人気ブログランキング |

<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

熊本の山友と三俣山へ

先日 福寿草の咲く岩宇土山へと御案内いただいた、熊本のMishanさん達が三俣山へ登るとのことで御一緒させていただきました。

大曲の駐車場に8:30集合でした。私どもは8:05着。待ってもなかなか到着されず9時に到着。
忘れ物をして途中戻ったそうです。

21回目:2月7日(土)      三俣山      天気:曇り     10名
ルート:大曲登山口(9:18)→鉱山道出合い(9:33~9:36)→すがもり越
    (10:13~10:18)→西峰(10:48~10:48)→本峰(11:14~11:50、昼食)
    →北峰へ・撤退(12:08~12:14)→南峰(12:32~12:42))→Ⅳ峰
    (12:55~13:03)→すがもり越(13:47)→大曲登山口(14:32)

待ってる間もお天気がすっきりしません。取りあえず登山靴を履いて準備をする。
皆さん到着されて、すぐに準備。9:18登山口出発。鉱山道は雪が残っています。
e0164643_15335288.jpg


すがもり越に到着。ゴリラ岩がかろうじて見えています。
 
e0164643_1540688.jpg
 

e0164643_15413953.jpg


少し空が明るくなっています。このまま晴れるといいなぁ~~♪

西峰(1678m)に到着。ガスって展望はありません。本峰(1744.7m)へ。昼食タイム。
e0164643_15473797.jpg


本峰にて記念撮影後、北峰へ行きお鉢廻りの予定でしたが、本峰の下りが凍結しており、ロープも雪の中に入り込んでいて、このまま進むのは危険だとのことで撤退。
e0164643_1622087.jpg


本峰へ戻り(12:14)、南峰へ。ここも残雪があり、足がスポッと入りこんで「ワーワー、キャーキャー」と賑やかでした。相方さんも滑りこんだようですよ~~。私は先頭の方へいたので、Mishanが写していたようですが・・・
南峰から少し戻りⅣ峰へ。北峰は残念でしたがまたミヤマキリシマの頃にでもお出でてくださいね。
e0164643_16305677.jpg


今日は三俣山お初の方が居られて、残念ながら好展望を得ることが出来ませんでした。

またの楽しみ~~となりましたね。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_16374475.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-08 16:39 | 大分県の山 | Comments(6)

28日の下見へ

熊本の山友のMishanさんが「、福岡県の山」でまだ岩石山が未踏とのことで、お天気が良ければ28日に御案内することとなった。

皆さん健脚揃いなので、岩石山だけでは満足いかないだろうとのことで、岩屋公園のゲンカイツツジを見ながらの奇岩巡り、そして時間的に余裕があれば、福智山の虎尾桜を愛でる。

さて、山は何度か歩いているので下見登山は多分大丈夫??

ただ、車での移動。どのくらいの時間がかかるのか??

筑前岩屋駅に集合し、岩屋神社へと。
e0164643_22413341.jpg


e0164643_22424745.jpg


e0164643_22431086.jpg


この岩峰にピンクのゲンカイツツジが見られるのですが、まだまだ~~ですねぇ。
e0164643_22472294.jpg


そして近道の添田へと抜ける斫石(きりいし)トンネルを通る。この道は狭いんですよね~~(-.-)
釈迦ヶ岳と大日岳の登山口でもあります。

e0164643_2303890.jpg


英彦山へちょっと寄り道。セリバオウレンとホソバノコバイモを見に行く。セリバオウレンは今が丁度見頃を迎えています。ホソバノコバイモ、蕾をやっと見つけました~(^O^)/
e0164643_2381070.jpg

e0164643_2381179.jpg

e0164643_2384399.jpg

e0164643_239415.jpg


岩石山の登山口の添田公園へと移動。

そして福智山の登山口でもある上野(あがの)へ。その頃には虎尾桜も満開だといいのですが・・・

今回は山へは登りませんでした。移動も結構時間がかかるものですね。

さて、28日が晴天になるよう祈ります。
by nobucyansyuncyan | 2015-03-05 23:34 | 福岡県の山 | Comments(2)

河津桜

3月4日(水) 小・中・高校と同級生より電話があり、しばらく話していましたが~~♪

豊前松江(ぶぜんしょうえ)の河津桜がもう咲いているのでは、とのことで午後より出かけることに。

幼馴染の友と4人で出かけてきました(^^)/
e0164643_2256546.jpg


e0164643_22563053.jpg


e0164643_22541793.jpg


e0164643_2257471.jpg


e0164643_22572363.jpg


まだ見頃には少し早かったようです。

木によっては2分咲き。濃い蕾がた~くさんです。

今日は風が強くて、ブレブレの写真がいっぱい(-.-)

寒の戻りがあったりしていますので、見頃は一週間から十日後ぐらいかな~??

新鮮なお野菜とみかんをを買って帰りました~♪
by nobucyansyuncyan | 2015-03-04 23:09 | お花 | Comments(2)

五木村にて

2月28日、岩宇土山を案内していただいたMishanさん達とお別れし、私どもは五木村へ。

場所がはっきりとしませんので、途中で携帯へ。

「竹ノ原」から左折するとすぐですから~~とのことで向かうと、山友さんが外へ出てくれていました。

メニューは猪のボタン鍋と鹿肉のバーベキューです。

男性は「いろり」で火をおこし、炭火でのバーベキューの準備中。

女性は野菜を洗って、それぞれのメニューに合わせ材料を切っています。

私も早速お手伝い。ブロッコリー、レタスなどの野菜サラダを作ります。

ワイワイガヤガヤ、口も動かしますが、手もよく動いています(^^♪

あっという間に用意が整い、宴会の始まりです。私どもを含めて総勢14名。賑やかです^^

自己紹介、遠くは広島から。昨年、後立山を歩いた時に知り合ったそうです。3名の方が初対面。

宴もたけなわとなり、パソコン・プロジェクターで歌の開始。いろんな山の歌がありますね。

私は途中でダウン。二階のロフトで寝袋の中。いろんな話が飛び交っていましたが、子守唄のよう。。。


さて、夕方から降っていた雨は、起きた時点でまだ降っています。

皆さんは雨具を着けて準備中。だが雨だと花は咲かないしねぇ~~

結局、里でも見られる「古代の里」へ。私どもは皆さんとお別れし、のんびりと帰路につきました。

中国地方からお出でだったのに残念でしたねぇ~~

またどこかの山でお逢いしましょう!!

一晩お世話になった山小屋風の「ロータリーヒュッテ」  宿泊代:1人500円。
水道・電気あり。ガスは無し。トイレはきれいではありませんがありました。
e0164643_22232636.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-03 22:27 | 熊本県の山 | Comments(0)

岩宇土山へ・・・福寿草

道の駅五木にて車中泊。 今日はお天気も良さそう!!  星がきれいでした。

きれいな福寿草が見られそうです(^O^)/
e0164643_16241937.jpg


ぐっすりと眠れましたが、4時過ぎに一つ開けて駐車した2トントラックがエンジンをかけっ放しで仮眠しているようで、目が覚めてしまいました。

6時ごろまで我慢。シュラフの中にもぐりこんでいました^^

朝食を済ませ、待ち合わせの時間まではだいぶあるので、「古代の里」へ移動する旨、連絡をしてゆっくりと狭い道を走って登山口手前の「古代の里」へ。

20回目:2月28日(土)    岩宇土山(1347m)     天気:晴れ    11名
ルート:古代の里(9:10)→登山口(9:32)→山ノ神(10:41)→鍾乳洞(11:08)→
    久連子岳(11:13~11:18)→昼食→岩宇土山(12:18)→オコバ谷分岐(12:26)
    →群生地・白崩平(12:50~13:20)→オコバ谷登山口(14:00)→古代の里(14:33)

セリバオウレンを探索したり、久連子鶏を眺めて皆さんの到着するのを待つ。
e0164643_16483924.jpg


三々五々集まり、9:10に「古代の里」を出発。久連子荘(今は営業していない)横の登山口へ。
最初から急登です。Mishanさんが消えかかった字に加筆して登山道整備です。御苦労さま<(_ _)>
e0164643_1648116.jpg


山ノ神に到着。ここで一休み。これからはロープに沿って道をトラバース。落石に注意です。
e0164643_20182531.jpg


鍾乳洞の中を探索。石筍を楽しみにしていたのですが、もう融けてしまってました。久連子岳(1240m)へ。

風を避けてランチタイム。今日も温かいカップ麺です^^  そして岩宇土山へ。尾根上のピーク地点ですので山頂標識がないと見逃しますね。見えてる山は高巣山です。
e0164643_20335287.jpg


オコバ谷分岐から下ります。白崩平の群生地へ向けて一目散~~(^^)

お天気も上々♪  黄金色の福寿草が輝いています(^O^)/  蕾もまだまだあります。
e0164643_20424366.jpg


e0164643_20433534.jpg


e0164643_2044483.jpg


e0164643_20444586.jpg


e0164643_20462660.jpg


下山中も斜面に福寿草がた~くさん。足が止まります(^^♪
e0164643_20504522.jpg


渡渉をし、オコバ谷登山口に着きました。林道を歩き、出発地点の「古代の里」に無事に帰り着きました。
e0164643_20532865.jpg


今日、見かけたお花です。セリバオウレン、オニシバリ、ネコヤナギ
e0164643_20555410.jpg

e0164643_2057199.jpg


「福寿草祭り」開催中の「古代の里」で少しお買いもの。ここで皆様とお別れです。

私どもはジャンダルムを一緒に歩いた山口の山友が、仰烏帽子岳の福寿草観賞にお出でになるとのことで五木の竹ノ原の宿にて合流です。

明日は雨予報なんですが、山は?お花は??
by nobucyansyuncyan | 2015-03-03 21:13 | 熊本県の山 | Comments(4)

野焼き前の平尾台へ

28日(土)に岩宇土山へ福寿草を見に行く予定でしたが、雨の確率が高いので次週に延期となりました。

28日に予定通りあるようだったら、27日に出て津江の山でも登って五木へと移動だったのだが中止になったので、今日はお天気もよいので平尾台でも登ろうか、となりました。

平尾台の入口には28日に野焼きをするとの案内板がありました。

すると、今日は「野焼き前の平尾台」と言うことになるんですねぇ~~
e0164643_14252616.jpg


19回目:2月27日(金)      貫山     天気:晴れ     2名
ルート:茶ヶ床園地(9:56)→四方台(10:40)→貫山(11:03~11:08)→岩山
     (11:40~12:02)→茶ヶ床園地(12:30)

茶ヶ床園地を出発。お花はタンポポとヒメオドリコソウのみ。お花も少ないようなので貫山へ登ろうか~

風が強くて寒い。四方台までの道は本当に寒かったですねぇ~

中峠の標識。帰りには新しくなっていましたね。
e0164643_1438247.jpg
 

貫山への道。この茶色の草原が明日には黒い焼け野原になるんですね。
e0164643_14394949.jpg
 

e0164643_14442268.jpg


お気に入りの岩山で昼食。お天気の割には寒いのでもう帰ろうか~~

そこへMishanさんから電話。「明日、お天気も持ちそうなので来られるようでしたら御案内しますよ~」

「はい、行きます!」と即答。

まぁ帰ってからの忙しかったこと。バタバタと準備をし、その合い間に入浴・洗濯。

16時に我が家を出発。一般道を通り、五木道の駅へ。

   
by nobucyansyuncyan | 2015-03-02 15:02 | 平尾台 | Comments(2)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan