四王寺山を周回

平尾台・貫山を小倉側から案内していただいたケルンさんが、まだ四王寺山を歩いたことがないということで、地元のhigeさんに案内をお願いして一緒に歩いてきました。

昨年もこの時期に歩いた山友さんにも声かけしまして、7名での四王寺山8の字歩きとなりました。

10回目:1月30日(火)   四王寺山   天気:曇り   7名
ルート:政庁跡P(8:43)→分岐(9:50)→焼米ヶ原(10:33)→大原山(10:59)→
   鮎返りの滝(11:56)→百間石垣(12:02)→野外音楽堂(12:25~12:59、昼食)
   →大城山(13:15)→分岐(14:00)→岩屋山(14:16)→政庁跡P(15:41)

道の駅「いとだ」でケルンさん、山帽子さんと待ち合わせ。我が家の車で出発です。

集合場所までは約1時間。米の山峠は少し雪景色になっていました。
8時半開門。全員揃ってます。出発準備を済ませ、都府楼跡の遺跡を見ながら登山開始。

e0164643_11161027.jpg

空はどんより、時たま雪も待っています。気温も低いですね。
坂本八幡神社の前を通り、以前カントさんと歩いたときはまっすぐ進んだのですが今回は左へ。
落ち葉の上をカサコソではなく、ガサゴソと進み、分岐に到着。これからは歩いた道^^

10:12、礎石跡整備中の前を通り、太宰府口城門へ。higeさん講師の話に耳を傾けますが・・・

e0164643_11161805.jpg

e0164643_11162257.jpg

焼米ヶ原に到着。ここには駐車場もあります。ここから土塁を一周という手もありますね^^

大原山(355ⅿ)に到着。途中の札所のお地蔵さんを眺めながら~~鮎返りの滝へ。
十三佛にお参りします。

e0164643_11163749.jpg

百間石垣へ。今回は中の階段を上がっていきます。

e0164643_11164491.jpg

これが結構きついんですよね。

e0164643_11165170.jpg

ご褒美がありました~(^^♪
石垣にミニ氷瀑。四王寺の滝ならぬ「四王寺山の滝

e0164643_11170305.jpg

野外音楽堂で昼食タイム。山手は見えませんでしたが、結構雪が降っていたようですね。
三郡山が白くなっています。

e0164643_11170990.jpg


さぁこれからは大城山を目指すのですが、前回「きつい・きつい~」の声がありましたので、higeさんが屯水回りの道を選択。「やはり最後の登りあがりがきつかった~」の声が^^

大城山で記念撮影。毘沙門堂横にあったバケツの水は凍っていました。

e0164643_11345969.jpg

展望所に立ち寄ります。福岡の街並み、やっぱり大都会ですねぇ~~


e0164643_11351312.jpg

朝の分岐に到着。これで土塁をぐるっと一周しました。

岩屋山へ。午後からはお天気も回復して青空が見えています。しばし展望を楽しみます。

e0164643_11352205.jpg

高橋紹運のお墓に立ち寄り、ここからはお初の「磨崖宝塔」「岩屋谷磨崖石塔群」「推定金光寺跡」「武藤資頼・武藤資能の墓」に立ち寄る。

e0164643_11352904.jpg

無事に下山。たくさんの歴史遺跡を見たり、講釈を聞きましたが、さてどのくらい頭の中に入っているか~~??

higeさん、ご案内ありがとうございました。

e0164643_11353674.jpg

とある場所に立ち寄った「セリバオウレン」やはりこの寒波でまだお花の咲きはよくありませんでしたが~~
春の一番花を見ることができました\(^o^)/

e0164643_11354452.jpg

今回の軌跡です。

e0164643_13542926.jpg

higeさん、名ガイドでした~~感謝です!!

同行の皆さん、お疲れさまでした。


Commented by へこさん at 2018-02-03 20:31 x
信ちゃん、こんばんは。
「四王寺山の滝」、初めて見ました(^^)
綺麗な氷瀑ですね。
街の噂によると、こちらの滝は選ばれた人しか見ることができないそうです。信ちゃんは選ばれた人のようです。見れて良かったですね~
Commented by 豊津の信ちゃん at 2018-02-04 08:29 x
へこさん、おはようございます。
「四王寺の滝」ならぬ「四王寺山の滝」、透明感があってなかなか良かったですよ~~
まさか、あそこであんな滝が見られるなんて~びっくりでした。
昨日は四王寺の滝へ行きましたが、青みがかって素晴らしい滝に成長していましたよ(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2018-02-02 14:07 | 福岡県の山 | Comments(2)