人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

イチジクジャム作り

9時半ごろ地元の「国府の郷」へ買い物。

イチジクや梨がたくさん並んでいます。店頭には巨峰も。

ジャム用のがありましたので買い求めました。1箱24個入って300円。

それも大きくて立派なのが・・・2箱購入。レモンも買いました^^

e0164643_19301005.jpg


午後から早速ジャム作り、皮をむいて分量を量ります。3キロちょっとありました。
砂糖は分量の1/3。今回は1㎏。鍋に刻んだイチジクを入れて、砂糖を入れ、30分ほど置きます。

e0164643_19300662.jpg



アクを取りながら煮詰めます。いつも適当なんですが、分量の2/3ぐらいになって、混ぜるのに少し手先がきつくなったなぁという時になったら、レモンのしぼり汁を入れて火を止めます。

e0164643_19295618.jpg



瓶と蓋を煮沸消毒して、瓶に詰めて出来上がり~~

e0164643_19295000.jpg



先日、平尾台でお会いしたご夫妻が、ジャム作りの記事を楽しみに見ていますと言われました。毎年同じような作り方で変化はありませんが、年中行事の一環としてブログにアップしました。

娘やお友達にあげたり~~となるでしょう(^_-)-☆

by nobucyansyuncyan | 2019-08-30 20:05 | 日常の出来事 | Comments(8)
8月26日(月)、家事をしていたら山友さんから電話がありました。

「センターにキバナさんが咲いているよ~~」

こちらはポツリポツリと雨が降っています。雨が降っているのでは?

「こっちは降ってないよ~、降る前にと思って見に来たよ」とのこと。

急いでカメラを持って平尾台へ。 キバナノノヒメユリ咲いていましたね(^O^)/

e0164643_13425652.jpg


観察センターのプランターの中に咲いていました。
e0164643_13425202.jpg


長崎県に自生のキバナノノヒメユリがあるということで、昨年は暑い最中に見に行き探し回って、熱中症寸前でした。今年は白馬岳に遠征に出かけたので、見に行く機会がありませんでした。
e0164643_13424374.jpg


同じくプランターのサギソウ
e0164643_13423967.jpg


サギソウの乱舞
e0164643_13423571.jpg


同じくヒゴタイもありました。まだ雨も降ってないので、少しお散歩。ガガイモとキカラスウリ
e0164643_13421328.jpg


コカモメヅル
e0164643_13423190.jpg


イヌハギ
e0164643_13422834.jpg


ヒナノキンチャクも以前見かけたところに咲いていました。
e0164643_13422327.jpg


カエデドコロ(写真を撮ってセンターの方に教えていただきました)
e0164643_13421854.jpg

by nobucyansyuncyan | 2019-08-28 14:37 | 平尾台 | Comments(0)
地元の「国府の郷」で買い物をして、その足で平尾台へ。

今週はお天気が悪い、予報ではずっと雲と傘のマークがついています。

ならば少し歩いておこうか~~気になるお花もそろそろ咲いているかな?

79回目:8月25日(日)   平尾台   天気:曇り   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~(10時~13時)

三笠台の駐車場は4~5台、観察センターの駐車場はほぼ満車。今日は日曜日だし皆さん、出足が早いねぇ~と話しながら茶が床園地へ。入り口で係の方が「もう満車なんですが~」。1ヵ所置けそうなところがあり、そこに車を置いて、係の方に「今日は何があっているんですか~」と尋ねると、「コンサートがあっており、今からでも参加しませんか~」「ごめんなさいね、今日は少し散歩しに来たので」


コンサートの案内板です。

e0164643_10274325.jpg



大平山。今日はここまで行きません^^
e0164643_10274058.jpg



今日のスタイルは長靴履いて傘持ってで、いつでも雨が降ってもOK~
e0164643_09580864.jpg



ノヒメユリ、まだまだ咲いています。
e0164643_09580566.jpg



オトギリソウ・ゲンノショウコ・コキンバイザサ・クルバマナ
e0164643_09580125.jpg



桔梗いろいろ(蕾・今にも弾けそう・1片が開いています・開いた~!)
e0164643_09575707.jpg



蝶がお食事中、トンボ、紫と白のサイヨウシャジン
e0164643_09572137.jpg


福智山
e0164643_10273670.jpg



ハバヤマボクチ・ヒメキンミズヒキ・ヒナノキンチャク
e0164643_09570627.jpg



ミズタマソウ
e0164643_09555924.jpg



キンミズヒキ・ジャケツイバラの種
e0164643_09551924.jpg



ヒオウギ・カワラナデシコも終焉かな、キツネノマゴ(ピンクと白)
e0164643_09545381.jpg



キセワタ・メハジキ
e0164643_09553159.jpg



今季お初のナンバンギセル
e0164643_09573742.jpg



気になったミヤマウズラ、まだ蕾でした
e0164643_09561635.jpg



カワミドリも咲き始めていましたね。
e0164643_09581281.jpg


つかの間の台上散策。幸い雨に遭うことなく、今季お初のお花にも出会え、やはり平尾台に来ると何かしらのお花に会えるねぇと大満足。

行橋に向けて車を走らせていると雨が~~

by nobucyansyuncyan | 2019-08-27 11:20 | 平尾台 | Comments(4)
もうそろそろナツエビネが見ごろでは~~

このところ「遊人の杜」から歩くことが多かったのだけど、久しぶりに秋月から。

江川ダム経由はまだ通行止めだが、久しぶりに添田・小石原・寺内ダム経由の迂回路で秋月まで。取りあえず5合目の古処林道のところまで行った見たが、工事中とのことで、野鳥の駐車場へ。

78回目:8月22日(木)   古処山   天気:曇り   2名
ルート:登山口(9:20)→古処山(昼食)→ツゲ林→登山口(14:45)

今日はここから出発です
e0164643_13382006.jpg


久しぶりの道ですが、相変わらず荒れていますね。
e0164643_13381511.jpg


沢沿いに小滝を見ながら歩きます。時々気持ちの良い風が吹き抜けますが暑い~
e0164643_13380291.jpg


アケボノソウはたくさん見かけました。また咲くころには見に来なくては、ですね^^
e0164643_13381116.jpg


五合目で一休み。工事関係者の方々が作業中でした。
e0164643_13375814.jpg


五合目の林道で一休みして、八合目・九合目を通過。それにしても蒸し暑い~~
e0164643_13374958.jpg


山頂に到着。ここで昼食タイム。すごい汗をかいたので着替えます。
e0164643_13374500.jpg


ツゲ林をキンカメさんを探しながら歩きますが、今日は見かけませんでした。途中でバッタリとお会いしたサスケさん・ミーコさん・山虫さんはたくさん見かけたそうですが・・・
e0164643_13373974.jpg


この石畳の道は滑りますね。ところどころ水も流れています。
e0164643_13373394.jpg



石畳の道とこの写真は帰り道に振り返って撮りましたが、この荒れようは~~
e0164643_13370970.jpg



下山途中にお三人と一緒になり、無事に駐車場に帰りつきました。少しお茶タイムをしてお別れし、帰り道は八丁峠越で。やはりこの道の方が距離も少なくて早かった。江川ダムが通れるようになると多分そっちの方が時間的にも早いのでは~~


コバノボタンヅル・カリガネソウ
e0164643_13365405.jpg


アオベンケイは準備中
e0164643_13364596.jpg


シギンカラマルとヒナノウスツボ
e0164643_13363662.jpg


ナツエビネ、いろいろ~~(^^♪
e0164643_13362275.jpg


妖精っぽいお顔がたまらないですね^^
e0164643_13361930.jpg


これはまた見事な株でしたが、近くに寄れず、ズームで。
e0164643_13355640.jpg


このナッチャンは紫が濃いですね^^
e0164643_13354406.jpg


まだ蕾もありましたが、ちょうどよい時に観れたようです。また来年ですねぇ~~
e0164643_13353606.jpg

by nobucyansyuncyan | 2019-08-24 15:17 | 福岡県の山 | Comments(10)

