<   2018年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

白岩山へ・・キレンゲショウマ

今年も来ました~~コウスユキソウとキレンゲショウマを愛でに(^^♪

e0164643_15544191.jpg


昨夜は早めに寝ましたので4時には目が覚めました。さて、起きますか~~

朝食を食べ、食後のコーヒーもいただき、車中泊グッズも片付けて6時過ぎに出発です。

73回目:7月28日(土)   白岩山    天気:晴れ   4名+1名
ルート:駐車地点(6:03)→ごぼう畑(6:27)→杉越(6:55)→ゲート
    (7:20~8:55、白岩山)→ごぼう畑(9:33)→お花散策へ

8月2日までごぼう畑までは車の乗り入れ禁止です。20分ほど歩かねばなりません。
綺麗に舗装されているのはわずかな距離です。すぐにガタガタ道となります。


e0164643_15543737.jpg


このごぼう畑までの林道歩きが疲れましたね。いつもは車でさっと通るのですが・・・
けど、そのお陰でお花も見つけましたね^^


e0164643_15543333.jpg


杉越で登山届提出。お花を探しながら歩きます。
オオヤマサギソウ、ミヤマツチトリモチ、ワタナベソウ


e0164643_15541610.jpg


今日は白岩の頭まで行かず、山頂付近でゆっくりとお花散策です。

コウスユキソウ、ちょうどよかったかな^^


e0164643_15542241.jpg


ヤハズハハコ、ヤマホトトギス、ショウキランの花後


e0164643_16464062.jpg


白のソバナがありました。


e0164643_15540904.jpg


ツクシトウヒレン、シオガマギクはまだ蕾、ママコナにキヌタソウ、コオニユリ、シモツケ


e0164643_15541283.jpg


ツクシクサボタン、クルリンちゃんが可愛いですねぇ~~


e0164643_15542782.jpg


白いキノコが緑の苔に生えます^^ソバナ、オタカラコウ、ホソバシュロソウ、オトギリソウ


e0164643_15540120.jpg


ホタルサイコ、イシヅチカラマツ、キリンソウ、シギンカラマツ


e0164643_15530102.jpg


ヒナノウスツボ、イケマ、ミゾホオズキ


e0164643_15525187.jpg



キレンゲショウマ


e0164643_15531562.jpg


いつものごとく、山頂でノンちゃんで乾杯!!
山頂で御一緒になったお方とお話すると、なんとhigeさんのお知り合い。下山はご一緒に~~
私どもが下山するときに登ってくる方が・・・昨年、向坂山の山頂でお会いした3人さん。
もうびっくりですねぇ~~


e0164643_15523952.jpg



駐車地点へと戻り、お昼を食べて「さぁ、帰りましょうか~~」

ミラさんたちは早いので大観峰・菊池周りで帰られるとのことで、途中までご一緒しました。


e0164643_15523228.jpg


tetu-1さん、ミラさん、今回も大変お世話になりました。

綺麗なお花にも会えたし、万々歳です~~

by nobucyansyuncyan | 2018-07-30 17:04 | 宮崎県の山 | Comments(2)

くじゅうへお花散策

今日(27日)は五ヶ瀬スキー場にてtetu-1さん、ミラさんと夕方に待ち合わせです。

28日に白岩山にてお花散策。脊梁区域は何しろ遠いです^^

くじゅうのお花散策をしながら移動します。見たいお花はハクウンラン、ヤツシロソウ。

72回目:7月27日(金)   くじゅう山麓・阿蘇   天気:晴れ   2名

我が家を6時過ぎに出発。今日も暑そうです。。。

先ずお目当てのハクウンラン

e0164643_15583014.jpg


只今、私のカメラは入院中。腕も悪いのですが、愛用のカメラがないので思うような写真が撮れません。

これはキツネノカミソリ。オオキツネではありません。


e0164643_15583623.jpg


トチバニンジン、赤くなってきましたね。ワタナベソウが一輪残ってました。
ツチアケビ、たくさんのウィンナーが出来てました^^


e0164643_15584069.jpg


名水の滝へ、涼を求めに。ソバナが岩上に咲いていました。ヤマジオウはもうお花は終わりなんでしょうか。これ一輪しか見ていません。


e0164643_15582694.jpg


タデ原湿原のヒゴタイ。今、ハンカイソウが盛りですね^^影がないので暑いです。


e0164643_15582198.jpg


チダケサシ、ギボウシ、サワギキョウ、シモツケソウ、トモエソウ(近場に咲いてないので、思いっきり望遠にしてトリミング)


e0164643_15581704.jpg


イタチササゲ、オミナエシ、サイヨウシャジン、カワラナデシコ


e0164643_15580657.jpg


阿蘇野に咲くヤツシロソウ、意外にたくさん咲いていました(喜)


e0164643_15581192.jpg


高森温泉館に着いた時に「今、熊本に着きました~」連絡があり、「我が家は今から入浴です」と返信。。さて、待ち合わせの五ヶ瀬スキー場へ。先客が一組。もう宴会をしていました。車中泊の準備をしてミラさんたちの到着を待ちます。ほどなくして到着。

楽しい宴の始まりです(^^♪  翌日は早めの出発と決めて20時過ぎにはお開きです^^


e0164643_15575969.jpg


by nobucyansyuncyan | 2018-07-29 16:51 | 大分県の山 | Comments(2)

英彦山へ・・イワタバコ

もうそろそろ英彦山のイワタバコが咲くのでは~~で出かけてきました。

望雲台への取り付きの岩場には少し咲き始めていました。


e0164643_22023103.jpg



71回目:7月23日(月)    英彦山    天気:曇り    2名
ルート:豊前坊→高住神社→望雲台→北岳→中岳→行者堂→正面道→ボッカ道→別所駐車場

22日は夕方4時半ごろから、私どもが住む町は雷と凄い雨。英彦山も結構降ったようです。

22日は娘の誕生日なので、好物のちらし寿司を作ってお祝い。さて何歳になるのかな~(??)

24日は町の特定健診なので、出かけるとしたら今日(23日)しかないねぇ

豊前坊の駐車場に着きました。一番乗りのようです。気温は21℃。Fさんが丁度ご出勤。

鳥居に設けられた茅の輪を潜って高住神社へ。


e0164643_22022370.jpg



e0164643_22021344.jpg


望雲台のイワタバコです。まだ咲き始めですね^^


e0164643_22020430.jpg


北岳への道。幽玄の世界ですね。


e0164643_22014383.jpg


北岳の肩の先にある崩落箇所。危険の案内がありました。


e0164643_22013372.jpg


北岳に着くと、もうびっくりしました。前日の雷が落ちたようです。。。。


e0164643_22011550.jpg


縦走路


e0164643_22003873.jpg


中岳に到着。ここでランチタイム。昼食後は行者堂にてキンカメちゃんを探すという私。相方さんは北西尾根から豊前坊へ、ボッカ道の分岐には新しいベンチがありました。正面道からボッカ道へ。久しぶりに通りましたが、道は荒れていますね。


e0164643_21595659.jpg



e0164643_21594615.jpg


無事に別所駐車場に着きました。相方さんはもう到着していました^^

今日はきれいなキバナノショウキランを見かけました。


e0164643_21584840.jpg


アカショウマ(?)、フガクスズムシソウ、タカクマホトトギス、ヒカゲノカズラ、キンカメさん


e0164643_21580318.jpg


by nobucyansyuncyan | 2018-07-25 14:12 | 英彦山系 | Comments(6)

遊人の杜から古処山へ

今日の古処山へのミッションは四つあります。

①オオキツネノカミソリの状況、②ギンバイソウ、③ベニシュスラン、④ニシキキンカメムシ。

一応、全部クリアしました~~\(^o^)/


e0164643_16341563.jpg


70回目:7月20日(金)   古処山   天気:晴れ    2名
ルート:遊人の杜(8:11)→登山口(8:15)→奥の院→古処山(10:29~10:53、昼食)
    →馬攻め→ツゲ原始林→屛山分岐(11:36)→遊人の杜P(12:18)

遊人の杜で登山届を提出


e0164643_16333521.jpg


気持ちの良い尾根ですが、登り初めは急登です^^


e0164643_16331604.jpg


第一村人発見、オオキツネノカミソリが咲いています^^あらっ、オウギカズラも~~


e0164643_16333151.jpg


奥の院の冷気で一息つきました。メガネが曇って、岩場登りが大変でした^^


e0164643_16313008.jpg


10時半ごろにやっと山頂到着。探し物で超ゆっくり歩きです。3歩進んで2歩下がる、の状態(^_-)-☆

少し早いですが、ここで昼食。今日はおにぎりとざるそばです^^


e0164643_16320695.jpg


ニシキキンカメムシを発見。今日は数が少なかった~~動きは意外と素早いですね。写真を撮ろうとするとよく動きます^^  山頂手前で3匹見つかりました^^


e0164643_16301262.jpg


馬攻めへ。オオキツネノカミソリが少し開花。美人さんがいましたよ~~


e0164643_16284625.jpg




e0164643_16340895.jpg



オオハンゲ、シギンカラマツ、ハグロソウ


e0164643_16293207.jpg


そして、今日一番お会いしたかったベニシュスラン。4株、3株、2株のものなど見かけました^^



e0164643_16330724.jpg



e0164643_16302527.jpg



ギンバイソウ


e0164643_16310432.jpg



アオベンケイはまだこれからですね。


e0164643_22281078.jpg



ミゾホオズキとアキノタムラソウ


e0164643_16295711.jpg


下山は周回コースの予定でしたが、大雨の影響で登山道が荒れているのでは?で、馬攻めからツゲ原始林を通り、キンカメちゃんを探してみたけど、ここでは見つけられませんでした~~

先日の普賢岳の風穴、そして今回の奥の院、ひやりとした冷気。この暑さですからほんとに気持ちがよかった。

by nobucyansyuncyan | 2018-07-22 23:05 | 福岡県の山 | Comments(6)

普賢岳のクーラーで涼みましょ!!

ミラさんがもう一晩泊って、「普賢岳のクーラーに涼みに行こうよ」のお言葉に甘えまして~~

e0164643_14194125.jpg


69回目:7月16日(月・祭)   普賢岳    天気:晴れ   4名+2名
ルート:仁田峠(8:41)→薊谷(9:15)→風穴→霧氷沢(11:38~12:20、昼食)
    →普賢岳(12:26~12:45)→仁田峠(14:00)

仁田峠に着くと、あらら~昨日ご一緒したそよかぜさんと山馬鹿さんがいるではありませんか~

別に約束したわけではないし、昨日久しぶりにお会いし、「また今度~次はいつでしょうねぇ~」と話したばかり^^

コースも同じということで、一緒に歩きましょう!!  楽しいですねぇ~~!!

お花を眺めながら~それぞれ思い思いに写真を撮り・・・


e0164643_14214614.jpg


薊谷に到着。野鳥観察の方がいますのでお静かに・・・


e0164643_14214016.jpg



ヤクシマホツツジのクルリンちゃんが可愛いですね。


e0164643_14213223.jpg


風穴コースに入りました。ここはヤマアジサイロードです。ブルーが何とも言えません。

風穴近くになるとひんやりとした冷気が・・・涼しい~~長くいると寒くなってきます。


e0164643_14212439.jpg


北の風穴・西の風穴へと・・・ここは天国ですねぇ~~

相方さんがここを行ったり来たりするといいねぇ~そうだけど、ここでお泊りするわけも行かず:::

ミラさんのお知り合いの方がここでソーメンとかき氷の準備を始めました。では退散しましょうかね。


e0164643_14211913.jpg


立岩の峰を過ぎて霧氷沢にて我々も昼食タイム。午後からの予定ありのそよかぜさんと山馬鹿さんとはここでお別れ。またお会いしましょうね。ご一緒いただき、とっても楽しかったです。。。

ソーメンとおにぎりです。ちゃんと柚子胡椒もありますよ^^


e0164643_14211224.jpg


ランチの後はザックは軽くなりましたが、お腹が重い・・・ほんの緩やかな登りもきついねぇーー


e0164643_14205515.jpg


普賢岳に到着。ミラさんがウエストに下げているビニール袋は登山道のごみを拾って入れるため。飴などの包装紙が落ちています。ご苦労様です(感謝)


e0164643_14200288.jpg



ガメラ岩にて、tetu-1さん、


e0164643_14203667.jpg



相方さん。腰は大丈夫なようですね。


e0164643_14202442.jpg


ヤマシグレ、アサギマダラ、紅葉し始めたナナカマド、シモツケ(風穴で水滴がついています)


e0164643_14184908.jpg


ヤクシマホツツジ、シモツケ、ヤマホトトギス


e0164643_14184310.jpg


tetu-1さん、ミラさん、2日間お世話になりました。オオキツネノカミソリの咲き初めを見ることが出来ましたし、満足の山行でした。3日間を通して、金立山が一番暑かったですねぇ~~

一雨来れば、少しは凌ぎやすいかもしれませんが、これからが夏本番ですね。

by nobucyansyuncyan | 2018-07-21 15:28 | 長崎県の山 | Comments(4)

多良岳・・・オオキツネノカミソリ

昨夜は酔いの勢いもあったのかぐっすりと眠り、4時半に目が覚めました^^

今日は「のぼろ」のライターさんの取材の下見。本番は21日だそうですが、当日の同行者が多いようなので、15日にお花の下見を兼ねての登山です。

オオキツネノカミソリ(まだ咲き初め) 10日先ぐらいが見ごろかな


e0164643_15315756.jpg


予定がなければ泊って明日は普賢岳の風穴に涼みに行こうよ~~で、車一台の予定でしたが、軟弱にも夏バテしたら一の宮から下山してまた金泉寺に戻ろうか~のよからぬ考えが・・・

で、二台で出発。一の宮の下山口にデポ。狭い林道ですので右側の少し広めのところに駐車。溝があるので注意しながらバックしていたら、右側の後輪がガクンの衝撃。溝の横に70~80㎝四方の側溝があり、そこにタイヤが・・・

あっ、側溝に落ちたよと言いながら相方さんが消えました。縁が草に隠れていて相方さんが側溝の中に。

覗くと、人の背丈以上の深さです。お尻から落ちたようです。「怪我はない、頭は打ってない~」と声掛けするとすぐに反応があり、大丈夫なようです。tutu-1さん・ミラさんと3人で相方さんを引き上げ、さて、車は・・・

higeさんに電話するも圏外で通じず。とにかく空ぶかしをして動かしてみようで、アクセルをふかし、後ろからtetu-1さんに押してもらうと、脱出しました~~

前書きが長くなりましたが、そんなこんなでどうにか金泉寺の登山口の駐車地点に到着。

68回目:7月15日(日)   多良岳   天気:晴れ   9名
ルート:P地点(8:13)→登山口(8:16)→金泉寺(8:40~8:53)→六体地蔵
   (9:23)→黒木岳(10:09~10:18)→一ノ宮岳(10:37~10:45)→
    分岐(11:02~11:05)→鬼の門→役の行者→金泉寺(12:10~14:10)
    →オオキツネノカミソリ鑑賞→登山口(15:08)

駐車地点に集まって自己紹介。お初のライターNさんとTさん、久しぶりのそよかぜさんと山馬鹿さん、higeさん、tetu-1さん、ミラさんと私どもの9人

ここからのコースはお初です。金泉寺こやに一番近いとのこと。滑りやすい苔むした岩を登りますが、ほんとに近いですね^^   少し荷物をデポしまして・・・


e0164643_15315393.jpg

六体地蔵を目指して歩きます。


e0164643_15314878.jpg


雰囲気の良い森を過ぎ、イワタバコは?  二輪咲いていました。


e0164643_15314541.jpg


撮影ポイントが多いので、ゆっくり歩きで~~


e0164643_15314159.jpg


黒木岳(881ⅿ)に到着。お初の山です。いつもの儀式、ノンアルコールのビールで乾杯~!!

そして少し藪を漕ぐような感じで一ノ宮岳(827m)に到着。


e0164643_15313725.jpg


ここで協議。相方さんがお尻を強打しているので無理は禁物で、皆さんと分かれてデポ地点に行こう。すると、一ノ宮岳からデポ地点に戻るのも結構大変ですよ。そしてまた朝の道を金泉寺まで30分登り返さないといけないから、今 来た道を戻ったほうがいいかも~~ご意見に素直に従います(笑)

分岐に戻ってきました。ここで皆さんと暫しのお別れです。


e0164643_15313490.jpg



鬼の門にて


e0164643_15312828.jpg



役の行者に立ち寄りました。


e0164643_15312429.jpg



皆さんが金泉寺に戻ってくるまで、ベンチでまったりと涼みました(^^♪

ミラさん宅のソーメン、そよかぜさんのフルーツポンチ、山馬鹿さんの西瓜など美味しくいただきました。
有り難うございました。

さて、休憩後はオオキツネノカミソリの群生地へ。まだ2~3分咲きのようですが楽しませていただきました。


e0164643_16234799.jpg




e0164643_15310781.jpg



e0164643_15310240.jpg



ご同行の皆様、お世話になりました。ご心配かけましたが、相方さんのお尻は随分丈夫に出来ているようですね。最初たち座りの動作がきつそうでしたが、何事もなかったように動き回っております。

さてさて、今日もまたミラさん宅にてお泊りです、

by nobucyansyuncyan | 2018-07-19 17:00 | 佐賀県の山 | Comments(6)

お初の山、金立山へ

15日(日)、「のぼろ」のライターさんと多良岳の下見に行くので行きませんか~とミラさんからのお誘い。

集合時間が金泉寺登山口、8時とのことですので、土曜日にどこかへ登って道の駅に車中泊の予定でしたが、「暑いから我が家へどうぞ~」とミラさんからの嬉しい声掛けがありまして~~

67回目:7月14日(土)    正現岳・金立山   天気:晴れ   2名
ルート:金立公園P(8:40)→丸山遺跡(8:59)→正現岳(9:55)→奥の院→金立山
   (11:07~11:22)→金立神社(11:26~11:45、昼食)→縁結岩(11:58)
    →吹上観音(12:13)→丸太橋(12:38)登山口(12:46)→金立公園P(13:08)

コスモス公園に車を停める予定でしたが、その手前の金立公園に停めてしまった。

徐福伝説の絵が描かれている高架下を歩いて行くが、どうも自分の予定していたコースとは違うようだ。


e0164643_21493261.jpg


丸山遺跡を見て、金立山の標識に従って進む。登山道が網の目のように張り巡らされている。分かりづらいがとにかく山頂を目指す。尾根上のピーク、正現岳(334m)に到着。正現の滝を過ぎ、沢沿いの道を進む。

とにかく虫が多い。立ち止まるとすぐに「餌が来た~」と一斉に集中攻撃される。


e0164643_21490763.jpg



うちわが大活躍^^


e0164643_21484940.jpg


e0164643_21485773.jpg


金立神社上宮にやっと着きました。風もなく、とにかく暑い。熱中症にならないよう、水分補給をしてゆっくりと歩く。奥の院からはすぐに金立山(502m)に到着。


e0164643_21484197.jpg



お初の山頂で記念撮影。金立パワースポットの湧出御宝岩を見て金立神社の片隅で昼食。


e0164643_21483399.jpg



正面登山道を下ります。縁結岩を過ぎ、吹上観音を見て丸太橋を渡ります。大キツネノカミソリが2~3株咲いていました。今季お初です^^


e0164643_21482649.jpg



正現神社参道を見やって、高架下を通り、本来停めるべきはずだったコスモス園に出ました。車道を進んで駐車場へと戻りつきました。ふー暑かったぁ~~ 夏場の低山はきついですね。


e0164643_21481920.jpg



小城温泉にて汗を流し、汗臭い服をコインランドリーにて洗濯を済ませて、ミラさん宅へ~~

今回もまたお世話になります。。。  

by nobucyansyuncyan | 2018-07-17 23:13 | 佐賀県の山 | Comments(4)

岩石山・・・ウスキキヌガサタケ

福岡市の城山近くに住む山友さんから、火曜日に岩石山のウスキキヌガサタケの情報をいただく。

明日出る卵があるから行ってみたら~~とのことでした。が、水曜日は生協だし、午後からの予定もあり~~

ところが、水曜日に行った山友さんが4個出ていたよ~時間を聞くと8時に出る場所へ行ったとのこと。


e0164643_11051287.jpg



66回目:7月11日(木)   岩石山    天気:晴れ    2名
ルート:添田公園→登山口→奥ノ院→岩石山→国見岩→八畳岩→滝コース→添田公園

添田公園を7時に出発。舗装道を20分ほど歩き、登山道に入る。二の滝分岐のベンチで一休み。

暑い、風がない。今日は出ているだろうかね~と話しながら進む。



e0164643_11050884.jpg



奥ノ院に到着。記帳場所にノートなどが置かれ、毎日登られる常連さんの名前がずらり。
横綱・大関・関脇など。岩石山で有名な川崎さんの名前がありました^^


e0164643_11050401.jpg



奥ノ院からの眺望です。


e0164643_11045970.jpg


さぁ、ウスキキヌガサタケの場所へと急ぎます。

このきのこが一番きれいだったかな。・・・1個目・・・8時前に到着しました。



e0164643_11045437.jpg



最初に見つけたのは、もう虫さんが中に入ってお食事中のようです。・・・2個目
15分もすると、黄色のドレスは食べつくされます。


e0164643_11045070.jpg



3個目


e0164643_11044790.jpg



4個目


e0164643_11044348.jpg



キノコの出る場所にはロープ、立て看板があり、保護されていました。
4個も見れてラッキー!!


e0164643_11071894.jpg



取りあえず山頂へ。また引き返し、キノコを見ながら国見岩へ。


e0164643_11043855.jpg



e0164643_11043452.jpg


e0164643_11042949.jpg


お気に入りの八畳岩へ。コーヒータイムをしようと思ったら、コーヒーを忘れた。お湯はあるけどーー

下山はまたウスキキヌガサタケを見て、滝コースへと進む。もう虫さんが全部のキノコに入っていました。


e0164643_11042305.jpg


他のキノコを見ながら滝コースを下る。いつも登り専用に使っていましたが、下山は結構 急ですね。


e0164643_11041972.jpg


ヘクソカズラの花が咲いていました。この花は臭いがきついらしいです。嗅いではいませんが・・

暑いので、即 我が家へ~~


by nobucyansyuncyan | 2018-07-13 11:47 | 福岡県の山 | Comments(4)

ようやく英彦山へ

7月1日に英彦山へ行くつもりだったのが、山友さんの「平尾台へ行きませんか~」のお誘いから、ようやく英彦山へ行ってきました。大雨の後で登山道の確認も兼ねて。

日中は暑くて熱中症になりかねないので、少し早めに出発する。

いつも通る津野地区が通行止めのようなので、野峠経由で豊前坊へ。

65回目:7月10日(火)   英彦山   天気:晴れ   2名
ルート:豊前坊(8:10)→高住神社→望雲台→北岳→中岳(11:27~12:46、昼食)
    →北西尾根→モアイ像→豊前坊(14:36)

やはり豊前坊は涼しいですね。気温は21℃


e0164643_15501219.jpg


緑豊かな高住神社の登山口より登り始めます。ヤマアジサイやカラスウリのお花に元気をもらって~~

望雲台へと進みます。何かお花はないかなあと探していると、顔見知りのOさんが。


e0164643_15500738.jpg


望雲台からの展望。鷹ノ巣山、久しく登ってないが、夏場は「マムシ注意」 今度 紅葉見物にでも~~


e0164643_15500296.jpg

展望台でのOさん。


e0164643_15495722.jpg


Oさん、今日は体調が悪いみたい。何でもテニスの試合を見てて寝不足気味とのこと。溶岩の壁で引き返す。

北岳の肩に上がり、北岳への道。オオヤマレンゲの咲く岩場。左側の鎖が見当たりません。崩落しています。

ここは雪の時は凍結し、滑りやすいところ。「今は気を付けながら登れるけど、雪の時は危ないねぇ~。特に下るときは要注意だね」


e0164643_15495271.jpg


北岳の広場での~んびりと過ごし、縦走路を進みます。ふと見上げると古木の間にタカネマンネングサ。
いいですねぇ~~絵になりますね^^  中岳に到着。


e0164643_15493446.jpg


中岳の小屋にて昼食。居合わせた方のザックを見るとお二人とも大きなザック。アルプス遠征の前に歩荷訓練とのことです。今年は八峰のキレットへ行く予定だとのことで、いろいろと話が弾みました。気が付けば1時間半近く休憩していました。八幡のSさん、明日は鷹ノ巣山へ行くとのことです。お付き合い有り難うございました。

アルプス、楽しんでくださいませ。

北西尾根を歩き、途中でモアイ像へ。


e0164643_15491253.jpg



豊前坊へと無事に戻ってきました。

今日 見たお花の一部です。ミズタビラコ、ヤマブキショウマ、ショウキラン、ヤマトウバナ


e0164643_15485798.jpg


ほぼ終了のウチョウラン、タマガワホトトギス、フガクスズムシソウ


e0164643_15483875.jpg


タカネマンネングサ、ツクシガシワ、キノコ、クモキリソウ、コオニユリ


e0164643_15483268.jpg


帰りはシャクナゲ荘経由で、歓遊舎で買い物。そして豊津への道。途中で崩落のため通行止め。大きく迂回をし、野峠経由より10キロほど余分に走ってやっと帰り着きました。

下界は暑いですねぇ~~  豊前坊のひんやりとした空気。忘れられません^^


by nobucyansyuncyan | 2018-07-12 17:03 | 英彦山系 | Comments(2)

町内散歩・・・国分寺

梅雨が明けました。

昨日までのものすごい雨と甚大な被害、たくさんの尊い命があっという間に・・・

被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

さて本日(9日)、久留米のMさんが平尾台にお出でになるとのことでしたが、相方さんの定期健診。

早めに病院へ行ったのですが、ずーと天気が悪かったのとで多いこと。結構時間がかかりました。

朝食を抜いていますので、もう平尾台行きはパス。

また、夕方散歩で町内の歴史散策。

町営グランド横の銀杏並木


e0164643_22094629.jpg


いつもはグランド横をぐるっと歩くのだけど、久しぶりに国分寺へと行きましょう。


e0164643_22094191.jpg



国分寺三重塔(奈良時代、聖武天皇の勅願により全国の国ごとに建てられた国立寺院です。創建当時九州東北部の文化の中心でした。戦国時代末期の兵火で焼失しましたが、江戸時代の元禄年間にほぼ復興。三重塔は明治29年に建立されたものです。
塔の高さは23.5m、九州に3箇所しかない塔です。みやこ町ホームページより)


e0164643_22093566.jpg


国分寺の白ハギ・・・もう咲き始めていました。まだほんの数えるほどですが~


e0164643_22091085.jpg


今日は裏側から入りましたが、表側です。


e0164643_22091992.jpg


への字の山は竜ヶ鼻、真ん中は貫山、下は高城山です。


e0164643_22085942.jpg


民家の庭先で見かけたお花です。


e0164643_22085078.jpg


さて、明日は英彦山へ行く予定ですが・・・

by nobucyansyuncyan | 2018-07-09 23:10 | 日常の出来事 | Comments(2)