北アルプスの集い

「第11回北アルプスの魅力を語る集い」に行ってきました。

5月27日(木)   18:00~20:30

北九州市小倉北区にある「北九州国際会議場イベントホール」

大町市、白馬村、小谷(おたり)村の観光協会の方の「北アルプス山麓の楽しみ」

白馬山荘・松沢さん、冷池山荘の柏原さん、槍ヶ岳山荘の穂苅さん、燕山荘の赤沼さんの「山小屋の主人が語る北アルプスの魅力」

毎年、開催されており、今年で11回目。

生の情報を得るため、今年も参加してきました。

2年前は柏原さんのお話を参考に、針の木~白馬の縦走をしました。

今年はどこへ行こうかな・・・・・???
by nobucyansyuncyan | 2010-05-31 13:13 | 出来事 | Comments(0)

根子岳・西峰へ

47回目:5月21日(金)     根子岳・西峰(1394m)      天気:晴れ     4名
ルート:登山口(8:45)→西峰新道経由→西峰(嫁の平)(12:25~13:10、昼食)→ピストン
    →登山口(15:40)

前回 根子岳へ行ったとき、地蔵尾根経由で下山したことを根子岳の主 Iさんに報告。

「ミツバツツジのころがまたいいよ~!」 

「見頃になったら連絡ください~」

20日の朝、「明日はどうかね」    私「行きます!」と即に・・・   コジロウさんをお誘い。

駐車場で待ち合わせ。Iさんの軽トラに(私は助手席、相方とコジロウさんは荷台)乗せてもらう。

e0164643_16263796.jpg
未知のルート、西峰新道。根子岳の主 Iさんの案内で歩く。


これはアオゲラの巣

全部で7個ありました。(写真では5個)

同じ巣には住まないそうで、毎年 新築だそうです~

アオゲラはすぐ近くにいたそうですが、我々の声を聞いて避難したもようです

ゴメンね~~







サイゴクミツバツツジのトンネルで~す
e0164643_16352368.jpg

足が前に進みません(^^ゞ    ミツバツツジと違って花弁が大きい。 色が濃い~

今が丁度 みごろ~~☆☆☆      満開で~す!!
e0164643_1639837.jpg

天狗峰をバックに、西峰にて記念撮影(相方が撮影、Iさんとコジロウさんと一緒に)
e0164643_16485752.jpg根子岳登山中にお知り合いとなり、何回か ご一緒させてもらっています。

未知のルートも案内してくださり、植木屋さんなのでお花や木々にもちろん詳しいです。

とってもやさしい、い~い方です。

そして何より根子岳に詳しいです。

サイゴクミツバツツジ越しに見る天狗峰
e0164643_1763454.jpg

西峰(嫁の平)からの根子岳。前回より緑が濃くなっていますねぇ~
e0164643_1793624.jpg

途中で見たイワカガミ、白もありました^^ オトコヨウゾメのかわいい花も^^
e0164643_17211318.jpg

e0164643_17293536.jpg
e0164643_17295723.jpg

ミヤマキリシマも咲いていました(^^♪
e0164643_17322230.jpg

6月になると高岳の山頂もミヤマキリシマが見頃になるとのこと。
竜尾根、中間付近がピンクになっていましたよ~~
e0164643_17363160.jpg


今度はオオヤマレンゲの頃にまた根子岳へ~~

(ヤカダガウドコースは事故などがあり、上級者コースになったそうです)

その時はまた、根子岳の主 Iさんにお世話になります。

楽しみで~す
by nobucyansyuncyan | 2010-05-22 17:55 | 熊本県の山 | Comments(9)

平尾台散策

46回目:5月17日(月)        天気:晴れ       2名+2名    
平尾台(三笠台・433.3m、不動山・404.1m、堂金山・404.6m、貝殻山・472.4m、
     風神山・433.3m、大かんの台・432.2m)

天気予報によると明日から崩れそう。。。。。

朝のうち、用事がありましたので、それが終わり次第 近場を歩こうということで・・・・・

そう話していると、コジロウさんから電話~~

「英彦山のヤマシャクは?」→「もう遅い」
「犬ヶ岳のシャクナゲは?」→「今年は花付きがあまりよくないよ~」
「どこかない?」→「用事が済んだら平尾台に行くけど~」→「行く、行く!」

平尾台は携帯が通じます。家を出たところで「今、どこ~?」「中峠を上がっているよ~」

コジロウさん達は茶ヶ床園地から中峠~周防台~桶ヶ辻~天狗岩~貝殻山のコース。

三笠台の駐車場に車を置き、我々は三笠台~不動山~堂金山と歩き、稜線を見るともう天狗岩付近にいるのが見えてます。
貝殻山で待ち合わせ~~

奥さんとご一緒で、国東の鋸山でのゲンカイツツジの花観賞以来です。
e0164643_17393756.jpg

貝殻山での~びりとし、千仏鍾乳洞へと進み、千仏ロックへとご案内です
ここはMORIさんから教えていただいたところ。
e0164643_17401329.jpg

e0164643_17435765.jpg
e0164643_17443964.jpg

e0164643_1745513.jpg

タツナミソウが咲き、ジャケツイバラもきれいな花を付けていました。

シランも前回の時は蕾でしたが、我が家の庭にあるのとは違って、濃いめの色で群生していました。
by nobucyansyuncyan | 2010-05-18 17:53 | 平尾台 | Comments(2)

45回目:5月13日(木)     黒岳(前岳・1334m、高塚山・1587m、天狗・1556m)
                    天気:晴れ時々曇り         2名

ルート:黒嶽荘(9:02)→白水分れ(9:25)→展望所(10:00~10:05)→前岳(10:57)→
    上台ウツシ(11:33)→昼食(12:30~12:55)→高塚山(13:20~13:26)→天狗分れ
    (13:36・・・・・天狗・・・・・14:11)→風穴(14:38~14:43)→上峠分岐・カツラノモト
    (15:57)→雨堤(16:10)→黒嶽荘(16:33)

お天気も良さそうだし、どこへ行こうか~~で決まったのが、黒岳。
シャクナゲも満開かも~!!

入口の空き地に駐車し、舗装道を歩きましたが、これがしょっぱなからシンドカッタです(^_^;)

e0164643_19584154.jpg今日のコースは黒嶽荘を拠点に周回。
9時に登山届けを書き、下山時間を16:30とする。

休憩、お昼を含めて7~8時間の歩き。
頑張ろう!!

新緑がきれい!!
e0164643_2021165.jpg


白水分れから展望所の間はもシャクナゲは終っており、花弁が落ちていました。
展望所からの眺め。由布岳が霞んで見えてますけど・・・
e0164643_2025167.jpg

そろそろ きれいなシャクナゲのお出ましです(^O^)/
e0164643_2083890.jpg

e0164643_209578.jpg

前岳への道。ここは天然クーラー。ひんやりとします。
e0164643_2013843.jpg

e0164643_20154416.jpgずーっと両サイドはシャクナゲ、シャクナゲ~~

濃いめの色から淡い色まで

より取り見取り~~(*^。^*)

前岳の山頂を過ぎ、下った鞍部が上台ウツシ

高塚山までお昼を頑張ろう、と思ったのですが~~  シャリバテ^^


鋭気を養い(?)、上りで足取りは重く・・・  高塚山に到着~~☆☆

私「天狗はどうする~」  相方「止めとこか~。 けど、この間は行かんかったけねぇ~」
足先は天狗方面へ~~
e0164643_20333452.jpg

風穴まで下り、男池方面とは逆の上峠・岳麓寺方面へ。
ここからの道も長~いです。けど静かな道で大好きなところです^^

斜面にはホウチャクソウ、チゴユリがた~くさん。
e0164643_2046146.jpg
e0164643_20462042.jpg

e0164643_20485266.jpg
「カツラノモト」に到着。

ここまで来ればもう先は見えてます^^

安心したら小腹が空いてきました(^^ゞ

行動食を食べ、一休憩。






新緑がホントにきれいでした!! グリーンシャワー☆☆☆
e0164643_2054309.jpg

e0164643_20555461.jpg久しぶりにこのコースを歩きましたが、標識も新しく、きれいになっていました。

以前は朽ちて、読みとれなかったり・・・

樹に小さな板の案内がくくりつけていたり・・・


大体、予想していた時間に黒嶽荘まで帰り着くことが出来ました(^O^)/



たくさんのお花に出会いました^^
イワカガミ、                    ワダソウ
e0164643_21114110.jpg
e0164643_21123768.jpg




ユキザサ                     チゴユリの別バージョン
e0164643_21141343.jpg
e0164643_21201330.jpg

ムシカリ
e0164643_21231741.jpg

ガマズミ
e0164643_21235460.jpg

ヒカゲツツジ、オトコヨウゾメ、ミツバツツジ、早咲きのミヤマキリシマなどの花を見かけました。

最後はやはりこれでしょう!!
e0164643_21292869.jpg

by nobucyansyuncyan | 2010-05-14 21:39 | 大分県の山 | Comments(4)

44回目:5月12日(水)     平尾台      天気:曇りのち晴れ     4名

昨年の山歩きを参考に、そろそろキンランが咲くのでは~~

11時にいつものお姉ちゃん達と茶ヶ床園地で待ち合わせ。

茶ヶ床園地は満車状態。途中でも山野草探検隊の団体さんと遭遇。

今日の平尾台は賑やかです。

1台デポし、吹上峠の駐車場に移動。

たくさんのお花に出会えました\(^o^)/
タカサゴソウ
e0164643_22312811.jpg

カノコソウ、    髭のオキナさんもありましたが、まだ元気なのも~~
e0164643_22333117.jpg
e0164643_22354779.jpg

お目当てのキンラン。 ありましたねぇ~(^^♪
e0164643_22383191.jpg
e0164643_2243140.jpg

e0164643_22434688.jpg

ツレサギソウももうそろそろ~♪♪        シランも~~
e0164643_22454865.jpg
e0164643_2246843.jpg

今日の平尾台は登り始め、吹く風も冷たかったのですが、だんだんと心地よい風に~~

緑も多くなってきました。
e0164643_22483895.jpg

by nobucyansyuncyan | 2010-05-12 22:52 | 平尾台 | Comments(2)

43回目:5月9日(日)       とある山        天気:晴れ      3名

海外(?)のヤマシャクがもう見頃との情報で・・・・・     出かけてきました(^^ゞ

九州からすれば、関門橋や関門トンネルを通過すると、海外で~す^^

山口のお友達と登山口近くのコンビニで待ち合わせです。

ヤマシャクで有名になり、路肩は路上駐車の車でいっぱい。
我々は少し上の駐車場になんとか置くことが出来ました。

先ずは山頂目指して。   帰りにヤマシャク、の周回コースで歩きます。

ラショウモンカズラとイカリソウ
e0164643_119556.jpg
e0164643_1192085.jpg


山頂での~んびりしていると、パラが飛んできました
e0164643_11121831.jpg


さて、そろそろヤマシャク観賞へ~~

ミツバツツジもきれいに咲いていましたね
e0164643_11141677.jpg


お目当てのヤマシャク!!!
e0164643_11152420.jpg

e0164643_11154696.jpg

群生地です。両サイド、ヤマシャク、ヤマシャク~~(^^♪
e0164643_11182882.jpg

登山道の様子
e0164643_11192062.jpg


5~6年前、ここを訪れたときはこのロープはありませんでした。(昨年、設置されたそうです)

足の置く位置を考えながらの歩きで、まだまだた~くさんのヤマシャクがありました。

他の花もあったそうですが、盗掘にあったとかで、ほぼ絶滅状態だそうです。

かなり有名になっていますが、あえて名前は出しません。






 
     
by nobucyansyuncyan | 2010-05-10 11:34 | 中国地方の山 | Comments(2)

42回目:5月7日(金)     裏英彦山      天気:曇りのち晴れ     5名

GWは花三昧の3日間でしたが、そろそろ我が家の庭の「英彦山」での咲き具合は~~

咲いていましたねぇ~   欲を言えば2日前がベストだったかなぁ~~
e0164643_22214415.jpg

e0164643_2157125.jpg
 
e0164643_2205185.jpg

シャクナゲもそろそろ咲き始めていました(^^ゞ
e0164643_2222980.jpg
 
e0164643_223276.jpg

オオカメノキも
e0164643_224529.jpg
 
今日は展望も良く、九重、阿蘇の涅槃像も見えていました。
e0164643_2272489.jpg

下山時、眺めた望雲台です。新緑がまぶしいですね。
e0164643_229392.jpg


今日は途中から「裏英彦山の探検だぁ~」と裏英彦山道から外れて歩きました。

ガレ場あり、落石の危険もあります。。。。。。
by nobucyansyuncyan | 2010-05-09 22:27 | 英彦山系 | Comments(0)

41回目:5月5日(水)     大崩山(りんどうの丘)     天気:晴れ      8名
ルート:祝子川登山口(5:30)→大崩山荘(6:04)→分岐・湧塚尾根へ(6:22)→袖ダキ
     (7:54)→乳房岩(8:10)→下ワク(8:50)→中ワク(9:02)→上ワク(9:50)→
     山頂組は10:17発・りんどうの丘組は10:21発→りんどうの丘(10:30~11:45、昼食)
     →分岐・山頂組と合流(11:56)→小積ダキ(12:15)→象岩→林道分岐(13:50)→
     渡渉→下山(14:48)

3日目~

祝子川温泉「美人の湯」ですっきりとし、疲れも取れ、いよいよ最終日。

我々も早い、と思ったのですが、登山口近くはもう満車状態。どうにか置けました。

大崩山荘近くのミツバツツジは満開!見事でした!!
e0164643_1523712.jpg

ワク塚分岐へと進み、河原で一休み。初めての方はこの眺めに感嘆の声~!!!
e0164643_1528536.jpg

さぁ~、出発で~す。
e0164643_15323872.jpg

ヒカゲツツジもきれいに~
e0164643_1535179.jpg

袖ダキからの眺め~ 
e0164643_153818.jpg

上ワク手前はアケボノの林、林でした^^
e0164643_15423354.jpg

下ワク、中ワク、上ワクとそれぞれの岩峰に上がり、展望を堪能!!\(^o^)/

山頂未踏組は2名。MORIさん御夫妻が案内。先に出発。
4名はもうしばらく一休み。

りんどうの丘のテラスで今、歩いてきた道を目で確かめながら、ランチタイム(^^♪
地元・宮崎から来たという方に撮っていただきました。体重制限? 大丈夫でした~(^^ゞ
e0164643_1550030.jpg

テラスでの~びり、ゆ~たり!!  時間を見計らって、山頂へ行った方との待ち合わせの分岐へ・・・・

もうそろそろでは~☆

何というグッドタイミング~!!

上の方から賑やかな声が聞こえてきます。   「ヤッホー」、  「ヤッホー」

ワク塚が見渡せるテラスで岩峰群を再確認。
e0164643_15584929.jpg

小積ダキで休憩。象岩を眺めます。
e0164643_160253.jpg

さぁ~、その象岩をトラバース。ワイヤーをしっかり持って慎重に
e0164643_1624373.jpg

まだまだ気が抜けませんーー  梯子、ロープと続きます。
e0164643_164284.jpg

e0164643_1645276.jpg

以前、梯子、ロープ個所を数えて歩いたことがありますが、緊張の連続で「今、何個めかねぇ~」で計測不能(^_^;)

渡渉点に着きました。川の中の石を飛び越えて対岸へ。大崩山荘は目の前。

これからは朝 歩いた道を戻り・・・・・     無事登山口に帰り着きました\(^o^)/

祝子川温泉の駐車場に戻り、三重から来たお客さんとはここでお別れ。

2日間、楽しい話題を提供してくださり、一緒に山を楽しみました。有難うございました<(_ _)>


さぁ~、我々は安全運転を心掛け・・・・     帰途に着きました。

3日間、ご一緒くださったメンバーの方、有難うございました。

ミツバ、ヒカゲ、アケボノ、シャクナゲと花三昧でした。

お天気にも恵まれ、最高の山旅でした。 感謝、感謝!!
by nobucyansyuncyan | 2010-05-08 16:32 | 宮崎県の山 | Comments(2)

40回目:5月4日(火)      傾山(1602m)     天気:晴れ      11名
ルート:杉ヶ越登山口(7:06)→縦走路・合流地点(11:17~11:27)→傾山(11:44~12:30、
     昼食)→九折越(13:32~13:43)→黒仁田登山口駐車地点(14:20)

