信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

野峠~犬ヶ岳の縦走路を歩く

福岡県と大分県の県境、野峠より犬ヶ岳の縦走路を歩いてきました。

この道はコバノミツバツツジ・石楠花が咲き、静かで気持のよい山歩きが出来るので大好きな道の一つです。

e0164643_13593238.jpg


39回目:4月29日(月)   一の岳・犬ヶ岳    天気:曇りのち晴れ    2名
ルート:野峠登山口(9:05)→林道分岐(10:10)→一の岳(11:06)→大竿峠(11:19)
     →犬ヶ岳(11:43~12:36)→大竿峠(12:59)→一の岳(13:16)→林道分岐
     (14:03)野峠登山口(15:02)

野峠駐車場に着くと、路肩にある車を含めて6台が停車していました。

皆さん、お花の咲き具合の確認に来たのでしょうか~??

豊前市のレスキュウーポイント№8は野峠、№6は一の岳山頂に設置しています。

以前、豊前市役所の依頼を受けて、市役所の方と山岳会とで設置しました。
e0164643_1458489.jpg


植林を抜け、露岩の岩場が出てくると、もうコバノミツバツツジが咲いています。

シャクナゲもチラホラ~~   今年は裏年のようです。蕾が少ないですね。
e0164643_1553293.jpg


e0164643_1561957.jpg


ブナの大木のところで一休み。ベンチに先客が・・・・  同じ町内の山友でした^^
e0164643_1595717.jpg


ツクバネソウはまだ葉も小さくて、花はまだ開いていませんでした。

一の岳で丁度2時間。お昼前には犬ヶ岳に着きそうなので進むことに。

大竿峠へは急降下。帰りの登り返しが辛いです(>_<)

オオカメノキは花が白いので目立ちますね(^^♪  至るところにありました。
e0164643_15232778.jpg


木漏れ日の射す縦走路。癒されますね。
e0164643_15414113.jpg


e0164643_15425798.jpg


e0164643_15432919.jpg


犬ヶ岳の山頂近くはコバノミツバツツジはまだまだ蕾が多かった。

シャクナゲはまだ固い蕾でした。一週間後が見頃かも~~

今回の軌跡です。
e0164643_15503374.jpg

by nobucyansyuncyan | 2013-04-30 14:08 | 福岡県の山 | Comments(6)

唐手岩にて岩登り講習会

38回目:4月27日(土)     唐手岩    天気:晴れ    13名

山岳会の岩登り訓練に参加してきました。

8:30 茶ヶ床園地集合。  8:10到着するともう駐車場は満杯です。

中峠へと進み、広谷湿原の咲きの鬼の唐手岩へ。

e0164643_22263661.jpg


前半は○印の岩で懸垂下降と登攀の練習。
e0164643_22281768.jpg


1時間ほど練習をし、唐手岩へと移動。

懸垂下降、ビレイしてもらって登攀を繰り返し練習。
e0164643_2232660.jpg


e0164643_22314086.jpg


久しぶりの岩登り。やはり何事も繰り返しの練習が大切ですね。

少しすると勘を取り戻してきました^^
by nobucyansyuncyan | 2013-04-28 22:33 | 平尾台 | Comments(0)

由布山麓花散策~倉木山へ

九重倶楽部にて宿泊。とっても素敵なお宿でした(^^♪

露天風呂で朝風呂に入り、8時過ぎに宿を出発。由布山麓へ。

サクラソウ、エヒメアヤメ、バイカイカリソウ。咲いていましたね!!
e0164643_20521538.jpg


平尾台のオキナグサはもう翁になっているのが多いですが、ここではまだ蕾がありました。
e0164643_2101723.jpg


イチリンソウ、ニリンソウも見かけましたが、風が強くて写真はブレブレです^^;

ヤマエンゴサク、ワダソウ、サクラソウ
e0164643_21172860.jpg


37回目:4月26日(金)      倉木山(1154.9m)     天気:晴れ    4名
コース:登山口(10:40)→直登コース→西峰(11:35)→倉木山(11:41~12:04)
    →登山口(13:04)

e0164643_2135831.jpg


e0164643_2154454.jpg


直登コース。黒土の滑り易い土壌です。歩き易いところを探しながら・・・・

それを過ぎると、今度は背丈以上の笹漕ぎーー(>_<)

三角点のある西峰に到着。由布岳が青空に映えて~  いい姿をしています。

風を避けて山頂で昼食。下山は山麓コースを歩きます。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_2120428.jpg


今回は九重・由布をの~んびりと花散策。

御一緒いただいたサスケさん・ミーコさん、有難うございました。
by nobucyansyuncyan | 2013-04-28 20:51 | 大分県の山 | Comments(0)

男池・花散策

サスケさん・ミーコさんより九重でお泊まりしませんか~とのことで、長者原15時集合。

どこへ行こうか?  男池のヤマシャクヤクも咲いているようなので~~

36回目:4月25日(木)    男池    天気:晴れ    2名
ルート:男池園地→かくし水→ソババッケピストン

咲いていましたねぇ~!!
e0164643_22401376.jpg


男池園地で100円の協力金を支払い、早速お花散策
e0164643_2242188.jpg


ワチガイソウ、ツクバネソウ、エンレイソウ、サバノオもまだ咲いていました
e0164643_22455656.jpg


チャルメルソウ、ルイヨウボタン、ミツバコンロンソウ
e0164643_22531853.jpg


男池の新緑もきれい!!
e0164643_22542869.jpg


ルイヨウボタン、フデリンドウ、コガネネコノメソウ、シロバナネコノメソウ
e0164643_22571631.jpg


ユキザサももう少しで花が開くところでした。これからの花散策がまた楽しみです。

さて、今宵の宿は「九重倶楽部」 部屋からは三俣山も見え、なかなかよいところでした。
e0164643_2345643.jpg


露天風呂に入り、持ち寄った食材で飲んで、食べて~の楽しい一時でした。
by nobucyansyuncyan | 2013-04-26 22:46 | 大分県の山 | Comments(2)

鞍岳~ツームシ山

本来ならば ゆっくり歩きの姉妹と一ノ峯・二ノ峯の予定でしたが、お姉さんが腰を痛めたとのことで中止に。

我が家は19日~21日まで2泊3日で孫守り。7食分の食事作りで大忙しでした。

山を歩きたい症候群にかられ、まだ未踏の鞍岳へ行くことに決定。

35回目:4月22日(月)  女岳~鞍岳~子岳~ツームシ山~孫岳  天気:晴れ  2名
ルート:伏石登山口(10:39)→森林コース→作業道(10:57)→女岳コース→分岐
     (11:46)→女岳(11:56)→分岐(12:06~12:35、子岳ピストン)→鞍岳
     (12:41~13:05)→ツームシ山(13:35~13:40)→孫岳(13:50~13:56)
     →ツームシ山(14:11)→馬頭観音(14:49)→らくらくコース→
     伏石登山口(15:58)

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_21451269.jpg


登山口近くの「四季の里旭志」途中の道は通行止めで迂回路の表示があり、ぐるーっと大回りしました。

登山口にはもう6台の車が停まっていました。お初の山ですので地図で確認。
e0164643_21551785.jpg


伏石(ぶくいし)登山口より出発。作業道より女岳コースに取り付きます。
e0164643_2158690.jpg


ミツバツツジが所々咲いており、急登の疲れを癒してくれます。ロープ個所も2ヵ所ほど。
e0164643_2263212.jpg


山頂手前で「右南まわり、左北まわり」と別れていました。相方さん左へ、私右へ~~
e0164643_2271347.jpg

左を歩いていませんが、右の方が展望が良さそうな~~(^^

女岳に到着。霞んではいますが、展望は良好。目の前にもう一つのピークが。

地図で調べると、子岳とのこと。女岳・孫岳と歩く予定なので、それでは行くとするか~~

一旦下って子岳の山頂。登り返します。キスミレ、ハルリンドウがいっぱい咲いています。
e0164643_22174138.jpg


ようやくメインの鞍岳へ。先ほどまで賑やかな声が聞こえていましたが、誰もいません。

昼食を済ませ、ツームシ山へ。またどんどんと下ります。帰りがきつそう(>_<)

平坦な縦走路はアセビの落花の絨毯になっています。
e0164643_22214053.jpg


ツクバネソウも咲いていました。山は左から子岳・女岳・鞍岳です。
e0164643_23182933.jpg


ツームシ山に到着。午後からは気温も上昇。記念撮影の後、これからの行動タイムをチェック。

今が13:35。孫岳まで往復35分だから15時前後に馬頭観音に着き、登山口には16時ごろには着きそう。で孫岳までまたピストンをすることとなりました^^

e0164643_22342914.jpg


登り返しはきつかったですねぇ~  馬頭観音分岐まで来るともう一安心。

登りはもうありません。

振り返り見る鞍岳山頂です。またミツバツツジを見ながらどんどん下ります。

パノラマ・らくらくコースとあります。らくらくコースへと進む。

展望岩に15:21着く。ちょっと上がって一休み。

また急な下りで作業道に出会う。15:38。朝歩いてきた道へと戻り、予定通り16時に到着。

阿蘇外輪山の山を歩いた時に気になった山容、鞍岳。やっと登ることが出来ました。

帰り道見た中津江の石楠花、もう満開。英彦山の石楠花もそろそろ見頃では~~♪
by nobucyansyuncyan | 2013-04-23 21:42 | 熊本県の山 | Comments(7)

ホタルカズラ・・・平尾台散策

19日の夕方より21日まで孫守りを頼まれました。

2~3日お出かけもままならないので、では平尾台でも歩きましょう!!

今年はまだホタルカズラに出会っていないし~~で吹上峠より歩き始めました。

34回目:4月18日(木)    平尾台    天気:曇りのち時々晴れ    2名

21日に平尾台トレイルランが開催されるようで、案内の矢印がいたるところにありました^^
e0164643_2214666.jpg


もうカノコソウが咲き始める準備をしていました。ピンクの小さな花が可愛いですよねぇ~
e0164643_2243761.jpg


足元を見るとヒメハギが~~  これもまた可愛いですよね。

いつもの場所でシュンランやエビネにも出会うことが出来ました。
e0164643_22112989.jpg


今朝(木曜日)は五十嵐 賢さんのRKBラジオ「春の山歩き」(am8:45)が平尾台でした。

放送を聞かれた方がお出でになったのか、茶ヶ床園地の駐車場は満車状態でした。
by nobucyansyuncyan | 2013-04-20 22:19 | 平尾台 | Comments(2)

満開のコバノミツバツツジ・・・岩石山

4月9日に行った時、コバノミツバツツジは蕾が多く、これから~といった様子でした。

10日は天気予報は雨マーク。

散る前の満開のお花を見たくて、また岩石山へと出かけてきました^^
e0164643_1543999.jpg


33回目:4月16日(火)     岩石山     天気:晴れ     2名
ルート:添田公園駐車場(9:30)→滝コース→山頂→八畳岩(10:37~10:47)→
     奥の院→添田公園駐車場(11:40)

針の耳を過ぎ、展望岩に立ち寄ると、今年の干支の蛇さんが日向ぼっこ中でした。
e0164643_15473240.jpg


早々に立ち去り、八畳岩へ。
e0164643_15542616.jpg


オオカメノキが目立ち始めていました。
e0164643_15561857.jpg


ザイフリボクも満開に~  オオカメノキのお花をアップに~
e0164643_1558367.jpg


リンドウさんもお日様に向かって~~♪
e0164643_1683472.jpg


添田公園の新緑がとってもきれいでした。
e0164643_1623645.jpg

by nobucyansyuncyan | 2013-04-19 15:42 | 英彦山系 | Comments(2)

行縢(むかばき)山へ

本来ならば2泊3日の山歩きの予定でしたが、出発前日に「宮崎の山友から行縢山へのお誘いを受けたので御一緒しませんか~」とのことで1泊増えました~^^

日之影温泉で2日間お世話になりました。我々は車中泊ですが、この列車を改造した宿泊施設、人気があるようです。同行のお一人の方が宿泊されました。
e0164643_21513088.jpg


7時に日之影温泉を出発し、行縢山登山口へ。8時前に着きました。

32回目:4月14日(日)    行縢山(829m)    天気:晴れ    12名
ルート:駐車場(8:00)→行縢の滝(8:55~9:15)→雌岳(10:32~10:45)
    →県民の森(11:25~12:10、昼食)→行縢山北岳(12:51)→行縢山雄岳
    (13:05~13:25)→滝見橋(14:40)→駐車場(15:08)

今日ご案内いただく宮崎の山の著者のogataさんがもう到着されていました。

お名前は存じていますが、お会いするのは初めてです。よろしくお願いします。

行縢神社の鳥居を潜って出発です。
e0164643_21594536.jpg


滝見橋からの滝です。前回来た時よりは水量は多いようです。
e0164643_21585267.jpg

e0164643_2224417.jpg


今回は雌岳へと進みます。雌岳(809m)の山頂で福岡組とogataさんです。
e0164643_2216407.jpg


癒しの森の県民の森でランチタイムです。

行縢山北岳(823m)のピークを過ぎ、行縢山(829m)に到着。展望を楽しみます。

展望岩にてogataさんとミーコさんと一緒に記念撮影をお願いしました。

e0164643_22212498.jpg


名残り惜しいけど、山頂にさようなら。

アケボノツツジも咲いていました。ササユリの蕾も~~♪
e0164643_2228769.jpg


e0164643_22335128.jpg


行縢山のGPSの軌跡です。
e0164643_23151716.jpg


今回の3泊4日の九州管内の山歩き。行縢山だけが歩いたことがあります。

その他はお初の山です。行縢山も一般的なルートの雄岳のみでしたのでお初と同じです。

4日間お付き合いいただいたサスケさん・ミーコさん、有難うございました。

また、ミラさんお世話になりました。

Mishanさん、ogataさん、まっちゃんご案内いただき有難うございました。

その他、同行いただいた皆さん、有難うございました。

お天気にも恵まれ、お陰さまで4日間楽しい山歩きができました。感謝~~!!
by nobucyansyuncyan | 2013-04-17 21:52 | 宮崎県の山 | Comments(4)

だき山~国見山~鬼の目山

やまびこ会オフ会でお世話になったMishanさんの八山会の山行に参加してきました。

脊梁の五家荘プロジェクトに参加した折り、今度 「だき山~国見山~鉾岳」を歩きますのでよかったらどうぞ~とお誘いを受け、山友と一緒に。総勢30人もの大所帯となりました。

e0164643_14374179.jpg


31回目:4月13日(土)   だき山(1420m)・国見山(1391m)・鬼の目山(1491m)
      天気:晴れ    30名(熊本・宮崎・福岡の山友)

ルート:だき山登山口(7:20)→分岐(10:15)→だき山西峰へ→だき山(10:40~11:30)
    →国見山(12:48~13:13)→鬼の目杉(13:39~13:52)→鬼の目山登山口
    (14:06~14:12)→鬼の目山(14:54~15:00)→分岐(15:35)→鹿川駐車場(17:09)

道の駅・星雲橋、6:30集合。目丸山登山の後、日之影温泉にて車中泊をし、皆さんと合流。

鹿川渓谷への途中に「だき山登山口」があり、デポ車以外の人は出発準備を済ませ、ゆっくりと歩き始める。

e0164643_15293210.jpg


だき山への登りは急登の連続。ロープはついていますが危険な岩場が続いています。その箇所に清楚なヒカゲツツジが咲いています。
e0164643_16152243.jpg


ミツバツツジ、今年初見のアケボノツツジも咲いています。
e0164643_15344799.jpg


e0164643_15353043.jpg


e0164643_1536072.jpg


だき山西峰への取り付きにブナとミズナラが合体して1本の木として成長している「ブナラ様」
e0164643_15422637.jpg


だき山に到着。後続隊を待ちます。下段の写真は鬼の目山と国見山の前衛峰です。
e0164643_15441240.jpg


前衛峰からは一旦下ってまた登り返し。足にこたえます。

鬼の目林道から森の巨人たち100選の「鬼の目杉」を見に行きます。
e0164643_15494287.jpg


鬼の目山登山口にて鬼の目山に登る組と鉾岳に登る組と別れる。両方とも登ってはいないが、「鬼の目山はなかなか行かないんだよねぇ~」の言葉で、鉾岳はまた機会があるだろうと私どもは鬼の目山へと進む。

荒れた沢を登り、杉林の中へと・・・・  山頂手前のカヤ、ふぅふぅ言いながら登ります。
e0164643_1635787.jpg


後からの感想。
だき山への急登のことは忘れてしまって、鬼の目山の登りが一番しんどかったねぇ~~

きれいな沢を渡渉し、鉾岳の岩壁を眺めながら下ります。
e0164643_1611479.jpg

e0164643_1691460.jpg


林道を歩き、後ろを振り返ると青空に鉾岳が~。いつかあの岩上に上がるぞ~~!!
e0164643_1674514.jpg


30人もの仲間が怪我無く無事に歩き通せたのも、リーダー・サブリーダーのお陰です。

有難うございました。今回のGPSの軌跡です。
e0164643_16193564.jpg

by nobucyansyuncyan | 2013-04-17 14:35 | 宮崎県の山 | Comments(4)

目丸山へ、カタクリは??

ミラさん宅より島原外港~熊本新港を8:35のフェリーで移動。約1時間。

昨日登った天狗山や眉山が見えています。
e0164643_1634353.jpg


e0164643_16323289.jpg


カモメに餌をあげたりしているとあっという間に熊本に到着。
e0164643_16344012.jpg


内大臣橋より狭い道を通り、青石へと入り、登山口に到着。

30回目:4月12日(金)    目丸山(1341m)    天気:曇り    4名
ルート:登山口(12:16)→馬子岳分岐(13:15)→目丸山(13:35~13:47)
     →登山口(14:50)

明日がハードな山歩きなので短時間で登れて、我々が未踏の山である目丸山をサスケさんが提案してくれて歩く。

もしかしたらカタクリの花が咲いているかも~~♪  淡い期待を抱いての山歩きです^^

登山口で昼食を済ませ、出発。これはコミヤマカタバミだろうか?
e0164643_1794528.jpg


カタクリは山頂手前より、葉は見かけるが花はなかなか~~

やっと探して、探して・・・・10輪ほど蕾を見つけました。
e0164643_17161713.jpg


山頂付近では雪も舞い始めて寒かったので、開花はもうしばらくしてからということでしょうか。

落ち葉の絨毯を踏みながら、帰り道はピストンです。
e0164643_17195244.jpg


ヤマシャクは帰路、民家の庭先に咲いていたものです。

GPSは軌跡のスイッチをONにしたつもりがOFFとなっており、取れませんでした(>_<)

まぁ、この頃よくある失敗です^^
by nobucyansyuncyan | 2013-04-16 17:23 | 熊本県の山 | Comments(6)