信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2018年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

くじゅうの紅葉巡り・・・例年は大船山の御池の紅葉だったのですが、今年は三俣山が素晴らしい、との情報で三俣山へ。結果はお天気も良く、素晴らしい紅葉を愛でることが出来ました!!

私の好きなポイント

e0164643_21524401.jpg
100回目:10月18日(木)   三俣山   天気:晴れのち曇り   2名
ルート:長者原(7:47)→取り付き(8:23)→鉱山道に合流(8:59)→
    スガモリ越(9:18)→西峰(9:47)→Ⅳ峰(10:16)→本峰
    (10:24)→大鍋の中(10:55~11:35、昼食)→北峰(12:35)
    →本峰(13:13)→長者原(15:10)

長者原の駐車場に着くと見慣れたお方が2名^^  Mさんとマサリンです。

お久しぶりの挨拶を済ませ、まだ準備の出来ていない私ども。お先にどうぞ~~

「平治号」に挨拶をし、登山届を提出して出発(7:50)

e0164643_21523019.jpg

道端にはナギナタコウジュやタデのお花

e0164643_21522647.jpg

石ゴロゴロの道を歩き、スガモリ越に到着。見るとダブルMさんが中腹を登っています。お茶を一口飲んで西峰に取りつきます。

e0164643_21522251.jpg

9:47、西峰に到着。展望が素晴らしい~~くじゅうの山々を眺めます。

e0164643_21521721.jpg

e0164643_21521393.jpg

e0164643_21520871.jpg

Ⅳ峰へ行きます。

e0164643_21520451.jpg

本峰へ。途中、リンドウやフクオウソウが咲いています。
北峰とお鉢を見ると、まぁ、綺麗!!北峰の鞍部へと下ります。

e0164643_21515869.jpg

2ヶ所ほどのロープ個所を気を付けながら進みます。

e0164643_21515075.jpg

鞍部のお気に入りの場所で写真撮影。写真より実物の方がきれい・きれい!!

e0164643_21511521.jpg

e0164643_21510506.jpg

大鍋の中へ。真正面に見えるこの場所。 まぁ素晴らしい・素晴らしい!!

e0164643_21510193.jpg

綺麗に焼けた北峰を眺めながら昼食タイム。まぁ贅沢ですね!!

e0164643_21505176.jpg

南峰への鞍部へと登る。そこでダブルMさんと再会。登りあがったところでsanpoさん・Ryoさんとばったり~お久しぶりです^^

小鍋の縁を回ります。今年は大鍋・小鍋がとっても綺麗!!
雲が少し多くなってきました。早くお日様が出ないかなぁ~ 動きながらお日様が出るのを待ちます。

e0164643_21504499.jpg

錦織りなす・・・本当に素晴らしいですねぇ~~
北峰に到着後、鞍部へと下り、本峰へと登り返します。

e0164643_21504029.jpg

そのままスガモリ越へと下山。今年のくじゅうの紅葉は三俣山で終了かな?

長者原へテクテクと歩き、やっと駐車場に着きました。

下山後の三俣山。

e0164643_21503552.jpg

玖珠・耶馬渓経由で帰ります。お日様が沈みます。横のトンガリ山は求菩提山です。

e0164643_21503031.jpg

今年もきれいなくじゅうの紅葉を見ることが出来ました。この後は英彦山かな^^


by nobucyansyuncyan | 2018-10-20 21:10 | 大分県の山 | Comments(0)
まだ早いのでは~の気がしておりましたが、お天気もいいし、ちょっと英彦山へお花の様子を見に行こうか~で出かけてきました。結果は、まだ蕾でしたね。

センダイソウ、キッコウハグマは咲き始め、ツメレンゲもこれからですね。

e0164643_20140950.jpg

99回目:10月15日(月)   英彦山   天気:晴れ   2名
ルート:別所駐車場(9:16)→奉幣殿(9:37~9:42)→四王寺の滝→南岳→
    中岳(12:46~13:10、昼食)→北岳(13:40)→高住神社→豊前坊
    →別所駐車場(16:00)

バスの時間が丁度良ければバスで豊前坊へ移動して、と思っていましたが待ち時間があるので奉幣殿へと歩き始める。民家の庭先にホトトギスのお花。シュウメイギクが咲いています。

e0164643_20135708.jpg

奉幣殿への石段も修復工事中。お参りを済ませ、南岳方面へ。

途中で外西さんといーさんにお会いしました。お二人ともお元気ですね^^

e0164643_20134958.jpg

展望所から眺めた中岳と南岳。紅葉はまだですね。

e0164643_20134300.jpg

四王寺の滝へ立ち寄る。冬の氷瀑が楽しみですね。

e0164643_20140357.jpg

滝の右側は少し紅葉していますが・・・

e0164643_20133007.jpg

滝より南岳を目指して進みます。ここでスズメバチかどうかはわかりませんが、蜂の羽音が・・

e0164643_20132676.jpg

ところにより、きれいに黄葉しています。南岳の一等三角点にタッチ。

e0164643_20131823.jpg

中岳にて昼食タイム。今日は由布岳・鶴見岳、阿蘇の涅槃像も見えて、眺望がいいですね^^

e0164643_20131450.jpg

e0164643_20130731.jpg

北岳への縦走路。大好きな場所です。

e0164643_20130326.jpg

e0164643_20125955.jpg

e0164643_20125543.jpg

シオジ林のところはまだ青々としています。

e0164643_20124947.jpg

ジンジソウとダイモンジソウ

e0164643_20122799.jpg

おまけ~~16日に地元の「国府の郷」へ買い物に行くとイチジクの加工用があり、早速買い求め、ジャムを作りました。ブログのアップもしないといけないのだけど、あるとどうしても作ってしまうんですよね。早速、今日は娘やお友達にお裾分けです(^^♪

e0164643_21320972.jpg

by nobucyansyuncyan | 2018-10-17 21:42 | 英彦山系 | Comments(6)
今日は峰入りを歩いたお仲間さん+ブログ仲間の方が平尾台へお花散策~~。

お天気と見たいお花が咲いているのかなぁ~とそれだけが気がかりでした。

平尾台の定点観測地より

e0164643_21302030.jpg

お目当てのウメバチソウ

e0164643_21302478.jpg

センブリ(6枚花もあります)

e0164643_21300007.jpg



ムラサキセンブリ

e0164643_21295639.jpg

98回目:10月13日(土)   平尾台   天気:晴れ   11名+エルちゃん

茶が床園地9時集合。
皆さん 早めに集合し、ブログ上ではやり取りしていても初顔合わせの方がいますのでご挨拶~

さぁ歩き始めましょう!!  エルちゃんは最初はhigeさんの背中。午後からはKさんの背中なんですが、嫌がっているのかなぁ~(笑)

e0164643_21304208.jpg

坂を登りますが、もう倒れている方がいますねぇ(爆)

e0164643_21303558.jpg


ヒナノキンチャクの撮影中

e0164643_21303833.jpg


リンドウの花束

e0164643_21303106.jpg

草刈りもされていて気持ちの良い歩きが出来ますね。

e0164643_21301598.jpg

ヒメヒゴタイが似合う青空です^^

e0164643_21302854.jpg

センブリはた~くさん咲いていますが、ムラサキセンブリはまだ咲き始め~

風が少々冷たいので、風を避けてランチタイム。お菓子とみかんの差し入れが^^

そぞろ歩きを楽しみながら~~目は何かないかなぁとキョロキョロ

e0164643_21300513.jpg

ホソバノヤマハハコ、アキノキリンソウ、ムラサキセンブリ

e0164643_21293132.jpg

アケボノソウ、ウメバチソウ、まだお若いハバヤマボクチ

e0164643_21293628.jpg


キセワタ、シオガマギク、サラシナショウマ

e0164643_21294116.jpg

終了後、茶が床園地の東屋にてティータイム。

皆さん、お疲れ様でした。また季節を変えてお出でくださいね。

お手伝いくださった山帽子さん、有り難うございました。

今日のメンバーさん(順不同ですが)
山帽子さん、ポンちゃん、風来坊さん、へこさん、higeさん・mamaさん+エルちゃん、ガック隊長、けいこたん・じゅんパパさん、私ども夫婦の11人。

by nobucyansyuncyan | 2018-10-14 22:37 | 平尾台 | Comments(10)
もうそろそろアオベンケイの花が咲くのでは~で古処山へ行ってきました。

天気予報では曇りだったが、お天気の回復が遅れ、朝は雨が降っていた。

まぁ上がる予報だったので、登山口の「遊人の杜」へと車を走らせる。

アオベンケイの花

e0164643_10343249.jpg


e0164643_10343925.jpg

97回目:10月11日(木)   古処山   天気:小雨のち曇り   4名
ルート:登山口(8:57)→奥の院コース(9:05)→古処山(10:39~10:50)→
    分岐(11:26)→登山口(12:05)

12日に日延べしても良かったのだが、13日が山友さんが集合しての平尾台お花散策でしたので、やはりこの齢になってくると、間に休養日が欲しい^^

ということで声掛けしたお仲間さん(Oさん、higeさん)には申し訳なかったが・・・

雨も上がりました。レインウエアは着用せず、ザックカバーを付け、出発。

遊人の杜キャンプ場の事務所に登山届を提出します。

レモンエゴマかな?  写真を撮っていてお花に触ると、ぷーんと匂います。

奥の院コースを進みます。急登を上がって行くと紫色のキノコが・・・

オレンジ色のは「ベニナギナタタケ」でしょうか?

e0164643_10345179.jpg

苔むした岩。幽玄の世界ですねぇ~

e0164643_10344866.jpg

さぁ、奥の院への岩場を上がります。岩が濡れて・濡れて~~滑る・滑る~~

先日、晴れの時に登った時は何てことなかったのですが・・・(涌蓋山へ登った時に下山時、お花を探していて転び、右手をついてしまいました)・・・右手に力が入らず、higeさんや相方さんにサポートしてもらいました。

e0164643_10344552.jpg

大将隠しを通過。

e0164643_10344299.jpg

時折り、キンカケちゃんは~と探しますが、お天気が悪いと出てこないのでしょうかね

10:39、山頂に到着。お昼には早いし、お天気もこんなだし~、行動食を食べて下山開始。シュウメイギク、八重のもありました。ナギナタコウジュも見かけました。

e0164643_10342520.jpg

キノコは元気いっぱい~~  遊人の杜方面へと進みます。

e0164643_10341469.jpg

キャンプ場にある朴の木はいい色付きになっていました。管理人さんの許可をもらって、炊事場のテーブルをお借りして昼食。

e0164643_10335010.jpg

お花は少なく、レイジンソウ、シギンカラマツ、ジンジソウなど~~

e0164643_10342921.jpg

同行のお二人さん、お天気が悪い中、お付き合いくださり、ありがとうございました。

今年もアオベンケイの花を愛でることが出来ました~~<(_ _)>

by nobucyansyuncyan | 2018-10-14 11:39 | 福岡県の山 | Comments(2)

平尾台下見

この週末に山友さんが平尾台にお出でになります。ちょっと下見に出かけてきました。

今の時季に咲くお花に無事に出会えるといいのですが~~

先ずはヒメヒゴタイ

e0164643_15044884.jpg

96回目:10月9日(火)   平尾台   天気:晴れ   3名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~

茶が床園地から眺めた岩山

e0164643_15045649.jpg


ウメバチソウ

e0164643_15053550.jpg

e0164643_15053143.jpg


センブリ

e0164643_15041770.jpg

ムラサキセンブリ

e0164643_15041069.jpg

アケボノソウ

e0164643_15034924.jpg

ホソバノヤマハハコ

e0164643_15051504.jpg

コシオガマ

e0164643_15031662.jpg


e0164643_15031283.jpg

シオガマギク、センブリ

e0164643_15025537.jpg

ヤクシソウ、リンドウ、紫と白のサイヨウシャジン、ハバヤマボクチ

e0164643_15023929.jpg

タカネハンショウヅル

e0164643_15021362.jpg

最後にヒメヒゴタイ

e0164643_15043985.jpg

ヒメヒゴタイはそろそろ終焉かな?

センブリ、ムラサキセンブリ、ウメバチソウは何とか間に合ったようです。。。

by nobucyansyuncyan | 2018-10-12 15:35 | 平尾台 | Comments(2)

涌蓋山へ

涌蓋山でそろそろ「イワギク」が咲いているのでは~~見に行こうか。

我が家を6時に出発。2時間強かかって八丁原の登山口に到着。以外に車が多いのでビックリ。

涌蓋山山頂からの展望

e0164643_19385153.jpg

95回目:10月8日(月)   涌蓋山   天気:晴れ   2名
ルート:登山口(8:18)→一目山(8:39)→分岐(8:55)→みそこぶし山
   (9:49)→取り付き(10:19)→女岳(10:52)→涌蓋山
   (11:16~11:52、昼食)→女岳(12:07)→巻き道→登山口(14:25)


前を歩いているグループは林道をそのまま進んでいったが、私たちは登山口から少し進んだ一目山へと取り付く。露でズボンも濡れます。ヤマラッキョウが瑞々しい~~

e0164643_19384724.jpg

一目山を下山して、みそこぶし山へと進む。ミヤマキリシマの戻り花が咲いています。

ドウダンツツジもだいぶ鮮やかになってきましたね。

e0164643_19384432.jpg

風力発電も回っています。阿蘇・涅槃像はうっすらと見えていました。
ドウダンツツジの間を縫うようにして進んでいきます^^

e0164643_19384085.jpg

みそこぶし山です。2年前はhigeさん・mamaさんと来たのですが、イワギクを見てみそこぶし山で折り返して男池へと行きました。今日は山頂を踏もうかねぇ~~

マツムシソウがまだ頑張って咲いています。

e0164643_19383520.jpg

ゲートを抜けて少し歩くと林道に出ます。さぁこれから女岳、そして涌蓋山へ。4つのピークを踏みます。

e0164643_19383229.jpg

見上げる涌蓋山は急ですねぇ~段々しんどくなってきますね。

昔の軽やかな足運びは何処へ~~

涌蓋山の山頂で九重連山を眺めながらのランチタイム。風も心地よい~~
足元にはたくさんのリンドウ。

e0164643_19382815.jpg

下山開始です。涌蓋山と女岳を振り返ります。みそこぶし山への途中から巻き道へと進みます。

笹に隠れて道が見えません。そして登山道に合流。みそこぶし山を下りてきた二人連れが「どこを通ってきたんですか~」「そんな道があるんですか~」

e0164643_19382314.jpg

朝 蕾だったリンドウもお日様が出てくると花びらが開き、中には反り繰り返っているのも~~

e0164643_19381823.jpg

一目山の裾野を歩きます。ウメバチソウが咲いています。今季お初です。

e0164643_19381336.jpg

ナギナタコウジュ、アソノコギリソウ、センブリの花を見かけました。ここではムラサキセンブリはないのかなぁ~ 登山道ではマツムシソウと一緒にママコナも見かけました。

e0164643_19380895.jpg

肝心のイワギクですが、咲いているお花をまったく見かけませんでした。

2年前は結構咲いていたのですが・・・どうしたんでしょうかね。

by nobucyansyuncyan | 2018-10-10 21:20 | 大分県の山 | Comments(8)

連チャンで平尾台へ

台風25号が接近中。どんよりとした空です。

苅田方面に用事があったので、ついでに平尾台の様子伺いに~~

長靴、傘を準備しまして~、少しうろうろ

94回目:10月4日(木)   平尾台   天気:曇り   2名

タカネハンショウヅル、結構たくさん咲いていました^^

e0164643_13430511.jpg

フシグロ(小さくて写すのが大変です)

e0164643_13430180.jpg

シオガマギク(もう花は終わりがけでしたが、群生していました)

e0164643_13425848.jpg


e0164643_13425314.jpg

平尾台への移動は中腹まではガスもなし~でしたが、カーブの多いところに差し掛かると一面真っ白。どうしようかなと思ったが、まぁ雨に濡れたお花もいいかなぁ(^^♪

ミゾソバとノササゲ

e0164643_13424874.jpg

帰りは椿市地域交流センター内のカフェでお昼をいただきました。

1コイン(500円)、お米は今日から新米だとのことでした。美味しゅうございました(^^♪

by nobucyansyuncyan | 2018-10-06 14:36 | 平尾台 | Comments(2)
午前中は娘宅で生協。その他の買い物を済ませて帰宅するが、あまりにもお天気が良いので平尾台でも行こうか~~  センブリの状態も確認しましょう!!

93回目:10月3日(水)   平尾台   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ~~

まぁ着いてびっくり(驚)  茶が床園地の駐車場は満杯です^^

適当に歩き始めます。まずはキス岩へ^^

e0164643_21500145.jpg


根性の木

e0164643_21495521.jpg

貫山への道は藪になっていますね。四方台で折り返し

e0164643_21491249.jpg

空気が澄んでいるので山がよく見えてます。岩山の後ろは福智山。

e0164643_21493711.jpg

周防台と権現山

e0164643_21492989.jpg

香春岳と竜ヶ鼻

e0164643_21491930.jpg

小穴(ドリーネ)、左奥が大平山、右が塔ヶ峯

e0164643_21490375.jpg

ナンバンギセル

e0164643_21494687.jpg

ハバヤマボクチ

e0164643_21484623.jpg

ノダケ

e0164643_21482405.jpg

ヒメヒゴタイ

e0164643_21483578.jpg

カワミドリ、ナンバンギセル、ヤクシソウ、ヒメヒゴタイ

e0164643_21473947.jpg

サワヒヨドリ、ホソバノヤマハハコ、ムラサキセンブリ

e0164643_21473179.jpg

センブリはまだまだ花が咲いた様子はありません。10日後に山友さんがセンブリを見に来るのだが、果たして咲いているだろうか~~

by nobucyansyuncyan | 2018-10-04 22:41 | 平尾台 | Comments(4)
もう10月。山歩きにはちょうどいい季節になりました。

あんなに暑い・暑いと言っていて、お昼はソーメンなど冷たいものを食べていましたが、今日の山友さんのお昼はカップ麺でした。

北西尾根からの上宮

e0164643_09254429.jpg

92回目:10月2日(火)   英彦山   天気:曇り    4名

ルート:別所駐車場(9:00)→キャンプ場→モアイ像→中岳
    (11:17~12:07、昼食)→別所駐車場(14:05)


別所駐車場に車を置き、キャンプ場への道を歩きます。道路際にはミゾソバが。

e0164643_09253910.jpg

この頃は下山に使うことが多い、モアイ像目掛けて進みます。水量が多いですね。

e0164643_09253493.jpg

モアイ像に到着。緑が綺麗。紅葉に飾られたモアイさんも楽しみですね(^^♪

e0164643_09252921.jpg

北西尾根に登りあがると、目の前にたくさんのキノコが。
多分食用ではないでしょうね。

e0164643_09252245.jpg

北西尾根のススキ越しの景色。夏が暑かったので、一気に冬が来そうな・・・
その前に紅葉がありますね。今年はどうでしょうかね。

e0164643_09251578.jpg

中岳のテーブルでランチタイム。寒くなる前にウィンドブレーカーを羽織ります。
丁度yamahikoさんがトイレ掃除を兼ねた巡視に来られ、しばらくお話を。

下山しましょうか~~適当に下ってスキー場へ。

アケボノソウ、鹿ちゃんに食べられてまた咲いたのでしょうか、草丈は低かったですね。下山途中でも鹿の食した他の花後をたくさん見かけました。


e0164643_09250926.jpg

青空とスキー場のススキを願ったのですが~~

e0164643_09250542.jpg

別所駐車場に到着。今日は6~7台の車。平日の静かな山歩きでした。

by nobucyansyuncyan | 2018-10-03 20:39 | 英彦山系 | Comments(2)