信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

久しぶりの裏英彦山道

7日(金曜日)からはお天気も下り坂。ならば今日しかないねぇ~~

英彦山へ行きましょう!  久しぶりに裏英彦山道を歩こうかね。

別所駐車場に着いたのが9時過ぎ。準備をして9:33の町営バスにて豊前坊へ。


e0164643_21504282.jpg


9月30日の午前中は英彦山へ来る道は一部分 通行止めになるようですね。

83回目:9月6日(木)   英彦山   天気:曇り時々晴れ   2名+1名
ルート:豊前坊(9:43)→登山口(10:06)→ケルンの谷(11:14~11:20)
    →中岳(12:29~13:10、昼食)→モアイ像経由→別所駐車場(14:42)

豊前坊の気温、着いた時は19℃でしたが、出発時には20℃。

薬師峠の登山口へと何かお花はないかなぁと探しながら歩きますが、マツカゼソウぐらいですね。

○○アザミ、クサアジサイ、ヤマジノホトトギス


e0164643_21503408.jpg


急登をゆっくりと登ります。振り返ると鷹ノ巣山。足元にはツチアケビが・・・


e0164643_21502783.jpg


分岐を過ぎ、ケルンの谷へと進みます。途中、枯古木の中には新しき生命の木が育っていました。


e0164643_21500749.jpg


やはり裏英彦山道の緑は素晴らしいですね!!  癒されます(^^♪


e0164643_21495580.jpg


ケルンの谷に到着。これから中岳の縦走路まで急登ですので腹ごしらえ^^


e0164643_21494293.jpg


ここも倒木が増えています。かがんで、乗り越えて~~


e0164643_21493143.jpg



縦走路の鞍部に着いて中岳へ。ベンチでは知り合いのお方が食事中でした。合い席をさせてもらい、会話が弾みます。山頂の気温は確かめませんでしたが、半袖だと寒いくらいでした。


e0164643_13365598.jpg


下山は北西尾根へ。9月になり、山はもう秋ですね。


e0164643_13363297.jpg


途中からモアイ像のところへ。


e0164643_21485357.jpg



ボッカ道へと出て、奉幣殿には立ち寄らず、そのまま別所駐車場へ。
アゼムシロ、ゲンノショウコがたくさん咲いていましたね。


e0164643_21482705.jpg


今日 見かけたお花の一部です。オクモミジハグマ


e0164643_21481239.jpg



ヒナノウスツボ、コフウロ


e0164643_21480119.jpg



アオベンケイ


e0164643_21473173.jpg


アオベンケイ、綺麗なお花にお目にかかるのはまだ先のようですね。

# by nobucyansyuncyan | 2018-09-08 14:11 | 英彦山系 | Comments(6)

平尾台、お花散策

2日に町内清掃と柿ちぎりをして、身体はお疲れモードなのだが・・・

4日に行く予定だったが天気予報は雨とのこと。で、3日にうろうろとしてきました。

ちょっと気になるお花がありまして。もう咲いているのかな?

82回目:9月3日(月)   平尾台   天気:晴れ    2名
茶が床園地よりうろうろ~~

茶が床園地について準備をしていると、ぶ~~んと言う音が。

東屋でドローンを飛ばしている方がおられました。


e0164643_14145966.jpg


早速うろうろと~~   ナンバンギセル


e0164643_14144791.jpg


タヌキマメ、可愛いお顔を見たかったのですが・・・


e0164643_14144214.jpg


ヒナノキンチャク・・キンチャクがありますね(^_-)-☆


e0164643_14145573.jpg



e0164643_14145291.jpg


キセワタ、メマツヨイグサ、オミナエシ


e0164643_14140727.jpg


まだキキョウが残っていました。ガガイモ、ツルニンジンはまだ蕾でした。


e0164643_14140323.jpg


センニンソウ、ボタンヅル、エゾミソハギ


e0164643_14135953.jpg


丁度お昼タイム。相方さんが疲れたねぇ~、家に帰って食べろうということで我が家へ。

脚立に上がって柿をちぎったり、枝を落としたりして、よーく働いてくれましたからね。

お陰で美味しいジャムが出来ました。


追加(ポンちゃんよりヒナノキンチャクのキンチャクがよくわからないということで~)


e0164643_19401809.jpg


お花の下にある果実を巾着に見立てているそうです。よく言う巾着袋ですね^^

# by nobucyansyuncyan | 2018-09-04 14:50 | 平尾台 | Comments(6)
9月の第1日曜日は町内一斉清掃日。

清掃が終わってから、我が家の狭い庭になっている柿をちぎりました。

綺麗に洗って、水気を拭き取って~~今年は少ないですね。

e0164643_15454813.jpg



皮をむくとこんな感じですね。黒くなっていて、ごまがあります。


e0164643_15454366.jpg



痛んだのはジャム用に。1、6キロありました。これがまぁ大変でした。種がたくさんあります。

きれいに取ったつもりでも、細かく刻んでいたら何個かありました^^

テレビの「西郷どん」を見ながら煮詰めて、瓶を煮沸消毒し、入れると全部で11個分ありました。

e0164643_15453972.jpg

柿は今年の初物です。早速 実家に持っていき、ご仏壇に。

友人たちにも配って回り、酢の物に使用して我が家の食卓に。明日はサラダに~(^^♪

# by nobucyansyuncyan | 2018-09-03 16:44 | 日常の出来事 | Comments(4)

阿蘇野草園・らくだ山

俵山(途中までですが)からの帰り道は高森経由でドライブがてら~~(^^♪

阿蘇ビジターセンターで途中下車、ちょうど野鳥の写真店が開催されていました。


e0164643_14590722.jpg


野草園を散策。これからはハガクレツリフネソウが見ごろとなるようです。


e0164643_14590329.jpg


ナンバンハコベ、フジカンゾウ、フシグロセンノウ、キンミズヒキ、シモツケ


e0164643_14585904.jpg



シデシャジン、エゾミソハギ、アソノコギリソウ


e0164643_14585618.jpg



キツリフネ、タチフウロ、白のゲンノショウコ、ハガクレツリフネ


e0164643_14585217.jpg


ビジターセンターの方にらくだ山のことを訪ねると、「らくだ山ジオサイト」のパンフレットをいただきました。実はこの道を通るたびに気になっていました。以前、清栄山に登り、次のピークまで行った時にらくだ山までいけないだろうかと思ったことがあり、やぶに阻まれて諦めたことがあります。

「高森田楽の里」を過ぎた次の道を左折して、「らくだ山地鶏の店」の前を通過して、狭い道を進むと駐車場に到着。目の前に仏舎利塔があります。


e0164643_14584942.jpg



こんな道を歩いて行きます。


e0164643_14584509.jpg



途中から見た月廻り温泉館


e0164643_14584101.jpg


らくだ山の案内版


e0164643_14583422.jpg


あそこが山頂でしょうかね。


e0164643_14582745.jpg



目の前で見ると迫力がありますね。
パンフレットの説明によると、「この山の頂上にあるらくだの背に似た板状の岩は、大昔に岩盤の亀裂を這い上がってきたまぐまだと言われています。火山をつくる柔らかい地層(凝灰角レキ岩)が削られ地面深くにあったはずのマグマが出てきたと考えられているのです」


e0164643_14582059.jpg



岩の右手に薄い踏み跡があったので相方さんが行ってみようとしたが、藪で足元が見えないし、岩の左側は切れ落ちているので、危険でやめました。

e0164643_14581679.jpg



展望所からの根子岳と高岳の展望です。眺めがいいですね。


e0164643_14581190.jpg


気になっていたらくだ山にも登ることが出来たし、充実した一日でした。

# by nobucyansyuncyan | 2018-09-01 16:37 | 熊本県の山 | Comments(4)
9月2日は町内一斉清掃日。金・土曜日はお天気も悪そう、ならば今日しかないか~~

熊本の予報はその時点では良さそうだったので、行こうかね(^^♪

今日お目当てのヒメノボタン


e0164643_15310368.jpg


e0164643_15305732.jpg

81回目:8月30日(木)   俵山途中まで   天気曇り時々小雨   2名
ルート:萌えの里・登山者駐車場より

我が家を5:30に出発。耶馬渓・玖珠・小国を経由して西原村の「萌えの里」に8:40到着。

昨夜の予報に反して、どんよりとした空模様。準備をしていると雨がぽつぽつと。

てんくらを見ると、あらまぁ、12時ごろまで傘マークではありませんか~

少し様子を見ましたが、小雨なので傘をさして出発です。時折り陽も差します。

途中から眺めた萌えの里です。お花の写真を撮りながら登っていると、下山の方がお一人。

「早いですねぇ~」「空模様が悪いし、雷が怖いので途中までです」


e0164643_15305126.jpg


一ノ峯・二ノ峯方面。雲の動きによって先ほどまで明るかった空がどんよりと。


e0164643_15304456.jpg


マツムシソウです。今日の目的はヒメノボタン・マツムシソウ・ホソバヒメトラノオ。
それとタヌキマメ、もう一つは見れるといいねぇ~ダイサギソウ。


e0164643_15292279.jpg


一つのピークを過ぎ、ゲートを開けて、これからは牛さんの糞に注意しながら歩きます。
あの取り付きまで行ってから引き返そうか~ 山肌が荒れていますね。


e0164643_15303204.jpg


e0164643_15300576.jpg


ゲンノショウコ、カワラケツメイなどを見ながら分岐に到着。今日は山頂を踏みません。

山頂に咲くマツムシソウの群落を観たかったのだけど~~

同じ道を、またお花を探しながら下山します。


e0164643_15295885.jpg


今日、見たお花の一部です。ホソバヒメトラノオ、アソノコギリソウ、ノイバラ、青が濃ゆかったサイヨウシャジン、ヒヨドリバナ


e0164643_15294543.jpg


ミシマサイコ、マツムシソウ、ノヒメユリはもう終わっていました。

タヌキマメは見つけられなかった~~


e0164643_15291278.jpg



e0164643_15275508.jpg


が、思わぬお花に出遇いました。以前から見たいと思っていたダイサギソウ。

もうこれで大満足(^O^)/  萌えの里で野菜などを買って帰途に就きました。
萌えの里で売っていた「西原村のいきなりだんご」(100円)  美味しかった~~
これ一つで、結構お腹がいっぱいになりました。また行った時は購入します^^

ダイサギソウ

e0164643_15272231.jpg



サギが舞っているのは一つだけでしたが、雨不足のようで全部開くのでしょうかね。



e0164643_15274061.jpg


# by nobucyansyuncyan | 2018-08-31 16:30 | 熊本県の山 | Comments(4)