人気ブログランキング |

野峠から一ノ岳へ

お盆過ぎに「大分のゆみちゃん」よりメッセージが届きました。

e0164643_20273926.jpg


毛谷村岳・・犬ヶ岳の一ノ岳のようですが、野峠からの道が書かれており、まだ未踏なので行ってみたいのだが~駐車場はここですよねと野峠の写真が送られてきました。

毛谷村岳・・ネットで検索しても毛谷村岳では出てきません。新聞記事を読むと、一ノ岳です。昔は毛谷村岳と呼ばれていたのかもしれませんね。

で、30日。明日は久しぶりに青空が見られそう、英彦山にでも行こうかねと思っていた矢先に、ゆみちゃんより「明日、一ノ岳へ行こうと思っていますけど」とメッセージが入る。特に予定はないのでご一緒しましょうか。

80回目:8月31日(土)   一ノ岳   天気:曇り   3名
ルート:野峠P(10:05)→避難路分岐(11:41)→1015のピーク(12:13~12:20)
   →避難路分岐(12:34)→一ノ岳(13:04~13:41、昼食)→避難路より林道へ
   (13:56)→林道終点(15:35)→野峠P(15:54)


9時過ぎにゆみちゃんが我が家へ。我が家の車で野峠へ。

野峠Pでは我が家の車のみ。このルートは今日は貸し切りのようですね^^
e0164643_20273472.jpg


登山道はキノコロードですね。名前が分かりません
e0164643_20272827.jpg


クチベニタケ、可愛いですねぇ~~
e0164643_20272405.jpg


岩場に到着。雨上がりなので鎖を持って進みます。
e0164643_20272197.jpg



シコクママコナとミヤマウズラを見かけました。ミヤマウズラの写真を撮っていると、ママコナのすぐ近くにマムシがいたようで相方さんが「マムシがいる~、とぐろを巻いてる~」でママコナの写真はありません。

カラス天狗の⑦の標識、一ノ岳まで2.4㎞ですね。
e0164643_20271753.jpg



朽ちたベンチを通過。最初の林道への避難路。
e0164643_20271344.jpg



1015mのピークに到着。ここはブナの大木があり、いつもここで休憩をします。
e0164643_20270919.jpg



お抹茶セットを持ってきて、昔はここでお茶タイムをしてたんですが・・・
e0164643_20270470.jpg



苔が綺麗ですね。2番目の林道への避難路(ここは標識はありません)
e0164643_20270140.jpg



もうすぐ一ノ岳の山頂ですね。
e0164643_20265691.jpg



一ノ岳に到着。笹の宿とありますが、毛谷村岳とはありませんね。昔・昔の資料にはあるのでしょうかね。ここで遅めの昼食。木々が茂って英彦山も見にくいですね。
e0164643_20265210.jpg



2番目の分岐から林道に下ります。石ゴロゴロの荒れた林道を歩きます。
e0164643_20264829.jpg



マツカゼソウが蔓延っていますね。増えるのはマツカゼソウのみ。
e0164643_20264558.jpg



今日見かけたお花の一部、ツクバネソウ・オトギリソウ・トリカブトの蕾・ツルニガクサ
e0164643_20264155.jpg



風か雷でしょうか、倒木が林道を塞いでいます。
e0164643_20263449.jpg



やっとゲートに到着。経読林道の野峠側です。駐車地点への間にアケボノソウ、ギボウシが咲いていました。
e0164643_20262616.jpg



今回の軌跡です。
e0164643_20292329.jpg


ゆみちゃん、お疲れ様でした。曇り天気で、時たま雨がパラパラと。樹林帯を通るのでそんなに雨に濡れることなく、お初のお花にも出会えてよかったですね。蛇は嫌ですね( ;∀;)

# by nobucyansyuncyan | 2019-09-01 22:23 | 福岡県の山 | Comments(6)

イチジクジャム作り

9時半ごろ地元の「国府の郷」へ買い物。

イチジクや梨がたくさん並んでいます。店頭には巨峰も。

ジャム用のがありましたので買い求めました。1箱24個入って300円。

それも大きくて立派なのが・・・2箱購入。レモンも買いました^^

e0164643_19301005.jpg


午後から早速ジャム作り、皮をむいて分量を量ります。3キロちょっとありました。
砂糖は分量の1/3。今回は1㎏。鍋に刻んだイチジクを入れて、砂糖を入れ、30分ほど置きます。

e0164643_19300662.jpg



アクを取りながら煮詰めます。いつも適当なんですが、分量の2/3ぐらいになって、混ぜるのに少し手先がきつくなったなぁという時になったら、レモンのしぼり汁を入れて火を止めます。

e0164643_19295618.jpg



瓶と蓋を煮沸消毒して、瓶に詰めて出来上がり~~

e0164643_19295000.jpg



先日、平尾台でお会いしたご夫妻が、ジャム作りの記事を楽しみに見ていますと言われました。毎年同じような作り方で変化はありませんが、年中行事の一環としてブログにアップしました。

娘やお友達にあげたり~~となるでしょう(^_-)-☆

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-30 20:05 | 日常の出来事 | Comments(8)
8月26日(月)、家事をしていたら山友さんから電話がありました。

「センターにキバナさんが咲いているよ~~」

こちらはポツリポツリと雨が降っています。雨が降っているのでは?

「こっちは降ってないよ~、降る前にと思って見に来たよ」とのこと。

急いでカメラを持って平尾台へ。 キバナノノヒメユリ咲いていましたね(^O^)/

e0164643_13425652.jpg


観察センターのプランターの中に咲いていました。
e0164643_13425202.jpg


長崎県に自生のキバナノノヒメユリがあるということで、昨年は暑い最中に見に行き探し回って、熱中症寸前でした。今年は白馬岳に遠征に出かけたので、見に行く機会がありませんでした。
e0164643_13424374.jpg


同じくプランターのサギソウ
e0164643_13423967.jpg


サギソウの乱舞
e0164643_13423571.jpg


同じくヒゴタイもありました。まだ雨も降ってないので、少しお散歩。ガガイモとキカラスウリ
e0164643_13421328.jpg


コカモメヅル
e0164643_13423190.jpg


イヌハギ
e0164643_13422834.jpg


ヒナノキンチャクも以前見かけたところに咲いていました。
e0164643_13422327.jpg


カエデドコロ(写真を撮ってセンターの方に教えていただきました)
e0164643_13421854.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-28 14:37 | 平尾台 | Comments(0)
地元の「国府の郷」で買い物をして、その足で平尾台へ。

今週はお天気が悪い、予報ではずっと雲と傘のマークがついています。

ならば少し歩いておこうか~~気になるお花もそろそろ咲いているかな?

79回目:8月25日(日)   平尾台   天気:曇り   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~(10時~13時)

三笠台の駐車場は4~5台、観察センターの駐車場はほぼ満車。今日は日曜日だし皆さん、出足が早いねぇ~と話しながら茶が床園地へ。入り口で係の方が「もう満車なんですが~」。1ヵ所置けそうなところがあり、そこに車を置いて、係の方に「今日は何があっているんですか~」と尋ねると、「コンサートがあっており、今からでも参加しませんか~」「ごめんなさいね、今日は少し散歩しに来たので」


