大雪の後、さぞかし立派な四王寺の滝が見られるのではないかと、サスケさん・ミーコさんご夫妻と待ち合わせて滝鑑賞へと出かけたのだが、彦山駅を過ぎたところで全面通行止め。

あえなく我が家へと引き返す。

天気予報で28日の午後から雨模様。これでは滝も解けてしまう・・・・

午前中だったら何とか間に合いそう。早目に出て昼には帰ろう。

8回目:1月28日(木)   四王寺の滝   天気:曇りのち小雨  2名
ルート:別所駐車場(8:30)→奉幣殿(8:50~9:00)→滝取り付き
   (9:38~9:43)→四王寺の滝(10:11~10:25)→奉幣殿(11:26)
    →別所駐車場(11:45)

今日(1/28)の四王寺の滝
e0164643_13552678.jpg


7時過ぎに我が家を出発。木や竹がしなだれていた犀川の峠の道も普通通りになっていました。

しゃくなげ荘前から別所駐車場への道がどのようになっているのか確かめるために、今日はその道を通って別所駐車場へ。途中、前を行く車がお尻を振っていました。どうやらノーマルでここまで上がってきたらしい。避けてタイヤチェーンをつけるとのこと。

別所駐車場には6~7台の車。駐車場には残雪があり、走りづらい"(-""-)"

準備をして8:30に出発。奉幣殿にはカマクラが作られていましたよ^^
e0164643_1420521.jpg


奉幣殿でアイゼン装着。宮司のYさんが通りがかり、今年お初でしたので新年のご挨拶。

滝取り付きにて行動食で小腹を満たす。トレースがしっかりついている。

雪の重みで木々が折れている。倒木を乗り越えると滝も近くなる。
e0164643_14372340.jpg


滝に到着。今年何度か見た中で一番です(^o^)/。2名の方が撮影中。
e0164643_1450277.jpg


右横より激写^^
e0164643_14513788.jpg

e0164643_14515917.jpg


居合わせた方に撮っていただきました^^
e0164643_1453169.jpg


これに青空があればほんとに申し分ないんですがねぇ~~
e0164643_1454680.jpg


滝取り付きへと戻ってきました。するとおじさんと一匹の犬が。
おじさん曰く、山で迷っていたようで、足を怪我しているみたい。血が出ているよ。
別所駐車場の前のお店の犬のようです。「おいで、一緒に帰ろう~」
e0164643_15105877.jpg


前後になりながら付いてきましたが、奉幣殿手前でまたいなくなりました。

空もどんよりとしてきました。霧雨が降ってきましたね。駐車場に到着。
e0164643_15171917.jpg


まだ12時前。駐車場の東屋でお昼の予定でしたが、家に帰ってから食べよう!

いつもの時間より早めに出発して大正解。雨が降り出す前に下山出来ました。

もうすぐ2月。寒波はまた来るでしょうか。

今季最後の四王寺の滝の氷瀑となるのかな??
by nobucyansyuncyan | 2016-01-29 15:39 | 英彦山系 | Comments(12)

〇十年ぶりの大寒波も峠を越え、四王寺の滝を見に行こうと思いますけど~~

と、昨日 山友のミーコさんよりTEL。10時ごろに駐車場にて待ち合わせとしました。

ところが~~国道500号線は彦山駅を過ぎたところで「全面通行止」の規制。
e0164643_12471935.jpg


8時過ぎに我が家を出発。いつもの道(県道34号線バイパス)を進むと松木果樹園手前で通行止め(看板のみ)。いつも通っているし、丁度下ってくる車もあるし~で進むが・・・
e0164643_12545366.jpg


e0164643_12551251.jpg


e0164643_12552760.jpg


このような状態になっていました。

倒れかかっている竹や木を避けて、対向車も避けてーー
ところが出口の分岐には何の案内もありませんでした。一方通行??

油木ダムを通る道(県道418号線)はやめよう。もし通行止めだったら~
大任町に出るところはカーブが続き、相方さん一生懸命ハンドルを握ります。

添田町、一面の銀世界
e0164643_1394985.jpg


e0164643_1310935.jpg


34号から52号を走り、彦山駅前の交差点で警備員さんが二人おられ、通行止めとのこと。
(前日、ミーコさんが役場に問い合わせた時は通行止めとは言ってなかったそうです)

「しゃくなげ荘」までもダメなんですか~と聞きますが、
e0164643_1322493.jpg


そこへ丁度ミーコさん達も到着されましたが・・・・・

これから難所ヶ滝へ行かれるというサスケ号とお別れし、我が家は安全策の大回りをし、仲哀トンネルを経由しての帰宅となりました。

午後3時から予定が入っていましたので、残念ながら((+_+))

車をその地点に置き、歩いて行く方もおられたようです(バスは運休)。

彦山駅から歩いて行くには時間が足りない。15時までには家に帰れない(>_<)

あぁ~~今回は幻の滝となった四王寺の滝でした。
by nobucyansyuncyan | 2016-01-26 13:39 | 英彦山系 | Comments(12)

1/25、雪の状況

今朝の我が家

北に面している使ってない部屋の温度は1度でした。

外を見ると20㎝ほどの積雪。路面は圧雪されて娘の車では通行不能(4駆だけど途中に橋を通過)。

バスは昨日から運休(>_<)  仕方ありません。送って行くことに~~
e0164643_10454680.jpg


無事に娘の職場まで送り届ました。男性の社員の方は雪かきの最中でした^^

京都高校付近と行橋高校付近。やはり豊津より雪は少ないですね。
e0164643_10513264.jpg


この四差路を過ぎると、積雪量が違いますねぇ~~ 対向車、雪を落とさないで走ってますね。
e0164643_105476.jpg


また今、雪が舞い始めました。昼頃まではこのような状況のようです。

今日も炬燵の番の一日になりそうです(^_-)-☆
by nobucyansyuncyan | 2016-01-25 11:01 | 出来事 | Comments(6)

雪・降っています

ゆきやこんこん~~♪ ?? ♪ ?? とハミングしたいのですが・・・

朝方からず~~と降り続いています。

これではどこへも出かけられませんね((+_+))

炬燵で丸くなっていますが、運動不足です^^

長靴履いて付近を散策しました。

e0164643_9482312.jpg


国道496号線です。
e0164643_9485592.jpg


育徳館高校の黒門(正門は別にあります)
e0164643_9515224.jpg


e0164643_9521456.jpg


小笠原藩校・思永斎は思永館となって藩士の学問の場となり、変遷を経て豊津高校、そして今は育徳館高校となっています。(中・高一貫校です)

武道場・思永館は講堂となり、今は有形文化財として保存されています。
e0164643_101395.jpg


我が母校・豊津高校時代はこの思永館で学校の行事も行われた懐かしい場所です。

今も雪は降り続いています。

積雪も少し増えたようです。このまま降り続くと何cmになるのでしょうか??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今、17時になろうとしています。ずーーと降っています。

積雪 20㎝。まだまだ降り続くのでしょうね。

さぁ、娘は明日、無事に仕事場へ行けるのか??
by nobucyansyuncyan | 2016-01-24 16:54 | 出来事 | Comments(6)

四王寺の滝(1/20)

月・火曜日と寒波到来。平地でも少し積雪。

この分だと四王寺の滝も凍っているかもしれない。けど今日は午前中は生協。

週末はお出かけなので、やはり今日しかない。午後から滝までのピストンをしよう!

7回目:1月20日(水)   四王寺の滝    天気:曇り   2名
ルート:別所駐車場(13:02)→奉幣殿(13:20)→滝入口(13:58)→
    四王寺の滝(14:26~14:40)→別所駐車場(15:48)

e0164643_1481989.jpg


私どもが通る道。油木ダムから別所駐車場への道。雪道になりましたねぇ~~
e0164643_14123388.jpg


奉幣殿でお参りを済ませ、四王寺の滝を目指します。
e0164643_14215354.jpg


e0164643_1422258.jpg


四王寺の滝方面へ
e0164643_142392.jpg


滝手前。歩いてきた道を振り返ります。
e0164643_14295933.jpg


滝に到着~~♪
e0164643_1427955.jpg


e0164643_14325543.jpg


e0164643_14332233.jpg


e0164643_1434676.jpg


少し青空が見られますが、15時前。もう時間も遅くなってきたので下山です。

奉幣殿に無事帰りつきました。
e0164643_14454717.jpg


別所駐車場への道でけたたましいサイレンが・・・豊前坊方面へと走って行きました。

レスキュー・救急車など三台の車。そのあと、地元のパトカーも。

何事もなければいいのですが・・・・

今日は急遽の四王寺の滝見物。山帽子さんご一行、嘉麻市のMさん、Uさん、年間300回のWさん、Oさんとそのお友達、路傍の石さんご一行と結構たくさんのお友達とお会いしました。

みなさん、雪・寒波の後で思いは同じなんですねぇ~~(^_-)-☆
by nobucyansyuncyan | 2016-01-21 15:02 | 英彦山系 | Comments(12)

雪を期待して・・英彦山

本当は昨日(14日)行くようにして準備万端だったが、小雨が降り出し(山は雪だろう)、空はどんよりとして暗い。「今日は止めよう」 「明日にしよう」

ところが午後からは青空も見え、我が家から見える犬ヶ岳山系は白い! 霧氷だろう!!

「あぁ、やはり今日行けばよかったかな?」

6回目:1月15日(金)   英彦山    天気:晴れ    2名
ルート:別所駐車場(9:05)→奉幣殿(9:27~9:30)→行者の滝(10:28)
  →正面登山道(10:52)→行者堂(11:06)→中岳(11:27~11:55、昼食)
  →北西尾根→分岐(12:35)→紅葉谷や別所駐車場(13:17)

今日の中岳山頂
e0164643_23234267.jpg


英彦山常連の嘉麻市のMさんや英彦山年間300回以上のWさんにお会いする。

滝情報をお聞きすると、「四王寺の滝」は昨日はそれほどでもなかった、とのことでしたので、岩面積の少ない「行者の滝」の方が凍っているかも?で奉幣殿でお参りを済ませ、滝へと向かう。
e0164643_10383616.jpg


e0164643_1039761.jpg


滝手前の道、積雪は少ないですねぇ~
e0164643_10401352.jpg


滝は??   暮れに立ち寄ったときより凍ってないですね。
e0164643_10414235.jpg


この状態を見て、やはり四王寺の滝もダメだろう、で正面登山道へ。
e0164643_10461232.jpg


上宮へ着くと南岳が白い!!  が、今日はパス。 
e0164643_1047571.jpg


中岳の避難小屋でカップうどんとおにぎりで昼食。

下山は北西尾根を下り、紅葉谷を通って、奉幣殿の裏へ。

北西尾根から見た北岳。やはり霧氷は落ちているようですね。
e0164643_1052025.jpg


帰ってからTさんのFBを見ると、四王寺の滝、思いの外 凍っていたようです。

ちょっぴり残念でしたが、雪道を歩けただけでもうれしいです(^^♪

2011年1月25日の四王寺の滝(その時は幻の滝と言ってました)。2015年2月14日の行者の滝

もうこのような滝にはお目にかかれないかな??

来週は寒波到来とのこと。期待できるかな?
by nobucyansyuncyan | 2016-01-16 11:07 | 英彦山系 | Comments(12)

峰入り古道を歩きませんか~~とのお誘いを受けまして^^

宝満山~英彦山までを歩きましょう!!

今日は第1回目:竈神社~宝満山~冷水峠のコースです。

いーさん、ポンちゃんの呼びかけで集まった11名。お初の方は3名です。

5回目:1月11日(月)  宝満山・仏頂山・頭巾山・三郡山・大根地山
             天気:曇り    11名
ルート:竈神社(7:45)→中宮(9:12~9:17)→宝満山(9:36~9:41)
    →仏頂山(9:56)→頭巾山ピストン(10:34~10:41)→三郡山
    (10:58~11:22)→三郡山旧道→車道歩き→竜岩少年自然の家
    (13:01~13:09)→香園林道登山口(13:36)→大根地山
    (14:37~14:40)→冷水峠(15:23)→駐車地点(15:32)

7時に冷水峠に集合。車をデポし、竈神社へと向かう。登山者駐車場にて自己紹介といーさん・ポンちゃんから峰入り古道の概要説明と今日の行程の説明。
e0164643_14553742.jpg


竈神社で今日の登山の安全をお願いします。

中宮で一休みをし、宝満山(829ⅿ)到着。久しぶりに正面登山道からの山頂です^^
e0164643_14592069.jpg


岩場を下り、仏頂山(868.7ⅿ)。
e0164643_154513.jpg


三郡縦走路を歩き頭巾山(901ⅿ)、三郡山(936ⅿ)へ。
e0164643_1552075.jpg


早いけど、三郡山で昼食タイム。参加者全員での記念撮影。
e0164643_1510314.jpg


昼食後は舗装道を少し歩き、ポンちゃんが下見をして見つけた道(三郡山近道)を歩き、三郡山航空路監視レーダー専用道路のゲートに到着。
e0164643_15184952.jpg

e0164643_1519132.jpg


竜岩少年自然の家にてトイレ休憩を兼ねて一休み。さぁ、これから大根地山(651.9ⅿ)へ。
この登りはしんどかったですね。以前はこんな階段状はなかったような~~
e0164643_15253959.jpg


ゴールの冷水峠に到着(^^)/。お疲れ様でした。
e0164643_15273499.jpg


大根地神社への登り口の駐車地点に到着。

さて次回は別件の山歩きが入っていますので参加出来ませんが・・・

皆様の検討を祈ります。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_1541641.jpg

by nobucyansyuncyan | 2016-01-12 15:42 | 福岡県の山 | Comments(18)

山友の「中間の宮ちゃん」より、明日 平尾台を歩きませんか~とのお誘いです。

9時にビジターセンターの駐車場集合。少し早目に着き、準備をしていると宮ちゃんも到着。

今日はどのコースですか~と聞くと、「どこでもいいです、お任せします」とのこと。

では田中陽希さんではありませんが、平尾台一筆書きといきますか~~^^

4回目:1月7日(木)   平尾台   天気:曇り   3名+1名
ルート:ビジターセンター駐車場(8:51)→三笠台(9:11)→大かんの台
   (9:32)→風神山(9:41)→不動山(9:51)→堂金山(10:08)
   →貝殻山(10:33)→天狗岩(11:11)→桶ヶ辻(11:35~12:01、昼食)
   →周防台(12:19)→鬼の唐手岩(12:58)→広谷台(13:07)→
   茶が床園地(13:59)

センターの駐車場より車道を行橋方面へ戻り、千貫岩の前を通り、三笠台へと進む。
e0164643_12492013.jpg


今日の11のピークです。三笠台(433.3ⅿ)、大かんの台(432.8ⅿ、)風神山(418.9ⅿ)、不動山(404.1ⅿ)、堂金山(472.4ⅿ)、貝殻山(472.4ⅿ)
e0164643_1253528.jpg


天狗岩(438ⅿ)、桶ヶ辻(568.7ⅿ)、周防台(606.5ⅿ)、鬼の唐手岩、広谷台(510.5ⅿ)
e0164643_1302386.jpg


野焼きのために防火帯が出来ていますので、今回はとっても歩きやすい。

三笠台から畑の横を通らせてもらい、大かんの台の二つ先のピークより登りあがる。

風神の祠を過ぎて風神山へ。坂を下って不動坂よりどちらへ??まっすぐに行こう。
e0164643_1324916.jpg


不動山、堂金山を過ぎて貝殻山の取り付きへ。稜線へ上がると風が強いのでおやつタイム。
e0164643_13261623.jpg


貝殻山を下山後、遅れて参加の山帽子さんより「どこにいますか~」と電話。

天狗岩。今日は風が強いので上には上がりません。
e0164643_13401052.jpg

e0164643_13403878.jpg


桶ヶ辻で山帽子さんと合流。ここで昼食タイム。そして周防台へ。
見通しがいいので防火帯を下って鬼の唐手岩へ行こうか。半ば強引に下る^^
e0164643_1354034.jpg

今日の最終ピークの広谷台へ。舗装道を下り、茶が床園地へ。

山帽子さんの車に乗せていただき、出発地点のビジターセンター駐車場へ。

今日、見かけた数少ないお花です。
e0164643_13495360.jpg


歩いた稜線の一部です。
e0164643_1351681.jpg


時折、アドベンチャールートを歩くのですが、今回も~~(^_-)-☆

夏場だったら藪の中ですが、今が一番歩きやすい平尾台の周回ルートでした。
by nobucyansyuncyan | 2016-01-08 14:00 | 平尾台 | Comments(8)

干支の山・猿駈山へ

今年は猿年。このところ毎年続いている「干支の山歩き」

大分に猿駈山、佐賀に猿岳、長崎に猿葉山があるようだ。

4日(月)はお天気もよさそうだし、干支の山へ登ろうか~と地図や資料を見ていたところに、山友のサスケさんより電話。「急なんですが、明日 猿駈山へ行きませんか~」

喜んでOK(^^)/  10時に竹原トンネル手前に集合とのこと。

3回目:1月4日(月)  猿駈山・高取山・城山  天気:晴れ  10名
ルート:竹原峠登山口(10:07)→猿駈山(10:38~11:01)→登山口(11:28)

サスケ&ミーコさんご夫妻、明星山のお仲間さん(Sさん・Zさん)、山虫さんご夫妻、日田のUさんご夫妻、私どもの計10人です。山虫さんとは久しぶりですね。

竹原トンネルの手前から旧道をくねくねと進み、竹原峠の登山口に到着。路肩に駐車。
e0164643_16313481.jpg


登り始めるが、いきなりの急登。心の準備がまだ出来ていません^^はぁはぁ・ぜぇぜぇ~
e0164643_16333153.jpg


40分のところを30分ですから、さもありなんですねぇ~ 猿駈山(968ⅿ)に到着。
展望はありません。おやつを食べ、記念すべき干支の山で集合写真。
e0164643_16381016.jpg


下山は転ばないように気を付けて。どうしても木に摑まるので朽ちた木を除去して少し整備を。
e0164643_16412116.jpg


無事に下山。さてこれから移動して次のお山へ。その前に見晴らしの良いところで昼食タイム。
先ほど登った猿駈山です。
e0164643_1642411.jpg


案内図がありますが、GPSの軌跡です。
e0164643_164447100.jpg



次なるお山「高取山」へ。日向神ダムの横をくねくねと進み、高取山へ3㎞・1㎞の標識に従い、まだまだ進みます。「行けるの~?」と思っていたら案内板のある登山口に到着。

ルート:登山口(12:56)→山頂(13:30~13:48)→登山口(14:14)

猿駈山は今年の干支で登る方が多い様なので、少し整備をされていますが、この山は倒木あり、かき分けて進むという塩梅でした^^
e0164643_17122458.jpg


登山道
e0164643_17125813.jpg

e0164643_17132219.jpg


ここもお初の山ですので、記念撮影。釈迦岳・御前岳がPM2.5の影響で霞んで見えています。
e0164643_17155895.jpg


GPSの軌跡です。
e0164643_1723175.jpg


ピストンで下山。「次はどうする~?」「移動は15分ほど。登りは1時間前後。」
「では5時前に下山出来るねぇ~」「行こう・行こう!!」


「城山」の登山口へ移動。
ルート:登山口(14:42)→山頂(15:30~15:49)→登山口(16:25)

ここはサスケ&ミーコさん御夫婦は10月に登ったとのこと。サスケさんの先導で進みます。
e0164643_2131079.jpg


今日、三座目ですので皆さん足に疲れが出始めたようです。「足が上がらないねぇ~~」
e0164643_20524313.jpg


山頂にて山座同定をしますが、何しろPM2.5でお昼時より霞んでいます。

さぁ、17時前には下山しましょう。
e0164643_20575556.jpg


GPSの軌跡です。
e0164643_20584951.jpg


今回は事前に登山口の確認をされたサスケさん、ミーコさんに大変お世話になりました。

なかなか低山・里山の登山口はわかりにくいものです。

これで以前登った釈迦岳・午前岳を含めると矢部八山」の五山を登りました。

あとは文字岳・前門岳・三国山の三山になりました。

こうなれば残り三山も登りたいものですね。さぁいつになるでしょうか(^_-)-☆


 
by nobucyansyuncyan | 2016-01-05 21:18 | 大分県の山 | Comments(6)

ハムスター、ごまちゃん

12月28日より1月3日まで預かっていたハムスターの「ごまちゃん」
e0164643_1471372.jpg


娘・孫が横浜へとお出かけしていた間、我が家の束の間の住人となりました(^^♪
e0164643_14105665.jpg


朝 起きるなり「ごまちゃん」のお世話です。

トイレの砂をきれいにし、エサは20粒ほど。水は1日に1回取り換えをする。
ひまわりの種は1日1個。チーズは1日1個。ドライフルーツは1日に2個。

時々、手にのせて遊びました^^
e0164643_14275398.jpg


22年間いた猫の「エリちゃん」が旅立ってからは、ペットは飼っていませんが、可愛いですねぇ~~

けど人間が先か、ペットが先かでやはりもうペットは飼えませんね(*_*)
by nobucyansyuncyan | 2016-01-05 14:44 | 出来事 | Comments(0)