ミヤマキリシマを求めて!

49回目:6月1日(月)    星生山(1762m)・天狗ヶ城(1780m)・中岳(1791m)・肥前ヶ城
     (1685m)     天気:晴れ     2名
ルート:大曲(9:00)→1499のピーク(通称・乳首岩9:30~9:41)→星生山(10:20~10:25)
     →久住別れ(11:02)→天狗ヶ城(11:29)→中岳(11:45)→鞍部にて昼食(11:50
     ~12:15)→久住別れ(12:47)→肥前ヶ城(13:15~13:20)→星生新道分岐
     (13:43)→大曲(14:30)

前日は孫の運動会で少々お疲れモードでしたが、2日は夕方から小倉へお出かけ。3日~4日はお天気が雨マークになっているので、今日しかない~! と言うことでミヤマキリシマ観賞へと出かけてきました~~
「平治岳がきれいよ~」との情報がありましたが、好きな星生山へ。星生新道を上がり、通称・乳首岩付近で由布岳や三俣山などを眺めて、のんびりとするのがだ~いすきです(^^)v
e0164643_11241542.jpg
e0164643_11244558.jpg

e0164643_11251391.jpg

マイズルソウやイワカガミのお花も咲き、ドウダンツツジも賑やかにぶら下がっています。
星生新道は急登ですが、お花や景色を眺めていると、あっという間に山頂へ着きます。
e0164643_1129417.jpg
e0164643_11295871.jpg

星生山より星生崎へと進み、久住別れへ出て「どこへ行こうか」久住山は人が多そうなので、天狗ヶ城~中岳へと歩く。この頃より風が強くなり、中岳山頂下の鞍部で風をよけて昼食。「さぁ~これから何処へ・・・」 天狗ヶ城へ登るとき、御池の上のピークを指差して「あの山は何と言う山ですか」と聞かれ、「行ったことないし、名前はあったのかなぁ~」 いつも御池の周りを通っているので確かめに登りました。山頂標識はありませんでした~。1652のピークのようです。
再び久住別れに着き、スガモリ越え経由で大曲へ戻るか、でしたが肥前ヶ城にある「白のミヤマ」を今年も咲いているか、確認の為に肥前ヶ城へ~~。虫の被害もなく今年もきれいに咲いていました~(^o^)/
星生山へ上り返し、分岐より星生新道へと朝 通った道を通って大曲へと戻りました。
e0164643_12102180.jpg

e0164643_12104185.jpg

e0164643_1211241.jpg

まだまだ蕾も多く、あと一週間は大丈夫!!久住山での山開きまで持ちそうですよ~~(^^♪
# by nobucyansyuncyan | 2009-06-04 12:22 | 大分県の山 | Comments(4)

運動会

5月30日は英彦山の山開き前夜祭、31日は山開き。だが、昨年と同様、孫の運動会と重なってしまった。ジジババはいそがし~い!  バンガローで朝食を済ませて、別所駐車場で皆さんとお別れして急いで我が家へ。荷物を片付け、またまた急いで孫の運動会の会場へ。
丁度、準備体操が始まっていたところでセーフ・・・・・   孫ちゃんは2年生の女の子。ダンスも上手に踊っていました~    地域の学団のリレーの選手になったとかで、一生懸命に走り、上級生の子がまた頑張って優勝。男の子も地域の子が優勝で、テント内の父兄は大喜び\(^o^)/  昔は騎馬戦などあっていましたが、今は組体操などで子供たちは頑張っていました~   運動会の一こまです~(^^♪
e0164643_16201320.jpg

e0164643_16211643.jpg

e0164643_16255585.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2009-06-03 16:32 | | Comments(0)

英彦山、山開き前夜祭

48回目:5月30日(土)   英彦山中岳   天気:曇り     2名+1名
ルート:別所駐車場(9:30)→奉幣殿(9:50~9:55)→中岳(11:25~12:07)→
     バードウォッチングコース→奉幣殿→別所駐車場(14:00)

5月の最終土・日曜日に英彦山の山開きの前夜祭と山頂祈願祭が催されているようで、今年は加入している山岳会から16人参加。バンガローを予約しており、16時にキャンプ場集合。
山頂祈願祭は孫の運動会が31日にあるため参加できないので、寝袋などを車に積み込んで、15時までに下山して、しゃくなげ荘で入浴して・・・・と時間配分をして別所駐車場へ。
奉幣殿の社務所に立ち寄り、先日の神幸祭のときのスナップ写真を宮司さんにお渡しして、登り始めました。
石段で後を振り向いたとき・・・・見知ったお顔が・・・・中間の宮ちゃんです~♪  
時々英彦山でお遭いし、平尾台をネットの仲間と歩いたときお声かけしました~
今日は下山まで御一緒させていただきました(^^♪
e0164643_22344439.jpg

山頂での記念撮影(中間の宮ちゃん提供)
e0164643_2236940.jpg

オオヤマレンゲが一輪咲いていました(^-^)
e0164643_22394663.jpg

ドウダンも鈴なりで~す
e0164643_22404151.jpg

山頂のヒコサンヒメシャラは咲き始めていました。花びらの一片がほのかにピンク~♪
e0164643_22431781.jpg

別所駐車場の手前で宮ちゃんとお別れして、しゃくなげ荘へ~~  汗を洗い流してさっぱりとしてキャンプ場へ。バンガローで夕飯の準備です。メニューは「山賊鍋」  適度にアルコールも入り、19時からの前夜祭に参加です。添田町長の挨拶などあり、青年の家の職員の「マサカリ舞い」、子供達や婦人会の踊りなど楽しみました。婦人会の方の帯の柄は「ヒコサンガラガラ」ですよ。最後は全員参加の炭坑節。大変賑わいました~~
e0164643_2254485.jpg

e0164643_22551288.jpg

e0164643_22554335.jpg

催しが終了した後は、地元の方のおもてなしでカッポ酒~、焼き鳥~とたくさんいただきました(^^)v  添田町の方々、有難うございました。楽しかったです~~
中間の宮ちゃん、思いがけずお遭いして、山登りおつきあい頂き有難うございました。
# by nobucyansyuncyan | 2009-06-01 23:09 | 英彦山系 | Comments(2)

平尾台散策

47回目:5月24日(日)   平尾台     天気:曇り時々晴れ    3名

シランの群生地があるとのことで、それを観て、気になるお花の咲き具合を確かめに歩いてきました。  それは見事でしたね~~  一面シラン、シラン・・・・  たくさん~、たくさん~~    野生のお花は色が濃くて鮮やかできれいですね~!!
e0164643_2126058.jpg

e0164643_21263180.jpg

通称ライオン岩にてランチタイム。たてがみとなっている木々も青々としています。今日はまたお抹茶の用意をしてきました(^^♪  草原の広大な景色を眺めながらの一服はやはり美味しいですね~
e0164643_21371070.jpg

お昼からは気になるお花を・・・・・
e0164643_21383280.jpg

e0164643_21391279.jpg

e0164643_21394838.jpg

e0164643_2145067.jpg

トキソウ・ツレサギソウ・モウセンゴケ・・・・もう咲いていました~!!

今日は清掃登山の方々を見かけました。ご苦労様でしたm(__)m

私も以前、貫山の山頂で壊れた子供の三輪車を見つけ、相方が林道まで下ろし、ビジターセンターの監視員の方に連絡したことがありました。

山はきれいに!!  ゴミは持ち帰りましょう!
# by nobucyansyuncyan | 2009-05-26 22:01 | 平尾台 | Comments(3)

鶴見山系・伽藍岳~内山

46回目:5月23日(土)   伽藍岳(1045.3m)・内山(1275.4m)・大平山(扇山、810m)
     天気:晴れ      6名
ルート:明礬温泉・鍋山湯源郷(8:23)→カラスの湯(8:23)→塚原越(10:06)→伽藍岳
    (10:25~10:30)→西峰(10:52~11:22、昼食)→塚原越(11:51)→石楠花尾根
    分岐(13:10)→内山(13:14~13:35)→石楠花尾根分岐(13:37)→大平山分岐
    (15:07~15:14)→大平山(15:20~15:45)→明礬温泉分岐(15:50)→蛇湯
    (16:11)→鍋山湯源郷(16:40)

「遊山歩」の例会で上記ルートの周回登山です。本来は17日でしたが、雨の為、延期。私共も別口の会の山行で不参加としていましたが、23日は用事もない事だし、カラスの湯から塚原越・内山から石楠花尾根は未踏でしたので歩いてきました。
「道の駅・おこしかけ」に7時集合。宇佐より別府まで高速を利用し、明礬温泉の秘湯「カラスの湯」を目指します。昔の温泉場の名残の「鍋山湯源郷」の空き地に車を停めます。岡山ナンバーの車も停まっています。山かな?秘湯巡りかな?
歩き始めてすぐ風呂上りの4~5名の方とすれ違う。後学の為にと「カラスの湯」を見物。何の囲いもない、本当の露天風呂・・・我々女性は・・・遠慮しま~す。露天風呂から見た鶴見岳と今日、最後に登る大平山です。
e0164643_21491433.jpg
e0164643_2149412.jpg

奥の2ヶ所は泥湯。手前の2ヶ所は透明で、その手前のお風呂の前が登山道のようです。男性2名が入浴中でした~  その前を失礼して通りました~(^_^;)
枯れた沢に取り付き、登山道らしからぬ荒れた道を歩いて進みました
e0164643_21564973.jpg
e0164643_2157523.jpg

新緑がきれいだが、登り一辺倒の「断層尾根」を進みます。  けっこう、きつーいです(^_^;)
e0164643_221192.jpg

どうにか縦走路出合いに辿り着き、塚原越から伽藍岳へ。ミヤマキリシマがほぼ満開状態に咲いています。小休止の後、西峰へ。由布岳、これから登る内山が目の前に・・・・ 「腹が減っては・・・」ということで、西峰直下できれいなお花を眺めながら昼食タイムです。
e0164643_229137.jpg

内山への登りで~す。大きな木の根っこ・・・男性と女性、コンパスの差がありますね~
e0164643_22153690.jpg

石楠花尾根の分岐から一登りで内山に到着です。鶴見岳への縦走路、由布岳の展望を楽しんで分岐へと戻ります。これからのルートは皆、初めてです。シャクナゲの咲いたあともありました。結構、木が大きかったですね~。咲いていたらさぞかしきれいだったことでしょう!岩尾根の急坂が続きます。足元に注意をして転ばないよう、細心の注意です。
e0164643_2228433.jpg
e0164643_22301015.jpg


大平山・明礬温泉の分岐に到着です。急坂を一気に下ったのでちょっと一休み(^^ゞ
大平山へと進み、別府湾を眺め、三角点捜しです~  ここは山頂標識から離れたところにあるらしいです。本では少し下ったところと書いていましたが、私たちは下りすぎてました・・・・MORIさんの奥さんが林の中にある三角点を探し当て、無事タッチ!
いよいよこれからは下るのみ。分岐に戻り、明礬温泉へと・・・・  途中、これまた秘湯の「蛇湯」を見て通り~~(男性が入浴中でした・・・道から丸見え~~)、  恵比寿社を過ぎて鍋山の駐車場にやっと到着です。
途中で見かけたお花です。ギンラン、ミヤマキリシマ、サイハイラン、シライトソウ
e0164643_22454578.jpg
e0164643_22461360.jpg

e0164643_22464026.jpg
e0164643_2247166.jpg

鶴見岳から伽藍岳は2~3年前、縦走したことはありますが、今日のこのコースは結構、しんどかったです。急登に次ぐ急登、下りもまた急で、新緑とお花に疲れを癒されました~(^^♪
# by nobucyansyuncyan | 2009-05-25 23:07 | 大分県の山 | Comments(1)


信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
英彦山系
平尾台
福岡県の山
大分県の山
大分・国東の山
佐賀県の山
長崎県の山
熊本県の山
宮崎県の山
鹿児島県の山
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
白山
中国地方の山
上州・関東の山
北海道の山
東北の山
近畿の山
四国の山
山の想い出
山歩き
お花

出来事
旅行
国土地理院
歴史散策

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

リンクサイト

フォロー中のブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
関西の山の週末山登り日記
行けるとこまで
山が呼んでる
山馬鹿日記
Haruの気まぐれ日記
S・TAROUのブログ
じなしの山歩記と国東半島...
休日の山登り
風来坊のアウトドアライフ
山に癒されて
山野草に癒されて

最新のコメント

信ちゃん、今晩は ..
by へこさん at 22:08
こんにちは、信ちゃん ..
by ポンちゃん at 16:03
yoshinagaさん、..
by 豊津の信ちゃん at 10:19
リンドウさん、こんにちは..
by 豊津の信ちゃん at 10:12
先日はありがとうございま..
by yoshinaga at 22:33
もう、ヤマラッキョが咲い..
by rindou02 at 19:42
へこさん、こんにちは。 ..
by 豊津の信ちゃん at 13:52
信ちゃん、おはようござい..
by へこさん at 06:40
風来坊さん、こんばんは。..
by 豊津の信ちゃん at 21:30
信ちゃん、こんばんは! ..
by 風来坊 at 17:30

検索

記事ランキング

ブログジャンル

登山
九州

画像一覧