人気ブログランキング |

信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:福岡県の山( 202 )

遠来の友と犬ヶ岳~求菩提山周回

今日もご一緒しましょう!!ということで犬ヶ岳登山口に9時待ち合わせ。

犬ヶ岳は石楠花で有名なんですが、今年 野峠から一ノ岳まで歩いた時の感じでは石楠花の蕾は少なかったが・・

少し咲いていましたね。蕾もすこ~~し。今年はやはり裏年のようですね。


e0164643_14325338.jpg

43回目:5月2日(木)   犬ヶ岳~求菩提山   天気:晴れ   12名+1名
ルート:登山口(9:13)→林道(10:05~10:10)→取り付き(」10:22~10:26)
   →笈吊峠(10:48~10:57)→犬ヶ岳(12:20~12:56、昼食)→大竿峠(13:35)
   →一ノ岳(13:44~13:52)→杉の宿(14:31)→虎の宿(15:06~15:12)→
   胎蔵界護摩場跡(15:35)→求菩提山(15:40~15:51)→窟巡り→分岐(16:21)
   →駐車場(16:57)


出発前にコース説明などをしていると、女性お一人様の登山者が「私も一緒に連れて行ってください」。リーダーさんが「いいですよ~」とのことでお仲間に入って13名となりました。

e0164643_14331555.jpg


うぐいす谷方面へと進み、ハイノキなどを眺め、沢沿いの道を水音を聞きながら林道に到着。

林道を少し歩き、笈吊峠の取り付きへ。ハシリドコロは花が終わっていました。

e0164643_14331251.jpg


もうすぐ峠ですよ~頑張りましょう!!

e0164643_14330956.jpg


笈吊岩、巻き道もありますが、皆さん挑戦です。

e0164643_14330584.jpg


トップは相方さん。陰の方は岩が濡れているそうで少し苦戦しています。下から見ると「ちょっと右へ、左へ」の声が出るのですが、自分の番となると岩は濡れているし、斜めになっているので足を置くと滑りそうだし、緊張の連続です。

e0164643_14330150.jpg


カラシ色のザックのMさんが途中でサポートしています。

e0164643_14325739.jpg


上にあがって一息ついたところに咲いている石楠花。皆さん、安堵の表情。

e0164643_14331951.jpg


犬ヶ岳(1130.9ⅿ)の山頂に到着。登山者は意外に少ないですね。昼食タイム。

e0164643_14324159.jpg


新緑が綺麗。心地よい縦走路を進んでいきます^^

e0164643_14323754.jpg


この木は結構 花が咲いていますね。大竿峠に到着。一ノ岳への登りがきついんですよね。

e0164643_14323296.jpg


ふー、一ノ岳に着きました。以前取り付けた豊前市の看板、まだ健在でした^^

e0164643_14322857.jpg


オオカメノキ(ムシカリ)やコバノミツバツツジ、たくさん咲いています。こんなにもあったんだーとびっくりです。杉の宿、虎の宿を通過。

e0164643_14322482.jpg


胎蔵界護摩場跡に着き、そこから求菩提の山頂は一登り。段々足が疲れてきましたね。

e0164643_14322057.jpg


大日窟、普賢窟、多門窟、吉祥窟を巡りながら下山です。

e0164643_14321667.jpg

石楠花。蕾が色濃くていいですねぇ~~  シキミ、ユキザサ

e0164643_14321224.jpg


○○スミレ、ツクバネソウ、フデリンドウ、虎の宿にある三角点

e0164643_14320898.jpg


宿題が一つ増えました。
4つの窟巡りを終えて墓地のところに出る筈だったのが、途中でコースアウトした模様。倒木を超えたりしながら荒れた道を通って、予定していた車道の少し上に出ました。

何処で間違ったのだろう??今度検証しなくては~~


by nobucyansyuncyan | 2019-05-05 16:29 | 福岡県の山 | Comments(2)

蔵持山へ

午後の部です。

住吉池の東屋から蔵持山の登山口へ移動。伊良原ダムの手前、以前の住所でいうと高座橋です。

登山口(14:02)→中宮(14:39)→分岐(14:51)→山頂・国見岩(14:55~15:01)
→上宮(15:05)→稚児落とし→中宮(15:26)→登山口(15:57)


犀川上高屋からの登山道もありますが、今日はここから。路肩に邪魔にならないように~

e0164643_20084955.jpg


舗装した道はすぐに終わり、石ゴロゴロのの登山道になります。

e0164643_20084460.jpg


荒れた竹林です。道も辛うじて分かります。以前来た時よりひどくなっていますね。

e0164643_20083930.jpg



新しくなった鳥居のようです。蔵持山神社とあります。道があり、2台駐車しています。前回来た時は道を作っていました。車があるということは、ここまで来れば時間短縮が出来るということですね。どこからの道なんでしょう。


e0164643_20083433.jpg


中宮に到着。3名の方が掃除などをしていました。お聞きすると、29日がお祭りでそのために掃除などに来ている業者の方だそうです。ここまでの車での道を聞くと犀川上高屋の念信寺から入る林道を通ってきたそうです。そしてその先は鐙畑へ抜けるとのことです。今度一度道の確認のために走ってみましょう。

e0164643_20082908.jpg


e0164643_20082507.jpg


e0164643_20082132.jpg


大杉です。樹齢800年だそうですが・・・

e0164643_20081670.jpg


苔むした石段を上がり、夫婦杉を通り、上宮へ。お花はマルバコンロンソウかな

e0164643_20081168.jpg


分岐に到着。右へ行くと国見台・山頂です。四等三角点がありました。

e0164643_20080763.jpg


分岐まで戻り、上宮へ。バックは稚児落としから眺めた伊良原ダムです。

e0164643_20080339.jpg


断崖絶壁の稚児落とし。

e0164643_20075906.jpg


さぁ、ゆみちゃんたちは大分まで帰らねばなりませんので下山します。

e0164643_20075471.jpg


帰りに見たレンゲ畑。一面ピンクの絨毯です。

e0164643_20074933.jpg


ゆみちゃんとそのお仲間さん、お疲れ様でした~~

by nobucyansyuncyan | 2019-04-22 21:22 | 福岡県の山 | Comments(0)

御所ヶ岳~馬ヶ岳縦走

山友の「大分のゆみちゃん」より御所ヶ岳と馬ヶ岳を歩きたいのだけど~~それと蔵持山。

何処の山も我が家から近い。20日だったら空いてますが~で「国府の郷」にて待ち合わせ。

8:30、国府の郷。大谷登山口に移動して車をデポ。我が家の車にて御所ヶ岳の登山口へ移動。

ヒモヅル・・・絶滅危惧種で福岡県の天然記念物に指定されています。

e0164643_13382122.jpg


38回目:4月20日(土)   御所ヶ岳~馬ヶ岳   天気:晴れ   5名
ルート:御所ヶ岳登山口(9:00)→神籠石→東門(9:22)→御所ヶ岳(9:54~10:02)
    ~馬ヶ岳・本丸(11:01~11:12)→二ノ丸(11:21~11:30)→展望所
    (11:42~11:52)→大谷登山口(12:13)→駐車場(12:30)


登山口を9時に出発。

e0164643_13381736.jpg

神籠石


e0164643_13381372.jpg


東門への階段を上がって行きます。数年前に比べると道は随分 整備されています。

e0164643_13380968.jpg


ミツバツツジが少しだけど咲いています。

e0164643_13380579.jpg


羊歯の茂る道ですが、急登です。オオヤシャブシがある山頂に着きました。

e0164643_13375405.jpg


ロープではなく古いゴムホースで作られたロープ個所。ここも急登で激下りでした。
鞍部で丁度真ん中です。登る途中で落ち葉に隠れたギンリョウソウ発見。

本丸跡に到着。可愛らしいフデリンドウが咲いています。

e0164643_13374447.jpg


二ノ丸に三角点があります。貫山を背景に貫神さまの石祠。

e0164643_13374067.jpg


展望台へと向かいます。太閤岩・官兵衛岩・又兵衛岩

e0164643_13373141.jpg


今日、山中でたくさん見かけました。何の花でしょうか?  クロバイと教えていただきました。

e0164643_13372709.jpg


無事に大谷登山口に到着しました。お昼までには下山出来ると思い、お昼は車の中へ。行動食は持参していましたが、お腹が空いたねぇ~  移動して住吉池の東屋にてランチタイム。ここはベンチ、トイレもありますので休憩には最適です。

