人気ブログランキング |

<   2019年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど

今週末に山友さんからお誘いがあり、北アルプスへ遠征へ行くことに。

その山域は3度目となります。

久しぶりに使うハイドレーションの使い勝手とストックを新しく購入したので、試し方々 平尾台にてお花散策へ。ストックは軽いし、ハイドレーションも順調に使用できました。

72回目:7月29日(月)   平尾台   天気:曇り   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13421071.jpg


平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13420443.jpg


桔梗も今が盛りと咲いています。この色を見ると涼しげでいいですね。
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13415046.jpg


横のラインもいいですね^^
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13432288.jpg

コオニユリ
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13431737.jpg


平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13422432.jpg

カワラナデシコ。今年はたくさん見かけますね。
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13425265.jpg

ヤマノイモ
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13422955.jpg

ヒオウギ
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13432838.jpg

貝殻山付近のヒオウギ
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13430162.jpg

ヨロイグサ。すごく目立ってきましたね。
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13415478.jpg

ヒキオコシ、カキラン、モウセンゴケ、ヘクソカズラ、キンミズヒキ
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13414012.jpg

今にもはじけそうな桔梗、カセンソウ、ミソハギ
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13413663.jpg

岩山でお昼を食べていたら、見る見るうちにどんよりとした空になり、雲が・・・
これは一雨来るねぇ~  帰ろうか~~
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13412669.jpg

大平山にも分厚い雲。茶が床園地に到着すると雨が降り始めました。間一髪でしたね。帰り道、行橋市の路面は水たまりが出来ていました。もしかしたらもう少し前から降っていたかも~
平尾台・・キキョウ・ノヒメユリなど_e0164643_13412193.jpg


ソールの張替えを出していた相方さんの靴も間に合い、準備は整いました。

さぁ久しぶりの北アルプス、楽しんできましょう!!

by nobucyansyuncyan | 2019-07-31 15:35 | 平尾台 | Comments(4)

背振山系のオニコナスビ

久しぶりにオニコナスビ鑑賞に山友さんと行ってきました。

3年前は峰入り古道を歩いた仲間と行ったのですが、咲いていたのは一輪のみ。

その一輪を、みんなで交代で写真を撮りました。

今日はたくさんの株に出会うことが出来ました\(^o^)/

背振山系のオニコナスビ_e0164643_20270880.jpg


71回目:7月27日(土)   背振山系のお山   天気:曇り   8名

今日の一番の収穫はお初の花「ウマノスズクサ」に出会えたことです。

同行の方が、ここらへんで見かけたんですよねぇ~で探すもわからず、帰り道でその辺を行ったり来たり~~

「あそこに見えるよ~」見ると崖の上に白っぽいのがチラッと。最初はポンちゃんにカメラを預けて撮ってもらったのですが、実物を見たい一心で、ヨッコラショで見てきました^^

背振山系のオニコナスビ_e0164643_20271413.jpg

葉っぱです。
背振山系のオニコナスビ_e0164643_20271161.jpg

オニコナスビ(本で調べると、サクラソウ科なんですね)
背振山系のオニコナスビ_e0164643_20265299.jpg


背振山系のオニコナスビ_e0164643_20264622.jpg


背振山系のオニコナスビ_e0164643_20263934.jpg

ヤマジオウ、ヤマホトトギス
背振山系のオニコナスビ_e0164643_20263553.jpg

アカショウマ、白のツチグリ、ツクバネソウ
背振山系のオニコナスビ_e0164643_20263179.jpg

皆さんとの楽しい会話。お花を求めての散策。いいですねぇ~~(^^♪

どうもお世話になりました<(_ _)>

by nobucyansyuncyan | 2019-07-28 21:23 | 福岡県の山 | Comments(8)

古処山へギンバイソウ他


22日に行く予定だったが、雨のため順延。

Takaさん・higeさんをお誘いして、9:30遊人の杜にて待ち合わせ。

今日の目的はギンバイソウとベニシュスラン。どちらも見ることが出来ました~(^O^)/

ギンバイソウ

古処山へギンバイソウ他_e0164643_14082659.jpg


70回目:7月25日(木)   古処山   天気:曇り時々晴れ   4名
ルート:遊人の杜→古処山→遊人の杜周回コース

7:30に我が家を出発。愛車はもうすぐ15万キロになろうとしています。149998からゆっくりと走る。カウントダウンではないけれど、150000になったところで路肩に停め、撮影。

2013年6月に娘からのお下がりで、その時の走行距離は30214キロ。6年で12万キロ乗っているんですね。山口の山友さんたちとアルプスへ行ったりと随分動いてくれていました^^

今は九州圏内の山歩きの移動や車中泊にと、まだまだ現役。前のエクストレイルは16万キロでした。
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14094218.jpg

登山届をTakaさんが提出して出発。工事中の看板が。
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14093454.jpg

木材が整然と並べられていました。
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14092843.jpg

雨上がりの急登をキノコなどを見ながら、苔のきれいな森に到着。ここで一休み。先に出発した「路傍の石さん」に追いつく。
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14092213.jpg

うろうろしながら山頂に到着。ここでお昼をいただきます。

遊人の杜駐車場に着き、登山準備をしようとトランクを開けると、あらまぁ私のザックがありません。「私のザックは?」相方さん曰く、「きちんと閉めていなかったので、まだなんか入れるのかなでいれてないよ。出がけにザックに気が付かなかったのか~」

もうエンジンをかけて待っているので、ポシェットなどの小物を持って急いで乗車。

あ~~あ

到着したhigeさんのカメラ用のバックを借りることに。

そこへTakaさんが到着。ザックだったら予備があるよ~でTakaさんのザックをお借りすることに~~

国東の田原山に続き、2回目のザック忘れ。全く復習能力がありません。

昼食後、キンカメさんを探しにつげ林へ。先頭を歩いていたhigeさんが「わ~~!」と言って戻ってきました。「どうしたの、何・何?」
「マムシがツゲの上にいる~」わぁ~と言いながら、しっかりカメラに収めていました(驚)
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14072601.jpg

もうキンカメ探しの意欲はありません。下山しよう~~  山頂のオオハンゲ
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14075625.jpg

ギンバイソウ、ピンクの蕾が可愛いですね。
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14091522.jpg


古処山へギンバイソウ他_e0164643_14081575.jpg

ベニシュスラン
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14081213.jpg


古処山へギンバイソウ他_e0164643_14080467.jpg

ベニシュスラン、オウギカズラ、朴の木
古処山へギンバイソウ他_e0164643_14080033.jpg

久しぶりの山歩き、汗びっしょり~~けど、すっきりしました(^^♪

by nobucyansyuncyan | 2019-07-26 15:30 | 福岡県の山 | Comments(2)

霧立越え・・白岩山へ

11日、家事をしていたらミラさんよりTEL。

明日、白岩山を歩きませんか~~五ヶ瀬で車中泊しませんか~で、OKですよ~

こういうことはすぐにまとまります^^すぐに相方さんへ「今日出かけますよ~」

今日の夕飯は魚のフライを予定していたので、フライとサラダを作り、娘に事の顛末をラインで送って、娘の分を置いて残りは持っていきました。14時に我が家を出発。玖珠・阿蘇・高森を通って18時過ぎに到着。

皆さんをお待たせさせたようですが、何かアクシデントがあった様子。同行の方の車が悪路でパンクしたとのことで、レッカー車が来ておりました。

小宴会をしながら戻ってくるのを待ち、改めて乾杯!!

翌日は5時起床しましょう、だったのですが、4:40の夜明けの様子
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15070798.jpg


刻々と空が変わります。久しぶりの五ヶ瀬の黎明
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15070424.jpg

69回目:7月12日(金)   白岩山    天気:晴れ   6名
ルート:五ヶ瀬スキー場→ごぼう畑→白岩山ピストン

昨日のパンクの件がありますので、登山口のごぼう畑まで歩きます。
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15070148.jpg


今日のミッションは鐘馗蘭(ショウキラン)とセイタカスズムシソウを見ること。

いつも白岩山はキレンゲショウマの時だったのですが、時季が変われば~~

ワタナベソウ、ホソバシュロソウ、ツチアケビ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15065049.jpg


