カテゴリ:大分県の山( 201 )

くじゅう山お花巡り

本来は「山の日」の11日に散策しようかなと思っていたのですが、所用があり、9日にお花巡りに出かけてきました。ミズオトギリは午後から花が開くので、その開花を見たいので時間調整を。

今季お初のマツムシソウ。

e0164643_12501884.jpg


76回目:8月9日(木)   くじゅう山麓    天気:晴れ    2名

わが家を6時に出発。朝の涼しい時間帯にタデ原湿原を散策。今日も抜けるような青い空!!


e0164643_12501477.jpg


タデ原湿原の木道に沿って歩きます。三俣山・星生山などの山並みがきれいです。


e0164643_12500474.jpg


シラヒゲソウ、もうそろそろ咲いているのでは?で木道横を丹念に。ありました!!
だが、少し遠い~~  ミズトンボもたくさん咲いています。ミズオトギリの花はまだ開いていませんでしたね。やはり午後からの開花を待たねば~~


e0164643_12500907.jpg


サワギキョウはそろそろ終焉かな


e0164643_12495919.jpg


シモツケソウ、ギボウシ、トモエソウ、オトギリソウ


e0164643_12495564.jpg


男池のシンボルとフシグロセンノウ


e0164643_12495112.jpg


アオフタバランとジンバイソウ


e0164643_12494734.jpg


ノブキ、ルイヨウボタンの実、クサアジサイ、トチバニンジン


e0164643_12494340.jpg



キツネノカミソリ、満開です。群生していました。


e0164643_12493995.jpg


5月にお邪魔した個人の山野草園です。レンゲショウマが咲いているとのことす。
一重と八重です^^


e0164643_12492356.jpg



今回も盛りだくさんのお花です。サギソウ・白のキキョウ、ギボウシ、ナツエビネもたくさん。


e0164643_12491807.jpg


タマアジサイの一重と八重


e0164643_12493163.jpg


ヤマトラノオ(?)とシキンカラマツ


e0164643_12492757.jpg


センノウ、ヤツシロソウ、オグラセンノウ、エゾミソハギ、キレンゲショウマ、スズカケソウ、エンビセンノウ


e0164643_12493588.jpg


またまた場所を移動して。サギソウが乱舞していました(^O^)/


e0164643_12491304.jpg



e0164643_12490815.jpg



e0164643_12490315.jpg


そしてミズオトギリ。ピンクの花が開いていました(^^♪ ホザキノミミカキグサ


e0164643_12485551.jpg


山には登りませんでしたが、満足・満足の一日でした。

by nobucyansyuncyan | 2018-08-12 14:09 | 大分県の山 | Comments(14)

くじゅうへお花散策

今日(27日)は五ヶ瀬スキー場にてtetu-1さん、ミラさんと夕方に待ち合わせです。

28日に白岩山にてお花散策。脊梁区域は何しろ遠いです^^

くじゅうのお花散策をしながら移動します。見たいお花はハクウンラン、ヤツシロソウ。

72回目:7月27日(金)   くじゅう山麓・阿蘇   天気:晴れ   2名

我が家を6時過ぎに出発。今日も暑そうです。。。

先ずお目当てのハクウンラン

e0164643_15583014.jpg


只今、私のカメラは入院中。腕も悪いのですが、愛用のカメラがないので思うような写真が撮れません。

これはキツネノカミソリ。オオキツネではありません。


e0164643_15583623.jpg


トチバニンジン、赤くなってきましたね。ワタナベソウが一輪残ってました。
ツチアケビ、たくさんのウィンナーが出来てました^^


e0164643_15584069.jpg


名水の滝へ、涼を求めに。ソバナが岩上に咲いていました。ヤマジオウはもうお花は終わりなんでしょうか。これ一輪しか見ていません。


e0164643_15582694.jpg


タデ原湿原のヒゴタイ。今、ハンカイソウが盛りですね^^影がないので暑いです。


e0164643_15582198.jpg


チダケサシ、ギボウシ、サワギキョウ、シモツケソウ、トモエソウ(近場に咲いてないので、思いっきり望遠にしてトリミング)


e0164643_15581704.jpg


イタチササゲ、オミナエシ、サイヨウシャジン、カワラナデシコ


e0164643_15580657.jpg


阿蘇野に咲くヤツシロソウ、意外にたくさん咲いていました(喜)


e0164643_15581192.jpg


高森温泉館に着いた時に「今、熊本に着きました~」連絡があり、「我が家は今から入浴です」と返信。。さて、待ち合わせの五ヶ瀬スキー場へ。先客が一組。もう宴会をしていました。車中泊の準備をしてミラさんたちの到着を待ちます。ほどなくして到着。

楽しい宴の始まりです(^^♪  翌日は早めの出発と決めて20時過ぎにはお開きです^^


e0164643_15575969.jpg


by nobucyansyuncyan | 2018-07-29 16:51 | 大分県の山 | Comments(2)

倉木山と山麓お花散策


今日(25日)まではお天気もよさそう。どこへ行こうかねぇ~

過去の記録を見ると、6月25日にお花散策へ出向いています。ということで倉木山へ。

由布岳登山口の駐車場でトイレ休憩。そこへ先日平尾台をご一緒したMさんとばったり~~

「どこへ行くんですか~」「倉木山へ登って、お花散策です」と答えると、「ご一緒していいですか」

62回目:6月25日(月)   倉木山   天気:晴れ    3名
ルート:駐車場(8:43)→登山口(8:52)→山腹コース→倉木山(10:10~10:18)
    →ピストン→駐車場(11:38)


e0164643_14402416.jpg


登山道はヤマアジサイロードです。ヤマジオウはまだお花が開いていませんね。


e0164643_14401986.jpg


開けたところから由布岳が見えます。ヤマアジサイ越しにパチリ。Mさんは本当は由布岳に登るんだったよねぇ~~ゆっくり歩きで多分物足りないのでは~~^^


e0164643_14401256.jpg


ヤマアジサイに囲まれた道を歩く相方さん


e0164643_14400689.jpg


藪化した道を歩いて山頂に到着。山頂にはヤマボウシが。下山時に同じ道ですが、ゆ~~くりと。


e0164643_14394503.jpg


今回見たお花の一部です。ツチアケビ、トチバニンジン、ギンバイソウ、ヤマアジサイ、キヨスミウツボ
ワタナベソウはの開花は見当たりませんでした。


e0164643_14394942.jpg


さて、場所を移動してお花散策です。ヒメユリ別嬪さんがた~くさん(^^♪


e0164643_14393071.jpg


e0164643_14392546.jpg


丁度 蝶々がお花と戯れています。いいモデルさんになってくれました。


e0164643_14391790.jpg



ヒメユリさん、いろいろ


e0164643_14385948.jpg



由布岳とヒメユリ


e0164643_14391389.jpg


キバナカワラマツバ、アソノコギリソウ、ホタルブクロ、オカトラノオ、ナツトウダイ


e0164643_14383512.jpg


キリンソウ。パフォーマンスのMさん、クモキリソウ


e0164643_14383160.jpg


ワタナベソウには出合えなかったが、綺麗なお姫さんにたくさん出合うことが出来ました。

もうこれで満足・満足~~


by nobucyansyuncyan | 2018-06-26 16:16 | 大分県の山 | Comments(2)

うすきさんとウメガサソウの花を愛でた後、気になるお花のチェックに行ってきました。


ワニグチソウ(前回見たときは、傘の下に小さいのが出ていましたが・・・)


e0164643_21375571.jpg



ササバギンラン


e0164643_21375196.jpg



コケイラン


e0164643_21374748.jpg



ある情報をいただいたので、帰りの時間も気になるが、また出直すのが大変なので行ってきました。
個人で山野草を葯40年近く育てていらっしゃるとのこと。いろんなお花があり、もうびっくり。


ベニバナヤマシャクヤク(とってもきれいなピンク色でした)


e0164643_21373101.jpg



カザグルマ


e0164643_21370361.jpg


e0164643_21365819.jpg



クリンソウ


e0164643_21435811.jpg



ヒメサユリとハナシノブ


e0164643_21362268.jpg



エビネとシャガ


e0164643_21361772.jpg




エンビセンノウ、 ミツバシモツケ、センダイハギ


e0164643_21361260.jpg

まだまだたくさんのお花があり、名前を覚えるだけでも大変。

また季節を変えて、お花を見せていただこうと思ってます。

by nobucyansyuncyan | 2018-05-26 22:08 | 大分県の山 | Comments(4)

平治岳のミヤマキリシマ

九重山系のミヤマキリシマ情報が寄せられてきています。まだ早いのでは、でちょっと偵察に^^


e0164643_20034076.jpg

53回目:5月24日(木)   平治岳(1643ⅿ)   天気:晴れ   2名+1名
ルート:男池園地(8:40)→かくし水(9:08)→東尾根取り付き(9:36)→平治岳
    (11:04~12:47)→大戸越(13:11)→ソババッケ(14:08)→かくし水
    (14:28)→男池(15:15)

家を6時に出るつもりが6:10発。九酔渓が早いかなで通ると工事中で片側通行の個所が2~3か所あり、意外と時間がかかった。
駐車場に入ると、サスケさんと山虫さんがニコニコと笑っている。間に車を入れさせてもらい、「おひさしぶりで~す」

準備をしていると、うすきさんが通りがかる。そして外西さんといーさんが到着。まぁ、何も連絡はしていませんが、皆さん考えることは同じで、このお天気を逃すまいと平治岳のミヤマ鑑賞です。

サスケさん・ミーコさんご一行が先に出発し、外西さん・いーさんも出発。小さめのおにぎりを一つ食べて我々も後を追って出発。

「サイハイラン」を見るために先に出たうすきさんとかくし水手前で合流。東尾根とりつきでサスケさん・ミーコさんご一行に追いつき、お先に~~

男池の森は木々が青々としています。森林浴。気持ちがいいですね。トチバニンジンやバイケイソウのお花。コクワガタは大戸越からソババッケの間で咲いていました。


e0164643_20032241.jpg


東尾根は登り一辺倒。きついです。この道をいつまで登れるかねぇ~と相方さんと話しながら登りあがる。ふー。


e0164643_20030928.jpg


東尾根の最終地点の近くで展望所があり、ミヤマさんを早速写します。


e0164643_20025784.jpg


イワカガミも辛うじて残っていました。ドウダンはこれから。やっと平治岳に到着。山頂標識の横にいるのは外西さん。さてどんな写真を撮られているのかな?


e0164643_20024414.jpg


我々は尾根を下って三俣山をバックに。まだ蕾がたくさんありますが、もう枯れ始めたお花もあり、自分自身で「今日が一番だ~」と自己満足(^^♪


e0164643_20023833.jpg


中岳・天狗ヶ城をバックに


e0164643_20023064.jpg



相方さん、タブレットで一生懸命撮ってます。さてどんな写真が??


e0164643_20021881.jpg


後ろを振り返って平治岳山頂。ミヤマの滝になっていますね^^


e0164643_20021205.jpg


いーさんと相方さん。


e0164643_20020297.jpg

ミヤマ越しに大船山


e0164643_20015039.jpg


同じような写真が続きます^^


e0164643_20003396.jpg


岩上でカメラを構えている私。


e0164643_20001844.jpg


撮った写真は。ピンクがきれいですね。今年は虫さんがいません。


e0164643_20001100.jpg


この右の岩、犬のお顔に見えませんか?


e0164643_20000045.jpg


高塚山と天狗。  おー ピンク・ピンク(^^)/


e0164643_19595330.jpg


大戸越への下山時にある白のミヤマさん


e0164643_19594509.jpg


大戸越から眺めます。欲を言えばもう少しピンクが欲しいですが・・・



e0164643_19594006.jpg


ユキザサ、ギンリョウソウ、キバナノチゴユリ(うすきさんを案内したのですが、まだ咲いててよかった~)


e0164643_19593087.jpg


無事に下山しました。山頂では山友・カントさんのお友達にも合いましたし、山口のランボーさんご夫妻にもお会いしました。下山しているとミーコさんにお会いし、我々が来ているよよ言われて、わざわざ戻ってきてくださったとのこと。久しぶりにお会いし、いろいろとお話はしましたが、まだまだお話したかったなぁ~~☆

下山後はうすきさんとウメガサソウの咲く場所へ。前回見た時より少なくなっているような~~



e0164643_19592225.jpg

今回の軌跡


e0164643_21453744.jpg

by nobucyansyuncyan | 2018-05-25 22:02 | 大分県の山 | Comments(8)

とある山でお花散策

先日、宮崎の鳥屋岳にて保護されているクマガイソウを観たけれども、やはり自然の中にひっそりと咲くお花を愛でたい、と今年も行ってきました。

47回目:5月10日(木)   とある山   天気:晴れ   3名

先ずはクマガイソウ。今年も会えました\(^o^)/

e0164643_10460190.jpg


よーく見ると、ほんとにおもしろい形状ですよね^^早咲きのミヤマさんが~~

e0164643_10455679.jpg


さて、今回のもう一つの確認。ツクバネソウの変種(?)、ヨコグラツクバネソウ

e0164643_10455312.jpg


一般的に見るツクバネソウは茎が長いのですが~~葉のすぐ上にツクバネさんがあります。


e0164643_10454992.jpg


いろいろと用事があってhigeさんとは久しぶりの山行。サクラソウなどを愛でながら・・・
ラショウモンカズラとキスミレ


e0164643_10453655.jpg




ツクシシオガマ


e0164643_10453069.jpg




キンラン・ギンラン


e0164643_10451477.jpg


コケイラン。ワニグチソウがもうお花が咲いているかな?で行きましたが、まだでした。
また大分へ行った時には確認に~~そしてシオデ。


e0164643_10451054.jpg


チゴユリ。サイハイランがもうすぐ開花。シュンランを1株発見。そしてこれはツチアケビの出始めでしょうか?


e0164643_10445566.jpg


以上、お花のところで山友さんやお初の方との嬉しい出会いがあり、楽しいお花散策の一コマでした(^^♪

by nobucyansyuncyan | 2018-05-13 11:19 | 大分県の山 | Comments(2)

倉木山・・・お花散策

キャンプ場にて楽しい一夜を明かし、目玉焼き・野菜サラダで朝食をいただきました。

娘さんとレアルくんは長者原散策。お見送りをしていただいて我々は湯布院へ出発。

順調に進み、倉木山の登山口は一番乗り。

由布岳・・・今日は登りません^^   真向いの倉木山へ


e0164643_10553427.jpg


46回目:5月5日(土)    倉木山    天気:晴れ    4名
ルート:倉木山登山口~~山麓コース~~山頂ピストン  その後お花散策

4人で歩くのは久しぶりですねぇ~~世間話をしながらも足元のお花を探しながら・・・

あと2か月もすると、ワタナベソウやギンバイソウなどのお花が咲くのですが・・・

e0164643_10435346.jpg



何か咲いてないかなぁ~~シライトソウもまだですね。ミラさんと相方さん。


e0164643_10440792.jpg


チシオスミレを見かけました。


e0164643_10440016.jpg


山頂ではお花探しに夢中の我々を追い越して行かれた3人が休憩中。お話すると地元の方とのことでした。下山は急登コースとのことでしたが、我々はあの背丈以上に伸びたカヤトの中を歩くのは回避(笑)。素直に同じ道を下ります^^

場所を移動して、これからが本番のお花散策(^^♪  2~3か所を回りました。

サクラソウ・エヒメアヤメ

e0164643_10435037.jpg



ギンラン・キンラン・ワダソウ・バイカイカリソウ・リュウキンカ


e0164643_10434637.jpg


ツクシシオガマ


e0164643_10433431.jpg


カイジンドウ


e0164643_10433847.jpg



ワニグチソウ(ホウチャクソウに似ていますが、傘があります。中を覗くと出かかっていました)



e0164643_10434271.jpg



思わぬ場所で見つけたヤマシャクヤク。2輪ほど咲いていました。ラショウモンカズラ・イチリンソウ・ニリンソウ


e0164643_10433044.jpg


飯田高原で休憩中にお馬さんの足音が・・・パカパカといい響きです。


e0164643_10431144.jpg


e0164643_10430699.jpg


くじゅうの景色にすごくマッチングしておりました(^^)/

ミラさん一家にはすごくお世話になりました。久しぶりのテント泊も楽しゅうございました。

またのお誘いをお待ちしております(^^♪





by nobucyansyuncyan | 2018-05-08 11:44 | 大分県の山 | Comments(2)

くじゅう山麓花散策

ゴールデンウイークの後半、4~5日とくじゅう・由布山麓のお花巡りをしてきました。

4日は山友さんとくじゅうのお花散策の予定が入っているところに、山友のミラさんから「例年通り くじゅうでキャンプしますから、テント持ってきませんか~」の有り難いお誘いが・・・(^^♪

45回目:5月4日(金)   くじゅう山麓    天気:曇りのち晴れ   4名ー2名

ポンちゃんご夫妻と「とある場所」で待ち合わせ。早速お花散策へ。


ユウシュンラン(本には15㎝前後と書いてありますが10㎝ぐらいでした)

e0164643_11123349.jpg



e0164643_11130852.jpg



クロフネサイシン

e0164643_11123678.jpg



ユキザサ、チゴユリ、ギンリョウソウ

e0164643_11122973.jpg



オトコヨウゾメ、ルイヨウボタン、コケイラン


e0164643_11115395.jpg


ポンちゃんご夫妻とお別れし、男池へ行き、ミラさんたちとの時間もありますので「かくし水」まで歩き、新緑に癒されました^^


e0164643_11120458.jpg


ヒメナベワリ、キバナチゴユリ(まだ開花せず)、メギの花


e0164643_11115781.jpg


キンラン、ギンラン、ワチガイソウ、オウギカズラ、ウメガサソウ、エンレイソウ(花後)


e0164643_11114965.jpg


男池へと行く途中も少し寄り道をしましたが、最後に男池のパワーポイントで英気をいただきました(^^♪


e0164643_11120100.jpg


ミラさんご一家がいる「長者原オートキャンプ場・くじゅうやまなみキャンプ村」にて早速テントを張り、tetu‐1さん、娘さん、レアルくん(犬ちゃん)と楽しい夕餉のひと時。美味しいビールやお酒をいただきました^^

食後はトランプで、ババ抜きなどし、大いに楽しみました( ^)o(^ )

by nobucyansyuncyan | 2018-05-07 11:54 | 大分県の山 | Comments(6)

道の駅「阿蘇」、結構 車中泊の車が多いんですね。びっくりしました。

キャンピングカーがずらりと並んでいました。

少し車で走って、「ジョイフル」で朝食を食べます^^

30回目:4月2日(月)   佐渡窪・他   天気:晴れ   2名
コース:駐車場(8:30)→佐渡窪(10:00~10:30)→駐車場(11:49)

レゾネエイトの登山者用駐車場から出発。今日は佐渡窪までのピストン。
登り初めに咲いていたキランソウ。途中にあるお地蔵さんにご挨拶をして進みます。

e0164643_19280306.jpg


マンサクがちらほらと見えますが・・・例年よりお花のついている木が少ないかなぁ~


e0164643_19274952.jpg

e0164643_19273391.jpg


ユキザサも蕾を付け、ハルトラノオが咲き初めていました。
コチャルメルソウにシロバナネコノメソウ


e0164643_19272689.jpg


ヤマエンゴサク、ヤマネコノメソウ、ハシリドコロ


e0164643_19272058.jpg


フクジュソウ、ニリンソウ、カテンソウ、サバノオ、キスミレ


e0164643_19271245.jpg


湿性植物園にてシラネアオイ(一輪だけ咲いていました)、ミズバショウ、カタクリ


e0164643_19270613.jpg


カタクリ、エゾノリュウキンカ、ミヤマエンレイソウ、ヤマシャクヤクの蕾


e0164643_19270152.jpg


帰り道、男池のおいちゃん家に立ち寄り、お久しぶりのご挨拶をして我が家に帰りつきました。

今回、満開の桜に出会え、大満足~!!


by nobucyansyuncyan | 2018-04-07 20:47 | 大分県の山 | Comments(10)

元越山へ

佐伯に所用があり、約束の時間は15時。上毛(こうげ)インターから高速に乗ったとしても、平日なので往復6500円。高速代がもったいないなぁ~~

それならば、どこか山へ登ってから、「道の駅やよい」のお風呂に入って~と時間を逆算する。
今回は時間もありませんので、元越山のピストンです。


e0164643_21073463.jpg


11回目:2月1日(木)   元越山   天気:雨・雪   2名
ルート:駐車場(11:03)→登山口(11:08)→5合目(11:42)→林道(12:08)
    →元越山(12:27~12:30)→5合目(13:05)→登山口(13:29)→
    駐車場(13:33)


「てんきとくらす」の予報では元越山は雪となっています。が本当に雪だろうか?
我が家を出るときは全く雪の気配はなかったが、宇佐を過ぎると一面の雪景色。

色利登山口の駐車場に到着。雨です。山を見ると雪。これでは山頂で昼食も食べれないですね。
小屋を拝借して、お昼を食べて出発です。


e0164643_21073076.jpg


展望台が開けた海側に沿ってありますが、今日の展望はいまいちです。「おたねの泣き石」を過ぎ、5合目に来ると雪。


e0164643_21072738.jpg

木洩れ日の小径を過ぎると雪が多くなってきました。


e0164643_21072309.jpg

湿った雪です。

e0164643_21071644.jpg

一旦林道に出ます。20㎝ほどの積雪。

e0164643_21071210.jpg


狼煙台を過ぎて、「急登と巻き道」がありますが、行きは巻き道を選択。山頂は誰もいません。貸し切り。
山案内の石碑も雪に埋もれています。写真を撮って下山です。

e0164643_21070891.jpg


帰りは急登を下りました。すぐに合流しますが・・・5合目を過ぎて、無事に駐車場に到着。小屋をお借りして雨具などを脱いでいると、雨が激しくなってきました。


e0164643_21065170.jpg


「道の駅やよい」に移動。お風呂に入って温まりました。待ち合わせの時間に充分間に合いました^^

思わぬ元越山での雪景色。良かった~~!!


by nobucyansyuncyan | 2018-02-04 22:20 | 大分県の山 | Comments(0)