人気ブログランキング |

信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:平尾台( 241 )

平尾台お花散策・・コキンバイザサ

26日に台上をうろうろとした際に、山友さんがコキンバイザサを見たとのこと。

そういえば昨年は見てなかったよねぇ~~お天気もいいことだし行こうか~~^^

日曜日だし、駐車場はもう満杯かな~で8:30ごろ早めに行くと、ちょうど1台の車が出たところなのでラッキー!!

43回目:4月29日(日)   平尾台    天気:晴れ    2名

コキンバイザサ、見つかりました~~小さくて草に埋もれています^^


e0164643_08553049.jpg


さぁ、今日はどこを歩きましょうか~~青空に石灰岩。いいですねぇ~~


e0164643_08545628.jpg




オブジェ、これもいいですねぇ~~


e0164643_08544803.jpg




コキンバイザサ、イワガラミ、豪華絢爛なキンラン


e0164643_08542986.jpg


e0164643_08544041.jpg


ハシナガヤマサギソウかな? ハナヤスリの状態を確かめに行くが茎(?)が伸びただけ、この先どうなるのかな。ホタルカズラにヒメハギ


e0164643_08541726.jpg



台上をうろうろしているときに小倉南区からお出でのMさんが、白野江植物園に「ハンカチノキ」があり、お花がちょうど見ごろですよ~との情報をいただいたので、お気に入りの岩山で昼食を済ませ、門司の白野江植物園へ移動。



e0164643_08540595.jpg



初めて見るお花。面白い形をしていますね。


e0164643_08535746.jpg



e0164643_08535121.jpg



庭内を散策。志高湖で見たことのあるチョウジソウが咲いていました。


e0164643_08534417.jpg


あれはミツガシワ。以前、ここと山口県で見ましたね。それとシラユキソウ。


e0164643_08533782.jpg


あら、ナンジャモンジャ(ヒトツバタゴ)のお花が咲いています。湾の入り江の斜面がこの花で真っ白になり、それは見事!というので対馬の山歩きとセットで見に行ったことがあります。左のお花はヒメシャリンバイ。


e0164643_08533133.jpg


翌日(30日)に英彦山をうろうろとするので、軽めの平尾台散策のつもりが想定外の動きに・・・

けど、お初の面白いお花も見れたことだし、満足・満足!!

by nobucyansyuncyan | 2018-05-02 09:30 | 平尾台 | Comments(4)

平尾台お花散策・・キンランほか

もうそろそろキンランが咲いているのでは~~でお花散策。

42回目:4月26日(木)   平尾台   天気:晴れ   2名+1名
コース:茶が床園地よりうろうろ

平日ですけど、茶が床園地はほぼ満杯。何とか駐車できました。

のんびりとお花を探しながら歩みを進めます^^

今、カノコソウは至る所で見かけます。ホタルカズラの虫食いを探すのは難しいですね。
シランも咲き始めました。タカサゴソウも~~花盛り、嬉しいですね(^^♪


e0164643_15080503.jpg


お目当てのキンラン、私どもが勝手に名付けたキンランの丘。蕾も含め15本ほど。
ギンランはお目にかかりませんでした。


e0164643_15093249.jpg


イブキシモツケも賑わいを見せています。春蘭はまだ頑張っています^^


e0164643_15100564.jpg


眺望はよくありませんが、特徴ある英彦山が見えています。英彦山が見えると何となく落ち着きます^^
周防台・権現山も緑が濃くなりましたね。


e0164643_15090421.jpg


ジャケツイバラの黄色が目立ちます。ヒメハギとナルコユリ


e0164643_15092123.jpg


思わぬところでエビネを発見。これまた嬉しいですね^^


e0164643_15082225.jpg

by nobucyansyuncyan | 2018-05-01 15:36 | 平尾台 | Comments(2)

今日も平尾台へ~~

丁度見ごろを迎えていますよ~と山友さんからご案内がありましたが、咲く場所をど忘れしてまして~~本日改めてお花の確認に。

36回目:4月13日(金)   平尾台   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

お天気が後半崩れるとのことで早めに家を出ようと思ったのですが、洗濯機の調子が悪く、まだ洗濯が終わってません。人間と一緒で家電製品も寿命かな??

10時過ぎに園地に到着。準備を済ませて出発です。

チョウガマズミ(2ヶ所見ましたが、満開前のほうがいいですね) ほんのりピンクが可愛い!!


e0164643_16393354.jpg


こちらは満開ですね。


e0164643_16392720.jpg


e0164643_16391957.jpg


今日も眺望はいいですね。昨日よりは悪いけど・・・


e0164643_16390707.jpg


岩の上に咲いている翁草


e0164643_16385456.jpg


昨日とほぼ同じような花ですが・・・カノコソウが色付いてきましたね。
ギボウシ、ホタルカズラ、カノコソウ、ジャケツイバラ、ヒトリシズカ


e0164643_16383658.jpg


ヒメハギ、キエビネ、春蘭、ホタルカズラ(虫食いが多くてきれいなのが少ないんですよね)


e0164643_16382735.jpg


山芍薬、今日また覗きに行ったらほとんどが開いていました。今日(14日)の雨で花が痛まなければいいのですが・・・


e0164643_16384370.jpg


e0164643_16390151.jpg

今日も一日 平尾台で遊ばせてもらいました~(^_-)-☆

by nobucyansyuncyan | 2018-04-14 20:01 | 平尾台 | Comments(8)

春蘭を確かめに・・平尾台お花散策

前回の平尾台お花散策は翁草だったが、今回は春蘭を確かめに~~

午前中は娘宅で生協。そのまま平尾台へ行こうか~~と話はまとまります^^

31回目:4月4日(水)    平尾台   天気:曇り   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

とある場所に「リュウキュウコザクラ」が咲いているよとの情報で、先ずそちらへ。

ちっちゃなお花で、ほんのりピンクがかわいいですね^^


e0164643_10255776.jpg


e0164643_10255153.jpg


春蘭、咲いていましたねぇ~~近くにはヤブレガサの出始めも。これもかわいい(^^♪


e0164643_10252042.jpg


ホタルカズラ。今季お初です。センボンヤリは至る所に顔を出しています^^
ハナヤスリ。ヒトリシズカも群生しています。


e0164643_10253455.jpg


空模様が怪しいけど、翁草も探索。前回より背丈もぐっと伸びていますね。


e0164643_10254237.jpg


茶が床園地の山桜も見ごろを迎えています。満開まであと2~3日でしょうか。


e0164643_10252682.jpg


小雨が降りだしたので、つかの間のお花散策。やはり気持ちがいいですね(^^♪

by nobucyansyuncyan | 2018-04-10 10:42 | 平尾台 | Comments(0)

久留米の山友さんと平尾台へ

8日に山友の「カントさん」が加入している久留米山岳会が会の山行で平尾台に来るとのこと。

が、カントさんは所用で来られない。その前に下見がてら平尾台を歩くとのことで「ご一緒しませんか~」と声がかかりました。

翁草も丁度咲き始めました(^^♪


e0164643_11074434.jpg



28回目:3月31日(土)   平尾台   天気:晴れ   7名
ルート:茶が床園地(8:26)→天狗岩(9:17~9:27)→桶ヶ辻(9:55~10:00)→周防台
    (10:19~10:23)→滝不動→鬼の唐手岩(11:09~11:13)→広谷台(11:20)→
    岩山(12:31~13:23、昼食)→キス岩→茶が床園地(13:50)


待ち合わせ時間の8:30にはもう到着し、歩き始めました^^
目白洞の手前より入山し、今回 貝殻山はパス。裾野を通って竹林を抜けて天狗岩を目指します。
竜が鼻や不動山・堂金山の稜線を見ながら~~


e0164643_11061850.jpg



天狗岩お初の方がおられましたので、ここで少し遊びます^^ 高度感があって怖かった~と。


e0164643_11061165.jpg



桶ヶ辻へと向かいます。ここでtoshiyanさんとばったり。久しぶりです^^7~8年ぶりですかねぇ~
パラの大会があっていて、風待ちとのことです。
御一緒した皆さんです。

e0164643_11055897.jpg


周防台からの展望。真ん中に大平山。緑の山が塔ヶ峯。こちら側から見ると平坦な山ですが・・
野焼きした後なので石灰岩がよく見えています。こんなに岩があったんだぁ~とびっくりされていました。


e0164643_11055146.jpg


これから鬼の唐手岩へと向かいます。その前に滝不動へと立ち寄ります。


e0164643_11054215.jpg


ここは皆さんは初めてとのこと。ここでも少し遊びます^^
広谷台へと進み、舗装道へ到着。四方台への道を少しショートカットします。


e0164643_11051938.jpg


平尾台での定点撮影場所です。小穴・大平山・福智山・右横は皿倉山


e0164643_11051305.jpg


お昼を少し下がりましたが、私どものお気に入りの岩山のテラスで昼食タイム。皆さんも、とっても気に行ってくれました。
やはりお昼はここで食べたほうがいいねぇ~と、L・SL会議で決まったようです。
蛇岩へもご案内^^


e0164643_11044388.jpg


根性の木・キス岩へもご案内(^^♪


e0164643_11043124.jpg


予定では13:40ごろに到着予定とのこと。今回翁草の撮影に時間を費やし、10分オーバーの13:50に茶が床園地に到着。翁草も咲き初めでしたが、た~くさん咲いていました。


e0164643_11050692.jpg



ツクシショウジョウバカマ、キランソウ、ミヤマツチグリ、センボンヤリ・オキナグサ


e0164643_11045814.jpg

お出でになる8日ごろには翁草もまだ増えているかも~
その他のお花もたくさん咲いているかもですね(^^♪


by nobucyansyuncyan | 2018-04-06 12:52 | 平尾台 | Comments(2)

陽気に誘われて、野焼き後の平尾台散策



本当は3~4日で脊梁へ福寿草を見に行きたいなぁ~と思っていたのですが、3日は佐伯へ。

我が家からは脊梁へは日帰り山行はきついな~で、家でおとなしくしている予定でしたが、あまりのお天気のよさに「平尾台へ行こうか~」

19回目:3月4日(日)    平尾台    天気:晴れ    2名
ルート:茶が床園地(10:42)→井手浦分岐(11:25)→四方台(11:38)→
   広谷台(12:16)→鬼の唐手岩(12:26~12:48、昼食)→茶が床園地(13:30)


遅い出発でしたが、駐車場はまだ空きがありました。よ~く焼けていますね^^

e0164643_15201201.jpg

英彦山が雲の彼方に。竜が鼻・福智山も見えています。

e0164643_15200866.jpg

大平山・小穴の稜線

e0164643_15200131.jpg

急坂を登り、四方台に到着。日本語の看板が割れていました。平尾台のパトロールの方にお会いしましたので、その旨をお伝えしました。

e0164643_15195783.jpg

少し貫山方面へ行き、防火帯の急斜面を下ります。

e0164643_15195393.jpg

歩いてきた道を振り返ります。

e0164643_15194908.jpg

周防台と権現山が見えますね^^

e0164643_15194437.jpg

偽水晶山と水晶山の稜線

e0164643_15194041.jpg

広谷台(510.6ⅿ)、三角点があります。鬼の唐手岩まで進みます。パラも飛んでいます。

e0164643_15193668.jpg
e0164643_15193242.jpg

下から眺めた鬼の唐手岩。何度かここで岩登りもしました^^

e0164643_15192719.jpg

中峠~茶が床園地の間で眺めた大平山。石灰岩が浮き出ていますね(^^♪

e0164643_15192276.jpg

今回の軌跡です。
e0164643_15191543.jpg

陽気に誘われての平尾台散策。まだ野焼きして間がありませんので、これからお花の咲くのを楽しみにしています。

by nobucyansyuncyan | 2018-03-05 15:57 | 平尾台 | Comments(8)

久しぶりの青空・・・貫山へ

天気予報によると週末の土・日曜日以外は今日 水曜日だけが晴れマークになっている。

先週の木曜日に英彦山の滝巡りをして以来、寒くてストーブをつけてオコタの番のみでうろうろとしていない。

生協が終わってから平尾台へ行こうか~

14回目:2月14日(水)   貫山   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地(11:44)→四方台(12:29)→貫山(12:57~13:00)
    →四方台(13:19)→茶が床園地(14:05)


娘宅で早めの昼食をして茶が床園地へ。東屋には雪だるまがありましたね^^

e0164643_15045274.jpg

雪原を見ながら歩きます。今日の足元は長靴です。舗装道を長靴で歩くのはつらい。
途中から左の道へ。青空にハバヤマボクチの枯れ花。まだお花がないのでパチリ^^

e0164643_15050321.jpg

竜ヶ鼻や福智山を横目に見て、四方台へと向かいます。雪は融けて道はべちゃべちゃ。
くじゅうの例の道よりはましですけど~~

e0164643_15050870.jpg

いつもの定点撮影場所。大平山への登山道も雪道ですよね。

e0164643_15052141.jpg


四方台の吹き溜まりには20㎝ほどの残雪。さぁこれから急登を上ります。
行きはよいよい帰りは~~滑って転ばないように気を付けましょう。

e0164643_15052777.jpg

山頂手前にある三角点へタッチ。

e0164643_15053762.jpg


北九州空港や市街地は見えますが、英彦山・国東半島は霞んで見えません。

e0164643_15054391.jpg

下山開始。周防台の道もまだ白いですね。

e0164643_15061061.jpg


無事に下山。園地から眺めた大平山。
丁度下山したときに車の中から手を振るお二人さん。hirokoさんとhirokoパパさん。久しぶりにお会いしました。少しお話をしましたが、お孫さんが帰ってくるから~と急いで帰られました。

e0164643_15062106.jpg


今回の軌跡です。帰りは中峠へと出て舗装道を歩きました。時間がないので貫山のみです。


e0164643_15043734.jpg



by nobucyansyuncyan | 2018-02-15 16:07 | 平尾台 | Comments(6)

平尾台を一筆書きで歩く

運動不足解消で平尾台南部を歩いてきました。

まだ雲が分厚かったので、遅めに我が家を出発。今日はビジターセンターから車道を歩き、三笠台からぐるっと周回の予定。


e0164643_21362669.jpg

6回目:1月18日(木)    平尾台南部    天気:曇り    2名
ルート:ビジターセンター(10:33)→千貫岩→三笠台(10:58)→大かんの台
   (11:13)→風神山(11:23)→不動山(11:37)→堂金山(11:47)→
   昼食(11:50~12:18)→貝殻山(12:34)→ビジターセンター(13:30)

ビジターセンターにはどんよりした空模様だからなのか、我が家の車のみ。
三笠台・行橋方面へ車道を少し戻ります。千貫岩を過ぎて三笠台駐車場の東屋より取りつきます。


e0164643_21353088.jpg

三笠台(433.3ⅿ)に到着。暮れに登ったラクダ山。そして大かんの台(432.8ⅿ)に到着。振り返ると、羊さんがた~くさん^^

e0164643_21353804.jpg

天狗岩・桶ヶ辻・周防台の稜線。

e0164643_21354744.jpg

風神の祠を過ぎて風神山(418.9ⅿ)。雪が少し残っていましたね。

e0164643_21355262.jpg

防火帯が刈り込まて歩きやすい。

e0164643_21355812.jpg


不動山(404.1ⅿ)、堂金山(404.6ⅿ)、風を避けて昼食タイム。
そしてこれから登る貝殻山(472.6ⅿ)

e0164643_21360316.jpg


貝殻山を下山するときに、空模様がちょっと怪しくなりました。雨具は持っていますが「帰ろうか~」
貝殻山の裾野を通り、同じ道は歩かなくてビジターセンターに到着。
お花はまだ咲いてなく、マメヅタ、ジャケツイバラ、ツルウメモドキが目につきましたね。

e0164643_21360844.jpg

今日の軌跡です。

e0164643_22471827.jpg



by nobucyansyuncyan | 2018-01-18 22:55 | 平尾台 | Comments(6)

平尾台探検・・ラクダ山

午前中は生協とお正月用品の買い物へ。あまりの天気のよさに午後から平尾台へ行こうか~(^^♪

前回は2回続けて貫山だったので、ラクダ山へ行こうか~

99回目:12月27日(水)    ラクダ山    天気:晴れ    2名
ルート:三笠台駐車場(13:04)→登山口(13:09)→光水鍾乳洞分岐(13:15)→
   ラクダ山(13:41)→2峰(13:47)→車道へ(14:33)→三笠台駐車場(14:44)

e0164643_21014816.jpg


真っ青な空、風は冷たいですが気持ちの良い午後の散策路。三笠台駐車場より出発。
少し行橋側へ下ってから取りつきます。
e0164643_21015620.jpg

竜が鼻での採石が行われています。
e0164643_21020555.jpg


ラクダ山(485.4ⅿ)に到着。今日の展望は素晴らしい!!
英彦山や由布岳・国東の山も見えています。
e0164643_21021198.jpg

塔ヶ峰の先に行橋の町並みや築城の自衛隊の基地も見えています。
左に降ると、苅田アルプスも~~
e0164643_21021648.jpg

登っている時に、右側に気になった道。防火帯がきれいに刈りこまれています。
自然の郷へ出るのだろうか~で帰りはその道を通ってみることに^^フェンスの左側は三菱マテリアルの敷地のようです。右側に沿って歩いてみることに。
e0164643_21022072.jpg
e0164643_21022473.jpg

正面に自然の郷の施設があります。ここから見る平尾台もなかなか素晴らしい眺めです。
e0164643_21023122.jpg

が、途中できれいな道がありません。少し藪漕ぎをして右側のフェンスに出てきました。
1ヶ所だけ開いていたので助かりました。で、なければフェンスを乗り越えるしか・・・

e0164643_21023955.jpg


今回の軌跡です。光水鍾乳洞へとヤブコギも考えましたが、何処へ出るか確かめよう~~で。
e0164643_21024588.jpg

謎は解明しました(^_^)/  出口の藪がきれいに刈りこまれたら、この道を歩いてラクダ山へ行くのもいいかなぁ~

明日は今年の納山で英彦山へ。




by nobucyansyuncyan | 2017-12-27 22:15 | 平尾台 | Comments(2)

本番。上貫から貫山・水晶山へ

19日に下見をしたこのルート。今日はいよいよ本番です^^

今回もケルンさんがご一緒してくださることになり、心強いです~

98回目:12月23日(土)  貫山・偽水晶山・水晶山  天気:曇り   7名
ルート:駐車地点(8:28)→貫山大権現参拝道(9:03)→登山口(9:31)→芝津神社上宮
   (10:27)→貫山(10:44~10:48)→昼食(11:36~12:10)→偽水晶山
   (12:25)→展望岩→水晶山(12:59~13:06)→メクラ谷取りつき(13:46)
    →林道出合い(14:33)→駐車地点(15:03)

大分のゆみちゃん(楽しい大分の山々)、じなしさん(じなしの山歩記と国東半島ミュージアム)、ケルンさん(ケルンの山日記)とそれぞれブログやH・Pを持っています。ゆみちゃんもじなしさんもメールのやり取りはしていても一緒に山歩きしていないということで、じなしさんに「ゆみちゃんが来ますよ~」とお誘いのTELをすると「行きま~す」の返事。

8時半集合だったのですが、もうその時刻には出発OKとなりまして~
貫山大権現参拝道にて狸さんの置物にご挨拶。
e0164643_15300338.jpg
少し歩き、一旦林道へ。そしてすぐに「貫山」の標識に従い山道へ。また立派な舗装道に出合います。左へ行くと昭和池へと続く道になっています。右に少し歩き、いよいよ登山道になります。
急登を登り、苔むした岩を見やって、分岐を左へ進むとお地蔵様へ。その上に上宮があります。
e0164643_15301393.jpg
前回来た時にTさんが祠を開けて中を見せてくださいました。ミツバチの巣がありました。
今回 開けてみましょうか~ ミツバチが「これは大変!」とぶんぶんと飛んできます。退散・退散('_')

e0164643_15302675.jpg
また急登を登り、程なくして貫山山頂に到着。霞んで展望はよくありません。
前回と同じく慰霊碑にお参りする。
e0164643_15303448.jpg
周防台などを眺めながら~~
e0164643_15304148.jpg
苅田アルプスと振り返りみる貫山
e0164643_15311406.jpg
これから向かう偽水晶山。食後の登りはきついですねぇ~  アップダウンが続きます。
e0164643_15312056.jpg
e0164643_15312541.jpg
展望台にて憩うじなしさんとゆみちゃん
e0164643_15313782.jpg
水晶山を下山した後は林道へ。前回はフェンスの中の林道を歩いたのですが、今回はそのまま舗装した林道を歩き、メクラ谷への取りつきよりまた山道へ。一旦林道に出る。そして鉄塔横より急坂の山道を下り、出発地点の狸さんの置物近くに無事下山。
e0164643_15314396.jpg
地元の人のみぞ知るコース。前回ご一緒してくださったTさん(貫山の山頂でお会いしました。今日も登られていたんですね)、そして2回もお付き合いいただいたケルンさん。どうも有難うございました<(_ _)>

ケルンさん、じなしさんもゆみちゃんも何か相談事をされていましたね。よろしくお願いいたします。

こうして友達の輪が広がるのはいいことですねぇ~~\(^o^)/



by nobucyansyuncyan | 2017-12-24 16:19 | 平尾台 | Comments(8)