2018年 06月 03日 ( 2 )

英彦山お花散策

2日(土曜日)がお休みだったら英彦山へ行こうと思ってますが~~

ポンちゃんからのお誘いです。「了解しました、空けておきます」

金曜日のお昼ごろに「明日はお休みになりました~」とのライン。

今回の第一目標は「セッコク」・・厳しい岩峰に咲いています。


e0164643_20575372.jpg


57回目:6月2日(土)   英彦山   天気:晴れ   3名

ヤマツツジの咲く岩場に登ります。付近には何もなし、身の軽いポンちゃんが少しうろうろ~~
ありましたねぇ~セッコウとマメヅタラン。先日 田原山に群生しているマメヅタランを見たばっかりですが、規模は小さめですがお花がたくさん咲いていました。


e0164643_20574084.jpg


それとセッコクも~~身を乗り出して写真撮影。嬉しいですねぇ~~ひっそりと咲く豪華なセッコク

e0164643_20572564.jpg



セッコクとマメヅタラン

e0164643_20571309.jpg




ツメレンゲもた~くさん


e0164643_20570507.jpg


もう目的は達しましたが、もう少し探索。先頭を歩いていたポンちゃんが「あったぁ~」の雄叫びを。
先日、とある山をうろうろとしたときに見つけた「ヒトツボクロ」。英彦山にもあったんだぁ~~
葉の表は緑いろ、裏側は赤紫色。蘭目のポンちゃんの面目躍如!!(驚)

これがまぁ写真を撮るのが難しい(>_<)


e0164643_20554813.jpg


その他にツチアケビ、クモキリソウ、ミズタビラコ、トチバニンジン、キキョウソウ、ウメガサソウ、
シモツケやツルアリドウシなど写真に撮りましたが、ぼけてます^^

e0164643_20554374.jpg


ポンちゃん、よかったですね。お目当てのお花のほかに、たくさんの付録がありましたね^^


by nobucyansyuncyan | 2018-06-03 21:41 | 英彦山系 | Comments(6)

九州国立博物館へ

山友の風来坊さんの記事を見ていて、九州国立博物館へ。

絵心は全くありませんが、見るのは大好きです。

ネットで検索すると、入場料は1600円。だが65歳以上は身分証明書を見せれば1400円に。

ゆっくり歩きのお姉さん(ルノワールの絵が大好き)をお誘いして行ってきました。

5月31日(木)、お姉さんに「今日は暇ですか~」とTELすると、「暇で・暇で~~」

お誘いすると、行きたいとは思っていたのだが~~とのことで、香春駅を10時半に待ち合わせ。

久しぶりでしたので、車中の会話も弾み、あっという間に国立博物館に到着。


e0164643_14332093.jpg

免許証を提示して1400円を支払って、会場へ。

e0164643_14331726.jpg

ルノワール「可愛いイレーヌ」とモネの「水連の池」が写真撮影OKでした。

e0164643_14331210.jpg


e0164643_14330760.jpg


ゆっくりと会場の絵を見て、途中で昼食を済ませ、大宰府政庁跡へ行ったことがないというのでいくことに。

e0164643_14330052.jpg

岩屋城址まで行って、またそこからの景色も見せたかったのですが、今回はパス。またの機会に^^

e0164643_14325625.jpg

e0164643_14325142.jpg

中をぐるっと散策し、帰途に着きましたが、大変喜んでいただけました。

こんなに喜んでもらうと、またどこかへ~~行きましょうかね^^

by nobucyansyuncyan | 2018-06-03 14:58 | 日常の出来事 | Comments(6)