下見・平尾台

34回目:4月15日(水)   平尾台    天気:晴れ     3名
ルート:茶ヶ床園地~平尾台散策(オキナグサ)

19日の日曜日にメル友が平尾台に集合!とのことでオキナグサの咲き具合を確かめよう、と散策~  茶ヶ床園地へと車を走らせていると 雉のつがいが~~♪   ソォーと出て写真に収めるが・・・・
e0164643_22351746.jpg

オキナグサもまだまだ咲いていました~~
e0164643_22372321.jpg

もう翁になっているのもありましたーー
e0164643_2240117.jpg

お昼を食べるのに丁度良い休憩場所です。岩山(549m)です。
e0164643_22402017.jpg

キス岩、大魔人などのピナクルを見て、ゆったり~ のんびり~の時間を過ごしました。

オキナ、まだ大丈夫、観れますよ~~  待ってます~~!!
# by nobucyansyuncyan | 2009-04-17 22:49 | 平尾台 | Comments(3)

英彦山へ

33回目:4月12日(日)   英彦山    天気:晴れ     2名
ルート:花駅駐車場→奉幣殿→中岳→バードウォッチングコース→奉幣殿→駐車場

地域の用事が9時前に終了したので、英彦山へと出向く。神幸祭があり、今日は400キロのお神輿が石段を上がり、奉幣殿へと戻るとのこと。ただでさえ、あの石段を上がるのは結構、しんどい!!
スロープカーの花駅で用事を済ませ、そこより石畳の道を歩き、奉幣殿へ。安全祈願をして2時からお神輿が動くというので、それまでに戻らないといけないので正面ルートから中岳山頂へ。途中、嘉麻市のMさん、中間の宮ちゃんにお会いする。山頂で休憩中、山火事だろうか?煙が・・・・
静かな山頂が今日は賑やかだ!!  田川高校の新一年生のオリエンテーションで「青年の家」に2泊するとのこと。T先生の指導で山頂の清掃を始めた。「来たときよりきれいに!」感謝、感謝!!
e0164643_2362358.jpg
e0164643_2365991.jpg

13時半過ぎには奉幣殿に着き、お神輿を待つがなかなか上がってこないーー
掛け声が聞こえ、来ました~~! 宮司さんの先導で上がってきました! 地域のおまわりさんも担ぎ手に加わっていました。ご苦労様です!!
e0164643_2325985.jpg

重さ 400キロ これが2基。最後の石段がこたえま~~す、ガンバって!!
e0164643_2312749.jpg
 
社務所横の石段に安置し、神事が行われ、その後、稚児舞・マサカリ舞・獅子舞がありました。
e0164643_23161534.jpg

e0164643_23163025.jpg

e0164643_23165573.jpg

獅子の顔は木で出来ており、とても重そう! 後の方もきつそう!!  でしたが荘厳なる舞いでした
e0164643_23201563.jpg
e0164643_23203068.jpg

今まで行事があると避けて山に登っていました。混雑がいやで・・・・・
けど石段を沿道の皆さんの「ワッショイ、ワッショイ」の掛け声とともに400キロのお神輿が上がってくる様は感動ものでした!! 勇壮で厳かな伝統あるお祭り  「御神幸祭」  また来年も是非!!
# by nobucyansyuncyan | 2009-04-14 23:40 | 英彦山系 | Comments(0)

平尾台散策

32回目:4月10日(金)    平尾台    天気:晴れ     3名
ルート:吹上峠駐車場~大平山~茶ヶ床園地駐車場
茶ヶ床園地で山友の姉妹の妹さんと待ち合わせで~す。東屋も出来、トイレもきれいになった茶ヶ床園地は車もいっぱいでした。1台デポして吹上峠駐車場へと移動です。
登山道の標識も新しくなっていました
e0164643_125195.jpg

大平山までの間にヒトリシズカ、ホタルカズラ、センボンヤリなどが咲いていました。
e0164643_1273621.jpg
e0164643_1265080.jpg

