信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:佐賀県の山( 16 )

黒髪山・・ヤツガシラ

今回もhigeさん、mamaさん、エルちゃんとの山歩き・お花散策です。

平戸へゴー!! その前にツメレンゲのお仲間さんで「ヤツガシラ」を黒髪山で見ましょう!!
e0164643_22592576.jpg


101回目:11月5日(土)   黒髪山   天気:晴れ   4名+エルちゃん
ルート:竜門ダム駐車場(8:42)→二股(9:04)→後の平(9:37)→黒髪山
   (10:08~10:22)→散策→分岐(13:09)→二股(13:30)→
    竜門ダム駐車場(13:47)

8時半に竜門ダムで待ち合わせ。我が家を4時25分に出発。今回も教えていただいた八木山バイパス~都市高速経由で浜玉道路などを通って陶器の里・有田にある黒髪山へ。

早朝は道路も空いているので7時半ごろに到着。一番乗りです。車で少し休息^^

時間前に到着され、準備を済ませてさぁ出発。久しぶりに竜門ダムから歩きます。
e0164643_23202150.jpg


e0164643_9522254.jpg


二股から「後の平」経由で。下りに使ったことはありますが、登りは初めてかな?

9:30「鬼の岩屋」に到着。「後の平」で一休み。蛇焼山を通過。天童岩を登って黒髪山の山頂へ。
e0164643_943720.jpg


さすが陶器の里ですね。
e0164643_945222.jpg


山頂からの展望ですが、霞みがかかり、ボヤーとしか見えません。
e0164643_9485448.jpg


e0164643_9454674.jpg


e0164643_9512728.jpg


さて、これから「カネコシダ」と「ヤツガシラ」を求めてうろうろと~~

カネコシダ(見つけた方の名前から牧野富太郎博士が命名。ウラジロと違い、裏側も緑色)
e0164643_9525010.jpg


ヤツガシラ
e0164643_953184.jpg


さぁ、十分に満足したので下山して次の場所へと行かねば(^^♪

13:47、無事下山。駐車場に戻ってきました。車も結構 増えていましたね。

平戸方面へと進み、途中の海岸へ寄り道。ダルマギクの鑑賞です。
e0164643_1045698.jpg


e0164643_1052563.jpg


薄い青色、白、ピンクがかったのもありました。黄色のお花はホソバワダンです。
e0164643_1054547.jpg


本当は日没までいて夕景を撮りたかったのだが、とりあえず温泉へ。
さっぱりして今宵の宿の場所へと移動します。

higeさん準備の美味しい鍋を囲み、至福のひと時~~(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2016-11-08 10:13 | 佐賀県の山 | Comments(6)

天山にて花散策

先日、くじゅう扇ヶ鼻にてマツムシソウ散策。

そしてミラさんと天山にてマツムシソウを愛でましょう!!と言うことになりまして~~

移動途中に天山をこよなく愛してるマッスルさんに「今日、天山へ行きます。入山許可を願えますでしょうか~」とメール。「許可しま~す」と返事(笑)
e0164643_21531874.jpg

82回目:8月22日(土)   天山    天気:晴れ    4名 
ルート:天川登山口(9:45)→天山(10:00)→お花散策→あめ山分岐
   (10:51)→あめ山(12:03~12:21)→天山上宮登山口(12:54)

9時に多久I・Cの出口で待ち合わせ。8:50到着。もうミラさんは到着しており、天山上宮登山口へ。

ここにミラ号をデポ。我が家の車で天川登山口へ。

ここでミラさん大失態。登山靴を家に忘れてきたとのこと。「今日は留守番しとくよ~」

「大丈夫よ~、露だと長靴がいいかなぁ~で長靴も持って来てるから」

ミラさんに登山靴を貸し、私は長靴で^^  9:45出発。
e0164643_2275034.jpg

ホソバシュロソウももう終わりかな? コオニユリが色鮮やかに咲いています。

モウセンゴケ、小さな花です。何とか写せました。そしてマツムシソウ。今が旬です(^^♪

天山山頂をぶらぶら。ツルリンドウ、アキチョウジ、キュウシュウコゴメグサ、ヤマホトトギス
e0164643_22165765.jpg


天山山頂で声掛けいただいたお方、お名前は伺ってませんが、「いつも見てますよ~、まさか天山でお会いするとは~」と。 有難うございます<(_ _)>

久しぶりのあめ山へ。まぁ、藪になっておりました(>_<) 足元が見えません。
e0164643_222988.jpg


シギンカラマツ、キガンビ、マツムシソウの蕾は可愛いですねぇ~
e0164643_22311212.jpg


マツムシソウ
e0164643_22381318.jpg


背丈の低い鳥居を潜って、天山上宮登山口に到着~

ここでミラさん、困った、どうしよう(>_<)  
車のキーをデポした我が家の中へ荷物と一緒に置いてきたとのこと。

そこへご親切な方がおられて「いいですよ~」天川登山口の駐車場まで連れていってくださいました。(自分も以前やらかしましてねぇ~。よくあるんですよ~~)感謝・感謝でした。

これから島原のミラさん宅へ~~   
そして山友の「島原のYさん」宅へちょっとお邪魔してお元気なお姿を拝見してきました~☆

夕方から楽しい酔い・宵が始まりました~~(^_-)-☆

   
by nobucyansyuncyan | 2015-08-24 23:08 | 佐賀県の山 | Comments(6)

クロカミラン鑑賞

3日の夕方、夏の北海道登山計画のことでミラさんにTEL。

ミラさんが「明日、黒髪山へ行く予定ですが、来ませんか~」とのこと。

今年最後のミヤマキリシマ鑑賞で、由布岳でも登ろうか~だったので、予定変更~(^_-)-☆

乳待坊駐車場にて待ち合わせ。ここから登るのは10数年ぶりかな?ほとんど記憶がありません。

クロカミラン咲いていましたが、岩場の向こう側。望遠で何とか撮りましたが・・・・
e0164643_15174697.jpg


55回目:6月4日(木)    黒髪山    天気:晴れ    4名
ルート:乳待坊登山口→見返峠→黒髪山ピストン

待ち合わせ場所へと移動中、目前に岩峰が・・こちらから見るのも新鮮です。
e0164643_15223962.jpg


林道の登山口へと移動。9:33出発。

見返峠に到着。ここは昨年、龍門から登っているので相方さんも「ここに出るのか~」と^^
e0164643_15314590.jpg


クロカミラン散策に行きましたが、もうほとんど終わっていましたね。

鎖場などを通り、黒髪山の山頂へ。今日はPM2.5も少ないのか展望がいいですね。

木陰でランチタイム。丁度居合わせた2人の男性とご一緒させていただきました。

ミラさんと卒業した故郷の学校のことで話が盛り上がっていましたね^^

下山は同じコースをたどり、登山口へと。

お花散策が多くて、の~んびりゆっくりと(^^♪

山頂にて記念撮影。このメンバーで夏には北海道山旅へ~~♪

ヤツガシラ、ルリミノキ、マメヅタラン(写真を撮るのに苦労しました)
e0164643_15383935.jpg


ヒノキバヤドリギ、ツルアリドウシ、マメヅタラン、カネコシダ
e0164643_1551167.jpg


tetu-1さん、ミラさん、お世話になりました。

またすぐにお会いしますけどねぇ~~

お花を一緒に楽しみましょう!!
by nobucyansyuncyan | 2015-06-05 16:12 | 佐賀県の山 | Comments(2)

サクラツツジを愛でに~~

五十嵐 賢さん(分県登山ガイド、福岡県の山の著者)が保護活動を熱心にされている城山のサクラツツジ。

鳥栖市役所も腰を上げて、保護活動に取り組まれているとのことです。

今年もサスケ&ミーコさん御夫妻より9日に行きませんか~とのお誘いをいただきました<(_ _)>
e0164643_14294238.jpg


44回目:5月9日(土)     城山     天気:曇り時々晴れ    5名+1名
ルート:駐車場(9:56)→C沢ルート→C城ルート(10:47)→城山(11:07~11:55)
     →駐車場(13:48)

途中の待ち合わせ場所に10時集合でしたが、我々が到着した時は皆さんもうお待ちかねでした。

すぐに登山口の駐車場へ移動。10時前には出発準備OK(^^♪
e0164643_14551640.jpg


今回はお初のルート、九千部山方面へ。C沢ルートを歩きます。水の流れの勢いがいいですね。

存在感のある木がどーんと構えていました。白い花は「アリドウシ」でしょうか。

e0164643_15773.jpg


分岐からC城ルートへ。沢を離れ、整備された道を進みます。時々、サクラツツジの木を探しながら・・・
すると「雉」が卵を抱えていたのでしょうね。ばたばたと飛び立ちました。雉さん、ごめんなさいね<(_ _)>
e0164643_15133455.jpg


山頂は勝尾城の史跡です。そしてた~くさんのギンリョウソウ。うっすらピンクのもありました^^
e0164643_15163575.jpg


城山お初のうすきさんとかんぱ~~い!!コナスビもたくさん咲いていました。
e0164643_15201965.jpg


さて、サクラツツジを求めて~~  若干見頃は過ぎておりましたが・・・
e0164643_15235158.jpg

e0164643_1524269.jpg


丁度、五十嵐さんもサクラツツジの撮影にお出でていました。
e0164643_1526380.jpg


下山は御一緒に~♪  途中 滑り易い岩場がありますので気を付けて。

キンラン(終わりかけ)、タツナミソウ、イチヤクソウの株も確認して、無事に下山。
e0164643_16154763.jpg


さて皆さんとお別れして、私どもは島原へ~~

ミラさん宅にお邪魔して、夏山計画を練り・練り~~です(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2015-05-12 16:43 | 佐賀県の山 | Comments(6)

山ガールと多良岳へ

21日(土曜日)は2人とも空いていますが・・・との連絡をもらっていました。

行橋の山ガール、まだ岩場・鎖場がまだ苦手のようなので、本来は英彦山へ行く予定だった。

豊前坊から望雲台~北岳~中岳~南岳~鎖場を下って、上り返して正面道を下るコース設定。

ところが先週、中山キャンプ場から多良岳のコースを歩き、これだったら彼女たちも大丈夫だろう、少し岩場もあるし・・・・で予定変更して多良岳へとなりました。

24回目:3月21日(土)     多良岳     天気:晴れ      4名
コース:中山キャンプ場(9:02)→多良岳水源地(9:53~9:58)→分岐(10:12~10:15)
    →六体地蔵(10:32)→座禅岩(10:54~11:06)→前岳(11:15~11:43、昼食)
    →多良権現(12:12~12:26)→金泉寺(13:23~13:35)→中山キャンプ場(14:15)

6時に「道の駅香春」にて待ち合わせ。我が家の車で筑後小郡~武雄北方経由でオレンジロードを通って中山キャンプ場へ。順調に走り、8:40ごろ到着。

T&Mさん、ランボーさんとバッタリ(^^♪   ゆっくり行きますので、またお逢いしましょう!

歩きながら登山のマナー、すれ違う時は山側に避ける、岩場は三点支持で~など少しレクチャーする。
e0164643_16565683.jpg


キツネノカミソリの葉も先週より大きくなっていましたね。これは夏も来なくては~~^^

分岐に地着。少しお花散策。ホソバナコバイモも開いていました。

六体地蔵へと進む。
e0164643_1701779.jpg


岩場を登り、座禅岩へ。
e0164643_1711018.jpg


今回は前岳(982.7m)へと進む。多良権現の山頂は多分人でいっぱいだろうからと前岳でランチタイム。
ランボーさん達が到着。山口の山を歩いた時にお世話になったことがあります。
e0164643_175799.jpg


多良岳山頂でマンサクを眺めていると、あらっ、ザックにいるわんちゃんは、もしかして「エルちゃん?」

お声かけすると「そうです~」と言うことで飼い主のhigetias(ヒゲティアス)さんと「初めまして~~」と自己紹介。お互い 悟空さんやうすきさんの名前が出たりしまして~~♪
e0164643_17241219.jpg


higetiasさん御夫妻と金泉寺まで御一緒し、黒木へと下山されるお二人とはここでお別れ。
翌日の山も御一緒する約束をしました。やはり山の友達はいいですねぇ(^O^)/

先週 わずかしか見ることが出来なかったホソバナコバイモ、それも蕾でしたが、今日はたくさん開いていました。
e0164643_17294614.jpg


「香春道の駅」に17時半ごろ到着。満足・満足と山ガールのお二人。

またよろしくお願いしま~~すとのことですが、若さには勝てません。いつまで一緒に登れるか~~^^
by nobucyansyuncyan | 2015-03-23 17:39 | 佐賀県の山 | Comments(16)

多良岳へ・・・マンサク詣で

休養中だったミラさん御夫婦との久しぶりの山歩きです(^O^)/

14日に多良岳を歩こうかと思っています。とのことでしたのでお仲間さんにも連絡をし、ゆっくり目の10時に中山キャンプ場集合でした。
e0164643_14332646.jpg


22回目:3月14日(土)      多良岳     天気:曇り     7名
ルート:中山キャンプ場(9:36)→多良岳水源地(10:41)→分岐(11:04)→六体地蔵
     (11:24~11:30)→座禅岩(11:47~12:06)→多良岳(12:25~13:22)→
     国見岩(13:30~13:35)→金泉寺(13:57~14:24)→中山キャンプ場(15:20)

雨が降っていましたが回復するとの天気予報を信じて~~♪
雨でもどこかでお茶タイムをしてもいいなぁ~~と自宅を6:20に出発。
筑後小郡I・C~武雄北方までは高速利用。あとは一般道を走り、中山キャンプ場へ。

9:10頃に到着すると、もうtetu-1さん・ミラさんとサスケさん・ミーコさんは到着されていました。

今日のメンバーは7名。久しぶりの再会・山行に賑やかに話も弾みます(^^♪

9:36登山口を出発。中山キャンプ場からのルートはお初です。なかなかいいコースですね。
e0164643_14564065.jpg


木漏れ日の射す登山道を進みます。昨日の雨で苔がとっても綺麗です。キツネノカミソリもた~くさん出ています。夏が楽しみですね^^
e0164643_1543979.jpg


稜線へ出て、六体地蔵へと進みます。やさしいお顔のお地蔵様です。
e0164643_1573968.jpg


六体地蔵横の岩場を登り、展望岩・座禅岩へ。今日は前岳(本多良)までは行きません。
ここでしばらく遊びます^^
e0164643_1526294.jpg


e0164643_1527303.jpg


e0164643_15283399.jpg


e0164643_15291453.jpg


多良権現への登り。岩・ロープを伝って山頂へ。ここでhirokoさん御夫婦にバッタリ~♪
一緒に記念撮影です。
e0164643_153741.jpg


長崎からの団体さんが到着され、昼食後、怪我をされた方の救助法をザックを使用しての講習会をされていました。
そして下山時は岩場のところにサポートの方が待機されていました。ご苦労様です。

「役の行者」を過ぎ、金泉寺の山小屋へ。ストーブの火が暖かったですね。
e0164643_1544185.jpg


金泉寺の山小屋でまったりとした時間を過ごさせていただきました。有難うございました<(_ _)>

さて、あとは来た道を下るだけ。無事に登山口に到着しました。

久しぶりの再会でしたので、名残り惜しくて駐車場でお茶タイム。また一緒に登ろうね~~☆
今日はbambooさん御夫妻にもバッタリ~♪  山で知り合いに逢うのは嬉しいですね!!

多良岳のマンサク、ちょっと早かったようです。

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_15485588.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-16 16:00 | 佐賀県の山 | Comments(8)

土器山~城島酒蔵めぐり

肉まんさんより酒蔵巡りに行きませんか~とのお誘いを受けました~♪

アルコール大好きの相方さん、「即 OK」です(^O^)/

山へ登り、温泉へ入って昼食をし、そしてメインの酒蔵めぐり・・・超ステキなコースのようですね^^

8時に佐賀・神埼駅前に集合。我が家を5:50に出発。筑後小郡I・C~東背振I・Cまでは高速利用。

7:45に到着。するとマッスルさんが丁度電車で到着。すぐに「やまごえ車」で皆さん到着。

山のみ御一緒の山ガールも到着し、これで全員揃いました。登山口へ移動。

15回目:2月15日(日)   土器山(かわらけやま)429m   晴れのち曇り   10名
ルート:登山口(8:16)→土器山(9:13~9:39)→御神体岩(9:43~9:49)→
     親不幸岩→登山口(10:31)

「もみじの湯」より眺めた土器山
e0164643_22343413.jpg


今日の天気予報は曇りのち雨ですが、車窓からきれいな日の出が見られました。
e0164643_2241302.jpg


八天神社の右側から登山道に取り付きます。

この登山道。U字やV字にえぐれており、狭いところをはいあがるようにして歩きます。
e0164643_22533281.jpg

429m。低山ですが、急登が続きます。なかなか面白い登山道。

1時間弱で山頂に到着。山頂にある岩に相方さんが早速登る。早速皆さんも右へならえ・・・・
e0164643_22563074.jpg


御神体岩へ寄る。「おっ、ハシゴがある。登れるんだぁ~」
e0164643_2385825.jpg


奥の岩は岩石山の八畳岩のような感じ。ここで野点をしたらお茶も美味しそう!!」

親不幸岩にも立ち寄り、そして急いで下山。もう皆さんは頭の中は酒蔵めぐりのようです^^

無事に下山。山のみ参加の山ガールさん一名とはここでお別れ。

「もみじの湯」で汗を流し、すっきりとして昼食会場の「どん亭」へ。

予約をし、ゆっくりと食事。安くて美味しかったです。

肉まんさん、何から何まで御配慮いただき、有難うございました。

さてさて、これからが本日のメインです。  酒蔵めぐり~~♪

やまごえさんの奥さんと私は運転手。胸元に運転手のシールを張ります。
e0164643_2328144.jpg

e0164643_232935100.jpg


相方さんはもうすでに出来上がっております。足元がおぼつかず、両サイドがっちりとガードされてます。

皆さん、お世話になりました<(_ _)>  とっても楽しかったようですよ~~^^

車に乗せてすぐにグーグー高いびきで寝ておりましたよ~~(^_-)-☆

皆さんは大丈夫でしたか~~
by nobucyansyuncyan | 2015-02-16 23:44 | 佐賀県の山 | Comments(8)

黒髪山・・・クロカミラン・カネコシダ

サスケさん宅で宴もたけなわ~~♪  明日は何処の山へ行きましょうか??

虚空蔵山か黒髪山、うすきさんはどちらの山も未踏です。で、黒髪山に決定。

72回目:6月29日(日)     黒髪山(516m)    天気:晴れ     6名
ルート:竜門峡登山口(9:54)→分岐(10:27)→見返峠(10:52)→雌岩(10:10~10:18)
     →天童岩(12:10~12:50)→後の平へ(12:56)→蛇焼山(13:03)→鬼の岩屋
     (13:26)→分岐(13:48)→竜門峡登山口(14:11)

断崖絶壁の手の届かない対岸の岩峰に咲いていました(^^♪ 名前は聞いているがお初かなぁ~^^
e0164643_954240.jpg
 

竜門峡の駐車場にて山虫さんと待ち合わせて登山開始。
e0164643_981075.jpg
 

ずーーと昔に下山に使ったが、ほとんど記憶になし~~(~o~)
e0164643_9101658.jpg


少し沢に下りて遊んだりしながら~~下山時の合流点の分岐を過ぎて見返峠に到着。
e0164643_91444100.jpg

 まだ残っているかなぁ~??  もう遅いでしょうで植栽地へ行くのはパス。

雄岩を眺め、雌岩へ。先発隊が崖からの展望を楽しんでいると「あそこにピンクの花が見えるよ~。あれは何だろう??」で覗くと、クロカミランです\(^o^)/  望遠にして何とかトップにしている写真が撮れました。
e0164643_9353423.jpg

いやぁ~ 嬉しかったですねぇ~~(*^。^*)

さて、そこからは山虫さんの案内で「カネコシダ」観賞へ。上・・葉の表側、下・・裏側。
e0164643_9282239.jpg


登山道。鎖場あり、岩場あり~で500mちょっとの山とは思えませんねぇ~
e0164643_9322347.jpg

e0164643_933660.jpg

e0164643_9334511.jpg


山頂への岩場を登り、霞んで絶景~~とは行かず・・・  けど展望を楽しみました。
e0164643_942098.jpg

e0164643_9403615.jpg


e0164643_15184227.jpg


後の平~鬼の岩屋を経由して下山です。
e0164643_15193827.jpg


今回見たお花の一部です。山虫さんより教えていただきました。

ヤツガシラ、ヒノキバヤドリギ、ルリミノキ、ウンゼンマンネングサ
e0164643_1524631.jpg


クロカミラン、マメヅタラン、オオバノトンボソウ、ツチアケビ(倒れていました)
e0164643_15271392.jpg


ツクシトウキ(クロカミトウキ)
e0164643_15293194.jpg


今回歩いた軌跡です。
e0164643_153039100.jpg


帰り道、池で見かけたお花です。中心が赤いのでベニオグラコウホネではないかとのことです。
e0164643_1539671.jpg


2日間、ご同行いただいた皆さん、お疲れ様でした。

またサスケさん、ミーコさん、今回もお世話になりました。

楽しい宵・酔いでした~~(^O^)/
by nobucyansyuncyan | 2014-07-02 15:44 | 佐賀県の山 | Comments(0)

城山のサクラツツジ

昨年、城山のサクラツツジを個人的に調査をされている五十嵐 賢さん(福岡県の山の著者)にサスケ&ミーコさん御夫妻とともに案内していただきました。

琉球列島に多いサクラツツジが大隅半島から350キロも離れて隔離分布し、しかも北限の地として地名辞典にも載っているが、いつしか忘れ去られていました。それを10年ほど前から、調査をし、現在まで100株ほどを確認したそうです。以前の文化庁の調査では11群落1000株あったと記録されているとのこと。

昨年、御一緒した時も一生懸命探しました。そして今年も~~今日は新たに3株発見。

54回目:5月8日(木)     城山(498m)    天気:晴れ     9名

e0164643_14134556.jpg

e0164643_14153316.jpg

e0164643_1416766.jpg

花の咲いている木は見つけやすいのですがね~~(先日、鳥栖市の職員の方とテープを付けたそうです。)
e0164643_14173773.jpg


探索しながら山頂へ到着。(今日はいーさんがサクラツツジを観たいとの御希望で、一緒に探しながらです。)

市街地の展望も霞んではいますが、まずまず~~  山頂にて昼食。
e0164643_14275698.jpg


さて、勝尾城址を通りながら五十嵐さんが見つけた所を案内していただく。

城址保護のために立派に成長したサクラツツジが伐られています。伐られてはいましたが、昨年は横から何本か新芽が出ていましたが、今年は枯れた物も??

やはり成長するにはなかなか難しいようです。
e0164643_14335948.jpg


サクラツツジを探索しながら途中から同じ道を下山。登りがけに見つけた木、帰りにはわかりませんでした。

やはり、その時に目印をつけてないと駄目ですねぇ~~  無事に下山。
e0164643_14382994.jpg
 
e0164643_14385070.jpg
 

さて、時間も早いし、五十嵐さんが温かく見守っている基山のオキナグサのその後の様子を~~

いーさんとS・TAROUさんは途中でお別れ。


○基山(404.5m)    7名     草スキー場下から取り付く。

e0164643_1449539.jpg


一等三角点ですね。  はるか昔に基山~天拝山へ縦走したことがあります。

tetu-1さん・ミラさんはお初の山だそうで~~   今日はお初の山を二座ゲットしましたね^^
e0164643_1452111.jpg

   
城山のサクラツツジに関しては今週の週間山渓に五十嵐さんの記事が出ています。

GPSの軌跡です。
e0164643_17124359.jpg

by nobucyansyuncyan | 2014-05-10 15:09 | 佐賀県の山 | Comments(2)

九千部山麓・サクラツツジ

11日の皿倉山での講習会の終了間際に連絡が入りました。

「明日、サクラツツジの開花状況を見に行こうと思うのだけど・・・」

「はい、了解しました~」

月に1回の不燃物のゴミ出しをし、筑後小郡I・C近くで 9時半ごろ待ち合わせ。


46回目:5月12日(日)     九千部山麓      天気:晴れ     5名

ずっと昔、九千部のヤマボウシを見に車で山頂近くまで行ったことはあります。

それ以来の九千部の山歩きです。

屋久島に咲くサクラツツジの北限で、この山中にひっそりと咲いていました。

他に咲いている木はないか探しながらの山歩きです。

ただ私どもはほとんど初めてと言って良いほどの山です。

邪魔にならないよう、ついて歩くのみ^^

白く、ほんのり桜色もありました。
e0164643_2154204.jpg


見上げるほどの大木もありました。
e0164643_21565694.jpg

e0164643_21555736.jpg


他にキンラン、シュンランも見かけました。ギンリョウソウは群れていましたねぇ~
e0164643_2223877.jpg


サクラツツジ、屋久島でチラッと見ましたが、雨の中でしたのでほとんど記憶に無し・・・

急なお誘いでしたが、「幻の花」に出会えて最高!!でした。

これも大事に育てて、守りたいお花ですねぇ~~☆
by nobucyansyuncyan | 2013-05-15 22:09 | 佐賀県の山 | Comments(6)