コンサートの案内板です。

e0164643_10274325.jpg



大平山。今日はここまで行きません^^
e0164643_10274058.jpg



今日のスタイルは長靴履いて傘持ってで、いつでも雨が降ってもOK~
e0164643_09580864.jpg



ノヒメユリ、まだまだ咲いています。
e0164643_09580566.jpg



オトギリソウ・ゲンノショウコ・コキンバイザサ・クルバマナ
e0164643_09580125.jpg



桔梗いろいろ(蕾・今にも弾けそう・1片が開いています・開いた~!)
e0164643_09575707.jpg



蝶がお食事中、トンボ、紫と白のサイヨウシャジン
e0164643_09572137.jpg


福智山
e0164643_10273670.jpg



ハバヤマボクチ・ヒメキンミズヒキ・ヒナノキンチャク
e0164643_09570627.jpg



ミズタマソウ
e0164643_09555924.jpg



キンミズヒキ・ジャケツイバラの種
e0164643_09551924.jpg



ヒオウギ・カワラナデシコも終焉かな、キツネノマゴ(ピンクと白)
e0164643_09545381.jpg



キセワタ・メハジキ
e0164643_09553159.jpg



今季お初のナンバンギセル
e0164643_09573742.jpg



気になったミヤマウズラ、まだ蕾でした
e0164643_09561635.jpg



カワミドリも咲き始めていましたね。
e0164643_09581281.jpg


つかの間の台上散策。幸い雨に遭うことなく、今季お初のお花にも出会え、やはり平尾台に来ると何かしらのお花に会えるねぇと大満足。

行橋に向けて車を走らせていると雨が~~

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-27 11:20 | 平尾台 | Comments(4)
もうそろそろナツエビネが見ごろでは~~

このところ「遊人の杜」から歩くことが多かったのだけど、久しぶりに秋月から。

江川ダム経由はまだ通行止めだが、久しぶりに添田・小石原・寺内ダム経由の迂回路で秋月まで。取りあえず5合目の古処林道のところまで行った見たが、工事中とのことで、野鳥の駐車場へ。

78回目:8月22日(木)   古処山   天気:曇り   2名
ルート:登山口(9:20)→古処山(昼食)→ツゲ林→登山口(14:45)

今日はここから出発です
e0164643_13382006.jpg


久しぶりの道ですが、相変わらず荒れていますね。
e0164643_13381511.jpg


沢沿いに小滝を見ながら歩きます。時々気持ちの良い風が吹き抜けますが暑い~
e0164643_13380291.jpg


アケボノソウはたくさん見かけました。また咲くころには見に来なくては、ですね^^
e0164643_13381116.jpg


五合目で一休み。工事関係者の方々が作業中でした。
e0164643_13375814.jpg


五合目の林道で一休みして、八合目・九合目を通過。それにしても蒸し暑い~~
e0164643_13374958.jpg


山頂に到着。ここで昼食タイム。すごい汗をかいたので着替えます。
e0164643_13374500.jpg


ツゲ林をキンカメさんを探しながら歩きますが、今日は見かけませんでした。途中でバッタリとお会いしたサスケさん・ミーコさん・山虫さんはたくさん見かけたそうですが・・・
e0164643_13373974.jpg


この石畳の道は滑りますね。ところどころ水も流れています。
e0164643_13373394.jpg



石畳の道とこの写真は帰り道に振り返って撮りましたが、この荒れようは~~
e0164643_13370970.jpg



下山途中にお三人と一緒になり、無事に駐車場に帰りつきました。少しお茶タイムをしてお別れし、帰り道は八丁峠越で。やはりこの道の方が距離も少なくて早かった。江川ダムが通れるようになると多分そっちの方が時間的にも早いのでは~~


コバノボタンヅル・カリガネソウ
e0164643_13365405.jpg


アオベンケイは準備中
e0164643_13364596.jpg


シギンカラマルとヒナノウスツボ
e0164643_13363662.jpg


ナツエビネ、いろいろ~~(^^♪
e0164643_13362275.jpg


妖精っぽいお顔がたまらないですね^^
e0164643_13361930.jpg


これはまた見事な株でしたが、近くに寄れず、ズームで。
e0164643_13355640.jpg


このナッチャンは紫が濃いですね^^
e0164643_13354406.jpg


まだ蕾もありましたが、ちょうどよい時に観れたようです。また来年ですねぇ~~
e0164643_13353606.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-24 15:17 | 福岡県の山 | Comments(10)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan