信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

熊本の山友を御案内~♪

熊本の山友、Mishanが「福岡県の山」に掲載されている山で未踏なのが岩石山(がんじゃくさん)だけとのことで、いつの時季に御案内がいいかなぁ~と迷っていましたが、岩石山だけで終わらないのがMishan率いる「八山会」のメンバーさん。皆さん、健脚です。

彼岸の頃に咲くゲンカイツツジ、福智山の虎尾桜を抱き合わせての岩石山となりましたが・・・・♪

28回目:3月28日(土)   岩屋公園・岩石山・虎尾桜   天気:晴れ    12名

9時に筑前岩屋駅にて待ち合わせ。8時半に着いた時はもう皆さん到着されていました^^

① 岩屋公園編
 丁度 民家の奥さまが在宅していましたので御挨拶をして岩峰巡りへと出発

 入口のトウ椿「熊谷」 同行のT君、落下した椿の花弁を踏まないように歩いています
 
e0164643_9583311.jpg


 烏帽子岩を通過中
 
e0164643_10144057.jpg


 見晴台より日本の棚田百選に選ばれた「竹地区の棚田」 約400枚の棚田があるとのことです。
 
e0164643_10181390.jpg


 ゲンカイツツジとフッキソウ
 
e0164643_1019286.jpg


 シュンランとニリンソウ
 
e0164643_1019381.jpg


 帰りは民家のお庭拝見。奥さまよりいろいろとお庭のお花を説明していただきました。

 有難うございました<(_ _)>     添田公園へと移動

②岩石山(今回のメインです)   桜を愛でながら昼食。車を赤村登山口の駐車場へとデポ。
 滝コースより入山。民家の横を通るので(@_@)  「ここを通っていいんですか~?」

 三の滝・二の滝・一の滝へと御案内。その前に人面岩。ここから眺めると案内もあるのですが・・・???

 そして鎖を上がって針の耳。穴場の展望岩♪(添田の町が良く見えています。

 山城跡を経て山頂に到着。展望所へ上がると英彦山も見えています。
 
e0164643_10362168.jpg

 
 獅子岩・梵字岩・国見岩でちょっと遊びます^^
 
e0164643_1038413.jpg


 八畳岩にも立ち寄ります。本来はここでお抹茶の御接待をと思ったのですが、先ほど添田公園にて・・・

 下山は赤村登山口へ。転ばないように気を付けて。狭い針の耳も通過~~(^^♪
 
e0164643_10424986.jpg

 
 上を見上げると「タムシバ」も咲いていましたよ~~

 デポした車に乗り込み、添田公園へ。2時間ぐらいの間に桜の花もだいぶほころんでいましたね。
 
e0164643_10465838.jpg
 

 公園内でhirokoさんとパパさんにも偶然の出逢いがありました^^

 ここでやませみさん・かわせみさん・T君とお別れです。

 また一緒に歩こうねぇ~  T君はみんなのマスコットです。可愛いねぇ。山歴4年とのこと。

 しっかりと歩いています。    さて福智山の上野(あがの)登山口へと移動します。

③虎尾桜(本来ならばこの時季、満開の筈なんですが・・・)
 
e0164643_10575225.jpg


 登山口から30分前後で虎尾桜に着きました。が・・・・残念ながら、まだまだでした。
 
e0164643_10595911.jpg


 上を見上げると数輪開いておりましたが、コンデジでは写っていませんでしたーー

 気をとりなおし、帰りは白糸の滝見物としました。
 
e0164643_113862.jpg


16:35 今日の予定していた全行程は終了。山歩きが約5時間。車移動が約2時間の行程。

17時ごろまで駐車場にて歓談(*^。^*)

遠くは鹿児島からお出での方もおられました。皆さま、お疲れ様です。楽しかった~~☆☆☆

またお逢い致しましょう!!

 
by nobucyansyuncyan | 2015-03-30 11:16 | 福岡県の山 | Comments(2)

陽気に誘われて~~平尾台へ

今日はとってもいいお天気(^^♪

家事を済ませて、2人して同時に「平尾台へ行こうか~~」

野焼き後、初めての平尾台散策。
e0164643_15481676.jpg


花友さんが基山のオキナグサをブログに出していた。五十嵐さんもFBに出していた。

平尾台のオキナグサ、もう咲いているかな~~

27回目:3月27日(金)     平尾台     天気:晴れ     2名
ルート:平尾台うろうろ~~

平尾台パトロールの車が通ったので、今 何の花が咲いていますか~と尋ねると「センボンヤリ」だね。

中峠より岩山への道を進むと、可愛いセンボンヤリが咲いていましたねぇ^^
シロバナタンポポ、スミレ、ヒトリスズカ、センボンヤリ
e0164643_1555519.jpg


そしてオキナグサ(まだ少し早かったようです)
e0164643_15575298.jpg


e0164643_15581554.jpg


ヒメオドリコソウの群生。この花も可愛いですね^^
e0164643_1634692.jpg


「ヤッホー!」 「ヤッホー!」の声が盛んに聞こえていましたが、貫山へと向かっている子供さんの団体。

た~~くさんいるようです。80人ぐらいいるようですね。無事に貫山へ辿り付いたでしょうかね
e0164643_16103437.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-27 22:49 | 平尾台 | Comments(4)

中津の山ガールと岩屋神社へ

23日に中津の山ガールから「今日か明日、いらっしゃいますか~」と電話がありました。

「ちょっとお逢いしたいのですが~~」とのことでしたので、では「明日 2時間ほどの山歩きをしましょうか」

まだ山歩きを始めて間がない彼女、山もですがお花にも親しんでもらいたいと思っています。

26回目:3月24日(火)      岩屋神社・岩石山      天気:曇り     5名

10時に筑前岩屋駅待ち合わせ。9:45に着きましたがもう彼女は到着していました。初めての筑前岩屋駅。
ひなびた静かな田舎の駅をカメラで激写中~(^^♪

岩屋神社へ移動。準備をしていると白いものが降ってきました。「まさか雪~!!」
e0164643_2172998.jpg


民家の方が丁度居られたので御挨拶。「庭の中もどうぞ」とのことですが、「帰りにお邪魔しま~す」
e0164643_2101389.jpg


2日前は蕾だったお地蔵さんのところのゲンカイツツジ。
e0164643_214195.jpg


熊野神社・大日社・針の耳
e0164643_215231.jpg


見晴岩からの展望。今日は見通しもよく棚田も綺麗に見えています。
e0164643_21105127.jpg


お花も岩場のところは見頃を迎えつつあります♪
e0164643_21132780.jpg

e0164643_2115712.jpg


青空が覗いてきました(^O^)/
e0164643_21162824.jpg


同行の3人は岩屋神社は初めて。初めて観るゲンカイツツジに大満足!!

中津の山ガールとはここでお別れ。キャンプ場にてランチタイム。寒かった~~

さて、このまま帰るにはちと早い。同行のTさん御夫妻、岩石山の赤村コースはまだ歩いていないと言う。
我々も岩石山トンネルのコースがあるようだが、そのコースはまだです。
じゃぁ、そのコースを歩きましょうかね。で赤村登山口へ。13:32出発。14:01八畳岩到着。
e0164643_21334963.jpg


山頂へと進んでいたら、危なかしい姿勢で写真を取っている方が~  「何があるんですか~」と私。
何でも古い石垣が残っているとのこと。少し下に下りて写真を撮りました。

22日はPM2.5と黄砂の影響で見えなかった英彦山。今日は見えていますね。
ランボーさん達に見せたかったですね。
e0164643_21415697.jpg


標識に従い岩石山トンネルの方へと下山。着いたところはトンネルのすぐ横。ここにも登山口があったんですね。
e0164643_2147964.jpg


お初のルートを歩けて私たちも大満足~~♪

さて、28日にも岩屋神社にお邪魔しま~~す^^
by nobucyansyuncyan | 2015-03-25 16:19 | 福岡県の山 | Comments(2)

岩屋神社のゲンカイツツジ

22日にお友達と岩屋神社のゲンカイツツジを見に行きますけど~~とミーコさんから案内がありました。

筑前岩屋駅に9時集合。私どもが着いた時にはもう皆さん歓談中(^^♪

早速 岩屋神社へと移動。今日のメンバーはサスケ&ミーコさん、N婦人。昨日 多良岳で御一緒になったランボーさん御夫妻・higetiasさん御夫妻、それに私ども2名の計9名。

25回目:3月22日(日)     岩屋神社     天気:晴れ     9名
ルート:岩屋神社ぐるっと周回

丁度お彼岸の頃に見頃を迎える「ゲンカイツツジ」 今年も綺麗に咲いています。

岩屋神社内にある民家の庭先は今がもう満開!!  お天気も最高!!
e0164643_15222614.jpg

e0164643_1523728.jpg


鳥居の横にある案内板が新しくなっていました。
e0164643_15245151.jpg


大ツバキ「熊谷」 
e0164643_1532089.jpg


八重の椿、サツマイナモリ、大公孫樹(秋には黄色の絨毯できれいです)樹齢600~700年。
e0164643_15335728.jpg


岩屋神社です。狭い石段を上がります。
e0164643_15363884.jpg


権現岩より鎖を伝って展望所へ行き、振り返ります。
e0164643_15403923.jpg


今日はPM2.5だけでしょうか、とっても霞んでいます
e0164643_15413718.jpg


大日社です。途中の登山道にあったシュンランも咲いていましたね。
e0164643_15444348.jpg


ぐるっと周回して下りてくると、絵から抜け出たような美女がこの岩屋神社にぴったりのコスチューム。
e0164643_15485934.jpg


民家の庭先のフッキソウ、ヒュウガミズキ
e0164643_15532425.jpg


もう皆さん大満足。お陰さまで丁度見頃のお花を愛でることが出来ました\(^o^)/
e0164643_15545743.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-25 15:57 | 福岡県の山 | Comments(8)

午後から岩石山へ

岩屋神社の後、久留米の山友とお別れしてランボーさん御夫妻、higetiasさん御夫妻・エルちゃんと添田公園へと移動。ランボーさん御夫妻は山口の方ですのでもちろん岩石山は初めてです。

13:35 添田公園を出発。車道を歩き、滝コースの登山口へ。
前日の多良岳でも見かけたのですが、ギンリョウソウがニョキニョキと頭をもたげていましたね^^
e0164643_13433819.jpg


途中の展望岩へ立ち寄り添田の町を見るが霞んでいます。針の耳を経由して天狗岩へ。山城跡を通って山頂へ。
e0164643_13465883.jpg


14:39 山頂に着いてビックリ~~  木々が伐採されています。
e0164643_13593553.jpg


こちらは1年前のです。
e0164643_1353445.jpg


梵字岩
e0164643_1422129.jpg


1年前のです。
e0164643_145750.jpg


山頂で相方さんと分かれます。ミツバツツジが咲いていればぐるっと周回の予定でしたが、higetiasさんは赤村コースはまだ歩いていないとのことでしたので、相方さんに下山地に車を回してもらうことに。

岩上のランボーさん
e0164643_148212.jpg


チョークストーンを通過。
e0164643_1429321.jpg


針の耳を通ります(ここのは狭いです。)
e0164643_14275634.jpg


道は以前より整備されています。岩石不動明王を過ぎたら下山口はもう近い。
e0164643_1434471.jpg


15:26 下山して車道へと歩きかけていたら相方さん到着。4名を乗せて添田公園の駐車場へ。

岩屋神社、岩石山とお付き合いいただき有難うございました。

e0164643_1445506.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-24 16:20 | 福岡県の山 | Comments(2)

山ガールと多良岳へ

21日(土曜日)は2人とも空いていますが・・・との連絡をもらっていました。

行橋の山ガール、まだ岩場・鎖場がまだ苦手のようなので、本来は英彦山へ行く予定だった。

豊前坊から望雲台~北岳~中岳~南岳~鎖場を下って、上り返して正面道を下るコース設定。

ところが先週、中山キャンプ場から多良岳のコースを歩き、これだったら彼女たちも大丈夫だろう、少し岩場もあるし・・・・で予定変更して多良岳へとなりました。

24回目:3月21日(土)     多良岳     天気:晴れ      4名
コース:中山キャンプ場(9:02)→多良岳水源地(9:53~9:58)→分岐(10:12~10:15)
    →六体地蔵(10:32)→座禅岩(10:54~11:06)→前岳(11:15~11:43、昼食)
    →多良権現(12:12~12:26)→金泉寺(13:23~13:35)→中山キャンプ場(14:15)

6時に「道の駅香春」にて待ち合わせ。我が家の車で筑後小郡~武雄北方経由でオレンジロードを通って中山キャンプ場へ。順調に走り、8:40ごろ到着。

T&Mさん、ランボーさんとバッタリ(^^♪   ゆっくり行きますので、またお逢いしましょう!

歩きながら登山のマナー、すれ違う時は山側に避ける、岩場は三点支持で~など少しレクチャーする。
e0164643_16565683.jpg


キツネノカミソリの葉も先週より大きくなっていましたね。これは夏も来なくては~~^^

分岐に地着。少しお花散策。ホソバナコバイモも開いていました。

六体地蔵へと進む。
e0164643_1701779.jpg


岩場を登り、座禅岩へ。
e0164643_1711018.jpg


今回は前岳(982.7m)へと進む。多良権現の山頂は多分人でいっぱいだろうからと前岳でランチタイム。
ランボーさん達が到着。山口の山を歩いた時にお世話になったことがあります。
e0164643_175799.jpg


多良岳山頂でマンサクを眺めていると、あらっ、ザックにいるわんちゃんは、もしかして「エルちゃん?」

お声かけすると「そうです~」と言うことで飼い主のhigetias(ヒゲティアス)さんと「初めまして~~」と自己紹介。お互い 悟空さんやうすきさんの名前が出たりしまして~~♪
e0164643_17241219.jpg


higetiasさん御夫妻と金泉寺まで御一緒し、黒木へと下山されるお二人とはここでお別れ。
翌日の山も御一緒する約束をしました。やはり山の友達はいいですねぇ(^O^)/

先週 わずかしか見ることが出来なかったホソバナコバイモ、それも蕾でしたが、今日はたくさん開いていました。
e0164643_17294614.jpg


「香春道の駅」に17時半ごろ到着。満足・満足と山ガールのお二人。

またよろしくお願いしま~~すとのことですが、若さには勝てません。いつまで一緒に登れるか~~^^
by nobucyansyuncyan | 2015-03-23 17:39 | 佐賀県の山 | Comments(16)

競秀峰へ

男池でバッタリとうすきさんにお会いし、我々は一路 「青の洞門」へ

災害でしばらく通行禁止でしたが、駐車場もきれいになり、禅海和尚の像も競秀峰をバックに・・・
e0164643_11184257.jpg

e0164643_1119664.jpg


さて私どもは2回目の競秀峰ですが、同行のお二人さんはお初です。
e0164643_11213984.jpg


禅海和尚の手掘りの痕などを見て、いよいよ取り付きます。案内がしっかりしています。

一の峰・二の峰・そして展望台。鎖より前にでないように~~
e0164643_1124293.jpg


三の峰の展望台にはゲンカイツツジが咲いていましたね。そして妙見堂へ。
e0164643_1125674.jpg


妙見窟
e0164643_11284427.jpg


そして陣の岩を目指して進みますが、この苔むした石段は幅が狭いので要注意。釣鐘岩は折り返します。
e0164643_11324725.jpg


不動窟、清水窟、三陣の洞などを通過
e0164643_11362398.jpg


断崖絶壁のところを歩きます。鎖は必ず持って。風の強い時や雨上りの時は中止した方が賢明です。
e0164643_11394699.jpg


ゆっくり見て歩き、1時間20分ほど。駐車場~駐車場までで約2時間ほどでしょうか。
e0164643_11431891.jpg


ゲンカイツツジ(まだ咲き始めでした。)
e0164643_11434555.jpg


お花散策が早めに終わったので、急遽の競秀峰巡りでしたが、皆さん登山靴を履き、足元もしっかりしていたし、天気も快晴、風も無しで歩くことができました。
by nobucyansyuncyan | 2015-03-19 11:51 | 大分県の山 | Comments(6)

九重山麓で花散策

大分の新聞にくじゅうのお花散策の場所が出ていたとのことですが、私にとっては「秘密の花園」です。
サバノオ
e0164643_19513984.jpg

アズマイチゲ
e0164643_19485325.jpg

ユキワリイチゲ
e0164643_2033086.jpg


14日に多良岳でhirokoさんに偶然お逢いし、「くじゅうでお花散策しますよ~」

「どこか山に登るんですか~」 「いいえ、今回はゆっくりとお花を楽しみますよ~♪」 「行きます!!」

男池の駐車場に10時待ち合わせ。私どもが9:10ごろ着いたころにはもう到着されていました。

23回目:3月17日(火)    九重山麓     天気:晴れ     4名

先ずはミズバショウ、カタクリの花芽もついていましたよ^^
e0164643_2044265.jpg


ユキワリイチゲ
e0164643_2052813.jpg


アズマイチゲ
e0164643_205542.jpg


アマナ、エイザンスミレ、カテンソウ、フクジュソウ
e0164643_2065576.jpg


ヤマルリソウ、サバノオ、ユキワリイチゲ、フクジュソウ、ミズバショウ
e0164643_2083472.jpg


た~くさんのお花を今年も堪能しました\(^o^)/

お腹一杯になりました~♪

昼食を済ませて、まだ12時半。このまま帰るにはまだ早いねぇ~~

風もないし、お天気も上々。帰りの通り道にある耶馬渓の競秀峰へ行きましょうか~~
by nobucyansyuncyan | 2015-03-18 20:31 | 大分県の山 | Comments(4)

多良岳へ・・・マンサク詣で

休養中だったミラさん御夫婦との久しぶりの山歩きです(^O^)/

14日に多良岳を歩こうかと思っています。とのことでしたのでお仲間さんにも連絡をし、ゆっくり目の10時に中山キャンプ場集合でした。
e0164643_14332646.jpg


22回目:3月14日(土)      多良岳     天気:曇り     7名
ルート:中山キャンプ場(9:36)→多良岳水源地(10:41)→分岐(11:04)→六体地蔵
     (11:24~11:30)→座禅岩(11:47~12:06)→多良岳(12:25~13:22)→
     国見岩(13:30~13:35)→金泉寺(13:57~14:24)→中山キャンプ場(15:20)

雨が降っていましたが回復するとの天気予報を信じて~~♪
雨でもどこかでお茶タイムをしてもいいなぁ~~と自宅を6:20に出発。
筑後小郡I・C~武雄北方までは高速利用。あとは一般道を走り、中山キャンプ場へ。

9:10頃に到着すると、もうtetu-1さん・ミラさんとサスケさん・ミーコさんは到着されていました。

今日のメンバーは7名。久しぶりの再会・山行に賑やかに話も弾みます(^^♪

9:36登山口を出発。中山キャンプ場からのルートはお初です。なかなかいいコースですね。
e0164643_14564065.jpg


木漏れ日の射す登山道を進みます。昨日の雨で苔がとっても綺麗です。キツネノカミソリもた~くさん出ています。夏が楽しみですね^^
e0164643_1543979.jpg


稜線へ出て、六体地蔵へと進みます。やさしいお顔のお地蔵様です。
e0164643_1573968.jpg


六体地蔵横の岩場を登り、展望岩・座禅岩へ。今日は前岳(本多良)までは行きません。
ここでしばらく遊びます^^
e0164643_1526294.jpg


e0164643_1527303.jpg


e0164643_15283399.jpg


e0164643_15291453.jpg


多良権現への登り。岩・ロープを伝って山頂へ。ここでhirokoさん御夫婦にバッタリ~♪
一緒に記念撮影です。
e0164643_153741.jpg


長崎からの団体さんが到着され、昼食後、怪我をされた方の救助法をザックを使用しての講習会をされていました。
そして下山時は岩場のところにサポートの方が待機されていました。ご苦労様です。

「役の行者」を過ぎ、金泉寺の山小屋へ。ストーブの火が暖かったですね。
e0164643_1544185.jpg


金泉寺の山小屋でまったりとした時間を過ごさせていただきました。有難うございました<(_ _)>

さて、あとは来た道を下るだけ。無事に登山口に到着しました。

久しぶりの再会でしたので、名残り惜しくて駐車場でお茶タイム。また一緒に登ろうね~~☆
今日はbambooさん御夫妻にもバッタリ~♪  山で知り合いに逢うのは嬉しいですね!!

多良岳のマンサク、ちょっと早かったようです。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_15485588.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-16 16:00 | 佐賀県の山 | Comments(8)

お花見・・・河津桜見物へ

少し風はあるもののいいお天気~~♪     真っ青な空~~♪

相方さんはベランダの修理を、とのことでしたが、それは午後からの仕事としまして・・・

昨日(12日)の夕方、RKBテレビのお天気コーナーで龍山さんが河津桜の紹介をしていました。

前回 見に行った時よりきれいに咲いているではありませんか~~  それは見に行かなくては・・・・(^^ゞ

豊前松江へと車を走らせる。駐車場には今日もデーサービスの車が来ています。

河津桜
e0164643_21242850.jpg

e0164643_2125320.jpg


色が濃くてお花が小さい「おかめ桜」
e0164643_2126345.jpg

e0164643_2127417.jpg


そして我が家の桜・・・満開・満開~~  今が見頃で~す♪
e0164643_21304749.jpg


明日はマンサク詣でへ~~楽しみです^^
by nobucyansyuncyan | 2015-03-13 21:34 | お花 | Comments(2)