阿蘇・くじゅうを花散策

あちらのお花・こちらのお花と見たいものだらけなんですが・・・
阿蘇と帰りにくじゅうに立ち寄り、お花散策をしてきました。

77回目:8月18日(日)   阿蘇・くじゅう   天気:曇り   2名

我が家を5時20分に出て、耶馬渓・玖珠・小国・ミルクロードを通って大津・西原村へ。

高速を通ってもぐるっと大回りなので、下道で途中からはナビ任せです^^

先ずはヒメノボタン。もう咲いていましたね。
e0164643_15462216.jpg


少し草原を散策。曇り空でしたのでスズサイコが開いていました^^
e0164643_15461876.jpg


クルマバナとノヒメユリ
e0164643_15460747.jpg


これはヒロハトラノオでしょうかね。コキンバイザサもありましたね。
e0164643_15461449.jpg


カセンソウも平尾台に比べると元気ですね。一番気になっているお花はまだ蕾でした。
e0164643_15461089.jpg


少し場所を移動して、ヒヨドリバナ、?の花、キツネノカミソリ
e0164643_15455847.jpg


お目当てのシデシャジンです。白は探したけど見当たりませんでした。
e0164643_15460314.jpg


フシグロセンノウは途中でたくさん見かけ、ハガクレツリフネ、キツリフネ、ホソバシュロソウもちらほらと。
e0164643_15455522.jpg


このフシグロセンノウはお花が綺麗でした。クサギ、ゲンノショウコ
e0164643_15454685.jpg


ケイビラン。高いところにあるので、焦点が合わず・・
e0164643_15453455.jpg


またまた寄り道をしてヤツシロソウ。
嬉しいことにまだ咲いていました。もうお花はだいぶ痛んではおりますが、嬉しいですねぇ~~
e0164643_15454263.jpg


イタチササゲもありました
e0164643_15453841.jpg


あら、これは。バアソブですね。まさか今回咲いているのに会えるとは~~(^O^)/
e0164643_15453031.jpg


くじゅう・タデ原湿原にも立ち寄りました。コバノギボウシ・サワギキョウ・ツクシフウロ
e0164643_15452722.jpg


ヒゴタイもいい色をしています。ワレモコウ・マツムシソウ
e0164643_15452106.jpg


これはアオタチカモメヅルかな。コオニユリ・シモツケソウ
e0164643_15451728.jpg


コウライトモエソウも目立っておりました^^
e0164643_15451350.jpg


そして今回のお目当てのミズオトギリ(花は午後開き、夕方しぼむ)。
e0164643_15450907.jpg


そしてシラヒゲソウ。このお花にも会いたかったのですよね。
e0164643_15450470.jpg


あちこちとうろうろとしてのお花散策。一応、見たいお花に会うことが出来ました(嬉)

時間があればまだ立ち寄りたいところがあったのですが~~欲張りですね。

by nobucyansyuncyan | 2019-08-20 16:23 | お花 | Comments(12)
台風10号は四国・広島を通り抜け、一気に通り過ぎた。

広島の山友さん宅は大丈夫だったかなぁ~~

遠征から帰ってから写真の整理、ブログのアップと忙しくしており、台風一過の今日、少し歩きたいねぇ~で平尾台へ出かけてきました。山友さんの話ではサギソウが咲いていた。キセワタも咲いているとのこと。

76回目:8月16日(金)   平尾台    天気:曇り時々小雨   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ(9:50~12:30)

サギソウ
e0164643_20061019.jpg


e0164643_20060664.jpg


ノヒメユリは至る所にたくさん咲いています。
e0164643_20051255.jpg


e0164643_20051624.jpg


コオニユリ
e0164643_20052077.jpg


キセワタ
e0164643_20045173.jpg


アップにすると顔が可愛いですね^^
e0164643_20045464.jpg


メハジキ
e0164643_20411551.jpg


キキョウ
e0164643_20023631.jpg


ミソハギ
e0164643_20021649.jpg


サイヨウシャジンとゲンノショウコ
e0164643_20020875.jpg


ミシマサイコもたくさん
e0164643_20015392.jpg


ハバヤマボクチ・ヒメシロネ
e0164643_20011991.jpg


最後にヒナノキンチャク。袋もありますねぇ~~
e0164643_20013135.jpg



e0164643_20012421.jpg


今日の歩きのスタイルは、長靴と傘持参。時折り黒っぽい雲が立ち込めているが歩きには支障がない。お昼のご飯も持ってきていたのだが、少し雨が降り始めました。東屋のベンチで食べて、午後からまた散策の予定だったが、家に帰ってから食べることに。

久しぶりの平尾台。気持ちのいい歩きが出来ました(^^♪

by nobucyansyuncyan | 2019-08-16 21:16 | 平尾台 | Comments(2)


