平尾台、久しぶりに貫山へ

陽気に誘われて~~平尾台を歩いて来ました。今日は貫山・広谷台へ。

もう平尾台も秋色を迎えていました。

e0164643_15495960.jpg

108回目:11月6日(火)   平尾台   天気:晴れ   2名
ルート:吹上峠(9:51)→大平山(10:29)→井手浦分岐(10:56)→四方台
   (11:11)→貫山(11:37~12:02、昼食)→広谷台(12:48)→
    吹上峠(14:12)

私どもが出発するときに貸し切りバスが駐車場に入ってきて、引率の先生が注意事項など説明されていました。大人数なので私どもはさっさと登山開始^^

e0164643_15511734.jpg

羊の群れの間を歩きます。

e0164643_15512329.jpg

周防台・桶ヶ辻・右端には天狗岩、そして下段は香春岳・竜ヶ鼻

e0164643_15511449.jpg

塔ヶ峯の岩壁の紅葉

e0164643_15511076.jpg

正面に急登が・・・お花散策の時は避けて巻き道を歩くのですが~~

e0164643_15510616.jpg

さてさて、久しぶりに登りますかねぇ~~

e0164643_15510234.jpg

大平山と小穴、写真を撮るふりして休憩です^^

e0164643_15505897.jpg

四方台に到着。さぁ、貫山へ行くよ~~山頂手前にある三角点にタッチ。

e0164643_15505435.jpg

北九州空港を眺めながらランチタイム。

e0164643_15504517.jpg

下山開始。さて、これからどう歩く。私が広谷台へと行こうか~と提案。

e0164643_15504156.jpg

リンドウの花束

e0164643_15503670.jpg

シマカンギクが咲き、カマキリさんも登山道にお出ましです^^

e0164643_15503054.jpg

偽水晶山、水晶山の稜線が~~

e0164643_15502691.jpg

広谷台(510.5m)、ここも三角点があります。鬼の唐手岩は眺めるだけ。ムラサキセンブリの4枚・6枚花がありました。草刈りせずに残していてくださったようです。

e0164643_15502289.jpg

センブリはほとんど見ませんでした。アキノキリンソウはまだ元気。

e0164643_15501872.jpg

サワヒヨドリ、ヤマラッキョウ、ハバヤマボクチ、ヒメヒゴタイ、サラシナショウマ

e0164643_15501367.jpg

吹上峠へと戻らねばなりません。登山道はきれいに草刈りされていたので、あの道も草刈りしているのでは~で入ると、もう完全なる藪・藪でした。

e0164643_15500344.jpg

帽子とザックが辛うじて見えます。赤丸は相方さん。

e0164643_15495333.jpg

やっと藪を抜けました~

e0164643_15494675.jpg

石仏の横を通って吹上峠に帰りつきました。今日はよく歩きましたねぇ~~

e0164643_15494024.jpg

大平山。秋景色ですね。野焼きの準備も出来ていますね。

e0164643_15500834.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2018-11-07 16:53 | 平尾台 | Comments(4)

