山陰の旅

2月23日(火)~24日(水)    山陰へ~~(西長門)

女3人寄ればかしましい~、6人になると???

お天気に恵まれ、それはそれは楽しい旅でした(^^♪

JRでの旅でしたが、電車に乗り込むと景色を眺めたり、おしゃべりに花が咲いたりと他の方に迷惑がかからない程度に賑やかな~~おばちゃんの・・・・・・(^_-)-☆

e0164643_11482619.jpg
e0164643_1149849.jpg
角島大橋を渡り、灯台見物。

急勾配の階段を上がって行きます。

e0164643_1149328.jpg



灯台からの眺め・・・   海はどこまでも青い・・・きれい!!
e0164643_1150762.jpg


「鬼の岩」にも立ち寄りました。壁画がとっても楽しい~~
e0164643_1151138.jpg

e0164643_11512863.jpg


帰りの電車     みすず潮彩号
e0164643_1211679.jpg

e0164643_1225836.jpg

e0164643_1232631.jpg


眺めのいいところで2ヵ所(長門~下関間は3か所)停まってくれ、展望を楽しみました。

山歩きが主体ですが、どこまでも続く青い海~~に魅了されました^^

そして上げ膳据え膳、温泉・・・   癒された2日間でした(^^ゞ
by nobucyansyuncyan | 2010-02-26 12:14 | 旅行 | Comments(2)

連チャンで幻の滝へ

17回目:2月21日(日)     英彦山・HO11の滝・幻の滝     天気:晴れ    8名
ルート:英彦山花駅駐車場→奉幣殿→HO11の滝→幻の滝→奉幣殿→英彦山花駅駐車場

三高山からの日の出です。犬ヶ岳の左側からお日様が出てきました~☆
e0164643_1001523.jpg

e0164643_1021785.jpg

これはコジロウさんから送っていただいた画像です。いいですねぇ~~
e0164643_1062119.jpg


まだまだ撮影に忙しい皆様とお別れして、集合場所の権現駐車場へ。

何とか集合時間に間に合いましたが、皆さん協議中~~

今日は深倉園地から香岩峠を通り、岳減鬼山~猫ノ丸尾~鬼杉のコースでしたが、今朝の冷え込みで滝が氷結しているのでは~~

滝の氷結は時期的なものだから、連チャンOK。

まず最初にHO11の沢(仮称)から入り、滝へ~~   \(^o^)/
e0164643_10165123.jpg
e0164643_10214050.jpg
前回、凍っているのでは~と観に来ましたが、水量が多くて残念ながら・・・

今回、ものの見事に!!

ラッキー\(^o^)/

取り付きまで戻り、今度は幻の滝へ。
昨日よりはずいぶんと溶けていました(ーー;)
e0164643_10445352.jpg

英彦山のピークを踏まない歩きだったので、他のメンバーはまだ歩き足りない様子。

まだ前夜のアルコールが抜け切れてない我々は、もう目いっぱい(^_^;)
皆さんより一足先に失礼しました。

英彦山歩きが続いていますが、奥が深~いお山です。
by nobucyansyuncyan | 2010-02-22 22:17 | 英彦山系 | Comments(3)

英彦山・幻の滝へ

16回目:2月20日(土)      幻の滝      天気:晴れ     2名
ルート:別所駐車場→幻の滝ピストン   下山後、三高山の山小屋にて観梅会

今日は夕方より岳友が管理している三高山の山小屋にて「福岡県の山」の著者、五十嵐 賢さんをお迎えして観梅会が有志で開催~です。

梅林で梅を愛で、白馬山~三高山を縦走してから参加するつもりでしたが、この2~3日山は雪景色のようでしたので急遽変更。
もしかしたら「幻の滝」が結氷してるかも~で英彦山へ。

別所駐車場は全く雪はありませんでしたが、段々雪景色に~(^^♪
e0164643_20484110.jpg

e0164643_20491980.jpg

e0164643_20444091.jpg
e0164643_210498.jpg


気温が上昇してきて、大分溶けかかっていましたが、上部はまだまだ凍っていました\(^o^)/

やはり迫力がありますね~

今年はもう全面結氷は無理でしょうね。

来年はぜひとも!!
e0164643_2123035.jpg


この後、嘉麻市の三高山の山小屋へ

e0164643_2162515.jpg「山と渓谷」の2月号で五十嵐さんの記事で紹介されました。
この小屋は岳友の高畠さんが掃除などをして、管理しています。
とてもきれいな小屋で、山の写真、本などが置かれています。

ここから見る英彦山、とても素晴らしい!!

