根子岳・西峰へ

38回目:4月29日(木)     根子岳・西峰(1394m)    天気:晴れ     5名
ルート:日ノ尾峠(8:40)→ヤカタガウド分岐(9:27~9:32)→西峰への分岐標識(10:18)→
     根子岳西峰(10:37~10:50)→西峰横のピーク(11:38~12:10、昼食)→
     ヤカタガウド分岐(12:23)→地蔵尾根経由→ヤカタガウド駐車場(13:25)

鷹ノ巣山の帰り、「29日もお天気も良いようだし、どこかへ行きましょうか~」でMORIさんご夫妻と話し合い。
「根子岳のヒカゲツツジはもう見頃なのでは~」

知り合いの「根子岳の主、Iさん」にTEL。  「今年はまだ早いねぇ」の返事。   

さぁ、どこへ行きましょう~~   夜、MORIさんよりメール。根子岳・西峰へ行きましょう!
根子岳・西峰は未踏の山です。行きたいなぁ~と思っていた山です。


6:00 道の駅「おこしかけ」集合。  ヤカタガウドの駐車場に一台デポ。
日ノ尾峠の登山口を出発。前夜の雨で急登はズルズルと滑りやすい。

途中、五十嵐さんのラジオ放送を聞く。5回目で今回が最終日。
井原山~雷山の縦走路のお話でした。

ズルズルの道の後は、ササヤブをかき分けて進む。足場の悪いロープ個所を過ぎると、天狗峰と西峰へ分岐です。   天狗峰の眺めは素晴らしい~~!!
e0164643_21363436.jpg

e0164643_21485391.jpg

e0164643_21492572.jpg

垂直に近い道を設置されたロープの手助けを借りて西峰に到着。
2人での記念撮影です(*^。^*)
e0164643_21543744.jpg

さぁ~下山開始です。山頂からの展望。。。。。
e0164643_2231018.jpg

e0164643_224953.jpg

下りは上り以上に気を付けて・・・・・
e0164643_226414.jpg

e0164643_2211345.jpgヒカゲツツジも咲いていました。
蕾もた~くさん。

地蔵尾根を経由してヤカタガウドの駐車地点の近くに下山。

このルートもなかなか厳しいものでしたーー







時間も早かったので、帰りは由布岳山麓へ。
今日の由布岳。青空に映えてきれいな山容です^^
e0164643_22184894.jpg

e0164643_22193867.jpg

e0164643_22204137.jpg
e0164643_22264962.jpg






未踏のお山に、今年も会いたいと思っていたサクラソウ、エヒメアヤメ、キスミレなどの春のお花に満足の一日でした\(^o^)/
by nobucyansyuncyan | 2010-04-30 22:38 | 熊本県の山 | Comments(4)

鷹ノ巣山へ(英彦山系)

37回目:4月25日(日)     鷹ノ巣山      天気:晴れ       4名
ルート:薬師林道駐車場(9:27)→一ノ岳(979.3m)(10:00)→二ノ岳(10:40~10:45)→
     休憩→三ノ岳(11:50~12:30)→巻き道経由→合流地点(13:07)→散策→
     薬師林道駐車場(14:50)

24日は加入している山岳会の総会。
委員として事務局のお手伝い。会報誌の発送などが重なり、ゆっくりとパソコンの前に座ることが出来ず、平尾台、鷹ノ巣山と続けて更新です^^

24日の夜、MORIさんに☎。「明日、お天気がいいようなのでどこか行きませんか~、近場がいいけど~」で急遽、決まりました。

9:30待ち合わせ。少し早目に到着。

鷹ノ巣山への道もスズタケが狩られ、道も広くなり、山道のハイウェイになってきています。
ロープを伝って、急登を一登りで一ノ岳へ。

シャクナゲはやはり今年は裏のようです。蕾が少ないーー  まだまだ堅い蕾です。

二ノ岳への登り。
e0164643_1652715.jpg
 
三ノ岳の岩場のテラスでランチタイム。

お日様も暖かく、九重方面を眺めながら、の~んびりと過ごしました。

三ノ岳の下り。ここは気を付けて・・・・・
新しいロープが設置しておりましたよ~
e0164643_16113673.jpg

ミツバツツジは咲いていましたが、花付きが悪いようです。

ムシカリも咲いていましたね。
e0164643_16153282.jpg

e0164643_1615526.jpg

e0164643_16201039.jpg

ヤマシャクヤクが気になり、行ってみましたがまだまだ蕾です
e0164643_1618916.jpg


24日の総会も終わり、一安心。
参加者のリストを作ったり、その他諸々に追われました^^

山はやはりいいですねぇ~
身体は疲れているのですが・・・・・   楽しんできました。

お付き合いいただいたMORIさん御夫妻、ありがとう!!<(_ _)>
  
by nobucyansyuncyan | 2010-04-26 16:28 | 英彦山系 | Comments(6)

平尾台

36回目:4月21日(水)      平尾台     天気:曇り      4名 
ルート:茶ヶ床園地→岩山→散策→茶ヶ床園地

井原山でご一緒したメル友で山友の「今年のオキナグサの見頃はいつごろでしょうかねぇ~」で下見に行って来ました。

14日の時は少し早目でした。その後、雨ばかり・・・・・

ゆっくり歩きのお姉さん達をお誘いして、11時、茶ヶ床園地で待ち合わせ。

オキナグサの様子を見ると、雨が跳ねかえって、べっぴんさんはいません(ーー;)
e0164643_13592182.jpg
 
お気に入りの岩山でランチタイム。曇り空ですが、眺望がいいですねぇ~
国東半島、姫島まで見えます(^O^)/
e0164643_14125382.jpg
 
ヤブレガサ、ヒトリシズカ、センボンヤリなどの花を探しながら、ウロウロと~

お姉ちゃんたちは無理やり引っ張りださないと、「歩けるかなぁ~、大丈夫かなぁ~、迷惑かけるのでは~」

平尾台はエスケープルートがたくさんありますので、時々一緒に散策~~
by nobucyansyuncyan | 2010-04-26 14:24 | 平尾台 | Comments(0)

霧島縦走

35回目:4月18日(日)           天気:晴れ       2名     
登った山:韓国岳(1700m)・獅子戸岳(1428m)・新燃岳(1421m)・中岳(1345m)

ルート:えびの高原韓国岳登山口(7:11)→硫黄山散策・キリシマミズキの花→韓国岳へ
    登山開始(8:10)→韓国岳(9:20~9:36)→獅子戸岳(10:46)→分岐(11:00)→
    新燃岳(11:34~11:38)→分岐(11:48~12:15、昼食)→中岳(12:33~12:39)
    →高千穂河原(13:25)→えびの高原へタクシー移動

前日の井原山から移動してきました^^

まだ見ぬ「キリシマミズキ」の花を愛でに~~

五十嵐さんお勧めのポイントへ~~
登山道を歩いていると、黄色のお花、房がぶら下がっています。もしかして~~(^^♪
e0164643_1120059.jpg

硫黄山コース(自然研究路)散策へ~
e0164643_1123518.jpg

五十嵐さんお勧めのポイントへ
e0164643_11242177.jpg

高台のポイントでカメラを設置していた方のお話では、「今年はお花が少ないですねぇ~」
九州百名山の鹿児島を担当されているナカコウジさん(?)とのこと。・・・帰ってから調べましたが、私の持っている本は古くて、お名前が別の方でした。

お話をしていると、新燃岳の噴火で禁止されていた縦走が緩和されたとのこと。

ならば縦走しようか~

取りあえず、韓国岳まで行き、時間を計算しようーー
韓国岳山頂、9:20着。ゆっくり歩いても14:30頃には高千穂河原に着くようで。。。。

では、縦走開始。  大浪の池や高千穂峰の展望を楽しみながら~~

韓国岳と獅子戸岳
e0164643_1152093.jpg

新燃岳のエメラルドグリーンの火口湖と噴煙
e0164643_11542991.jpg

e0164643_11591994.jpg
e0164643_11594316.jpg



今日、4番目のピーク、中岳にて高千穂峰をバックに
e0164643_1223476.jpg

高千穂河原への下山はツツジコースを~~  早咲きのミヤマキリシマ~(*^^)v
e0164643_12124110.jpg

やはり韓国岳の山頂で縦走に切り替えた御夫婦と割り勘でタクシー移動^^

思ったより早く下山口に帰り着いたので、ビジターセンターへ寄り、情報を仕入れまたまたお花散策。

キリシマミズキ、保護されたヒカゲツツジは2~3輪の花が咲き、ノカイドウは蕾も膨らんでいました。
e0164643_12192361.jpg

e0164643_12194694.jpg

e0164643_12265948.jpg


初めてキリシマミズキに出会いました。
(九州では霧島だけに自生する落葉低木で、霧島を代表する花の一つ)

