人気ブログランキング |

カテゴリ:大分・国東の山( 55 )

天念寺へ

午後の部です。

津波戸山を終え、駐車場にてお昼を済ませ、higeさん第一希望の両子山へと向かう。

けど少し走ったところで考え直す。行くのに40分。歩きで3時間。これではゆっくりお風呂に入る間がないなぁ~。懇親会の時間設定は聞いてないが、あまり遅くなっても~で行く先変更。

鬼会の里駐車場(13:31)→周回コース→鬼会の里(14:28)→川中不動へ

e0164643_13223656.jpg


天空の橋・・無明橋を渡り、右端の岩峰へ進む予定です。

e0164643_13282936.jpg

足元に十分注意して、自己責任で行動します。

登り始めてすぐにこれは下りに歩いた道だが・・・久しぶりだったのでコースを間違えたかな?

まぁコースが逆になっただけだから~。鎖場をトラバースして、今度は垂直に近い鎖場を登ります。
e0164643_1339376.jpg

e0164643_13383417.jpg


無明橋へ。雨の時は濡れて危険ですが、今日は大丈夫のようです。higeさん、mamaさん、余裕^^
うすきさん、役者ですね。黒岳・天狗岩を彷彿させてくれています(^_-)-☆
e0164643_13474817.jpg


下の景色を眺めます。
e0164643_13493547.jpg


さて、また岩場を下り、下から眺めた右端の岩峰へ。
e0164643_13512694.jpg


ぐるっと周回して鬼会の里に戻ってきました。ちょうど地元のおばさまがおしゃべりしていましたので、「天念寺さんへお邪魔させていただきました~」
e0164643_13522049.jpg


川中不動さんへお参りして、川の鯉などを眺め散策。以前 秋に来たときは銀杏の落ち葉がとってもきれいだったのですが~~

国見温泉「赤根の郷」で入浴。16時集合でしたので車に行き準備をしていたら、なんと、英彦山で時々お会いする「amiさんご夫妻」。

今日はどこかで車中泊して、明日は千燈岳に登るとのことだったので、行程はほぼ同じ。

じなしさんに「2人増えてもいいですか~」でamiさんご夫妻も一緒に今日の宿「トンテンカンの家」へ。
e0164643_14214012.jpg


夕方からじなしさんご夫妻、日田のUさんご夫妻と一緒に11人による賑やかな宴。

いやぁ~楽しかったですねぇ~~(^^♪  少々飲みすぎたようですぅぅぅ
by nobucyansyuncyan | 2015-12-01 14:33 | 大分・国東の山 | Comments(2)

津波戸山へ

23日に国東の山・鋸山へ来たばかりだけど、今日は津波戸山へ。

じなしさんより29日にうさぎ&かめさんグループを国東トレッキングに案内しますので、よかったらご一緒に~とのお誘いがありました。

これから国東を歩きたいというhigeさんご夫妻とうすきさんをお誘いしまして~~♪

117回目:11月28日(土)   津波戸山   天気:曇り   6名
ルート:駐車場(7:51)→登山口(8:10)→海蔵寺跡(8:20)→
    水月寺奥の院(9:57)→津波戸山(10:20)→展望所(10:26)
    →弘法大師像(11:03)→88番(11:29)→駐車場(12:14)

駐車場にある案内板。3人がお初とのことでルートを確認します。
e0164643_16515230.jpg


まだノダケが咲き、サツマイナモリなどを眺めながら登山口に到着。一番札所の海蔵寺跡へ。
e0164643_20295460.jpg


三番より左へ進み、お地蔵さんの番号を探しながら歩きます。そして無明橋へ。順番に渡ります。
e0164643_20491483.jpg


うすきさん、higeさんご夫妻、なおさんと~~

相方さんが渡る時は誰も見ていません^^  お地蔵さんの番号確認中のようです。
e0164643_20515373.jpg


一番の難所かな?? 足元の岩がまだ濡れており、苔むしていますので注意して歩きます。
後続の2人連れに足元の位置のサポート。
e0164643_2058035.jpg

e0164643_20582450.jpg


針の耳。
e0164643_2115859.jpg


水月寺奥の院に到着。仁聞の硯石水の話などをしていると「おーい、おーい」と叫ぶ声。そして「どこを通ったらいいんですか、上に行くんですか、下へですか~」

私どもは{???} higeさんが様子を見に行く。うすきさんが笛を出して吹く。後続の2人連れの方がどっちに進んだらいいか迷ったみたいです。テープを追えばわかると思うのですが・・・

山頂に到着。お初の山頂で照れているお二人さん(^_-)-☆
e0164643_21153786.jpg


大師像までの間も右に行ったり、左に行ったりとお地蔵さんの番号をひたすら確認します。

e0164643_21174534.jpg


そしてロープ、鎖を伝って88番のある尾根へ。最後の鎖場は木の根があり、本当に足元要注意。
e0164643_21201984.jpg


無事に下山。今回は安全のためにヘルメットを着用しました。

登山口のところで7~8名のグループの方がコース図を見ながら「この山は初めてで、どう歩いたらいいか、わからないんですよねぇ~」

案内板を使って説明をしましたが、事前学習はして来ないのかな???

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_21344219.jpg


駐車場で食事を済ませ、帰られる「なおさん」とお別れして、5人はもう一座目指して移動します。
by nobucyansyuncyan | 2015-11-30 21:40 | 大分・国東の山 | Comments(10)

国東の鋸山へ

鋸山の紅葉、11月の末頃が岩峰に映えていつもきれいなんですが・・・

井原山でお近づきになり、平尾台などをご一緒したポンちゃんが国東の山はまだなんですよねぇ~~

今度一緒に行きましょうで「チャボノツメレンゲ」探索の時に声掛けをしようと思ったのですが、まだ現役で働いていらっしゃるので、いつの日か~~♪

22日の夕方、「明日、10時ごろに妙善坊の駐車場へ行きます」とのメール。

21日、浅間山~岳減鬼山~釈迦ヶ岳を歩いたばかりだが、お腹の調子も良くなり、足の疲れもないのでOKの返事。バタバタ登山準備をしまして~~

116回目:11月23日(月)   田原山(鋸山)   天気:曇り    5名
ルート:妙善坊駐車場(9:38)→雫石(10:10)→大観峰(10:34~10:40)
    →八方岳(10:54)→無名岩(11:42~12:00、昼食)→熊野磨崖仏
    →妙善坊駐車場(13:18)

9:10ごろ駐車場に着いて準備をしていると、ポンちゃん御一行が到着。奥様とKさん。

案内板の前で今日の行程を説明。
e0164643_1693475.jpg


見上げる岩峰はお天気のせいではないようで、くすんでニシキギの赤い色が映えません。
e0164643_16145762.jpg


それでも「フユノハナワラビ」などを見つけ、少し癒されます。

大観峰で国東の山々の展望を~~   全く見えません(>_<)
今度お天気のいい時にリベンジしてくださいね。
e0164643_162326100.jpg


苔むした滑りやすい岩場をクリアして、岩尾根を通り、展望の良い無名岩で昼食。
e0164643_16224657.jpg


前方にある屏風岩もくすんでしまって・・・・あぁ~残念。

ポンちゃんご夫妻は全く国東が初めてとのことでしたので、熊野磨崖仏へとご案内。
e0164643_16255889.jpg

e0164643_16253199.jpg


e0164643_16294716.jpg


妙善坊への分岐から一気に熊野磨崖仏へ下った分、今度は登り返して、汗びっしょりになって出発点の妙善坊駐車場へ。

今日見かけたお花の一部です。
シマカンギク、ベニバナボロギク、フユノハナワラビ、ブゼンノギク
e0164643_16345014.jpg


ツメレンゲ、サツマイナモリ、チャボノツメレンゲ
e0164643_16354353.jpg


「風の郷」で入浴されるというお三方と別れ、私どもは我が家へと~~

お初の国東の山でしたが、今度はお天気・展望の良い時にまたチャレンジしてくださいね。
by nobucyansyuncyan | 2015-11-24 16:41 | 大分・国東の山 | Comments(6)

真玉海岸の夕陽

e0164643_16221316.jpg


中山仙境を下山後、じなしさん宅に立ち寄り、少し世間話を~~

ママさん、お世話になりました<(_ _)>

真玉海岸を通過していると、夕陽が沈みかけている。

立ち寄り、眺めていると、毎日ここで写真を撮っているという方に「今日は大潮で一番いい時ですよ~」  higeさん共々「少し見て行こうか~~」

17:11
e0164643_16334671.jpg


17:34
e0164643_16354385.jpg


17:48
e0164643_16364082.jpg


17:58
e0164643_16394138.jpg


e0164643_1640821.jpg


真玉海岸の夕陽、二度目です。2006年に一度見て感激したことがあります。
もう一度、観てみたいと思っていたので、願いが叶いました\(^o^)/

17時ごろから1時間ちょっと。暮れゆく空、沈む夕陽を眺め 至福のひと時でした。

higeさんも「こんなチャンス、滅多にないですよねぇ~」と写真撮りまくりでした^^

とっても中身の濃い一日でした。お付き合いいただき、感謝です。
by nobucyansyuncyan | 2015-10-02 16:55 | 大分・国東の山 | Comments(10)

午後から中山仙境へ

鋸山を終えた後、駐車場のベンチで昼食タイム。

チャボツメレンゲにも無事に出会うことが出来、ほっと一息(^^♪

さて、higeさんお初の中山仙境へと移動します。

地元のじなしさんの先導で、抜け道を通り、思いのほか早く着きました。

ルート:登山口(13:17)→坊中分岐(14:02)→夷耶馬(14:51)→
    隠洞窟(15:15~15:21)→下山口(15:46)

下山口に車を2台デポ。じなしさんの車に乗せていただき、前田登山口へ。

いつもは途中の坊中登山口からですが、お初のhigeさんのためにフルコースを歩きます^^
e0164643_1041562.jpg

  登山口にある庚申塔や山中にある仏像。

一番札所と仏様。倒木の穴をくぐって・・・
e0164643_1172980.jpg


山中にはキノコがいろいろ。
e0164643_1183360.jpg


いつも歩いている坊中からの道に合流。そして無明橋へ。
e0164643_1116334.jpg

橋を渡り、そして戻って巻き道を通って借景。 夷耶馬の山頂 316.9m

左のピークが高岩。以前じなしさんの案内で高岩から尻付観音までをトレッキング。
e0164643_1122358.jpg


山頂を下り、これからは設置の鎖を持って注意して歩きます。滑落した方も居られるそうです。

隠洞窟へ。
e0164643_11265349.jpg


やっと安心して歩けます^^ イワタバコがびっしりと付いた岩を眺め、下山口に到着。

帰りにトイレ休憩に立ち寄った坊中登山口の案内板の地図です。
e0164643_11361070.jpg


鋸山を往復。そして中山仙境のフルコース。午後からは風も無く、暑かった~~

何とか歩き通せましたが・・・・・きつかった~です。

じなしさん、higeさん、お疲れ様でした~~<(_ _)>

お付き合いに感謝申し上げます!!
by nobucyansyuncyan | 2015-10-02 11:43 | 大分・国東の山 | Comments(0)
26日の土曜日は何となく国東の山へ行こうかな?とも思った。

けど、倉木山へとお花散策に(あまりお花はなかったが・・・)

