人気ブログランキング |

2013年 11月 06日 ( 2 )

英彦山の紅葉

5日(火)はお天気がよさそうなので、英彦山へ行きませんか~とのお誘い。

野峠~犬ヶ岳でも歩いてみようかなと思っていたので即OK~^^

9時、別所駐車場待ち合わせ。車をデポし、豊前坊の駐車場へ。

豊前坊の紅葉も見頃を迎えていました(^^♪  裏英彦山も期待できそうです^^
e0164643_223147.jpg


102回目:11月5日(火)     裏英彦山道     天気:晴れ    4名
ルート:豊前坊(9:20)→薬師峠入口(9:29)→裏英彦山登山口(9:40)→ケルンの谷
     (11:11)→垂水の壺(11:24)→籠水峠(12:15~12:58、昼食)→三呼峠
     (13:28)→天狗の鼻(13:55)→梵字岩(14:20)→別所駐車場(15:08)

豊前坊の紅葉を眺め、裏英彦山道の取り付きへ。

途中の樹間越に見る鷹ノ巣山もいい感じです(*^。^*)
e0164643_22313890.jpg


ケルンの谷、籠水峠まではとってもきれいな紅葉。眼が真っ赤・まっ黄色になります^^
e0164643_22363835.jpg


e0164643_2237437.jpg


e0164643_22372321.jpg


e0164643_22375769.jpg


e0164643_22381855.jpg


籠水峠の大岩壁。鹿の角です。今回は登らずに紅葉を眺めながらのランチタイムです。
e0164643_22385180.jpg


e0164643_22423194.jpg


天狗の鼻へと上がり、展望を楽しむ。ここへ始めて来たお二人は紅葉の見事さに息をのむ。
e0164643_2245377.jpg


少し移動して岩場の展望所へ。南岳の谷はそれは見事でした!!
e0164643_22464684.jpg


智室社の梵字岩を見上げる。岩壁に紅葉が染まっています^^

あっ、ススメバチの巣があります。結構大きいです。気が付かなかったけど何事も無くて良かったねぇ~~
e0164643_2252141.jpg


登山道へと戻り、奉幣殿へ。丁度知り合いの宮司さんが社務所に居られたので暫しお話を・・・

別所駐車場に到着。豊前坊へ車の回収をし、また別所駐車場へ戻りティータイム。

お天気に恵まれ、見頃の紅葉を見ることが出来ました。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_230395.jpg

by nobucyansyuncyan | 2013-11-06 23:02 | 英彦山系 | Comments(8)
昨夜の雨が朝方まで残っていたので、午後から平尾台へでも出かけようと思っていました。

朝食後、のんびりとテレビを見ていたら大分のnatsucocoさんよりメール(^^♪

「今、平尾台へ向かっているんですよ~。今日は何処のお山ですか~」

吹上峠より貫山へ登り、ウメバチソウ・ムラサキセンブリに逢いたい、とのこと。

四方台付近でお会い出来るかも~と言って、急いで家事を片付けて茶ヶ床園地へ向かう。

101回目:11月4日(月)     平尾台     曇り時々晴れ    4名
ルート:茶ヶ床園地→四方台→岩山(お昼)→中峠→周防台→桶ヶ辻→天狗岩→貝殻山→茶ヶ床園地 

e0164643_14371866.jpg


無事に四方台にて大分からお見えの2人と合流。

途中でウメバチソウ、ムラサキセンブリは見かけたが白のセンブリはまだとのこと。

白のセンブリを御案内すると、その可愛さにびっくりしてました(^^♪ 

私どものお気に入りの岩山へと御案内し、平尾台の展望を楽しみながらランチタイム。

今日はpm2.5の影響か英彦山や国東の山は見えません。香春岳・福智山・皿倉山はどうにか~~

お二人とも平尾台は初めてのこと。  以前 英彦山を御案内しました^^

これからのコースを話し合う。ぐるっと周回したいとのことで、先ずは中峠へと下る。

周防台~桶ヶ辻~天狗岩へ。天狗岩の上へと御案内する。
e0164643_1453355.jpg


e0164643_1454230.jpg


貝殻山へと立ち寄る。今日のルートの最後の山です。

「平尾台の山をぐるっと回ろうとすると8時間以上はかかりますよ」。最初はそんなに~と思われていましたが、歩かれて納得されたようです。

意外とアップダウンがあるんですねぇ~(@_@。

今日、見かけたお花の一部です。カメラも無事に修理が終わって手元に戻ってきました^^

ナンバンギセル、サイヨウシャジン、ムラサキセンブリ、ヤマラッキョ、ハバヤマボクチ
e0164643_1551996.jpg


ウメバチソウ、リンドウ、センブリ(5弁と4弁のお花)
e0164643_1575593.jpg


ムラサキセンブリ、豪華な花束が出来そうなくらい大きかったです。ヒメヒゴタイはまだ残っているのがありました。
e0164643_1585632.jpg


茶ヶ床園地でティタイムをし、折角だから吹上峠まで歩くというお二人とお別れしました。

natsucocoさんには海抜0メートルから歩く高崎山でお世話になりました。

その後、英彦山、田原山で御一緒しました。

平尾台はお花の宝庫です。また季節を変えてお出でくださいね。
by nobucyansyuncyan | 2013-11-06 15:24 | 平尾台 | Comments(8)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan