人気ブログランキング |

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

九千部岳のヤマボウシ

ミラさん宅を7時過ぎに出発して田代原の駐車場へ。まだこの時点で空きはあります。

我が家の車をデポして、ミラさん号で吹越へ。

吹越登山口より出発します。昨日の雨でヤマツツジの赤がきれいです。

e0164643_20374514.jpg

57回目:6月16日(日)   九千部岳    天気:曇り    4名
ルート:登山口(7:55)→分岐(8:42)→展望岩(8:56)→九千部岳(9:22~10:05)
    →展望岩(10:15~10:36)→田代原P(12:01)


森林浴をしながら歩きます。先頭を行くtetu-1さん
e0164643_20373798.jpg


一輪のヤマボウシ。苔がいい感じ~~
e0164643_20374288.jpg


展望所にてヤマボウシの谷。ピンクもありますが~~
e0164643_20373320.jpg

真下のヤマボウシ
e0164643_20373033.jpg


数年前、やまびこオフ会の時はこの谷がヤマボウシで真っ白だったのですが。
e0164643_20371961.jpg


山頂手前の展望所でガスが晴れるのを待っている方がおられます。山頂に到着。山頂の展望所でも皆さん、ガス待ちしてますが~~なかなか晴れませんね。「どちらから?」「行橋市から」「あら、ご近所さんですねぇ~」
e0164643_20371616.jpg


山頂でいつもの儀式。ノンアルでカンパーイ!!  待つけど晴れませんねぇ~~
e0164643_20371271.jpg


と、そこへ「信ちゃん~~」あら、まぁ「かずさん」です。お久しぶりです。
4~5日前に「お久しぶりです」と近況を知らせるメールが来たばっかりなんです。。。
e0164643_20370905.jpg


以前に綺麗なのを見ているからもう行こうかね。滑りやすい岩場です。そしてもう一つの展望所へ。
あらら、ここにも山友のOさんがおられます。「2時間粘ってます」
私どもも少しお付き合いをして待ちますが、一向に晴れません。下山しましょうか。

結局、Oさんは3時間半粘ったそうですが・・・撃沈だそうです。。。
e0164643_20370591.jpg


下山はハナイカダやキノコなどを見ながら~~イチゴは雨後なので少し水っぽい^^
e0164643_20365906.jpg


ヤマボウシ越しの吾妻岳
e0164643_20365645.jpg


下山口が近くなりました。田代原駐車場はもう満杯。路肩にびっしりと連なっていました。
e0164643_20365215.jpg


今日見たお花です。クモキリソウ、イナモリソウ、シモツケ、ウメガサソウ
e0164643_20364757.jpg


ヤマボウシ、イチヤクソウ、キヨスミウツボ
e0164643_20364049.jpg


今回の軌跡です。
e0164643_21505983.jpg

雲仙の絹笠食堂(コメディアンの出川さんが充電させてくださいの番組で雲仙に来て、ここで食事をしたそうです)にてチャンポンを食べ、とある場所へ移動してお花散策。

ここでもお知り合いの方にバッタリ。充実した一日でした。

前日の飲ん方の時に話がまとまり、17日は扇ヶ鼻の山頂にて待ち合わせとなりました(^^♪

# by nobucyansyuncyan | 2019-06-22 22:05 | 長崎県の山 | Comments(0)

祐徳稲荷神社へ

島原のミラさんから「九千部岳のヤマボウシが見ごろですよ~」のご案内を受けまして、いつもの如く前日からお邪魔することとなりまして~~

スイストレッキングでお友達となった島原のYさんのお顔も久しぶりに拝みに行こうかと^^

降っていた雨も上がり、鹿島へと向かうときに祐徳稲荷への案内板。

私は昔、父親と来たことはあるのですが(ほとんど記憶にない)、相方さんは行ったことがないとのこと。いつもミラさん宅へ行くときは2日間の山歩きなので、素通りなんです。

では、ちょっと寄り道して行こうかね。

朱塗りの門を潜りまして


e0164643_10232421.jpg


案内板を見て、相方さんは奥の院まで行こう、とのこと。
e0164643_10232116.jpg


私の記憶はここまで。中でお参りを済ませて戻ったような~

e0164643_10231891.jpg


e0164643_10231598.jpg


石段を上がって行きます。
e0164643_10231253.jpg


お参りをしてさらに奥へ。
e0164643_10230850.jpg


e0164643_10230540.jpg


奥の院まで来ました。展望所で一休みして、濡れてる石畳に気を付けて下ります。
e0164643_10230171.jpg


島原のYさん宅では奥様も交えてお話に盛り上がり、ミラさんから「そろそろ飲ん方を始めますよ~」

敷地内で野菜を作っているYさん(肥料も堆肥を1年~3年寝かせてのこだわりが)、「冬に来んね、今は何もないけんね」。以前、白菜やネギなどた~くさんいただいたことがあります。
「車のトランクを空っぽにしておいで~」と有り難いことです(^^♪

ミラさん宅にて一緒に行くはずだった佐渡の話などをしながら、楽しい宵が更けました(^_-)-☆

# by nobucyansyuncyan | 2019-06-22 13:20 | 日常の出来事 | Comments(2)
例年、平治岳のミヤマキリシマを見に行っているのだが、行くところが多くて平治岳は時期を逃してしまった。

今年は三俣山が良さそうとの皆さんの情報で、お天気を見計らって出かけてきました。

素晴らしいミヤマキリシマで、皆さんに感謝・感謝です。

e0164643_16102991.jpg

56回目:6月13日(木)    三俣山    天気:晴れ   2名
ルート:大曲P(7:37)→スガモリ越(8:28)→西峰(8:58~9:01)→Ⅳ峰(9:23)
    →本峰(9:34~9:38)→南峰(9:57~10:36、昼食)→分岐(10:42)→
    西峰登山道に合流(11:22)→スガモリ越(11:35~11:40)→大曲P(12:23)


長者原の駐車場に空きがあったのですが、大曲へ。路肩に駐車します。

鉱山道を進み、硫黄山の見えるポイントへ。風もなく、青空、絶好の登山日和です^^
e0164643_16104268.jpg


石ゴロゴロの道を歩きます。スガモリ越に到着。一息してから取り付きます。

登りあがると、歓声が上がります!!  素晴らしいミヤマの谷です。
e0164643_16103815.jpg


西峰からの展望です。硫黄山・涌蓋山・万年山の奥の英彦山は、かすかに見えていますね。
e0164643_16103590.jpg


さぁ、今からミヤマの咲き誇るⅣ峰へ
e0164643_16103278.jpg


ミヤマ越しの九重連山
e0164643_16102585.jpg


Ⅳ峰に到着。まだ蕾もありますが、ちょうど見ごろだったかな(^^♪
e0164643_16102152.jpg


本峰へと移動。どうしても九重連山をバックに撮りたくなりますね^^
e0164643_16101874.jpg


本峰(1744.7ⅿ)に到着。北峰はミヤマはあまりありませんね。お鉢周りはやめて南峰へ
e0164643_16101509.jpg


坊がつるを見ながら早めの昼食タイム。平日ですのでテントは少ないですね。山頂に戻ると見知ったお顔の方が・・・Sさんでした。明日は赤川から久住に登るとのこと。お元気ですね。
e0164643_16101121.jpg


九重連山です。鳴子山・白口岳・稲星山・中岳・天狗ヶ城・久住山
e0164643_16100808.jpg


大船山・平治岳(まだピンクが残ってますね)
e0164643_16100463.jpg


南峰からⅣ峰へと直の道を行く。以前 反対のコースを歩いたのですが木々にさえぎられて大変でしたが、今回、Ⅳ峰のミヤマを眺めながら進む。
e0164643_16100004.jpg


Ⅳ峰へと上がるつもりだったが、地図を見ると巻く道がある。ここは通ったかな~記憶がない。で歩いてみよう~
硫黄山も角度を変えて眺めます。
e0164643_16095692.jpg


Ⅳ峰の岩場とミヤマキリシマ
e0164643_16095250.jpg


大船山と歩いてきた道。イワカガミ・コケモモ
e0164643_16094975.jpg


スガモリ越からの道。足元注意ですね。空は相変わらず青い!!
e0164643_16094579.jpg


無事に大曲に着きました。今回の軌跡です。
e0164643_16132023.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2019-06-20 22:10 | 大分県の山 | Comments(2)

平尾台・・トキソウ

6月10日は時の記念日・・・トキソウが咲くころです^^

もうそろそろ咲いているのではで平尾台へと出かける。


僅かですが咲いていました(^O^)/
e0164643_15474908.jpg

55回目:6月10日(月)   平尾台   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~


羊がたくさんの大平山です。
e0164643_15481573.jpg


緑がきれいですねぇ~
e0164643_15475629.jpg


大平山と小穴、後ろの山は福智山です。
e0164643_15481253.jpg


急登をゆっくり、四方台に登りあがりました。今日は貫山はパス。
e0164643_15480933.jpg


オカトラノオ・ミヤコグサが咲いています。大きな豆のようなのはジャケツイバラの花後です。
e0164643_15480611.jpg


フナバラソウ、イボタノキ、タカサゴソウ
e0164643_15475997.jpg


ムラサキ
e0164643_15480244.jpg


ヤマトキソウ
e0164643_15475229.jpg


ツレサギソウ、ヤマツツジ、カキラン
e0164643_15474532.jpg


ヒメケフシグロ、オカウツボ、ハンカイソウ
e0164643_15474021.jpg


出かければ何らかのお花に出会えるので、平尾台でのお花散策は楽しいですね(^^♪

# by nobucyansyuncyan | 2019-06-19 16:22 | 平尾台 | Comments(4)
今日はポンちゃん企画による宝満山だが、さてどんな山歩きになるでしょうか~~

8時に昭和の森駐車場に集合ですが、8時前には出発できる体制でした。

雨に濡れたヤマツツジは色鮮やかですね。

e0164643_13491494.jpg

54回目:6月8日(土)   宝満山    天気:曇り    9名
ルート:昭和の森(7:55)→うさぎ道分岐(9:00)→宝満山(10:28)→キャンプ場
    →昭和の森(15:40)


我が家を出るときは曇り。途中で雨がポツリポツリ、今日は中止になるのかなぁ~

駐車場に着くと、ポンちゃんが心配そうに待っていました。皆さんが到着したころには雨も小降りに。コース変更になるかもしれませんが、ということで山歩きは開始されることに。私どもは傘を片手に~~

e0164643_13491090.jpg


ウツボグサが咲き始めています。分岐からはうさぎ道経由で。

今日の先頭はけいこたん。二番手に病気療養中の風来坊さん。時々 道を確認しながらいいペースで歩いています。皆さんの叱咤激励を背に受けて(^_-)-☆  これも勉強ですね^^

ヤマシグレが咲きかけていますが、もう少し先ですね。
e0164643_13490423.jpg


岩場を上がって山頂です。あらら、今日の山頂は静かです。2~3人しかいませんね。
e0164643_13490074.jpg


ャンプ場でお昼を食べて出発です。縦走路を歩きます。
e0164643_13485644.jpg


e0164643_13485189.jpg


higeさんが足元で何かを発見、ナナフシですね。
e0164643_13484767.jpg


これはコガクウツギかなと思ったのですが、花弁のつき方が違うようだけど。
e0164643_13484184.jpg



あらっ男性どもが何かを発見~?  イチゴでした^^

e0164643_13483647.jpg


また、こちらでも何かを撮影中。ドウダンツツジですね。

e0164643_13483148.jpg


頭巾山からは激下りの道を。途中からはポンちゃん大好きな道なき道を~~
e0164643_13482697.jpg


立ち木につかまりながら、転げないように何とか下山。
e0164643_13482110.jpg


傘を持って行ったのですが、雨は降らず、日傘になりました(^^♪
シモツケとイチヤクソウ
e0164643_13481714.jpg


キリンソウ、タツナミソウ、ギンリョウソウ、マルバアオダモ
e0164643_13481295.jpg



昼食時、雨がぱらっと降りましたが、行動中は全く降らず、これも日ごろの皆さんの行いがいいからでしょうね。ポンちゃん、参加の皆さん、お世話になりました。とっても楽しい一日でした。

参加者:ポンちゃん、風来坊さん、higeさん、けいこたん・じゅんパパさん、へこさん・ひーちゃん・私ども。


# by nobucyansyuncyan | 2019-06-18 15:23 | 福岡県の山 | Comments(10)