信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

鶴見岳のミヤマキリシマ

お天気もよさそうだし、どこへ行こう!!

平尾台は先日行ったばかりだし、英彦山のオオヤマレンゲはまだ早いし~~

で、万年山へ行こうか、鶴見岳へ行こうか、直前まで迷いましたが・・・

船底振動を歩いたことがないので、鶴見岳を由布岳東登山口の反対側から歩くことに決定。

鶴見岳から見た由布岳
e0164643_15334479.jpg


52回目:5月26日(月)   鶴見岳・鞍ヶ戸   天気:晴れ   2名
ルート:駐車地点(8:36)→西登山口(8:49)→船底振動分岐(9:23)→馬の背
   (9:50)→鶴見岳(10:10~10:30)→馬の背(10:43)→Ⅰ峰(11:01)
    →Ⅱ峰(11:12)→鞍ヶ戸(11:27~11:56、昼食)→花の台(12:05)→
    分岐(12:10)→船底振動に合流(12:23)→駐車地点(13:48)

邪魔にならないよう路肩に駐車。準備を済ませ出発。

鶴見岳は「火男火女神社」からがほとんどで、考えてみたらここからは初めてです。
e0164643_15561027.jpg


林道を少し歩き堰堤横より、いよいよ登山道へ。船底新道までの分岐は荒れていますね。
e0164643_15584631.jpg


新緑の中を歩きます。もう少し風があってもよさそうです。今日は暑い(>_<)
水分をこまめに摂ります。
e0164643_1622283.jpg


西の窪よりは何度も歩いた道。ほとんど下山に使っていますが・・・

馬の背に到着。鶴見岳へと歩を進めます。山頂(1375m)にて記念撮影後、ミヤマ鑑賞へ。
e0164643_169660.jpg

e0164643_16123012.jpg


山頂からの展望、少しかすんでいますね。
e0164643_1611141.jpg


縦走路へ。途中、振り返って見る鶴見岳
e0164643_16142598.jpg


鞍ヶ戸Ⅰ峰・Ⅱ峰を過ぎ、本峰に到着(1344m)ここで昼食タイム。
e0164643_16173415.jpg


ミヤマへのシャクトリ虫の被害はないようですが、お花のつき方がやはりイマイチですね。

下山開始。お花の間を縫うように~~といいたいのですがーー 花の台も思ったよりお花が悪い。

内山への鞍部の船底まで行くつもりでしたが、途中の分岐から近道を選択。

バイケイソウだけはどの山も勢いがいいですね。船底新道と合流。ここからまたお初です。

何かお花はないかなぁ~ときょろきょろしながら歩く。一人の男性が追い抜いていく。

すると前方で話し声。「聞いたことのある声のトーンだなぁ~」見ると先ほどの男性がお話している方は「うすきさん」ではあ~りませんか(驚)

同じ方向に下るという「うすきさん」と一緒に下山開始。月末の脊梁大縦走に向けての訓練とのこと。私どもも最初、Mishanより案内をいただいたときは参加の予定でしたが、31日は孫の運動会。
昨年も山と重なり、運動会は「ごめんねぇ~」だったのですが、やはり2年続けての「ごめんねぇ~」は心苦しく、孫の運動会を優先することとしました。

e0164643_16394421.jpg


うすきさんは由布岳正面登山口に車を置き、マタエから西峰へ行き、塚原へ下山し、それから鶴見岳へ。聞いただけでびっくりです。もう十分にトレーニングは出来ましたねぇ~

正面登山口へうすきさんを送り、ここでお別れ。

脊梁大縦走、楽しまれて(??)くださいね。
(パソコンの調子が悪く買い換えましたが、まだ慣れずー、この記事をUPした今は一生懸命歩いていることと思います。お天気はどうかな??)
by nobucyansyuncyan | 2015-05-30 16:56 | 大分県の山 | Comments(10)

平尾台へお花散策

51回目:5月21日(金)    平尾台    天気:晴れ    3名
ルート:吹上峠よりうろうろ~~

前日の夕方、山帽子さんに連絡をすると「明日は平尾台をうろうろとしていますよ~」とのこと。

吹上峠に着いて連絡を取ると、目の前の坂道を登っているとのこと^^

追いついて、それからはご一緒させていただきました~♪

皿倉山と龍ヶ鼻
e0164643_1519376.jpg


タツナミソウ、フナバラソウなど~~ヒレアザミも咲いていましたね。
e0164643_1522377.jpg


もうムラサキが咲いています。ホタルカズラ、カノコソウ、サイハイラン
e0164643_15242726.jpg


シラン、サルナシの花、タカサゴソウ、フナバラソウのアップ
e0164643_15251420.jpg


お昼はお気に入りの岩山にて~~途中でバッタリとお会いした日田のUさんご夫妻は、車にお昼を置いているとのことで、ここでお別れしました。

咲き始めたクララと権現山
e0164643_15321686.jpg


ツレサギソウが丁度見頃でしたね。
e0164643_15325432.jpg


山帽子さん、お付き合いいただき有難うございました。
by nobucyansyuncyan | 2015-05-28 15:37 | 平尾台 | Comments(4)

パソコンが壊れましたーー

5月22日に平尾台散策へ行き、翌日 パソコンへ写真を取り込もうとしたが、その前に山友の様子をブログで拝見していると、突然 画面が真っ黒になり、数字などが羅列され、どうしようもなく手がつけられません(>_<)

子供に見せても同じような状況で、多分ハードディスクが壊れているのでは~~

翌日、購入した電器店へ持っていくと子供の見立て通りで、5年の補償機関が過ぎているし~で、とうとうパソコンを購入しました。

今までのパソコン(Vista)と勝手が違うので、少し勉強をしましたが、歳ですねぇ~ 覚えた端から忘れてしまってます。

バックアップも最近はしておらず、メールアドレスも消えてしまいました~

もしかしたら古い記録にあるかもしれませんが・・・

まだそこまで手が回りません"(-""-)"

お願いですが、メールアドレスを送っていただけないでしょうか。

よろしくお願いいたします。
by nobucyansyuncyan | 2015-05-27 00:00 | 出来事 | Comments(8)

男池~天狗~黒岳~黒嶽荘

地元の山の会の方が黒岳を案内してくれませんか~。今度計画をするようになるんですが・・・

一度 高塚山までは歩いたことがありますけど~とのことでした。

私どもの山友にも声をかけまして。7時半に男池の駐車場待ち合わせ。

我が家を5時に出て、7時過ぎに到着。早速、黒嶽荘に車を2台デポに行き、男池にて協力金100円を容器に入れ、少し花散策をし、7:40縦走開始。
e0164643_16591559.jpg


50回目:5月20日(水)     黒岳     天気:晴れ     9名
ルート:男池園地(7:40)→かくし水(8:09~8:14)→ ソババッケ(8:40~8:47)
    →奥ゼリ(9:21)→風穴(9:50~9:58)→天狗別れ(10:40)~天狗~(11:37)
    →高塚山(12:13~12:31、昼食)→ 上台ウツシ(13:55)→前岳(14:31~14:38)
    展望所(15:14)→白水分れ(15:45)→黒嶽荘(16:05)

5時半ごろ、丁度開けたところで見たお日様。今日も良いお天気です。
e0164643_20322835.jpg


男池園地で縦走前に少しの間、お花散策。かくし水、ソババッケの間にも新緑とお花にと~~♪

ツクバネソウ、ユキザサ、イワカガミ、マイズルソウ
e0164643_20444050.jpg


ヒメウワバミソウ、ホウチャクソウ、コクワガタ、コケイラン
e0164643_20455279.jpg


トチバニンジン、バイケイソウ、サイハイラン、チゴユリ
e0164643_2047427.jpg
 

キバナノチゴユリ(久しぶりに出逢いました~♪)
e0164643_20475068.jpg
 

かくし水。水が豊富に出ています。緑がきれい~~(^^)v
e0164643_20524771.jpg


ソババッケから見る平治岳。もうすぐミヤマキリシマの時期となりますね。
e0164643_2174564.jpg


風穴に到着。若者の賑やかな声が聞こえます。社員研修だそうです。
風穴を覗くと中はまだ氷がありましたね。
e0164643_20563188.jpg


風穴からの登り、ザレ場で滑り易いのですが、昨日の雨で少し湿り気があり歩き易かったですね。

天狗別れ。ここで協議。天狗に行くかどうか~~。黒岳お初の方もおられ、こんなにお天気がいい好条件はないし、予定の時間より早いので行きましょうか!!
e0164643_2182922.jpg


みんな交代で岩上で記念撮影。higrtiasさんも今日はエルちゃんを置いてきたとのことで身軽です^^

先ほどの若者が天狗へと来ました。皆さんが到着するまで離合待ちです。1時間近く天狗で遊びましたね。

高塚山(1587m)に到着。ここでランチタイム。先ほど登った天狗です。
e0164643_21303037.jpg


さて、これからはアップダウンが続きます。いつもは黒嶽荘からのルートを歩くのですが、どちらから歩いてもこのコースはきついですね。気合いが入りますぅぅぅ

前岳手前の岩峰に到着。ここで一息入れて前岳(1334m)へ。

前岳から激下り。展望所の露岩で一休み。またまた激下り。癒しの森に到着。ひんやりとして気分が落ち着きます。
e0164643_22104582.jpg


やっと白水分れに着きました。これから黒嶽荘までの道は荒れていましたね。
e0164643_22115279.jpg


16:05黒嶽荘に到着。炭酸水で喉を潤し、Iさんとそのお仲間さんとはここでお別れ。

Mさんとhigetiasさんを乗せ、男池駐車場へ。

「男池のおいちゃん」で鴨を買い求め、コーヒーをいただいて我が家へと~~

連休の大崩山に続くハードな山歩きでした。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_22313019.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-05-21 22:37 | 大分県の山 | Comments(18)

広島の山友と宝満山へ

今日は「よいこのよっちゃん」と「悟空さん」の初顔合わせ~~♪

昭和の森の駐車場に8:30集合です。

昨夜は三高山小屋の管理をされているTさんの友人の差し入れの地元のお酒「寒北斗」やよっちゃん持参のお酒などでほろ酔い加減となりました。いい気分でしたね^^

さて、Tさんと一緒に記念撮影。お世話になりました~~<(_ _)>
e0164643_15162653.jpg


昭和の森にてよっちゃんと悟空さん、4年越しの願いが叶ったとのこと。よかったですねぇ~~♪

49回目:5月17日(日)     仏頂山・宝満山     天気:晴れ    9名
ルート:昭和の森P(8:38)→取り付き(9:02)→大滝(10:32)→縦走路(11:09)
    →仏頂山(11:39)→宝満山(11:59~12:32、昼食)→うさぎ道分岐(12:53)
    →河原谷分岐(13:40)→昭和の森P(14:30)

さて、当初の予定では河原谷から難所ヶ滝の岩壁より縦走路に出て宝満山、そしてうさぎ道を下山の予定でしたが、higetiasさんが先日通った「だごしゃん道」が自然で良かったとのことでしたので、コース変更。

higetiasさんに先頭に行ってもらいます。  お初のルートで嬉しいですねぇ~~♪ 

ここでもギンリョウソウがたくさん。ソクシンランやミズタビラコも見かけました。渡渉も滑り易くて大変です。
e0164643_1615450.jpg
 

グリーンシャワーを浴びながら・・・・・癒されますね。
e0164643_1631221.jpg

e0164643_1633768.jpg


癒しの森
e0164643_1654958.jpg


e0164643_1662549.jpg


途中、ナメ滝などを通りましたが、最後に大滝。これからは沢を離れ、30分ほどの急登。きつかったですね。
e0164643_1694087.jpg


縦走路に出ました。山友のS・TAROUさん曰く、「三郡ハイウェイ」 仏頂山(869m)、そして宝満山へ。
e0164643_1613356.jpg


広島組・お初の山にて記念撮影。やはり高いところに登るのですねぇ~~(笑)
e0164643_161834.jpg


山頂のテラスにてランチタイム。キャンプ場も人が多そうです。

下山はうさぎ道経由です。このコースはお花は少ないですね。人も少ないけど~~
e0164643_1629745.jpg


14:30無事に下山。一足先に帰られる悟空さん、解散式をしまして皆でお見送り。

さて、higetiasさん御夫婦とお別れし、大宰府天満宮にお参りをするという広島組を御案内です。

宝満山を裏側から歩いたので、せめて天満宮は表から。

鳥居を潜り、「過去・現在・未来」の橋を渡り、本殿へ。
e0164643_16283669.jpg


庭内にてあつあつの梅ヶ枝餅をいただき、今回の行事は終了。

心配されたお天気も福智山を登る時には雨も上がり、今日もいいお天気で最高の2日間となりました。

御一緒された皆様方。お疲れ様でした。とっても楽しい2日間でした。感謝・感謝!!

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_16352765.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-05-19 16:38 | 福岡県の山 | Comments(12)

広島の山友と福智山へ

広島の山友の「よいこのよっちゃん」御夫婦とお友達が福岡へお出でになると連絡がありました。

ブログ友の「悟空さん」とは何年も前からお逢いしようと計画をするが、なかなか実現しない~~

今回、やっと実現することとなりました~~(^O^)/  

48回目:5月16日(土)     福智山(900.8m)    天気:曇り    8名
ルート:上野登山口(10:02)→白糸の滝(10:18~10:21)→林道(11:10)→
     福智山(12:30~12:48)→避難小屋(13:03~13:35)→上野越(14:23)
     →林道(14:38)→駐車場(15:15)

「悟空さんと一緒に宝満山へ登ろう!」 その前にどこか一座と言うことで福智山となりました。

よいこのよっちゃんとは私どもが以前加入していた山岳会の行事や個人山行で、平尾台・英彦山などを御案内しています。それで今回は北九州・筑豊の名峰、福智山へ。

10時に登山口近くのコンビニで待ち合わせ。9:30頃広島組が到着。数分後、higetiasさん御夫婦も到着。

前回、とある山の花散策した折り、「御一緒しませんか~」と声かけをしたら、喜んで参加してくださいました。もちろんエルちゃんも一緒です(^^♪

登山口へ移動。雨も止み、レインウエアは着なくて済みそうです。ただ雨後の登山道は滑り易いので要注意。

白糸の滝へ。
e0164643_16192279.jpg


今日のルートは滝からの直登コース。ゆっくりと登ります。

源平桜分岐を過ぎ、林道へ。ギンリョウソウがた~くさん。汗がしたたり出ます^^

中国地方とはお花の植生も違うようで、カノコソウなどあまり見ないですねぇ~と盛んにシャッターを切っていました。

やっと福智山の山頂が見えてきました。
e0164643_1630335.jpg


笹原を過ぎ、山頂に到着。本来ならば好展望が得られるのですが、時折りガスが湧き生憎の天気。
e0164643_1733061.jpg


山頂でランチタイムの予定でしたが、まぁ虫さんがブンブンとまとわりつき、お洋服には黒いのが点々と(>_<)  避難小屋へと下る。山頂の虫攻撃は何とかおさまったようです。

上野越へと下っていると、ガスで視界は悪くなり、幽玄の世界へ。
e0164643_1641863.jpg


ガスで展望が効かないので、鷹取山はパス。下山時のコースも荒れていますね。
e0164643_1712127.jpg


無事に出発点の登山口に到着。

今日見たお花の一部です。オダマキ(何故かな?)ヤマツツジ、ホウチャクソウ、ヒメナベワリ
e0164643_1745499.jpg


フタリシズカ、エビネ、キンラン、ヤマボウシ
e0164643_1753874.jpg


クチベニタケ、ナツトウダイ、ギンリョウソウ、カノコソウ
e0164643_1763222.jpg


さて、方城の「ふじの湯」にて入浴。きれいさっぱりとなり、今宵の宿、三高山の山小屋へ。
e0164643_179776.jpg


鍋を囲み、美味しいお酒、ビールにと杯は進みます(^_-)-☆

山談義に花が咲きました~~♪  悟空さん、今度は一緒に宵・酔いを楽しみましょうね~~☆

今回の福智山のGPSの軌跡です。
e0164643_17135744.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-05-18 17:20 | 福岡県の山 | Comments(8)

とある山へ花散策~♪

今日も平尾台に続き、お花散策~~(^^♪

旬の物を楽しむ。嬉しいことです!!

47回目:5月14日      とある山     天気:曇り     7名

今年もやってきました。クマガイソウの季節。
e0164643_2225881.jpg


後姿もなかなかいいですねぇ。
e0164643_22261149.jpg


クマガイソウの花の付いたのが少ないですね。サルメンエビネは増えつつあります。嬉しいことです。
e0164643_22295238.jpg


タニギキョウ、エヒマアヤメ、ミヤマキリシマ、ヒトリシズカ
e0164643_223117.jpg


タイミンガサの緑の林床に、とっても癒されますねぇ~♪
e0164643_22345339.jpg


ギンラン、イチリンソウ、アマドコロ、カイジンドウ
e0164643_2236519.jpg


ツクシシオガマ、バイカイカリソウ
e0164643_22365737.jpg


帰りにもう1ヶ所のカイジンドウを見に行きましたが、もう終焉間近でした。上は最初に見た物です。
e0164643_22464279.jpg


お花散策にお付き合いいただきました皆様、有難うございました。

また機会がありましたらよろしくお願い致します。

楽しかった~~♪    来年もまた逢えますように~~(願)
by nobucyansyuncyan | 2015-05-15 22:53 | 大分県の山 | Comments(4)

平尾台にてお花散策

溜まっているブログのアップも気になりながら・・・・・

12日(火)の夕方、中間の宮ちゃんより、「明日 暇ですか~」「午前中、生協がありますが・・・」

「山帽子さんと平尾台を歩きますが・・・」「生協が終わってから駆け付けます~」

11時半ごろ茶ヶ床園地に到着。電話をかけると「今、周防台付近を歩いています」

46回目:5月13日(水)     平尾台     天気:晴れ     4名
ルート:茶ヶ床園地よりうろうろ~~

新緑がきれいですねぇ~  羊さんが今日もた~くさんです^^
e0164643_20475438.jpg


タツナミソウ、コキンバイザサ、ツレサギソウのアップ、カノコソウ、ツレサギソウ
e0164643_20492010.jpg


ハシナガヤマサギソウ、ツレサギソウ
e0164643_2051352.jpg


オオナルコユリ、ヒメケフシグロ、ジャケツイバラ
e0164643_205347.jpg


今日の台地は風が強かったですね。ヒメケフシグロを撮影中「風よ止まれ・・・」と思わず叫んでしまいました。

明日の予定がありますが、歩き始めると、ついあっちうろうろ、こっちうろうろ~~

楽しい一日でした!!お誘いしてくれた山友に感謝~~<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2015-05-15 20:58 | 平尾台 | Comments(0)

ヒカゲツツジの予定がミヤマキリシマに・・・♪

城山にサクラツツジを愛でた後・・・島原のミラさん宅へと馳せ参じました~♪

tetu-1さんお手製のハンバーグなどをいただきまして~~(*^_^*)美味しかったです^^

さて、夏山の計画は??  中間の宿泊場所が10日から受け付けなのです。

相方さんはもうほろ酔い加減となり、9時過ぎにはお休みなさい~~

もう少し煮つめましたが、宿が決まらないことには・・・・では、お休みなさい~~

45回目:5月10日(日)      普賢岳     天気:晴れ     3名
ルート:ロープウェイ(8:28)→山上駅発(8:43)→妙見神社(8:47)→鬼人谷口
     (9:36)→霧氷沢へ(10:17~10:45)→普賢岳(10:56~11:31、昼食)
     →莇谷(12:21)→仁田峠(13:15)

仁田峠んのミヤマキリシマ、丁度見頃でした~~\(^o^)/
e0164643_14495669.jpg


e0164643_14504916.jpg


仁田峠にて、今日はロープウェイで上からミヤマを眺めましょうか~  即 賛成♪
e0164643_14563640.jpg


e0164643_14574067.jpg


仁田峠、現時点では駐車場もまだ空いておりますが・・・・・
e0164643_14515377.jpg


妙見神社から妙見岳へは登山道崩壊のため、進入禁止です。

今日は平成新山もよく見えていますね。相変わらず蒸気が上がっています。
e0164643_1533570.jpg


国見岳、見頃はあと10日後ぐらいかなぁ~とのことです。
e0164643_155438.jpg


紅葉茶屋から手前の風穴までは行けますが、その先は通行止め(新道)とのこと。
後から来るお方に見覚えが・・・そよかぜさんと山馬鹿さんですヽ(^o^)丿
それからは少し行動を共にして。
e0164643_1595439.jpg


霧氷沢へ。岩壁に一面のヒカゲツツジを一度は眺めてみたいと思っていたのですが・・・
今回も遅かりし・・・・ですね。岩の奥には氷が残っていましたね。
e0164643_1526464.jpg


普賢岳山頂へ。どうもお一人の方が平成新山(入山禁止)でうろうろとしているような・・・・
調査隊のお方かな???
そよかぜさん、山馬鹿さんと一緒に記念撮影。
e0164643_1535478.jpg


お先に下山するお二人と分れて、私どもはもう少し山頂でのんびりと(^^♪

紅葉茶屋へと下っていると、あらぁ見知ったお方が^^yamagoeさん御夫婦でした^^

さて、莇谷で休憩していると、お若いグループの女性の方が「ソールが剥がれた~」とのこと。
ちょっと出しゃばりましたが、テーピングで靴底の応急処置。「靴底が怪我をしたのよ~」

ミヤマキリシマを楽しみながら無事に下山。今日は少し楽チン登山をさせていただきました^^

今日見たお花の一部です。ヒメナベワリ、キリシマテンナンショウ、ホソバノアマナ
e0164643_15465256.jpg


ヤマボウシは準備中、オトコヨウゾメ、コケイラン(今回もた~くさん見ました)
e0164643_15484845.jpg


さて、一旦ミラさん宅へと戻り、「島原のYさん」へTEL。(来る一時間前に電話をしてくださいねぇとのことでしたので・・・)何が出てくるのかなぁ~~♪

無水鍋でYさんが作られた焼き芋(安納芋)。とっても美味しくいただきました。

久しぶりにYさんのお顔を拝見し、おしゃべりを~~  いつまでもお元気で!!
e0164643_1691415.jpg


Yさん宅の白とピンクのセッコク。ミヤマと同じようにきれいに咲き誇っていました。

ミラさん、お世話になりました~~<(_ _)>  宿も無事に取れて良かったですね。
by nobucyansyuncyan | 2015-05-15 16:13 | 長崎県の山 | Comments(2)

サクラツツジを愛でに~~

五十嵐 賢さん(分県登山ガイド、福岡県の山の著者)が保護活動を熱心にされている城山のサクラツツジ。

鳥栖市役所も腰を上げて、保護活動に取り組まれているとのことです。

今年もサスケ&ミーコさん御夫妻より9日に行きませんか~とのお誘いをいただきました<(_ _)>
e0164643_14294238.jpg


44回目:5月9日(土)     城山     天気:曇り時々晴れ    5名+1名
ルート:駐車場(9:56)→C沢ルート→C城ルート(10:47)→城山(11:07~11:55)
     →駐車場(13:48)

途中の待ち合わせ場所に10時集合でしたが、我々が到着した時は皆さんもうお待ちかねでした。

すぐに登山口の駐車場へ移動。10時前には出発準備OK(^^♪
e0164643_14551640.jpg


今回はお初のルート、九千部山方面へ。C沢ルートを歩きます。水の流れの勢いがいいですね。

存在感のある木がどーんと構えていました。白い花は「アリドウシ」でしょうか。

e0164643_15773.jpg


分岐からC城ルートへ。沢を離れ、整備された道を進みます。時々、サクラツツジの木を探しながら・・・
すると「雉」が卵を抱えていたのでしょうね。ばたばたと飛び立ちました。雉さん、ごめんなさいね<(_ _)>
e0164643_15133455.jpg


山頂は勝尾城の史跡です。そしてた~くさんのギンリョウソウ。うっすらピンクのもありました^^
e0164643_15163575.jpg


城山お初のうすきさんとかんぱ~~い!!コナスビもたくさん咲いていました。
e0164643_15201965.jpg


さて、サクラツツジを求めて~~  若干見頃は過ぎておりましたが・・・
e0164643_15235158.jpg

e0164643_1524269.jpg


丁度、五十嵐さんもサクラツツジの撮影にお出でていました。
e0164643_1526380.jpg


下山は御一緒に~♪  途中 滑り易い岩場がありますので気を付けて。

キンラン(終わりかけ)、タツナミソウ、イチヤクソウの株も確認して、無事に下山。
e0164643_16154763.jpg


さて皆さんとお別れして、私どもは島原へ~~

ミラさん宅にお邪魔して、夏山計画を練り・練り~~です(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2015-05-12 16:43 | 佐賀県の山 | Comments(6)