人気ブログランキング |

カテゴリ:北アルプス( 41 )

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4

3日目・続きです

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_1410333.jpg
この岩峰を懸垂下降で降りてきました。

ザイルを片付け、歩き始めたのが14:13

もう10時間は経過しています。

疲れもそろそろピークです。

剣山荘が2475m。

源次郎尾根の取り付きの標高が約2100m。

Ⅰ峰が2709m

Ⅱ峰が2760m

ここまでくれば、後は山頂を目指すのみ。

時々ガスってくるので、八ッ峰の展望はあまりよくありません。

だがこれからは浮き石が多く、落石注意。

さぁ、頑張って歩きましょう!!
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_14545060.jpg

山頂に到着。ひょいと祠の前に出ました。先頭を歩いていたNさんが「山頂、誰かトップに行って!」

リーダーさんは最後尾だったので、「お父さん、最高齢者だから先に行かせてもらったら~」

思わず、涙が出ました。2998mの時に1度。2999mになってまた感激の山頂到着。

皆さんに感謝です!!

源次郎尾根。やはりキケンです。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_14594677.jpg

山頂にて全員で記念撮影。遅くなった場合は途中でビバーグの可能性あり、とリーダーに言われていましたが、何とか小屋の布団で寝れそうです。

山頂には誰もいません。カニの横バイの第1歩です。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_15215297.jpg

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_15232619.jpg

平蔵のコルへ
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_15243081.jpg

平蔵の頭を通過。前剱への登り返し、あともう少しだから気を抜かないで。

夕焼けがきれい!!
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_1535726.jpg

剣山荘と剣沢小屋が見えました。あともう少し。「冷たいビールが待ってるよう~!!」
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その4_e0164643_153629.jpg

小屋が見えるけど、なかなか着かない。ぎりぎりセーフ。

15時間半の歩き。よく歩きました!!

生ビールで乾杯!!     美味しかった~~☆☆☆☆☆
by nobucyansyuncyan | 2011-09-03 15:51 | 北アルプス | Comments(8)

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3

3日目
79回目:8月28日(日)      剱岳(2999m)      天気:晴れ      
ルート:剣山荘(3:30)~剱沢小屋(4:25)→雪渓・アイゼン装着(5:05)→取り付き
     (5:50)→源次郎尾根→Ⅰ峰(12:15~12:25)→Ⅱ峰(13:23→14:13、
     懸垂下降)→剱岳(15:42~15:50)→カニの横ばい→平蔵のコル(16:34)
     →前剱(17:26)→剣山荘(19:10)

本には剱岳を代表するバリエーションルートに、源次郎尾根と八ッ峰があり、岩登りの技術が必要な岩稜ルートと書いてある。

頑健な岩コブのようなⅠ峰とⅡ峰の2つのピークからなる岩稜で、平蔵谷と長次郎谷を分けて、剱沢からダイレクトに本峰へと突きあげている。Ⅱ峰の下りは30mの懸垂下降でこのコースのクライマックスとのこと。

「この指、とまれ!!」で参加の意志表示をして、12月の顔合わせから月1回の岩登りと懸垂下降の練習。

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_1127147.jpgいよいよ本番となりました。   

お天気は申し分無し。  晴天!!

ヘッドランプを付けて剣山荘を3:30に出る。

剱沢小屋方面へ少し歩いてから下りかけたが、ハイマツ帯に邪魔をされ戻り、剣沢小屋からの取り付きに変更する。

まだ暗い中を足元に気を付けながら、ザレた道を歩く。

アイゼンを装着し、剱沢の雪渓を下る。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_11391845.jpg

正面に鹿島槍が見えてます。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_1143778.jpg

振り返ればモルゲンロートに輝く山並みが・・・・・
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_11451726.jpg

5:50、さぁ、いよいよ源次郎尾根に取り付きます。ここでアイゼンを外し、ハーネスやヘルメットの登攀スタイルに変身。宿の弁当を少し食べます。入口は目印がありますが、それから先は全くありません。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_11505883.jpg

最初の岩場。ネットで調べるとここが一番のネックとのこと。リーダーが取り付きますが、岩が濡れて滑る。後続はザイルのお世話になりました。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_11571458.jpg

2番目の箇所。ここは左端に立っているEさんの足場の後は切れ落ちています。もし私たちが登る時に滑り落ちたら・・・・・  安全のため、ザイルを出す。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_1202892.jpg

前を行く2人
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_1211519.jpg

ザイルを片付けてきたリーダーとサブリーダー
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_12133961.jpg

ルンゼコースの合流点付近で道を間違える。正面は岩場。右に踏み跡があり、その先にも道らしき跡が見える。それを進むが笹漕ぎとなり、迷ったところまで戻る。

下りは怖い(>_<)   用心、用心!!   約40~50分のロスタイム。

3番目の箇所。  安全、安全!!
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_1325478.jpg

Ⅰ峰にようやく到着。この行程が長かった~。リーダーとサブリーダーは大変ですよね。
ザイルを出し、片付けて~~

Ⅱ峰の登り。これを登るのかぁ~と見上げたのですが、思いのほか すんなりと登りあがりました。

岩とハイマツの間を登って行きます。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_13285121.jpg

Ⅱ峰の懸垂下降の地点まで来ました。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_13503670.jpg

相方さんも頑張ってます
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その3_e0164643_13514740.jpg


3日目・その4に続きます。
by nobucyansyuncyan | 2011-09-03 12:16 | 北アルプス | Comments(0)

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2

2日目
78回目:8月27日(土)     立山駅~室堂~剣山荘     天気:晴れ
行程:多賀SA(5:35)→富山インタ(7:50)ー→雄山神社→立山駅(9:30)→美女平
    →室堂(10:45~11:00)→剣御前小舎→剱沢テン場→剣山荘(16:35)

多賀SAの休憩室で仮眠をし、4時過ぎに目が覚めてお風呂に入り、さっぱりとする^^

5:35、多賀SAを出発。早朝の伊吹山・・・日の出の様子(車窓より)
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_132257.jpg

富山インターで下りて雄山神社に「登山の無事」を願ってお参りに行く。

立山山頂にある峰本社の里宮として創建され、古くは大宮立山寺、江戸時代は岩倉寺、明治時代には岩峅寺雄山神社遙拝所と呼ばれていたそうです。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_1335785.jpg

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13122267.jpg

立山駅の無料駐車場に車を置き、美女平までケーブルカー、室堂までバスを乗り継いで移動。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13181357.jpg

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_1319859.jpg

撮影ポイントにて記念撮影。さぁ、出発~~    タテヤマリンドウが咲いていました♪
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13243100.jpg
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13272765.jpg

今日は剣山荘まで。予約をしているので展望を楽しみながら歩きます。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13305599.jpg

みくりが池では美味しいソフトクリーム^^

雷鳥沢キャンプ場を通過。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13353787.jpg

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13355469.jpg

立山連山の展望も望めます。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13401538.jpg

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_1345348.jpg
剣御前小舎に到着。

下っていると雷鳥さんが子連れで散歩してました。

リーダーの息子さんが剱沢のキャンプ場にテントを張っていますので、お邪魔します^^

若いって素晴らしいですねぇ~!!


剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_13522782.jpg

明日歩く剱岳・源次郎尾根が見えてます。行程は長いですねぇ~。
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その2_e0164643_1356213.jpg

16時過ぎの剣山荘に到着。

今日は布団4枚に5人。いわかがみの部屋の上段が今宵の部屋です。

食事を済ませ、シャワーを浴びて早目に就寝です。
by nobucyansyuncyan | 2011-09-02 14:06 | 北アルプス | Comments(2)

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その1

1日目:8月26日(金)   移動日

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その1_e0164643_11415632.jpg
岩登りの訓練場所の陶ヶ岳がある山口のセミナーパークに17時集合・出発。

14時過ぎに我が家を出て、北九州市のEさんを乗せ、16時半には着きました。

リーダーのTさんの車に荷物を乗せ、17:05 出発。



防府を通過。右田ヶ岳が見えてます。ここにも通いましたねぇ~
剱岳・源次郎尾根に挑戦・その1_e0164643_11542836.jpg

山陽道を走り、吉備S・Aで休憩。

剱岳・源次郎尾根に挑戦・その1_e0164643_11572510.jpg
名神高速道路、滋賀県の多賀S・Aで仮眠。

ここはなかなかいいですねぇ~

ホテルは予約出来ますが、仮眠室は空いていればOK。

丁度 空いていましたので、取りあえず一眠り。

人の出入りは気になりますけど・・・・^^

身体を横にして寝ると、やはり疲れは取れますね。

短時間でしたが、熟睡しました。

2日目に続きます。
by nobucyansyuncyan | 2011-09-01 12:08 | 北アルプス | Comments(6)

無事、帰ってきました~!!

剱岳・源次郎尾根よりの登頂!!

8月26日(金)17:00に集合場所の山口県のセミナーパークを出発。

27日、立山~室堂~剣山荘泊

28日、源次郎尾根からの剱岳~剣山荘泊

29日、剣山荘~室堂~立山~氷見の民宿「あさひや」

30日、帰宅

バリエーションルート・源次郎尾根、30mの懸垂下降あり

岩登り、懸垂下降の訓練山行を経ての剱岳!!

剱岳は2回目の登頂ですが、今回は特に感慨深く山頂で涙が出ました。

年を公表しますが相方さん70歳、私・信ちゃん64歳。

バリエーション・ルートからの挑戦!!

追って、レポをUPしますが、取りあえず2枚の写真を~~
無事、帰ってきました~!!_e0164643_23304364.jpg

無事、帰ってきました~!!_e0164643_23321296.jpg

by nobucyansyuncyan | 2011-08-30 23:34 | 北アルプス | Comments(14)

いよいよ明日から・・・・

明日から北アルプスへお出かけします。

11年前からアルプスへと出かけ、北アルプスがほとんどです。

昨年は南アルプス、北岳~間ノ岳~農鳥岳の縦走でした。

ほとんど相方さんとの二人旅。

今回は会の個人山行に参加の挙手をし、バリエーションルートですのでたくさんは行けず、5人での山旅です。

15時に北九州のEさんをピックアップし、山口へと向かい、リーダーさんの車で出発です。

全員 免許は持っていますので、交代しながら~~

「なるべく軽量に」とのことですが、水をまだ入れてませんが、現在8キロ。

雨具・着替え・ヘルメット・ハーネス・カラビナなどの登攀用具・アイゼン・非常食・行動食・その他諸々。

10キロ以下の荷物でアルプスを歩くことは珍しいのですが、今回 ザックを買い換えました。

軽いですね!1キロを切ってます、僅かですが・・・・・^^

広島のよっちゃんの「5人のてるてる坊主」の効き目がありそうな気配です(*^。^*)
by nobucyansyuncyan | 2011-08-25 22:45 | 北アルプス | Comments(8)

槍ヶ岳記念山行・その5

9月26日(日)        天気:晴れ

上高地→平湯→高山→名古屋→行橋

今日は素晴らしいお天気!!   帰りたくないねぇ~~

北海道から参加のSさんが焼岳に登るのでウェストン碑のところまでご一緒に。
槍ヶ岳記念山行・その5_e0164643_1632112.jpg

槍ヶ岳記念山行・その5_e0164643_1632453.jpg

槍ヶ岳記念山行・その5_e0164643_16331052.jpg

河童橋からの穂高の展望です
槍ヶ岳記念山行・その5_e0164643_1636672.jpg

9時発の平湯行きのバスに乗り、乗り換えをし高山へ。

高山で1時間の待ち時間。

飛騨牛のおそばが食べたいねぇ~で11時の開店時間に来ますからすぐ食べれるように~~と
ちょっと厚かましくお願いをして・・・・・^^

いやぁ~、美味しかったですねぇ~~   お店は「小舟」さん

小倉には17:26着。行橋まで乗り換えですが、明るい内に我が家へ帰り着きました。

今回、自分が歩きたいコースにはならなかったのですが、結果オーライ!!

天狗池で逆さ槍を見て、ゆっくりティータイム

いつか実現したいですね(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2010-09-29 16:48 | 北アルプス | Comments(9)

槍ヶ岳記念山行・その4

76回目:9月25日(土)       天気:晴れ        5名
ルート:槍ヶ岳山荘→(東鎌尾根経由)→ヒュッテ大槍→水俣乗越→大曲→槍沢ロッヂ→横尾→徳沢
     →明神→上高地→西糸屋山荘泊

昨夜のミーティングで上高地への下山組は東鎌尾根経由で展望を楽しみながら・・・に決定。

槍ヶ岳山荘から西鎌尾根経由で笠ヶ岳への9名を見送って6:10出発。
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_150337.jpg

朝方は寒かったですね。霜で白くなっていました^^
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_1525270.jpg
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_1541479.jpg

槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_151123100.jpg
また来れるだろうか・・・・・

今回、最高齢の方は77歳。

元気に登りました~

それを思うとまだまだ来れるかな?

と思いつつ、槍にお別れをして・・・・

西岳・大天井岳の方へと向かいます。

このコースは初めて通ります。

北鎌尾根がよく見え、白馬岳などの

展望もいいとのこと。

楽しみです!!




槍ヶ岳から大キレットへと続く稜線です
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_1556506.jpg

イワオトギリソウの紅葉
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_15185361.jpg

青空と槍ヶ岳
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_15203619.jpg

北鎌尾根の稜線も見えてます。 白馬岳も望めます。
ここは最高難易度の危険がいっぱいのところ。クワバラ、クワバラ~~(~_~)
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_15344390.jpg

鷲羽岳、燕岳が見えてます!!
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_15361374.jpg

窓と呼ばれる東鎌尾根の核心部、3段梯子。下は谷底ーー   慎重に~~
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_15434826.jpg

ここを過ぎると一安心^^   ちょっと長めの休憩で360度の展望を楽しみます。

水俣乗越より大曲へと下ります。

ナナカマドが青空に映えてきれいでした。 もうすぐ秋 本番!
槍ヶ岳記念山行・その4_e0164643_1624188.jpg

これからは往きに通った道です。槍沢ロッヂで昼食タイム。

前半、展望を楽しみ過ぎて横尾に着いたのが15時前。

これから徳沢、明神、上高地と大体3時間の変化のない道を歩きます。


ようやく河童橋に到着。

今宵の宿の西糸屋山荘へ。

休憩を含めて約12時間の歩き。さすがに疲れました(^_^;)

ゆっくりとお風呂に入り、ビールで乾杯!!
by nobucyansyuncyan | 2010-09-29 16:14 | 北アルプス | Comments(0)

槍ヶ岳記念山行・その3

75回目:9月24日(金)       天気:曇り        14名
ルート:横尾山荘→槍沢ロッヂ→大曲→槍ヶ岳山荘→槍ヶ岳→槍ヶ岳山荘泊

今回の山行で私が希望したルートは
 往き・・・・・新穂高~槍平山荘~南岳新道~南岳~中岳~大喰岳~槍ヶ岳
 帰り・・・・・槍ヶ岳山荘~天狗池で逆さ槍~槍沢~明神(泊)~上高地 でした。

少し妥協して、帰りはきついけど上高地まで下山のコースで計画書を提出。

初日からもろくも雨のため、計画変更。

このルートは槍ヶ岳が見えてから、なかなか着かないんですよねぇ~~

槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22133081.jpg
6:10 横尾山荘を出発。一の俣、二の俣を過ぎて、
とある場所でキヌガサタケを同行者が発見。

二段重ねになっていて、こちらで見かけたのとは
ちょっと違っていました。

近くには卵もありましたよ~




槍沢ロッヂもきれいになっていましたね。10年前はここに泊まりました。
槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22193492.jpg

ババ平には別行動の会の仲間がテントを張っていました。稜線は時々見えていますが・・・
槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22222321.jpg

天狗原分岐を過ぎて、草紅葉がきれいになってきていますねぇ~
槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22314337.jpg

ここからが肩の小屋までが遠いんです。きついところです(>_<)
槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22343671.jpg

槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22411427.jpg
槍ヶ岳山荘に着き、一休みして、槍の穂先へ~~

以前は上り、下りは一緒でした。

「今から下りま~す」

「上はいっぱいだから、下りを先に・・・」

などと声を掛け合ったものですが、

今は別々に梯子があります^^

余裕がありますね。

振り向いてポーズをとります^^

笠ヶ岳と槍ヶ岳山荘です
槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22504846.jpg

槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_22515070.jpg
山頂の祠の前で記念撮影

山頂はほぼ貸し切り状態。

交代で皆さん、祠の前でポーズ!

雲海がきれいでしたね。





大喰岳・南岳への縦走路と前穂です。
槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_2258836.jpg

山荘へ戻り、夕飯を食べている時に、山荘の方が「今、夕日がきれいですよー」
急いで外へ。寒かったがとってもきれいな夕日と赤槍を見ることが出来ました^^
槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_2354795.jpg

槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_23133595.jpg

槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_23102884.jpg
この光景はなかなか見られるものではありませんので、

槍をバックに記念撮影(^^♪


会のメンバーも興奮して

お互いのカメラを見比べていましたねぇ~











槍ヶ岳記念山行・その3_e0164643_232140100.jpg

by nobucyansyuncyan | 2010-09-28 23:26 | 北アルプス | Comments(8)

槍ヶ岳記念山行・その2

74回目:9月23日(木)         天気:雨       14名
ルート:大阪南港→新大阪→名古屋→高山→平湯→上高地→明神→徳沢→横尾山荘泊

大阪南港に着いた時は雨・雨・雨・・・・・・

新大阪へと移動し、新幹線で名古屋へ。名古屋から高山までは「ワイドビューひだ1号」

高山~平湯~上高地まではバス。12:25に上高地に着きました。

私が歩くコースは平湯~新穂高へとバスで行き、そこから槍平山荘へ。
そこから二手に分かれ、南岳経由で槍ヶ岳の予定でしたが、雨が降り続いており、山荘からの電話で渡渉があり、もしかしたら山荘まで来ることが出来ないかも・・・・とリーダーさんへ連絡があったとのこと。

前夜の話し合いで「最終判断を高山で連絡を取り、決めましょう」

高山で山荘や遭難対策協議会へ連絡をするが、やはり難しいかも・・・・??

全員、上高地からの登山となりました。

河童橋、雨でも観光客はた~くさん^^
槍ヶ岳記念山行・その2_e0164643_1146105.jpg

傘をさし、誰が雨女?雨男?と賑やかに~~
槍ヶ岳記念山行・その2_e0164643_11503419.jpg

徳沢園「氷壁の宿」
槍ヶ岳記念山行・その2_e0164643_11523663.jpg

小雨の中、16時過ぎに横尾山荘に到着。
乾燥室で合羽を乾かし、あったかいお風呂に入り、満足~~(^^♪

槍ヶ岳記念山行・その2_e0164643_124505.jpg

明日はお天気もよさそうな~~☆☆

橋を渡ると涸沢・奥穂方面へ。我々は明日は槍ヶ岳へと~~

10年振りに歩く道。槍ヶ岳です(^^ゞ
by nobucyansyuncyan | 2010-09-28 12:22 | 北アルプス | Comments(1)


信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
英彦山系
平尾台
福岡県の山
大分県の山
大分・国東の山
佐賀県の山
長崎県の山
熊本県の山
宮崎県の山
鹿児島県の山
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
北海道の山
東北の山
新潟の山
白山
上州・関東の山
近畿の山
中国地方の山
四国の山
山の想い出
山歩き
町内散歩
お花

日常の出来事
旅行
国土地理院
歴史散策

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

リンクサイト

フォロー中のブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
関西の山の週末山登り日記
行けるとこまで
山が呼んでる
山馬鹿日記
Haruの気まぐれ日記
S・TAROUのブログ
じなしの山歩記と国東半島...
休日の山登り
風来坊のアウトドアライフ
山に癒されて
山野草に癒されて

最新のコメント

へこさん&ひーちゃん、こ..
by 豊津の信ちゃん at 22:19
風来坊さん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:32
俊ちゃん、お誕生日おめで..
by へこさん&ひーちゃん at 19:28
こんにちは、信ちゃん。 ..
by 風来坊 at 15:58
うすきさん、こんにちは。..
by 豊津の信ちゃん at 10:01
ミラさん、こんにちは。 ..
by 豊津の信ちゃん at 09:57
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 06:02
俊ちゃん、お誕生日おめで..
by ミラ at 03:36
けいこたん、こんにちは。..
by 豊津の信ちゃん at 14:46
信ちゃん、おはようござい..
by けいこたん at 11:26

検索

記事ランキング

ブログジャンル

登山
九州

画像一覧