今回の遠征、白馬岳で見たお花を列挙します。

お初のお花・・シコタンソウ
e0164643_19424525.jpg


ミヤマクワガタ、シロウマアサツキ、ミヤマアケボノソウ
e0164643_19440793.jpg


テガタチドリ、オタカラコウ、ハクサンフウロ
e0164643_19440191.jpg


コマクサ
e0164643_19435763.jpg


ウルップソウ、ウメバチソウ、ウサギギク、ミヤマアズマギク
e0164643_19435227.jpg


ミヤマダイモンジソウ、ミヤマリンドウ、ミヤマオダマキ、イワベンケイ
e0164643_19434473.jpg


イワツメグサ、リンネソウ、トウヤクリンドウ、エゾシオガマギク
e0164643_19432603.jpg


イブキジャコウソウ、イワオウギ、ミヤマタンポポ
e0164643_19432270.jpg


シコタンハコベ、チングルマの花と花後、ゴゼンタチバナ
e0164643_19431045.jpg


トリカブト、ミヤマコゴメグサ、アオノツガザクラ、ハクサンコザクラ
e0164643_19430761.jpg


タカネシオガマギク、ソバナ、ミヤマムラサキ、ヨツバシオガマ
e0164643_20072823.jpg


クルマユリ
e0164643_19451470.jpg


キヌガサソウ
e0164643_19445244.jpg


オオウバユリ、オオレイジンソウ
e0164643_19444795.jpg


ミソガワソウ
e0164643_19444453.jpg


チシマギキョウ(鐘形の花冠の縁に毛がある)
e0164643_19443937.jpg


イワギキョウ
e0164643_19443576.jpg


ハクサンイチゲ、カライトソウ、ベニバナイチゴ、ニッコウキスゲ
e0164643_19424007.jpg


ウスユキソウ
e0164643_19443171.jpg



タカネツメクサ
e0164643_19434078.jpg



コバイケイソウ、コイワカガミ
e0164643_19430288.jpg



ミヤマクワガタ、ハイマツ、シナノオトギリ、キンコウカ
e0164643_20073242.jpg



トリアシショウマ、タマガワホトトギス、サンカヨウの花後、オオミゾホオズキ
e0164643_21472261.jpg


クガイソウ
e0164643_21472691.jpg

まだまだお花がありますが、ボケたのやら~~^^

お花の名前が違っているかもしれません。教えてくださいませ。

by nobucyansyuncyan | 2019-08-14 22:08 | 北アルプス | Comments(8)

北ア遠征・・・白馬岳④

今日は鑓温泉から猿倉まで下山し、高速を走って大阪南港へ。17時出航のフェリーに乗ります。

4時半出発の予定でしたが、皆さん早くに目が覚め、4時出発となりました。

75回目:8月6日(火)   猿倉へ下山   天気:晴れ   15名
ルート:鑓温泉(4:00)→分岐(8:15)→猿倉(8:26)

e0164643_20193098.jpg

昨夜は雷がなり、雨が降りました。4時の空は星が輝いていました。

まだ真っ暗、ヘッドランプを点けて露天風呂の前を通り、テント場を通って行きます。

4:16、1回目の雪渓。アイゼンを装着。まだまだ真っ暗です。

4:58、2回目の雪渓。
e0164643_20195770.jpg

アイゼン装着。明るくなったので装着も楽です。
e0164643_20195455.jpg

雪渓歩きも済み、アイゼンを片付けていると、対岸がモルゲンロート、いいですねぇ!!
e0164643_20194935.jpg

e0164643_20194588.jpg

雪解け水が滝のように流れています。橋が架かっています。きちんと整備してくださっているんですね。有り難いことです。
e0164643_20194195.jpg

橋を渡ってからはお花畑が続きます。ベニバナイチゴ・オオウツボグサ・ウメバチソウ
e0164643_20193675.jpg

小屋が見えますね。鑓温泉です。昨日はあそこまで下って、今日はここまで歩いて来ました。
e0164643_20192660.jpg

ズームしてみました。
e0164643_20191994.jpg

お花を見ながら~~
オオバギボウシ・イワイチョウ・シモツケソウ・シナノオトギリソウ
e0164643_20191405.jpg

雲がたなびいています。空は青い。お別れですねぇ~~
e0164643_20191098.jpg

e0164643_20190699.jpg

何度でも眺めています。同じような写真を撮っています。有り難う!!
黄色のお花は多分キンコウカ、分岐に到着。猿倉までもう少し。
e0164643_20190268.jpg

今回の軌跡です。このコース、意外と長いんですね。
e0164643_20185255.jpg

Hドライバーさんが猿倉まで迎えに来てくださっており、マイクロバスに乗り込んでコンビニへ。皆さんそれぞれに飲み物などを買い込んで一路大阪南港へ。
e0164643_20185784.jpg

台風の影響もあり、出航するか心配しましたが、無事に乗船し17時出航、翌朝5:30に新門司港に着きました。同行の皆さん、お世話になりました。

お天気にも恵まれ、最高のアルプスでした(礼)

by nobucyansyuncyan | 2019-08-12 22:10 | 北アルプス | Comments(6)

北ア遠征・・・白馬岳③

今日は村営頂上山荘から白馬鑓温泉までです。分岐から鑓温泉~猿倉までがお初のルートです。

5:50です。雲海が出ています^^ 今日もいいお天気です。
e0164643_13553219.jpg

6時。今日登る杓子岳と白馬鑓ヶ岳です。
e0164643_13552833.jpg

74回目:8月5日(月)   杓子岳・白馬鑓ヶ岳・鑓温泉  天気:晴れ  15名
ルート:宿舎(6:30)→丸山(6:45~6:53)→杓子岳分岐(7:52)→
   2名巻き道→分岐(8:07~8:17)→白馬鑓ヶ岳(9:35~10:05)→分岐
  (10:28~10:35)→6名は天狗山荘へピストン→お花畑(11:05~11:22)
   →お花畑(11:55~12:02)→鑓温泉(12:54)

村営頂上山荘を6:30出発。夕食・朝食のバイキングは美味しかったですね。
e0164643_13552544.jpg

丸山から白馬岳。テントが数張りありますね。
e0164643_13552008.jpg

剱岳と毛勝三山(けかちさんざん、毛勝山・釜石山・猫又山)
e0164643_13551401.jpg

イワギキョウ越しの白馬岳です。左下は会いたかったシコタンソウ。
e0164643_13551042.jpg

お天気最高!!  景色も素晴らしい!!  時々振り返りながら~~
e0164643_13550693.jpg

杓子岳への道に来ました。相方さんは今日もきつい~とのことで、私ども2人は巻き道を進むことに。以前歩いた時は、ちゃんと山頂を踏んだから~コマクサを見ながらのんびりと。
e0164643_13550220.jpg

合流点で皆さんを待っていたのだけど、「ゆっくり進もう、みんな歩くのが早いから」で、少しずつ進み、途中でストックを振って合図をします。
e0164643_13545173.jpg

ミヤマアズマギクやミヤマオダマキ、トウヤクリンドウなどを愛でながら^^
e0164643_13544639.jpg

白馬鑓ヶ岳の山頂に到着。追っ付け皆さんも到着しました。ここで協議。宿泊先の鑓温泉に到着するのが早いので、天狗山荘までピストンしようということになりました。
e0164643_13545785.jpg

砂礫の道を分岐目指して下ります。
e0164643_13542909.jpg

白馬鑓ヶ岳。ほんとに砂礫の山です。下の丸印が山頂付近です。
e0164643_13541321.jpg

天狗山荘は今年は売店のみ営業。以前の時にやはり立ち寄り、豊富な水でお湯を沸かしてお昼を食べたりしていますので、今回はパス。ゆっくり下りますので~~。天狗山荘へ行く人が6名。9名が先行組と分かれることになりました。お見送りをして鑓温泉へと下ります。
e0164643_13540706.jpg

やはり砂礫の斜面にはコマクサが咲き乱れておりました。
e0164643_13540244.jpg

大出原のお花畑にはハクサンコザクラ、チングルマ、コバイケイソウなど(^o^)丿
e0164643_13535834.jpg

真っ青な空、雪渓、素晴らしき展望です。
e0164643_13535478.jpg

ハイマツの実、ハクサンイチゲ、コバイケイソウ、小イワカガミなど~~
e0164643_13534931.jpg

危険個所の岩場に差し掛かりました。ここの岩は滑りやすいですね。ストックをしまい、足元注意で歩きます。後ろの若い女性は単独で、岩場が終わってから先に行ってもらいました。ニッコウキスゲが咲き乱れていました。
e0164643_13534592.jpg