すると山友さんがチャボツメレンゲが鋸山に咲いているとの記事をアップされていた。

29日はお天気もよさそうだし、鋸山へ行こう!!  お初のチャボツメレンゲを観てみたい!!
e0164643_11273589.jpg


higeさんにメール。国東の「じなしさん」に{お庭にお邪魔しますよ~}とメール。

94回目:9月29日(火)  鋸山・中山仙境   天気:晴れ   4名
ルート:妙善坊駐車場(9:05)→囲観音堂(9:32)→大観峰(10:46)→
    ピストン→妙善坊駐車場(12:04)

9時に駐車場にて待ち合わせ。一応ザックは背負っていますが、お弁当は車の中へ^^

じなしさんを先頭に登山開始。やはりここも夏草が茂り、藪状態です。分岐から囲観音堂へ。
e0164643_11323883.jpg


鋸山はよく来ているのですが、囲観音堂は初めてです。
e0164643_11342272.jpg


いよいよお花を求めて岩峰を歩きます。それこそ目を皿のようにして探しますがわかりません。
ここは下る時は要注意です。谷底へ落ちないように・・・
e0164643_1140947.jpg


皆さん初めて見るお花でどこにあるかもわからない。とうとう山頂の八方が岳へ。そして大観峰へ。じなしさんより山の同定を。合っているかなぁ~~?
e0164643_1150670.jpg

e0164643_1147367.jpg


往路では見つけきりませんでした。どなたかが「来年の課題にしましょうか~」
私、「いや 戻ります! もう一度探します。」
今までは行程を逆方向に歩いて来ましたが、これからは案内板にある矢印に沿ってのいつもの歩きです。やはり歩きやすいですね。

そして、とうとうありました~~\(^o^)/  思わず「あったぁ~~」と叫びました。
e0164643_11561152.jpg


ニコニコしながら下山。駐車場のベンチでお昼を食べ、higeさんリクエストの二座目の中山仙境へと移動です。
by nobucyansyuncyan | 2015-10-01 12:04 | 大分・国東の山 | Comments(10)
先日のクロカミランに続き、イワギリソウの咲く鋸山(田原山)へ。
e0164643_9411382.jpg


56回目:6月6日(土)   鋸山(田原山)  天気:曇りのち晴れ   13名
ルート:妙善坊登山口(9:00)→雫石(9:25)→大観峰(9:45)→八方岳(10:09)
    →無名岩にて昼食→熊野神社・磨崖仏(12:09~12:22)→駐車場(12:42)

妙善坊の駐車場に9時集合でしたが、早めに到着した者で下山口の熊野磨崖仏の駐車場に車をデポする。

しんがりに到着の地元の「じなしさん」の到着を待ち、鋸山の案内板の前にて初めて顔合わせする方もおりますので自己紹介。
e0164643_956247.jpg


登山口から雫石までの間は木々が伐採され、以前の様相はありません。
e0164643_9575294.jpg


稜線に上がり、これからは岩尾根に。と思ったら大観峰へと行く一方通行の道を下ります。
昨夜までの雨で滑りやすい(>_<)  設置のロープを掴んで何とか・・大丈夫でした~~

大観峰に到着。じなしさんより見えている山の説明をしていただきました。
由布岳・鶴見岳の山頂は雲の中~~   さぁ、これから前方に見えている山頂へ。
e0164643_1073221.jpg


一方通行の道で岩場を下ります。乾いていないので要注意。両サイドは切れ落ちています。
e0164643_10111024.jpg


こんな道も通過。
e0164643_10161351.jpg


e0164643_10185327.jpg


展望のよい無名岩にてランチタイム。吹く風も心地よかったですね^^

妙善坊の登山口の案内をやり過ごし、熊野磨崖仏へと下ります。
e0164643_10231014.jpg


ここは地元・国東のガイドのじなしさんより説明をしていただきました。
どうも有難うございました<(_ _)>
e0164643_1036230.jpg


さて、鬼の築いた石段を下り、参道を歩き、出口の関所で一人200円を支払って駐車場へ。
e0164643_10391478.jpg

デポしていた車に乗り、妙善坊の駐車場へ。

雨後のやせ尾根歩き。無事に皆さん下山することができました。

ご一緒いただいた皆さん、お疲れ様でした。今日も楽しい一日でした~(^^)/

ここでじなしさんよりお友達が書かれた「カミさんと登った百名山、加藤昌隆著」の本をいただきました。

7月に予定している北海道の山、参考にさせていただきます。

今日のメインのイワギリソウ、今年もあなたに逢えました~~♪♪♪

e0164643_10365170.jpg


e0164643_1037409.jpg


e0164643_10435674.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-06-08 10:50 | 大分・国東の山 | Comments(16)

猪群山から中山仙境へ

国東の紅葉を今年はまだ見ていなかったので、山友のじなしさんに何処が見頃かの相談の電話をかける。

すると、明日(30日)は大分のグループと猪群山から中山仙境へと歩きますので御一緒しませんか~とのお誘いが。お言葉に甘えさせていただきました<(_ _)>

中山仙境の駐車場にて待ち合わせ。車をデポし、猪群山の登山口へと移動。

114回目:11月30日(日)    猪群山    天気:晴れのち雨     10名
ルート:駐車場(9:05)→登山口(9:11)→展望所・いっぷく望(10:15)→猪群山
     (10:31~10:33)→ストーンサークル(10:42~10:54)→飯牟礼神社
     (11:40~12:13、昼食)→前田・中山仙境登山口(14:03)→駐車場(14:20)

猪群山常盤コースの駐車場でじなしさんより「国東半島峯道ロングトレイル」になっている今日のコースの説明がある。
豊後高田コース(Tー4)・・・スパランド真玉~猪群山~飯牟礼神社~中山仙境~霊仙寺~実相院・六所宮
e0164643_220469.jpg


猪群山・常盤コース。このコースはお初です。
e0164643_204623.jpg


登山口にある山田山荘。この山のオーナーさんの手作りの山荘です。マップもいただきました。
登山届けを出して出発。落葉を踏みしめて気持のいい歩きが続きます。
e0164643_2046128.jpg


e0164643_2161485.jpg


大分の方言を楽しみながら・・・  時々わからないので「じなしさん」にお聞きしながら^^
e0164643_20574524.jpg

きついね、休憩しよう。こちらの方へ。汗を拭いてね。これからがきついよ。この先に寄らないとね。かな??

立岩を過ぎ、稜線に出ました。いっぷく望に到着。素晴らしい展望です。
e0164643_21124532.jpg


11:31、山頂に到着。458.2m。お天気も下り坂のようですので、山頂をあとにしてストーンサークルへ。
e0164643_21155036.jpg

ここでも「じなしさん」よりいろいろと説明をしていただく。

下山は飯牟礼神社へ。この道は以前一度歩きましたが、その時より荒れているようでした。

神社でランチタイム。英彦山の高住神社と同じような牛が祀られていましたね。
木の中間に穴が空いた面白い樹がありましたね。
e0164643_21285847.jpg


昼食後 雨がポツリポツリと~~。ここの仁王像、愛嬌のある顔をしていました。
e0164643_21355194.jpg


T-4のロングトレイルを歩き、中山仙境を歩く予定でしたが、雨も激しくなり中山仙境の前田登山口へ。
e0164643_21454135.jpg


デポ先の夷耶馬農村公園へと進み、車を回収のため、常盤登山口へ。

ここで解散。じなしさん、お世話になりました。また「うさぎさん・かめさんの会」の皆さま、急遽の参加に温かく迎えてくださり有難うございました。

また機会がありましたらよろしくお願い致します。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_21582351.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-12-02 22:01 | 大分・国東の山 | Comments(4)

再び田原山(鋸山)へ

ミラさんが「イワギリソウ」の花を見たい~とのことで、12日に引き続き 田原山へ~^^

山虫さん御夫妻にも声かけをし、9時半ごろ妙善坊駐車場に集合となりました。

67回目:6月15日(日)      田原山      天気:晴れ    6名
ルート:妙善坊駐車場(9:25)→大観峰(10:10)→八方岳(10:33)→無名岩
     (11:40~12:05、昼食)→見返り岩→妙善坊駐車場(12:41)

やはり岩峰に映えるのは紅葉の時でしょうか(^^)
e0164643_21231769.jpg


12日の記事にも書きましたが、木々が伐採されています。
e0164643_21272651.jpg


雫石を過ぎて一旦尾根に上がり、一方通行の道を下り、大観峰へ。

両子山、屋山、猪群山などが霞んではいますが見えています。

岩峰大好きなtetu-1さん、哀愁(ではなく喜びの)後姿です。
e0164643_21284456.jpg


無名岩にてランチタイム。日曜日だと言うのに貸し切りです。

見返り岩経由で下山。下山時は滑りそうですね。
e0164643_21474615.jpg


今回お目当てのイワギリソウ。もうそろそろ終わりかな?
e0164643_21485881.jpg

e0164643_21491831.jpg


マメズタランの花。私が通過した後でしたので、花は見ていません。相方さんが撮影しましたがピンボケ。
お初の花の証拠写真です。(下欄の真ん中です。黄色の花だそうです)
e0164643_21573424.jpg


山虫さん宅は帰ってから田植えの苗の水やり。ミラさん宅も長男さん宅に寄り道とのことで、またの再会を楽しみにお別れしました。

同行の皆さん、お初の花に出会えてよかったですね(^^♪

ミラさん、夏山遠征は一ヶ月後となりましたよ~~♪
by nobucyansyuncyan | 2014-06-16 22:23 | 大分・国東の山 | Comments(6)
イワギリソウのお花がこの時季とっても気になります。

山友(いーさん、うすきさん)が早速見に行き、お花情報をブログにUPしていました。

我々も日田のUさん御夫妻に声かけをし、岩壁に咲くお花を愛でてきました(^^♪
e0164643_1002550.jpg


65回目:6月12日(木)     田原山(542m)     天気:曇り     4名
ルート:妙善坊駐車場(9:00)→八方岳→無名岩→妙善坊駐車場(11:35)

8:40頃に到着し、出発準備を整えたのだが、雨が降り始めたので車の中で待機。

雨も止んで空も少し明るくなってきたので、行動開始。
e0164643_10122121.jpg


昨年12月2日に紅葉を見に来た時は工事中でした。
e0164643_1018957.jpg


木々が伐採され、「雫石」のところまで工事用の林道が作られていました(ーー;)
e0164643_10245894.jpg


尾根に取り付き、一方通行の道へと進むが、今回大観望は岩場は濡れているし、ガスって展望は望めないのでパス。

田原山(山頂標識は八方岳)への痩せ尾根の岩場を注意して進む。

尾根上のヤマツツジなどを眺めながら進むが、右手側はいつもと変わらない屏風岩などが林立する鋸山の山容。左手側は伐採されて赤土が剥き出しになっている林道。

気を取り直し、イワギリソウの花を観賞し、無名岩にて休憩。お天気ならばここが昼食場所なんですが、また降るかもしれないので、見返り岩経由で駐車地点へと下山。

山歩き中は雨にも遇わずラッキー。下山すると少し大粒の雨が・・・すぐに止みました^^

駐車場のベンチでUさん御夫妻と世間話をしながらランチタイム。

雨で足元が滑るので今日は一座のみでしたが、これもまた楽し~~ですね(^^♪

今日見かけたお花です。
e0164643_1052571.jpg


e0164643_10523374.jpg


黄色の花はキリンソウでしょうか?(路傍の石さんよりマルバマンネングサではと教えていただきました)
e0164643_10544993.jpg


今日のGPSの軌跡です。
e0164643_10553271.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-06-13 10:57 | 大分・国東の山 | Comments(6)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan