信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

黒髪山へ・・お花を求めて

黒髪山の冠がついたお花・・クロカミランとクロカミシライトソウを求めてのお花散策です。

クロカミランは何度か見たことはありますが、クロカミシライトソウは一度でいいからお目にかかりたいと思っていました。今回やっと念願が叶いました\(^o^)/嬉しい~!!

クロカミラン
e0164643_1443661.jpg


クロカミシライトソウ
e0164643_14441014.jpg


46回目:5月26日(金)   黒髪山    天気:晴れ   4名
ルート:乳待坊駐車場→雌岩→雄岩→天童岩→乳待坊駐車場

道の駅糸田でつーさんと待ち合わせ。筑後小郡I・C近くでhigeさんと待ち合わせ。

4名で乳待坊駐車場へ向かいます。今日は素晴らしいお天気。念願のお花が見れるだろうか~~

雌岩で展望を楽しんでいると、雄岩へ行けるよ~とのことで岩峰歩きを楽しむ。
e0164643_15222571.jpg


そして極めつけは直登岩場ルート。もちろん、ここもお初のルートです。
落ちたら一巻の終わりーかな。怪我だけではすみそうにない(>_<)  三点確保で。
e0164643_15294765.jpg


e0164643_15352896.jpg


途中で一息入れた時の展望
e0164643_15374310.jpg


天童岩近くに合流。山頂は賑やかです。地元の中学校の皆さんです(生徒さんに許可を得ました)
e0164643_15414547.jpg


今日はお目当てのお花を全部見ることが出来、ニコニコ顔で帰途につきました。

ご一緒いただいたお二人さん、ありがとうございました。 感謝・感謝!!

クロカミランはまだ咲き始めでしたが、可愛らしいお花が咲いていました。
e0164643_15101783.jpg


クロカミラン(ウチョウランの変種で違いは距(きょ)が短いこと・・九州の山歩きより)

クロカミシライトソウ
e0164643_15565268.jpg


チョウセンニワフジ
e0164643_15574461.jpg


マメヅタラン
e0164643_15584438.jpg


ヤマツツジが咲き、ほんのりピンクのギンリョウソウも~~
e0164643_15594252.jpg

by nobucyansyuncyan | 2017-05-27 16:15 | 佐賀県の山 | Comments(4)

黒岳へ・・・石楠花鑑賞

おニューの靴慣らしの山歩き、第2弾として黒岳の石楠花を愛でることにしました。

本当は三俣山へ行きたかったのだが、大鍋の石楠花はまだ蕾との情報があり、ならば黒岳へ。

今回は男池(おいけ)から花散策をしながら、天狗・高塚山のピストンとしました。

男池のシンボル・ツリー(パワースポットです)
e0164643_22222331.jpg


45回目:5月21日(日)  天狗・高塚山   天気:晴れ   2名+1名
ルート:園地内でお花散策(7:30~8:00)→かくし水(8:21)→ソババッケ
   (9:07)→風穴(10:20~10:30)→高塚山(11:34~12:03、昼食)
    →天狗(12:35~12:45)→風穴(13:38~13:41)→ソババッケ
   (14:34~14:39)→かくし水(15:04)→男池(15:35)

男池園地内でまずはお花散策。バイケイソウが咲き始めていました。
e0164643_2252745.jpg


キバナチゴユリ、花株が増えていました。嬉しいですねぇ~~

石を抱く木やシンボル・ツリーを眺めながら見るお花はトチバニンジン、オウギカズラ、コクワガタ、ユキザサなどなど~~ヤマシャクやルイヨウボタンは終了していました。
e0164643_22573878.jpg


e0164643_2258173.jpg


かくし水で一休み。林床にはニシノヤマタイミンガサが所狭しと~~
e0164643_2354931.jpg


トチバニンジンとオオキヌタソウ

風穴までの道を石楠花に癒されながら歩いていると、ハナイカダと吊花が(嬉)
e0164643_2381630.jpg


e0164643_2384852.jpg


風穴に到着。中を覗き込むと雪がありましたね。
e0164643_23172650.jpg


これからの登りはザレていて歩きにくい(>_<) 下りは嫌だねぇ~と話ながら登っていると、寝太郎さんを先頭にポンちゃん・風来坊さんの三人組が~~

白水からここまで、まだお昼前だというのに、足の速いこと。びっくりです。
下山予定は14時とのこと。それを聞いて、またびっくりですぅ。。。

ではまた~とお別れし、私どもは当初の目的の高塚山(1587ⅿ)へ。ミヤマキリシマが少し咲いています。蕾もたくさんで今年は花付きも良さそうです^^
e0164643_2328162.jpg


山頂でランチタイム。さて、天狗(1556ⅿ)へと向かいます。天狗の山頂手前で「信ちゃん?」との声掛けが^^国東でご一緒したyumiさんです。

今日の天狗は風もなく、居心地がよかったですね。まったりと過ごされている方が多かったですね。
下山するのをちょっと待ってもらって、天狗で遊んだ後、一緒に下山。
e0164643_23365383.jpg


e0164643_23371392.jpg


下山時にyumiさんにハナイカダと吊花の場所を教えようとするが、何処だろう?見当たらない。

登りと下りでは視線が違うのか~~yumiさん、ごめんなさい<(_ _)>

男池のおいちゃんとおばちゃんにご挨拶をして、車で移動してまたまたお花散策です。

リュウキンカ、キンラン、ギンラン、コケイラン
e0164643_23494435.jpg


yumiさん、天狗での声掛け、有り難うございます。一緒の下山、楽しかったです。

またお会いする機会があると思います。よろしくお願いします。
by nobucyansyuncyan | 2017-05-22 23:55 | 大分県の山 | Comments(10)

おニューの靴の履き慣らし・・平尾台

登山靴を購入すると、まず平尾台にて試し履きをします。今回の靴の具合はどうかなぁ~~

いつもは山の店で店内を歩きながら足との塩梅を見るのですが、山友のmamaさんが履いていた靴を下山後に履いてみると足にぴったりでした。

ネットで購入したとのことで、higeさんにお願いして私も同じものを注文してもらいました^^

さて、今日はその靴を履いて、平尾台散策~~です(^^♪
e0164643_10291645.jpg


44回目:5月18日(木)   平尾台   天気:晴れ   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

履き具合は~~なかなかよさそうです^^登り・下り・岩の上と歩きながら~~

岩の中のオキナさん、今年も頑張って咲いていましたね。タツナミソウ、ヒレアザミ、ソクシンラン
e0164643_10362794.jpg


ジャケツイバラは青空に似合いますね^^ホタルカズラもまだ咲いています。
e0164643_10374496.jpg


ツレサギソウが咲き始めましたね。ハシナガヤマサギソウは今が旬かな^^
e0164643_10401470.jpg


今の台上はカノコソウだらけ^^庭のシランと違って山のシランは色が濃いですね。
e0164643_10415411.jpg


エビネも満開。フタリシズカ、キンラン、サイハイランも地味ですがた~くさん^^
e0164643_1043248.jpg


今日の台上風景。今が一番歩きやすいですね。もう少しすると、登山道も草が元気で藪になります。
e0164643_10455948.jpg


さて、この靴を履いて次は何処を歩こうかな(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2017-05-19 10:49 | 平尾台 | Comments(6)

英彦山探検隊・・サルメンエビネ

11日に英彦山を歩いた折り、偶然にサルメンエビネの株を見つけました^^

そして探していたところには~~なぜだか見つからなかった。目が節穴だったようです。。。

e0164643_1635051.jpg


43回目:5月16日(火)   英彦山    天気:曇り   6名 
ルート:別所駐車場(8:55)→モアイ像→中岳(11:12~11:40、昼食)→
    裏英彦山道→籠り水峠(13:24)→奉幣殿→別所駐車場(15:39)

9時に別所駐車場にて待ち合わせ。キンラン・ギンラン・サルメンエビネを探しながら歩きます。

が、どうも鹿さんの餌になったようで~~上部が食いちぎられた状態のキンラン・ギンランを見かけました。鹿も増えすぎて困っているようです。

ヤマボウシが咲き始め、登山道にはサギゴケが。
e0164643_2034869.jpg


同行の方がモアイ像に行ったことがないというので、モアイ像へと立ち寄る。
e0164643_2083956.jpg


北西尾根へと進み、石楠花鑑賞。
e0164643_2011127.jpg


コバノミツバツツジ、まだまだ見頃のがありました^^
e0164643_20143747.jpg


中岳にて早目の昼食。時間もまだ早かったのか山頂には5~6人の登山者。山頂からの展望。阿蘇の涅槃像、九重山系の山々。由布岳などが霞んではいますが見えています。
e0164643_20184166.jpg


裏英彦山道へと進みます。ケルンの谷へと下りますが、ここでも石楠花鑑賞。
e0164643_2035576.jpg


ガマズミ(?)、ハイノキ、ヒメレンゲ、ヤシャビシャクなど~~
e0164643_20372840.jpg


鹿の角の大岩壁。緑が多いとまた雰囲気が違って見えますね。
e0164643_20234526.jpg


オオヤマレンゲはまだまだ硬い蕾。やはりあと1ヶ月後かな?

キツネノカミソリの葉は、僅かしかありませんでした。今年は咲くのかな?

裏英彦山道から三呼峠を経由して奉幣殿へ。ナンゴクウラシマソウで暫し撮影タイム^^
e0164643_2041191.jpg


奉幣殿にて久しぶりに宮司のYさんにお会いしました。優しい笑顔が大好きですね^^
クリン草、いろんな色があるんですね。ヒコサンヒメシャラの蕾もかわいい~~
e0164643_20444837.jpg


サルメンエビネ、以前はた~くさんあったようですが、鹿さんの餌になったり、人的被害にあったりで少なくはなっているようですが、可愛いお猿さん顔のエビネをある程度の本数を見ることが出来ました。

つーさん、Nさん、山虫さん、higeさん、今日もご一緒いただき 有り難うございました。
by nobucyansyuncyan | 2017-05-17 21:06 | 英彦山系 | Comments(2)

山麓にてお花散策

今日はポンちゃん企画で、とある山でのお花散策~~楽しみです(^^♪

早朝集合ですので、前日は山友さんが我が家から40分ほどの近くのキャンプ場にお見えになるとのことですが、朝 起きれなかったらご迷惑をおかけするので、ガマン・我慢で・・・

3時に起きて、4時過ぎに出発です。途中の道の駅で登山靴を履き、準備万端整えて~~

早く着きすぎて時間もあったので、少しお花散策。夜露で靴はもうびっしょり。

カイジンドウ(甲斐竜胆) シソ科
e0164643_1724199.jpg


皆さんが揃ったところで、お花散策開始です^^

42回目:5月14日(日)   山麓うろうろ   天気:晴れ

メインのクマガイソウ((熊谷草)  ラン科
e0164643_1761117.jpg


e0164643_1765980.jpg


サルメンエビネ
e0164643_1785822.jpg


キランソウ、ヤマウツボ、イチリンソウ、ミヤマキリシマ、ヒトリシズカ、ニリンソウ
e0164643_171152.jpg


エビネいろいろ~
e0164643_17115467.jpg


サクラソウ、ラショウモンカズラ
e0164643_1712446.jpg


エヒメアヤメ、バイカイカリソウ、ヒメハギ、ツクシシオガマ
e0164643_17154563.jpg


クロフネサイシン、キバナノチゴユリ
e0164643_17191434.jpg


コケイラン、ギンラン、キンラン、リュウキンカ、ヤマツツジ
e0164643_17202056.jpg


以上は、今日見たお花の一部です。

皆さんとお別れしてから、また別のところへ移動し、たっぷりとお花を楽しみました。

もうお腹いっぱい、満足!満足~!!

お花でお腹一杯でしたが、夕飯はきちんと食べましたよ(^_-)-☆

御一緒いただいた皆さん、有り難うございました。
by nobucyansyuncyan | 2017-05-15 17:32 | 大分県の山 | Comments(10)

裏英彦山を歩く・・シャクナゲ

サンデー毎日の身なので、どうしてもお天気の日を狙って歩く^^

今日の目的は石楠花とサルメンエビネ。以前見たところでは残っているだろうか~~

北西尾根のこのポイントは好きなところだけど霞んでいますね~
お花もやや終盤(陽が当たりすぎのよう)。他のところではまだまだ蕾がいっぱいです。
e0164643_97289.jpg


サルメンさんも別のところで元気に育っていました(^^♪
e0164643_954959.jpg


41回目:5月11日(木)   英彦山   天気:曇り時々晴れ   2名
ルート:豊前坊(9:01)→登山口(9:23)→ケルンの谷(10:33~10:36)
   →鹿の角(11:48)→中岳(12:50~13:06)→北西尾根→豊前坊(15:25)

我が家から建設中の伊良原ダムを見て、野垰を経て豊前坊へ。ダムから先の道は狭いですねぇ~

野垰付近には車が4~5台ほど。出発準備をされていました。

豊前坊に着き、準備を済ませて出発。少し戻り、薬師林道へと進みます。

登山口にて衣服調整。風はありますが、これからは樹林帯の中。

早速、石楠花が見えてきます。ミツバツツジはもう終盤ですね。鷹ノ巣山をバックに^^
e0164643_931481.jpg


望雲台付近の展望。
e0164643_932167.jpg


山芍薬はもう完全に終わっていました。ふと見るとキノコが。卵もありましたね。
e0164643_9375683.jpg


先日行った金山の緑も綺麗ですが、英彦山もいいですねぇ(^^♪
e0164643_9332885.jpg


次々に現れる石楠花の撮影に忙しい~。 やっとケルンの谷に到着^^

小休止し、この前はここから登ったのだが、今回は鹿の角へ。途中でMさんと出会う。

単独のMさん、「一緒に登ろうかね」で中岳までご一緒に。

鹿の角の大岩壁。風が強いので今回はパス^^ ヒカゲツツジももう終盤。
e0164643_9464637.jpg


ミツバツツジのきれいどころ、かろうじてありました。鬼の舌を経て、中岳へ。
e0164643_9501735.jpg


外のベンチで遅い昼食。別コースを下山のMさんとはここでお別れ。我々は北西尾根へ。
e0164643_955929.jpg


ここのミツバツツジと石楠花も今日の探索コースなんです^^
e0164643_9572389.jpg


e0164643_9581329.jpg


e0164643_101220.jpg


無事に豊前坊へと下山。帰りはいつものように別所駐車場から油木ダム経由で。走行距離はほとんど同じ。だったら道が少し広い赤村物産館・油木ダム経由の方がいいかなぁ~~

今日、見たお花(いつものところにはありませんでしたが・・・)
e0164643_10113511.jpg


ヤシャビシャク
e0164643_10115858.jpg

by nobucyansyuncyan | 2017-05-13 10:16 | 英彦山系 | Comments(2)

背振山系の金山へ

背振山系の金山へのお誘いがありました。久しぶりです^^

2013年に肉まんさんたちと歩いて以来ですね。けど今回のルートはお初のような~~

新緑がきれいでしたねぇ~~ ブナ林の縦走路
e0164643_19532481.jpg


水源地バス停の空き地に7時半集合ですので、我が家を5時過ぎに出て、八木山バイパスから都市高速で野芥まで。それから曲渕ダムを目指して進みます。7時前に到着。

皆さん到着して、風来坊さんから今日のコースの説明。登山口へ移動します。

40回目:5月7日(日)   西山・金山   天気:晴れ   9名
ルート:坊主ヶ滝登山口(7:40)→坊主ヶ滝(7:49~7:42)→坊主川源流コース
   →西山へ(10:02~10:20)→金山(12:10)~番所跡(12:13~12:40)
   →花乱の滝登山口(15:22)~花乱の滝~水源地バス停(16:00)

案内図
e0164643_20253071.jpg


坊主ヶ滝へと行きます。途中にはハハコグサ、ヒメレンゲ、キランソウなど。
e0164643_20311240.jpg


滑りやすい岩場です。足が上がりません(^.^)
e0164643_2032573.jpg

    ホウチャクソウやほんのりピンク色のギンリョウソウ、ヒメウワバミソウ

何度か渡渉を繰り返します。
e0164643_20364756.jpg


石のソファがあり、ここで一休み(^^♪
e0164643_20454384.jpg

    シュンラン、マムシグサ、ツクバネソウ

源流コースへと進みます(素敵な空間です^^)
e0164643_217963.jpg


e0164643_2192057.jpg


西山へと行きます(お初の山頂です)  石楠花が咲き始めています。
e0164643_21113680.jpg


e0164643_21115554.jpg


ミツバツツジ、まだ元気なのもありましたよ。
e0164643_21142231.jpg


今回のお気に入りの一枚です^^
e0164643_2115248.jpg


縦走路、緑のトンネルです。
e0164643_21382422.jpg


展望所にて、金山の窓(?)金山へ到着。
e0164643_21222650.jpg


番所跡にてお昼です。昼食後はショウジョウバカマの群生地などを案内していただきました。
e0164643_21254534.jpg

    ニシキゴロモ、エビネ、オウギカズラ

フデリンドウ、ヒメナベワリ、ワサビの花、ラショウモンカズラ
e0164643_2127453.jpg


下山は花乱(からん)の滝コースへ。花乱の滝へと寄り道です。
e0164643_21392719.jpg


林道をしばらく歩き、県道に出て、集合場所の水源地バス停に到着。

金山は3~4回来ておりますが、今回はお初のルート。

ブナの新緑、沢のせせらぎを聞き、緑の空間に癒されながらの歩きでした。

計画された風来坊さん、お世話になりました。有り難うございました。

同行の皆さん、楽しいひと時を有り難うございました。
by nobucyansyuncyan | 2017-05-08 22:01 | 福岡県の山 | Comments(6)

野垰~犬ヶ岳を歩く

山口の山友より5日に野垰~犬ヶ岳を歩きます、との連絡あり~~(^^♪

夕方には宮崎方面から移動してキャンプ場に到着とのこと。

だいぶ出来つつある伊良原ダムを見て、猿飛甌穴群で遊び、宿泊予定のキャンプ場へと向かう。
e0164643_150095.jpg


39回目:5月5日(金)   犬ヶ岳    天気:晴れ   15名
ルート:登山口(7:30)→ブナの大木(9:15~9:26)→一ノ岳(9:54~10:04)
    →大竿峠(10:16)→犬ヶ岳(10:42~10:50)→大竿峠(11:11~11:14)
    →一ノ岳(11:30~12:05)→林道へ(12:20)→国道に合流(13:23)→
    登山口(13:39)

一夜明け、キャンプ場より野垰登山口へ。準備を済ませ、15名で出発。殆どの方がお初のルート。

平尾台・竜が鼻が雲の上に。なかなかよい景色ですねぇ~~岩場を通過。
e0164643_15165726.jpg


石楠花が見えてきました。今年はやはり遅いかな。蕾が多く、あと一週間から十日ごろが見ごろ?
e0164643_4214324.jpg


展望のよいところからは、九重の山並みが。
e0164643_1526955.jpg


緩やかなアップダウンの道を歩き、一ノ岳手前にあるブナの大木。ここで小休止。
e0164643_15295262.jpg


林道への避難路をやり過ごし、一ノ岳(笹ノ宿)に到着。英彦山や遠くには雲仙普賢岳も見えています。豊前方面からの登山者に石楠花状況を聞くと、やはりまだ蕾が多いとのこと。

一旦下り、大竿峠に到着。帰りはこの登り返しはつらいねぇ~~

登り初めにあるミツバツツジは落花していましたが、これからの道にはきれいなミツバさんが。
e0164643_15505634.jpg


石楠花も~~
e0164643_15514065.jpg


ムシカリ(オオカメノキ)の白い花が目立ちます。
e0164643_15525839.jpg


犬ヶ岳の山頂に到着。皆さんの集合写真を撮ってから下山開始です。

気持のよい縦走路。
e0164643_1614554.jpg


登りになると足が重いですね((+_+))

一ノ岳のベンチでランチタイム。35分ほど休憩。さて、いよいよ下山開始。

15分ほど歩いて林道への道へと下ります。荒れた林道を歩きます。ワチガイソウ、チャルメルソウなど見かけましたが、イチリンソウが一輪のみ咲いていたのにはびっくりです。
e0164643_16112194.jpg


大きな石がゴロゴロで本当に歩きづらい林道ですが、新緑に癒されます(^^♪
e0164643_16172029.jpg


笹の花が咲いていました。この花が咲くと笹は枯れるとのことですが・・・

カラス天狗⑧番の標識、野垰に無事到着。英彦山の「和(なごみ)」にて汗を流し、ここで皆さんとお別れ。お世話になりました<(_ _)>

とっても楽しい今回の山行でした。皆さんからいい縦走路ですね、と喜んでいただきました。

今回の軌跡です。
e0164643_1624169.jpg

by nobucyansyuncyan | 2017-05-06 16:35 | 福岡県の山 | Comments(2)

午後より平尾台散策

この2~3日は大きくなりすぎた庭木を切ったりと忙しく働いていました。(相方さんが~^^)
私はお手伝いなんですが・・・結構きついです。。。

長く動くとめまいがするので、稼働は午前中のみ。

それでも腰は痛くなり~~で、リハビリで少し平尾台を歩いてきました^^

38回目:5月3日    平尾台    天気:晴れ   2名

今日は娘宅で生協。それを済ませてから平尾台をうろうろとすることに~~

ホタルカズラ、とっても綺麗な状態でした^^
e0164643_21241227.jpg


全体を見ると~~
e0164643_2126010.jpg


茶が床園地に着くと、もう路肩にも置いてあり、吹上峠へと行くと、ここももう満車。

どこかに置けないかねぇで貝殻山と取りつきの空き地に駐車。祭日のお昼前。駐車場が空いている筈はありませんよねぇ。

登山靴を履こうとすると、あれ~靴がありません(>_<)  靴下・帽子などは入っていますが・・
ストックも入れたつもりが・・・運動靴で歩くことにしました。

今回は開いているタカサゴソウを撮って、お気に入りの岩山のテラスで昼食タイム。
e0164643_21423042.jpg


茶が床園地を見ると、次から次へと車が入ってきています。

昼食後は本当はキンランの状況を見に行く予定でしたが、足元が運動靴なので無理をせず、の~んびりとお花散策。

カノコソウもだいぶ開いてきていますね。オカオグルマ、オキナさん、ハナヤスリ
e0164643_21505496.jpg


ヒメハギ、ナルコユリ、ホタルカズラ
e0164643_21552097.jpg


平尾台はホントに石灰岩のお山なんですねぇ~~  大平山と羊群原
e0164643_2157189.jpg


e0164643_21574088.jpg


e0164643_2157573.jpg


今日はカラスさんご夫妻に久しぶりにお会いしました。

山やお花を眺めながらのゆっくり歩き。腰の痛みもどこへやら(^^♪

癒された台上歩きでした~~
by nobucyansyuncyan | 2017-05-03 22:12 | 平尾台 | Comments(2)

新緑の英彦山

久し振りの英彦山です。

見たいお花がありますので、あのコース、このコースと欲張りに歩いてきました^^

37回目:4月30日(日)   英彦山   天気:晴れ   2名+3名
ルート:別所駐車場→豊前坊(9:18)→高住神社→望雲台→北岳の肩(10:32)
    →望雲の頭→裏英彦山道→ケルンの谷(11:34~11:40)→中岳
    (12:40~13:13)→行者の滝→別所駐車場(15:01)

間に合えばバスで豊前坊へ。9時前に別所駐車場に着きましたので、町営バスで豊前坊へ。

早速、道草の開始です。フデリンドウ、サバノオが咲いています。
e0164643_2242265.jpg


高住神社にてFさんにご挨拶。お久しぶりです~~

登り始めると岩壁に日陰ツツジが咲いています。コンデジを精一杯望遠にするのですが・・・

何とか目の高さのところに咲いているのをパチリ。
e0164643_2285071.jpg


北岳への登山道は花盛り。エイザンスミレ、ミツバコンロンソウ、ワチガイソウ、コミヤマカタバミ
など~  撮影に忙しい^^
e0164643_22224167.jpg


望雲の頭 経由で裏英彦山道へ。お若い二人連れとすれ違いましたね。以前は標識もなかったのですが、今は北岳へなどの分岐標識があります。
e0164643_22262610.jpg


山芍薬の咲く場所へ~~昨日は2~3輪咲いてたとのことですが、今日は10数輪咲いていました。
まだ蕾がありましたので、もう少し楽しめるかな??
e0164643_2233163.jpg


ケルンの谷手前でRyoさん、sanpoさん、なおさんとバッタリ。また山頂でお会いしましょう!

ケルンの谷で一休み。お昼前ですが、行動食を食べ、もうひと頑張り。

直登で登ります。ふうふう言って登っていると山友さんから電話。そして自転車のKさんとバッタリ。いい休憩となりました(^_-)-☆

ヤマルリソウ、コミヤマカタバミが咲いていました。石楠花はまだまだですね。
e0164643_22452214.jpg


中岳で昼食を終えたところにRyoさんたちが到着。一緒に行者の滝経由で下山することとなりました。慌ただしく昼食をさせて申し訳ありませんでしたね。
e0164643_22494460.jpg


サバノオ、とっても可憐なのが咲いていましたよ。

ミツバツツジも咲き始めていました^^
e0164643_2253561.jpg


無事に別所駐車場に到着。Ryoさん、sanpoさん、なおさん、ご一緒いただき有難うございました。
いろいろとお話しながらの下山は、あっと言う間でした。またよろしくお願いします。

帰宅途中で見かけた石楠花。満開!! 山中で今度は見たいものです。
e0164643_230306.jpg


今日の英彦山での目的は、日陰ツツジを見て、山芍薬の鑑賞、石楠花の状態、ヤシャビシャクを愛でる(だったのですが、お花がなくなっているよ、との情報ありました)

とある場所に咲いていた山芍薬。もう見ごろを過ぎていました~~
e0164643_23113564.jpg


盗掘に遭わず、いつまでも咲いていて欲しいものです。
by nobucyansyuncyan | 2017-05-01 23:16 | 英彦山系 | Comments(2)