宿泊場所の鑓温泉が見えました。今年は雪が多くて小屋は3日からオープンでした。間に合ってよかったですね。お風呂も入れそうです。

最初は芋の子を洗うようにたくさんの入浴者でしたので、落ち着いたころにもう一度入りました。手足を伸ばし、とっても気持ちよかったです。
e0164643_13534038.jpg

今回の軌跡です。
e0164643_13533502.jpg

by nobucyansyuncyan | 2019-08-11 16:16 | 北アルプス | Comments(6)

北ア遠征・・・白馬岳②

さぁ、今日はいよいよ白馬岳へ。

思い起こせば2007年に当時加入していた会の山行で、猿倉より白馬尻~大雪渓を登って白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉。2008年に相方さんと二人で扇沢~針ノ木雪渓~針ノ木岳~黒部ダムを見ながらスバリ岳~爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~八峰キレット~五竜岳~唐松岳~不帰キレット~白馬三山~猿倉と歩きました。

三度目の白馬岳ですが、10年以上たっていますね。

e0164643_09371536.jpg

73回目:8月4日(日)   白馬岳    天気:晴れ    15名
ルート:猿倉(8:06)→鑓温泉分岐(8:21)→白馬尻小屋(9:07~9:27)→
    雪渓取り付き(9:41~9:54)→葱平手前(11:15~11:40、昼食)→
    岩室跡(11:50)→避難小屋(13:05)→村営頂上山荘(14:26)→
    白馬岳へ(15:00~16:23)→村営頂上山荘泊

栂池ユースホステルよりHドライバーさんの運転で猿倉へ。HドライバーさんとIさんはゆっくりお花散策をしながら白馬尻まで行って、あとは観光をするとのことで別行動。

トイレ(100円)を済ませて出発です。
e0164643_09380372.jpg

鑓温泉分岐。帰りはここへと下ってきます。
e0164643_09375589.jpg

樹林帯の中を進んでいきます。タマガワホトトギスやミソガワソウが咲いています。
e0164643_09374853.jpg

久しぶりに重い荷物。身体にこたえますね。
e0164643_09374113.jpg

やっと白馬尻に到着。ここでまたトイレ(100円)などを済ませて小休憩。
e0164643_09373668.jpg

大雪渓の取り付きが見えてきましたね。
e0164643_09372875.jpg

さぁ、アイゼンを装着。日曜日なんだけど人は意外と少ないですね。
e0164643_09372158.jpg

やはり雪渓上はヒヤーとして気持ちいいですね。このころから私がきつくなり、皆さんに先に行ってもらう。相方さんと景色を堪能しながら~~
e0164643_09370723.jpg

e0164643_09370110.jpg

葱平の手前の尾根に上がり、アイゼンを外す。ここで昼食タイム。
e0164643_09365606.jpg

皆さん元気がいいです。お先にどうぞ~~
このころから相方さんが「きつい、足があがらん」を連発。ゆっくり行こうねぇ~~
岩室跡、避難小屋を通過。
e0164643_09365013.jpg

ここからはお花畑。きついといいながらもお花を撮ります。いいですねぇ~!!
e0164643_09364409.jpg

斜面にもお花がたくさん(^^♪
e0164643_09363986.jpg

この階段状の道を上がると宿舎の村営頂上山荘です。皆さんをお待たせしましたが無事に到着しました。
e0164643_09363388.jpg

宿舎で一休みしてから白馬岳へ。旭岳を真横に見ながら、進みます。
e0164643_09362796.jpg

三度目の白馬岳(2932.2ⅿ)登頂。きつかったねぇ~~
e0164643_09361930.jpg

雲があり、雪倉~朝日の稜線は見えませんでしたが、あの時はよく歩いたねぇ~と感慨深げに。下山時は日本初の山小屋「白馬山荘」の松沢貞逸(まつざわていいつ)さんのレリーフに立ち寄ります。
e0164643_09361314.jpg

ウスユキソウやミヤマアケボノソウが咲いていましたね。ウルップ草は山頂付近では枯れ尾花となっていました。撮ったところは宿舎手前のお花畑でした。
e0164643_09360264.jpg

下山後のビール、美味しかったですね~~至福のひと時でした!!

8月4日の軌跡です。
e0164643_10274974.jpg

白馬岳で見かけたお花は別途にアップします。

by nobucyansyuncyan | 2019-08-10 11:41 | 北アルプス | Comments(4)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan