英彦山の紅葉は?

我が家の庭と称している英彦山ですが・・・・・

相方さんのお兄さんが亡くなり、まだ49日の法事が終わっていません。

正面や高住神社の鳥居を潜らなくて~だったらで裏英彦山を歩いてきました。

もうすぐ出かけますので、写真を添付しますが、やはり「これは~」と言うのが少なかったですね。

108回目:10月30日(木)    英彦山     天気:晴れ     2名
ルート:別所P・・(バス)・・豊前坊P(9:34)→薬師峠入口(9:45)→裏英彦山道登山口
     (9:58)→ケルンの谷(11:05~11:08)→垂水の壺(11:17)→鹿の角
     (12:14~12:35)→鬼の舌(12:57)→合流(13:10)→中岳(13:22~13:30)
     →北西尾根経由→別所P(14:45)        約8・7㌔

別所駐車場に車を置き、町営バスにて豊前坊へ。

豊前坊の紅葉、まだ燃えるような赤ではありませんね。
e0164643_1058754.jpg


花を探しながら薬師峠へ。ジンジソウがほんの少し咲いていましたね。

裏英彦山登山道より入山。落葉していて見通しがいいですね。

途中から眺めた鷹の巣山。写真より肉眼の方がきれいなんですけど・・・
e0164643_10595286.jpg


裏英彦山道の紅葉。何ヶ所か「きれいねぇ~」の言葉を発する所はありましたがーー
e0164643_1124860.jpg

e0164643_113661.jpg


ケルンの谷に到着。ここで前を歩いていた方が直登コースへと進まれた。

我々は「籠り水までの紅葉がもう少しいいのでは~」と期待を持って先へと進む。

倒木あり~、紅葉は???で久しぶりに鹿の角へと登ろうか~で予定変更。

鹿の角のピークへ行く前に断崖絶壁の岩場へ。まぁきれいですね。
e0164643_1134691.jpg

e0164643_114479.jpg


先ほどまでいた岩場
e0164643_1143790.jpg


鹿の角でランチタイム。いいとこ撮りの紅葉
e0164643_1145786.jpg


北岳の展望
e0164643_1153168.jpg


南岳です。
e0164643_1155896.jpg


「鬼の舌」の難所を通過。今日は乾いていて良かったです^^

13:10、合流地点に到着。中岳です。
e0164643_1162672.jpg


中岳にて一休み。そして北西尾根へと進みます。葉が落ちて見晴しが効きますね^^
e0164643_1171649.jpg


北西尾根の途中にてお話すると、相方さんの郷里の方・2名と雑談しながら御一緒に~

今日も無事に下山し、山歩きを楽しみました。

お花は少なかったですね。ジンジソウとキッコウハグマ。
e0164643_1173754.jpg


今日のGPSの軌跡です。
e0164643_118580.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-10-31 11:19 | 英彦山系 | Comments(6)

秋の平戸花散策

お花散策のお誘いをいただきまして~~♪

9時 平戸大橋にて待ち合わせ。佐々まで西九州自動車が開通していましたので早目に到着。

平戸のお花はイトラッキョ、チョウセンノギク、ヒナヒゴタイなどなど~~
e0164643_2128774.jpg


107回目:10月28日(火)     佐志岳ほか     天気:晴れ     7名

4時前に起きまして~  1時間後には出発。筑後小郡I・Cより高速道を走り~~8:30到着。

佐志岳、特徴のある山です。
e0164643_21353156.jpg


平戸のお花に詳しい方の御案内です。いつも案内いただいて感謝・感謝!!です。

ピンクと白の「オケラ」です。
e0164643_21393322.jpg

e0164643_2139511.jpg


ヒナヒゴタイ
e0164643_21405979.jpg


イトラッキョ(これは花束になりそう^^)
e0164643_21422286.jpg


e0164643_21452433.jpg


そして白のオトメラッキョ(これは探すのに大変でした~^^)
e0164643_21474249.jpg


チョウセンノギク、センブリ、タマムラサキ、ムラサキセンブリ
e0164643_2149308.jpg


ダンギク、イブキジャコウソウ、シデシャジン
e0164643_21495848.jpg


今日はお天気も良くて最高!!少し風が強かったので写真はブレ続出(^^ゞ
e0164643_21534765.jpg


e0164643_21585835.jpg


とっても楽しい草原歩きでした。

御案内いただいた「いっしいさん」「風太さん」「pandaさん」有難うございました<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2014-10-30 22:02 | 長崎県の山 | Comments(2)

三俣山の紅葉

17日に大船山・御池の紅葉を見に行きましたが、何だかすっきりとはせず~~

三俣山へ行かれた方のブログを拝見すると、大船山よりは良さそうな感じです。

一週間後の24日に三俣山へと出かけてきました。土・日曜日の混雑を避けまして~~^^

お気に入りの場所からの北峰・岩壁の紅葉。やはり色付きは良くありません。
e0164643_1429162.jpg

e0164643_14291761.jpg


長者原に8時前に着きましたが、ビジターセンター横の駐車場はもう置くスペースはありません。

これでは大曲がりは無理だろうと言うことで、他の空いている駐車場へ。

106回目:10月24日(金)      三俣山     天気:晴れ      2名
ルート:長者原P(8:05)→分岐(8:41)→分岐(9:17)→すがもり小屋跡(9:34)
     →西峰(10:10)→Ⅳ峰(10:35)→本峰(10:45)→お鉢の中へ→北峰
     (11:45~1210)→雨ヶ池分岐(12:38)→南峰(13:10~13:20)→
     すがもり小屋跡(14:06)→長者原P(15:20)

登山届けを提出し、コンクリート道を歩き、ゲートに到着。ここにも車はもういっぱい停まっています。

すがもりへの分岐に入り、黒土の滑り易い道を進んで行きます。

鉱山道からすがもり小屋跡へ岩ごろごろの道を歩き、9:34、すがもり小屋跡に到着。
e0164643_1595322.jpg


今日は三俣山の全部のピークを歩く予定です。

先ず西峰へ。久住山が真っ正面に見えています。
e0164643_15231562.jpg


Ⅳ峰から本峰へ。本峰から北峰を覗くと色付きは悪いですが、まぁ綺麗に見えてます。

2日前の雨で鞍部へ下る道はよく滑ります。ズボンを汚さないよう気をつけて・・・・

鞍部よりお鉢の中へ。下から見上げると色が冴えませんねぇ~~(-"-)
e0164643_15371394.jpg

e0164643_15375894.jpg


お鉢の中から鞍部へと戻ると、やまびこ会の山帽子さん御一行、山野巡礼さんとバッタリ~~
暫し、山のお話などをしてお別れ。   北峰で展望を楽しみながらランチタイム。

北峰を下り、南峰へ。この登りはきつかったですねぇ~~
e0164643_15442684.jpg

e0164643_15444849.jpg

e0164643_15451536.jpg

e0164643_15453591.jpg

e0164643_1546718.jpg


坊ヶつる、テントが10張りほどありました。明日はもっと増えることでしょうね(^^♪
e0164643_1548292.jpg


すがもり小屋跡へと戻る時、リンドウがた~くさん。
e0164643_15503820.jpg


長者原へと帰る道、紅葉がお日様に照らされて、綺麗に色付いていました。
e0164643_1603382.jpg


今回のGPSの軌跡です。
e0164643_1611595.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-10-25 16:03 | 大分県の山 | Comments(18)

イヌセンブリ探訪

19日に平尾台へ行った折り、イヌセンブリの情報をお聞きしました。

今日の天気予報は曇りのち雨でしたが、陽も射し、良いお天気です(^^♪

「イヌセンブリ」を探しに行こうか~   「よし、行こう!」   すぐにまとまります^^

我が家からとある場所へ1時間ほどのドライブ。途中、道の駅でお茶とお弁当を購入。

お初の場所でしたが、無事に到着。

イヌセンブリは「九州の野の花」図鑑によると・・・犬千振、5㎝~30㎝の1年草。生育地は山野の湿地の周辺に稀。特徴はセンブリに似ているが、蜜腺のまわりの毛が長くて蜜腺が見えない。薬用にならない。とのこと。

e0164643_21205792.jpg

e0164643_21212271.jpg

e0164643_21231178.jpg


湿地帯ですので、長靴を履き、蛇を見かけたので棒を拾って音をたてて蛇を追っ払う。

以前、平尾台で見かけたイヌセンブリは小さかったのですが、ここのは背丈もあり、ムラサキセンブリのような大きさです。感激・感激~~!!

少し場所を変えるとタヌキマメの花後、ワレモコウ、ナガバノワレモコウ(?)などなど~~
e0164643_21325024.jpg

e0164643_21333341.jpg


e0164643_21341132.jpg


黄色いのはスイランでしょうか?
e0164643_21352023.jpg


リンドウも見かけましたが、まだ蕾状態でした。

来年はタヌキマメの咲いている頃に来てみたいですね。愛嬌のあるタヌキマメさんに会いたいなぁ~~♪

夕方から予報通りに雨が降り始めました。良い時に花散策が出来ました~☆
by nobucyansyuncyan | 2014-10-21 21:44 | お花 | Comments(4)

青空の平尾台

17日に大船山へ行った折り、日田のUさん御夫婦と下山時に御一緒しました。

その時に日曜日は「じなしさん御夫婦」と平尾台へ行くんですよ~~とのこと。

お仲間に加えさせていただきました(^^♪

平尾台の大好きな景色です^^
e0164643_1522484.jpg


105回目:10月19日(日)     塔ヶ峯・平尾台    天気:晴れ    6名
ルート:茶ヶ床園地~塔ヶ峯~平尾台花散策

「今日は何処を歩きましょうか~~」    「何処でもいいですよ~~」

塔ヶ峯は歩いていないと言うことでしたので、取りあえず塔ヶ峯を歩いてからお花散策へ。
e0164643_15345619.jpg


木漏れ日の射す自然林、岩場を歩き、山頂らしからぬ山頂標識を通り、西端にある展望台へ。

塔ヶ峯の展望所より、福智山・皿倉山
e0164643_15365463.jpg


急坂を下って林道へ飛び出す。井手浦林道を歩いて貫山分岐に出て、さぁ、それからはお花散策^^

あっちにうろうろ、こっちにうろうろ~~♪    お腹も空いたところで岩山にてランチタイム。

今日出合ったお花の一部です。
シオガマギク、ウメバチソウ、センブリ、シマカンギク
e0164643_15564486.jpg


リンドウいろいろ~
e0164643_15572264.jpg


サラシナショウマ、ヒメヒゴタイ、カワミドリ、ムラサキセンブリ
e0164643_15595520.jpg


ウメバチソウ、今日はた~くさん見かけました。
e0164643_1611945.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-10-20 16:02 | 平尾台 | Comments(2)

大船山・御池へ

例年、10月の3週は大船山・御池の紅葉を楽しみにしています。今年はどうかなぁ~~

青空に御池の紅葉・・・晴天を狙い、サンデー毎日の身ですので混雑する土・日曜日を避けまして・・・

104回目:10月17日(金)    大船山(1786.2m)    天気:晴れ    4名+2名
ルート:今水駐車場(7:20)→登山口(7:27)→分岐(8:15~8:20)→東尾根経由→
      ポール地点(8:57)→御池(10:27~10:55)→大船山(11:05~12:05、昼食)
      →南西尾根経由→展望岩(12:25)→展望岩(13:12~13:25、コーヒータイム)
      →挟み岩(13:50)→合流点(14:33)→くたみわかれ(14:55~15:05)→
      登山口(15:32)→レゾネイトP(15:37)

e0164643_16384999.jpg


今水の駐車場は狭いので早目に着くようにして、7時にレゾネイトの駐車場集合としました。

3時に起きてお湯などを沸かして4時には我が家を出発。6時半過ぎにはレゾネイトの駐車場に到着。

前日から山歩きされたサスケ&ミーコさんはもう到着してコーヒータイム中でした。

1台デポして今水の駐車場へ。登山届けはしましたよ~~
e0164643_16494178.jpg


登山口に着くまでにハガクレツリフネやナギナタコウジュなどが咲き、寄り道です^^ 左へと曲がり黒岳方面へ。
次の標識、ここは直進です。
e0164643_1729753.jpg


岳麓寺からの道と合流し、少し登って、東尾根へと取り付きます。途中の開けたところから見た黒岳です。
e0164643_16552090.jpg


東尾根の紅葉。フクオウソウがまだ咲いていましたね。
e0164643_1657917.jpg


途中、追い越して行かれた方が、今年の紅葉は駄目だねぇ~、今までで最悪だと言ってました。
e0164643_1658166.jpg


御池へと下りて早速写真タイム。風も無く湖面に映る山容を撮りますが、やはり色付きは余りよくありませんね。
ここでいーさんとバッタリ遭遇。
e0164643_179938.jpg


山頂へと行き、くじゅうのお山を眺めながら昼食タイム。
e0164643_17115824.jpg

e0164643_17131251.jpg


山頂から何とか綺麗な紅葉の御池を撮ろうと頑張りましたが・・・・
e0164643_17133442.jpg

e0164643_1714163.jpg

e0164643_1722549.jpg


南西尾根への取り付きで日田のUさんとこれまたバッタリ~~♪  一緒に下山することとなりました。

ここからの道はサスケさん・ミーコさんはお初の道となります。途中の展望岩で遊び~~
e0164643_1723273.jpg


またまた次の展望岩で遊び~~  ここでコーヒータイムの休憩です。
e0164643_17252576.jpg


南西尾根の紅葉です。
e0164643_1726149.jpg


挟み岩を過ぎて、苔むした岩などを注意深く歩き、ようやく合流地点に到着。

そしてくたみわかれへ。ここからはレゾネイトの駐車場へと進みます。

砂防ダムが出来ていて、下山口近くではコースが少し違っていました。

無事に下山しました。
e0164643_17362897.jpg


今水の駐車場へ車の回収。お付き合いいただいたサスケ&ミーコさん、日田のUさん御夫妻お疲れ様でした。

お天気に恵まれた山歩きでしたが、今年の紅葉はどうなんでしょうねぇ~~

三俣山のお鉢の紅葉も楽しみにしているのですが・・・

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_17573058.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-10-18 17:46 | 大分県の山 | Comments(12)

先週は相方さんのお兄さんが亡くなり、お通夜・お葬式・初七日とばたばたとしておりました。

病気がちではありましたが、急なことでした。3歳上の76歳。

80歳までは元気におりたいねぇ~~と9月にお会いした時に話していたんですけどねぇ。


今日は娘宅で生協を済ませ、久しぶりに平尾台の花散策です。

11時ごろに茶ヶ床園地に到着。歩き始めていたら見知った車が入ってきました~

何と「ゆっくり歩きのお姉さん」です。もしかしたら会えるかなぁ~~と来たとのこと(喜)

103回目:10月15日(水)     平尾台     天気:晴れ      4名
ルート:茶ヶ床園地よりうろうろ

平尾台も秋本番ですね^^
e0164643_20293781.jpg


近場のセンブリロードを歩き、お昼のために園地へ戻っていると、何とhirokoさんとすれ違う。

あらぁ~お久し振り~~!!   偶然の出逢い、嬉しいですねぇ~~♪

東屋で座ろうと一声発すると「あら、聞いたことのある声だぁと思ったら信ちゃん!」と「山ひとすじさん」。

今日は「ひとすじさん」とは別行動でお友達と花散策とのこと。またまた嬉しい出逢い!!

お昼を食べながら、おしゃべりも~~  「山ふたすじさん」のお友達、賑やかすぎたでしょうねぇ~~<(_ _)>

そうこうしていると「山帽子さん」登場~(^^♪    花散策にお付き合いしてくださいました。

ハバヤマボクチ
e0164643_20432285.jpg


リンドウ、ヤマラッキョ、ヤマジノギク、白のヤマハッカ
e0164643_20451484.jpg


うろうろしていると御近所のKさんとバッタリ^^  「お久し振りですねぇ~~」

岩登りの練習をした鬼の唐手岩、サラシナショウマ、白のセンブリ
e0164643_20522119.jpg


ムラサキセンブリ、今年は少し少ないとのことです。
e0164643_20532076.jpg

e0164643_2054699.jpg


白のセンブリ、4弁花
e0164643_20545912.jpg


そして最後にウメバチソウ。たくさんのお花を見ましたよ~~(^O^)/
e0164643_2057487.jpg


お花を求めて台上をうろうろ~~   平尾台の常連のUさんにもお逢いしました^^ 

ゆっくり歩きのお姉さんも少しのお花散策の予定だったとのことでしたが、最後までお付き合い

よく歩けましたねぇ~~(驚)  疲れが出なければいいのですが~

たくさんの方との出逢い。楽しい一日でした。お付き合いいただいた山帽子さん、有難うございました!!
by nobucyansyuncyan | 2014-10-16 21:07 | 平尾台 | Comments(4)

湧蓋山へ

山友のなっちゃんより「ハナシノブ」の種を今年もたくさんいただきました。

ミラさんに来年もきれいなお花を咲かせていただこうと思い、10日に山でお渡しすることに~~♪

102回目:10月10日(金)      湧蓋山     天気:曇り       6名
ルート:登山口(9:19)→みそこぶし山(10:39~10:44)→湧蓋越え(11:07)→
     女岳(11:39)→湧蓋山(11:53)→女岳(12:07)→湧蓋越え(12:27)→
     (昼食、12:32~12:56)→一目山(14:21~14:30)→登山口(14:50)

9時にスキー場近くの登山口で待ち合わせ。8時半過ぎに着くと日田のUさん御夫妻とバッタリ~

ミラさん御夫婦の到着を待ってもらい、御一緒することとなりました^^  旅は道連れ~ですね。

ドウダンツツジの赤が映えますね。下山時 ガスが晴れて山頂が見えました。
e0164643_21582163.jpg


歩き始めてすぐにナギナタコウジュがあちこちに咲いています。リンドウも~~
e0164643_2233174.jpg


一目山は帰りに立ち寄ることとし、コンクリート道を歩きます。早速道草です。ウメバチソウが可愛い~☆
e0164643_22244178.jpg


湧蓋山の山頂はガスの中ですが、晴れることを期待して「みそこぶし山」へ。tetu-1さんお初のピーク。
e0164643_22101690.jpg


女岳のピークを通り過ぎ、山頂へと一登り。ガスは一向に晴れる気配はありません。すぐに下山。

樹林帯の中で風を避けてランチタイム。

草原歩きではヤマラッキョ、アキノキリンソウ、リンドウの花のオンパレード~~(^^♪

一目山、tetu-1さん、相方さんはさっさと登っていますが、私はこの登りで足が進みません(>_<)
e0164643_2223566.jpg

上は振り返ったみそこぶし山(下山時は巻道経由)  下は下草が刈られていた一目山への道。

一目山の山頂から眺めたスキー場
e0164643_22304445.jpg


今日見かけたお花です。イワギク
e0164643_22343873.jpg


アキノキリンソウ、ヤマラッキョ、キリシマヒゴタイ、高いところ大好きのtetu-1さんです^^
e0164643_22354089.jpg


イワギク、マツムシソウ、ミヤマキリシマの戻り花
e0164643_22372264.jpg


今回のGPSの軌跡です。
e0164643_22374646.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-10-11 22:46 | 大分県の山 | Comments(8)

英彦山へ

台風18号が不穏な動きを見せています。北部九州に少しかかりそう・・・

5日(日曜日)は法事で実家へ出かけますので、山歩きは今日しかないな~で英彦山へ。

望雲台のダイモンジソウがそろそろ咲いているのでは~と言うことで~~♪
e0164643_225398.jpg


今日の天気予報は晴れマークでしたが、別所駐車場に向かう時はどんよりとしています。

英彦山山頂はガスで見えていません。台風の速度が速くなったのかなぁ~~

101回目:10月4日(土)      英彦山      天気:曇り      2名
ルート:野営場駐車場(9:08)→豊前坊(9:44)→望雲台→北岳(11:12)→中岳
    (11:35~12:02)→北西尾根経由→分岐(12:42)→野営場駐車場(13:05)

野営場駐車場から自然歩道を歩きます。スキー場のススキがエビネ色になっています。

何かお花はないかなぁ~できょろきょろしますが、ほとんど目につきません。

高住神社に到着。Fさんは電話の応対中でお忙しそうでした。
e0164643_232194.jpg


アキチョウジやシコクママコナがポツリポツリと咲いています。群生は見かけなかったですね。

望雲台へと向かう。8月の始めはイワタバコが咲きますが、今の時季ダイモンジソウ、フクオウソウが見られます。

丁度いい具合に咲いています(^O^)/
e0164643_23283763.jpg


望雲台をピストンし、北岳へ。中岳との縦走路で山伏さんにお会いする。「すみません、後ろ姿を撮らせてください」とお願いしました。鹿皮だそうです。
e0164643_23371150.jpg


中岳山頂で昼食タイム。今日は長休みすると身体が段々と冷えてきます。

下山は北西尾根経由です。時々、木の根っこに滑りそうになりながらの足元要注意!!
e0164643_23495783.jpg


今日お見かけした英彦山の常連さんは、英彦山年間300回以上のWさんだけでした。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_23492926.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-10-04 23:51 | 英彦山系 | Comments(6)