信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

苅又山へ

7回目:1月17日(土) 苅又山(960m) 天気:曇り
コース:高住神社駐車場(9:10)→北岳の肩(10:07~10:11)→裏英彦山道(10:40)→
     苅又山(12:58~13:00)→昼食(13:02~13:45)→薬師林道(14:37~14:49)
     →高住神社駐車場(15:54)

英彦山のバリハイルートをご一緒したMORIさんより「遊山歩」に入って一緒に歩きませんか、とのお誘いで今月より入会。今日が今年1回目の例会。
薬師林道からのルートではなく、一先ず北岳への登山道を登って北岳の肩より裏英彦山への
ルートに出て、少し薬師林道方面へ戻り、尾根伝いに苅又山へと歩く、ロングコースです。

彦山駅に8:30集合。2台の車で豊前坊へ。路面は凍結しており、運転手は慎重なハンドル裁きで無事到着~   早速アイゼンを装着して高住神社へ。
事故のないよう安全祈願をして出発。20~40センチの積雪。
e0164643_22272132.jpg

北岳の肩への最後の一登り。木の階段ですが段差はありません
両端を持たないと滑りま~す(^^)v
e0164643_22304486.jpg

裏英彦山への道を行くが、スズタケの道が雪の為、前になかなか進めそうもないので、直に
谷を降りて裏英彦山へ。 なかなか大変でした~~  人間雪ダルマにならなくてよかった~
裏英彦山道に下りついて、ホッと一息。
e0164643_22375793.jpg

苅又山への道は全くトレースがなく、3人で交代でラッセル(?)
木々の間を進むが上から雪がドサッ、キャーの悲鳴! 滑り転んだり、急登にあえぎながら
何とか苅又山に到着~  初めてのピークです(^^)
今日のメンバーです。MORIさん夫妻と相方以外は初顔合わせです。
e0164643_22493230.jpg

山頂をほんの少し下ったところで遅めの昼食タイム。あったかい卵スープとしょうが湯。
心の中までホッカホッカ~~
尾根より木々に邪魔されていますが、鷹ノ巣山も見えてます。
e0164643_22554058.jpg

急坂を転げるように下りて、薬師林道に到着。雪ダルマを作ってお遊びタイム~
e0164643_22584833.jpg

1時間の林道歩き。20~30センチの雪。
踏み跡がないので、相方さんは喜んで先頭を歩きます。
途中にはツララのカーテンが・・・  きれいなツララを味見しましたが、美味しかった~
e0164643_233345.jpg

英彦山の北岳に登る時きれいな三角錐の山が苅又山、いつかは~と思っていましたが
まさか雪中行軍で行くとは・・・・しゃくなげの蕾は余り付いておらず、紅葉のときがいいと
言うので、再度その時に訪れてみたいと思います。
# by nobucyansyuncyan | 2009-01-17 23:14 | 英彦山系 | Comments(4)

難所ヶ滝へ

6回目:1月15日(木) 三郡山(936m)・宝満山(830m)  天気:曇りのち晴れ
コース:昭和の森(9:45)→手前の滝(10:48~10:53)→難所ヶ滝(11:05~11:25)→
     縦走路(11:50)→三郡山(12:27~13:02)→宝満山(14:17~14:29)→
     キャンプ場(14:38~14:49)→うさぎ道経由→昭和の森(16:15)

S・TAROUさんより寒波が来たら難所ヶ滝へ行きませんか、とのお誘いで昭和の森で9:30待ち合わせ。しょうけ越が路面凍結のため通行止め。篠栗を経由して昭和の森へ。
いつも早目に見えているのだがいないのでTEL。ゲート手前の駐車場にいるとのこと。我々は上の駐車場。すぐに行きます、と2台の車が坂道を上がって来られた。
S・TATOUさんとHiroさん。12月の雪のくじゅう以来です。
4人で難所ヶ滝の氷瀑を期待して昭和の森より歩き始めます。
道に雪が見え始め、凍結路となってきたので、10:20アイゼン装着。
手前の小滝も凍っています(^^♪ お二人はこの滝は始めてとのこと。
e0164643_14142918.jpg

e0164643_1415297.jpg難所ヶ滝です。まぁまぁ見られる氷瀑ですね。何年か前に見たのが頭に残っているので、ついついそれ以上のものをと期待してしまいます。前日、テレビで放映されたようで、それを見て今日は来ましたと言う方がいましたね。






















撮影に夢中のお二人さん。ベストアングルで撮れましたか?
e0164643_14241295.jpg

三郡山への縦走路です。私もこの道はお気に入りですが、やはり皆さん、同じ~^(^^)v
e0164643_14302681.jpg

三郡山の山頂で昼食タイム。青空の下、冬の定番メニューは「おじや」です。
お気に入りの縦走路を歩き、宝満山へ。鎖のある岩場は通行禁止となっていました~
宝満山の山頂で山座同定中のお二人さんです
e0164643_14381036.jpg

うさぎ道を経由して下山しました。
一年ぶりの難所ヶ滝、やはり見ごたえはありますね~。
寒波がきたら、また観に来ます。S・TAROUさん、Hiroさん一緒に歩いてくださって有難うございました
# by nobucyansyuncyan | 2009-01-16 14:58 | 福岡県の山 | Comments(6)

雪だ~、英彦山へ!!

5回目:1月13日(火) 英彦山(1200m)   天気:曇りのち晴れ、山では雪
コース:別所駐車場(9:45)→奉幣殿→南岳(12:48~12:50)→
     中岳(13:00~13:40)→別所駐車場(14:48)

週末・連休は野暮用で身動きとれず、今日、英彦山の積雪状況を確かめに・・・
油木ダム経由で車を走らせましたが、英彦山が近づくにつれ雪は深くなりました~
別所Pに到着しましたが、車が4~5台。やはり雪が気になるようです(*^_^*)
長~いツララです。このときは青空が覗いていました。
青空と雪と霧氷と・・・・期待がふくらみます(^^♪
e0164643_23214016.jpg

雪かきをされていました。ご苦労様です
e0164643_23224714.jpg

奉幣殿への道。この石段を上がるときは身が引き締まりますね。
e0164643_23255062.jpg

南岳山頂にて、三角点も雪の中でした。
e0164643_23261953.jpg
 
中岳山頂にて。見事な樹氷の中で相方さんは寒そう^^ 小屋の中での温度計は-5.5℃
e0164643_23282289.jpg
 
帰りはいつものバードウォッチングのコースへと・・・雪で重そうで~す
e0164643_23324844.jpg
 
奉幣殿から南岳へと進みましたが、トレースはなし!  60cmほどの積雪
ラッセルというほどではありませんが、いい運動になりました。  
# by nobucyansyuncyan | 2009-01-13 23:42 | 英彦山系 | Comments(2)

平尾台へ

4回目:1月9日(金) 平尾台  天気:曇り
コース:茶ヶ床園地~四方台~貫山のピストン

先ほど、ブログを見ていると、変なコメントがあったので、いろいろ扱っていたら
書いていた記事を消してしまいました(ーー;)
また同じものは書けませんので、記録だけにします。
# by nobucyansyuncyan | 2009-01-09 21:27 | 平尾台 | Comments(0)

英彦山、バリエーションルートを歩く

3回目:1月6日(火) 英彦山(1200m)  天気:曇り
コース:豊前坊→三の沢取り付き点(9:40)→北西尾根→中岳(11:40~12:25)
     →北岳→豊前坊(13:40)

今回も裏英彦山、ケルンの谷から南岳へのルートをご一緒したMORIさんご夫妻と
4人でまだまだ雪がしっかり残っている英彦山の未踏ルートを歩いてきました。
雪は30~40センチ、テープなどは全くありません。

別所駐車場で9時に待ち合わせ。豊前坊へ移動。到着時は我々の車のみ。
路面は凍っており、アイゼンを付けて少し戻り、高校演習林近くの三の沢取り付き点へ。
目印など全くないので、「ここら辺から入ろうかね」と樹木の中を進む。
e0164643_21301880.jpg

思いの外、深い雪で悪戦苦闘してはいるが、心の中はニヤニヤ(^^♪
e0164643_21343534.jpg

三の沢上部です、ここまで大変でした~~
e0164643_21362460.jpg

台地に到着。2本のブナの樹の前で記念撮影(MORIさん提供)
e0164643_2139924.jpg

どうにか北西尾根に辿り着き、後は勝手知ったる道(?) 中岳に到着(*^_^*)
山頂もまだまだ雪がしっかり残っていました。
e0164643_21471488.jpg

休憩所で昼食後、北岳を経て豊前坊へ
テープなどの目印のない道をルートハンティングしながらの歩きは久し振りで、燃えました!
楽しみましたねぇ~~!!
ご一緒いただいたMORIさんご夫妻、有難うございました。
# by nobucyansyuncyan | 2009-01-06 21:59 | 英彦山系 | Comments(4)