信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

のんびりと平尾台散策~

39回目:4月24日(火)      平尾台     天気:晴れ      4名
ルート:茶ヶ床園地~岩山(昼食)~お花散策

ゆっくり歩きのお姉さん達と平尾台散策です。

用事があり、11時に茶ヶ床園地集合でしたが、駐車場は満杯。どうにか置くことが出来ました。

ヒメオドリコソウ、ハルリンドウの花を眺めながらお気に入りの岩山へ。

お姉ちゃん達と久しぶりの平尾台。

お互いの出来事を話し、あっという間に時間が過ぎます。

今日は夏日を記録したとか~   道理で暑かった筈です。

ヤブレガサはもう開いているのが多かったのですが、この開く前の状態が可愛いですね。
e0164643_2292484.jpg


今日のメインのオキナグサ。もうオキナになっているのもありましたが、丁度見頃だったようです(^^♪
e0164643_2294773.jpg


e0164643_22201546.jpg

e0164643_22202078.jpg


今年も台上の可愛い翁ちゃんに出会えて大満足の一日でした^^
by nobucyansyuncyan | 2012-04-25 22:26 | 平尾台 | Comments(8)

英彦山

私のお気に入りの英彦山の写真です。

5月にやまびこ会オフ会の会場となる三高山山小屋からの英彦山。

2007年2月21日の朝の英彦山。

パソコンを開くと常にこの写真が・・・・・^^

e0164643_10142348.jpg

by nobucyansyuncyan | 2012-04-24 10:15 | 英彦山系 | Comments(8)

午後からお天気回復しましたが・・・

起きた時点のときは風は止んでいましたが、相変わらず雨は降り続いています。

昨夜の話し合いで今回は中止。改めて清掃登山を行うと言うことになりました。

朝食を済ませ、英彦山の別所駐車場へと向かう。

一応 参加申し込みをした方には連絡をしましたが、当日参加の方がこの雨の中をもしかして来られるのでは~~

「山のトイレ、環境を考える福岡協議会」の関連の労山の方が3名、お出でになりました。

我々は「英彦山山開き」の前夜祭当日に清掃を行うこととし、現地解散。

帰りの道中でも雨は降り続いていました。

昨日の夕方、小屋から写した英彦山です。
e0164643_1539128.jpg

by nobucyansyuncyan | 2012-04-22 15:40 | 英彦山系 | Comments(4)

英彦山清掃登山前夜の集い

4月22日は山岳会の清掃登山。

が、21日から大荒れの天気だとのことで、今回は会の山行としては中止。登る方は任意でとなりました。

清掃登山に参加の一部の山仲間が集まり、「英彦山清掃登山前夜の集い」と称してT氏が管理している三高山山小屋にて「山賊鍋」「猪鍋」を囲み、懇親会。

15時に現地集合。我が家から約40分。

今回15名が集いに参加。近くのスーパーでアルコール、お刺身などを買い込んで大賑わい^^

坊ヶツル讃歌などの山の歌をみんなで歌い、飾っている写真を見て山の話などをし、外の雨・嵐はどこ吹く風・・・・

山小屋の外観。(3/20撮影)

e0164643_1447550.jpg


中の様子。(3/20撮影)

e0164643_1449182.jpg

e0164643_1449279.jpg


今度 5/19~20日のやまびこ会オフ会の前夜祭の会場です。

「白川の里」のTakaさんと私どもが世話役となっています。


私どもは車中泊。寝る頃はまだ雨が降っていました・・・・・
by nobucyansyuncyan | 2012-04-22 15:16 | 英彦山系 | Comments(2)

ミツバツツジが気になって~、岩石山

38回目:4月19日(木)      岩石山(459m)     天気:曇り    2名
ルート:添田公園(10:22)→人面岩コース→針の耳→岩石山(11:13)→奥の院
     (11:41)→添田公園(12:26)

昨夜(18日)平戸より帰り、取りあえずデジカメの写真をパソコンに取り込む。

後はバタンキューzzzzzzz

今日(19日)はお天気が早目に崩れるかと思ったら、どうも夕方かららしい・・・・

先日(12日)に行ったとき、コバノミツバツツジはまだ蕾。

もうそろそろ咲いているのでは~~

雨に打たれてきたなくなる前に見ておこうと、またまた岩石山へと出かけてきました。

コースはいつもの道です。
e0164643_22443911.jpg


12日から丁度1週間が過ぎましたが、まだまだ蕾が多いですね。

今年は花芽が少ないようです。岩石山は裏年かな?

常連さんにお聞きしましたが、やはり今年は花芽が少ない。「もう葉が出ているものねぇ~」

いつも八畳岩でまったりとするのですが、今日はどんよりとしていつ雨が降るかもしれないので、パス。

お花の状況を見ながら奥の院へ。

奥の院までの間も花はチラホラ。二の滝分岐のところはきれいに咲いていました。

e0164643_22541652.jpg


白い花のザイフリボク。この木の花も以前より控えめに咲いているのかなぁ~。。。。。

常連さんからお聞きした「たくさん蕾が付いているからあれが咲くときれいでしょうね」と言われた木を探し、た~くさんの蕾を確認。

来週の初めには満開になって、さぞかしきれいなことでしょう(*^。^*)

e0164643_2303910.jpg


やはりお花のベストタイミングはなかなか難しいですねぇ~。
by nobucyansyuncyan | 2012-04-20 23:03 | 福岡県の山 | Comments(4)

志々伎山(平戸)へ

37回目:4月18日(水)      志々伎山(347m)     天気:晴れ     8名
ルート:登山口→志々伎山ピストン

秋に平戸の花散策の折り、また春の花散策へ~~といっしいさんの御案内で平戸島の南端にある志々伎山へ登ってきました。

平戸まではなかなか行く機会がありませんでしたが、こうして秋・春と出向くようになり、お仲間との楽しいおしゃべりやお花巡り、山歩きと年中行事の一つになりそうです。

5時半に我が家を出発。小倉南I・Cより高速に乗り、須惠PAでHiroさんと待ち合わせ。

8:50に集合場所の平戸大橋に到着。もう皆さん到着していました。

志々伎山の登山口へと移動。特徴のある山容をしています。

e0164643_14312269.jpg


風太さんを先頭にロープを伝って歩きます。標高が低い割には急登です。

e0164643_1427711.jpg


シュンランやバイカイカリソウの花が出迎えてくれました。

バイカイカリソウの花の大きいこと!!  気候が温暖なので伸び伸びとしているのでしょうね(^^♪

シロバナハンショウズル。教えていただきました。
e0164643_14252261.jpg


左のお花はゲンカイミミナグサ。これもお初です。
e0164643_14254458.jpg


山頂より足元のお花を見ていたり、真っ青な海を眺めていたら・・・・・
e0164643_14374277.jpg


相方さんが「上 見て!」     何だろう!!   空には綺麗な虹の変形が・・・・

彩雲だ~~    もっと上を見上げると太陽の周りに輪っかが・・・・・

e0164643_14424885.jpg


e0164643_14433411.jpg


この時の時間は11時42分でした。

翌日、ミラさんよりメール。長崎新聞の一面に出ているよ~~

ミラさんのブログより拝借しました。

補足 「環水平アーク」と「内暈(うちかさ)」
    虹の競演と題して本日19日の長崎新聞から抜粋です

    18日佐世保市上空にて太陽の近くに虹色の光が見える現象が2種類同時に発生
    水平に近い帯が太陽の南側に現れる「環水平アーク」と太陽の周りに輪の様に出来る
    「内暈」うちかさで、同時に見られるのは珍しい


貴重なのを初めての山で見ることが出来、多分一生忘れないと思います。

相方さんも「すごいものを見つけたなぁ~!」と興奮していました^^

お花散策をし、公園にて皆さんとおしゃべりタイム。

皆さんのお花の知識には脱帽(@_@。  ついていけませんが、お花を見るのは大~好き。

いっしいさん、風太さん、pandaさん、Hiroさん、ミラさん&tetu-1さん、

お世話になりました。       またよろしくお願いします。

GPSの軌跡です。
e0164643_15323392.jpg

by nobucyansyuncyan | 2012-04-20 15:08 | 長崎県の山 | Comments(10)

岩登り講習会・平尾台にて

36回目:4月15日(日)      平尾台     天気:晴れ    12名+1名
ルート:茶ヶ床園地→鬼の唐手岩近くの岩場にて練習

平尾台にてトレイルランがあるとの情報で、少し早目に自宅を出て、自然観察センターの駐車場で相乗りさせていただき、茶ヶ床園地へ。

駐車場の2/3は埋まっており、消防自動車も待機してました。

登山靴を履いて準備をしていると、ランナーが駆け抜けていきます。

ボランティアの方も早朝からお手伝いに出ているようです。

e0164643_15354983.jpg


現地集合ですので、三々五々中峠を過ぎ、講習場所の岩場へと向かいます。
e0164643_15375825.jpg

今はヒメオドリコソウが満開です。

少し遅れて来る2名を除き、リーダーの挨拶の後、2グループに分けて練習です。

三点支持で岩場の側面をトラバースしますが、焦って手に力が入り過ぎます。

岩の小さなデッパリに足を乗せますが、私にはどうしても越えられないところがあって、段々手も足も疲れてきました。

e0164643_1549155.jpg


気分転換で懸垂下降の練習。懸垂下降は苦手ではありません^^
e0164643_1551087.jpg

e0164643_1551384.jpg


午後からもクライムダウンの練習やロープの結び方の講習など15時まで。
e0164643_1619243.jpg


とっても勉強になった一日でした。けどいつまで覚えていられるかな?

反復練習が大事ですね。

トレイルランも終了して、茶ヶ床園地の駐車場は空きがありました。

日曜日でおまけに晴天。絶好の山歩き日。

さこちゃん御夫婦。Takaさんとツワモノヒロシさん、Haruさん・Hiroさん御夫婦にもお逢いしました~(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2012-04-16 16:20 | 平尾台 | Comments(6)

春の花が咲き始めました

35回目:4月14日(土)     平尾台・貫山     天気:小雨のち晴れ    5名
ルート:吹上峠(9:10)→大平山(9:53)→四方台(10:39)→貫山(11:01~11:08)
    →岩山(12:03~12:43、昼食)→鬼の唐手岩→ピナクル巡り→吹上峠(14:47)

今日は悟空さん親子と平尾台が初めてというチキチキさんと一緒に平尾台の花散策と山歩きです。

吹上峠:9時集合。我が家を出る時は雨は降ってなかったのですが、平尾台が近付くにつれ、霧雨が降り出し、ガスって周辺の山も見えません。

悟空さん親子と同乗のチキチキさんが到着。

吹上峠駐車場には3台ほど車が停まっていましたが、皆さん車の中で待機中~~

今日の天気は午後から晴れマーク。を信じて出発です。

早速、シロバナタンポポ、ヒトリシズカにお目にかかり、センボンヤリ、ホタルカズラも・・・・
e0164643_21513680.jpg


平尾台が初めてのチキチキさん、大平山(586.4m)に到着。

急登を登っていると携帯の着信音。一番きついところだったので息も絶え絶えに返事をすると「どこに居るんねぇ~、何をしてる?」と知り合いからでした。

つかの間の休息タイム^^;

四方台(618.7m)へと上り着き、貫山(711.6m)へ。チキチキさん今日2座目です。

ガスも取れ始め、少し展望が得られるようになりました。
e0164643_2251477.jpg


さぁ、昼食場所の岩山(549m)へ。3座目~~。私どものお気に入りの場所です。

鬼の唐手岩へと行き、少し岩遊び。
e0164643_22103620.jpg


ライオン岩、根性の木、キス岩とピナクル巡り
e0164643_22171676.jpg


駐車場所の吹上峠へと裾野を歩いて戻ります。

大平山と羊群原
e0164643_22193838.jpg


今日出逢ったお花で大収穫。もうオキナグサが咲いていました!!
e0164643_22211647.jpg


今日の軌跡です
e0164643_22225810.jpg


悟空さんの娘さん、rちゃん。我が家の孫と同い年ですが、足が達者なのにはびっくりしました。

また来てくださいね。四季折々の平尾台を楽し見ましょう!!

明日は会の山行でまた平尾台ですぅ。。。。。
by nobucyansyuncyan | 2012-04-15 22:31 | 平尾台 | Comments(6)

久しぶりの友と、岩石山へ

34回目:4月12日(木)      岩石山      天気:晴れ     9名+2名
ルート:添田公園駐車場(10:22)→滝巡り→針の耳→展望岩→天狗岩→岩石山
    →八畳岩(12:05~12:50)→奥の院→添田公園駐車場(14:20)
    →英彦山「守静坊の枝垂れ桜」見物

「福岡県の山」の著者、五十嵐 賢さん、ネットのお仲間、サスケさん・ミーコさん御夫婦と、2009年11月に中山仙境を御一緒したNさん御夫婦や山岳会のお仲間のTさんと歩いてきました。

添田公園10:30集合。その前にTさんと私たちは添田町役場へ行き、22日に英彦山で行う清掃登山のゴミ袋をいただいてきました。

民家の庭先を通り、「人面岩を見る位置」で見ますが、どこが顔だろうか?ねぇ~

初めての方が居られましたので、ゆっくりと3ヶ所の滝を見物。

昨日の雨で水量は多かったですね。  左:三の滝、 右:二の滝

e0164643_1532498.jpg


お気に入りの展望岩で暫し下界を眺め、おやつタイム。

このコースはミツバツツジがきれいなのですが、まだ早かったようです。緑一色~

ヤマドリにも遭遇せず、山頂到着。八畳岩を目指します。

八畳岩には別コースを少し早目に出発したゆっくり歩きのお姉さん達が待っていました。

総勢11人でランチタイム。私のザックからはお抹茶道具が出て、八畳岩にて野点の始まりです。

e0164643_1514257.jpg


久しぶりの山での野点は甘露、甘露(*^。^*)

国見岩、梵字岩で岩遊び

e0164643_15195016.jpg


e0164643_15205354.jpg


気の早いミツバツツジが咲いていました(^O^)/

e0164643_15301752.jpg


添田公園は枝垂れ桜が綺麗でしたね。
e0164643_15235067.jpg


英彦山の銅の鳥居まで移動。早田さんのブログで「守静坊の枝垂れ桜」が5~6分咲きとのことで見物に~

e0164643_1527893.jpg


樹齢200年とのことです。
e0164643_15272562.jpg


御一緒いただいた皆さん、有難うございました。

今日(13日)の雨で里の桜は終了かな?
by nobucyansyuncyan | 2012-04-13 15:35 | 福岡県の山 | Comments(4)

両子山・郡境尾根歩き

33回目:4月9日(月)     両子山(720.5m)    天気:晴れ    4名
ルート:両子寺駐車場(9:20)→奥の院→お山巡りへ(百体観音・針の耳・鬼の背割り)
    →両子山(10:52~11:14)→郡境尾根歩きへ→ピークにて昼食(12:02~12:35)
    →三角点・493.8m(13:01)→林道(13:03~13:18)→走水観音(13:31~13:39)
    →仁王像→両子寺駐車場(14:00)→長崎鼻・菜の花観賞

地元の山歩会の山友より「両子山を計画しようと思っているのだけど、もう一度連れていってもらえませんか~」との依頼がありまして、出かけてきました。

以前、史蹟巡りや国東のお寺巡りの話になり、両子寺のお山巡りを案内したことがあります。

「会の山行とするにはどうだろうか?記憶が飛んでいるところがあるので、下見を兼ねて~~」とのことで。

家まで迎えに来てくださり、豊津を7:20出発。国東の道に詳しいので、人間ナビの方が威力を発揮します。

奥の院よりお山巡りに取り付きます。

e0164643_1414120.jpg


e0164643_14161724.jpg


e0164643_14163483.jpg


百体観音、針の耳、鬼の背割りと過ぎ、これより山道を歩きます。ここから山頂まで1時間。

ロープは張り巡らせれていますが、急登です。

尾根に上がるまでの約20分がしんどいです。

e0164643_14222117.jpg


1等三角点のある山頂に到着。

鉄塔の修理にきた車が停まっており、それを見ると4足の急登を上がって来たのにーーと思いますが・・・・・

今日は霞んでいますが、展望所で山座同定。

e0164643_14285733.jpg


さぁ~、郡境尾根歩きに突入。

下を見ると「こんな急坂を下るの~」という感じですが、落石に注意しながら自分も転ばないように!!

切り開かれたピークで昼食。

初めて歩く方がいましたので、以前歩いたGPSの軌跡を印刷して渡し、ところどころGPSの緯度・経度で現在地確認をしました。

4等三角点を確認してすぐに林道へ出ます。しばらく林道歩き。

植林のなかを歩き、下山地の走水観音に到着。

e0164643_14564764.jpg


2組の御夫婦が水汲みに来ていました。たくさんの容器に次から次へと汲んでいました。

「そんなに汲んで、どのくらい持つのですか~」

「今日は2軒分で、冷暗所に置くと1ヶ月は持ちますよ~」とのこと。

てくてく歩き、仁王像を見物して駐車場に到着。下見終了。

e0164643_14481065.jpg


上は鬼橋を渡って奥の院入口の石像。下は仁王像。やはり紅葉時の仁王像が好きですね^^

帰りは1800万本あるという長崎鼻の菜の花を見物に連れて行ってくれました。

e0164643_150173.jpg


一面、真っ黄色~~(@_@;)

菜の花の臭いにむせました~^^

今日の軌跡です。
e0164643_1565382.jpg

by nobucyansyuncyan | 2012-04-10 15:07 | 大分県の山 | Comments(8)