<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

陶ヶ岳~亀山縦走

61回目:6月25日(土)      陶ヶ岳~亀山      天気:晴れ     5名
ルート:セミナーパーク第5駐車場(7:10)→陶ヶ岳広場(7:58~8:03)→クライミング
     →クライミング終了(9:20~9:30)→火の山(10:48~11:38、昼食)→梅ノ木山
     (11:57~12:12)→亀山(12:36~12:41)→セミナーパーク・亀山登山口
     (13:17)→セミナーパーク第5駐車場

北アルプス・バリエーションルートの7回目の訓練山行です。

今日のテーマはザックを背負っての岩登り。長時間の歩き。

朝 7:00にセミナーパークの駐車場に集合です。

3:30に起きました。4:30我が家を出発。5:10小倉南区の待ち合わせ場所へ。

途中、SAに寄り休憩。早目に到着し、準備をする。

ここは小屋。これから歩いて取り付き点へと出発し、岩に取り付き・・・・・・と先ずはイメージトレーニング。ストレッチ(相方さん、身体が硬い^^)
e0164643_1558519.jpg

歩道を歩き、陶ヶ岳の登山口へ。広場に到着。早朝だし、我々のみ。

国体ルートに移動。  リーダー、支点を取りながら登って行きます。
e0164643_164187.jpg

2番手 Nさん。  3番手 私。(キミドリのザック)  

今までは空身で練習でしたが、登り始めは背中のザックが気になる。思うように身体が動かない(-"-)
e0164643_1692664.jpg

何とかクリア(^O^)/   喉がカラカラでした~^^

今回は山頂へは行かず、トラバースして縦走路へ。
e0164643_16252658.jpg

可愛らしい花を発見。  帰宅後調べてみると「ヒナラン」のようです。(ちょっとピンボケ)
e0164643_16151520.jpg
e0164643_16153019.jpg

火の山にて昼食。とにかく暑い。熱中症対策をしてますが、汗ダラダラ~~

凧さん、S・TAROUさんと縦走してバテ気味だったことを思い出します^^;

ゆーくりと歩き、亀山に到着。  亀山からの展望
e0164643_16321819.jpg

e0164643_16324145.jpg

亀山からはセミナーパークへと下山。次回はこの岩を登ろうか~~と(@_@;)
e0164643_1636699.jpg

予定では長時間の歩きでしたが、とにかく暑いーー

集中力が切れかかっているようーー

セミナーパークの涼しい施設で反省会。

次回の日程、本番での日程、行動を確認し、駐車場へと行き、解散。

さぁ、本番も近づきつつあります。 やるしかない! 頑張ろう!!
by nobucyansyuncyan | 2011-06-26 16:46 | 中国地方の山 | Comments(6)

ミラさんご夫婦、初めての貫山

60回目:6月24日(金)     平尾台・貫山      天気:晴れ    4名
ルート:茶ヶ床園地(9:46)→広谷湿原→四方台(11:30)→貫山(12:00~
     12:40)→四方台(13:00)→大平山(14:00~14:16)→根性の木
     ・キス岩→茶ヶ床園地(15:00)

四国所用とついでに(?)山遠征中のミラさんから23日の夜、メール。「今晩は小倉の次男宅で~す」

空模様が怪しかったのですが、「では明日、平尾台にでも~」

吹上峠10時集合としましたが、早目に着きました。がお二人はまだ早かった~~^^

ミラさんはお花散策(ヒナノキンチャク)で長崎の方と平尾台をうろうろとしましたが・・・・・

tetu-1さんは平尾台初めてとのことでした。

観たいお花を聞き、コース設定。貫山に登りたいねぇ~~
e0164643_9223634.jpg
ビジターセンターに立ち寄り、平尾台初めての方がいるのでパンフレットをいただく。

茶ヶ床園地へと移動。  まず、湿原へ。

モウセンゴケの花が咲いていましたが、風が強くて、小さいしーー

ブレ続出・・・・・^^;

少し急登を登り、稜線歩きをし、四方台へ。正面に見える貫山へ。
e0164643_9323192.jpg


e0164643_9354394.jpg
初登頂のお二人と一緒に記念撮影。丁度居合わせた方にお願いしました。

北九州空港も眼下に見えてます。

遠くに宇部の煙突も見えているような~~

丁度12時。ランチタイム。
朝 湯がいてきた「冷やしうどん」をご一緒に^^

貫山を下るときのこの景色が大好きです
e0164643_9423578.jpg

四方台へと戻ってきました。 さぁ、これからどう歩きましょうか??

貫山初めてと言うことは、大平山も初めて~~

「あそこまで行くの~?」  「ゆっくり歩きましょ!」
e0164643_9474126.jpg

進行方向には大平山に小穴(ドリーネ)、福智山、香春岳、皿倉山が見えてます。

横を向けば、英彦山、犬ヶ岳、雁股山。うっすらと由布岳も見えてきました^^

途中、カキランの群生地もあり、お花散策をしながらの歩き。。。。。

何だかんだと言ってましたが大平山に到着(*^。^*)

下山は「根性の木」「キス岩」「大魔人」をご案内。

茶ヶ床園地の東屋にてティータイム。

雨が心配されましたが、熱い陽射しと強い風。夏到来の雲でした。

今日、出会ったお花の一部です。きれいな写真はミラさんのところでどうぞ^^

e0164643_1073036.jpg
e0164643_1075634.jpg

by nobucyansyuncyan | 2011-06-26 10:09 | 平尾台 | Comments(2)

つかの間の晴れ間、英彦山へ

59回目:6月21日(火)      英彦山     天気:曇り時々晴れ     2名
ルート:別所駐車場→豊前坊(9:36)→オオヤマレンゲ観賞→北岳(10:50)→中岳
     (11:20~12:10)→産霊神社横・オオヤマレンゲ観賞→上宮→裏英彦山道
     →籠水峠(14:03)→三呼峠(14:40)→奉幣殿(15:30~15:40)→別所駐車場

20日の天気予報では21日は久しぶりの晴れマーク。

オオヤマレンゲも気になるし~で出かけてきました(^^♪

別所駐車場に車を置き、9:20(平日)のバスに乗り込み、豊前坊へ。

高住神社に御参りをして、Fさんにご挨拶してさぁ~出発です。
e0164643_1327226.jpg

雨上がり、緑がきれいです!!
e0164643_13285610.jpg

ところが~、逆鉾岩を過ぎたところで登山道に木々の枝が散乱
e0164643_13321337.jpg

倒木が横たわっています
e0164643_13343768.jpg

21日の明け方、雷が鳴っていました(-"-)   これに落ちたのかなぁ~??
e0164643_13373685.jpg

溶岩の壁のところのオオヤマレンゲ。柵で保護されています。
e0164643_13405615.jpg

その場所のオオヤマレンゲ。今年も英彦山の名花に逢えました~(*^。^*)
e0164643_13424372.jpg

北岳の肩を過ぎた岩場の上。蕾がたくさんありました。足元に注意しながら~~
e0164643_13443922.jpg

中岳山頂の手前のオオヤマレンゲはもう枯れ花になっていました。

中岳にて昼食。ヒコサンヒメシャラも随分咲いていました。この蕾がまたかわいい~~
e0164643_13475724.jpg

平治岳で遭遇した「はまちゃん」とまたお会いしました^^

やはり梅雨時のつかの間の晴れ間~    思いは皆、同じですね^^

高住神社へと向かう「はまちゃん」とお別れし、産霊神社横のオオヤマさんに逢いに~~
e0164643_13555214.jpg

ここで「ブログ 見てますよ~」と声をかけられました。有難うございます。

今後ともよろしく~~です<(_ _)>
e0164643_1434413.jpg

また石段を登り、南岳方面へと進み、途中より裏英彦山道へ。



「猫の丸尾」との分岐の籠水峠に到着。大岩壁です。



紅葉の時期は素晴らしい景観!!



久しぶりの裏英彦山のこの道です。





三呼峠へと進み、奉幣殿へ~~

この道も倒木などで道が荒れていました。一瞬、登山道は???

奉幣殿近くは倒木の処理もされていますが~~
e0164643_14142949.jpg

奉幣殿の社務所に立ち寄り、デジカメの画像で倒木、登山道などの状況を説明をしました。

一応、森林保全の巡視員をしてますので~~

高住神社には今朝(22日)、倒木ありの電話をしました。

今年も英彦山の三大名花(オオヤマレンゲ、ヒコサンヒメシャラ、ドウダンツツジ)に出会えて大満足!!
by nobucyansyuncyan | 2011-06-22 14:28 | 英彦山系 | Comments(12)

またまた平尾台散策

58回目:6月17日(金)     平尾台    天気:霧雨      4名
ルート:茶ヶ床園地よりうろうろ~

前回、15日にゆっくりお姉ちゃんと平尾台散策した折り、Hiroさんに台上よりTELしました。

「ヤマトキソウの時は是非、誘ってください」と言われていたので、「咲いていますよ~」

「では、金曜日に~~」    朝、小雨(-.-)    

予報では午後から良くなる傾向。それを信じて、12時半に待ち合わせ。

hirokoさんもお誘いし、4人で散策。

今日の出で立ちは足元は長靴、雨具のズボンをはき、傘を持ちー^^

ガスってお山は見えませんが、花散策は全く影響なし^^
e0164643_15435166.jpg

e0164643_15442210.jpg


ヤマトキソウの4人姉妹




雨粒がきらり~☆





ノハナショウブも開花^^
e0164643_15483192.jpg
e0164643_15493036.jpg


トキソウもまだまだ咲いていました
e0164643_155284.jpg
e0164643_15522435.jpg

16時過ぎの平尾台。  散策時 少し明るくはなっていましたが、またまた分厚い雲が・・
e0164643_15552990.jpg

トキソウ、ヤマトキソウはもうすぐ終わりかな?    カキランはこれからですね^^
e0164643_1612446.jpg


e0164643_1615747.jpg

by nobucyansyuncyan | 2011-06-18 16:07 | 平尾台 | Comments(2)

平尾台散策。気になるお花??

57回目:6月15日(水)       平尾台      天気:曇り      3名
ルート:茶ヶ床園地~散策

前日、平治岳へミヤマキリシマを愛でに行きましたが~~  

今日の天気予報は夕方から雨模様。

洗濯物を干しながら空を見上げると、まだ大丈夫そう^^

ゆっくり歩きのお姉さん、まだヤマトキソウを観たことがないと言うのでお誘いし、

平尾台の気になるお花を探し求めて、うろうろとしてきました。

ヤマトキソウ、咲いていましたね。カキランも3株ほどですが咲いていました。
e0164643_16221334.jpg
e0164643_16232663.jpg

場所が違いますが、群れをなして咲いていましたよ~^^
e0164643_1626446.jpg

これは「トキソウ」     こちらも咲いていました^^
e0164643_16325918.jpg
e0164643_16333364.jpg

ノハナショウブも開花準備中。   モウセンゴケも^^
e0164643_16353668.jpg
e0164643_16451030.jpg





散策していましたらこれは「ヤマウツボ」と「ハマウツボ」(?)・・・・ピンボケですが^^;
e0164643_16472469.jpg
e0164643_16475410.jpg


サイヨウシャジンやオカトラノオも
e0164643_16513883.jpg
e0164643_1652463.jpg

緑の中にヤマツツジの赤が映えますね~♪
e0164643_16545218.jpg

by nobucyansyuncyan | 2011-06-16 16:59 | 平尾台 | Comments(6)

ミヤマを愛でに平治岳へ~

56回目:6月14日(火)     平治岳(1643m)    天気:曇り    7名+4名
ルート:男池駐車場(8:06)→かくし水(8:30~8:36)→直登コース分岐→北峰
     (10:50~11:40)→南峰(11:55~12:08)→大戸越(12:30)→分岐
     (12:54)→吉部駐車場(14:30)

e0164643_22445222.jpg
14日の天気予報は晴れマーク(^^♪


ミラさん御夫婦に声掛けをし、平治岳の直登コースを歩こうかな~と秘かに目論んでおりましたら、いーさんより「Haruさん御夫婦と14日、歩きますよう~」と連絡いただき、便乗させていただきました。


ミラさん達と集合時間を少し早目にし、1台吉部の駐車場にデポし、男池駐車場へ。


待ち合わせ時間の8時ぎりぎりに着きました~(^_^;)



かくし水を過ぎ、とある場所より直登コースへと取り付きます。

途中、いーさんがほどよいところで休憩を入れてくださいましたが、「なんだ坂、こんな坂~」とアキレス腱をいっぱいに伸ばしながら歩きます。

10日ほど前はマイズルソウ、イワカガミがいっぱい咲いていたんですよ~と言われましたが、もうほとんど終わったあとで、「花を探すふり~」の休憩もままならず・・・・

一生懸命、男性軍に着いていくのみ~(-.-)

サワフタギにマイズルソウ
e0164643_22591754.jpg
e0164643_22594215.jpg


合流点に到着。山頂まではほんの一息^^
e0164643_232393.jpg

あら、まぁ~ 先日、英彦山でお遭いしたミーコさんとまたまた遭遇(^O^)/

お仲間さんとミヤマ見物。

梅雨のつかの間の晴れ間。皆さん考えることは同じですね^^

一緒にお花を愛で、お昼を食べて、それからは行動を共にし11人となりました。
e0164643_2383938.jpg

あの岩とミヤマを入れて~と撮影に夢中~

「信ちゃん」と声をかけられ・・・・   あら、まぁ~山友のはまちゃんでした^^
e0164643_23232399.jpg

南峰でしばし、ミヤマ観賞。南峰の方がきれいでしたね。
e0164643_2324373.jpg

e0164643_2347993.jpg

大戸越もたくさんの人出でした。今日は平日ですよねぇ~

皆さん、毎日が日曜日の人なんでしょうかね~^^

同じ道を歩くのは厭。なるべくならば周回を~で吉部に1台デポしていましたので、途中の分岐より平治岳の裾野を周回するコースへと。

お花はありませんが緑はきれいです!!

吉部の駐車場に着き、運転手のみ男池へと送って行き、飯田高原で待ち合わせ。

夜、博多で用事のあるいーさんとは男池でお別れ。有難うございました。

待たせてる方をお迎えに行き、島原へと帰るミラさんご夫婦とお別れし、Haruさん、Hiroさんと九重森林公園のオオヤマレンゲの様子を観に行くことに~~

ユウスゲも咲いていましたね~
e0164643_2339070.jpg

お目当てのオオヤマレンゲ、咲いていました\(^o^)/
e0164643_2340179.jpg

e0164643_23404240.jpg


同行の皆さん、今年もきれいなミヤマキリシマを愛でることが出来ました。

有難うございました<(_ _)>

山友さんのH・Pやブログに素敵な写真が掲載されています。

そちらも見てくださいねぇ~~

(心がきれいないーさん、写真もきれいですねぇ~^^)
by nobucyansyuncyan | 2011-06-15 23:54 | 大分県の山 | Comments(10)

今日は平尾台を御一緒に~

55回目:6月10日(金)    平尾台・塔ヶ峯     天気:曇りのち雨     7名
ルート:吹上峠(8:55)→大平山(9:45)→塔ヶ峯(10:39)→天狗の舞台(昼食)→
     林道(11:30)→井手浦・大穴分岐(11:50)→茶ヶ床園地(12:52)

本来は昨日が平尾台、今日が英彦山の予定でした。

今日の空模様が怪しかったので、山の変更となり、英彦山に参加予定だった「コヨーテさん」。

平尾台にお付き合いいただくことになりました。

先日の井原山は佐賀の「かずさん」に問い合わせをし、コヨーテさんのH・Pを参考にして歩きました。

お会いするのは初めてです。若くてかっこいいお兄さんでした(^^♪

そよかぜさんの神戸のお友達は平尾台も初めての山です。

岩山と周防台
e0164643_21151961.jpg

周防台から天狗岩の稜線
e0164643_2113378.jpg


お花散策をし、塔ヶ峯へとご案内。
e0164643_2118184.jpg

e0164643_2119760.jpg

天狗の舞台、展望台へとご案内し、天狗の舞台にて早目の昼食。
e0164643_21214149.jpg

e0164643_21264954.jpg
今にも泣き出しそうな空模様。

とうとう降り出してきました(>_<)

もう少しのんびりとしたかったのだけど、雷様もお出ましのようで・・・・

e0164643_2133718.jpg
貫山へは止めて、茶ヶ床園地を目指すことに・・・・

井手浦・大穴分岐に到着。

雨も小降りとなり、ちょっと一息^^

これからの急登はパス!  

トラバースします。緑がきれいです(^^♪



e0164643_21374523.jpg

根性の木、キス岩へとご案内。  楽しんごの「ラブ注入~!」^^
e0164643_21485398.jpg

雨もひどくならない内に茶ヶ床園地に到着。東屋でティータイム。
e0164643_21514730.jpg

話も佳境に入ったところでガスが出始めましたので、解散。

楽しかった2日間でした。参加させていただき、有難うございました!!

今日、出会ったお花の一部です。
e0164643_2273269.jpg
e0164643_2275152.jpg




e0164643_2285033.jpg


e0164643_2295446.jpg
     フナバラソウ

     ムラサキ

     ヤマボウシ

     ヒレアザミ

     ツレサギソウはまだ元気に咲いていましたが、
     もうそろそろ終焉かな?

     これからトキソウ、ノハナショウブなどのお花が
     楽しみな平尾台です。
by nobucyansyuncyan | 2011-06-10 22:29 | 平尾台 | Comments(4)

英彦山をご案内!

54回目:6月9日(木)      英彦山      天気:晴れ      6名
ルート:銅の鳥居(10:57)→奉幣殿(11:29~11:33)→中津宮(12:30)→
    産霊神社(13:26)→上宮(13:26)→南岳(13:38)→中岳(13:53~
    14:23、昼食)→北岳(14:55)→望雲台(15:38~16:08)→豊前坊(16:25)

長崎から「そよかぜさん」、神戸からそよかぜさんのお友達が英彦山にお出でになる、と言うのでhirokoさん、hirokoパパさんと一緒に歩いてきました。

神戸からのお友達は英彦山が初めて。3つの彦山の内、2つをすでに歩いているそうで今日は3つめを歩くと言うので、とっても楽しみにしておられます。

それでは「銅の鳥居」から歩きましょう!!
e0164643_2132203.jpg

石畳を歩きます。「財蔵坊」にも立ち寄りました。クリンソウが1輪咲いていました。
e0164643_21355349.jpg

奉幣殿で御参りをし、まずヒコサンヒメシャラを愛でます。 蕾がかわいい~♪
e0164643_2138682.jpg

中津宮、稚児落し、関銭の跡(下乗)、産霊神社(行者堂)とポイントに立ち寄り、ご案内。

南岳に1等三角点がありますので、まずは南岳へ~~
e0164643_2148642.jpg

中岳へと戻り、お昼もとっくに過ぎていて静かな山頂でランチタイム^^

山頂のヒコサンヒメシャラは2~3輪咲いていました。まだ蕾は固い。
e0164643_21495034.jpg

さぁ、北岳へと進みます。ドウダンツツジも鈴なり~~
e0164643_21531913.jpg

北岳を過ぎ、望雲台に立ち寄ります。
e0164643_21554210.jpg

豊前坊に到着。
e0164643_21564947.jpg

途中に見かけたオオヤマレンゲ
産霊神社の先は蕾の中に少し白っぽくなっているのがありました。

中岳下の岩の間のは白の面積が多かったので、1週間後には咲くかな?

倒木のところは、今年は木が駄目になってお花は観られないと思っていたら、倒れていたのは別の木で、たくさんの蕾がありました。

よ~く 探したら、1輪咲いていました\(^o^)/
写真に撮りにくかったのですが、証拠写真として~(*^^)v
e0164643_22131470.jpg
e0164643_22145121.jpg

溶岩の壁のところは、まだまだ固い蕾でした。もうしばらくかかりそうですねぇ。。。

登山中ではイナモリソウ、クモキリソウ(?)などの花を見かけました。
e0164643_22172363.jpg
e0164643_22174542.jpg

やまびこ会の「サスケさん」「ミーコさん」ご夫婦とお仲間にもお遭いしました。

また、どこぞでお目にかかりましたら、気軽に声をかけてくださいね^^

そよかぜさんのお友達、大満足の英彦山のようでした(^^♪

お天気に恵まれて良かったですね~^^
by nobucyansyuncyan | 2011-06-09 22:29 | 英彦山系 | Comments(6)

花しょうぶまつり

「みやこ町花しょうぶまつり」が6月11日・12日に開催されます。

会場:豊津花菖蒲公園(陸上競技場の裏手)

内容:出店、天平行列など。12日は野点、ステージイベントなど。

いつもの散歩コースの中に花菖蒲公園があります。

デジカメを持ち、歩いてきました。

デーサービスの車がたくさん停まっており、御年配の方が車椅子で見物に来ていました。

e0164643_2211974.jpg

e0164643_22112934.jpg

e0164643_221151100.jpg

e0164643_2212885.jpg


例年より花付きがやはり悪いような気がします。

野点もありますので、せめて雨が降らないよう願ってます。
by nobucyansyuncyan | 2011-06-08 22:19 | 出来事 | Comments(0)

万年山へミヤマキリシメを愛でに~~

53回目:6月6日(月)     万年山(1140m)     天気:晴れ     4名
ルート:吉武台駐車場(10:25)→ミヤマ群生地(10:56~11:26)→万年山
     (11:47~12:47)→庭園?(13:25~13:39)→分岐(13:48)→
     鼻ぐり岩分岐(14:00~14:20)→ミヤマキリシマ・お花畑→避難小屋
     (15:50~1600)→吉武台駐車場(16:25)

6月2日に三俣山へ行った折、万年山のミヤマキリシマが5分咲きの表示がありました。

ゆっくり歩きの姉妹をお誘いして、お花観賞~~

9日に行きましょう!が8日になり、雨の確率40%で急遽6日となりました(^_^;)

7部咲きの案内がありましたが~~??

2年振りでしょうか、万年山に来たのは。

建物が撤去され、立派な駐車場が出来ていました。簡易トイレも設置されていました。
e0164643_22245110.jpg

万年山です
e0164643_22254976.jpg

「まんじゅう石」なるものがありました。何回か来ていますが、初見です(^^)v
e0164643_22291775.jpg

ミヤマキリシマ群生地へと寄ります。今日は九重連山もよく見えています^^
e0164643_2232419.jpg

もうミヤマは満開を過ぎているようです。花付きが悪かったですね。。。。
e0164643_22434947.jpg
e0164643_22441317.jpg
標識も新しくなり、周回コースがあるようです。

まぁ、取りあえず山頂へ。

「これが最後かも~」で一緒に記念撮影

山頂のいつもの場所で昼食タイム。今日は「道の駅おこしかけ」で購入した「あなごめし」

安くて(300円)美味しかったぁ~

さぁそろそろ周回コースへと行きますか!

途中のお気に入りの場所へ、姉妹をご案内。私たちは庭園と読んでいますが・・・・^^
e0164643_2256353.jpg

e0164643_22562348.jpg

中にはきれいなミヤマもありました。
e0164643_2311812.jpg

ドウダンも~
e0164643_232360.jpg

フタリシズカにバイカイカリソウ
e0164643_2331425.jpg
e0164643_2334446.jpg

分岐にきました。以前はここからまた山頂へと戻っていましたが、今回は周回コースへと。

鼻ぐり岩分岐より鼻ぐり岩までピストンします。
e0164643_238567.jpg

お花畑へと行きます。ものすごい群生地でした~!!

手前の群生地の4~5倍はありそう(*^。^*)

けど残念ながら最盛期を過ぎていますねぇ。。。。

さぞかしきれいだったことでしょう! 今日の中で一番見事なお花でした^^
e0164643_23142756.jpg

今日 歩いた周回コースです。
e0164643_2315958.jpg

ゆっくり歩きの姉妹たちも「歩けないかも~」「迷惑かけるかも~」と言っていましたが、無事に歩き通せました。

このところ平尾台のんびり散策の歩きが多かったのですが、やはり時季のお花を観なくてはねぇ~~

まだまだ大丈夫だよ~

これが最後ではないからね。

もちょっと頑張ろうね!!
by nobucyansyuncyan | 2011-06-07 23:28 | 大分県の山 | Comments(2)


信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
英彦山系
平尾台
福岡県の山
大分県の山
大分・国東の山
佐賀県の山
長崎県の山
熊本県の山
宮崎県の山
鹿児島県の山
北アルプス
中央アルプス
南アルプス
白山
中国地方の山
上州・関東の山
北海道の山
東北の山
近畿の山
四国の山
山の想い出
山歩き
お花

出来事
旅行
国土地理院
歴史散策

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

リンクサイト

フォロー中のブログ

気まぐれ散歩
そうだ!山に登ろう
関西の山の週末山登り日記
行けるとこまで
山が呼んでる
山馬鹿日記
Haruの気まぐれ日記
S・TAROUのブログ
じなしの山歩記と国東半島...
休日の山登り
風来坊のアウトドアライフ
山に癒されて
山野草に癒されて

最新のコメント

信ちゃん、こんばんは。 ..
by 風来坊 at 19:56
こんばんは、信ちゃん ..
by ポンちゃん at 22:23
puniさん、おはようご..
by 豊津の信ちゃん at 06:07
国東では二日間大変お世話..
by puni at 21:30
熊毛の住人さん、こんにち..
by 豊津の信ちゃん at 13:28
本当に楽しい2日間でした..
by 熊毛の住人 at 09:26
けいこたん、おはようござ..
by 豊津の信ちゃん at 05:53
りょうくん、おはようござ..
by 豊津の信ちゃん at 05:45
はまちゃん、おはようござ..
by 豊津の信ちゃん at 05:39
信ちゃん、こんばんは。 ..
by けいこたん at 21:26

検索

記事ランキング

ブログジャンル

登山
九州

画像一覧