2日目~

3日からの参加者7名、三重からのお客さん1名、夜中に到着の山口組3名の計11名。

車を下山口の黒仁田登山口へデポのため、4台で出発。
その間、残った1台でピストン輸送。  杉ヶ越で待ち合わせ~

今日は大人数です。 ゆっくり登りましょう!  あせっても早く着きません^^
e0164643_11233154.jpg

アケボノツツジのお出迎え~^^
e0164643_11263120.jpg

傾山は見えていますが、まだまだーー      一向に縮まりません
アケボノ越しに見る傾山です
e0164643_1133182.jpg

山頂へと向かっているのですが、アップ・ダウンの連続。
梯子場もた~くさん。  ヒカゲツツジ発見(^^♪   相方さん、激写中^^
e0164643_11364472.jpg

シャクナゲも色鮮やかに・・・   ミツバ、アケボノの競演
e0164643_11422291.jpg

e0164643_11424619.jpg


やっと山頂に辿り着きました~~\(^o^)/
e0164643_11444458.jpg

奥の展望の良いところで、祖母山、大障子、前障子の山容を眺めながら昼食。
我が家のお昼は前夜、テン場で作ったおいなりさん。  美味しかった~^^
e0164643_11522571.jpg

下山は黒仁田へ。九折越まで進みます。ここからの傾山の眺めはまた素晴らしい~~!!
e0164643_11564573.jpg

いつもは鹿ちゃんもウロウロとしているのですが、連休の人出の多さにびっくりしているのでしょう。下るときに2頭ほど木々の間から見ることが出来ましたけど・・・・

水場を過ぎ、デポ地の黒仁田登山口に到着~

杉ヶ越の登山口へ移動。   テン場で今日、山口に帰る3名とお別れ~~
お疲れ様です。気を付けて帰ってねぇ~

我々は大崩山の登山口近くの祝子川(ほうりがわ)の「美人の湯」第2駐車場へ。

温泉で今日一日の汗を流し、反省会兼宴会に突入・・・・・・
by nobucyansyuncyan | 2010-05-08 12:16 | 大分県の山 | Comments(0)

39回目:5月3日(月)    新百姓山(1272m)・檜山(1297m)   天気:晴れ   7名
ルート:杉ヶ越登山口(10:24)→新百姓山(12:04~12:37、昼食)→檜山(13:12~13:20)
     →新百姓山(13:52)→杉ヶ越登山口(15:17)

遊山歩の5月例会で3日間の山歩きです^^

まず、1日目~~

道の駅「おこしかけ」に7時集合。
宇佐から大分別府道路、大分自動車道を経由して大分米良I・Cまで。
その後は10号線を走る予定でしたが、中九州自動車道なるものが出来ていて(無料でした)
早目に杉ヶ越登山口に到着。
e0164643_2317277.jpg
もう車はいっぱい。
少し下の広くなったところに駐車。

標識が新しくなっていました。

トンネルの右手が新百姓山方面。左手が傾山です。






ミツバツツジがとってもきれい!!
e0164643_23225442.jpg
 
アケボノも~!!
e0164643_23245035.jpg
 
ヒメシャラ林もすてき~!!
e0164643_2326776.jpg
 
新百姓山で記念の集合写真
e0164643_23273569.jpg

檜山への縦走路もミツバ・アケボノ・ヒカゲと花のオンパレード。シャクナゲも咲いていました(^^♪
e0164643_2330272.jpg

e0164643_23302781.jpg


10(?)年振りの新百姓山・檜山です。その時もアケボノの時季でしたが、大鋸・小鋸を通過後に雨が降り始め、視界が悪く、記憶がほとんどありません(^_^;)
杉ヶ越のトンネルで衣服を着替えたのだけが頭の中に残っていましたーー

今日は日中の温度計は30℃。

暑くて、暑くてーー  やっと山頂にたどり着きました。

花に元気をもらい^^ 明日からのお山に期待がもてます^^

杉ヶ越トンネルの手前、大分県側のテン場に泊まります。

三重県からのお客さんも到着して、宴会の始まりです。

明日の傾山がありますので、早目にお開きとなり、就寝zzzzzz
by nobucyansyuncyan | 2010-05-06 23:54 | 大分県の山 | Comments(4)