人気ブログランキング | 話題のタグを見る

福智山ろく花公園へ・・・節分草など

筑豊方面での用事が11時ごろに終わったので、直方にある福智山ろく花公園へ。

もうそろそろ節分草が咲いているかも。
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21263645.jpg


咲いていましたよ~(^O^)/  3輪でしたけど^^ 1輪はそっぽを向いていました。
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21262445.jpg


小さくて地面すれすれ。急に思いついたのでカメラはスマホのみ。アップで撮りましたが~~
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21263343.jpg


ミスミソウはまだ蕾の状態
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21262040.jpg


相方さんが見つけてくれました。白はまだのようですね。
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21261751.jpg



福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21261333.jpg


福寿草
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21261025.jpg



福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21260533.jpg


セリバオウレンが。今季お初です^^
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_22094044.jpg


マンサクの咲く場所へ
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21260239.jpg


クルリンがいいですね。
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21255804.jpg


梅も咲いていますが、まだ数本のみ。蝋梅はまが見頃なのもありました。
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21255428.jpg


出入り口の近くにあるミモザとエリカはまだ蕾でした。
福智山ろく花公園へ・・・節分草など_e0164643_21254992.jpg



9回目:2月2日(木)   福智山ろく花公園   天気:曇り   2名

係員の方がパンジーの植え込みなどの花の手入れをしていました。水仙やスノードロップは咲いていますが、今日の目的は節分草と福寿草でした。

節分草の咲く中国地方へは遠いのでなかなか出かけることが出来ず~~九州での植生の節分草で我慢かな?

# by nobucyansyuncyan | 2023-02-02 22:17 | お花 | Comments(1)

英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝

四王寺の滝の記事が次々とアップされている。今年はなかなか良さそうだ~~

これは行ってみる価値はありそうですね。山友さんと火曜日に別所駐車場にて待ち合わせ。

いつも岩肌が見えていましたが、今回のは綺麗ですね。素晴らしい!!
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20050986.jpg


8回目:1月31日(火)   英彦山   天気:晴れ   4名
ルート:別所駐車場(9:27)→奉幣殿(9:50)→智室の滝(10:33~10:38)
    →四王寺の滝(11:50~12:30、昼食)→別所駐車場(14:05)

参道の石段
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20050290.jpg


奉幣殿でお参りをします。社務所へ寄って知り合いの宮司さんが居られるかなと覗くと、体調を壊されて退職されたとのこと。年始と年末には必ず立ち寄ってご挨拶をしていたのですが・・・昨年は少し早めだったので、もう一度登れるかなでまだご挨拶をしなかった。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20045694.jpg


雪道を歩き~~  途中2名の方もご一緒に^^
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20045331.jpg


智室の滝に到着。今までで一番良い状態かな(^O^)/
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20044984.jpg



英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20044568.jpg



英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20044142.jpg


いつもは訪れる方も少ないのですが、踏み跡もしっかりついていて賑やかでした。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20043661.jpg


四王寺の滝へと向かいます。登山道は踏み固められえていますが、結構な雪ですね。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20043003.jpg


もうすぐ滝です。頑張ろう!!
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20042601.jpg


滝が見えました~~おぉ~素晴らしい光景です!!
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20042193.jpg


英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20041396.jpg


英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20040759.jpg


邪魔にならないところでランチタイム。今日は素晴らしい青空です。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20035986.jpg


岩肌に出来ていた氷柱
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20035167.jpg


そろそろ下山しますかね。行者堂へと行かれる方も多いようですが、私どもはまたの機会に。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20034750.jpg



英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20034368.jpg


ちなみにこれは「幻の滝」と呼ばれたころの写真です。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20033973.jpg


気温も上がって雪も解け始めていますが、まだまだ雪が深いです。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20033524.jpg


別所駐車場で次回の山などを話して帰途につきました。
英彦山へ・・・四王寺の滝と智室の滝_e0164643_20033116.jpg


15時半ごろには帰宅。雪道を走ったので洗車をしてスッキリ。

久しぶりに綺麗な氷瀑を見ることが出来ました。青空に映える滝。少し青みがかっていました。

もうこのような滝を見れるのは今季最後かな?

# by nobucyansyuncyan | 2023-02-01 21:09 | 英彦山系 | Comments(5)

冬の万年山へ

前夜は天ヶ瀬で山友さんの送別会。結婚して長野県へと行かれます。

忙しくて彼女の空いている日にちが平日の2日間のみ。

いろいろとお話をし、夜はすき焼きをしました。とっても美味しかった~~

さて翌日は、万年山へ行ったことがないというので万年山に登ることに決定。

吉武台からのピストン。万年山まで1.9㎞
冬の万年山へ_e0164643_13131894.jpg


7回目:1月20日(金)   万年山   天気:曇り   5名
ルート:駐車場(10:00)→万年山(10:46~10:55)→駐車場(11:30)

登山開始。舗装された道を歩きます。
冬の万年山へ_e0164643_13131469.jpg


途中にある「まんじゅう石」
冬の万年山へ_e0164643_13131173.jpg


この道が意外と長いんですよね。出発が一足遅れたのでなかなか追いつきません。
冬の万年山へ_e0164643_13130871.jpg


トレッキングコースの案内。
冬の万年山へ_e0164643_13130181.jpg


アセビ・ツチグリ
冬の万年山へ_e0164643_13125756.jpg


この階段を上がって行くと山頂へ
冬の万年山へ_e0164643_13534360.jpg


山頂に到着。ガスって景色は何も見えません。
冬の万年山へ_e0164643_13125404.jpg


霜柱が10㎝ほど。万年山山頂は一等三角点です。
冬の万年山へ_e0164643_13125138.jpg


粉雪が舞い始め、霧氷が出来始めています。
冬の万年山へ_e0164643_13124545.jpg



冬の万年山へ_e0164643_13124240.jpg



冬の万年山へ_e0164643_13123825.jpg


山頂を後にします。笹にも雪が^^
冬の万年山へ_e0164643_13123478.jpg


ミヤマキリシマの時以外は人がいないと思っていたら、5人のグループとすれ違いました。登り始めの時には単独の方にもお会いしました。
冬の万年山へ_e0164643_13123029.jpg


お地蔵さまにお参りをして下山。
冬の万年山へ_e0164643_13122687.jpg


切株山へも案内するとのことでしたが私どもはここでお別れしました。

Sさん、お幸せに~~!!  こちらに里帰りした時にはまたご一緒しましょうね。

# by nobucyansyuncyan | 2023-01-21 14:36 | 大分県の山 | Comments(2)

霧氷が見れるかも~で英彦山へ。

洗濯物を干していると少し山が白いかなぁ。我が家の2階のベランダから見えるのは犬ヶ岳。

昨日は夕方雨が降り、今朝は冷え込んでいる。もしかしたら~~??

相方さんに「英彦山へ行こう」「よし、行こう」でバタバタと準備。

途中で見る英彦山は白い!!  やはり霧氷が見れるようだ!!

別所駐車場は車が二台。トイレを済ませて豊前坊へ。道は全く雪はありません。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15202106.jpg


6回目:1月17日(火)   英彦山   天気:曇り   2名
ルート:豊前坊(10:00)→高住神社(10:10)→北岳の肩(11:04)→
    北岳(11:25~11:42)→高住神社矢豊前坊(12:55)

豊前坊の気温は0度。高住神社にお参りして、I権禰宜さんに御挨拶をして出発。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15201763.jpg


登山口は全く雪がなかったのですが、シオジ林付近から雪道になりました。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15201393.jpg



霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15200936.jpg


今朝がた降ったのでしょうね。どなたのトレースもありません。溶岩の壁付近は積雪3㎝ほど。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15200425.jpg


溶岩の壁は「雨氷」でしょうね。透き通ってガラス細工のようです。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15200090.jpg


オオヤマレンゲのところ(相方さんに撮られていました)
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15195663.jpg


撮っていたのは~~
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15195276.jpg


反対側を見ると青空に! 綺麗だぁ~~!!
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15194875.jpg



霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15194513.jpg


階段のところで相方さんが何かをしている~
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15193797.jpg


踏み跡がないので撮影中でした^^
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15193390.jpg


北岳の肩に到着。霧氷は溶けかかっています。陰のところはまだ何とか。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15192951.jpg


日の当たる定点観測のところは。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15192689.jpg


北岳に到着。当然誰もいません
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15192285.jpg


暫く霧氷を楽しんで~~
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15191914.jpg



霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15191375.jpg



霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15190917.jpg


中岳への通行止めの看板が倒れています。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15190563.jpg


起こして真っすぐしようと思ったのですが、支える物がないので、後ろの木に斜めに立て掛けて、木に巻き付けていた虎ロープで固定しました。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15190112.jpg


北岳の広場からの中岳・南岳
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15185825.jpg


少し雲が分厚くなってきました。下りてからお昼を食べようと行動食を口に含んで。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15185429.jpg


この看板は異常無しでした。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15184751.jpg


アイゼンは持参していましたが、着けるほどではないしで気を付けながら下山。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15184345.jpg


高住神社のI権禰宜さんに倒れた看板のことを話して、豊前坊へ。
霧氷が見れるかも~で英彦山へ。_e0164643_15183955.jpg


気温は2度でした。路肩にはまだ雪の塊が残っていました。

山中では気にならなかったのですが、雨も降り始めていたようです。

相方さんと丁度いい時間帯に登ったねと話したことで話した

相方さん16日が82歳の誕生日でした。まだ登れそうです(^^♪

# by nobucyansyuncyan | 2023-01-18 22:27 | 英彦山系 | Comments(4)

梨ジャムを作りました

17日に英彦山へ行ったのだけど、まだレポが完成していません。

こちらの方が写真も少ないので、先にアップします。

地元の農産物の直売所「国府の郷」に梨の加工用が売っていました。
梨ジャムを作りました_e0164643_13534707.jpg


もしかしたら食べれるかなぁ~で買い求めましたが、やはり味が落ちますね。ジャムにします。

皮をむいて、フードプロセッサーにしやすいように切ります。この時点で計量。1㎏ちょっとありました。
梨ジャムを作りました_e0164643_13534369.jpg


3割の砂糖を入れて、アクを取りながら煮ます。
梨ジャムを作りました_e0164643_13533959.jpg


煮沸消毒した瓶に入れて出来上がり~~5個出来ました。
梨ジャムを作りました_e0164643_13533402.jpg



早速 今日は(18日)生協なので娘宅へお裾分け

絞った酢と醤油を合わせてポン酢も作って持って行きました。

# by nobucyansyuncyan | 2023-01-18 14:08 | 日常の出来事 | Comments(2)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る