センボンヤリとエビネです。オキナグサはボケていました~(^_^;)
e0164643_12113934.jpg
e0164643_1212124.jpg

これから平尾台は花散策にもってこいの時季となりました(^^♪
度々お邪魔するようになると思いま~す
# by nobucyansyuncyan | 2009-04-13 12:16 | 平尾台 | Comments(0)

チューリップ祭りへ

4月8日(水)
直方市の遠賀川の河川敷で開催されているチューリップ祭りへ孫を連れて行ってきました~
快晴のお天気で、暑くて、日焼け止めを塗っての散策でした。
e0164643_11343787.jpg

こんなチューリップも咲いていましたよ~
e0164643_113522.jpg
e0164643_113527100.jpg

巨大迷路あり、子供たちの遊び場ありで賑わっていました。
e0164643_113767.jpg
e0164643_11372536.jpg

e0164643_11381256.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2009-04-13 11:44 | | Comments(0)

ニューピーク・飯盛山

31回目:4月3日(金)   飯盛山(1347m)   天気:曇りのち晴れ   2名
ルート:由布岳正面登山道(9:38)→合野越(10:15~10:23)→取り付き地点(11:10)→
     お昼(12:20~12:45)→山頂への取り付き(13:10)→飯盛山(13:22~13:25)→
     取り付き地点(14:28)→合野越(15:02~15:05)→登山口(15:37)

2日は雪の英彦山に急遽出かけたので、「3日はお天気が良かったら宿題の飯盛山に行ってみよう」との計画は中止だと思い込んでいたら、6時ごろ「行くぞ!」の相方さんの声(@_@)
急いで仕度をして、7:30 我が家を出発~~  9:20 由布岳の登山口に到着です。
用意をしていたら隣に停めた車のナンバーが「袖ヶ浦」。千葉県からお出でのご夫婦で29日からの移動で宮島や錦帯橋など見学して、今日は由布岳に登るとのこと。

昨年の7月に由布岳でお会いした「楽しい大分の山々!!」の由美ちゃんに飯盛山のバイケイソウのことをお聞きして 登山道の確認で冬枯れのときに「一度登ってみよう!」と思っていて、ずっと宿題でした^_^;
合野越で一休み。そういえば飯盛ヶ城はまだ登ったことがないんだ~   その内に~~
休憩地点で見上げていた飯盛ヶ城も真下にみえます。取り付き地点から暫くはカヤの草原の中を歩きます。
e0164643_1733118.jpg
e0164643_1757956.jpg

右手に西峰が真上に見えます。このまま直に行けるのでは?と思ってしまいます。第1目標の大岩です。どこでも上がりたい性分なので、記念撮影で~す。
e0164643_1815497.jpg
e0164643_1821376.jpg

テープはところどころ付いています。が、見落として枯れ沢を少し下るところをついつい上り、潅木や岩と格闘しましたが、目標のお山は斜め左に見えています。苔むした岩もありますので歩き易い道を探しながら歩いていて 右、右へ進んだようです~。 「テープ地点まで戻ろう」でその地点まで戻り、腹が減っては・・・・でお昼としました。
e0164643_18151428.jpg
e0164643_18155116.jpg

これから登る飯盛山です。山頂までの道はテープはありませんでしたーー   木々や岩を掴み、強引に登っていきます。山頂標識はありませんでした。狭い山頂に2ヶ所の岩がありましたので展望のいい岩で記念撮影です!
e0164643_18211467.jpg
e0164643_18213875.jpg

下山で~す。来た道を戻ります。間違わずに取り付き地点まで到達しましたが、意外と時間がかかりますね~~   合野越で「ふ~!」と安堵感?!  
正面登山道はキスミレも少し咲いていました。これからはお花が楽しみですね。バイケイソウの群落も是非 観てみたいものですね!!
帰りに安心院から見た今日のお山です。
e0164643_20491314.jpg


大分の由美ちゃん、有難うございました。  やっと宿題を終えました!!
# by nobucyansyuncyan | 2009-04-04 18:47 | 大分県の山 | Comments(6)