信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

野焼き後の平尾台

大分在住のブログ友が近く平尾台にお出でになる。

4日に来たときは、平尾台南部を歩いたとのこと。その時は私どもは国東トレッキングへ。

今度お出でになる時は日程があえばご一緒しますよ~~

そして、大平山・塔ヶ峯・キス岩・岩山・権現山を予定しているとのことです。

お天気も良く、小春日和の11日に下見を兼ねて歩いてきました。

e0164643_13424465.jpg


19回目:3月11日(土)   平尾台    天気:晴れ   3名
ルート:吹上峠駐車場(9:35)→大平山(10:13)→塔ヶ峯(10:54)→
    展望台→塔ヶ峯(11:24)→林道(11:33)→大穴→井手浦分岐
   (12:04~12:40、昼食)→キス岩→岩山(13:16)→権現山(13:46)
    →吹上峠駐車場(14:38)

朝、起きてから思いついたので、掃除・洗濯を済ませて我が家を出る。

今日はいつもの茶が床園地からではなく、吹上峠駐車場からにする。準備を済ませ、出発しようとする時、2台の車が駐車場へ。その中の1台が何と「中間の宮ちゃん」

下見を兼ねての歩きというと「、ご一緒していいですか~」

9:35、駐車場を出発。風は冷たいが歩きだすと汗ばむ。途中で衣服調整。
e0164643_14345768.jpg


大平山を過ぎ、塔ヶ峯の取りつきより進む。ここからは台上に戻るまでどなたにも会いませんでした。今はオオイヌノフグリとシロバナタンポポがタ~くさんです。
e0164643_14385812.jpg


塔ヶ峯の山頂から展望台へと行く。今日も霞んでいます。

山頂へと戻り、下山。一旦林道へと出ます。宮ちゃんが大穴を通ったことがないと言うので、大穴経由で井手浦分岐へ。

丁度お昼になったので、岩に腰かけてランチタイム。目の前の四方台への急登を登っていく方がいますが、私どもはトラバースしてキス岩へ。「根性の木」「キス岩」を見やる^^

岩山へと歩を進める。いつもの私どものお気に入りのテラス。
e0164643_14594029.jpg


権現山へ。下りは一気に~~  転ばないようにーー
e0164643_1533785.jpg

e0164643_1505864.jpg


空に向かってのハバヤマボクチ、絵になりますね。キジムシロ、ヒメオドリコソウ
e0164643_1561388.jpg


今回の軌跡
e0164643_1585480.jpg


昨夜、寝ぼけ眼で写真をパソコンに取り込んだところ、またしても失敗。半分ほどを消去してしまいました(>_<) キス岩などの写真がありません。
時々、こんな失敗をやらかしますねぇ~  困ったもんです。。。
# by nobucyansyuncyan | 2017-03-12 15:17 | 平尾台 | Comments(6)

英彦山探検隊・・三陀山

つーさんから今度は三陀山へ行きましょう!!  はい、雪のない時がいいですねぇ~

天気予報を見て、6日の月曜日に「9日にお願い出来ますか~」とお願いのメッセージ^^

けど、まさかまさかの雪景色~~大変でしたが、今回も大変楽しい山行となりました(^^♪
e0164643_15212887.jpg


18回目:3月9日(木)   三陀山   天気:雪のち曇り   7名
ルート:路肩P地点(9:24)→P871ⅿ(10:21)→最低鞍部(11:03~11:10)
    →三陀山(11:45~11:50)→最低鞍部(12:17~12:20)→林道終点
   (12:26)→河原(12:53~13:25)→天狗の舞台(15:08~15:10)→
    三陀山分岐(16:17)→路肩P地点(16:34)

豊前坊に9時集合。別所駐車場から先はチェーン規制となっていました。青年の家手前から道路は雪道に。豊前坊の温度計は-3℃

higeさん号と我が家の車で出発地点の野垰へ。(この時、higeさんは車のフロントに愛用のカメラを置き忘れていました)
e0164643_15205947.jpg


分岐から三陀山へと(標識案内はありません)。滑りやすい斜面を登り、尾根に取りつきます。
消えそうな飯塚64会の標識に導かれ、871の三角点を過ぎ、急登を下り、最低鞍部へ。
e0164643_15523973.jpg


荷物をデポし、三陀山へ取りつきます。結構な登りです。。。
e0164643_15541981.jpg


山頂に到着。樹間から鷹ノ巣三の岳が見えています。同行者が作った雪だるま^^
e0164643_15564739.jpg


最低鞍部へと下ります。歩くこと数分で林道に飛び出ます。雪道は消え、彦水川の河原で昼食。
e0164643_1613540.jpg


e0164643_1615250.jpg


e0164643_1621520.jpg


さぁ、出発です。またまた雪道となりました。荒れた谷を通り、歩きやすい道(?)を探し、尾根に取りつきます。これも大変な道でした。
e0164643_16162073.jpg


鷹ノ巣山の三の岳の根元に来ました。さぁ、これからは野垰目指して~~

先ずは天狗の舞台へ~~思わず元気印のMさんが「舞台だから踊ろう!!」
e0164643_16231034.jpg


e0164643_16233119.jpg

集合写真は三陀山山頂です。(2枚ともMさんからいただきました)

野垰までの道も、露岩の痩せ尾根あり~~ 雪がありましたので危ないところは巻いたり・・・

全員無事に出発地点に戻りました。途中でフロントガラスのところにカメラを忘れたことに気づき、「今だったら取りに行った方がいいよ~」とみんなから言われていたカメラ。

無事でした~~(^_^)/  人通りの少ない場所ですけど、よかった・よかった~~

今回の軌跡です。
e0164643_163736100.jpg


山中で見かけた新芽。キツネノカミソリ、アオベンケイ、置きっぱなしのカメラ
e0164643_16415041.jpg


下山後に見たホソバナコバイモ
e0164643_16421615.jpg


同行の皆さん、今回もお世話になりました。有難う!!
# by nobucyansyuncyan | 2017-03-10 16:51 | 英彦山系 | Comments(6)

天念寺耶馬

3月5日の続きです。

「鬼絵の里」でじなしさんご夫妻とお別れし、11人で歩きます。

天空の橋(無明橋)を渡ります。
e0164643_13191894.jpg


新しい看板も出来ていました。
e0164643_13173182.jpg


岩屋を過ぎ
e0164643_1320249.jpg


船の形をした岩峰・上には祠があり、祀られています。
e0164643_13223581.jpg


いよいよ無明橋へ。無風状態なので大丈夫でしょう!
e0164643_13272125.jpg


橋をまた戻り・・・岩峰を下ります。ここが一番の難所かな??
e0164643_1331321.jpg


e0164643_13303458.jpg


e0164643_13331592.jpg


ぐるっと周回して鬼絵の里に戻ってきました。

1日目は「じなしさん」案内で国東半島峯道ロングトレイルの一部分を歩き、2日目はやはり「じなしさんご夫妻」の案内で尻付山・ハジカミ山。

下山後、時間が早かったので短時間で歩ける天念寺耶馬を私どもが案内。

2日間、同行の皆さまと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

トンテンカンでの懇親会もとっても楽しかったです。

呑兵衛の相方さんは尚更嬉しかったことと思います。

皆さま、お世話になりました。有難うございます!!
# by nobucyansyuncyan | 2017-03-08 13:48 | 大分県の山 | Comments(6)

尻付山・ハジカミ山

国東2日目は、じなしさんの案内で尻付山・ハジカミ山へ。

2012年に登っているので5年ぶり、2回目です。

e0164643_2224597.jpg


17回目:3月5日(日) 尻付山・ハジカミ山   天気:晴れのち曇り  14名
ルート:登山口(8:55)→尻付山(9:27~9:37)→二本松越(10:00)→
    ハジカミ山(10:33~10:48)→二本松越811:10)→尻付山
    (11:35~12:07、昼食)→登山口(12:27) 

トンテンカンにじなしさんが迎えに来てくださり、先導で尻付山の登山口へ。
今日は奥様もご一緒です。
e0164643_2252475.jpg


たくさんの車でhigeさん号と我が家の車は手前のカーブのところに停める。
もうキランソウが咲いていましたね。

登山口まで少し歩く。ふと目を見やると霞んではいるが由布岳の双耳峰が見える。
e0164643_22154313.jpg


山頂まで30分だが、昨日のアルコールが残っていたのか、きつかった~~

エビネやキツネノカミソリの葉は見かけるが、お花はまだまだの里山です。

尻付山の山頂(587.4ⅿ)に到着。水仙で山頂の三角点を囲んでいます。

少し休憩をしてハジカミ山へ。二本松越まで結構下ります。これは折り返しがきつそう・・・

e0164643_2229741.jpg


ハジカミ山(570ⅿ)に到着。薑山と書きますが難しい。

山頂から少し開けた場所へ。
e0164643_22332673.jpg


岩峰の連なりを少しアップで・・・
e0164643_223445100.jpg


さぁ尻付山へと戻ります。植林の中を進みます。
e0164643_22363413.jpg


猪群山を眺めながらランチタイム。そして下山開始。
e0164643_2238936.jpg


13:27無事下山。ここでうすきさんとはお別れ。一時 病気のため入院をされていましたが、ものすごい復帰の速さで山歩きをされていて、相変わらずの健脚です。

じなしさん御夫婦に天念寺まで先導していただき、ここでご夫妻とはお別れです。

どうも2日間、お世話になりました。またの再会を~~

今回の軌跡です。
e0164643_2248194.jpg


続きます。
# by nobucyansyuncyan | 2017-03-07 22:52 | 大分県の山 | Comments(8)

国東半島峯道ロングトレイル

3月4日~5日は国東半島の山歩きのお誘いがあり、参加してきました。

sanpoさん企画の1日目は国東半島峯道ロングトレイル、2日目は尻付山・ハジカミ山。

案内はNHK・BSで放映された「日本トレッキング100」でガイドをされた「じなしさん」。

2012年4月、福智山・鷹取山の山頂での水仙のバックにじなしさんが昼寝をされてたらしい(*^^)v

その後、8月に平尾台のサギソウを案内し、それ以来何度かご一緒しています^^

一望岩からの連なる岩峰・・・手前は中山仙境の尾根道です。
e0164643_124611.jpg


16回目:3月4日(土)  国東ロングトレイル   天気:晴れ   13名
ルート:駐車場(9:25)→岩屋→高岩・353ⅿ(11:32~10:44)→一望岩
  (11:32~11:36)→後野越(11:46)→割石→稲荷社(12:19~12:51、昼食)
  →阿弥陀堂→阿弥陀越(11:42)→大不動岩屋(14:06~14:22)→尻付岩屋(14:48)

尻付岩屋横に集合し、車をデポして3台の車に分乗して登山口の前田へ。お初の顔合わせの方もおられますので、自己紹介を済ませて、中山仙境の反対側へと歩みを進める。
e0164643_1341984.jpg


昔の畑の後などを通過し、苔むした石段を歩き、岩屋に到着。岩を巻き、登ったり・下ったり~~
e0164643_13164171.jpg


高岩(堂明)に到着。
e0164643_1318946.jpg


e0164643_1431421.jpg


e0164643_13172699.jpg

真ん中の写真はmamaさん提供。最後のは相方さん撮影。

一望岩へ。2012年11月に今回と同じコースをじなしさんに案内していただきましたが、朽ちた木を立てかけてあり、それに乗ってやっとこの岩に上がりました。
今は立派な梯子が設置されています。
e0164643_13292467.jpg


後野越を過ぎて割石へ。願い事をしながらこの間を通ると叶うかも~~
滑りやすいので、後ろ向きにロープを伝って下りてくださいとのこと。横幅制限はありそう^^
e0164643_13411013.jpg


西方寺の集落へ。稲荷社にてランチタイム。ユニークな形の石の一輪差し(?)
e0164643_13481773.jpg


昼食後はトレッキング再開。荒れた谷を歩き、阿弥陀堂へ。鷲巣山の特徴ある山が望めます。
e0164643_13563438.jpg


大不動岩屋。
e0164643_13585983.jpg


e0164643_13592778.jpg


尻付岩屋に到着。デポした車に乗り、出発地点へ。ここで一旦お家へ帰られるじなしさんとはお別れ。我々は夷谷温泉へ。すっきりして今宵の宿の「トンテンカン」へ。

一品持ち寄りの料理やsanpo&Ryoさんのもつ鍋など、そしてアルコール類が・・・
じなしさんご用意のお刺身、おでんなど、所狭しと並びました。我が家はポテトサラダ^^
e0164643_14154863.jpg


今日 見かけたお花。ヤマアイ、ブゼンノギク、ハマナデシコ、国東のチョークストーン^^
e0164643_14221072.jpg


今回の軌跡
e0164643_14224140.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2017-03-07 14:26 | 大分県の山 | Comments(10)