人気ブログランキング |

カテゴリ:北アルプス( 41 )

最高の紅葉でした!!

お世話になったアルペンホテル。ハイカーズベッドでしたので、山小屋より安かったです^^

なっちゃんは初めての宿泊で、とっても気に入ったようですよ~~(^_-)-☆
最高の紅葉でした!!_e0164643_215845.jpg


今日の天気予報は朝から雨だったのですが、騙されました(ーー;)

どんよりとはしていますが、雨は降っていません。

山は諦めて、のんびりと朝風呂に入り、美味しい朝食をいただいてからバスターミナルへ。

河童橋からの穂高の山々。
最高の紅葉でした!!_e0164643_2254223.jpg

最高の紅葉でした!!_e0164643_226794.jpg


山道に咲いていたお花の一部です。

トリカブト、ソバナ、?、アザミ
最高の紅葉でした!!_e0164643_2295633.jpg


ヤマハハコ、ゴゼンタチバナの実、センジュガンビ、ミソガワソウ
最高の紅葉でした!!_e0164643_22115139.jpg


オヤマノリンドウ、ナナカマドの実、ホタルブクロ、リンドウ
最高の紅葉でした!!_e0164643_22132189.jpg


今回のGPSでの軌跡です。横尾からです。
最高の紅葉でした!!_e0164643_2215862.jpg


上高地入りした時は松本経由でしたが、帰りはバスで平湯・高山へ。

高山~名古屋経由で帰ってきました。「ひだ14号」が4分遅れ、名古屋での乗り換え時間が8分で何とか間に合うだろうだったのが、4分しかありません。

先頭で下車し、階段を下りて、新幹線の自動改札をし、階段を上がり~~走りましたね(>_<)

登山靴で、ザックを背負って・・・二人とも乗り遅れまいと一生懸命でした^^

間に合いました~~(^_^;)  その後は順調に行き、行橋駅で相方さんに迎えに来てもらい、19時ごろには我が家へ帰り着きました。

御留守番 ご苦労さんでした<(_ _)>

なっちゃん、お付き合いいただき有難う!!  まだ紅葉に酔っていま~~す!!
by nobucyansyuncyan | 2013-10-08 22:38 | 北アルプス | Comments(2)

南岳~天狗池~上高地へ

南岳小屋でもお布団は一人一枚。ゆっくりと寝ました。

今日は一気に南岳小屋より上高地へと下ります。

91回目:10月4日(金)      天気:晴れのち曇り
ルート:南岳小屋(5:30)→常念平→南岳(5:53)→天狗原(6:15)→天狗池(8:02~8:25)
     →槍沢・天狗原分岐(9:06)→大曲がり(9:56)→ババ平(10:21~10:31)→
     槍沢ロッヂ(11:00~11:24、昼食)→横尾(12:51~13:02)→徳沢(13:57)
     →明神(14:52~14:57)→上高地(15:44)→アルペンホテル(16:00)

さて、今回のもう一つの目的・・・・天狗池で逆さ槍を観ること・・・願いが叶いました\(^o^)/
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_15104477.jpg


南岳小屋を予定通りの時間に出発し、常念平で展望を楽しむ。雲海に浮かぶ富士山・南アルプスが見えます。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_15201864.jpg

穂高連峰とお世話になった南岳小屋です。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_15412636.jpg


5:53、南岳山頂に到着。槍ヶ岳の横に剱岳・白馬岳・鹿島槍。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_15462725.jpg


天狗原のコルまでは昨日の道を歩きます。稜線より槍ヶ岳と東鎌尾根の展望・そして本谷カール。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_1554222.jpg


南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_15543193.jpg

何度見てもきれいな紅葉!!  昨日の歩きを思いだします(^^♪

紅葉に染まる槍ヶ岳。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_15574582.jpg


天狗池に到着。もう三脚を据えて撮影されている方がいます。

初めての天狗池。そして水面に映る槍ヶ岳(*^。^*)
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_1622451.jpg

南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_1625354.jpg


丁度槍ヶ岳から来られた方が、槍ヶ岳のワインを「重かったが担いで来た~」

そしてそのワインを逆さに持って記念撮影。ちょっとお借りして~~
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_1654287.jpg


氷河公園。名前の通り、山の中の公園。紅葉で箱庭のようでした。し・あ・わ・せ~~です^^

余りの紅葉のきれいさにホントに足が進みません。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_16115815.jpg


南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_16124484.jpg


南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_16125528.jpg


水俣乗越分岐の大曲がりを過ぎたところで、工事中で登山道は一旦河原へと下ります。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_16163817.jpg


ババ平で休憩中に丸くなった虹を発見。天気が崩れるのかなぁ~~

槍沢ロッヂでお昼。おうどんが1000円。ちょっと高いかな??

横尾山荘を過ぎ、横尾大橋。ぐるっと周回した山歩きとなりました。
南岳~天狗池~上高地へ_e0164643_16232270.jpg


横尾から上高地までは平坦な歩きですが長いーー。疲れた足に負担がかかります。

上高地に到着。宿泊先のアルペンホテルにチェックイン。

フロントで明日の天気予報を聞くと、早朝4時ごろからお昼までは雨とのこと。

「焼岳」 私は昨年登りましたが、同行の「なっちゃん」は初めてなので登る予定でしたが、雨だと展望もきかないし・・・

本谷右俣と逆さ槍に満足。ゆっくりして帰ることにしました。

お風呂に入り、美味しい料理をいただきました。その前に二人の今回の山歩きに乾杯!!
by nobucyansyuncyan | 2013-10-08 16:40 | 北アルプス | Comments(14)

本谷右俣・黄金平から南岳へ

紅葉にどっぷりと浸っていたいのですが、このカールの底より天狗原のコルまで上がり、そして南岳まで。

まだまだ行程は長いです。  けどこの紅葉に酔いしれています(^^♪
  
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_21333756.jpg


本谷カールの底。雪がまだ残っています。
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_2134392.jpg


本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_21353256.jpg


本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_2136584.jpg


正面の天狗原のコルを目指して、歩き易い道を探しながら進みます。
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_21364143.jpg


ザレ場で滑り易く、落石を起こさないように気を付けて~~

14時ちょっとすぎに天狗原のコルに到着。

槍ヶ岳がデンそびえています。振り返り見る本谷のカール。前穂が見えてます。
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_2222964.jpg

本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_223955.jpg


天狗原のコルからは一般登山道ですが、なかなか足が前に進みません(>_<)

展望を楽しみます。剱岳や鹿島槍も見えます^^
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_22532713.jpg

本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_22553088.jpg


天狗原に到着。ここでようやく登山者に出遭いました。稜線上を歩き南岳山頂へ。
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_22235273.jpg


南岳小屋は17時から夕飯です。17:25ごろから夕焼けショーの始まりです。

今日は雲が出て、きれいな夕焼けは拝めないようです。

笠ヶ岳と雲海。
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_2241457.jpg


獅子鼻から見たキレットです。12年前に歩きました。北穂の小屋も見えます。
本谷右俣・黄金平から南岳へ_e0164643_22452558.jpg

by nobucyansyuncyan | 2013-10-07 22:58 | 北アルプス | Comments(2)

本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③

横尾から本谷橋までは過去 何度か歩いていますが、天狗原までは全くお初のルートです。

おまけに天狗原のコルまではバリエーションルートです。

私の持っているヤマケイのアルペンガイド「上高地・槍・穂高」の本の中にもこのルートが紹介されております。

「知られざる槍・穂高主稜線への静寂なルート」・・・横尾谷右俣から天狗原のコル

本の記事より・・・横尾谷は南岳の懐深くに源を発し、日本アルプス探検期にあっては、かのウエストンとその一行がこの谷に入り、天狗原を経由して槍ヶ岳に登ったという歴史的な意義を持つ登路である。・・・

ウエストンが上高地入りしたときに歩いた島々谷からの道は、昨年を入れて2回歩いている。


90回目:10月3日(木)     天気:晴れ
ルート:横尾山荘(4:40)→本谷橋(5:56)~朝食~涸沢出合(7:31)→趣きのある岩
     (8:17)→二俣(8:50)→大岩(9:51)→黄金平(10:52~11:33、昼食)→
     カールの底(12:12)→天狗原のコル(14:02)→天狗原(15:22~15:30)
     →南岳(15:51)→南岳小屋(16:02)

横尾山荘をまだ真っ暗な中を出発し、ヘッドランプを付けて歩きます。
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_1520237.jpg


沢沿いに歩きますが、時々巻き道らしき道もあり、残置ロープもあるので、それを辿って歩く。

一息ついたところで、朝食です。しばらく歩くと涸沢出合に到着。(何の標識もありません)
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_1530884.jpg


右へと行きます。黄葉がとっても綺麗!!
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_15351137.jpg


まだお花が咲いていました。目標となる趣きのある岩(ケーキ岩??)が見えてきました。
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_15371961.jpg

目標の岩を過ぎると、屏風岩も同じ目線の位置にあります。
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_15375035.jpg


8:50 二俣に到着。右側の沢をそのまま進みます。

二俣に着いた時点で右岸に渡っていればよかったのですが、進んで行くと右側に岩かべがあり、水は小滝のようになってゴーゴーと流れています。飛び石がありますが、石は滑り易く危険です。

高巻きしようと草付きを這い上がろうとしましたが、これも左側に落ちると頭から川の中へ。

川幅が狭くて、水量の少ないところをバックして探します。結局二俣の地点まで戻りました。
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_15563614.jpg


難関だという大岩に着きましたが、私たちには手前の渡渉の方が大変でした。
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_1622819.jpg


大岩からは左岸を進み、左側に立派な滝が見えています。紅葉に映えてとっても素晴らしい!!
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_1665015.jpg


滝を過ぎて(10:05)、沢の小滝を二つほど過ぎると、本谷カールに到着。

本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_1675914.jpg


まさに黄金平の名にふさわしいところです\(^o^)/
本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_1620446.jpg


本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_16202556.jpg


本谷右俣・黄金平の紅葉・・・③_e0164643_16204744.jpg


黄金平にて黄葉を堪能しながらランチタイム。贅沢です。静かです。誰にも遇いません。

涸沢の喧騒を想像してしまいます^^ ほんとに静かなひと時が過ぎています。
by nobucyansyuncyan | 2013-10-07 16:28 | 北アルプス | Comments(10)

黄金平の紅葉・・・②、横尾まで

小倉より「どんたく号」に乗り、7:50名古屋バスターミナルに到着。

名古屋駅より9:00発の「しなの5号」で松本へ。松本電鉄で新島々へ。
黄金平の紅葉・・・②、横尾まで_e0164643_22584657.jpg


新島々よりバスにて 上高地に到着。1年振りの上高地です(^^♪

昼食を食べ、さぁいよいよ黄金平の紅葉詣でへと出発です。

今日は横尾山荘まで。

89回目:10月2日(水)      天気:曇り時々晴れ
上高地(13:30)→明神(14:10~14:18)→徳沢(15:05)→横尾山荘(16:06)

河童橋より眺める穂高連峰。奥穂高岳は雲の中。天狗の頭は見えています。
黄金平の紅葉・・・②、横尾まで_e0164643_2362259.jpg


振り返れば焼岳です。
黄金平の紅葉・・・②、横尾まで_e0164643_2372221.jpg


野生の猿がうろうろとしています。眼を合わさないようにして・・・・・
黄金平の紅葉・・・②、横尾まで_e0164643_2385724.jpg


徳沢のキャンプ場。ここでテントを張ってゆったりと過ごしたい~~
黄金平の紅葉・・・②、横尾まで_e0164643_23122977.jpg


お花はアザミとハバヤマボクチの種類と思うのですが、わかりません。

横尾までは梓川に沿って平坦な道を歩きます。明日はいよいよ~~ですね^^
黄金平の紅葉・・・②、横尾まで_e0164643_23162518.jpg


今回の装備はいつもの登山装備にヘルメット・シュリンゲ・カラビナとダウンなどの防寒着を用意し、水2ℓで約10キロ。

地図・コンパスはもちろんのことGPSも持参。予備の電池も準備しています。
by nobucyansyuncyan | 2013-10-06 23:26 | 北アルプス | Comments(0)

女二人の山歩き・黄金平の紅葉・・・①

今回、相方さんはお留守番。

ず~~と昔、初めてのアルプスで大キレットを歩いた後、娘からのお下がりのパソコンで自分たちの歩いた山の足跡をたどり、「大変なところを歩いたのだ~!!」と改めて感心していました。

そしてその時に知ったのが「横尾右俣・黄金平の紅葉」

それはとにかく素晴らしい!!の一言に尽きる。とのこと~~

行った見たい!!  だが地図に載ってないバリエーションルート。

昨年、そのことを山友に話すと「行きたいねぇ~、来年行こうよ~!」と言うことになり、横尾山荘の宿が取れた2日に向けて北九州を出発しました。

10月1日の夜、小倉駅前より高速バス「どんたく号」(22:15発)に乗り、一路名古屋へ。

紅葉はこんな具合でとってもきれいでした!!
女二人の山歩き・黄金平の紅葉・・・①_e0164643_23273985.jpg


今日の19時ごろに帰り着き、取りあえず写真を取り込んだところです。

レポは順次作成します。
by nobucyansyuncyan | 2013-10-05 23:34 | 北アルプス | Comments(8)

夏山遠征~折立へ下山、そして移動

今日は素晴らしいお天気!!   残念なことに我々は下山です。
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15362277.jpg


朝食後、小屋の広場より展望を楽しむ。

黒部五郎岳
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15263084.jpg


中央に見えるのが北鎌尾根です
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15283331.jpg


水晶岳と鷲羽岳
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15293299.jpg


73回目:8月7日(水)    太郎山(2372.9m)    天気:晴れ    2名
ルート:太郎平小屋(6:15)→山頂(6:29~6:31)→小屋(6:45)

太郎山からの薬師岳
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_1538847.jpg


チングルマの花後も青空に映えてきれい!!   この景色を最初から見たかった~~
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15401030.jpg


雪渓で昼寝はしませんでしたが、ちょっとお遊び~(^^♪
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15411317.jpg


2日間、お世話になった太郎平小屋です。
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15422174.jpg



太郎平小屋小屋(7:13)→五光岩ベンチ(8:04)→三角点(9:15~9:22)→アラレちゃんの看板(9:54)→登山口(10:38)

登って来られる方とすれ違う。「お天気になってよかですねぇ~」と思わず声が出る。

五光岩ベンチから見えなかった景色が今日は見えてます。剱岳と鹿島槍ヶ岳
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15504115.jpg


三角点からは大勢の登山者とすれ違い。離合するのが大変でした^^

怪我なく無事に下山。有峰林道ゲート近くの亀谷温泉で入浴。

今回見かけたお花の一部です。

キヌガサソウ、チシマギキョウ、ハクサンシャクナゲ、ニッコウキスゲ
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_1556115.jpg


ウサギギク、ホツツジ、ヤハズハハコ、コイワカガミ
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_15594067.jpg


コメツツジ、イワイチョウ、ダイモンジソウ、ヨツバシオガマ、ゴゼンタチバナ
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_1615289.jpg


シオガマギク、ミネズオウ、ムシトリスミレ、イワツメクサ、ミヤマダイコンソウ
夏山遠征~折立へ下山、そして移動_e0164643_16304.jpg



ナビを道の駅「しらやまさん」にセット。サスケさん・ミーコさんにTELすると15:30頃には着くとのこと。

少しお待たせして15:50到着。

白山は8日・ピストンの予定でしたが、道の駅「しらやまさん」が観光案内所にもなっており、室堂にある宿も空きがあるとのことで急遽 宿泊予定に変更。

夕飯を済ませ、別当出合にある駐車場へと移動。車中泊。
by nobucyansyuncyan | 2013-08-13 15:29 | 北アルプス | Comments(4)

夏山遠征~黒部五郎岳へ

最初の計画は1日目・薬師岳山荘に泊まり薬師岳ピストン、2日目・黒部五郎岳に登り黒部五郎小舎泊。3日目・一気に折立へ。温泉へ入り、道の駅「しらやまさん」でサスケさん・ミーコさんと待ち合わせの予定でしたが・・・

太郎平小屋を拠点にして、本日は黒部五郎岳ピストンの運びとなりまして・・・

72回目:8月6日(火)    黒部五郎岳(2840m)    天気:雨時々曇り   2名
ルート:太郎平小屋(5:46)→北ノ俣岳・2661m(7:30)→昼食→黒部五郎岳の肩
     (10:45)→黒部五郎岳(11:00~11:10)→赤木岳(13:42)→北ノ俣岳
     (14:44)→太郎平小屋(16:23)

今年はコバイケイソウの当たり年のようです。
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_11403729.jpg


5時より朝食でしたので、食べてすぐに出発の筈でしたが、出発間際に雨が降り出し雨具を着用したりで少し遅れる。
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_11491411.jpg


小屋より整備された木道を歩き、太郎山分岐を過ぎて先ずは北ノ俣岳を目指す。
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_11483782.jpg

夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_11501552.jpg


北ノ俣岳の山頂手前で「雷鳥がいるよ」と教えていただく。静かに行動^^ 
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_1153418.jpg


どうも鳥の世界も雌の方が??かな(笑)    雌が6羽いました。

赤木岳の山頂を巻き、岩場を過ぎるとお天気も回復し、少し展望が開け水晶岳・鷲羽岳などが見えます。笠ヶ岳も・・・・・   
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_1345364.jpg


過去の山歩きを思い出し地図を広げて山座同定。

小屋に頼んだお弁当です。ずっしりと重いです。
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_12463270.jpg


黒部五郎岳の肩に荷物をデポして、山頂へ。生憎ガスが湧き展望はありません。
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_1252884.jpg


黒部五郎小舎へ帰られると言う方が、カールで昼寝をしようかな~と山頂で話していました。
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_1253231.jpg


あぁ~羨ましいなぁ~  私たちはこれから5時間かけて戻らなくては・・・・

お花畑が続きます。右はハクサンイチゲ、左はチングルマの群生地(^^♪

登り返しの道はきついですねぇ~~
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_1395233.jpg


振り返り見る黒部五郎岳
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_13111497.jpg


コイワカガミ、ミツバオウレン、ツマトリソウ、チングルマ
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_13173293.jpg


初見のムシトリスミレ
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_13184832.jpg


雨具を着たり、脱いだりしながらの11時間近くのピストンでした。

最後の15分は雷がゴロゴロ~~(>_<)  怖かったですね。

到着後に宿泊の手続き。今日は3階(屋根裏部屋)。布団一人1枚ですが、3階に上がるのが垂直の梯子。

山で怪我をせずに部屋に行くのに怪我をしたのでは??

トイレに行くのも用心をしながらの梯子の上り下りでした^^

明日から天気は回復しそう^^  夕焼けがきれいでした。
夏山遠征~黒部五郎岳へ_e0164643_1340216.jpg

by nobucyansyuncyan | 2013-08-13 13:43 | 北アルプス | Comments(2)

夏山遠征~薬師岳へ

夜半ごろから時々雨が降っていましたが、私どもが出発する5時ごろには雨も一休み。

71回目:8月5日(月)     薬師岳(2926m)    天気:曇り時々雨    2名
コース:登山口(5:00)→あられちゃんの看板(5:55)→三角点(6:31~6:36)→
     五光岩ベンチ(8:07)→太郎平小屋(9:05~9:37)→薬師峠(9:54)→
     薬師平(10:41)→薬師岳山荘(11:34)→薬師岳(12:33~12:37)→
     薬師岳山荘(13:13)→太郎平小屋(14:54) 

登山口のすぐ先にある愛知大学の慰霊碑に御参りをし、
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_221521.jpg


整備はされていますが、段差のある登山道です。
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_2226154.jpg


三角点に到着。  予定のコースタイムより早いようです^^

本来は展望も良いようなのですが・・・・
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_22314443.jpg


五光岩までの間に雨が降り出し、雨具を着用。展望も得られず、ただ歩くのみーー
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_22372810.jpg


帰りの時に見えた山は剱岳・鹿島槍ヶ岳・・・・・

夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_22452112.jpg


太郎平小屋に到着。本来なら薬師小屋まで行き宿泊する予定だったが、「往復5時間だから充分に間に合いますよ~」の声で太郎平小屋に宿泊手続きをする。
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_230010.jpg


早目の昼食を済ませ、薬師峠へと木道を下る。テントは数張り。

薬師岳への道は沢を登って行く感じ。途中 渡渉もあります。
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_22593081.jpg


薬師岳山荘から先はガスって前方は見えず・・・もうそろそろ山頂に着かないのかな~??

やっと到着。意外と長かった~~
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_2383562.jpg


薬師岳山荘でコーヒータイムとしたかったのだが、展望もないし、相方さんは早く小屋へと行き、大好きなビールを飲みたかったのでしょう^^ 

薬師峠に帰り着きました。テントも増えていました。雨も上がり青空が覗いています。
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_23215578.jpg


夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_23222649.jpg


ニッコウキスゲやタテヤマリンドウが咲き乱れ、青空に映えてとってもきれいです。

小屋の前もビールやコーヒーを飲みながら談笑されています。
夏山遠征~薬師岳へ_e0164643_2329771.jpg


部屋は1階でお布団1人1枚。ゆっくりと眠れそうです。

相室の方は山口県から来られた御夫婦の方です。毎年アルプスに車で来ているそうです。

明日は黒部五郎岳までピストンの予定です。

10時間・・・・頑張って歩こう~~!!
by nobucyansyuncyan | 2013-08-12 22:11 | 北アルプス | Comments(0)

夏山遠征~折立登山口へ

13年前、初めての北アルプス槍ヶ岳から見たアルプスの峰々を歩き終えた・・・・

1、上高地~槍沢~槍ヶ岳~大喰岳~中岳~南岳~北穂高岳~穂高岳山荘

2、上高地~岳沢~前穂高岳~奥穂高岳~新穂高温泉。平湯~乗鞍岳

3、中房温泉~燕岳~大天井岳~常念岳~蝶ヶ岳~大滝山~徳本峠~上高地

4、新島々~徳本峠~横尾山荘~北穂高岳~徳沢園~上高地

5、室堂~剱岳~立山三山縦走~室堂

6、猿倉~白馬大雪渓~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉

7、高瀬ダム~烏帽子岳~野口五郎岳~水晶岳~雲の平~鷲羽岳~三俣蓮華岳~双六岳
  ~笠ヶ岳~槍見温泉

8、蓼科山・八ヶ岳(阿弥陀岳~赤岳~横岳~硫黄岳)

9、長蔵小屋~燧ヶ岳~至仏山~鳩待峠。武尊山

10、富士山。塔ノ岳

11、御嶽山。木曽駒ヶ岳・宝剣岳

12、扇沢~針ノ木雪渓~蓮華岳~針ノ木岳~スバリ岳~爺ヶ岳~鹿島槍ヶ岳~八峰キレット
  ~五竜岳~唐松岳~不帰の嶮~白馬岳~猿倉

13、荒島岳、白山

14、広河原~北岳~間ノ岳~農鳥岳~大門沢~奈良田

15、上高地~横尾山荘~槍ヶ岳~東鎌尾根~水俣乗越~槍沢~上高地

16、室堂~剣山荘~剱岳源次郎尾根~剣山荘~室堂

17、新島々~徳本峠~霞沢岳~上高地~焼岳~西穂高岳~上高地

(ジャンダルムは別として) と思っていたが、そうだ!薬師岳と黒部五郎岳がまだだった~~

伯耆大山のお花畑を見て、今年の夏山遠征は薬師岳と黒部五郎岳へ行こう~!!

アルプスに咲き乱れるお花を今年も観てみた~い!!

10日の午後に用事があるので、それまでに帰ってくればいい~~と言うことで

8月3日の夜9時半ごろに我が家を出発し、苅田北九州空港I・Cより一路高速道をひた走り~~

途中仮眠をして富山I・Cまで。スーパーで買い物をし、有料(1800円)の有峰林道を通って登山口の折立へ。

夏山遠征~折立登山口へ_e0164643_17492049.jpg


有峰林道のゲート
夏山遠征~折立登山口へ_e0164643_1750308.jpg


ここは広い駐車場でトイレ・水場もあります。

14時ごろ到着し、翌日からの山行に備えました^^
by nobucyansyuncyan | 2013-08-11 16:22 | 北アルプス | Comments(12)


信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
英彦山系
平尾台
福岡県の山
大分県の山
大分・国東の山
佐賀県の山
長崎県の山
熊本県の山
宮崎県の山
鹿児島県の山
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
北海道の山
東北の山
新潟の山
白山
上州・関東の山
近畿の山
中国地方の山
四国の山
山の想い出
山歩き
町内散歩
お花

日常の出来事
旅行
国土地理院
歴史散策

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
more...

リンクサイト

フォロー中のブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
関西の山の週末山登り日記
行けるとこまで
山が呼んでる
山馬鹿日記
Haruの気まぐれ日記
S・TAROUのブログ
じなしの山歩記と国東半島...
休日の山登り
風来坊のアウトドアライフ
山に癒されて
山野草に癒されて

最新のコメント

へこさん&ひーちゃん、こ..
by 豊津の信ちゃん at 22:19
風来坊さん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:32
俊ちゃん、お誕生日おめで..
by へこさん&ひーちゃん at 19:28
こんにちは、信ちゃん。 ..
by 風来坊 at 15:58
うすきさん、こんにちは。..
by 豊津の信ちゃん at 10:01
ミラさん、こんにちは。 ..
by 豊津の信ちゃん at 09:57
信ちゃん&俊ちゃんさん、..
by tinnan1515 at 06:02
俊ちゃん、お誕生日おめで..
by ミラ at 03:36
けいこたん、こんにちは。..
by 豊津の信ちゃん at 14:46
信ちゃん、おはようござい..
by けいこたん at 11:26

検索

記事ランキング

ブログジャンル

登山
九州

画像一覧