人気ブログランキング |

秋の平戸、花旅・・・①志々伎山

綺麗に咲いているダンギクを見たい、そしてもう一つの気になるお花も~~

イトラッキョウやオトメラッキョウを見るのなら10月の下旬か11月になってから。

だが、それだとダンギクは枯れ尾花になっている。

台風19号がまた週末にやってきそうだ(台風は九州をそれて関東に上陸、18号の時も関東に上陸して、甚大な被害をもたらしました。千葉に在住の義姉のところは何日も停電だったとのこと)

それで10日・11日に出かけることに~~

我が家から田川~飯塚~八木山バイパス~都市高速~浜玉道路を経由して平戸へ。
e0164643_22344482.jpg


91回目:10月10日(木)  志々伎山・上段の野・佐志岳  天気:晴れ  2名

志々伎山へ行く前にダルマギクの様子を見に行く。まだ早いのでは~。案の定でした^^
ダルマギクとホソバワダン
e0164643_22343860.jpg


志々伎山(登山口10:37→山頂11:24~11:40→登山口12:21)

 志々伎神社の右横より狭い道を走って、駐車場に到着。中宮跡・腰掛け岩を過ぎたらダンギクが^^
 帰りにまたゆっくり写真を撮ることにしましょう!! 
e0164643_22342691.jpg


う~~ん、綺麗だね!!  この3段・4段と花が咲いているのを見たかった。
e0164643_22341568.jpg


ロープ個所が多くなってますね。以前はこんなになかったような~
調べたら志々伎山は2012年4月に登っていますね。その時は平戸へ来たのが初めてでした。
ミラさんに声掛けしていただき、ミラさんの花友さんと一緒に歩きました。
e0164643_22335991.jpg


山頂に到着。一等三角点です。ゆっくりしたいのですが、私どもが志々伎神社から駐車場へと向かう時に、マイクロバスが到着。10数人が登ってきたら~~狭い山頂です。軽くおにぎりを食べ、下山します。

海が青く、船が一艘。お花はイブキジャコウソウ
e0164643_22334929.jpg


屏風岩とその右奥が佐志岳、左が礫岩かな
e0164643_22333834.jpg


タマムラサキ(多分)とコシオガマ
e0164643_22332599.jpg


ダンギク、あなたに会いたかった~~(^^♪
e0164643_22331568.jpg


下山時にゆっくりと写真撮影。
e0164643_22325552.jpg


先ほどまでいた志々伎山の山頂です。ダンギクを入れて撮ったのですが・・・ 
e0164643_22323908.jpg


お花のご案内。これから上段の野に向かいます。
e0164643_22322307.jpg


お花を散策。オケラ、ワレモコウ、タヌキマメ、ナンバンギセル
e0164643_22305851.jpg


これはヒナヒゴタイですね。平尾台にあるのはヒメヒゴタイ。まだ蕾です。
e0164643_22313084.jpg


ナンバンギセル、ヒナヒゴタイ、ノダケ、ヤマハッカの白花かな?
センブリはまだ準備中でした。
e0164643_22303148.jpg


佐志岳と屏風岩、真ん中にちょこんと見えるのが礫岩。そして先ほど登った志々伎山。
e0164643_22320085.jpg


振り返りながら海を眺めます。いい眺めですねぇ~~
e0164643_22314823.jpg


この後もお花散策へ~~続きます。

Commented by へこさん at 2019-10-13 22:28 x
信ちゃん、こんばんは。
いい天気にお花もいっぱい、綺麗どころのダンギクまで、
好いですね~

もう一つの気になるお花はシマシャジンだったのですね。
綺麗どころを見られたようで、羨ましく拝見しました。
Commented by 豊津の信ちゃん at 2019-10-14 19:27 x
へこさん、こんばんは。
サンデー毎日ですので、お天気の良いのを見計らって出かけております。
今回はダンギクとシマシャジンの生きのよいのを見たいなぁで計画しました。2日ほど前だったらベストだったかな~。
お花のタイミングは難しいですね^^
by nobucyansyuncyan | 2019-10-13 10:19 | 長崎県の山 | Comments(2)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan