人気ブログランキング |

2014年 09月 26日 ( 3 )

上高地より帰宅

山研の管理人さん御夫妻のお見送りを受けて、バス停へと~~
e0164643_20215518.jpg


河童橋から眺めた穂高の山並み。あの稜線を歩いたんだぁ~☆
e0164643_20243876.jpg


8時半のバスで上高地を出発し、平湯の「あかんだな駐車場」へ。

高山へと移動し、朝市でお買いもの。
e0164643_20272278.jpg


2時間ごとの運転交代、昼食・夕食を済ませ、山口のYさん宅へ。

それから我が家へ。帰り着いたのは23時を過ぎていました。

お疲れ様でした~~  お誘いいただいたNさん、有難うございました<(_ _)>

お陰さまでもう行くことはないと思っていた、憧れのジャンダルムの上に立つことが出来ました。

「穂高よさらば」
1.穂高よさらば 又くる日まで   奥穂に映ゆる あかね雲
  かえり見すれば 遠ざかる   まぶたに残る ジャンダルム

4.岳沢さらば 又くる日まで    前穂をあとに 河童橋
  かえり見すれば 遠ざかる   まぶたに残る 畳岩
by nobucyansyuncyan | 2014-09-26 20:41 | 北アルプス | Comments(8)
続きです。

ジャンダルムでコーヒーを飲もう~~♪  が今回のテーマ(*^。^*) 

たっぷりと展望を楽しみ、コーヒータイムも~~♪  超シ・ア・ワ・セ~です!!

ロバの耳の下りと馬ノ背を気をつけたら大丈夫だからとのリーダーさんの言葉です。

ジャンダルムを下りて、岩峰をトラバースして一旦下って、これから「ロバの耳」に取り付きます。
e0164643_15594892.jpg

e0164643_1552124.jpg

e0164643_1603716.jpg


ジャンダルム。やはり迫力がありますね。さっきまであの上にいました(^^♪
e0164643_1631053.jpg


ロバの耳    慎重にトラバースして下ります。
e0164643_1641584.jpg

e0164643_1634675.jpg


これから馬ノ背です。奥穂から天狗のコルの間で一番の難関とのことです。
e0164643_16112434.jpg

e0164643_16115094.jpg


難関を過ぎ、これから奥穂高岳へと向かいます。
e0164643_1613966.jpg


山頂(3190m)にて記念撮影。やはり順番待ちです^^
e0164643_16173050.jpg


前穂高岳との吊尾根からの展望・・・常念岳、下を見ると涸沢ヒュッテと涸沢小屋
e0164643_1623194.jpg


南稜の頭、紀美子平(前穂高岳は時間がないのでパス)
e0164643_16254280.jpg


紀美子平からの下り・・・急降下です。足に疲れがきていますので要注意。

雷鳥広場、岳沢の展望がいい岳沢パノラマを過ぎ、梯子が現れるとやっと一安心。
e0164643_16255473.jpg


長~~い梯子を通過してテント場到着。留守番のお二人がテントを撤収して、一足先に山研へ。
e0164643_16312284.jpg


テントをザックに収納して、我々も山研へ。これから約2時間の歩きがまた続きます。

重いザックが肩に食い込んだように感じます。途中でヘッドランプをつけて段々暗くなる道をただひたすら歩きます。

重いザック、ヘッドランプで照らす足元。下ばかり見ているので首の痛いこと(ーー;)

やっと山研に到着。リーダーさんが時々「今ここを通過」と連絡していましたので、遅くなりましたが管理人さんも安心していたようです。

夜は今回の山の反省会。いろんな意見が飛び交いました。

やはり岳沢でもう一泊の方がよかったような~~
by nobucyansyuncyan | 2014-09-26 16:53 | 北アルプス | Comments(8)
3時ごろ起床。シュラフ等を手早く片付け、お湯を沸かします。

空を見上げると星がとってもきれいに輝いています。今日もお天気が良さそう!!

パンとコーヒーで簡単に食事を済ませ、出発準備OK。ここでちょっとしたトラブル発生。

結局、2人が登らないとのことで、6人で登山開始。出発は予定の時間より1時間遅れとなりました。

99回目:9月21日(日)    ジャンダルム・奥穂高岳     天気:晴れ     6名
ルート:岳沢小屋(5:05)→天狗のコル(7:49~8:02)→畳岩尾根の頭(9:02)→
    ジャンダルム(10:08~11:10)→馬ノ脊(12:29)→奥穂高岳(12:51~12:54)
    →南稜の頭(13:22)→紀美子平(15:05)→雷鳥広場(15:24)→岳沢パノラマ(15:55)
    →梯子場(16:47)→テント場(17:18~17:45)→山研(19:45)

小屋横の登山口より出発。最初はお花畑ですが、すぐにガレ場となります。天狗沢の登りです。
e0164643_951213.jpg


「天狗のコル」までもう少し。1歩置くとザラザラと崩れ、2~3歩下がるという感じです。落石注意。
e0164643_9512649.jpg


予定タイムより少し遅れて「天狗のコル」に到着。先頭は何度か縦走路を歩いたリーダーのNさん。一番後はサブの私。これからは難所が続きます。気を引き締めて歩きます。

登って来た天狗沢を振り返ります。
e0164643_1024825.jpg


先ほど「天狗のコルで休憩していたグループが「天狗の頭」に到着したようです。
e0164643_107154.jpg


富士山、笠ヶ岳も見えています。絶好のロケーション(^O^)/
e0164643_10373431.jpg


西穂高岳、焼岳、乗鞍岳
e0164643_104330100.jpg


白山も~
e0164643_10392628.jpg


岩場が続きます。
e0164643_10403168.jpg


ジャンダルムと奥穂高岳・槍ヶ岳
e0164643_1046090.jpg

e0164643_1046174.jpg


さぁ、いよいよジャンダルムに取り付きます。
e0164643_1049118.jpg

e0164643_10495686.jpg


憧れのジャンダルム(3163m)登頂!!
e0164643_10573172.jpg


槍ヶ岳はもちろんのこと、後立山や白馬岳も見えていましたよ~\(^o^)/
e0164643_1131836.jpg

e0164643_1135564.jpg


今回のGPSの軌跡です。
e0164643_11113181.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-09-26 11:14 | 北アルプス | Comments(0)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan