陽が差すと花が萎む・・・きれいに開いた状態をみるのはなかなか難しい。

早朝か夕方、もしくは雨の日を狙うしかない。

今日は午後から天気が回復するとのことで、もしかしたら今日は開いたのが見られるかも~~

59回目:6月30日(木)   平尾台   天気:小雨のち曇り   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

9時ごろ到着。本当は7時ごろからうろうろするといいのでしょうが・・・・

先客は1台。もうどこかへ行かれているようです。姿はありません。

開いていましたねぇ~~(^^)/  何とか間に合いました。
e0164643_16162950.jpg


もう一つ見たかったお花。ササバラン。少し早かったかもしれませんが・・・
e0164643_16223110.jpg

コクランのようなお花なんですが、まだ開いていません。

我が家を出る時は雨は降っていませんでしたが、平尾台に近付くとポツリポツリ。
まぁすぐに止むでしょうが、今日は平尾台スタイルの傘と長靴です。
e0164643_16304275.jpg


ササバラン、キキョウ、ネジバナ、ササバランの葉、スズサイコ
e0164643_16324422.jpg


探し物で時間を費やしましたが、スズサイコは6株あり、ササバランはやっと1株。

もう少しササバランは増えていることでしょう。また出会うのが楽しみです。

これからはカセンソウが台上を賑わすことでしょう。
e0164643_16471843.jpg

by nobucyansyuncyan | 2016-06-30 16:48 | 平尾台 | Comments(8)

雨が降る前の台上散策

前日(26日)に英彦山でお花散策でしたが、今日(27日)の天気予報では午後から雨とのこと。

週末まで断続的に雨が降り続くとのこと。では午前中だけでも歩いて来よう!!

58回目:6月27日(月)   平尾台   天気:曇り   2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

今日こそ開いているスズサイコを見よう!と出てきたのだが、やはり遅かりし・・・
e0164643_1511650.jpg


少し気落ちしながら、今日は別の道を歩くことに。夏草が茂り、すぐにズボンは濡れて・・・

左が大平山、小穴、右が塔ヶ峯
e0164643_1531032.jpg


キキョウが咲いています(^^♪
e0164643_15361976.jpg


そしてマイサギソウがあちらこちらに^^
e0164643_15375842.jpg


カキランの群生もありました。
e0164643_15393486.jpg


ウツボグサ、カセンソウ、オカトラノオ、シオデ
e0164643_15453279.jpg


ノハナショウブ、コマツナギ、ヌマトラノオ、カワラナデシコ、今にも弾けそうなキキョウ
e0164643_1548858.jpg


もう一つお花を探したのですが、今にも降りそうな空模様でしたので諦めて帰ることにーー

車に着いた途端、雨が降り始めました。だんだん雨足が強くなって~~

つかの間の台上のお花散策でした(^_-)-☆
by nobucyansyuncyan | 2016-06-29 15:55 | 平尾台 | Comments(0)

今日は峰入り古道を歩いたお仲間さんとの英彦山のお花散策です。

目的のお花はフガクスズムシソウ、そしてバイカツツジ、オオヤマレンゲとヒコサンヒメシャラがまだ見れるといいねぇ~。欲を言えばウチョウランも~~
e0164643_23105720.jpg


別所駐車場に8時集合。7時半過ぎには皆さん集合。帰り道がどのコースになるかわからないので、とりあえず車を2台デポ。豊前坊へ。

8時前というのに、今日は車が多いです。梅雨の中休みで今日一日が晴れマーク(^^♪

57回目:6月26日(日)   英彦山  天気:曇り時々晴れ   10名
ルート:豊前坊(8:09)→高住神社→望雲台→北岳(10:12)→中岳
    (10:45~11:18、昼食)→行者堂→北西尾根→モアイ像→スキー場
    →豊前坊(13:33)

豊前坊を出発。高住神社で参拝をし、Fさんと少しお話をして登山開始。
e0164643_152906.jpg


望雲台をピストンして、溶岩の壁横のオオヤマレンゲへ。ここは何とか一輪の花が残っていました。

北岳への岩場で団体さんが通過中。少し待ちます。

このルートがお初の方がいましたので、北岳山頂手前の広場へ。残念ながら今日は眺望はよくありません。ドウダンツツジはもう終了。

中岳への気持ちの良い縦走路を進みます。途中、岩に掘られた梵字へご案内。
e0164643_15441035.jpg


11時前に中岳到着。早いですがランチタイム。ここでポンちゃんとKさんのザックから冷えたノンアルコールのビールが人数分(@_@) 6月誕生のmamaさんと私へのお祝いだそうです。

ありがたくいただきます(^^)/

中岳の休憩所では大工さんが仕事をされていました。トイレへ行くためのテラスを作っているそうです。ご苦労様です。

さて、下山です。正面道を行者堂まで行き、オオヤマレンゲ鑑賞。ここはまだきれいなのが見られました(^^)/  皆さんも私も写真撮影に大忙しです(^_-)-☆

モアイ像へ行ったことがないですねぇ~とのことで、新緑に囲まれたモアイ像へ。
e0164643_169557.jpg


スキー場横を通り、「青年の家」を通過。そうだ、時間も早いし、「針の耳」もご案内しよう^^
帰り道、羽化したばかりのセミ。羽がまだ緑色です。セミの種類は??
e0164643_1636132.jpg


お初の方が5名。一度通過した方は出口でカメラを構えて待ちかまえます(*^_^*)

「わぁ。これはなんだ~」「こんな細いとこ 通れるの~~」などの声が聞こえてます^^
e0164643_16215572.jpg


豊前坊の駐車場へ無事に帰りつきました。今日はたくさんのお花にも出会えましたし、英彦山の未知のところへもご案内。「英彦山も奥が深いですねぇ」と参加者の声。

また英彦山へお出でくださいね。四季折々の英彦山、季節が変わればまた違う顔があります(^^♪

今回見たお花です。

マルミノヤマゴボウ、ツクシガシワ、タカネマンネングサ、クモキリソウ、ハンカイソウ
e0164643_1641791.jpg


ショウキラン、キヨスミウツボ、ヤマアジサイ、ヒカゲノカズラ
e0164643_16423897.jpg


フガクスズムシソウ、まだ蕾のタマガワホトトギス
e0164643_1644528.jpg


ウチョウラン、バイカツツジ
e0164643_1645849.jpg


また折を見てお花散策に出かけなくては~~(^_-)-☆
by nobucyansyuncyan | 2016-06-27 16:50 | 英彦山系 | Comments(14)

今朝方はまだ小雨が降っていた。やはり梅雨時の空模様ですね。すっきりしません。

雨で何処へも出かけられず、ちょっと運動不足気味。

パソコンに向かって、カシミールの地図を印刷したりと、じっとしていることが多い(>_<)

昼前に空が明るくなり、青空が見え始めた(^^♪  出かけようか~~

56回目:6月23日(木)   平尾台   天気:曇り時々晴れ間   3名
コース:茶が床園地よりうろうろ

駐車場に着き準備をしていると、あら まぁ ゆっくり歩きのお姉さんです。別に示し合わせたわけでもないのですが・・・  久しぶりです。  一緒に散策します。

スズサイコ(朝のうちだったら開いているんですが・・)
e0164643_21174452.jpg


マイサギソウ
e0164643_21193460.jpg


昨日から雨が降り続いていたので、今日の足元は長靴です^^
e0164643_21232178.jpg


カキラン、ノハナショウブ
e0164643_213164.jpg


オカウツボがまだ残っていました。コバノトンボソウ、コマツナギ、モウセンゴケとお花
e0164643_21331870.jpg


オカトラノオの群生
e0164643_2134382.jpg


大平山山頂はどんよりとした雲が・・振り向けば青空(^^♪
e0164643_21355647.jpg


家でお昼を済ませて、お茶とカメラを持ってのお手軽の平尾台でのお花散策。

ゆっくり歩きのお姉さんとも久しぶりのお花散策。

三時間少々のお散歩でした(*^^)v
by nobucyansyuncyan | 2016-06-23 21:50 | 平尾台 | Comments(2)

鳴子山のオオヤマレンゲ

6/14に扇ヶ鼻から鳴子山のオオヤマレンゲを見に行く予定だったが、星生山のミヤマ鑑賞(^^♪

「18日に鳴子山へ行きませんか~」のお誘いを受けまして、あとはお天気を祈るばかり^^

鳴子山のオオヤマレンゲ
e0164643_16134131.jpg


55回目:6月18日(土)  鳴子山・白口岳   天気:晴れのち曇り  8名
ルート:レゾネイト駐車場(9:14)→登山口(9:19)→くたみ分れ(9:48)
    →取りつき(9:55)→鳴子山(11:49~12:10)→オオヤマレンゲ鑑賞
    →分岐(13:01)→白口岳(13:25~13:35)→鉾立峠(14:25)→
    くたみ分れ(15:39)→レゾネイト駐車場(16:10)

駐車場から眺めた祖母山。傾山までの稜線がくっきりと見えています。一番水の看板のところが登山口。シライトソウが咲いていましたね。

くたみ分れを過ぎて東尾根直登コースへと取りつく。下りは2~3回歩いたことはあるが、登りは初めて。ここも山頂直下の広場までは登り一辺倒です。
e0164643_21132182.jpg

e0164643_21134582.jpg

真ん中のはギンリョウソウの花後のようです。

登り一辺倒ですが、ちょっと一息入れる場所があります。北大船山のミヤマがまだピンク~~♪
阿蘇方面を見ると、霞んできてはいますが涅槃像。一日も早く、地震の終息を願います。
e0164643_21244629.jpg


皆さん、オオヤマレンゲの前にちょっとお花散策。シモツケとコケモモ。
e0164643_2126366.jpg


山頂への岩場。これを登ると山頂到着。
e0164643_21275510.jpg


鳴子山の山頂でランチタイム。皆さんオオヤマレンゲ目当てのようですね^^

昼食後は早速お花鑑賞へ。別嬪さんはあちらを向いていて・・・
e0164643_2138323.jpg

e0164643_213903.jpg


分岐まで来ました。鳴子山の山頂から見た稲星山はまだピンクがきれいだったのですが、近場で見ると、わざわざ行くほどではないね~~で白口岳へと進む。

中岳の斜面がこれまたきれい~~です。久しぶりにきれいな中岳を見ました。
e0164643_21582375.jpg


白口岳の山頂で、ぐるっと九重の山々を見渡します。今年のミヤマは本当にきれいでした。
来年もこの花々を見たいものです。

鉾立峠へと下り、そのまま佐渡窪へ。くたみ分れよりレゾネイト駐車場へ。
無事にぐるっと一周してきました。
e0164643_2215208.jpg


お誘いしてくださったTさん、ありがとうございました。また同行の皆さま、とっても楽しい一日でした。急登もおしゃべりで緩和されました^^

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_22162535.jpg

by nobucyansyuncyan | 2016-06-19 22:53 | 大分県の山 | Comments(16)

フェイスブックでミヤマキリシマ満開の扇ヶ鼻が出ていた。

火曜日はお天気もよさそうだし、「明日行こうか~!」で前夜に急きょ決まる^^

e0164643_1475273.jpg


54回目:6月14日(火)  扇ヶ鼻・星生山   天気:晴れ時々曇り   2名
ルート:牧ノ戸峠(8:15)→分岐(9:17)→扇ヶ鼻(9:39~9:55)→分岐
    (10:18)→星生山(10:54~11:38)→牧ノ戸峠(12:58)

5時55分に我が家を出発。いつものように玖珠の道の駅でトイレ休憩。

大曲を通過中に「あらら、ミラさん、ミーコさん」工事中で片側通行ですので、ゆっくり話も出来ません。「三俣山へ行くよ~」「私たちは扇ヶ鼻~」

牧ノ戸峠に着く前にミラさんからTEL。「私たちも牧ノ戸峠へ行くつもりだったけど、サスケさんたちに捕まった~。三俣山へ来ない?」「私たちは扇ヶ鼻から鳴子山のオオヤマレンゲの予定、このまま行くよ~」

駐車場ははぼ満車。上の段の奥の方しか空いてません。

8:15 登山届を提出。コンクリートの道を上がるが何となく身体が重い(>_<)

朝の温度計は9℃。帰りに見たときは13℃。

扇ヶ鼻への分岐より扇ヶ鼻へ。間近に来るとピンク・ピンク~~\(^o^)/
枯れ花もありますが、まだ蕾も~  涌蓋山を望みます。
e0164643_14505450.jpg


e0164643_1458955.jpg


山頂にてドウダンツツジなどを散策^^ 星生山がきれいなようだから鳴子山はやめようか~
e0164643_1593686.jpg

e0164643_159854.jpg


星生山へ。ピンク・ピンクを見てきたので池塘の雰囲気は目に優しいですね^^
e0164643_15165284.jpg


山頂にて早めの昼食。今日はおにぎりとソーメン。今季初の山頂ソーメンは美味しかったですねぇ~

ミラさんたちが行っている三俣山はガスっていますね。時たまピンクが~~きれいみたいね!

TELすると、昼食が終わってこれから下山とのこと。帰りに夢吊橋に行かない~。了解!

星生山の斜面のミヤマのきれいなこと!!\(^o^)/  しばし写真撮影です(^^♪
e0164643_15343587.jpg

e0164643_1535447.jpg

e0164643_15351966.jpg

e0164643_15353494.jpg


扇ヶ鼻と星生山のミヤマキリシマを存分に堪能しました。

今年のミヤマは本当にきれいですね。去年の虫さんはどこへ行ったのでしょうかね。

e0164643_15433618.jpg


帰りに見た駐車場、路肩にもいっぱいです。
e0164643_1543511.jpg


今回の軌跡です。
e0164643_1548563.jpg


下山後は落ち合って夢吊橋へ。7月末までは無料とのことです。
e0164643_15503476.jpg


三組の夫婦での語らい・・・今年の今までの山歩き、そして遠征のことなど楽しかったですね(^^♪

またどこかでバッタリ~~を楽しみにしています。
by nobucyansyuncyan | 2016-06-16 16:05 | 大分県の山 | Comments(14)

鋸山のイワギリソウ

英彦山のオオヤマレンゲと鋸山のイワギリソウが梅雨の最中ですが、とっても気になるお花です。
e0164643_15104099.jpg


昨日(10日)に続き、連荘の山歩きになりますが、日曜日からお天気も崩れるとのことで行ってきました。

英彦山でバッタリと出会ったTさん、明日は大船山のミヤマ探訪の予定と言ってましたが、よろしかったらお出でになりませんか? 9時に妙善坊の駐車場にて待ち合わせです。

53回目:6月11日(土)   鋸山   天気:曇り   5名
ルート:駐車場(8:50)→周回ルート→駐車場(11:24)

「風の郷」前の産地直売所に立ち寄り、ハチクなどを購入。6本入って100円。安いです^^

駐車場に着き、準備をしていたらhigeさんご夫妻が到着。早速購入したものを見せる。

「欲しい!」とのことでしたので、「帰りには無くなるかもよ~、今 買ってらっしゃいよ~」

出かけた間に英彦山でお誘いしたTさんが到着。イワギリソウはお初の花とのことです^^

e0164643_15132032.jpg


4人は大観峰へ。私は今回パス(早くイワギリソウを見たいなぁ~~!!)

大観峰から下山中
e0164643_15171364.jpg


八方ヶ岳の山頂の4人です。
e0164643_15174050.jpg


岩峰通過中の相方さんです。
e0164643_15215659.jpg


写真を撮りながら、2時間で周回できるコースを3時間近く。たっぷりとイワギリソウを楽しみました。間に合った群生地\(^o^)/
e0164643_15242149.jpg

e0164643_15243889.jpg


e0164643_15271829.jpg


テイカカズラもた~~くさん。ヤマツツジもきれいに咲き誇っています。
e0164643_15284898.jpg


今日のご褒美・・・昨日英彦山で見かけたヒナラン。一輪だけ見かけました~(^^)/
e0164643_15325189.jpg


駐車場でランチ。さて時間も早いし、どうしようかねぇ~。higeさんはmamaさんの登っていない山を、だったのですがお花も見たいねぇで女性2人の意見が通りました(^_-)-☆

さて移動し、お花散策へ~~

ベニバナヤマシャクヤク
e0164643_15411925.jpg


カイジンドウ、シライトソウ、ウメガサソウ、イナモリソウ、クモキリソウ、イチヤクソウ
e0164643_15431321.jpg


花・花・花の2日間でした。ご同行いただきました方々、有難うございました。

満足・満足。お花でおなか一杯になりました~<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2016-06-13 15:50 | 大分・国東の山 | Comments(14)

英彦山のオオヤマレンゲ

雲仙でオオヤマレンゲの一番花を見たけど、英彦山詣でをさぼっていました^^

お天気もよさそうだしで英彦山へ出向くことに~~

いつものように別所駐車場より町営バスで豊前坊へ。

I権禰宜さんとFさんにご挨拶をし、少し休憩をしてから高住神社を出発します。
e0164643_15143844.jpg

e0164643_15141769.jpg


52回目:6月11日(土)  英彦山   天気:曇り   2名+2名
ルート:豊前坊→高住神社(9:37~9:57)→望雲台→北岳の肩(11:23)→北岳
   (11:52)→中岳(12:35~13:10)→正面道→別所駐車場(15:05)

高住神社でお参りしていると、そこへ「いーさん」と「S・TAROU」とバッタリ(^^♪

4人で登り始めることに^^  今日はのんびりとお花散策です。

ヤマボウシ、タツナミソウ、ミズタビラコ、バイカウツギ
e0164643_15471166.jpg


望雲台にも立ち寄ります。ヒゲノカズラがた~くさん。

ヒゲノカズラ、フガクスズムシソウ、エゴノキ、タンナサワフタギ
e0164643_1604767.jpg


溶岩の壁、鎖場の上のオオヤマレンゲ、今年はきれいに咲いています。
e0164643_1612591.jpg


北岳前の広場にて展望を楽しみますが、今日は眺望はあまりよくありません。

お昼になりましたが、中岳まで我慢・ガマン。

中岳に到着。ヒコサンヒメシャラに今年も出会えました^^
e0164643_1653142.jpg


行者堂近くのオオヤマレンゲさんに会いに正面道を下る。今年は花付きがいいですね(@_@)

皆さんのブログを拝見して早く~と思っていましたが、まぁたくさんのお花が咲いていました。

これに青空だったらほんとに嬉しいのですが・・・・
e0164643_16183836.jpg


コナスビ、マルミノヤマゴゴウ、ヒナラン、シモツケ
e0164643_1610944.jpg


奉幣殿の社務所に立ち寄り、Yさんにご挨拶。いつもお世話になっています。

今日は4人でお花のお話しや山・健康のお話しと盛りだくさん^^

楽しい一日となりました。ご一緒いただいた「いーさん」「S・TAROUさん」久しぶりにお会い出来て嬉しかったです。
by nobucyansyuncyan | 2016-06-12 16:26 | 英彦山系 | Comments(10)

今日は山歩きをしたいなぁ~の気分だったが、洗濯物を干していると雨が~~

そんなに大降りはしなかった。

が、もう出かける気は失せ、山の計画をあれこれと^^

午後からちょっとお花散策へ出かけてきました。

51回目:6月7日(火)   平尾台    天気:曇り    2名
ルート:茶が床園地よりうろうろ

トキソウ
e0164643_21585586.jpg


ヤマトキソウ
e0164643_21593440.jpg


今日の平尾台です。クララ、ウツボグサ、ヤマツツジ
e0164643_223174.jpg


ヤマトキソウ、サイヨウシャジン、ノハナショウブ、ツレサギソウ
e0164643_2282177.jpg

ノハナショウブは3~4輪ほど咲いていましたが、何しろ遠い~ 
蕾がすぐ横に、もうすぐ咲きそうです。

カキランも咲き始めていました。
e0164643_22123194.jpg

e0164643_22125021.jpg


オカトラノオ。可愛い花弁ですね。
e0164643_22141646.jpg


どんよりとして今にも降りそうな様子でしたが、散策中に薄日が差してきました^^
by nobucyansyuncyan | 2016-06-07 22:22 | 平尾台 | Comments(2)

ミラさん宅にて楽しい酔い・宵を過ごしまして~~

山計画を話し込んでると、相方さんはもう舟をこいでおりました^^

さて、今日は火砕流のあった日から25年の歳月が過ぎた「祈りの日」です。

50回目:6月3日(金)   仁田峠への登山道    天気:晴れ   4名
ルート:駐車地点(9:22)→登山口(9:36)→林道(10:53~11:00)→
    三角点(11:49~12:08)→仁田峠(13:14)

下山口の仁田峠に一台デポし、ミラ号で上大野木場の登山口へ。枝が車にバシバシとあたります。
空き地に駐車。石碑には水無川(赤松谷)地区 治山ダム竣工 平成14年4月とありました。
e0164643_15145747.jpg


登山口に到着ですが、藪ですねぇ(>_<)
e0164643_1532250.jpg

e0164643_15511757.jpg


牡丹山への取りつき。ベンチは藪の中です。
e0164643_15534657.jpg


途中には「雲仙土石流テレメータ岩床山局」がありました。その先に709.7の三角点があるようなので探しますが、囲いがあり、藪がひどくて探せませんでした。
e0164643_15503018.jpg


林道を少し歩き~(この林道は覚えがないねぇ~とのこと)取りつきに入ると、記憶が蘇えったそうです。林道の歩き始めに樹林の中を進んでこの取りつきに着いた、と。

草が茂り、その道はわかりませんでしたが、取りつきの林道の横に小さな階段がありました。
もう10年ほど前に歩いたとのことですので、登山道も少し変わったのかな?

e0164643_15553017.jpg


妙見岳・国見岳・普賢岳・平成新山の見える場所のベンチでランチタイム。944.8ⅿの先です。
e0164643_1695131.jpg


涸沢を渡る。
e0164643_1611547.jpg


苔むした岩と深い緑の癒しの森を過ぎ~~
e0164643_16121242.jpg


やっと仁田峠に到着。
e0164643_16162932.jpg


秋までに検証しないといけないとのことでしたので、「暑い夏は出来ないし~、今日しかないよね」での歩きでしたが、やはり今日で良かった。ですね(^^♪

ゴール後はミラさん持参のノンアルコールのビールで乾杯~~!!
e0164643_16255196.jpg


私どもも宿題が終わったような~~  よかった・良かった!!

今回の軌跡です(私どもはお初のルートです)
e0164643_1629976.jpg


田中陽希さんが二百名山踏破の時に歩いた道だとのことです。
by nobucyansyuncyan | 2016-06-06 16:34 | 長崎県の山 | Comments(8)