人気ブログランキング |

阿蘇・くじゅうを花散策

あちらのお花・こちらのお花と見たいものだらけなんですが・・・
阿蘇と帰りにくじゅうに立ち寄り、お花散策をしてきました。

77回目:8月18日(日)   阿蘇・くじゅう   天気:曇り   2名

我が家を5時20分に出て、耶馬渓・玖珠・小国・ミルクロードを通って大津・西原村へ。

高速を通ってもぐるっと大回りなので、下道で途中からはナビ任せです^^

先ずはヒメノボタン。もう咲いていましたね。
e0164643_15462216.jpg


少し草原を散策。曇り空でしたのでスズサイコが開いていました^^
e0164643_15461876.jpg


クルマバナとノヒメユリ
e0164643_15460747.jpg


これはヒロハトラノオでしょうかね。コキンバイザサもありましたね。
e0164643_15461449.jpg


カセンソウも平尾台に比べると元気ですね。一番気になっているお花はまだ蕾でした。
e0164643_15461089.jpg


少し場所を移動して、ヒヨドリバナ、?の花、キツネノカミソリ
e0164643_15455847.jpg


お目当てのシデシャジンです。白は探したけど見当たりませんでした。
e0164643_15460314.jpg


フシグロセンノウは途中でたくさん見かけ、ハガクレツリフネ、キツリフネ、ホソバシュロソウもちらほらと。
e0164643_15455522.jpg


このフシグロセンノウはお花が綺麗でした。クサギ、ゲンノショウコ
e0164643_15454685.jpg


ケイビラン。高いところにあるので、焦点が合わず・・
e0164643_15453455.jpg


またまた寄り道をしてヤツシロソウ。
嬉しいことにまだ咲いていました。もうお花はだいぶ痛んではおりますが、嬉しいですねぇ~~
e0164643_15454263.jpg


イタチササゲもありました
e0164643_15453841.jpg


あら、これは。バアソブですね。まさか今回咲いているのに会えるとは~~(^O^)/
e0164643_15453031.jpg


くじゅう・タデ原湿原にも立ち寄りました。コバノギボウシ・サワギキョウ・ツクシフウロ
e0164643_15452722.jpg


ヒゴタイもいい色をしています。ワレモコウ・マツムシソウ
e0164643_15452106.jpg


これはアオタチカモメヅルかな。コオニユリ・シモツケソウ
e0164643_15451728.jpg


コウライトモエソウも目立っておりました^^
e0164643_15451350.jpg


そして今回のお目当てのミズオトギリ(花は午後開き、夕方しぼむ)。
e0164643_15450907.jpg


そしてシラヒゲソウ。このお花にも会いたかったのですよね。
e0164643_15450470.jpg


あちこちとうろうろとしてのお花散策。一応、見たいお花に会うことが出来ました(嬉)

時間があればまだ立ち寄りたいところがあったのですが~~欲張りですね。

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-20 16:23 | お花 | Comments(12)

台風10号は四国・広島を通り抜け、一気に通り過ぎた。

広島の山友さん宅は大丈夫だったかなぁ~~

遠征から帰ってから写真の整理、ブログのアップと忙しくしており、台風一過の今日、少し歩きたいねぇ~で平尾台へ出かけてきました。山友さんの話ではサギソウが咲いていた。キセワタも咲いているとのこと。

76回目:8月16日(金)   平尾台    天気:曇り時々小雨   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ(9:50~12:30)

サギソウ
e0164643_20061019.jpg


e0164643_20060664.jpg


ノヒメユリは至る所にたくさん咲いています。
e0164643_20051255.jpg


e0164643_20051624.jpg


コオニユリ
e0164643_20052077.jpg


キセワタ
e0164643_20045173.jpg


アップにすると顔が可愛いですね^^
e0164643_20045464.jpg


メハジキ
e0164643_20411551.jpg


キキョウ
e0164643_20023631.jpg


ミソハギ
e0164643_20021649.jpg


サイヨウシャジンとゲンノショウコ
e0164643_20020875.jpg


ミシマサイコもたくさん
e0164643_20015392.jpg


ハバヤマボクチ・ヒメシロネ
e0164643_20011991.jpg


最後にヒナノキンチャク。袋もありますねぇ~~
e0164643_20013135.jpg



e0164643_20012421.jpg


今日の歩きのスタイルは、長靴と傘持参。時折り黒っぽい雲が立ち込めているが歩きには支障がない。お昼のご飯も持ってきていたのだが、少し雨が降り始めました。東屋のベンチで食べて、午後からまた散策の予定だったが、家に帰ってから食べることに。

