人気ブログランキング |

宮崎の山友さんの山行計画に「遠見場山・・オンツツジとシオミイカリソウ」の案内がありました。

分県登山ガイド「宮崎県の山」を見るとフェリーで渡り、島内を石仏を見ながら歩くようだ。

宮崎県の山の著者の緒方さんの案内で、知った方も何人か参加されるようなので、皆さんにお会いしたいねぇ~~で参加申し込みをしました。山帽子さんも行きたいとのことで参加申し込み。現地集合です^^

中心にある山が可愛岳(えのだけ)、その左に行縢山(むかばきやま)。右の方は大崩山。 オンツツジがきれいでした。


e0164643_14581374.jpg


シオミイカリソウ(ヒゴイカリソウより少し小型かな)

e0164643_14580572.jpg


31回目:4月7日(日)   遠見場山   天気:晴れ    25名
ルート:浦城港~高速艇(10分)~島浦中央港~公園(8:50~9:00)→2番
    →遠見場山(9:45~9:55)→ヒダラ松峠→中山崖展望所→ヒダラ松峠
    →遠見場山(昼食)→島浦中央港(13:25、14:35)~浦城港(14:45)


6日は平尾台・塔ヶ峯を歩いたので、やはりその日のうちに出発できず、20時には就寝。3時に起きて4時出発の予定でしたが、2時には目が覚めて3時過ぎに出発。

上毛スマートから高速に乗り、6時過ぎには浦城港に到着。皆さんが来られるのを朝食を食べながら待ちます。


e0164643_14574147.jpg


8時集合。8:30の高速艇に乗り込み、8:40に島浦島に到着。公園にてトイレなどを済ませ、記念撮影をして出発。総勢25名。賑やかです^^  11面千手観音像が祀られ、全部で33体あるそうです。

e0164643_14573540.jpg

3番・4番・6番~~

e0164643_14572675.jpg


色鮮やかなオンツツジ。緒方さんの話では今年は昨年の半分ほどとのこと。

e0164643_15414300.jpg


お花を見ながら、展望を楽しみながら進むと灯台があり、遠見場山(185m)に到着。

e0164643_14571943.jpg


春霞で遠望がきかないのがちょっと残念ですが、明日登る予定の可愛岳・行縢山が見えています。

e0164643_14571247.jpg


オンツツジロードです^^  いいですねぇ~~

e0164643_14570005.jpg



e0164643_14565008.jpg


中山崖展望所まで来ました。ここでまた展望を楽しみます。

e0164643_14563720.jpg



e0164643_14563023.jpg


遠見場山まで戻り、ランチタイム。今日は25名のグループの貸し切りです。

今日のお目当てのシオミイカリソウです^^


e0164643_14562341.jpg



e0164643_14561625.jpg



e0164643_14555464.jpg



e0164643_14554617.jpg


その他に見かけたお花。アオダモ・オドリコソウ・ヒメハギ

e0164643_14553684.jpg


下山口近くの桜の木、満開でした。今日登った遠見場山をバックに記念撮影です。(緒方さんよりいただきました)

e0164643_14553062.jpg

無事に下山しました。このように島内を歩くのも楽しいものです。企画してくださった緒方さん、有り難うございました。宮崎・鹿児島の皆様、お世話になりました。またよろしくお願いいたします。

明日は可愛岳に登る予定でしたが、行縢山へ土曜日に登られた方がアケボノツツジが咲いていたよ、とのことで予定変更。宮崎の冠岳や双石山を一緒に登ったEさんも明日ご一緒くださるとのことで、明日の時間を確認してお別れ。

今日は道の駅で車中泊ですので、時間もあるので港の付近を散策。透き通っていますね。

e0164643_14550393.jpg

適当に車を走らせ、展望所へ。先ほど登った遠見場山です。灯台が見えています。
ハマナデシコとツルナかな

e0164643_14545302.jpg

若山牧水の歌碑
 山ねむる山のふもとに 海ねむるかなしき 春の國を旅ゆく

e0164643_14544842.jpg


by nobucyansyuncyan | 2019-04-10 16:46 | 宮崎県の山 | Comments(2)