信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2018年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

二ツ岳より下山後、幟は出てなかったけど、クマガイソウの自生地へ行ってみようか~~と。

何でも公開するときは道路沿いに幟が出てるらしい。今回ダメだとしても次回のために場所確認でもいいかな。

道の駅高千穂を過ぎて五家荘方面へと進み、途中から山側へ右折。くねくね道を走り、着きました~

まだ公開前でしたが、お花も咲いているしで特別に見せていただきました。

e0164643_14043898.jpg


4月24日(日)   鳥屋岳(772ⅿ)   天気:晴れ    8名

想像していたところは公園のように管理されていて、植栽かなと思っていたのですが、自然そのままで手を加えていないそうです。

すごい数のクマガイソウです。天然記念物に指定されており、一人500円を支払って、案内してくださいます。

いろんな木々やお花の説明付きで、鳥屋岳の山頂まで。びっくりしました。素晴らしい!!


e0164643_14040829.jpg


大分の「とある山」で咲いているのを楽しみに見に行ってますが、こんなにあると圧巻です^^


e0164643_14033852.jpg


エビネやホタルカズラ、オカオグルマ、ラショウモンカズラのピンク


e0164643_14000089.jpg


山芍薬、ツルカノコソウ、ホウチャクソウ、ヒトヨシテンナンショウ、ハナイカダ、ツクシチドリ


e0164643_13593082.jpg


鳥屋岳頂上へ。展望台があり、上がります。少し霞んではいますが阿蘇の涅槃像が見えています。


e0164643_14003125.jpg



ウワズミザクラが咲いています。


e0164643_14010125.jpg




帰りはまたクマガイソウを愛でながら・・・


e0164643_14023694.jpg


e0164643_14030778.jpg


3日間、山をご一緒したMishan。どうも有り難うございました。

脊梁は遠いですが、また機会を作って出向きたいものです。ご同行の皆様、大変お世話になりました<(_ _)>

3泊4日のとっても楽しい熊本・宮崎の山旅でした。

by nobucyansyuncyan | 2018-04-28 14:39 | 宮崎県の山 | Comments(8)
最終日の4日目は昨日もご一緒したMishanたちが、二ツ岳を歩かれるというのでご一緒させていただきました。

以前、山口の山友から二ツ岳のヒカゲツツジはすごいよ~と聞いていましたので、昨年行ったのですが、取り付きから林道の間は咲いていましたが、上のほうはまだ固い蕾でした。

今年は全般に花が早い。一週間前に行かれた方の記事を見ると早かったとのことでしたので、ちょうど見ごろかな~~


e0164643_10321336.jpg




41回目:4月22日(日)   二ツ岳    天気:晴れ    10名
ルート:二ツ岳登山口P(8:37)→林道(9:38~9:46)→北峰(10:24~10:35)→南峰
   (11:10~11:22)→北峰(11:35~12:00、昼食)→林道(12:23~12:32)→
    二ツ岳登山口P(13:08)

一番上の駐車場まで車を乗り入れましたが、車の横は傷だらけ( ;∀;) 2駆の車は底をこするところがあるので途中に置き、そこからは歩き。昨年もここまで来ましたが、運転は結構しんどいです。

古祖母山と稜線


e0164643_10323708.jpg


登山道のヒカゲツツジはもう散っていました。これだと山頂は咲いているでしょうね^^
ヤマフジの花とオトコヨウゾメ、ハイノキが咲いていました。
林道に一旦出ます。少し歩き登山口より出発。ミツバツツジが出迎えてくれました^^


e0164643_10323369.jpg



今 まさに見ごろ~~


e0164643_10322612.jpg



新緑もきれい~~癒されます^^


e0164643_10320204.jpg



ヒカゲツツジもまさに見ごろ~~アケボノツツジと共演です(^^♪


e0164643_10555360.jpg


アケボノツツジも色が濃い~~落花もなく、み・ご・ろ~~!!


e0164643_10311680.jpg


登山道の両サイドはヒカゲツツジ。クリーム色がこれまたき・れ・い~!!