2日間の走行距離、約690㎞でした~(^^ゞ
by nobucyansyuncyan | 2010-04-20 12:36 | 宮崎県の山 | Comments(9)

花散策~! 井原山

34回目:4月17日(土)     井原山(983m)    天気:晴れ    8名
ルート:洗谷ルート登山口(9:30)→縦走路出合い(11:45~11:50)→井原山
     (12:12~13:05、昼食)→水無分岐(13:09)→水無尾根分岐・アンノ滝へ
     (14:14)→瑞梅寺川源流(14:56)→アンノ滝(15:20~15:30)→
     瑞梅寺登山口・キトク橋(16:05)

S・TAROUさんに16日の岩石山のお誘いをすると、「17日に井原山に花散策へ行きますけど~」と反対に誘われました。洗谷コースを歩くとのこと。

キツネノカミソリの頃はまた歩きたい、と思っていた井原山。

本当は南下してアケボノツツジ、ヒカゲツツジを愛でに行こうと相方さんと話していました。

15日の五十嵐さんのラジオ放送(えびの高原の韓国岳のキリシマミズキ)を聞いて、井原山に行き、移動してまだ見ぬ花を観に行こうか~!で2日間の行程が決まりました^^

波多江の伊都采彩でトイレ休憩。丁度、気球が上空に
e0164643_21253185.jpg

瑞梅寺登山口のキトク橋に早目に到着し、皆さんの来るのを待っていると見覚えのあるお顔が・・・・・   toshiyanさん御夫妻でした。
別コースを歩く予定だったが御一緒に~~で仲間入り。

皆さん揃い、車をデポし、洗谷コースの登山口へ。
このコースは昨年、S・TAROUさんに案内していただきました。とっても素晴らしい歩きがいのあるコースです。沢あり、ロープありで、今回も楽しみです。
e0164643_21473421.jpg

e0164643_21484475.jpg

e0164643_2149152.jpg

山頂に到着。今日は霞んでいますね~  toshiyanさんからいただいた集合写真です。
e0164643_21575360.jpg

前半の部も遅々として足が進みませんでしたが、後半の部はもっとのんびりと~~

キツネノカミソリの群生地にはニリンソウもた~くさん(^^♪
e0164643_2253646.jpg

今日、出会ったお花の一部です。小さなお花は私の腕では・・・・・??
e0164643_2217426.jpg
e0164643_2217538.jpg

e0164643_2219717.jpg

e0164643_2228086.jpg
e0164643_22282248.jpg


e0164643_22295018.jpg


今日もたくさんのお花に出会うことができました。

声かけしてくださったS・TAROUさん有難う!!

御一緒してくださったtoshiyanさん、あっぷるさん、風来坊さん、のどかさん、かずさん、

どうも有難う!!  とっても楽しい花見山行でした。


皆さんとお別れして「佐賀大和I・C」の近くで汗を流し、長崎自動車道、九州自動車道を経由してえびの高原へ。

夜空に星が輝いていました~~☆
明日もお天気が良さそう~~(^^ゞ
by nobucyansyuncyan | 2010-04-19 22:46 | 福岡県の山 | Comments(6)

またまた岩石山へ

33回目:4月16日(金)     岩石山     天気:曇りのち晴れ     4名

4月13日にコバノミツバツツジの下見に行って来ました。

今週末ぐらいが丁度見頃では~~でブログ友のい~さんに連絡。

岩屋神社にゲンカイツツジを案内した時、「岩石山は行ったことがないので・・・」と言っておりましたので御案内しました。

9:30、添田公園待ち合わせ。  早目に到着していました~

人面岩・針の耳コースへと進む。
途中、携帯電話がなり、五十嵐さんからで30分ぐらい遅れますけど~~

ではゆっくり、ゆっくり進みましょう~~

三の滝、二の滝、一の滝と案内し、その間にもミツバさんが咲いており、い~さんは大喜び(^O^)/

展望所の岩にも立ち寄り、景色を堪能。古処山・大根地山・三郡山・福智山・香春岳などがよく見えます。
ミツバさんも今日は一段ときれいです^^
e0164643_22191768.jpg

e0164643_22194090.jpg

何しろ今日は初めての山と言うことで、いろいろと楽しんでいただきました^^
先ずは梵字岩へ~~
e0164643_22233634.jpg

e0164643_22235837.jpg

e0164643_22242333.jpg

八畳岩でランチタイム。 五十嵐さん(分県登山ガイド・福岡県の山の著者)も到着~~

五十嵐さんも岩石山にミツバツツジがこんなにあるなんて~とびっくりされていました。

下山は奥の院へ。

奥の院から添田公園までもミツバツツジのオンパレードです(^^♪
e0164643_22341269.jpg

三人三様の撮影風景です^^  撮っていたのは~~  ザイフリボク
e0164643_22353781.jpg

添田公園へと下りてきました。公園内に大きなミツバさんがあったのでそこへ御案内。
e0164643_22394653.jpg

新緑もとってもきれいです^^
e0164643_2241483.jpg

八重の桜も。。。。。(*^。^*)
e0164643_22422641.jpg

e0164643_22424891.jpg

皆さん、撮影に忙しくて~~  13日にも来た私も・・・・

お二方にとっても喜んでいただきました^^

案内した私も喜んでいただき、とっても嬉しい です
by nobucyansyuncyan | 2010-04-16 22:52 | 福岡県の山 | Comments(3)

平尾台散策

32回目:4月14日(水)     平尾台     お天気:晴れ     4名+2名
ルート:茶ヶ床園地→散策~~根性の木・キス岩・大魔人→茶ヶ床園地

10時ごろまで用事がありましたので、ゆっくり歩きのお姉ちゃん達と11時に茶ヶ床園地で待ち合わせ。

もうそろそろオキナグサが咲いているのでは~~

ブログ友のHIROさんとお友達が平尾台に来るとのこと。吹上峠~貫山のコースのようなのでオキナグサのところで出会えるように時間調整をしてウロウロと散策。。。。。

無事、HIROさんと会えました~(*^。^*)

初めてhirokoさんとも顔合わせ~~^^

e0164643_2010244.jpg

e0164643_20105918.jpg

e0164643_20112260.jpg

野焼きが延期、延期でずれ込んだので、オキナさんはこれからが見頃のようです(^^)

キス岩を見たい、というので、2名様ご案内~~
先ずは根性の木
e0164643_20194644.jpg

キス岩
e0164643_20202022.jpg

大魔人
e0164643_20212280.jpg

かわいいホタルカズラさんにも出会えました
e0164643_20245551.jpg
e0164643_20251871.jpg


これから平尾台通いがしばらく続きますね~(^_-)-☆
by nobucyansyuncyan | 2010-04-15 20:30 | 平尾台 | Comments(4)

岩石山へお花の下見

31回目:4月13日(火)     岩石山(454m)     天気:雨のち曇り    2名
ルート:添田公園駐車場(14:09)→岩石山(15:02)→梵字岩・八畳岩→奥の院(15:34)→
     添田公園散策→添田公園駐車場(16:25)

10日に平治岳へ行った時、耶馬渓を通ったのですが、その時ミツバツツジが咲いていました。
もうそろそろ岩石山にも咲いているのでは~で、午後、晴れ間が覗いてきたので様子を観に行ってきました。

丁度いい具合に咲いていましたよ~^^
井原山のようなトンネルはありませんけど~~
e0164643_22335593.jpg

八畳岩からの英彦山の展望
e0164643_22373534.jpg

梵字岩でも展望を楽しみました~(^^♪
e0164643_2240032.jpg

まだまだ蕾もありましたが、落花もありましたので今週いっぱいが見頃では~~
e0164643_2242843.jpg

e0164643_22424775.jpg

e0164643_2243338.jpg

by nobucyansyuncyan | 2010-04-13 22:49 | 福岡県の山 | Comments(0)

平治岳へ

30回目:4月10日(土)     平治岳(1643m)     天気:曇り時々晴れ     5名
ルート:吉部登山口(8:30)→小窓ルート入口(9:23)→梯子場(10:27)→平治平(10:45~
    10:55)→平治岳(11:32~11:37)→南峰(11:50~12:30、昼食)→大戸越(12:50)
    →分岐(13:12)→山麓周回コース→大船林道(13:55)→分岐(14:01~14:10)→
    暮雨の滝(14:35~14:55)→吉部登山口(15:30)

遊山歩4月の例会山行です。
平治岳の北尾根ルートを歩き、山麓を周回したことがあると言うと「それに行きましょう!」
e0164643_16241714.jpg
道の駅「おこしかけ」に6:30待ち合わせ。

耶馬渓、玖珠を通り、吉部登山口へ~

4台ほどの車あり。

ゲートを抜け、いよいよ登山開始


私が以前登ったのはもう少し先の取り付きでしたが、グリーンウォーク(山の雑誌)に掲載されている「小窓ルート」の入口のようにあるから、ここを行きましょうで少しコース変更。

持参していたGPSで緯度・経度を確認。

自然林の歩きやすいコースで途中の展望所では英彦山がきれいに眺められました(^^)
e0164643_163727100.jpg

e0164643_16374874.jpg

北尾根コースと合流し、梯子場に取り付きます。
e0164643_16392464.jpg

その先の展望所ではまたまた英彦山、湧蓋山、崩平山などの眺望が。。。。。
e0164643_16424312.jpg

平治平を過ぎると急登の始まりです。途中、長崎の諫早から来たというグループを追い越し、予想していた時間より早く到着。

相方さんが引っ張るものだからヘトヘトで山頂に・・・・・

南峰へと下山開始。風を避けて昼食タイム。
e0164643_165092.jpg

大戸越に下り、山麓周回コースに取り付きました。
このコースはMORIさんは初めてで、とても気に入った様子でした。
e0164643_16555782.jpg

大船林道から暮雨の滝へと進み、暫くマイナスイオンを吸って~~
滝、上部へと上がりました^^
e0164643_16593437.jpg

滝から、みなさんを撮影~~
e0164643_1703238.jpg

今度はバトンタッチ~~
e0164643_171218.jpg

思いっきり、童心に返って遊んできました(^^♪

ヤマシャクヤクの蕾も大分膨らんできており、楽しみです。
エイザンスミレ、コガネネコノメソウ、シロバナネコノメソウ、ニリンソウの花などを見かけました^^
サバノオもた~くさん^^♪♪
e0164643_1774927.jpg
e0164643_178791.jpg

e0164643_1782950.jpg

by nobucyansyuncyan | 2010-04-12 17:21 | 大分県の山 | Comments(3)

国東のお山が気に入ったお方は、皆さんを置いてさっさと下山~

瘠せ尾根から落ちても知りませんよ~(^_-)-☆

車で移動。

「鬼会の里歴史資料館」の駐車場から見上げる、岩峰と無明橋
e0164643_2134136.jpg

荒れた竹林を通り
e0164643_213852.jpg

上の画像の岩峰の右端から見下ろすと~~
e0164643_2142165.jpg

辺りを見回すと~
e0164643_2145044.jpg

岩場の鎖を登って無明橋に到着。

下から見上げると「あんな高いところは怖いよ~」ですが、橋の幅が広いので思ったほどは・・・・
e0164643_21482011.jpg

e0164643_21502734.jpgこのような長い鎖場もあります。ここは慎重に~~

















アドベンチャーコースも無事、終了。



「鬼会の里歴史資料館」の案内図です
e0164643_21552227.jpg

川中不動に御参りして、天念寺付近を散策

川面に桜の花びらが・・・・・
e0164643_21593251.jpg


以前、五十嵐さんより「田原山にもゲンカイツツジがありますよ~」とお聞きしてました。

今回のラジオ放送を聞き、「百聞は一見にしかず」

いやぁ~  いい時に来ました。  丁度 見ごろでした\(^o^)/

山肌に咲く桜もきれいでした。

国東の山と言えば、「岩峰と紅葉」で来るのはいつも秋~~

やはり四季折々の山・・・・を再認識させられた今回の山歩きでした。
by nobucyansyuncyan | 2010-04-09 22:13 | 大分県の山 | Comments(2)