干支のバトンタッチ

2018年もあと数時間で終わろうとしています。

2019年はどんな年になるだろう~~

来年は私の干支の年でもある。もう年齢的に「猪突猛進」とはいかないが、これは私の性格上、仕方のないことである。過去は振り返らない・・前進あるのみ^^

英彦山の高住神社で買い求めている干支の飾り物。犬から亥のバトンタッチ。

e0164643_16341992.jpg





e0164643_16341538.jpg

この亥ちゃんの可愛いこと(^^♪

来る年の一年間、テレビの横の定位置で我々を見守ってくれることでしょう!!

今年もいつも通りの山歩きが出来ました。北アルプスなどの遠征は行きませんでしたが、九州各地へ山友さんたちの案内でお初の山へ行ったりと楽しいことばかりでした。

この一年間に118回。記事にしなかったお山もありますが・・・

英彦山24回。平尾台28回。やはり年齢的にお花散策が増えているようです。

けど、近くにいいお山があります。来年も英彦山・平尾台に遊んでもらいましょう!!

では皆様、良いお年をお迎えくださいませ。

by nobucyansyuncyan | 2018-12-31 16:54 | 日常の出来事 | Comments(4)

登り納め・・・英彦山

私どものこの一年の山歩きは英彦山に始まり、英彦山で終わりとなっています。

24日にサンタさんに会いに行きましたが、一年の締めくくりはやはり英彦山(^^♪

Wの滝が凍っていたよ~


e0164643_20104457.jpg


118回目:12月29日(土)   英彦山   天気:曇り   2+2+2=6名
ルート:別所駐車場(9:10)→スキー場(9:36)→豊前坊(9:58)→高住神社
   (10:05~10:17)→北岳(11:14)→中岳(11:40~12:07)→Wの滝
    →奉幣殿(14:09)→別所駐車場(14:33)


寒波が来るとのことで英彦山の霧氷を期待して来ましたが、路面が少し雪景色になってはいましたが他には変化なし。9時前に駐車場に着き、準備を済ませ、バスで行くには30分以上も待たないといけないので、ボチボチ歩いて行こうかねで歩き始めたところに、宮ちゃん号が到着。山帽子さんもご一緒。

お二人はバスで豊前坊まで行くとのことで、じゃ向こうで待っていますから~で私どもは歩き始める。


e0164643_20103980.jpg


スキー場を通過。

e0164643_20103588.jpg


豊前坊に到着。バスの方が早いと思ったのだけど~~まだ到着していません。
高住神社で御神酒を買い求め、Fさんとお話しているとバスは29・30日は運休になっているよ~とのことで、「じゃーお二人は正面から登っているかもねぇ」で一年の挨拶を済ませて出登山開始。


e0164643_20103153.jpg


木の階段手前のところは凍っています。気を付けて進みましょう!

e0164643_20102695.jpg


北岳手前の定点場所

e0164643_20102241.jpg


縦走路は白いですね^^

e0164643_20101706.jpg


中岳に到着。おぉ、よっちゃんも来ていますねぇ~~
休憩所で温かいカップ麺で昼食。そこへ宮ちゃん・山帽子さんが到着。バスが遅れているのかなでしばらく待っていたが、運休だってねぇでボッカ道を上がってきたとのこと。「へこさんに遇ったよ、けいこたん達も来ているようですよ」とのこと。

身体が冷えてきたので、ボチボチと歩いて行きますねぇ~で一足お先に出発。この時にけいこたん達とニアミスだったよう。Wの滝で山帽子さんたちと合流。「けいこたん達と中岳で会ったよ~」

あらら~残念。


e0164643_20101331.jpg


ちょっと寄り道をします。Wの滝。まずは側面から。

e0164643_20100928.jpg


氷柱も立派ですね。

e0164643_20100487.jpg


足元が危ないけど、撮影中の私。コンデジとスマホと忙しい~~

e0164643_20095880.jpg


スマホで撮影した滝です。

e0164643_20095256.jpg


縦バージョンです

e0164643_20094713.jpg


途中でへこさん・ひーちゃんにバッタリ。一緒に奉幣殿へ。

この一年お世話になりました。

お参りを済ませ、途中から私だけ別行動。yamahikoさん宅へご挨拶に立ち寄りました。

この時にまたけいこたん達と遭遇したとのこと。あらら~またまた残念。


e0164643_20093999.jpg



別所駐車場に到着。帰られる皆さんを見送って、けいこたん達を待ちます。

やっと会えたねぇ~~  3年前に登ったルートを復習してきたとのこと。頑張ってますね!!

今年の英彦山は今日で24回目。全体のわりに英彦山の回数が少ないかな??

by nobucyansyuncyan | 2018-12-30 21:33 | 英彦山系 | Comments(4)

英彦山にサンタさんが来ますよ~~!!

自転車のKさん(よっちゃん)のサンタさん~~毎年恒例となっております(^^♪

e0164643_15444309.jpg


117回目:12月24日(月)   英彦山   天気:晴れ   7名
ルート:別所駐車場(8:57)→モアイ像(10:15)→中岳(11:05~11:52、)
    →奉幣殿→別所駐車場(13:54)

別所駐車場にて9時の待ち合わせ。言い出しっぺが一番遅くに到着。higeさん、ポンちゃん、山帽子さんがもう待っておられました。そこへつーさんとお仲間のNさんも加わり7名で行動開始。

つーさんの案内で、途中まで山帽子さんお初の道を歩くことに~~楽しいなぁ~!!

e0164643_15443979.jpg


モアイ像に到着。今日のモアイさんは何か威厳を感じられますね。

e0164643_15443567.jpg


少し休憩を取りまして~~北西尾根に合流。

e0164643_15443160.jpg


おニューのサンタさんの衣装で出迎えてくれました^^
小屋でお昼を済ませ、またサンタさんとの記念撮影。今日はお天気になってよかったね。
イセくんも今日は山頂にて仲間入り。お仲間さんがケーキとパンをあげたらケーキは食べて、パンには見向きもしなかったとか~~イセくんもグルメ通になったのかな(笑)

しばしサンタさんたちと遊び、さぁ下山開始。取りあえず正面道を下りますが・・・


e0164643_15442301.jpg


e0164643_21245619.jpg

新しい案内板が増えていますね。

e0164643_15441852.jpg


円通の滝へと案内していただく。

e0164643_15441316.jpg


そして五窟巡り~~(ポンちゃん、大喜び!!)

e0164643_15440901.jpg


無事に怪我もなく、奉幣殿へと戻ってきました。宮司のYさんを見かけましたので年末のご挨拶をしました。29日か30日ごろにもう一回英彦山に登る予定ですが、お正月準備でお忙しいでしょうから前もってご挨拶しました。

また来年も英彦山によせてもらいますねぇ~

e0164643_15440537.jpg


別所駐車場にて、今日ご一緒したお仲間さんにご挨拶。

「今年一年お世話になりました。また来年もよろしくお願いいたします」

ちなみに24日で英彦山は23回目でした^^

by nobucyansyuncyan | 2018-12-25 16:28 | 英彦山系 | Comments(8)

ここ数年、高住神社にて干支の置物を購入しています。

来年はイノシシ年。私の年でもあります。。。早く買い求めねば~~

水・木曜日は用事があり、その後はお天気も思わしくない・・・

116回目:12月18日(火)   英彦山   天気:曇り   2名
ルート:青年の家(9:26)→北西尾根取り付き(9:49)→」南岳(10:49)
   →中岳(11:01~11:25、昼食)→北岳(11:49)→北岳の肩(12:05)
   →高住神社(12:49~12:55)→青年の家(13:17)