e0164643_13372141.jpg


御所ヶ岳と馬ヶ岳です。

e0164643_13371564.jpg


今回の軌跡です。

e0164643_13370277.jpg

by nobucyansyuncyan | 2019-04-22 14:58 | 福岡県の山 | Comments(2)

今年も「とある山」へエビネ探索

昨年の今日、16日に「とある山」へエビネを見に行っています。

我が家のエビネは少し開き始めたところ~~お天気もいいし、行ってみよう!

36回目:4月16日(火)    とある山    天気:晴れ   2名


開いていました。咲き誇っていましたね!!

e0164643_21580755.jpg


いつも思うのですが中の顔の表情が面白いですね。

e0164643_21580480.jpg


まだ蕾ですね。今週末ぐらいが見ごろかな~

e0164643_21580182.jpg


こちらは10日後ぐらいでしょうか

e0164643_21575428.jpg


ジエビネの方が早く咲くのでしょうか。

e0164643_21574975.jpg


e0164643_21574646.jpg


フデリンドウが今日の陽気で開いています。帰りには反り繰り返っていましたね。

e0164643_21574248.jpg


キランソウ、そしてニシキゴロモ

e0164643_21573883.jpg


ムサシアブミと中を覗き込むと~^^  マムシグサ

e0164643_21573378.jpg


そして今日一番嬉しかったのは、アサギマダラの幼虫を見たこと。穴の開いたキジョランを見かけたので、よ~く見るといましたね。普段このような幼虫を見ると気持ち悪いのですが、綺麗でした。アサギマダラの色をしているんですね。

e0164643_21572982.jpg


e0164643_21572371.jpg

by nobucyansyuncyan | 2019-04-16 22:45 | 福岡県の山 | Comments(6)

岩石山のコバノミツバツツジ

もうそろそろ岩石山のコバノミツバツツジが見ごろではないかなぁ~

かかりつけの病院へ行き、血圧の薬をもらってから岩石山へ向かう。


e0164643_22014359.jpg

33回目:4月12日(金)    岩石山   天気:晴れ   2名
ルート:添田公園P(10:10)→人面岩参道取り付き(10:15)→3・2・1の滝→本丸跡
   →岩石山11:30)→八畳岩(11:40~12:10、昼食)→鷲越分岐(12:22)→
   林道(12:39)→添田公園散策や添田公園P(13:55)


人面岩コースを進む。

e0164643_22013944.jpg

この岩なんですが、人面岩に見える~~?

e0164643_22013591.jpg

3・2・1の滝を見ながら行きますが、水量は全くありませんね。

e0164643_22013179.jpg

弘法大師像のある岩場。ここのコバノミツバツツジ、いつもは満開できれいなんですが花芽はほんの少し。

e0164643_22012819.jpg

針の耳

e0164643_22012423.jpg

天狗岩を通過して山頂へ。本丸跡に咲くフデリンドウも今年は少ない。

e0164643_22012016.jpg

大砲岩のところでやっときれいなコバノミツバツツジに出会う。

e0164643_22011571.jpg

八畳岩にてランチ。すぐ近くにザイフリボクがありました。

e0164643_22011190.jpg

鷲越分岐から曲がります。気持ちの良い散策路。けどお花はありませんね。

e0164643_22010775.jpg

林道から石畳の道を歩きます。意外とタムシバが多いんですね。

e0164643_22010253.jpg

添田公園の中にもコバノミツバツツジの大きな木があります。立ち寄ると咲いていましたねぇ~~

e0164643_22005894.jpg

新緑に癒されながら~~

e0164643_22005497.jpg

公園内の八重の桜と枝垂れ桜

e0164643_22004990.jpg


e0164643_22004566.jpg

3時間半ほどの散歩でしたが、昨年とほぼ同じ時期に歩いていますが、今年は花付きが悪いようですね。

by nobucyansyuncyan | 2019-04-14 21:41 | 福岡県の山 | Comments(0)

福智山・・虎尾桜


福智山・・・どうしても足が遠のいています。行くのは虎尾桜の時ぐらいかな

英彦山の方が行く回数が多い。

虎尾桜が満開とのことで行ってきました。これはスマホで撮影したものです。

e0164643_14211178.jpg

28回目:3月30日(土)    福智山   天気:曇り時々晴れ    2名
ルート:登山口(9:08)→虎尾桜(9:36~9:41)→分岐(9:57)→分岐
   (10:08~10:10)→福智山(11:10~11:38、昼食)→上野越(12:13)
    →鷹取山へ→上野越(12:58)→林道(13:08)→虎尾桜(13:19~13:27)
    →上野駐車場(14:05)

上野駐車場に着いた時にはもう満車状態。どうにか置くことが出来ましたけど~~

やはり虎尾桜の時は多いのですねぇ~~準備をして登山口へ。トイレも行列。

分岐から虎尾桜へ。今日は行きと帰りに立ち寄ります。

e0164643_14205612.jpg


雲が分厚いですね。帰りに期待して進みます。途中で「ひとすじさん」にお会いしました。

e0164643_14210886.jpg


e0164643_14210086.jpg


一旦林道に出ます。今日は八丁越の道を歩きます。ゆっくり登れば何とかなるでしょう。
登山道脇にキブシが咲いています。

e0164643_14205222.jpg


結構 急なんですよね。自分のペースで登ります。

e0164643_14204814.jpg


福智山の山頂が見えてきました。大岩の陰で風を避けて昼食です。いつもここへきている常連のOさん、今日は姿を見ないですね。隣に座っていた常連さんにお聞きすると、今日はまだ見ないね。あの人は今年は休みなしだね。とのことです。

虎尾桜は水曜日がピンクが濃くて一番きれいだったね。満開になると色は薄くなるからね~と。

e0164643_14204549.jpg


上野越へと下ります。鷹取山にも立ち寄ろうかね。

e0164643_14204162.jpg


水仙が見事に開花しています。山友の「じなしさん」と初めて出会ったのはこの鷹取山でした。相方さんが今日はじなしさん、来てないのかなぁ~。
ぐるっと見回すとあら、Kyonさんとamiさんご夫妻が(^^♪  少しお話をして下山はご一緒に。

e0164643_14203353.jpg


センボンヤリとヤマルリソウを今日は見かけました。

e0164643_15144512.jpg


帰り道、また虎尾桜へと立ち寄ります。途中では日差しも見えていたんですが、桜のところに来ると雲が邪魔をします。あ~青空が欲しいねぇ~~

e0164643_14202885.jpg


e0164643_14145990.jpg

3日間連続の山歩き。これで5月半ばからのプチ遠征の訓練になったかなぁ~~☆

by nobucyansyuncyan | 2019-04-01 15:39 | 福岡県の山 | Comments(4)

添田公園へ。岩石山~弓張岳を歩く

今日は添田公園の桜を見に行こうかね~~

ついでに岩石山に登り弓張岳まで歩こうか~~

添田公園の桜、週末にはお祭りも開催されるようです。提灯なども準備されていました。

e0164643_11005285.jpg

9:30ごろ着いた時には添田公園の駐車場は、ほんの少し空きがありました。

27回目:3月29日(土)   岩石山~弓張岳   天気:晴れ   2名
ルート:添田公園(9:50)→登山口(10:09)→三角点(10:16)→奥の院→
    岩石山(10:51)→八畳岩(11:01~11:22、昼食)→鷲越分岐(11:36)
    →林道(11:50~11:54)→弓張岳(12:18)→林道(12:28)→
    分岐(12:48)→桜公園→添田公園(14:05)

添田ジョイの横から正面道を歩きます。しばらくは林道歩き。桜を眺めながら~~

e0164643_11033778.jpg


舗装路の道が終わり、やっと登山道に。ギンリョウソウが出始めていました。取りあえず三角点の場所へ行き、タッチ。コバノミツバツツジはまだ咲いておらず、ザイフリボクもまだまだでした。

奥の院に到着。先日、岩石山に登っている川崎エミ子がテレビに出ていたそうです。登山記録掲示板は満願、最高位です。


e0164643_11033453.jpg


本丸跡に咲くリンドウ、まだでした。

e0164643_11033007.jpg


展望台に上がって英彦山を眺めます。

e0164643_11032676.jpg


獅子岩と梵字岩。今日は上に上がらず通過^^

e0164643_11032389.jpg


八畳岩にて早めのランチタイム。後続の方が来られたのでバトンタッチ。

e0164643_11031967.jpg


分岐から鷲越へと向かいます。雰囲気がガラッと変わりますね。

e0164643_11031432.jpg


林道に出ました。タムシバが咲いています。そして弓張岳の登山口へ。

e0164643_11030906.jpg


e0164643_11030690.jpg


弓張岳はブログ開設(2008年11月)前に登っていますので、11年ぶりぐらいかな? その時は林道の途中にプレハブの小屋があり、その横に道がうっすらとありましたのでそこを登りました。今回その場所を確認しながら行くと、山頂手前の鞍部でした。

弓張岳、展望もない静かな山頂です。ビールの空きケースがベンチ代わりに置かれていました。

記憶を頼りに山頂をそのまま進み、テープ、薄い踏み跡を辿って下山口へ。林道に出ました。

e0164643_11030202.jpg


林道を20分ほど歩くと出発点に到着。添田公園へと下ります。

e0164643_11025762.jpg


そしてまた林道に出ます。今回は古の道、鷲越には進まず植栽されている桜公園の桜鑑賞のため、林道をてくてくと歩きます。満開のきれいな桜。

e0164643_11025307.jpg


タムシバの大木

e0164643_11010886.jpg


e0164643_11010487.jpg


添田公園へと下ってきました。池のほとりのベニシダレザクラ。いいですねぇ~~

e0164643_11010099.jpg


e0164643_11005627.jpg


新緑もきれいです!!

e0164643_11004719.jpg


公園の中はデーサービスの方や親子連れなど桜見物の方で賑わっていました。駐車場も満車。

e0164643_11072263.jpg


今回の軌跡

e0164643_15420386.jpg

by nobucyansyuncyan | 2019-03-31 15:45 | 福岡県の山 | Comments(2)

御所ヶ岳(ホトギ山)・千女房の山桜

御所ヶ岳の付近を通っている時、山肌が淡いピンクと白いのが見える。

山桜とタムシバ。この付近に住んでいる人の話では、タムシバで山肌が白く染まるときがあるとのこと。サンデー毎日の身なので、お天気がいいとどこかへ出かけたくなる(^^♪

御所ヶ岳のタムシバを見て、千女房の山桜の咲き具合を見に行こうか~~♪

御所ヶ谷神籠石

e0164643_21293492.jpg

26回目:3月28日(木)    御所ヶ岳   天気:晴れ   2名
ルート:駐車地点(10:17)→東門経由→御所ヶ岳(10:55~11:01)→
    分岐・奥の院へ(11:30)→景行神社→駐車地点(11:57)


絶滅危惧種のヒモヅル

e0164643_21292799.jpg


e0164643_21292237.jpg

中門にある神籠石

e0164643_21291050.jpg


中門より新しくなった標識を見て、取りあえず山頂へ。登山道も石段が作られています。随分整備されていますね。

e0164643_21290473.jpg


スミレやツツジの写真を撮りながら山頂へ。御所ヶ岳(ホトギ山) 246.9ⅿ
山頂に咲いていた山桜越しに馬ヶ岳

e0164643_21285978.jpg


展望岩から眺めるみやこ平野

e0164643_21285456.jpg


羊歯の茂る登山道 

e0164643_21284933.jpg


先ほどまでいた御所ヶ岳。後ろに見えるのは馬ヶ岳

e0164643_21284577.jpg


分岐より奥の院へ。朽ち果てた奥の院。お地蔵さまは優しいお顔をしていますね。

e0164643_21284023.jpg

景行神社

e0164643_21283638.jpg


やっとタムシバが近くで見れました。

e0164643_21283288.jpg


下山後、帰り道の途中にある住吉池へ。東屋もあり、トイレもあります。ここのベンチで桜を愛でながらお昼にします。暖かくてほっこりします^^

e0164643_21282760.jpg


みやこ町勝山にある千女房の山桜の場所へ。テントが張られ、地元の方がお漬物などを売っていました。「もう満開ですね~」と声をかけると、「昨日まではまだそんなに開いていなかったんだけどねぇ~。今日が一番いいときだね」

障子ヶ岳の登山口があり、ここからは急登もなくて登りやすいですよ、とのこと。今度この登山口から登ってみましょう

e0164643_21282398.jpg


e0164643_21281947.jpg


e0164643_21280461.jpg


e0164643_21275870.jpg


e0164643_21275040.jpg


味見峠を通っているときにここにも障子ヶ岳の登山口があるので確認に行ってみよう。
狭い道をグングン進んで、「味見桜公園」に到着。すぐ近くに登山口はありました。

e0164643_21274194.jpg


味見桜公園のソメイヨシノはまだ5分咲きですね。色の濃いピンクは満開でした。

e0164643_21273566.jpg


e0164643_21272858.jpg


場所を移動して、リュウキュウコザクラ。丁度見ごろでした(^^♪

e0164643_21272352.jpg


e0164643_21271923.jpg


by nobucyansyuncyan | 2019-03-29 22:59 | 福岡県の山 | Comments(0)

お花探訪・・ミスミソウ、ゲンカイツツジ

今日はポンちゃんとミスミソウのお花を探し求めて~~

ある場所は背が届かない高い岩場、足元も危ないところ~~

何とかカメラに収めましたが、コンデジでズームで撮ってもボケ連発(>_<)

ポンちゃんと分かれた後は東峰村にある「岩屋公園」へゲンカイツツジ鑑賞。

e0164643_19300728.jpg

23回目:3月23日(土)   とある場所  天気:小雨・曇りのち晴れ   3名

我が家を出るときは降ってなかったのだが、途中で雨が降り出した。予報では天気は回復するとのことだったので大丈夫でしょう。雨具を着るほどでもなかったので、いつものスタイルで出発。

天気は目まぐるしく変わる、雨が降ったかと思うと曇ったり、おまけに霰が降ったり・・・

まぁ何とかお花はゲットしましたが、ほとんどピンボケでございました。

e0164643_19300368.jpg

ツチグリ・ミヤマウズラを見かけました。そしてギンリョウソウも~~

e0164643_19295944.jpg

コショウノキ、そしてクロモジのお花でしょうか?

e0164643_19295550.jpg

ポンちゃんとお別れして、彼岸の頃には見ごろとなる筑前岩屋にある岩屋公園のゲンカイツツジを見に行くことに。以前は添田から斫石峠を越えて行っていたのですが、災害のため今は全面通行止め。小石原経由で行きます。

e0164643_19295169.jpg

岩屋神社の鳥居を潜ります。中には国指定重要文化財や県指定天然記念物などがあります。

e0164643_19294723.jpg

トウツバキの落花。ニリンソウとコチャルメルソウ

e0164643_19294293.jpg

民家の玄関前のゲンカイツツジが満開!!  標識も新しくなっています。岩屋神社へ。

e0164643_19293835.jpg

熊野神社です。

e0164643_19285481.jpg

烏帽子岩をぐるっと回ります。

e0164643_19284725.jpg

丁度見ごろのゲンカイツツジ。鎖を伝って上にあがります。

e0164643_19284223.jpg

展望所からの棚田。棚田百選にも選ばれています。

e0164643_19291412.jpg

斜面もピンク・ピンクです(^O^)/

e0164643_19283788.jpg

アケボノツツジとはまた違うツツジですよね。春蘭も見かけました。

e0164643_19293446.jpg

青空にピンクの色合い、よかですねぇ~~!!

e0164643_19292316.jpg

今回、奥の院はパス。大日社へ。

e0164643_19283370.jpg

モフモフの苔。キノコさんも今朝方の雨で元気です^^お地蔵さんにもご挨拶。

e0164643_19282932.jpg

苔むした石段。歩幅が足に合いませんので気を付けて下ります。サツマイナモリとフッキソウ

e0164643_19282442.jpg

トウツバキ。お花が大きいんですよね。

e0164643_19282036.jpg

岩屋祭りが今年は4月13・14日に開催されるそうです。いろんな催し物があるようですよ。
問い合わせは東峰村役場農林観光課  TEL:0946-72-2313

e0164643_19281542.jpg

今年もきれいに咲き誇るゲンカイツツジに会えました。嬉しいですねぇ~~!!

by nobucyansyuncyan | 2019-03-24 22:06 | 福岡県の山 | Comments(2)

宝満山・・・葉っぱ探し~

ポンちゃんより宝満山の気になる葉っぱを探しませんか~風来坊さんと一緒に。

風来坊さん。11月に大手術をし、少しずつリハビリをされて山歩きも復活しています。

まだ無理は出来ないけど、ゆっくりと葉っぱを探し、体調が良ければ羅漢道からバリエーションを少し歩くかも~。やはりポンちゃん企画ですね。楽しみです!

今日の大つらら。まったく雪・氷はありませんね。


e0164643_14374378.jpg


14回目:2月17日(土)   宝満山   天気:曇りのち晴れ   4名 
ルート:昭和の森(7:57)→分岐(9:05)→難所ヶ滝→大つらら(9:48)→縦走路
   (10:14)→キャンプ場(10:59~11:25、昼食)→宝満山(11:32~11:36)
    →羅漢道→トラバース→分岐(13:23)→宇美新道登山口(14:10)→
    昭和の森(14:33)

昭和の森の駐車場に8時集合です。前回 Mishanたちとの山歩きでは「しょうけ越」が全面通行止めで大回りして時間ぎりぎりでしたので、先に行ってもらいました。今回は八木山バイパスを通って行くと早めに到着。

ポンちゃん、風来坊さんも到着し、登山開始。

e0164643_14374751.jpg


親子連れが大つららにいますが、残念ながら氷瀑は全くありませんね。ただの岩壁ですね。

e0164643_14373833.jpg


透き通って綺麗。

e0164643_14373435.jpg


縦走路に出ました。少し休憩後、宝満山へ向けて出発。

e0164643_14373084.jpg


キャンプ場の陽だまりの中で昼食タイム。結構登山者は多いですね。

e0164643_14372402.jpg


山頂へ。鎖場はステップがあるので大丈夫です。

e0164643_14372111.jpg


山頂からの展望はPM2.5の影響でしょうか、あまりよくありませんね。

e0164643_14371464.jpg


羅漢道へと進みます。この道も久しぶりに歩きますね。首無し地蔵さんも以前のままですね。さて少し進んでポンちゃんが以前歩いたという道へ。テープはもちろん踏み跡もありません。時々、現在地確認でGPSを見ます。


e0164643_14371175.jpg


あと200ⅿぐらいで宇美新道に合流のようです。そして合流~~

e0164643_14370705.jpg


宇美新道、お初の道ですね。以前から看板は見るのですが一度は歩いてみたいと思っていました。登りに使うと急登ですね。

e0164643_14370345.jpg


昭和の森駐車場へと無事に戻ってきました。梅も満開。甘い香りが漂います。

e0164643_14365920.jpg


今日の葉っぱさんです。コクラン、ホソバナコバイモ、ミヤマウズラ

e0164643_14365589.jpg


ミヤマウズラ、シュスラン、ヒトツボクロ(葉の裏が紫です)

e0164643_14365213.jpg


ヤドリギ

e0164643_14364795.jpg


ポンちゃん、お誘い有り難うございました。風来坊さんも元気になられてよかったですね。

けどあまり無理をされないでくださいね。山歩きを楽しみましょう!!

またご一緒よろしくお願いします。

by nobucyansyuncyan | 2019-02-18 16:02 | 福岡県の山 | Comments(8)