17:30ごろより宴会の始まりです(^^ゞ
メル友のコジロウさんが五十嵐さんへビールの差し入れで昼過ぎに小屋に見えたとのこと。
早速TEL。「いらっしゃ~い!」「来ないと友達付き合いはなしよ~」の半ば強制・・・・^^

皆さんと和気藹々。夜が更けるまで飲んでいたようです。

私は途中で白河夜船~~ZZZZZ

明日は山で~す。
by nobucyansyuncyan | 2010-02-22 21:29 | 英彦山系 | Comments(1)

英彦山・中岳へ

15回目:2月16日(火)     英彦山      天気:曇り時々雪     2名

e0164643_20293511.jpg
私は伯耆大山にて冬山を楽しみましたが、相方さんはお留守番でした~

歩かないと身体が鈍るということで、定番の英彦山へ~~

別所駐車場は5台の車。静かです・・・・・   

霧氷もありそうです(^^♪

登るにつれ雪が降り始め、顔がほころびます^^   

青空はありません(>_<)

e0164643_20332272.jpg

e0164643_20335457.jpg

中岳と南岳の縦走路にドーンと倒木が横たわっていました。
帰りに奉幣殿の社務所に立ち寄り、「倒木あり」の報告をしました
e0164643_2038108.jpg


e0164643_20394363.jpgキツネノカミソリも芽吹いていました^^

7月の末、楽しみですねぇ~~

山は雪でしたが、下界は雨のようでした

下山後の別所駐車場は3台の車。

静かな、静かな平日の英彦山でした。
by nobucyansyuncyan | 2010-02-18 20:53 | 英彦山系 | Comments(2)

伯耆大山へ

14回目:2月13日(土)      天気:晴れのち曇りのち雨
4日目
行程:下山キャンプ場(7:05)→下宝珠越え取り付き(8:00~8:15)・アイゼン装着→中宝珠越え
    (10:52)→撤退・時間切れ(11:15)→下宝珠越え取り付き(12:44)→大神山神社
    (13:01~13:10)・アイゼン脱着→下山キャンプ場(13:40)

昨日、調子が悪くなったカメラは予備のバッテリィーに換え、カイロを張り付けて胸ポケットに入れていたら作動するようになり、ヤレヤレ(^^ゞ

腰痛の男性2人(ちなみに私の相方ではありません。寒いのはいやだ~で家で留守番です)はテントで待機。

大山寺、大神山神社を過ぎ、下宝珠越え取り付きに~~  ここでアイゼン装着。
e0164643_2254527.jpg

e0164643_22543645.jpg

ここからはトレースはありません(>_<)

宝珠尾根を歩こうと言うことでラッセル、ラッセルーー

樹林越しに見えた大山です。神々しいですね~
e0164643_22565759.jpg

e0164643_22582752.jpg

この2日間、吹雪かれたりで散々なお天気でしたが、今日は青空。樹氷が映えます(^^♪
e0164643_231765.jpg

留守部隊に「2時までには帰ります」

中宝珠越えを過ぎて上宝珠越えの手前でタイムアウト。

登る予定だった三鈷峰です。
e0164643_2371978.jpg

e0164643_2374019.jpg


登った道をたどり、予定の時間内にキャンプ場に帰り着きました。

先ずはビールで無事に終えたことを乾杯!!

テント撤収。荷物の整理をして、「大山館」で入浴タイム。気持よかったぁ~

路線バスで米子へ。夜行バスの時間まで反省会(?)です(^^ゞ


前々回、ユートピア小屋まで行き、帰り道は雪崩の危険性が大とのことで三鈷峰はあきらめました。
今回も残念ながら・・・・

大山冬山合宿、4回参加しました。

今回で大山の冬山は終了、と自分に言い聞かせて・・・・・

楽しくて・・・ 教えられて・・・

意義のある冬山合宿でした~~^^
by nobucyansyuncyan | 2010-02-16 23:34 | 中国地方の山 | Comments(6)

伯耆大山へ・3日目

13回目:2月12日(金)      天気:雪
3日目
行程:キャンプ場(9:15)→夏山登山道経由→5合目(11:02)→アイゼン装着→6合目避難小屋
    (11:25)→大山(1711m・13:15~13:25)→6合目避難小屋(14:15~14:25)→
    夏山登山道経由→キャンプ場(15:40)

夜半からの雪でテントが埋もれ、フライの張り直し。
e0164643_2331884.jpg


当初の計画より時間はずれましたが、夏山登山道経由で大山山頂へ~~

2年前はトレースなしで交代でラッセルをしたのですが、今年は雪も少なくて歩きやすい(^^)
e0164643_2345089.jpg

e0164643_2351692.jpg

けど5合目を過ぎたころより雪面が凍っており、アイゼン装着。
6合目で同行の男性2人が腰痛のため、避難小屋でリタイヤ。

これからはリーダーと私と初参加のMさんの3人です。
トップが私。Mさん、リーダーと続きます。

風が強く、吹雪いており写真を撮る余裕はありません。
目出帽をつけていますが、顔が痛いーー
今回が冬の大山4回目ですが、最悪の条件です(>_<)

木道を歩き、頂上小屋を通過。山頂に到着で~す(^O^)/
リーダーと同行者です。
e0164643_23162163.jpg交代で撮ってもらう時、カメラを雪面に落してしまい、
e0164643_23182746.jpg

カメラが不調になり、今日の分はこれからはありません(ーー;)

アイスバーンになっており、滑落しないよう気をつけながら同行者の待つ6合目の避難小屋へ。

行者コースをシリセードで降下する予定でしたが、雪が少なく無理だろうとのことで今朝通った道を戻ることに・・・・

今晩もあったかメニューでテント生活も楽しく~~(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2010-02-15 23:39 | 中国地方の山 | Comments(1)

伯耆大山へ・2日目

伯耆大山冬山合宿
 12回目:2月11日(木)   
 2日目    天気:雨のち曇りのち氷雨
 行程:米子~大山寺~下山キャンプ場・テント設営(10:20発)→大神山神社(10:45)→元谷
     (11:20~14:50)→大神山神社(15:15)→下山キャンプ場(15:40)

 ほどよい眠りから目覚め、6:20米子着。   米子も雨でしたーー(>_<)  
 米子発7:20の路線バスに乗り換え大山寺8:14着。
 
 下山キャンプ場の駐車場でテント設営。
 前回の2年前の時はラインダンスよろしく一列に並んで雪を踏み固めたのですけど・・・・
e0164643_21363637.jpg

e0164643_21365435.jpg
 

 元谷で滑落停止などの講習でしたが、思ったほどの雪がありません(>_<)
e0164643_21413392.jpg

e0164643_21421058.jpg


 今回、初参加の方が1人いましたのでアイゼン歩行の練習に切り替え。

 そして斜面を利用しての雪洞の掘り方やツェルトを使ってのビバーグの講習。
e0164643_2151023.jpg

e0164643_21515046.jpg


 今晩のメニューは豚汁。アルコールも入り、胃袋はあったか~~

 今日一日の反省会で話も弾みます・・・・・
by nobucyansyuncyan | 2010-02-15 22:13 | 中国地方の山 | Comments(0)

伯耆大山へ

伯耆大山冬山合宿:2月10日(水)~2月14日(日)     5名参加
 1日目:2月10日
   小倉駅前の高速バス停に30分前に集合。   雨・・・(>_<)
   ここから乗車するのは3名。福岡組はすでに車中の人となっている。

   バスは定刻通りに来て、23:45 我々も車中の人となる。  満員。
   こそっとアルコールを飲み、就寝態勢に入る。
e0164643_11194751.jpg

  
バスの車体の絵・・・さすが鳥取県
e0164643_11264480.jpg

   
by nobucyansyuncyan | 2010-02-15 11:27 | 中国地方の山 | Comments(0)

福智山へ

11回目:2月8日(月)     福智山(900.8m)     天気:曇り     5名
ルート:上野駐車場(8:50)→上野越(8:45)→薙野休憩所(10:07)→大塔ノ滝登山口
     (10:16)→からす落(11:31)→福智山(11:55~12:35)→鷹取山(13:17~
     13:33)→虎尾桜(14:20)→上野駐車場(14:40)

7日の夕方、「福智山へ行きませんか~」のお誘いで久しぶりに福智山へ~~

大塔ノ滝コースは初めて歩きます。

福智町の上野(あがの)駐車場より上野越まで登り、本来なら福智山へと登るのが通常のルートですが、今日は一旦薙野へと下り、大塔ノ滝を見物してからす落、福智山へと少し欲張りのコースです。
e0164643_22321822.jpg

e0164643_2232571.jpg
e0164643_22331747.jpg


大塔ノ滝、きれいな水の流れ・・・・


マイナスイオンをたっぷりと吸い、福智山の山頂へ~~
e0164643_2240381.jpg

気温も高く、汗をかきながらの登りでしたが山頂は風が強く、さむ~い(>_<)

風を避けて山頂でランチタイム。

知り合いの常連さんにご挨拶をして上野越へと下りました~~が、そのまま鷹取の山頂へ。
e0164643_22475386.jpg

鷹取山からの英彦山の眺めです。
e0164643_2249113.jpg


久しぶりの福智山。

未踏のコースを歩けて大満足~~~☆☆☆

今にも降り出しそうな朝の空模様でしたが、晴れ○○○に戻ったかな???
by nobucyansyuncyan | 2010-02-08 22:58 | 福岡県の山 | Comments(2)

10回目:2月4日(木)     岳減鬼山(1036.6m)    天気:曇り時々粉雪     5名

ルート:英彦山大権現駐車場→深倉園地(9:00)→香岩峠(10:03)→深倉越(10:29)→
    岳減鬼山(11:00)→岳減鬼岳(11:14~11:36、昼食)→岳減鬼峠(12:05~12:10)
    →岳減鬼登山口(12:23)→大南林道経由→障子ヶ岳登山口通過(12:53)→ゲート
    (13:34)→深倉園地(13:37)

深倉園地から岳減鬼山への道がある、とのことでMORIさんよりお誘いを受け、車をデポするために英彦山大権現の駐車場に集合。我が家の車で深倉園地へ。

e0164643_23121193.jpg
3~4年前、英彦山登山の帰りに友人を深倉園地に案内し、散策している時に大しめ縄の女岩のところへの道を発見したが、「しめ縄をかけるための道だろう、そこまで上がってみよう」で少し登り、見上げていたしめ縄を見下ろして・・・・・


まさか、その先に道があろうとは???

香岩峠を目指します


瘠せ尾根を歩き、香岩峠に着きました。
e0164643_2316066.jpg

e0164643_23162656.jpg


今回もGPS持参で緯度経度で現在地を確認しながら歩きました。
道なき道かな?と思っていましたが、テープもあり、踏み跡もありました^^

香岩峠からは釈迦ヶ岳・大日ヶ岳の峰入り古道の縦走路。何度か歩いた道です。
e0164643_23272255.jpg
e0164643_23282993.jpg





気温は上がらず、霜柱が10センチ・・・・
e0164643_23303161.jpg











e0164643_23312385.jpg

岳減鬼山の山頂です。
シャクナゲの頃は登山者も見かけ
るのですが、

今日はどなたにも・・・・・

静かな山頂です




岳減鬼岳(東峰?)の山頂で昼食タイム。
e0164643_23452654.jpg

寒くて長居は出来ません(>_<)  雪もうっすら・・・  下山は特に気を付けて
e0164643_23503874.jpg

e0164643_23511116.jpg

e0164643_23513272.jpg

e0164643_23525719.jpg
e0164643_23532721.jpg

朽ちたハシゴを過ぎると「豊前國小倉領」の藩境石碑がある岳減鬼峠に着きました。

凍結していましたので、峠でホッと一息~~

大南林道出合いから予定変更で深倉園地へと林道をてくてく~~と

途中、きれいな透明感のあるツララが・・・・・
食べてみましたが、おいしかった~~(^^♪
e0164643_032163.jpg


男魂岩から谷の向こうの女岩にかかる大しめ縄と男魂岩の説明板です
e0164643_075880.jpg

e0164643_082681.jpg


この園地は奇岩・奇峰が林立しており、滝もあり、紅葉のころ散策するのにとってもいいコースです。

秋ごろ、また訪ねてみようと思っています。
by nobucyansyuncyan | 2010-02-06 00:16 | 英彦山系 | Comments(0)