信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

佐土原コースで由布岳へ

峰入り古道をご一緒したポンちゃん企画です。
今日の参加者はポンちゃん、師匠さん、ガック隊長、風来坊さん、いーさん、うすきさん、寝太郎さん、higeさん・mamaさん、私ども2人の計11名です。

由布岳を佐土原から登り、飯盛山に登頂。下山は塚原へ。そして福寿草を愛でる。

私どもは2009年にこのコースは登っています。紅葉時で紅葉に癒されながらの歩きでした。

28回目:4月9日(日)   由布岳・飯盛山   天気:曇り    11名
ルート:駐車地点(7:22)→分岐(9:17)→池代→飯盛山(9:58~10:54)
    →西峰取りつき(10:54)→昼食(11:58~12:28)→塚原コースへ→
    下山口(13:32)→駐車地点(14:04)

飯盛山(1347ⅿ)からの展望です。
e0164643_1523546.jpg


下山地点の塚原に集合。ここに3台をデポし、3台で佐土原コースの取りつき地点の広くなった路肩に駐車。以前はもう少し上から取りついたのですが、平尾台をご一緒した「大分のゆみちゃん」から「大分のかくれた名山たち」の新聞記事をメールで送ってきてくださいました。

それによると、「上重見橋」のところから取りつくとありました。

今日の山についてのミーティング。
e0164643_15331293.jpg


最初のY字を右に、次のY字は左へ。落石の跡でしょうか。尾根に取り付く。
e0164643_15345956.jpg


急登です。目印の大きなブナの木を通過。バイケイソウやヤマシャクがちらほらと^^
e0164643_1536177.jpg


e0164643_1536115.jpg


ここまでの道も倒木ありで、かがんだり、跨いだり・・・
飯盛山への取りつきから進む。道がわかりずらい((+_+)) 以前より上の方を歩いたようだ。

池代に到着。ここまでで標識らしきものは2つだけ。山頂を目指す。
e0164643_15514071.jpg


藪漕ぎをして山頂へ。交代で山頂に立ちます。山頂標識はやはりありませんでした。

ポンちゃん、higeさんから山頂での写真を撮っていただきました。お返しに~~
e0164643_15552851.jpg


さて、西方への取りつきを探しますが、見つけられず・・・
池代へ出た分岐に戻り、藪漕ぎ大好きなポンちゃんが「ここから取りつきましょう」

ここまでで体力を使ったのでしょうか、途中から足が段々重くなり、前へ進みません。

撮ったのはこの一枚だけです。
e0164643_1655669.jpg


少し西峰寄りに登りあがりました。皆さんは西峰へ。サポートしてくれたガック隊長と相方さんには申し訳なかったですね。ガック隊長はこの間、けいこたんたちと歩いた時に西峰へ行っているからいいよ」とやさしいですねぇ~

本来の登りあがる地点を過ぎて、風を避けて昼食タイム。

さて下山は塚原コースへ。初めて歩くという方が多かったのには驚きでした^^
e0164643_16121888.jpg


こちらからのお鉢のコース。やはり崩壊がひどいですね。

足に優しい登山道。
e0164643_16144058.jpg


ヤブレガサかニシノヤマタイミンガサでしょうかね、芽が出始めていました。
e0164643_16202954.jpg


無事に下山。林道を少し歩き、駐車地点へとたどり着きました。

下山後は福寿草鑑賞へ。カヤトの中にちらほらと咲いていました。
仰烏帽子岳などで見る福寿草とはまた趣きが変わって、これもまた良しですね!!
e0164643_1626583.jpg


同行の皆さんには大変ご迷惑をおかけしました。

お陰様で歩き通すことが出来ました。やはり歳を感じた今日この頃ですが・・・

まだまだ歩きたい・・・  登りたい・・・
# by nobucyansyuncyan | 2017-04-10 16:35 | 大分県の山 | Comments(18)

桜巡り・・虎尾桜、添田公園

午前中の野暮用を済ませ、午後から福智町上野(あがの)にある「虎尾桜」へ。

木曜日から天気が崩れるとのことなので、花散らしの雨に遭う前に~~

綺麗に咲いていましたね\(^o^)/
7分咲き。満開よりこの位がピンクが濃くて見ごたえがあります。

e0164643_10203297.jpg


27回目:4月5日(水)   虎尾桜鑑賞   天気:曇り   2名

上野にある駐車場はほぼ満車状態。皆さん思いは同じなんでしょうね。

登山口の広場では幼稚園児のお花見遠足でしょうね。可愛い声が聞こえています。
e0164643_10253246.jpg


下山中の方が、「ご褒美が待ってますよ~」と声をかけてくださいます^^

橋を渡り、サツマイナモリの花をみながら登ると、樹間からピンク色が見えてます^^

到着~~   おっ、きれい・綺麗!!
e0164643_10301955.jpg


e0164643_10315433.jpg


e0164643_1032136.jpg


e0164643_1032339.jpg


樹齢600年。県内最大のエドヒガンザクラ。今年も会えました~~(^^♪

上から眺めたり~と存分に桜を楽しみました。さぁ、下山しましょう。最後にもう一枚。
e0164643_10555754.jpg


途中で大きなカメラを持った方が。お聞きするとFBSの「バリはやっ!」の撮影だとのことで、放送日は金曜日(今日、7日)。番組表を見ると早朝5:20。まだ寝てますね^^

e0164643_10545385.jpg


帰りは添田公園へ寄ってみる。こちらはもう満開ですね。
e0164643_10591743.jpg


池のほとりの枝垂桜は、ほんの数輪咲いていました。
e0164643_1104915.jpg


ぐるっと一回り。桜巡りの午後のひと時でした。
e0164643_11247.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2017-04-07 11:06 | 福岡県の山 | Comments(6)

お花巡り・・・阿蘇・くじゅう

山友さんのブログに出ていた「トサノコバイモ」、出会いたいなぁ~~♪

とある情報で逢瀬が叶いました(^_^)/(嬉)

26回目:4月4日(火)   天気:晴れ   2名

当初は岩井川岳でマンサクを愛でてから、お花散策の予定だったが、やはりお初のお花に会いたい!!が最優先。

ホソバナコバイモは葯が白色ですが、トサノコバイモは黒紫色なんです。
e0164643_1016273.jpg


e0164643_1025581.jpg


e0164643_10172789.jpg


e0164643_1028852.jpg


桜の開花情報もあったので、高森の千本桜へと車を走らせるが、まだまだ蕾。このお天気だと来週ごろに満開かな?
お花見期間は一方通行なので、Uターンは出来ず、上まで走ってからくじゅう方面へ。

清栄山の登山口近くを通ったので、久しぶりに登ろうか~で狭い道を進むと、「高森殿の杉入口」の駐車場と案内が。パンフレットなどで見たことはあるのだが・・・ここだったのか~

で、「高森殿の杉」へ行くことに。清栄山登山はやめました^^
e0164643_1039921.jpg


やまなみハイウェイを走っていると、野焼き後の裾野にキスミレが点々と・・・黄色の塊が見えたので群生かな?と見ると、何とフクジュソウのお花が三株ほど(^^♪

以下、くじゅう界隈で見たお花です(^^♪
キスミレ、トサコバイモ、ニリンソウ、ショウジョバカマ、フクジュソウ
e0164643_10551767.jpg


レンプクソウ(まだ蕾でした)
e0164643_113253.jpg


シロバナネコノメソウ、サバノオ、ハシリドコロ
e0164643_114921.jpg


アズマイチゲ、ユキワリイチゲ
e0164643_114585.jpg


あっちにうろうろ、こっちにうろうろ~~、青空に見る阿蘇のお山は雄大ですねぇ~~

e0164643_10403988.jpg


e0164643_10405725.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2017-04-06 11:19 | お花 | Comments(8)

英彦山探検隊・・ミツマタ群生地と窟巡り

さて、今回の英彦山探検隊の歩んだ道は・・やはり荒れた登山道と訪れたことのない修験者の窟。

25回目:4月2日(日)   英彦山    天気:雨・霰・雹・雪   9名
ルート:別所駐車場(9:00)→大河辺窟((9:46)→ミツマタ群生地→玉屋神社
   (10:57~11:03)→大南神社(11:57~12:22、昼食)→観音窟→双戸窟
    →別所駐車場(14:45)

山友のポンちゃんが、「つーさんと歩きたい!!」とのことで今回の企画となりました。

どんよりとした空模様。取りあえず集合場所の別所駐車場へ出向くと、ポンちゃん・風来坊さん・ガック隊長・higeさん・mamaさんは出発準備をされていました。歩く気まんまんです^^

私どもが着いて間もなく、つーさんも到着。Mさんを待ちます。簡単な自己紹介。

ポンちゃんの希望のコースは、前日と今日の天気から岩場が濡れて危ないので取りやめ。またの機会に歩きましょうとのことで、ミツマタの群生地を見て、窟巡りにしましょうとつーさんにお任せ。
e0164643_1531244.jpg


9時に別所駐車場を出発。「いせくん」を撫でて行ってくるよ~~
e0164643_1534789.jpg


上仏来山への取りつきから入山。渡渉して先ずは大河辺窟へ。大・中・小の窟が並んであり、ポンちゃん曰く親・子・孫窟だね^^  うーん なるほどね(^-^;

窟の前を下る。また渡渉。
e0164643_15395224.jpg


倒木をかき分け、荒れた道を進む。
e0164643_15405497.jpg


一登りすると、辺り一面明るい世界に~~素晴らしいミツマタの群生地。
古の修験者さんの生活の糧だったのでしょう。上の方まで続いています。そして坊の後も。
e0164643_15453623.jpg


e0164643_15455357.jpg


泉蔵坊跡とのことです。このころからあられ、そして雹となり、空も暗くなってきました。

一先ず、玉屋神社で小休止。
e0164643_1551337.jpg


鬼杉方面へと進み、大南神社へ。丁度12時近くになったので、ここで昼食タイム。
今日はカップ麺がとりわけ美味しかったです。歩いているとさほど寒さは感じられないのですが、休憩すると、ぐんぐん冷えてきます。温かい麺はまだ手放せないですねぇ~~
e0164643_1611754.jpg


昼食後は名もない窟へ。まだまだ知らない世界がありますね。

ポンちゃんたちがまだ観音窟をみていないとのことで観音窟へ。そして双戸窟へ。
e0164643_165281.jpg


yamahikoさんがよく行かれるゲンカイツツジの咲く場所はまだ咲いておりませんでしたが、ここは程よく満開の木もありますが、まだ蕾もあり、しばらく楽しめそうです。

空がまた暗くなり、雨が降ってきました。今日の天気は雨・霰・雹・雪となんでもござれの空模様。時折雷さんも鳴っておりましたが・・・女神2人の効き目はなかったような~~
e0164643_16101847.jpg


まぁ、無事に下山しました。つーさん、Mさん、英彦山の一面をまた知り得ました。

有難うございました!!(礼・礼)  またよろしくお願いいたします。

今日見かけたお花の一部です。
e0164643_16132847.jpg

# by nobucyansyuncyan | 2017-04-03 16:18 | 英彦山系 | Comments(9)

翁草が咲いたよ♪・・・平尾台

今日の日中の気温は上がるそうな~~そろそろオキナグサが咲いているかも?

早昼を済ませて台上へ。

24回目:3月30日(木)   平尾台    天気:曇り時々晴れ   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

咲いていましたねぇ~(^_^)/
e0164643_21185559.jpg


茶が床園地にこのような看板が。ゲートがあり、思わず「通っていいですか~」
e0164643_212241100.jpg


ヒメオドリコソウの群落
e0164643_2125236.jpg


シロバナタンポポ、可愛いですね。
e0164643_21274597.jpg


センボンヤリもた~くさん咲いています。
e0164643_21294742.jpg


e0164643_2130891.jpg


オキナグサ、数はまだ少ないですけど、蕾もありますのでこれからですねぇ~
e0164643_21314954.jpg


e0164643_2132738.jpg


権現山も角度が変わると
e0164643_21352879.jpg


これから咲くお花が楽しみですね。台上に通う回数が多くなりそうです(^^♪
# by nobucyansyuncyan | 2017-03-30 21:38 | 平尾台 | Comments(12)