鐘馗蘭。以前白岩山で見たのは花後だったのですが、今回は綺麗なのに会えました(^^♪
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15064554.jpg


バイケイソウ、ホタルサイコ、キヌタソウ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15062974.jpg


ヤマアジサイ、何とも言えず愛らしい色です。ナガエコナスビ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_16042191.jpg


シモツケ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15065713.jpg


キリンソウ(白岩山でこんな綺麗なキリンソウを見たのは初めてです)
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15064158.jpg


シコクシモツケソウ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15063832.jpg


セイタカスズムシソウ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15063383.jpg


ハナイカダ、ナツトウダイ、イシヅチカラマツ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15062535.jpg


コウスユキソウ(私はこれがミッション3でした)
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15061944.jpg

皆さんでワイワイガヤガヤ。楽しい時でした。で、Hさんが「岩の上にマムシがいるよ~」 私がそこを通過しようとしているところだった。Hさんは蛇が大嫌いだとのこと。そのお方が蛇を発見。日向ぼっこなのかとぐろを巻いておりました(>_<) Uさんが蛇退治。

白岩山の山頂には蛇がいるとのこと。私は何度か来ていますが、ここでマムシに遭遇したのは初めてです。「もういないよねぇ~」さぁ退散・退散。下山しましょう。

場所を移動してキレンゲショウマのところを偵察。やはりまだ早かった~~

霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15061212.jpg


車まで戻り、皆さんと昼食タイム。梅雨明けにアルプスへ行かれるというUさんとアルプス談義。ここで解散。皆さんお世話になりました。またよろしくお願いします。

帰りも高森・阿蘇経由で。阿蘇ビジターセンターに立ち寄ると、まぁ「うすきさん」がいるではありませんか~
びっくりです。ギンバイソウの咲き始めとハナシノブの終わりかけというので、お別れして別のところへお花散策。

霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15060779.jpg


マツモトセンノウと白花とピンクのアソノコギリソウ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15055975.jpg


タカトウダイ、チダケサシ、カワラマツバ、ホタルブクロ、ノハナショウブ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15055545.jpg


オグラセンノウ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15054935.jpg


ハンカイソウ、アソオタカラコウ、クサレダマ、ヒゴタイ
霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15053084.jpg


霧立越え・・白岩山へ_e0164643_15053557.jpg

タデ原湿原にも立ち寄りました。ミズチドリは咲いていましたが写真はブレてました。ミズオトギリはもう少ししないと~でした。

早めに白岩山へ登ったので、阿蘇・くじゅうのお花散策もすることが出来ました。

長崎4人組さん、有り難うございました。またよろしくお願いします^^

ミラさん、急遽のお誘い、いつでもOKですよ~~

by nobucyansyuncyan | 2019-07-15 16:48 | 宮崎県の山 | Comments(8)

平尾台・・長靴履いてぶらぶら

前日の雨で足元が悪いかなで長靴を履いて少し歩いて来ました。

68回目:7月9日(火)   平尾台    天気:曇り   2名 
ルート:茶が床園地よりうろうろ

ヒオウギが一段と鮮やかに~~
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16442777.jpg


曇天でしたので、スズサイコも開いてた~~
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16441942.jpg


スズサイコ、カセンソウ、コキンバイザサ、クララ
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16434936.jpg


サイヨウシャジン
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16441534.jpg


コマツナギ
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16440673.jpg


ササバラン(だいぶ背丈が伸びてきましたね)
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16435894.jpg


ノハナショウブ
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16434656.jpg


カワラナデシコ
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16434220.jpg


モウセンゴケ、カキラン、ヌマトラノオ
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16433884.jpg


オオバノトンボソウ、キキョウ
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16433463.jpg


ホウライカズラ
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16433171.jpg


岩山を眺めて
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16432136.jpg


左へ目を見やると、大平山と羊群原
平尾台・・長靴履いてぶらぶら_e0164643_16431601.jpg

by nobucyansyuncyan | 2019-07-14 20:51 | 平尾台 | Comments(0)

英彦山、いろいろありました

今日(7日)はお誘いを受けて、お仲間さんと一緒に英彦山を歩いて来ました。

歩くメンバーさんは私より10歳はお若い。相方さんからするとまだまだお若い。お邪魔にならなければ~、ゆっくり歩いてくださいねと念押ししての参加でしたが・・・

4日:平尾台、5日:由布山麓、6日:近場の里山歩き、で4連荘の山歩きです^^


67回目:7月7日(日)   英彦山   天気:晴れ   5名
ルート:想像にお任せします^^

北岳付近ですれ違いました修験の方々です。写真を撮ってもいいですか~で許可を得ました。
英彦山、いろいろありました_e0164643_11024118.jpg


今回の目的の一つ、ウチョウラン。盗掘された跡が生々しく残っていました。心無い方がいるんですね。残念です。まだ蕾もありましたが、いつまでもこの地で綺麗に咲いてくれるといいですね。
英彦山、いろいろありました_e0164643_11023403.jpg


二つ目はフガクスズムシソウ。丁度見ごろでした。バイカツツジも辛うじて見ることが出来ました。
英彦山、いろいろありました_e0164643_11022590.jpg


ヤマアジサイも咲いていましたよ。
英彦山、いろいろありました_e0164643_11013920.jpg


タカネマンネングサ、オトギリソウ、シモツケ
英彦山、いろいろありました_e0164643_11011371.jpg


もう終わりかなと思っていたオオヤマレンゲ。高貴なお花ですね。タマガワホトトギスはまだ蕾。ツチアケビもいつものところに出ていました。
英彦山、いろいろありました_e0164643_11020944.jpg


ユキノシタ、ヤマアイ、ギンレイカ(前日、由布山麓のお花巡りで見ていました)
英彦山、いろいろありました_e0164643_11010091.jpg


そして遭いたくないマムシ。シロフオナガバチ(同行の方が見上げていましたので、何だろうで写真に撮りました、初見です)。シロフオナガバチ・・尾っぽの長いのは産卵管だとのことです。
英彦山、いろいろありました_e0164643_11000935.jpg


あっちにうろうろ、こっちにうろうろ、石楠花の藪漕ぎもあり~~で充実しすぎた一日となりました^^ ピリッと足が攣りそうになり、早めに薬を服用。少し休憩をして何とか歩き通すことが出来ました。

英彦山はよく歩いていますが、マムシを見たのは今回で2回目です。

いろいろとあった英彦山詣ででした~~

by nobucyansyuncyan | 2019-07-14 11:49 | 英彦山系 | Comments(4)

近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山

続きです。昼食後、行橋市の道場寺山へ。

ここはガソリンを入れるときにいつも通っていて、眺めてるところでしたが道場寺山と言うんですね。

4、道場寺山(71.2m)
 北山神社(14:20)→道場寺山→北山神社(15:37)

 神社の駐車場に車を停め、石段の参道を通ります。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_13455482.jpg


近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_13455059.jpg

お宮にお参りします。案内板には道場寺神楽のことが書かれていました。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_13454752.jpg

展望公園になっているようです。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_13454391.jpg

若葉が眩しい~~
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_13453355.jpg

山頂に到着。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_13452960.jpg

展望です。貫山が見えていますね。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_14202063.jpg

ピストンで下山。そして覗山へと移動。


覗山(121.6ⅿ)  初めての山です。ゲートの前に停めて出発。

ゲート前(14:52)→登山口(15:10)→覗山(15:16)→ゲート前(15:36)
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_14292884.jpg

この舗装道が暑くて、長くて~大変でしたね。一気に疲れが出ました。

電波塔の手前より取り付きます。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_14292248.jpg

赤テープが枝に隠れてよく見えません。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_14291644.jpg

登山口には白いキノコが。ホウキタケの種類でしょうかね。三角点があります。
この木の木肌は病気なんでしょうかね。
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_14291058.jpg

無事に下山。
取り付きの赤テープが見えませんでしたので、見えるようにしてきました^^
近隣の低山を歩く・・道場寺山、覗山_e0164643_14290591.jpg

一日に5座、低山ですがよく歩きました。ゆみちゃん、お疲れ様でした。

明日の英彦山に向けて今日は完全休養日の予定でしたが・・・大丈夫かな??

by nobucyansyuncyan | 2019-07-13 15:15 | 福岡県の山 | Comments(4)

