信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

英彦山

57回目:6月24日(木)      英彦山     天気:曇り時々晴れ     3名
ルート:豊前坊駐車場→高住神社→望雲台→北岳→中岳→ケルンの谷→裏英彦山道
     →薬師峠→豊前坊駐車場

この2~3日、梅雨の中休みが続いています。

お友達をお誘いして、またまた英彦山のオオヤマレンゲ観賞登山です。

久しぶりに望雲台へと登ります。
e0164643_15112879.jpg
e0164643_1512143.jpg




中岳のベンチでゆっくりとランチタイム。
今日の展望はよくありません。九重も見えませんーー

平日に来ているのは中高年と女性のグループのみ(^^ゞ

下山はケルンの谷へと直に進み、新緑を楽しみながら薬師峠へ~~
e0164643_15463053.jpg

e0164643_1547633.jpg

かわいいコナスビの花とヒコサンヒメシャラ
e0164643_15442090.jpg
e0164643_15422010.jpg

オオヤマレンゲもたくさんの花を付けていました。
もう少し、大丈夫かな??
e0164643_15534328.jpg

ある場所にはシャクナゲも咲いていましたよ(@_@。
クルリンとした花がかわいい「ウリノキ」
e0164643_15552085.jpg
e0164643_15581065.jpg

その他、「サワフタギ」や「エゴノキ」、タツナミソウ」などが花をつけていました。

いつ 行ってもいろんな花に出会いますねぇ~~^^
by nobucyansyuncyan | 2010-06-25 16:05 | 英彦山系 | Comments(6)

貫山へ

56回目:6月22日(火)      貫山      天気:晴れ      2名
ルート:茶ヶ床園地~大平山分岐~四方台~貫山~中峠~茶ヶ床園地

南九州は雨模様だが、北部九州は梅雨の中休みで青空が・・・・・

掃除もほどほどに~~   急いでお昼の準備。。。。。

そうめんを湯がきながら、おにぎにを作って、薬味の用意~~

影もなく、日射しも強いので、雨傘を持って、いつもの平尾台スタイルです^^

大平山と小穴(ドリーネ)です。
e0164643_21174991.jpg

竜ヶ鼻と香春岳方面です
e0164643_21201569.jpg

今日、見かけたお花です。一部分ですが・・・・
オカトラノオとカキラン
e0164643_21433193.jpg
e0164643_21435557.jpg

嬉しい出会いです^^ ヤマトキソウ
e0164643_21462095.jpg
e0164643_2147880.jpg

e0164643_21482862.jpg
e0164643_21484764.jpg


白と赤のヤマボウシも咲いており、真っ赤なヤマツツジも緑の中で映えていました(^^♪

貫山の山頂でのランチタイム。  とても静か~~でした。

山頂で食べるそうめんも格別、美味しかったですよ^^

湿原のノハナショウブも気になったのですが、今回はここまで・・・・・

熱中症にならないうちに退散しました~~^^
by nobucyansyuncyan | 2010-06-22 21:59 | 平尾台 | Comments(4)

根子岳へ(オオヤマレンゲ)

55回目:6月20日(日)      根子岳       天気:曇りのち雨     15名
ルート:ヤカタガウド登山口→オオヤマレンゲ群生地ピストン

凧さんより「オオヤマレンゲ群生地を訪ねて」のお誘いのメールをいただきました。
案内人は「根子岳の主」の I さん。何度かご一緒しています。
根子岳を知り尽くしている、頼もしくて、やさしい方です^^

天気に一喜一憂・・・・・    20日、南の方が雨の確率は高い(^_^;)

とにかく、現地まで行こう!!

家を出て、椎田町通過中、どんよりとした雲間からお日様が・・・・
e0164643_13584363.jpg

何とか、お昼ごろまで持ってくれれば~~と期待しつつ、耶馬渓・玖珠を通り、時間も早いのでミヤマキリシマ観賞で長者原・牧ノ戸経由で走ると、雨とガスで辺り一面真っ白ーー

ところが阿蘇に入ると、空は明るくなり、根子岳もきれいに見えています。

「???」   これでは登るでしょう!!

皆さん 到着され、自己紹介をして出発です。岩組の方とは初対面です。
けど、登るタクシードライバーさんのブログでお名前は存じています。
e0164643_14154010.jpg

I さんが注意事項などの説明をされ、岩組4名、花組11名。途中までは一緒に歩きます。

苔むした道を歩きます。滑落などが多いため、コース設定が中級から上級に変わったそうです。
e0164643_1423218.jpg

オオヤマレンゲの登場です。
e0164643_14243113.jpg

e0164643_1425571.jpg

群生地、雨の中、いい香りが漂ってきます。
e0164643_14271087.jpg

e0164643_14283967.jpg

たくさんのオオヤマレンゲさんに出会えて 
し・あ・わ・せ~ です(*^。^*)

さてさて、「行きはよいよい 帰りは怖いー」
降り出した雨で、行きよりも沢の水が増えています。  滑ります(^_^;)
e0164643_1442567.jpg

I さんのサポートで、皆さん怪我もなく、無事下山口に到着しました。

雨の中でのオオヤマレンゲ観賞となりましたが、お初の花の方も居られ、皆様大満足!!

岩組の方も、予定通り縦走を終えて、無事下山したとのこと。

お世話くださった凧さん、I さん、有難うございました。

ご同行の皆さん、とても楽しい一日でした。

今日が誕生日の私。

とても思い出に残る日となりました。

感謝 申し上げます。。。。。
by nobucyansyuncyan | 2010-06-21 14:59 | 熊本県の山 | Comments(6)

英彦山へ(オオヤマレンゲ)

54回目:6月17日(木)       英彦山       天気:晴れ       2名
ルート:豊前坊→北岳→中岳→行者堂ピストン

梅雨の晴れ間は昨日一日だけだと思っていたら、今日まで大丈夫のようで~~

それでは英彦山詣でへ~~    オオヤマレンゲが気になります^^

先週 聞き逃した五十嵐さんの放送を聞いてからお出かけです。
今回は中国山地の十方山。ササユリの話でした。
宮崎の大崩山のササユリはピンクが濃いですが、中国山地のは淡い色ですねぇ~

高住神社のFさんが興奮して話していました。 「今、見て来たよ~。咲いているよ~」

英彦山のオオヤマレンゲも有名になりました。近くで見える場所は4か所ほど。
e0164643_1619286.jpg

e0164643_16193835.jpg

e0164643_1620642.jpg

e0164643_16223722.jpg

山頂にあるヒコサンヒメシャラは今年は花の付きが悪いようです。
やっと探して4~5輪ほど。蕾も少ないようです。
e0164643_16243612.jpg

少ないと言えば、ドウダンツツジも少なかったですねぇ~
e0164643_16253430.jpg

いつもはアカ、シロと賑やかにぶら下がっているのですが・・・・
コナスビがかわいい花を咲かせていました。
e0164643_162782.jpg

by nobucyansyuncyan | 2010-06-18 16:32 | 英彦山系 | Comments(2)

平治岳へ(満開のミヤマキリシマ!!)

53回目:6月16日(水)      平治岳(1643m)     天気:晴れ    5名
ルート:吉部駐車場(8:01)→登山口(8:11)→小窓(9:14)→梯子場(9:35)→平治平
    (9:54~10:00)→平治岳、本峰・南峰(10:30~11:05)→大戸越(11:25~11:55、
    昼食)→大船林道(12:56~13:07)→吉部駐車場(14:05)
    九重森林公園→オオヤマレンゲ観賞

14日の夜、福智山に(?)千回以上登っているOさんよりTEL。
「16日、天気がいいようにあるので、九重のミヤマキリシマを観に行きませんか~」

即、OK(^^♪

今年のミヤマは観れないかも~?と言っていたS・TAROUさんにお誘いのメール。
「山に行きて~よ!」のコジロウさんにもメール。

飯田高原で8時に待ち合わせ。もうお二人とも着いていました。
「多分、この時間だと有料にしか置けないのでは」でOさんの車で吉部へ。案の定・・・・
e0164643_11452345.jpg
駐車場には一度お会いした(平尾台でHIROさんと遭遇した時)hirokoさんが長崎組のそよかぜさん達を待っていました。

福智山には時々登っていると言うので、Oさんをご紹介。
名前は知らないけど・・・  お顔は二人ともご存じでした^^

hirokoさんのお見送りで、お先に~~ 
  
S・TAROUさん、「歩いたこと、ありますよ~」
橋を渡り、なおも林道を歩いているとS・TAROUさん???「こことは違う??」
私たち以外はお初のルートのようです。

足にやさしい道を歩き、開けた場所に出ました。「小窓」のようです。

梯子場を過ぎ、滑りやすい道を登りつめると好展望の場所に出ます。
「大窓」と思います。由布岳の両耳が見えています。
e0164643_1235441.jpg

平治平を過ぎると、昨日までの雨で道はますます泥んこで・・・・・
「一歩進んで二歩下がる」・・・これでは進みません(^_^;)
「三歩進んで二歩下がる」状態の歩き・・・・どうにか進みます^^

何とか、無事 山頂に到着(^O^)/  着いた時の皆さんの反応~~\(^o^)/

ミヤマキリシマの絨毯です。
e0164643_12522392.jpg

e0164643_12525692.jpg

南峰へ移動します。
e0164643_12552018.jpg

横を見ると・・・・
e0164643_12582862.jpg

下を覗きこむと・・・・
e0164643_12594274.jpg

どこを見ても・・・ ミヤマキリシマの絨毯!!
e0164643_1314821.jpg

大戸越で平治岳のミヤマキリシマを眺めながら、贅沢なランチタイム。
コジロウさんから20日が誕生日の私にロールケーキのプレゼント。  ?歳です^^
やさしいコジロウさん、皆さんにもありました~~(*^。^*)

坊がつるへと下り、途中から平治岳の裾野を歩くコースへ。
e0164643_13425382.jpg

グリーンシャワーを浴びて、駐車場へ。
車も随分、増えていました。
誰かさん、車の台数を数えていましたよ~~^^   「今日の稼ぎは・・・・」

時間も早かったので、九重森林公園へと移動。
e0164643_13235447.jpg

スキー場のリフト横を通り、オオヤマレンゲの咲く林道へ(車では行けません)
リフトの下にはユウスゲも咲いていました。
e0164643_13351383.jpge0164643_13335955.jpg










林道でオオヤマレンゲさんとの出会い~~   蜂さんも仕事をしてました

今日の一押しのオオヤマレンゲさん!!
e0164643_133851100.jpg



今回はそよかぜさんのH・Pのお陰で平治岳で満開のミヤマキリシマを堪能することが出来ました。

hirokoさんやそよかぜさんとどこかでお会いできるかなぁ~と・・・・・

残念でした~    またの機会に~~!!
by nobucyansyuncyan | 2010-06-18 13:55 | 大分県の山 | Comments(6)

しょうぶ祭り

12日・13日は地元、豊津のしょうぶ祭りが開催されています。

いつものウォーキングコースなので、出かけてきました。
e0164643_20452852.jpg

e0164643_2045503.jpg

e0164643_20462421.jpg

この一週間、ディサービスの車が小倉、豊前の方から来ていました。

丁度、いい具合にきれいに咲いています^^

今日は警備の方が駐車場の誘導など、大忙しのようでした。

豊津は歴史のある町で「豊前国府跡」があり、公園となっています。
「豊前国分寺三重塔」もあります。

奈良時代の衣装で、しょうぶ園内を歩いていました。
e0164643_2102062.jpg

e0164643_2103719.jpg

地元、JAの野菜、商工会やいろんなサークルの方々が作品を展示・即売していました。

つきたてのお餅を売っていましたので、並んで買ってきました。
きな粉とあん餅、美味しかったですね~
by nobucyansyuncyan | 2010-06-12 21:08 | 出来事 | Comments(4)

田原山へ(イワギリソウ)

52回目:6月11日(金)     田原山(鋸山・542m)    天気:晴れ     2名
ルート:妙善坊駐車場(11:07)→大観峰(11:55~12:00)→山頂(12:12)~周回ルート~
     昼食(12:20~12:40)→妙善坊駐車場(13:40)

前日、ミラさん達と星生山を登ったあと花散策をしましたが、その時に田原山に今の時期「イワギリソウ」の花が咲いているらしい、と花友さんからの情報を教えていただく。

田原山は紅葉の時期がほとんど。

どんな花か、観てみたい~!で掃除を済ませて、少し遅くなりましたが出発。

R10号線からの妙善坊へはまだ工事中で通行禁止。熊野磨崖仏・間木大堂への道を通り、大田へと大回りをしました。9月半ばまで通行止めとのこと。
e0164643_15372598.jpg

登り始め、「ここら辺にハナイカダがあったような~?」
e0164643_1538645.jpg

e0164643_15382682.jpg

新緑の田原山・屏風岩です。新緑もいいけど、やはり紅葉かな~~
e0164643_15432428.jpg

今日はどなたにもお遭いしませんでした。貸し切りでした^^

ヤマツツジも満開~
e0164643_15451747.jpg

さて、目的のお花は イワタバコ科。
e0164643_15462564.jpg

少しアップすると~
e0164643_15475136.jpg

e0164643_1550877.jpg


目的のお花に出会えて、大満足!!

e0164643_15493368.jpg

by nobucyansyuncyan | 2010-06-12 15:58 | 大分県の山 | Comments(8)

ミヤマキリシマ観賞・星生山

51回目:6月10日(木)    星生山(1762m)     天気:晴れ     4名
ルート:大曲~星生新道~星生山~秘密の花園ルート経由~下山

今年の九重のミヤマキリシマは虫の害もなく、花芽がいっぱい付いているそうだ^^

ただ、通常よりは1週間~2週間は遅れているとのこと。

梅雨入り前に少しでもきれいな花を観たくて、九重へ~~

コジロウさんをお誘いすると、「ミラさんが九重の時は声をかけて~!」とのこと。

早速、ミラさんにもお声かけ~~

先週の五十嵐 賢さんのラジオ放送は星生新道からのルートのお話でした。

ミラさんはまだ歩いたことがない、と言うので平治岳を予定してましたが、コース変更。

「道の駅くす」で待ち合わせて、長者原へ。コジロウさんと合流し、大曲へ。

狭い駐車場はもう満杯。路肩に何とか置くことが出来ました(^^ゞ
e0164643_2382730.jpg

写真ではわかりづらいのですが、山肌がピンク、ピンクしています^^
e0164643_239757.jpg

1499mのピークへご案内~☆
e0164643_20132447.jpg

通称、乳首岩と呼ばれていま~す。 
e0164643_20154446.jpg

先の岩に何か鳥がいます。ホオジロのようです
カッコーも盛んに鳴いています。ミラさんが見つけました。
岩と同体のようで、わかりづらいのですが・・・・
e0164643_2031249.jpg
e0164643_20373236.jpg

鳥見をしたり、お花の撮影に忙しく~ ようやく星生山に到着~(^^ゞ
e0164643_2044910.jpg

の~んびり昼食タイム。下山はお二人を別ルートへとご案内

斜面はミヤマキリシマの絨毯(の筈でしたが、少しまばら~~)
イワカガミ、コケモモ、マイズルソウがびっしり!!お二人とも大喜び^^
e0164643_2057479.jpg

e0164643_20584326.jpg

e0164643_20592371.jpg


長者原に戻り、ミラさんが花友さんからお聞きした、というお花を求めて「とある場所へ~」
ミドリヨウラクとワニグチソウ・・・・・  見つかりました~!!
e0164643_2195763.jpg

e0164643_211147.jpg


ミラさんは長崎から日帰り~~   
帰りはフェリーを利用するといっても往復一人旅。
花を求めて頑張ってるぅ。。。。。

いーさん、いろいろと情報、有難うございます。
平治岳の斜面は、ずいぶんピンク、ピンクでしたよ~(^_-)-☆






     
by nobucyansyuncyan | 2010-06-10 23:14 | 大分県の山 | Comments(4)

平尾台へ

50回目:6月1日(木)       平尾台       天気:晴れ      3名

平尾台の気になるお花を探し求めて散策してきました。

ゆっくり、のんびりと歩くのでお姉ちゃんをお誘いして~~

どうかな?と思っていましたが、咲いていましたよ~(^^♪
ムラサキ
e0164643_1354127.jpg

フナバラソウ
e0164643_13574451.jpg

ツレサギソウ
e0164643_13583821.jpg

ヒレアザミ
e0164643_1359786.jpg

そしてトキソウ
e0164643_1404145.jpg
e0164643_141017.jpg


絶滅危惧種のお花がありますが、盗掘もされずに頑張って咲いててくれました^^
by nobucyansyuncyan | 2010-06-04 14:06 | 平尾台 | Comments(2)

英彦山山開き

49回目:5月30日(日)     英彦山      天気:晴れ       29名
ルート:銅(かね)の鳥居→奉幣殿→中岳→山開き神事に参加→南岳(昼食)→
     バードウォッチングコース→紅葉谷コース→野営場

野営場より銅の鳥居の表参道登山口に移動。
e0164643_20492661.jpg

遠来のお客さんは11人のうち3人が英彦山に登ったとのことで、8人は全く初めて。

3班に分かれて、登山開始。
銅の鳥居が佐賀・鍋島藩の寄贈の説明文で「うーん、どうして?」

両脇の坊の跡や石畳の道を歩き、奉幣殿へ。

「中津宮」「稚児落とし」「下乗」「産霊神社」など見ながら中岳山頂へ。
先に全員集合の記念撮影です。
e0164643_2194971.jpg

11時から山頂のお宮で山開きの神事が行われます。

お天気がいいので、今日の参加者は多かったですね。
e0164643_2165342.jpg

記念品はタオルとしゃくなげ荘のお風呂の割引券。

お神酒をほんの少しいただき、南岳へ。1等三角点に皆さんタッチ。

ランチタイムでのんびりとくつろいだ後は中岳のお社手前まで戻り、下山です。

バードウォッチング、紅葉谷と経由。昨夜、前夜祭が行われた野営場へ。
e0164643_21184458.jpg

e0164643_2119639.jpg

真っ青な空に新緑が映えて、とてもきれいでした。

14:30には解散式。
来年は広島担当。どこのお山になるのでしょうか?
by nobucyansyuncyan | 2010-06-01 21:26 | 英彦山系 | Comments(4)