お正月準備完了の高住神社

e0164643_22060988.jpg


青年の家に許可をもらって車を停めました。わくど岩(大きな蛙)の説明文

e0164643_22080451.jpg


冬枯れの道、木に番号が取り付けられています。

e0164643_22075991.jpg


北西尾根にも取り付けられていました。

e0164643_22075545.jpg


倒木のオブジェ

e0164643_22075052.jpg


鷹ノ巣山が見えていますね。霞んでいます。

e0164643_22074545.jpg


北西尾根の枯木立(雪景色の時が素敵なんですよね)

e0164643_22073999.jpg


先に南岳へ。一等三角点です。

e0164643_22073351.jpg


中岳に到着。誰もいません、静かです。。。昼食終了時に6名のグループが。その中に知り合いが1名居りました^^

e0164643_22072873.jpg


北岳への途中で1名の方にお会いしました。

e0164643_22065732.jpg


要注意個所、凍結時には本当に危ないですね。鎖場の下で2名の方。

e0164643_22065272.jpg


階段を降りるころから空が青空に~~溶岩の壁、大きな氷柱がありました。

e0164643_22064676.jpg


不揃いの石段

e0164643_22063749.jpg



e0164643_22062813.jpg


高住神社に到着。I権禰宜さんとしばらくお話を。Fさんは今日はお休みとのことです。
干支の置物と猪のキーホルダーを買い求めました。


e0164643_22061868.jpg


青年の家まで行き、到着時間を記入。お世話になりました。
朝、別所駐車場は一台の車だけでしたが、帰りには7~8台に増えていました。常連さんの車はなかったような~~
イイギリの真っ赤がとても目立っていました。

e0164643_22060286.jpg


お天気が良ければ、年内にあと2回ほど登りたいですね。

by nobucyansyuncyan | 2018-12-19 23:01 | 英彦山系 | Comments(4)

今年もあと残すところ半月となりました。月日の経つのは早いですね。

さて、今日はどこへ行こうかね、で選んだ山は犬ヶ岳。

今年の1月10日に干支の山で登っています。その時はhigeさんたちと豊前の登山口から犬ヶ岳~求菩提山の周回コース。今回は野峠から登ります。このルートは石楠花の頃は割合静かで穴場なのです。

落ち葉の絨毯の縦走路

e0164643_14403514.jpg


115回目:12月13日(木)  犬ヶ岳   天気:曇り時々小雪   2名
ルート:野峠(9:21)→⑦地点(10:12)→一ノ岳(11:37~11:40)→大竿峠
   (11:54)→犬ヶ岳((12:22~12:42、昼食)→大竿峠(13:04)→
    一ノ岳(13:25)→⑦地点(14:29)→の峠(15:17)


野峠に到着。車は我が家の一台のみ。

e0164643_14403009.jpg


岩場に取り付けられた鎖を伝ってトラバースします。


e0164643_14402689.jpg


この箇所が登りはよいのですが、下りは要注意。2ヶ所にロープがあります。

e0164643_14402225.jpg


ロープだけだと振られたら危ないので、ロープと木々を掴んで登ります。

e0164643_14401781.jpg


第一ベンチ。黄色のキノコ(?)、⑦の看板、石楠花の蕾(付きが少ないよう)、第二ベンチ

e0164643_14401315.jpg


1番目のエスケープ個所、第三ベンチ落葉で道が広いですね。

e0164643_14400965.jpg


ブナの木のある第四ベンチ。ここで一息入れます。第五ベンチ、二番目のエスケープ個所。

e0164643_14400173.jpg


一ノ岳に到着。今日はこの先の犬ヶ岳まで、あと1.4キロ。頑張ろう!!

e0164643_14395739.jpg


e0164643_14395232.jpg


快適な縦走路

e0164643_14394808.jpg


青空が見えています。これに霧氷があれば最高なんですが・・・

e0164643_14394489.jpg


e0164643_14393372.jpg


犬ヶ岳がだんだん近づいてきています。山頂まで10分の案内板

e0164643_14393722.jpg


10分かからずに山頂に到着。「犬ヶ岳さん、一年間ご苦労様でした」

e0164643_14392730.jpg


大竿峠まで一気に下ります。そこからの登り返しがきつかった~~

e0164643_14392151.jpg


一ノ岳を過ぎたところに林道に下りるエスケープ個所がある。下山はいつもその道を通っていました。が今回は長い林道を歩きたくないという相方さんが、このまま同じ道を歩こうということになりまして・・・

e0164643_14391555.jpg


無事に下山。今日出会った方は求菩提山から野峠までのピストンの若者。そして豊前からの登山者一人の計二名。静かな静かな山歩きでした。

さて、来年は猪ですね。私の干支でもあります^^

国東に猪群山がありますねぇ~~(^^♪

by nobucyansyuncyan | 2018-12-14 16:04 | 福岡県の山 | Comments(0)

霧氷鑑賞・・久住山へ。

8日からの週末は寒波が2泊3日で来るとのこと(RKB毎日の気象予報士さん曰く)

では、その前に車の12か月点検とスタッドレスタイヤ交換へ。

準備万端整いました。相方さんの抜歯後の体調も良さそうだし、何処へ行く~?

いざ、くじゅうへ~~

e0164643_11215160.jpg

114回目:12月8日(土)   沓掛山・久住山   天気:曇り   2名
ルート:牧ノ戸P(8:55)→沓掛山(9:24)→避難小屋(10:45)→久住山
    (11:16)→避難小屋(11:40~12:02、昼食)→牧ノ戸P(13:37)

我が家を6:20出発。いつものように耶馬渓・玖珠経由で牧ノ戸峠へ。ここまで103.5キロ。外気温はー4℃。寒いです。準備を済ませ、9時前に出発。今日の予定は久住山・中岳・天狗ヶ城の予定。

久住山のてんくらはCになっています。青空は望めないかなぁ~~

e0164643_11224192.jpg

霧氷ロードを進みます(^^♪

e0164643_11223798.jpg

何もかもが撮影対象になります(^_-)-☆

e0164643_11223059.jpg


e0164643_11222630.jpg

時折り青空が・・・すぐに雲が立ち込めます。。。けど霧氷はきれい~~

e0164643_11222093.jpg

ここまでは穏やかなくじゅう。さぁ、久しぶりに久住山へ登りましょうか~~

e0164643_11221612.jpg

避難小屋への道を下っているときにすれ違ったお方が、「久住の山頂は風が強いですよ~、自分は中岳へ行きかけましたが風が強くてもう帰ります」とのことでした。

e0164643_11221179.jpg

まだ食事をするには早いので避難小屋は通過。さぁ久住山へ。

e0164643_11220710.jpg

まぁ風が強くて、目にはゴミが入るし、時折り耐空姿勢を取りながら山頂へ。真っすぐに立てません。写真を撮るにもまず体制を。だが、ブレています(>_<)

e0164643_11220221.jpg

この風で中岳へ行く気が消失。もう帰ろう~~怪我をしたら大変だぁ~~
下山は来た道を素直に通って。

e0164643_11215762.jpg

また新たに霧氷も出来たようで、同じ景色になるがまた写真撮影に忙しい。

e0164643_11214556.jpg

e0164643_11214035.jpg

おぉ~、これは立派ですねぇ~~青空が欲しい!

e0164643_11213393.jpg

何もかもがモノトーンの世界!!

e0164643_11212706.jpg

星生山横を通過時、待ちに待った青空が~(私は少しでも高い位置からと石の上に上がって撮影中)

e0164643_11212214.jpg

その時の写真^^

e0164643_11211849.jpg

沓掛山まで戻ってきました。後ろを振り返ると~~綺麗、素晴らしい!!

e0164643_11211481.jpg

漁師岳・合頭山、黒岩山、三俣山(山頂部はずーと雲のでした)

e0164643_11202502.jpg

9日は不燃物収集の当番。10日は相方さんの歯医者通いでしたので、今日しかありませんでしたが、素晴らしい霧氷を見ることが出来て満足・満足!!

タイヤもスタッドレスに交換していてよかった~~

by nobucyansyuncyan | 2018-12-09 14:19 | 大分県の山 | Comments(10)

ゲンカイイワレンゲ

今日は晴れ間が覗いてる~~なんだか久しぶりの晴れ間かな?

娘宅での生協を済ませ、潮見(干潮13時半)もいいことだし、海岸線のお花散策へ~

e0164643_21100876.jpg

少しピンク系の鼻もありました。

e0164643_21100275.jpg

e0164643_21095552.jpg

e0164643_21095082.jpg

フェリーが通過しています。

e0164643_21094129.jpg

高いところを見上げると!!

e0164643_21093034.jpg

e0164643_21092582.jpg

e0164643_21092073.jpg

e0164643_21091748.jpg

e0164643_21090166.jpg


シマカンギク

e0164643_21085891.jpg


黄葉

e0164643_21084744.jpg

今までは空地を通って簡単に行けてたゲンカイイワレンゲの場所。今年は大きな建物が建ち、フェンスが張り巡らされ、取り付くところがありません。何とか行ける場所を見つけたのですが~~

こんなところを通りました。防波堤は高さがありますし、下は石が敷き詰められています。防波堤の道は木の根や枝が出ていて危ないですねぇ~~(>_<)

つまづいて転ぶとそれこそ命取りになりかねません。段々バランスが悪くなってきているので、この場所でのゲンカイイワレンゲ鑑賞、今年で最後だねぇと・・・

e0164643_21082287.jpg

by nobucyansyuncyan | 2018-12-05 22:10 | お花 | Comments(4)

久しぶりに平尾台へ

28日(水)より相方さんは歯医者通い。どうも30日には抜かなくてはいけないらしい(>_<)

そうなるとしばらくは山へ行けそうもないねぇ~~

14時からの予約なので、その前に平尾台を少し歩こうか~~

まだウメバチソウが咲いていました~(^^♪

e0164643_13141087.jpg

113回目:11月30日(金)   平尾台   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地(9:40)→貝殻山(10:06~10:10)→天狗岩
   (10:44~10:50)→桶ヶ辻(11:16~11:39)→茶が床園地(12:06)


茶が床園地より中の道を通り、貝殻山へ。龍ヶ鼻の展望です。

e0164643_13151702.jpg


福智山です。

e0164643_13151321.jpg


大平山です。

e0164643_13150945.jpg

貝殻山から竹林を通って、天狗岩へ。サイヨウシャジンやリンドウが咲いています。

e0164643_13150595.jpg

奥が天狗岩です。

e0164643_13152241.jpg

稜線に上がると田んぼがパッチワークのよう。その先の山は高城山です。

e0164643_13150087.jpg

天狗岩へと上がり、少し遊びます^^

e0164643_13145500.jpg

これから向かう桶ヶ辻。シマカンギクやアキノキリンソウが咲いています。

e0164643_13145036.jpg

桶ヶ辻の吹き流し。真横に風が吹いています。パラの人も準備中です。そこへ知り合いの「としやんさん」が。「どうも信ちゃんのようにあるから~」と上にあがってきました。

お久しぶりですねぇ~~  風向きが悪いから風待ちをしているとのこと。もうパラをして10年になるとのことでした。平尾台で講習を受けていることは知っていましたが、もう10年前だったのですね。

しばらくお話をしてお別れしました。11時半になったので周防台はあきらめて、桶ヶ辻から防火帯を下って貝殻山の麓へ。そして茶が床園地へ。

e0164643_13144743.jpg

e0164643_13144285.jpg

今日登ったピーク。貝殻山・天狗岩・桶ヶ辻

e0164643_13143809.jpg

e0164643_13142513.jpg


ベニバナボロギク、白花タンポポ

e0164643_13142088.jpg

家でお昼を食べて、汗を洗い流して歯医者さんへ。案の定、抜かれたそうです。

ご飯もおじやにして、アルコールも抜き。珍しく休肝日となったようです。

by nobucyansyuncyan | 2018-12-01 14:26 | 平尾台 | Comments(0)