近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山

5日の夜遅く、大分のゆみちゃんより「明日は急遽そちらの山へ行きます」とのメッセージ。

起きてから見たので、八景山へ行くときは入口のお店のところから電話ください。すぐに駆け付けますから~

ところが、ゆみちゃんが直接我が家へ。「今から山へ行きます」

何でも祖母山行きがキャンセルになったので、田川~行橋方面のピークハントに1人で来たという。

4日:平尾台、5日:由布山麓のお花巡り、7日は英彦山の予定。7日は少しハードな山歩きになりそうだったので、6日は休養日と決めていた(山友さんからのお誘いも断った)。

お話をしていると、地名の呼び方が間違っているし、心もとないだろうで一緒に歩くことに^^

66回目:7月6日(土)   1・戸城山   天気:晴れ   2名
ルート:登山口(9:57)→戸城山(10:19~10:28)→登山口(10:52)

我が家から英彦山への道を通るときに「戸城山公園」の標識を見かけ、一度この案内板までは来たことがあります。さぁ山頂へと進みます。

近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_13435575.jpg

少し荒れてはいますが急坂を登って、山頂へ到着。広い台地になっています。
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_13435179.jpg

城跡になっていますね。三角点があります。317.5m
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_13434717.jpg

展望所の上には方位盤がありました。
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_13434283.jpg

油須原からの道を確かめて、歩いた道を戻ります。

さて、犀川の四季彩館でおにぎりを買って次の山へ移動です。


2・矢留山(93.8m)
 
我が故郷の山(?)八景山の近くにあります。以前、御所ヶ岳~馬ヶ岳を歩いた時に時間があれば歩きたいとのことだったので、登山口の清地(すがち)神社の場所は確認済みです。

コース:清地神社入口(11:40)→矢留山(12:05)→清地神社入口(12:25)

路肩に車を停め、神社へ。
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_15522772.jpg

石段を上がり、神社の左手より取り付きます。最初取り付いたら、すごい藪で薄い踏み跡も消え、道が違うかねで引き返したのですが、やはりこの道しかないねで改めて登る。
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_15522013.jpg

藪を超えるとテープがあり、それに従って歩き、山頂に到着。ふー疲れました!
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_15521664.jpg

矢留山(93.8m) 一応三角点もあります。4等かな?
帰りはまた藪を超えて無事に下山。
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_15521148.jpg

ゆみちゃんが我が家に置いた車にお弁当があるとのことで、お腹は空いたけどすぐ隣の八景山へ行こう!

3・八景山(花見などで来ていました。)

 車で公園内をぐるっと周回し、文学碑のあるところより太祖神社へ。
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_21113787.jpg

真上の岩峰へと上がる。斜めになっているので要注意。展望は抜群!!
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_21113206.jpg


近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_21112507.jpg

八景山護国神社(招魂社と呼ばれています)
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_21111950.jpg

公園内にはみやこ町出身の鶴田知也・葉山嘉樹の文学碑があります。
近隣の低山を5座歩く・・戸城山、矢留山、八景山_e0164643_21111226.jpg

一旦 我が家へ。お昼を食べて次のお山へ。  続く

by nobucyansyuncyan | 2019-07-10 21:37 | 福岡県の山 | Comments(2)

由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか

6月28日にヒメユリを見に行った時は4~5株だったかな?

もうそろそろ見ごろになっているのでは~で、ほかのお花も気になっているのがあり、お出かけしてきました。

由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21415953.jpg

65回目:7月5日(金)   倉木山・由布山麓   天気:晴れ   2名
倉木山(7:45)→(10:05)  下山後 お花散策へ

ワタナベソウとギンバイソウの蕾があるのでは~で倉木山へ登る。キヨスミウツボが出ていましたね。紫陽花ロードの中でギンバイソウを探すもなかなか無い。特徴のある葉を探すも少ない~~

葉っぱの上にいるナナフシを見かけました。今年はもう3回見ましたね^^
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21423191.jpg

紫陽花ロードを歩きます。
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21422773.jpg

山頂への手前のピークで引き返す。今の時季は何もないですねぇ~~
お花散策の場所へ移動します。


タカトウダイ、カキラン、オカトラノオ
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21422381.jpg


マイサギソウ、キバナカワラマツバ
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21421912.jpg


メインのヒメユリ、た~~くさん咲いていましたね\(^o^)/
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21421368.jpg


由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21420479.jpg


ワタナベソウ
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21414718.jpg


アソノコギリソウ、ヒゴタイ、キリンソウ
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21414258.jpg


場所を移動してハナヤスリ、シライトソウ、ホタルブクロ、サワギク、キツリフネ
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21413756.jpg


セイタカスズムシソウ、ギンレイカ
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21413300.jpg


ミドリヨウラク、クジュウナミキの葉
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21413089.jpg


林床で見かけたツチアケビと黄色のキノコ
由布山麓お花巡り・・ヒメユリほか_e0164643_21412647.jpg


まだまだ行きたいところはあったのですが、時間が足りませんでした。

またお天気を見て出直さなくては~~

by nobucyansyuncyan | 2019-07-08 23:01 | 大分県の山 | Comments(6)

平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^

今日は晴れ間が出るとの予報。少し平尾台を歩きましょうか~~

朝のうちは雲がまだ空を覆っていたので、スズサイコがまだ開いているかなぁ~~

64回目:7月4日(木)   平尾台   天気:曇りのち晴れ    2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

今年初見の桔梗

平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21170003.jpg


茶が床園地に着いたのは9時半ごろでしたが、スズサイコ間に合いました~~
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21165549.jpg


黄色のお花は多分ハンカイソウかな。
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21165277.jpg


ハギの花も咲いていましたよ。オカトラノオ、カセンソウ、コナスビ
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21164762.jpg


コマツナギ
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21164259.jpg


カキランはまだ元気いっぱいでしたね^^
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21160047.jpg


ピンボケですが、ササバラン、この花も今年初見です。
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21162842.jpg


ササバラン、コキンバイザサ、蝶、カキラン
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21162392.jpg


今日は昨日の雨で足元が悪いかなで長靴を履いての散策です。もちろん傘持参で。
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21155540.jpg


ヒオウギの一番花。Mさんに教えていただきました~
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21155108.jpg


少し草が茂ると藪ですねぇ~
平尾台・・桔梗が咲いてたよ^^_e0164643_21154456.jpg


今日のランチはお気に入りの岩山で。そこへ以前平尾台でお会いした若園町のKさんご夫妻とバッタリ。しばらくいろんなお話をしてお別れしましたが、共通の知人もいらして、世の中は狭いですね。青空の下、歩くことが出来て気分もすっきり!!

by nobucyansyuncyan | 2019-07-04 21:48 | 平尾台 | Comments(2)


信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
英彦山系
平尾台
福岡県の山
大分県の山
大分・国東の山
佐賀県の山
長崎県の山
熊本県の山
宮崎県の山
鹿児島県の山
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
北海道の山
東北の山
新潟の山
白山
上州・関東の山
近畿の山
中国地方の山
四国の山
山の想い出
山歩き
町内散歩
お花

日常の出来事
旅行
国土地理院
歴史散策

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

リンクサイト

フォロー中のブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
関西の山の週末山登り日記
行けるとこまで
山が呼んでる
山馬鹿日記
Haruの気まぐれ日記
S・TAROUのブログ
じなしの山歩記と国東半島...
休日の山登り
風来坊のアウトドアライフ
山に癒されて
山野草に癒されて

最新のコメント

鍵コメさん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 19:14
風来坊さん、おはようござ..
by 豊津の信ちゃん at 09:32
おはようございます、信ち..
by 風来坊 at 09:13
けいこたん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 20:47
遅くなりましたが、俊ちゃ..
by けいこたん at 17:07
じゅんパパさん、こんばん..
by 豊津の信ちゃん at 19:45
遅くなりましたが、俊ちゃ..
by じゅんパパ at 09:48
へこさん&ひーちゃん、こ..
by 豊津の信ちゃん at 22:19
風来坊さん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:32
俊ちゃん、お誕生日おめで..
by へこさん&ひーちゃん at 19:28

検索

記事ランキング

ブログジャンル

登山
九州

画像一覧