e0164643_10322103.jpg


アケボノが青空に映えます!!


e0164643_10311680.jpg


色の薄いのも~~


e0164643_10311267.jpg


古祖母山とアケボノツツジ


e0164643_10310264.jpg



こちらは傾山


e0164643_10305220.jpg


どれを見ても素晴らしい~


e0164643_10304238.jpg



ミツバツツジも負けてません^^


e0164643_10302274.jpg


いやぁ~三種のつつじの共演。お腹いっぱい。満足・満足\(^o^)/

北峰から南峰へ。途中の鞍部での昼食の案も出たのですが、食後の登り返しはきついよねぇ~

また北峰へと行き、昼食タイム。下山後はこれまた珍しいお花の散策へ。


by nobucyansyuncyan | 2018-04-28 12:55 | 宮崎県の山 | Comments(0)
昨日、脊梁の山へご一緒したMishanが、私どもがまだ小金峰~大金峰を歩いたことがないと言ったら、案内してくださるとのこと。二本杉峠の東山本店に8:30待ち合わせ。

今日は五家荘の山開き。9時より神事が執り行われます。


e0164643_21295253.jpg


山開きに参加し、記念品の木のコースターと紅白の餅をいただきました。


40回目:4月21日(土)   小金峰~大金峰   天気:晴れ   9名
ルート:小金峰登山口(10:21)→分岐(10:44)→小金峰(10:59~11:10)→
    分岐(11:25)→林道→昼食(11:47~12:17)→攻登山口への分岐
    (12:36)→大金峰(13:23~13:33)→登山口(14:43)

大金峰登山口に車を1台デポし、2台の車で小金峰登山口へ。路肩に車を置きます。

お地蔵様を10:43通過。分岐から小金峰へ一登り。お初の山頂です。
小金峰(しょうきんぽう・こがなみね)  1377ⅿ


e0164643_21294754.jpg


小金峰を登頂後、ここで宮崎からお出でになっているHさんご夫妻は雁俣山のカタクリとその他のお花散策のため、小金峰登山口まで戻られるとのことでお別れ。
我々は分岐まで戻り、大金峰へと進みます。

一旦作業道に出合います。少し進んでまた登山道へ。
丁度お昼時となりましたので、ここで昼食タイム。

昼食後、縦走路を歩きます。お花はスミレぐらい。昨日と違って何もありません。
やっとミツバツツジが。まだ2分咲きかな。


e0164643_21294088.jpg


おお、少し笹漕ぎがありますねぇ~~顔にまともに当たります。


e0164643_21293140.jpg


オオカメノキ(ムシカリ)が白い花弁を見せてくれました。青空に白い花。映えますね^^


e0164643_21292147.jpg


大金峰に到着。  1396ⅿ  (だいきんぽう・おおがなみね)

テクテクと歩き、大金峰登山口に到着。車を回収に行く2名を除いて、二本杉峠まで歩きます。



e0164643_21290843.jpg


歩いてもすぐだから、雁俣山へカタクリの花を見に行ったら~とMishanの有り難いお言葉で、カタクリの花散策。



ルート:登山口(15:09)→雁俣山(16:07~16:22)→登山口(17:04)

カタクリの群生地を目指します。十数年ぶりの雁俣山です。保護されているカタクリの花を見て、これからどうする~と聞くと、相方さん曰く「ここまで来たら山頂へいくよ」。けど、そこから山頂までがきつかったですね。



e0164643_21285726.jpg


e0164643_21285154.jpg



山頂はヒカゲツツジが見ごろを迎えていました。ミツバツツジも咲いていましたね。山頂でコーヒータイム。

さぁ下山開始。急坂を転ばないように~~もう一度カタクリの花を眺めながら~~



e0164643_21283956.jpg


無事に下山。二本杉峠からくねくね道を運転してGパークで入浴。道の駅「高千穂」へ。

by nobucyansyuncyan | 2018-04-26 23:12 | 熊本県の山 | Comments(0)
道の駅五木ですっきりとした朝を迎える。朝方、トイレに行くと星がきれい!!

登山口9時集合なので、時間もあるしで道の駅周辺をドライブ。広い公園ですね。

e0164643_20080557.jpg



39回目:4月20日(金)   脊梁の山   天気:晴れ   12名

9時集合ですが、もう9時には出発OKです。お初の方もおられますので、簡単な自己紹介。

今日は山頂踏まずのお花散策。いいですねぇ~~(^^♪

たくさんのお花を見ました\(^o^)/

山芍薬(もう随分と開いていました。今年は早いですね)


e0164643_20093656.jpg



e0164643_20085737.jpg


カタクリの花もあるんですね^^  お天気がいいのでイナバウアーしています。


e0164643_20271616.jpg




e0164643_20070834.jpg


そしてイワザクラ。以前 宮崎の鰐塚山で見たことがあります。


e0164643_20091900.jpg



e0164643_20061603.jpg


シロバナネコノメソウの群生。福寿草もまだありました。ワチガイソウもちらほらと。


e0164643_20065086.jpg


エビネももうすぐ花が咲きそうですね。フデリンドウの花束。トサノコバイモにニリンソウ


e0164643_20063643.jpg


ヒトリシズカ、ヤマウツボ、エイザンスミレ、ヒゴイカリソウ、フデリンドウ


e0164643_20060397.jpg


アマナ、ヒゴスミレ、コミヤマカタバミ


e0164643_20053707.jpg


たくさんのお花に癒された一日でした。ご同行の皆様、有り難うございました。


by nobucyansyuncyan | 2018-04-24 21:27 | 熊本県の山 | Comments(6)
20日(金)に脊梁の山へのお花散策に参加の予定。だが、何しろ脊梁は遠い~~

19日から出かけましょうか~~お天気もいいし、由布山麓のお花でも楽しみながら(^^♪

38回目:4月19日(木)   由布山麓・赤川浦岳    天気:晴れ   2名

車を由布岳正面登山口の駐車場へと走らせます。猪の瀬戸を通過するとき、「あらっ、ピンクの絨毯」。そして由布岳山麓は・・・ピンクが見えません((+_+)) 車を停めて少しお花散策。

また猪の瀬戸へと戻って、サクラソウを愛でます。このお花もかわいいですね。







少し移動してエヒメアヤメはた~くさん。アマナ。


e0164643_22393079.jpg



ワダソウ、ニリンソウ、夜露のかかったヤマエンゴサク、イチリンソウ


e0164643_22392614.jpg



またまた移動してヒゴイカリソウ。この透明感がたまらない~~ですね!!


e0164643_22392199.jpg



ヒゴイカリソウ、まだ咲き初めでした。アケビ、サクラソウ


e0164643_22391721.jpg



22日に二ツ岳に登って、帰りに赤川浦岳によるつもりでしたが、予定は未定となりますので赤川浦岳の白のアケボノツツジ鑑賞へ。時間も14時を過ぎていましたので山頂へは行かず、途中まで。



e0164643_22390644.jpg


紅白のアケボノちゃん


e0164643_22391222.jpg



登山口から眺めた阿蘇・涅槃像。展望所からの祖母山。


e0164643_22383175.jpg


白のアケボノツツジ。昨年は早すぎて2~3輪しか見ることができませんでしたが、今年はたくさんのお花。満開です!!もう大満足\(^o^)/


e0164643_22390167.jpg


石楠花も咲き始めていました。


e0164643_22385703.jpg



下山前にもう一度 紅白のアケボノツツジを眺めます。


e0164643_10142248.jpg


登山道の白のアケボノツツジ、一瞬 タムシバかなぁと間違いそう^^


e0164643_22383649.jpg


ミツバツツジも負けじと咲いていますよ~~


e0164643_22384003.jpg

16時ごろに駐車場へ。これから五木まで行って、温泉へ入って爆睡してました~

by nobucyansyuncyan | 2018-04-24 10:32 | 熊本県の山 | Comments(2)
1年前に山友さんに案内してもらった「とある山」へ。

山友さんが11日に様子伺いに行ったようだが、まだ一週間ぐらい先ですよ~とのこと。

だが、待てない(笑) 週末は用事もあるし、明日はお天気も良いようだから行きましょう!!

37回目:4月16日(月)   とある山    天気:晴れ    2名

駐車場に車を停め、10時過ぎに歩き始める。

満開のキエビネ。今日来てよかったねぇ~~\(^o^)/

e0164643_15364947.jpg


e0164643_15364506.jpg


アップにするといろんな顔に見えますね^^


e0164643_15364127.jpg


ジエビネも咲いています^^


e0164643_15363778.jpg


e0164643_15363314.jpg



ムサシアブミも勢いがいいですね


e0164643_15362832.jpg



キランソウ、フデリンドウも登山道を賑わしています。


e0164643_15362170.jpg

春蘭も咲いていましたが、ボケてます。。。

蕾もありましたし、昨年より株が少ないようですのでまだこれから咲くのでしょう。

来年も元気なキエビネに出会えることを楽しみに~~



by nobucyansyuncyan | 2018-04-17 16:05 | 福岡県の山 | Comments(8)

今日も平尾台へ~~

丁度見ごろを迎えていますよ~と山友さんからご案内がありましたが、咲く場所をど忘れしてまして~~本日改めてお花の確認に。

36回目:4月13日(金)   平尾台   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

お天気が後半崩れるとのことで早めに家を出ようと思ったのですが、洗濯機の調子が悪く、まだ洗濯が終わってません。人間と一緒で家電製品も寿命かな??

10時過ぎに園地に到着。準備を済ませて出発です。

チョウガマズミ(2ヶ所見ましたが、満開前のほうがいいですね) ほんのりピンクが可愛い!!


e0164643_16393354.jpg


こちらは満開ですね。


e0164643_16392720.jpg


e0164643_16391957.jpg


今日も眺望はいいですね。昨日よりは悪いけど・・・


e0164643_16390707.jpg


岩の上に咲いている翁草


e0164643_16385456.jpg


昨日とほぼ同じような花ですが・・・カノコソウが色付いてきましたね。
ギボウシ、ホタルカズラ、カノコソウ、ジャケツイバラ、ヒトリシズカ


e0164643_16383658.jpg


ヒメハギ、キエビネ、春蘭、ホタルカズラ(虫食いが多くてきれいなのが少ないんですよね)


e0164643_16382735.jpg


山芍薬、今日また覗きに行ったらほとんどが開いていました。今日(14日)の雨で花が痛まなければいいのですが・・・


e0164643_16384370.jpg


e0164643_16390151.jpg

今日も一日 平尾台で遊ばせてもらいました~(^_-)-☆

by nobucyansyuncyan | 2018-04-14 20:01 | 平尾台 | Comments(8)
気になるお花、ヤマシャクヤクはまだ固い蕾ですよ~と聞いていましたが、この暖かさで咲き始めるのでは?

咲いていましたねぇ~~\(^o^)/

e0164643_22241178.jpg


35回目:4月12日(木)    平尾台    天気:晴れ    2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ


大平山・・羊さんがいっぱい~~


e0164643_22240682.jpg


今日はPMが少なかったのでしょうか。展望がいいですね^^英彦山。


e0164643_22240214.jpg



周防台方面


e0164643_22235523.jpg




岩山


e0164643_22234912.jpg




翁草


e0164643_22233525.jpg

e0164643_22232927.jpg



ホタルカズラ、ミツバツチグリ(?)、ヒメハギ、ヒメオドリコソウ


e0164643_22232289.jpg



ヤマシャクヤク、明日か明後日には開きそう(^^♪


e0164643_22231824.jpg


翁草いろいろ・・もう翁になっているものも~~


e0164643_22231119.jpg


ハナヤスリ、シュンラン」、アケビ、ホタルカズラ、センボンヤリ、フデリンドウ


e0164643_22230553.jpg


お花散策にはうってつけの素晴らしいお天気。今日の台上はに賑わっていましたね。

明日までお天気は良さそうですね。明日も確認したいお花があるので、大上うろうろ~かも?

by nobucyansyuncyan | 2018-04-12 22:53 | Comments(0)
里の山桜も見ごろを迎えています。添田公園の山桜もそろそろいいかなぁ~(^^♪

ということは、コバノミツバツツジもそろそろ見ごろかな?

岩石山へよく登っている方に電話をすると、もう満開よ~早く行ったほうがいいですよ。


e0164643_15335975.jpg


34回目:4月9日(月)    岩石山    天気:晴れ    2名
ルート:添田公園(10:30)→滝コース→天狗岩(11:36)→岩石山(11:43)→八畳岩(昼食)
    →奥の院(12:37)→添田公園(14:00)


民家の庭先を通って登り始めます。人面岩(私にはよくわかりません)を見て、


e0164643_15312067.jpg


コバノミツバツツジが咲いていますねぇ~(喜) ギンリョウソウも顔を出し始めました^^


e0164643_15311691.jpg


白いのはザイフリボク。少し遠いですね。


e0164643_15311230.jpg



お地蔵様のところへ来ました。ここのはまだ蕾が多いので、もうしばらく楽しめます。


e0164643_15310836.jpg


ピンクがかったのや紫っぽいのやら~


e0164643_15310323.jpg



山頂の展望台よりの眺め。PM2.5の影響でしょうか英彦山が霞んでいます。
本丸跡の広場にはフデリンドウがたくさん咲いていました。


e0164643_16024758.jpg




国見岩・梵字岩へ。


e0164643_15305806.jpg




いつもの通りで、八畳岩でランチタイム。この付近もまだ蕾がありましたよ。


e0164643_15305317.jpg


奥の院へ。ここから眺める添田の町。山はやはり霞んでいます。


e0164643_15304951.jpg


下山の正面道はコバノミツバツツジロードでしたねぇ~今年は花付きがいいですね。


e0164643_15312325.jpg


ザイフリボクも数か所で見ることができます。キランソウは山頂にたくさん。


e0164643_15304562.jpg


添田公園に帰ってきました。しばらく公園内を散策。新緑がきれいですねぇ~~
目に優しいグリーンです^^


e0164643_15304018.jpg


丁度下山口で、咲き具合を尋ねたお友達に遭遇。今日の様子を見て、夜にでも電話をしようかと思っていたとのこと。有り難いですよねぇ~~

by nobucyansyuncyan | 2018-04-11 16:33 | 福岡県の山 | Comments(0)
月1回の資源ごみを出して、英彦山の麓の伊良原ダムへ。

まだ工事中の時に何度か訪れていますが、もう水が溜まっているとのこと。

私の姉の家はダムの湖底ではありませんが、ダム周囲にあたるために立ち退きとなりました。



e0164643_22321828.jpg



ダムの上を歩きながら、様変わりした周辺を見ます。私の両親の郷は伊良原です。もうあの世へと逝っていますが、このダムを見たらびっくりするでしょうね。親戚の家も湖底に沈んでいます。


e0164643_22321383.jpg



英彦山が見えています。雪で山も白くなっています。英彦山の雪景色を見ながらとあるところに移動します。


e0164643_22320497.jpg


豊前坊の温度計は2度でした。やはり寒いはずですね。


e0164643_22314855.jpg


33回目:4月8日(日)   とある山   天気:晴れ


山桜が満開ですね。

e0164643_22314402.jpg



ヒメフタバラン。お初のお花です。とっても小さくて写真を撮るのに苦労しました。
焦点が定まらず、ピンボケ画像がたくさんです。エイザンスミレとコガネネコノメソウ


e0164643_22312670.jpg


トウゴクサバノオ。この花は以前 別のところで見ましたが、その時は数も少なく貴重なお花だと思ったのですが、ここでは雑草のごとくありました。
ムラサキケマンとその白花(ユキヤブケマン)。


e0164643_22312168.jpg


by nobucyansyuncyan | 2018-04-10 23:09 | 福岡県の山 | Comments(8)