久しぶりの平尾台。気持ちのいい歩きが出来ました(^^♪

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-16 21:16 | 平尾台 | Comments(2)



今回の遠征、白馬岳で見たお花を列挙します。

お初のお花・・シコタンソウ
e0164643_19424525.jpg


ミヤマクワガタ、シロウマアサツキ、ミヤマアケボノソウ
e0164643_19440793.jpg


テガタチドリ、オタカラコウ、ハクサンフウロ
e0164643_19440191.jpg


コマクサ
e0164643_19435763.jpg


ウルップソウ、ウメバチソウ、ウサギギク、ミヤマアズマギク
e0164643_19435227.jpg


ミヤマダイモンジソウ、ミヤマリンドウ、ミヤマオダマキ、イワベンケイ
e0164643_19434473.jpg


イワツメグサ、リンネソウ、トウヤクリンドウ、エゾシオガマギク
e0164643_19432603.jpg


イブキジャコウソウ、イワオウギ、ミヤマタンポポ
e0164643_19432270.jpg


シコタンハコベ、チングルマの花と花後、ゴゼンタチバナ
e0164643_19431045.jpg


トリカブト、ミヤマコゴメグサ、アオノツガザクラ、ハクサンコザクラ
e0164643_19430761.jpg


タカネシオガマギク、ソバナ、ミヤマムラサキ、ヨツバシオガマ
e0164643_20072823.jpg


クルマユリ
e0164643_19451470.jpg


キヌガサソウ
e0164643_19445244.jpg


オオウバユリ、オオレイジンソウ
e0164643_19444795.jpg


ミソガワソウ
e0164643_19444453.jpg


チシマギキョウ(鐘形の花冠の縁に毛がある)
e0164643_19443937.jpg


イワギキョウ
e0164643_19443576.jpg


ハクサンイチゲ、カライトソウ、ベニバナイチゴ、ニッコウキスゲ
e0164643_19424007.jpg


ウスユキソウ
e0164643_19443171.jpg



タカネツメクサ
e0164643_19434078.jpg



コバイケイソウ、コイワカガミ
e0164643_19430288.jpg



ミヤマクワガタ、ハイマツ、シナノオトギリ、キンコウカ
e0164643_20073242.jpg



トリアシショウマ、タマガワホトトギス、サンカヨウの花後、オオミゾホオズキ
e0164643_21472261.jpg


クガイソウ
e0164643_21472691.jpg

まだまだお花がありますが、ボケたのやら~~^^

お花の名前が違っているかもしれません。教えてくださいませ。

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-14 22:08 | 北アルプス | Comments(8)

北ア遠征・・・白馬岳④

今日は鑓温泉から猿倉まで下山し、高速を走って大阪南港へ。17時出航のフェリーに乗ります。

4時半出発の予定でしたが、皆さん早くに目が覚め、4時出発となりました。

75回目:8月6日(火)   猿倉へ下山   天気:晴れ   15名
ルート:鑓温泉(4:00)→分岐(8:15)→猿倉(8:26)

e0164643_20193098.jpg

昨夜は雷がなり、雨が降りました。4時の空は星が輝いていました。

まだ真っ暗、ヘッドランプを点けて露天風呂の前を通り、テント場を通って行きます。

4:16、1回目の雪渓。アイゼンを装着。まだまだ真っ暗です。

4:58、2回目の雪渓。
e0164643_20195770.jpg

アイゼン装着。明るくなったので装着も楽です。
e0164643_20195455.jpg

雪渓歩きも済み、アイゼンを片付けていると、対岸がモルゲンロート、いいですねぇ!!
e0164643_20194935.jpg

e0164643_20194588.jpg

雪解け水が滝のように流れています。橋が架かっています。きちんと整備してくださっているんですね。有り難いことです。
e0164643_20194195.jpg

橋を渡ってからはお花畑が続きます。ベニバナイチゴ・オオウツボグサ・ウメバチソウ
e0164643_20193675.jpg

小屋が見えますね。鑓温泉です。昨日はあそこまで下って、今日はここまで歩いて来ました。
e0164643_20192660.jpg

ズームしてみました。
e0164643_20191994.jpg

お花を見ながら~~
オオバギボウシ・イワイチョウ・シモツケソウ・シナノオトギリソウ
e0164643_20191405.jpg

雲がたなびいています。空は青い。お別れですねぇ~~
e0164643_20191098.jpg

e0164643_20190699.jpg

何度でも眺めています。同じような写真を撮っています。有り難う!!
黄色のお花は多分キンコウカ、分岐に到着。猿倉までもう少し。
e0164643_20190268.jpg

今回の軌跡です。このコース、意外と長いんですね。
e0164643_20185255.jpg

Hドライバーさんが猿倉まで迎えに来てくださっており、マイクロバスに乗り込んでコンビニへ。皆さんそれぞれに飲み物などを買い込んで一路大阪南港へ。
e0164643_20185784.jpg

台風の影響もあり、出航するか心配しましたが、無事に乗船し17時出航、翌朝5:30に新門司港に着きました。同行の皆さん、お世話になりました。

お天気にも恵まれ、最高のアルプスでした(礼)

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-12 22:10 | 北アルプス | Comments(6)

北ア遠征・・・白馬岳③

今日は村営頂上山荘から白馬鑓温泉までです。分岐から鑓温泉~猿倉までがお初のルートです。

5:50です。雲海が出ています^^ 今日もいいお天気です。
e0164643_13553219.jpg

6時。今日登る杓子岳と白馬鑓ヶ岳です。
e0164643_13552833.jpg

74回目:8月5日(月)   杓子岳・白馬鑓ヶ岳・鑓温泉  天気:晴れ  15名
ルート:宿舎(6:30)→丸山(6:45~6:53)→杓子岳分岐(7:52)→
   2名巻き道→分岐(8:07~8:17)→白馬鑓ヶ岳(9:35~10:05)→分岐
  (10:28~10:35)→6名は天狗山荘へピストン→お花畑(11:05~11:22)
   →お花畑(11:55~12:02)→鑓温泉(12:54)

村営頂上山荘を6:30出発。夕食・朝食のバイキングは美味しかったですね。
e0164643_13552544.jpg

丸山から白馬岳。テントが数張りありますね。
e0164643_13552008.jpg

剱岳と毛勝三山(けかちさんざん、毛勝山・釜石山・猫又山)
e0164643_13551401.jpg

イワギキョウ越しの白馬岳です。左下は会いたかったシコタンソウ。
e0164643_13551042.jpg

お天気最高!!  景色も素晴らしい!!  時々振り返りながら~~
e0164643_13550693.jpg

杓子岳への道に来ました。相方さんは今日もきつい~とのことで、私ども2人は巻き道を進むことに。以前歩いた時は、ちゃんと山頂を踏んだから~コマクサを見ながらのんびりと。
e0164643_13550220.jpg

合流点で皆さんを待っていたのだけど、「ゆっくり進もう、みんな歩くのが早いから」で、少しずつ進み、途中でストックを振って合図をします。
e0164643_13545173.jpg

ミヤマアズマギクやミヤマオダマキ、トウヤクリンドウなどを愛でながら^^
e0164643_13544639.jpg

白馬鑓ヶ岳の山頂に到着。追っ付け皆さんも到着しました。ここで協議。宿泊先の鑓温泉に到着するのが早いので、天狗山荘までピストンしようということになりました。
e0164643_13545785.jpg

砂礫の道を分岐目指して下ります。
e0164643_13542909.jpg

白馬鑓ヶ岳。ほんとに砂礫の山です。下の丸印が山頂付近です。
e0164643_13541321.jpg

天狗山荘は今年は売店のみ営業。以前の時にやはり立ち寄り、豊富な水でお湯を沸かしてお昼を食べたりしていますので、今回はパス。ゆっくり下りますので~~。天狗山荘へ行く人が6名。9名が先行組と分かれることになりました。お見送りをして鑓温泉へと下ります。
e0164643_13540706.jpg

やはり砂礫の斜面にはコマクサが咲き乱れておりました。
e0164643_13540244.jpg

大出原のお花畑にはハクサンコザクラ、チングルマ、コバイケイソウなど(^o^)丿
e0164643_13535834.jpg

真っ青な空、雪渓、素晴らしき展望です。
e0164643_13535478.jpg

ハイマツの実、ハクサンイチゲ、コバイケイソウ、小イワカガミなど~~
e0164643_13534931.jpg

危険個所の岩場に差し掛かりました。ここの岩は滑りやすいですね。ストックをしまい、足元注意で歩きます。後ろの若い女性は単独で、岩場が終わってから先に行ってもらいました。ニッコウキスゲが咲き乱れていました。
e0164643_13534592.jpg

宿泊場所の鑓温泉が見えました。今年は雪が多くて小屋は3日からオープンでした。間に合ってよかったですね。お風呂も入れそうです。

最初は芋の子を洗うようにたくさんの入浴者でしたので、落ち着いたころにもう一度入りました。手足を伸ばし、とっても気持ちよかったです。
e0164643_13534038.jpg

今回の軌跡です。
e0164643_13533502.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2019-08-11 16:16 | 北アルプス | Comments(6)