やまくにかかしワールドへ

あまりの天気のよさに出かけようか~ということで、「やまくにかかしワールド」へ。

11月4日(日)    お天気:晴れ    2名

柿ちぎりの一コマ

e0164643_15573757.jpg

築上郡にある牧の原キャンプ場の紅葉の様子を見に行くがまだ早かった。

e0164643_15573254.jpg

遠回りになるが、求菩提へと抜ける道にある「鬼の雁木の滝」、ここもまだ早かった。

e0164643_15572828.jpg

やまくにの守実へ。かかしのバルーンが目印になりますね。

e0164643_15572344.jpg

e0164643_15571951.jpg

e0164643_15571290.jpg

e0164643_15570553.jpg

e0164643_15565996.jpg

奥耶馬猿飛峡へ。この上の3枚の写真は猿飛峡の休憩所の中にあります。

e0164643_15565405.jpg

紅葉もまぁまぁかな^^

e0164643_15564552.jpg

猿飛甌穴群を少し散策。

e0164643_15564155.jpg

e0164643_15565028.jpg

帰りは野峠に出て、英彦山の竜門峡へ。

e0164643_15563772.jpg

e0164643_15563266.jpg

キッコウハグマが咲いていました。

e0164643_15562870.jpg

かかしワールドはスタンプラリーがありましたので、面白半分に参加。6か所のスタンプを押せばガラポンのくじを引くことが出来ます。前にいた男の子はおめでとう!で豚肉が当たりました。空くじなしで、外れた人にはお米1合の袋が。2人とも外れて、そのお米を夕飯で食べましたが、とっても美味しかったです。野菜の直売もあり、シイタケなどを買って帰りました。肉厚でこれも美味しかったですよ~

まだ期間がありますので、お出かけになってはいかがでしょうか(^^♪

# by nobucyansyuncyan | 2018-11-05 16:33 | 日常の出来事 | Comments(4)

英彦山紅葉三昧

29日に長崎遠征から帰ってきて、本当は30日に行きたかった英彦山。

1日に行ってきましたが、やはり少し遅かった~かな。それでも紅葉のポイントでしっかりと今年の紅葉を眺めてきました。

大岩壁の紅葉
e0164643_20490173.jpg

107回目:11月1日(木)   英彦山   天気:曇り時々晴れ間   2名
ルート:別所駐車場→豊前坊(9:50)→裏英彦山登山口(10:07)→ケルンの谷
   (11:17~11:23)→垂水の壺→籠り水峠(12:06~12:29、昼食)→
   鹿の角(12:46)→鬼の舌→中岳(13:29~13:40)→紅葉谷(14:26)
   →別所駐車場(15:02)

今日の歩きは紅葉を求めて~~裏英彦山道・籠り水峠の大岩壁・北西尾根・紅葉谷

町営バスで豊前坊へ移動。日差しがないので色が悪いですねぇ~

e0164643_20485628.jpg

豊前坊の駐車場でOさんの車、薬師峠の駐車場でMさんの車を見かける。

e0164643_20485083.jpg

ケルンの谷辺りから日差しが出てきました。日差しがあるとないとでは紅葉の色が全く変わりますね。一休みして先に進みます。

e0164643_20484633.jpg

e0164643_20484206.jpg

赤がきれい~~!!

e0164643_20483853.jpg

e0164643_20483321.jpg

黄色もきれい~~!!

e0164643_20482800.jpg

籠り水峠に到着。ここでお昼です。今日はちゃんと持ってきましたよ~
大岩壁の紅葉は少し色味が悪いですね。蜂が1匹うろうろとしていたので退散。

e0164643_21233707.jpg

少し戻って鹿の角に取り付きます。

e0164643_20482398.jpg

大岩壁の裏側ですね。

e0164643_20481879.jpg

鹿の角の標識へ。南岳はもう紅葉も終わってますね。

e0164643_20481103.jpg

鬼の舌を這い上がる。今日は岩も乾いているので大丈夫です^^

e0164643_20480210.jpg

中岳定点観測。中岳で果物を食べて一休み。

e0164643_20475548.jpg

北西尾根へ。シンボルのブナの大木を過ぎた辺りから紅葉が綺麗。

e0164643_20475299.jpg

ここでTakaさんとばったり~ 紅葉を狙ってお日様が出てくるのを待っているとか^^
少しお話をして私どもは次のポイントの紅葉谷へ。

e0164643_20474750.jpg

e0164643_20473033.jpg

紅葉谷もそれなりに紅葉を楽しむことが出来ました。

e0164643_20472619.jpg

e0164643_20470940.jpg


e0164643_20470305.jpg


e0164643_20465814.jpg


大満足・大満足の一日となりました。これで英彦山の紅葉鑑賞は終わりですね。

あとは大権現・竜門峡でしょうか。

# by nobucyansyuncyan | 2018-11-03 21:57 | 英彦山系 | Comments(5)

多良岳へ・・紅葉の走り

道の駅「長崎街道鈴田峠」にて朝を迎えました。

さて、大村方面へと右折なのですが、車が引っ切り無しに通るし、右が良ければ左が悪い~。とうとう左折し、途中の信号で曲がってということにしました。ところが大村方面は渋滞。この渋滞を抜けるのに結構時間がかかりました。時間に余裕があったのでよかったのですが・・・

多良岳もいい具合に紅葉が進んでいます

e0164643_11261160.jpg

106回目:10月29日(日)   多良岳   天気:晴れ   6名
ルート:黒木の駐車場(9:04)→八丁谷(9:37)→金泉寺(12:00~12:38、
    昼食)→国見岳(13:07~13:09)→多良岳(13:15~13:20)→
    中山越(14:51)→八丁谷(15:54)→黒木の駐車場(16:20)

黒木の駐車場にて9時待ち合わせ。今日はつーさんの山友さんとご一緒です。

オオキツネノカミソリの頃は多いのでしょうが、駐車場は空いていますね。アキチョウジがまだ残っていましたし、ミカエリソウも~~

e0164643_11260611.jpg

八丁谷から多良岳・金泉寺を目掛けて歩きます。

e0164643_11255835.jpg

色付き始めた木々がきれいですねぇ~ 撮影タイムが多くなります^^

e0164643_11253056.jpg

の~んびりお花も探しながらで、金泉寺にお昼ごろ到着。ではお昼にしましょうか~
相方さん、ザックを開けて、「あっ、お弁当を車に忘れた~」
出発前、時間があったので何やらごそごそとしていたようですが~~ノンアルコールのビールはしっかりと入っていましたが・・・皆さんにお恵みをしていただきました。ご迷惑をおかけしました~~

昼食後、多良岳の山頂を目指します。「役行者さん」にお参りし、さらに進んでいくと梵字の岩がありました。もみじがきれいですね。

e0164643_11252249.jpg

この付近は黄葉ですね。

e0164643_11252691.jpg

青空に映えますね(^^♪

e0164643_11251848.jpg

国見岳に立ち寄ります。そして多良岳の山頂へ。

e0164643_11250572.jpg

山頂にある祠は地震の影響でいびつになっていますね。経ヶ岳、かっこいいですね。

e0164643_11250069.jpg

下山は中山越経由で降りることに。やさしい色合いに癒されます。

e0164643_11245676.jpg

先ほどまでいた多良岳の斜面が日に照らされて、いい色合いになっています^^

e0164643_11245197.jpg

中山越からの道は渡渉を何度かします。無事に下山。

e0164643_11244677.jpg

今日、見かけたお花の一部です。
レイジンソウ、ジンジソウ、ツルリンドウ、キッコウハグマ、シラヤマギク

e0164643_11244318.jpg

クサヤツデもまだ残っていました。久しぶりに見ました。クルリンちゃんがいいですねぇ~

e0164643_11260250.jpg

そしてツメレンゲ。群生していました。

e0164643_11255555.jpg

e0164643_11255146.jpg

同行の皆様、お世話になりました。今回、お弁当を車に置き忘れるという大失態で、皆様に大変ご迷惑をおかけしました。ノンアルはちゃんと入っているというのには、皆さんに大笑いされました~~

# by nobucyansyuncyan | 2018-11-03 14:09 | 長崎県の山 | Comments(2)

七高山巡り

市営駐車場に車を置き、集合場所の諏訪神社一の鳥居へと。

そよかぜさん・山馬鹿さんの声掛けで集まった、今日のメンバーは13名。

福岡:Kさん、Nさん、ポンちゃんご夫妻、私ども夫婦。
長崎:Nさん、Iさん、タカさん、お宮さん、ひげ爺さん、そよかぜさん、山馬鹿さん

e0164643_22021178.jpg

自己紹介を済ませて出発です。

105回目:10月28日(日)   七高山巡り   天気:晴れ   13名
ルート:一の鳥居(8:00)→金比羅山(9:26~9:33)→西山ダム(10:01)
    →健山(10:38)→峰火山(11:12~11:22)→秋葉大権現(11:47)
    →本河内高部ダム(12:08~12:40、昼食)→豊前坊飯盛神社(13:30)
    →英彦山神社(13:50)→愛宕山(14:47)→風頭公園(15:08)→
    若宮稲荷神社(15:31)

諏訪神社に参拝をします。
この広場は龍踊りをするとのことですが、意外に狭いですね。

e0164643_22020619.jpg

木の分離帯の横を歩き、いよいよ七高山巡りの始まり~~

e0164643_22020049.jpg

9月15日に案内していただいた時の立山公園。ここはまだ記憶に新しい。その横を通って金比羅山へと進みます。凧あげ広場、そしてドンク岩(長崎ではドンクとは蛙のことらしい)。今回 身軽なポンちゃんが取り付こうとしましたが、「危ないからやーめた」。多分 奥さんと二人だけだったら取り付いて登ったかも~。皆さんがカメラを構えて待ってるもんですから、シャイなポンちゃんです(^_-)-☆

e0164643_22015123.jpg

ゆっくりと登り、金比羅山に到着。階段状に家が・・長崎らしい景観です。

e0164643_22014708.jpg

一旦 車道に下りて、西山ダムを通過。

e0164643_22014402.jpg

仏舎利塔を横目で眺めて、健山(平坦なピーク)、そして峰火山へ。山頂の真ん中に狼煙に使った大きな穴が。
e0164643_22014026.jpg

全員集合の記念撮影(撮影担当のそよかぜさんが入ってませんが・・)

e0164643_10420780.jpg

秋葉山(秋葉大権現)、少し色付いてきていますね。

e0164643_22013605.jpg

登ったかと思うと下ったりで、けっこう足にきますね~~本河内高部ダムの公園にて昼食タイム。ここでポンちゃんご夫妻と長崎から参加のタカさん、お宮さん、ひげ爺さんとお別れ。

e0164643_22013247.jpg

さて、急な石段を登って豊前坊飯盛神社へ。この石段は見上げて遥か上の方に幟が。
どこまで続くの~と叫びたい心境!!

e0164643_22012853.jpg

ふー、やっと登りあがりました。そして英彦山神社へ。山頂標識は彦山となっていました。福岡県の豊前坊・英彦山にはいつもお世話になっていますので、一度は来てみたかった。ここがですかー? 全く比較にならないほど静かな・静かなただずまいの神社でした。

e0164643_22012407.jpg

展望所へ。陽だまりでゆったりと昼寝をしたい~が寝がえりをうつと下に落ちそうなー
経ヶ岳が見えていますね。そしてこれから向かう愛宕山。相方さん曰く、「ここから見ると随分下にあるし、すぐに登れるね~」
それがですね、一度下りて、また登るから~そして皆さん足を結構酷使してますからねぇ~とのこと。

e0164643_22011925.jpg

さて、目の前に愛宕山が見えます。相方さんが言うように簡単に登れるのでしょうか~
またまた階段。これがきつい・きつい~~

e0164643_22011532.jpg

やっと愛宕山(愛宕神社)に到着。風頭山(風頭公園)を通って坂本龍馬之像へ。龍馬と同じポーズで・・・何を眺め・何を思う・・・

e0164643_22011133.jpg


e0164643_22010883.jpg

亀山社中のブーツのある場所へ。これが登山靴を履いたまま足が入るんですよね。

e0164643_22010482.jpg

一応ゴール地点である若宮稲荷神社へ。ここで最終的に解散ですが、希望者はチャンポンでも食べますか? で近くの「慶華園」というお店へ。ここでもチャンポンミーティングがありまして~次にお会いする機会が楽しみとなりました(^^♪

e0164643_22005997.jpg

e0164643_22005360.jpg

お花はツワブキ、ダンギク、山茶花と寂しかったですね^^

e0164643_22004458.jpg

ご一緒した皆さん、楽しい一日を有り難うございました。

そよかぜさん、山馬鹿さん、ご案内いただき有り難うございました。

何とか無事に市営駐車場に辿り着き、「大村ゆの花」にて入浴。道の駅「長崎街道鈴田峠」にて車中泊。明日は何処へ~~

# by nobucyansyuncyan | 2018-11-02 11:50 | 長崎県の山 | Comments(2)