人気ブログランキング |

今年もよろしく!!

2009年の幕開けは雪、でしたね(^.^)
初日の出は諦めて、今年はコタツでぬくぬくと~~
手作りのおせちとお酒でほろ酔いかげんの一日でした。
日中は雪も止みましたが、今朝の我が家の庭木の積雪
e0164643_2183752.jpg

近くにある育徳館(旧豊津)高校の黒門です
e0164643_21141248.jpg

今もまた雪が降っているようです、明日の日の出は無理なようですね^_^;
昨年の2月、嘉麻市の小屋からの英彦山です
3日は英彦山詣での予定ですが・・・・
e0164643_2142375.jpg

今年も俊ちゃんと2人3脚で山歩きを楽しみたいと思っています。
よろしくお願いしま~す。
# by nobucyansyuncyan | 2009-01-01 21:26 | 日常の出来事 | Comments(3)
皆様、今年もお世話になりました~~

ブログを開設して40日。パソコン初心者ですので、時にはオタオタと・・・・お返事を書くのも時間がかかります(^_^.)

今年のお山は信ちゃんは101回、俊ちゃんは94回。
一番の思い出は後立山連峰の縦走です。2人で歩きました。
針ノ木から鹿島槍ヶ岳、八峰キレット、不帰のキレットなど通り、白馬岳まで
長い行程でしたが楽しい山歩きでした。

そして5月の飯豊連峰縦走。
石転沢雪渓を6時間ほど登りつめて梅花皮(かいらぎ)小屋へ。
雪山を歩き、大日岳。とても素晴らしい景色でした。
朝日に輝く大日岳です。
e0164643_21234974.jpg

よい年をお迎えください!!
# by nobucyansyuncyan | 2008-12-31 21:28 | 日常の出来事 | Comments(4)

九重へ

今年もあと4日・・・・。
大掃除もあらかた終わり、お天気も良いとのことで山行きで~す。

久し振りに由布岳へ~~と思いつつ、ETCの早朝割引を利用して車を
走らせるがきれいな双耳峰は見えるが雪の気配はなし。
そのまま九重I・Cまで走り、牧ノ戸へ。

牧ノ戸(9:08)→久住山(11:12~11:18)→稲星山(11:52~12:30)→
白口谷分岐(12:42)→中岳(13:01)→天狗ヶ城(13:21)→避難小屋
(13:45)→牧ノ戸(15:00)

牧ノ戸からの登山道のコンクリートの道はところどころ凍っており、帰りは
要注意!霜柱は10センチほどあり、サクサクと踏んで歩く
e0164643_22352049.jpg

避難小屋前にて。涅槃像を眺めながらただずむ若い登山者
e0164643_22384787.jpg

今日の中岳と御池。御池は完全氷結してませんでした~
e0164643_22424497.jpg

e0164643_2243710.jpg

普賢岳もよ~く見えてます、今日は展望抜群!!
e0164643_22462342.jpg

気温も上がり、お天気が良すぎたので帰りの道はこんな状態(ーー;)
これがなければ冬の九重はいいのだけどなぁ~
e0164643_2253044.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2008-12-27 22:59 | 大分県の山 | Comments(3)

またまた英彦山へ!!

今年の第1回目の山歩きが英彦山。
そして今日が100回目。そのほとんどを俊ちゃんと歩いているのだが、時たま
「今回は行かない」と言うことがあり、相方さんは93回目。

昨夜、雨が結構降っており、この分では英彦山は雪! 行こう!!
と話がまとまり、今朝、2階のベランダから見るが、雲の中。
油木ダム経由で走ると英彦山が真っ白!(^^♪  豊前坊に駐車。

豊前坊(9:25)→北岳(10:45)→中岳(11:05~12:00)→紅葉谷経由・豊前坊(13:30)
北岳への道・シオジ林、積雪は2センチ
e0164643_2142764.jpg

溶岩岩、1m以上の長さのツララがありました~。透明感のある霧氷!
e0164643_218457.jpg

北岳に到着。霧氷に見とれて何度も立ち止まり、先に進めません(^_-)-☆
e0164643_21111494.jpg

北岳~中岳の縦走路、墨絵の世界です。青空もいいけどこれも好き!
e0164643_21142982.jpg

今日の英彦山山頂
休憩所では20日にご一緒した嘉麻のMさん、Tさんや中間のMさん、常連さんのYさん
ともお会いしました。皆さん、思うのは同じ・・・雪の英彦山!!
e0164643_2116733.jpg

今日はイブ・イブの日で~す。バードラインでのクリスマス・ツリー
きらびやかな飾りのない、シンプルなツリーです~(^^♪
e0164643_2125401.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2008-12-23 21:35 | 英彦山系 | Comments(9)

今日も英彦山

20日、英彦山で2~3度お会いしたことがある「鈴鹿の風に吹かれて」のMORIさんが
ケルンの谷から南岳への道を歩かれる、と言うので同行をお願いしました。
メンバーはMORIさんご夫妻、嘉麻のMさんとお友達、俊ちゃん、信ちゃんの6人

コースは薬師林道(8:30)→ケルンの谷→南岳巻き道→中岳(10:50~11:50)→
南岳→ケルンの谷への入口→ケルンの谷→薬師林道(13:55)

集合時間前に皆さん揃ったので、8:30登山口の薬師林道を出発。
16日に北西尾根を歩いたときに残雪がありましたが、まだ融けきれないで残っていました
e0164643_15334498.jpg

ケルンの谷に到着。ここで20分の休憩、これより南岳へと歩きます。
e0164643_1603382.jpg

自然林のなかを歩く。苔むした石と残雪、またお気に入りのコースが増えました。
e0164643_1635861.jpg

e0164643_1642171.jpg

少しコースを外れ、最後はヤブ漕ぎをして南岳の巻き道に到着。まず中岳へ。
早目の昼食、休憩所でお会いしたSさんも一緒に集合写真を撮る(MORIさん提供)
e0164643_1694882.jpg

帰りのコースはすぐさま皆さんの意見が一致。道を確かめるために出会いのテープ位置
より降りてみよう!とことでまず南岳へ。斜面の登山道は凍っていました。
南岳巻き道へ出て、赤の矢印方面へと「ケルンの谷」に向けて下山。
e0164643_1616511.jpg

南岳より45分で「ケルンの谷」に到着。間違ったところも確認したが再度トライしたときは
スムーズにいくかどうか、それが裏英彦山の魅力・・・・?

今回ご一緒していただいたMORIさんご夫妻、Mさんとお友達、有難うございました。
またの機会を楽しみにしています。
# by nobucyansyuncyan | 2008-12-21 16:37 | 英彦山系 | Comments(4)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan