信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:福岡県の山( 161 )

コバノミツバツツジを求めて・・・岩石山

「路傍の石」さんのブログを覗くと、もうコバノミツバツツジが結構咲いているようです。

今日の天気予報は午後から所により大荒れとのこと。それではちょっと行って来ますか~~♪
e0164643_20553774.jpg


35回目:4月14日(火)     岩石山     天気:曇り時々晴れ間    1名
ルート:添田公園(9:25)→滝コース→岩石山(10:22)→八畳岩→奥の院→
     添田公園(10:52)

相方さんはちょっと風邪気味のようですので、お留守番。単独で歩いてきました。久しぶりですねぇ~~

添田公園へと車を走らせますが、空はまだどんよりとしています。
今日のスタイルは長靴に傘を持って、脊中には小さなザックに水とおやつ、ウインドブレーカーを入れて。

いつも歩く滝コースへと進みます。三の滝は流れる水量は多いですね。

前回、頭を出しかけていたギンリョウソウは背丈が伸びて、ニョキニョキと出ていましたね。
e0164643_20353665.jpg


コバノミツバツツジも淡い色、濃いめのピンクと咲き誇っていました。針の耳の手前の大師像のところはまだ蕾が多い。今週末ぐらいまでが見頃かな?
e0164643_2040821.jpg


山頂手前のリンドウさんはまだ陽射しが弱かったのでしょうね、蕾でした。

展望台へと上り英彦山方面を見ると、山頂はガスの中。八畳岩までコミツバツツジの咲き具合を偵察。

蕾もありますが、丁度見頃を迎えています。
e0164643_20581476.jpg


奥の院からはまたまたお花を探しながら~~
e0164643_2053212.jpg


ザイフリボクやオオカメノキの花も咲いており、ヤマツツジはこれからというところでしょうか。
e0164643_2050472.jpg


添田公園へと下るところにある大きなコミツバツツジはまだまだ蕾。これが咲いたら見事ですね。

新緑がきれい!!八重の桜も見頃でした~♪
e0164643_21103133.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-04-14 21:12 | 福岡県の山 | Comments(8)

花の名山、井原山へ

先日(4月4日)、肉まんさんの送別会の時にS・TAROUさんに井原山・洗谷コースを歩かれる時は声をかけてください。とお願いしました。

すると来週の土曜日か日曜日にお天気を見て歩こうかと、風来坊さんと話しているんですよ~~

と言うことで、予報では「晴れ」だった井原山のフルコースをガッツリと花散策もしながら歩いてきました。

34回目:4月11日(土)     井原山(933m)     天気:曇り     4名
ルート:洗谷登山口(8:39)→縦走路(10:50~10:55)→井原山(11:17~11:57)
     →水無道→アンの滝(15:18~15:23)→ダルメキコースへ下山(15:35)

昨夜までの雨で緑がとってもきれいでした。癒しの森ですねぇ~~♪
オオキツネノカミソリの大群生地です。夏が楽しみですね!!
e0164643_1645474.jpg

e0164643_16435875.jpg


8:30にキトク橋の駐車場にて待ち合わせ。7:40に着きましたが我が家の車が10台目。あと1台置けるけどなぁ~、もうすぐ来るかな?残念ながら他の車がすぐに駐車しました。

8時ごろにお二人さん到着。車を移動しましょうで1台をダルメキコース下山口へ。2台で洗谷登山口へ。

8:39、ふぢはしを出発。今日は水量が多いですね。何度か歩きましたが、一番多いようですね。
これは渡渉が大変です。岩も苔むしているし、滑らないように気を付けて・・・・
e0164643_165618100.jpg

e0164643_16564462.jpg


後から追いついてきた登山者の方とS・TAROUさんが立ち話。「ポンちゃんの山遊花」のポンちゃん御夫妻で、私のブログも覗いているとのこと。私も拝見したことがあります。

「初めまして~。今後ともよろしく~~です。」

さて、我々は道草隊です。大御所は別にいますけど~(笑)

先に行ってもらって、ホソバナコバイモ、ショウジョバカマ、トウゴクサバノオなど撮りますが・・・・・??

1番目・2番目・3番目のロープ個所を過ぎて、V字になった最後の難所のロープを上がると稜線に出ます。
ガスは段々とひどくなってきました。4人で「今日は晴れマークだったですよねぇ~」
e0164643_20532822.jpg


蕾をたくさん付けたミツバツツジを眺めながら、ようやく山頂に到着。ガスはなかなか晴れませんね。

山頂から一段下りたところで昼食。先ほどのポンちゃん御夫妻とまた御一緒しました。そして使用されていた組み立て式の手作りのミニテーブルを「どうぞ」と言われたので、遠慮なく頂戴いたしました。
どうも有難うございました<(_ _)>
e0164643_21182638.jpg


晴れ間が出るのを少し待つが、やはり望みはないようですので、水無道のニリンソウへ。

途中でコヨーテさんにお会いしました。先週、肉まんさんの送別会で御一緒したばかりです。
ニリンソウの花園へと行きますが、やはりお日様が顔を出さないとお花も開いてくれませんね。
e0164643_2126558.jpg


そしてhigetiasさん御夫妻とまたバッタリ~(^_-)-☆  お友達のSさんと御一緒に花散策に。
お互い「今日は残念ですね。お天気の良い日にもう一度来ましょうか」で話がまとまりました(^^♪

お別れし、アンの滝経由でダルメキコースの下山口へ。
e0164643_21322683.jpg


デポしていた風来坊車に乗り込み、洗谷登山口へ。7時間の山歩きでした。

風来坊さん、S・TAROUさん、今日はお世話になりました。

花の井原山、やはり季節を通じ出かけて来なくてはいけませんね。もう少し近かったら~~ですね(願)

今日見かけたお花の一部です。
ワサビ、ヤマエンゴサク、ホソバナコバイモ、ニリンソウ
e0164643_21431557.jpg


コチャルメルソウ、ヒトリシズカ、ジロボウエンゴサク、シロバナネコノメソウ、ニシキゴロモ、ショウジョバカマ
e0164643_2156829.jpg


ニリンソウ、トウゴクサバノオ、イチリンソウ
e0164643_21571697.jpg


ヤマルリソウ、エイザンスミレ、イワボタン、ネコノメソウ
e0164643_21581676.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-04-12 22:05 | 福岡県の山 | Comments(12)

幽玄の世界だった古処山へ

今日は19時から福岡のいつものところで関西へ転勤となる肉まんさんの送別会です。

うすきさんも参加されます。

先日、岳減鬼山へhigetiasさんと歩いた折り、うすきさんとはブログにコメント下さるのだけど、まだ御一緒したことがないんですよ~とのことでした。

それでうすきさんとhigetiasさんの双方へ連絡し、9時に古処林道の終点個所にて待ち合わせ。

うすきさんとは「だんご庵」の駐車場にて8:40に待ち合わせ。

前日の雨・風で倒木、落石のあった古処林道を片付けながら進む。

登山準備をしているとhigetiasさん御夫妻が到着。初顔合わせの御挨拶を済ませ~~

31回目:4月4日(土)     古処山     天気:曇り     5名
ルート:古処林道(8:56)→水舟(9:36)→経ヶ峰(9:46)→ツゲ原始林へ→
     屏山との分岐(10:15)→大将隠し(10:28)→古処山(10:54~11:07)
     →古処林道(11:56)

椿の落花の登山道
e0164643_14454312.jpg


e0164643_144708.jpg


水舟からツゲ林へと登るが、うすきさんお初のピーク「経ヶ峰」へ御案内。
e0164643_14563032.jpg


ツゲ原始林へと進む。古処山は以前歩いたことがあるとのことでしたが、このルートはお初のことで、大きなツゲの木とたくさんのコショウの花にはビックリしてました。

縦走路の分岐に到着。お天気も心配ですので、今日は屏山はパス。大将隠しへ。
e0164643_154155.jpg


ホソバコバイモを探しながら山頂へ。そしてお二人とも初めてだとのことで不動明王を御案内。
e0164643_1582857.jpg


お昼前に林道終点の登山口に到着。たくさんのお花の写真を撮りましたがボケボケでした~
e0164643_1511821.jpg

e0164643_15112250.jpg


場所を移動して昼食タイムです。higetiasさんから美味しいコーヒーをいただき、私もお抹茶を用意して2時間ほどお喋りを楽しみました。

エルちゃんもおとなしくて、みんなのマスコットです(^^♪   また御一緒よろしく~~ですね。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_15123570.jpg


「卑弥呼の湯」で入浴し、送別会の会場の「さつま」へ。

福岡に御家族がいらっしゃいます。これからも福岡へ帰ってこられますので、しんみりとした送別会ではありません。

山仲間が集まり、和気藹々と飲んで、食べて、おしゃべりにと賑やかな送別会でした。
by nobucyansyuncyan | 2015-04-06 15:30 | 福岡県の山 | Comments(4)

福智山・・・虎尾桜は満開

4月1日(水)は忙しかった~~

午前中は娘宅で生協。そして美容院へ行きカット。

終了後は友人宅で一緒にお昼を食べ、しばしおしゃべり。楽しいひと時です~♪

夕飯後、ブログのアップをしていると中間の宮ちゃんより電話。「明日、福智山へ行きませんか~」

虎尾桜だけでも見に行く予定でしたので「いいですよ~~」で、どのコース??

「去年歩いたコースを~」急いで地図を準備して、ブログアップの続きを~~忙しかった~~!!

30回目:4月2日(木)     福智山     天気:晴れ      5名
ルート:駐車場(9:08)→登山口(9:17)→虎尾桜(9:40~9:50)→源平桜
     (10:28~10:33)→林道(11:20)→稜線へ(11:54~12:03)→福智山
     (12:26~13:05)→上野越(13:43)→海人ヶ櫻→林道(13:55)→虎尾桜
     (14:08)→登山口(14:30)→駐車場(14:40)

駐車場や登山口の桜も満開です!!  曇っていた空も青空になってきました。
e0164643_16163551.jpg


虎尾桜へと行く所にサツマイナモリが咲いていました。白くて可愛いですねぇ~~
e0164643_16184899.jpg


午前中の虎尾桜
e0164643_16245179.jpg


平家桜・源氏桜へ。平家桜は大分開いていましたが、源氏桜はまだまだだったですね。
e0164643_16271968.jpg


さて、これからは去年 福智山の常連さんに教えていただいたコースを歩きます。それこそ4足の急登。
31日の岳減鬼山の疲れが残っています。足が疲れましたねぇ~~
e0164643_16304939.jpg


稜線へ出てちょっと休憩。お昼はやはり山頂で食べたいですね^^
山頂へ向かっていると、「飯塚六四会」の御夫妻にお会いしました。私だけしばらくお話を~~

山頂にて記念撮影。今日見かけたお花でエイザンスミレ、ミツバコンロンソウ、ショウジョバカマ
e0164643_16362491.jpg


さて上野越へと下り、今日はハードなコースを歩いたので鷹取山はパス。その代わりもう一度虎尾桜へ立ち寄る。
e0164643_16401270.jpg

e0164643_1642544.jpg


御一緒下さった皆さま、今日は大変お疲れ様でしたね。

今日は生憎の雨。絶好の桜見物となりましたね(^^♪

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_16495412.jpg


帰りは少し寄り道をし、リュウキュウコザクラの花を観賞^^
e0164643_16463167.jpg


そして勝山町にある「千女房の桜」友人の話では昨日は満開だったとのこと。
e0164643_1648760.jpg


e0164643_16482887.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-04-03 16:53 | 福岡県の山 | Comments(0)

熊本の山友を御案内~♪

熊本の山友、Mishanが「福岡県の山」に掲載されている山で未踏なのが岩石山(がんじゃくさん)だけとのことで、いつの時季に御案内がいいかなぁ~と迷っていましたが、岩石山だけで終わらないのがMishan率いる「八山会」のメンバーさん。皆さん、健脚です。

彼岸の頃に咲くゲンカイツツジ、福智山の虎尾桜を抱き合わせての岩石山となりましたが・・・・♪

28回目:3月28日(土)   岩屋公園・岩石山・虎尾桜   天気:晴れ    12名

9時に筑前岩屋駅にて待ち合わせ。8時半に着いた時はもう皆さん到着されていました^^

① 岩屋公園編
 丁度 民家の奥さまが在宅していましたので御挨拶をして岩峰巡りへと出発

 入口のトウ椿「熊谷」 同行のT君、落下した椿の花弁を踏まないように歩いています
 
e0164643_9583311.jpg


 烏帽子岩を通過中
 
e0164643_10144057.jpg


 見晴台より日本の棚田百選に選ばれた「竹地区の棚田」 約400枚の棚田があるとのことです。
 
e0164643_10181390.jpg


 ゲンカイツツジとフッキソウ
 
e0164643_1019286.jpg


 シュンランとニリンソウ
 
e0164643_1019381.jpg


 帰りは民家のお庭拝見。奥さまよりいろいろとお庭のお花を説明していただきました。

 有難うございました<(_ _)>     添田公園へと移動

②岩石山(今回のメインです)   桜を愛でながら昼食。車を赤村登山口の駐車場へとデポ。
 滝コースより入山。民家の横を通るので(@_@)  「ここを通っていいんですか~?」

 三の滝・二の滝・一の滝へと御案内。その前に人面岩。ここから眺めると案内もあるのですが・・・???

 そして鎖を上がって針の耳。穴場の展望岩♪(添田の町が良く見えています。

 山城跡を経て山頂に到着。展望所へ上がると英彦山も見えています。
 
e0164643_10362168.jpg

 
 獅子岩・梵字岩・国見岩でちょっと遊びます^^
 
e0164643_1038413.jpg


 八畳岩にも立ち寄ります。本来はここでお抹茶の御接待をと思ったのですが、先ほど添田公園にて・・・

 下山は赤村登山口へ。転ばないように気を付けて。狭い針の耳も通過~~(^^♪
 
e0164643_10424986.jpg

 
 上を見上げると「タムシバ」も咲いていましたよ~~

 デポした車に乗り込み、添田公園へ。2時間ぐらいの間に桜の花もだいぶほころんでいましたね。
 
e0164643_10465838.jpg
 

 公園内でhirokoさんとパパさんにも偶然の出逢いがありました^^

 ここでやませみさん・かわせみさん・T君とお別れです。

 また一緒に歩こうねぇ~  T君はみんなのマスコットです。可愛いねぇ。山歴4年とのこと。

 しっかりと歩いています。    さて福智山の上野(あがの)登山口へと移動します。

③虎尾桜(本来ならばこの時季、満開の筈なんですが・・・)
 
e0164643_10575225.jpg


 登山口から30分前後で虎尾桜に着きました。が・・・・残念ながら、まだまだでした。
 
e0164643_10595911.jpg


 上を見上げると数輪開いておりましたが、コンデジでは写っていませんでしたーー

 気をとりなおし、帰りは白糸の滝見物としました。
 
e0164643_113862.jpg


16:35 今日の予定していた全行程は終了。山歩きが約5時間。車移動が約2時間の行程。

17時ごろまで駐車場にて歓談(*^。^*)

遠くは鹿児島からお出での方もおられました。皆さま、お疲れ様です。楽しかった~~☆☆☆

またお逢い致しましょう!!

 
by nobucyansyuncyan | 2015-03-30 11:16 | 福岡県の山 | Comments(2)

中津の山ガールと岩屋神社へ

23日に中津の山ガールから「今日か明日、いらっしゃいますか~」と電話がありました。

「ちょっとお逢いしたいのですが~~」とのことでしたので、では「明日 2時間ほどの山歩きをしましょうか」

まだ山歩きを始めて間がない彼女、山もですがお花にも親しんでもらいたいと思っています。

26回目:3月24日(火)      岩屋神社・岩石山      天気:曇り     5名

10時に筑前岩屋駅待ち合わせ。9:45に着きましたがもう彼女は到着していました。初めての筑前岩屋駅。
ひなびた静かな田舎の駅をカメラで激写中~(^^♪

岩屋神社へ移動。準備をしていると白いものが降ってきました。「まさか雪~!!」
e0164643_2172998.jpg


民家の方が丁度居られたので御挨拶。「庭の中もどうぞ」とのことですが、「帰りにお邪魔しま~す」
e0164643_2101389.jpg


2日前は蕾だったお地蔵さんのところのゲンカイツツジ。
e0164643_214195.jpg


熊野神社・大日社・針の耳
e0164643_215231.jpg


見晴岩からの展望。今日は見通しもよく棚田も綺麗に見えています。
e0164643_21105127.jpg


お花も岩場のところは見頃を迎えつつあります♪
e0164643_21132780.jpg

e0164643_2115712.jpg


青空が覗いてきました(^O^)/
e0164643_21162824.jpg


同行の3人は岩屋神社は初めて。初めて観るゲンカイツツジに大満足!!

中津の山ガールとはここでお別れ。キャンプ場にてランチタイム。寒かった~~

さて、このまま帰るにはちと早い。同行のTさん御夫妻、岩石山の赤村コースはまだ歩いていないと言う。
我々も岩石山トンネルのコースがあるようだが、そのコースはまだです。
じゃぁ、そのコースを歩きましょうかね。で赤村登山口へ。13:32出発。14:01八畳岩到着。
e0164643_21334963.jpg


山頂へと進んでいたら、危なかしい姿勢で写真を取っている方が~  「何があるんですか~」と私。
何でも古い石垣が残っているとのこと。少し下に下りて写真を撮りました。

22日はPM2.5と黄砂の影響で見えなかった英彦山。今日は見えていますね。
ランボーさん達に見せたかったですね。
e0164643_21415697.jpg


標識に従い岩石山トンネルの方へと下山。着いたところはトンネルのすぐ横。ここにも登山口があったんですね。
e0164643_2147964.jpg


お初のルートを歩けて私たちも大満足~~♪

さて、28日にも岩屋神社にお邪魔しま~~す^^
by nobucyansyuncyan | 2015-03-25 16:19 | 福岡県の山 | Comments(2)

岩屋神社のゲンカイツツジ

22日にお友達と岩屋神社のゲンカイツツジを見に行きますけど~~とミーコさんから案内がありました。

筑前岩屋駅に9時集合。私どもが着いた時にはもう皆さん歓談中(^^♪

早速 岩屋神社へと移動。今日のメンバーはサスケ&ミーコさん、N婦人。昨日 多良岳で御一緒になったランボーさん御夫妻・higetiasさん御夫妻、それに私ども2名の計9名。

25回目:3月22日(日)     岩屋神社     天気:晴れ     9名
ルート:岩屋神社ぐるっと周回

丁度お彼岸の頃に見頃を迎える「ゲンカイツツジ」 今年も綺麗に咲いています。

岩屋神社内にある民家の庭先は今がもう満開!!  お天気も最高!!
e0164643_15222614.jpg

e0164643_1523728.jpg


鳥居の横にある案内板が新しくなっていました。
e0164643_15245151.jpg


大ツバキ「熊谷」 
e0164643_1532089.jpg


八重の椿、サツマイナモリ、大公孫樹(秋には黄色の絨毯できれいです)樹齢600~700年。
e0164643_15335728.jpg


岩屋神社です。狭い石段を上がります。
e0164643_15363884.jpg


権現岩より鎖を伝って展望所へ行き、振り返ります。
e0164643_15403923.jpg


今日はPM2.5だけでしょうか、とっても霞んでいます
e0164643_15413718.jpg


大日社です。途中の登山道にあったシュンランも咲いていましたね。
e0164643_15444348.jpg


ぐるっと周回して下りてくると、絵から抜け出たような美女がこの岩屋神社にぴったりのコスチューム。
e0164643_15485934.jpg


民家の庭先のフッキソウ、ヒュウガミズキ
e0164643_15532425.jpg


もう皆さん大満足。お陰さまで丁度見頃のお花を愛でることが出来ました\(^o^)/
e0164643_15545743.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-25 15:57 | 福岡県の山 | Comments(8)

午後から岩石山へ

岩屋神社の後、久留米の山友とお別れしてランボーさん御夫妻、higetiasさん御夫妻・エルちゃんと添田公園へと移動。ランボーさん御夫妻は山口の方ですのでもちろん岩石山は初めてです。

13:35 添田公園を出発。車道を歩き、滝コースの登山口へ。
前日の多良岳でも見かけたのですが、ギンリョウソウがニョキニョキと頭をもたげていましたね^^
e0164643_13433819.jpg


途中の展望岩へ立ち寄り添田の町を見るが霞んでいます。針の耳を経由して天狗岩へ。山城跡を通って山頂へ。
e0164643_13465883.jpg


14:39 山頂に着いてビックリ~~  木々が伐採されています。
e0164643_13593553.jpg


こちらは1年前のです。
e0164643_1353445.jpg


梵字岩
e0164643_1422129.jpg


1年前のです。
e0164643_145750.jpg


山頂で相方さんと分かれます。ミツバツツジが咲いていればぐるっと周回の予定でしたが、higetiasさんは赤村コースはまだ歩いていないとのことでしたので、相方さんに下山地に車を回してもらうことに。

岩上のランボーさん
e0164643_148212.jpg


チョークストーンを通過。
e0164643_1429321.jpg


針の耳を通ります(ここのは狭いです。)
e0164643_14275634.jpg


道は以前より整備されています。岩石不動明王を過ぎたら下山口はもう近い。
e0164643_1434471.jpg


15:26 下山して車道へと歩きかけていたら相方さん到着。4名を乗せて添田公園の駐車場へ。

岩屋神社、岩石山とお付き合いいただき有難うございました。

e0164643_1445506.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-03-24 16:20 | 福岡県の山 | Comments(2)

28日の下見へ

熊本の山友のMishanさんが「、福岡県の山」でまだ岩石山が未踏とのことで、お天気が良ければ28日に御案内することとなった。

皆さん健脚揃いなので、岩石山だけでは満足いかないだろうとのことで、岩屋公園のゲンカイツツジを見ながらの奇岩巡り、そして時間的に余裕があれば、福智山の虎尾桜を愛でる。

さて、山は何度か歩いているので下見登山は多分大丈夫??

ただ、車での移動。どのくらいの時間がかかるのか??

筑前岩屋駅に集合し、岩屋神社へと。
e0164643_22413341.jpg


e0164643_22424745.jpg


e0164643_22431086.jpg


この岩峰にピンクのゲンカイツツジが見られるのですが、まだまだ~~ですねぇ。
e0164643_22472294.jpg


そして近道の添田へと抜ける斫石(きりいし)トンネルを通る。この道は狭いんですよね~~(-.-)
釈迦ヶ岳と大日岳の登山口でもあります。

e0164643_2303890.jpg


英彦山へちょっと寄り道。セリバオウレンとホソバノコバイモを見に行く。セリバオウレンは今が丁度見頃を迎えています。ホソバノコバイモ、蕾をやっと見つけました~(^O^)/
e0164643_2381070.jpg

e0164643_2381179.jpg

e0164643_2384399.jpg

e0164643_239415.jpg


岩石山の登山口の添田公園へと移動。

そして福智山の登山口でもある上野(あがの)へ。その頃には虎尾桜も満開だといいのですが・・・

今回は山へは登りませんでした。移動も結構時間がかかるものですね。

さて、28日が晴天になるよう祈ります。
by nobucyansyuncyan | 2015-03-05 23:34 | 福岡県の山 | Comments(2)

犬ヶ岳へ

昨年 裏英彦山へ御案内した方より10日に犬ヶ岳へ行きますけど~~との連絡が。

8:30、犬ヶ岳駐車場にて待ち合わせ。ここまでの道路はノーマルタイヤでも大丈夫です。

13回目:2月10日(火)     犬ヶ岳(1130.8m)    天気:曇り    5名
ルート:駐車場(8:49)→恐渕(9:54)→林道(11:00~11:14)→大竿峠(11:35~11:40)
      →二ノ岳(12:09)→犬ヶ岳(12:23~12:50)→笈吊峠(13:40~13:50)→林道
      (14:06~14:30)→駐車場(15:21)

駐車場はガチガチに凍っており、トイレに行く時は要注意。
e0164643_225256.jpg


橋を渡り、この恐渕コースの最大の難所を気をつけて通過します。川に落ちないように・・・
e0164643_22112558.jpg

e0164643_22121388.jpg


水の流れ・・・氷瀑になっています♪
e0164643_22134197.jpg


恐渕・夫婦渕と危険度のいっぱいの川筋を何とか通り、林道へ一旦出ます。
e0164643_22182147.jpg


林道にある氷の芸術
e0164643_22191452.jpg


大竿峠への道・40~50㎝の積雪。1~2名が歩いたトレースがあり、今回は助かりました。
e0164643_2222847.jpg


e0164643_22223866.jpg


犬ヶ岳の山頂付近には生まれたての霧氷が~♪  温かいカップ麺で昼食。

ウグイス谷コースへと下山。危険個所にはトラロープが設置されてありました。

笈吊峠へは迂回路を通りました。この時季、鎖場は避けた方が無難です。
e0164643_22321470.jpg


このところ犬ヶ岳へは野峠からの歩きがほとんどで、求菩提側から久しぶりに歩きました。
笈吊峠からは登りで鎖場を通っていましたので、迂回路は初めて下りました。

林道に着き、ホッと一息。ここでコーヒータイム。

ウグイス谷下山口より一気に下山。キツネノカミソリの群生地も雪の中。10㎝ほどの葉が一株ほど~

雪の状態ですれば、ほぼ想定内の時間ですねぇとは今日のリーダーさんの話。

事故も無く、無事に下山。お誘いくださり有難うございました。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_22485216.jpg


行きがけに見た水車が気になり、帰りに立ち寄って見ました。それこそ氷のなせる技。きれいですね!!
水車の横は求菩提山、そして奥には犬ヶ岳。
e0164643_22541533.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-02-11 23:02 | 福岡県の山 | Comments(8)