カテゴリ:出来事( 86 )

今回ばかりは参りました・・・・・

ただの風邪、すぐによくなるだろうと思っていましたが、12日~13日と予定があり同行の皆さんにご迷惑をかけてはいけないと、休養に努めていましたが、住みついた風邪の菌はよほど居心地がよかったのでしょうか。

結局は12日~13日は同行の皆さんのお陰で延期となりました<(_ _)>

家でゴロゴロ~~  山歩き・縦走の時などはお風呂は何日も入らないことは多々あります^^

けど今度ばかりは熱はないが、せき込みがひどいので用心に用心で~~

我が家に居てお風呂に入らないことが何日か続き・・・・・

病院では連日の点滴。今日も午前中、点滴に行って来ました。

ようやく体調も戻りつつあります。まだいつもの声には戻ってませんが~~^^

20日には英彦山にて伯耆大山の訓練山行があるのですが、点滴が19日までありますので事情を話しこれもキャンセル。

やはりもう無理は出来ない身体ですね。充分に養生をします。

英彦山の「四王寺の滝」  

今朝方の雪でさぞかし積雪もあるだろう、氷瀑になっているだろうと気になります。

これは2011年1月25日の時の滝の様子です。
e0164643_1426110.jpg


yamahikoさん、Uさん、嘉麻市のMさん、私たち夫婦の5人で1メートル近くの積雪の中をワカンを装着して歩き、やっと辿り着いたときのものです。
e0164643_1433438.jpg


20日には知り合いの山友も滝見物に来るとのこと。

さぞかし賑やかな英彦山でしょうね。

けど20日は我慢・我慢・・・・・皆さんの報告を楽しみにしています。
by nobucyansyuncyan | 2013-01-18 14:45 | 出来事 | Comments(20)

風邪をひきました~(>_<)

年末より娘が風邪をひき、その風邪が今度は私に・・・・

6日の英彦山を歩いている時、帰り道少し喉が痛かった(>_<)

夜は早めに眠り、7日は自宅にて安静。

週末は御出かけの予定がありましたので、8日は病院へと行き、診察を。

痰が絡んだ咳が出て、喉が痛い・・・・・熱は微熱なのでどうしても日中は動いてしまう。

10日、11日と安静にする。パソコンも開く気力はない(ーー;)

11日は御出かけ先の相手へ御断りの電話を入れる。

もう完全に喉がやられ、声が出ない(;一_一)

12日、再度病院へ。変な咳をしているので胸のレントゲンをとり血液検査。

細菌性の風邪で抗生物質でないと効かないとのこと。

点滴をし、薬が2種類増えました・・・・   身体も喉も少し楽になってきました。

が、夜になるとどうしてもせき込んでしまう。

でもどうにか風邪も峠は越したようだ。声も少し出るようになった。

ブログにこうして書き込みも ~~^_^;

けどもう少し用心・用心を・・・・・   皆さまも御大事に~~
by nobucyansyuncyan | 2013-01-14 15:42 | 出来事 | Comments(20)

2013年の幕開け

e0164643_1394723.jpg

2012年12月に津野地区から眺めた英彦山です。


新年を迎えた今朝は、我が家の周りもうっすらと雪化粧をしていました。

今年もぬくぬくとオコタで新年を迎えます。

お酒も娘からの差し入れで「久保田」「八海山」などが並んでいます^^

恒例(?)のお節とゆっくり歩きのお姉さんからいただいた干支の押し花です。
e0164643_13153190.jpg


島原のYさんより大根をいただきましたので、ナマスをたくさん作りました。

カブで三杯漬け、牛肉の八幡巻き、酢レンコンなどなど~~

そして毎年作るのがゼンマイの煮物。

ゼニが舞うように・・・・   母からの教えです。


今年は相方さん、年男です。それももうすぐ誕生日を迎えます。

英彦山の高住神社で買い求めたお神酒と干支の飾り物も今年は一緒に並べました。
e0164643_13275194.jpg


今年も例年通り、健康に過ごせますよう体力維持のための山歩き(^^♪

よろしくお付き合いのほど お願いします。
by nobucyansyuncyan | 2013-01-01 13:42 | 出来事 | Comments(22)

雲仙にて忘年会

雲仙にて山友との忘年会。

22日(土)15時~16時に現地集合。

14名参加の予定でしたが、諸事情で2名キャンセル。

宿泊場所は「長崎県立千々岩少年自然の家」ログケビン

なかなかよい施設でした。

「みょうけん」「くせんぶ」  2棟借りました。


筑後小郡I・Cより大分自動車道~長崎自動車道へ。

高速に入ってすぐに我が家の車は160000キロに(@_@。

娘のお下がりの車を譲り受けて5年。1年で大体20000キロ走行。

近場の英彦山・平尾台がほとんどですが、たまには遠出も・・・・
e0164643_1627316.jpg


島原のYさん宅で新鮮な無農薬の野菜をいただき、鴨鍋です^^

野菜を洗ったりしてくれた男性軍、部屋に入るともう「乾杯~!!」

参加者のCJNさんが2000座達成されたお祝いもしました。
e0164643_16354182.jpg


お花の贈呈、ケーキカット。

九州の山はほとんど終えて、今 山口県の山に挑戦中。

素晴らしい!!   なかなか出来ることではありません(^O^)/

ブログ友の同じ山岳会のH支部の「よっちゃん」達も同じ場所にお出ででしたので、暫しお話を。

明日は普賢岳に登られるとのこと。

我々は1名延着の方が居られたので、また乾杯の仕切り直しを~^^

とっても楽しい忘年会でした~♪
by nobucyansyuncyan | 2012-12-24 16:47 | 出来事 | Comments(10)

恒例の味噌の仕込み

10月17日に椎田町の味噌加工所にお米を持って行く。

玄米30㎏を精米し、約1割減となりましたが~~

半分の13.5㎏が我が家。残りの13.5㎏がゆっくり歩きの姉妹の分。

本当は今日はお天気も良さそうだし、お姉さん達と岩石山にて忘年山行の予定でしたが、

「お味噌が出来ましたよ~」との連絡がありましたので、味噌の仕込みをすることとなりました。

e0164643_21544289.jpg


大豆、麹などが入って1袋13.5㎏=25㎏になりました。

我が家は姉妹が到着前に瓶の中への仕込み完了。

早速、姉妹も仕込み中・・・・・

ガムテープで封印し、倉庫の棚に保管。 約1年間 寝かせます。
e0164643_22123365.jpg


美味しくな~れ、美味しくな~れ!!
by nobucyansyuncyan | 2012-12-20 22:28 | 出来事 | Comments(4)

GPS講習会

山口県山岳連盟が主催するハンディーGPSの講習会の案内をいただいたので、どこまで覚えることが出来るかわかりませんが、参加しました。

GPSとの出合いは所属する会の100周年記念事業として中央分水嶺の踏査。

予め設定されたピーク(登山口、分岐、ピーク、三角点など)の緯度・経度を計って書類に記入する。

分水嶺??  GPS?? 

福智山(ここは中央分水嶺ではなく、地方分水嶺)に登って分水嶺の勉強会。

下関の山に登って、今回の講師のHさんよりGPSの取扱方、見方を教わる。

何しろ初めてのことばかり。   

広島の県境の仏峠~山口県~福岡県の平尾台・吹上峠まで。  山域を4班に分割。

私の担当する区域は山口県の木戸峠~龍門岳~東鳳翩山~西鳳翩山~男岳~高羽山~鯨ヶ岳~桂木山~権現山~天井山~花尾山~大ヶ峠の連なり。

会所有のGPSをお借りして、12回に分けて歩く。

夏場は熊・マムシがいるとのことで、2004年10月24日から2005年1月30日まで。

一般登山道を歩くのではなくて、登山口から尾根に忠実に沿って歩くので、藪・藪の連続でした。

GPSを持つ、記入する、先頭に立って歩く、藪をかき分ける、ナタ、ハサミで枝を切るとそれぞれの担当を決めて、それはもう大変でした。

けど今 思うといい勉強になりました。  今から8年前。そのころは若かった(笑)

想い出はそのくらいにして~~

それから山の記録としてたまにGPSの軌跡を取っていました。

ブログを開設して、国土地理院の申請をし、ブログ内に軌跡を載せるようになったのはごく最近のこと。

もう少し使いこなしたいなぁと思っていました。


9:00~16:00まで机上と実習。

ナビゲーション準備。実習。トラックバック。ハンディーGPSの設定。「カシミール3D」への軌跡の読み込み。軌跡の編集。カシミール3Dの設定。断面図作成。展望図作成。

時間まで目一杯でした。わからないところも多々あり・・・・・

カシミールの本を読み返して勉強、勉強~~

(このごろ本を読むとすぐ眠くなる・・・・出来るかなぁ?)

御一緒したサスケさん、ミーコさん、教えてねぇ~~
by nobucyansyuncyan | 2012-12-04 15:35 | 出来事 | Comments(8)

信州のつどい

11月27日(火)に北九州市の小倉のホテルにて

「冬の信州を語る集い」に二人で参加しました。

「九州と信州の会」が約10年前に開設されました。

山の店の中だったりで事務所は移転したりしたのですが、今は毎日会館の一角で長野県のパンフレットを置いており、特産品の斡旋販売もしていました。

私どもは春にある時には山小屋のオーナー等が出席するので、夏山情報を仕入れるのに参加していました。

今回、今年で事務所を閉じるとの案内がありましたので、事務所の所長や事務局のお手伝いをしている方に「御苦労さま」を言いたくて参加。

e0164643_21555449.jpg


一部は長野県からお出でになった役所関係の方や観光課の方のお話。

二部は信州の地酒やおやき、野沢菜などの特産品を食べながらの懇談会。

アコーディオンの伴奏で山の歌の合唱。

充分に楽しみました。

所長のOさん、事務局のTさん、ご苦労様でした<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2012-11-28 22:04 | 出来事 | Comments(6)

自分ながらびっくり~~

ブログ開設して今日で丸4年。

2008年11月22日に、ひょんなことからある方が「簡単よ~~!」でさっさと作りました。

「こうやって~、こうするの~」 「ふーん、そうなの~」

「簡単よ~」  いっぱい飲みながらの出来事でした^^

更新する時はどうしていいか全く解らず、電話をして1から10まで聞く始末・・・・

そんな状況から今日で4年たちました。

こんなに続くなんて、自分でもびっくり~~

まだわからないことが多く、時々SOS。

覚えようとしても忘れることが多く・・・・

頭の中に詰め込み過ぎると、覚える余地がなく、どーんと飛び出る始末(ーー;)

そんなこんなで4年たち、5年目に向けて・・・・・

脳を退化させないためにも頑張ろう~~!!
by nobucyansyuncyan | 2012-11-22 21:47 | 出来事 | Comments(16)

カマキリの卵

今日、外回りをうろうろしていると、玄関の入口にカマキリが産卵してました。

時々、卵は見かけますが、もう枯れたような茶色のがほとんど。

このような緑色の卵は初見でした。

4時間たった今もまだこのような状態が続いています。

e0164643_14312686.jpg


e0164643_1432538.jpg


卵が柔らかいか、硬いか、カマキリがじっと見守っていますので、調べることが出来ませんでした~^^
by nobucyansyuncyan | 2012-10-26 14:38 | 出来事 | Comments(2)

栗の渋皮煮

e0164643_2213616.jpg


14日に大船山の紅葉観賞。

13日の平尾台・唐手岩の岩登りのアップもしなければ~~

時間が足りません(>_<)  山に行く時間はあるのだけど・・・・・^^

そんな時、「我が家の栗です!」といただきました。

半日 水に浸け、鬼皮を柔らかくして夕方 夕飯の準備をしながら鬼皮をむく。

渋皮の状態で約1キログラム。インターネットで引っ張り出したレシピの手順に沿って進める。

更新の片手間に渋皮煮を作れば~~   片手間には出来ませんでした。

タンサンを入れたお水を中火にかけ、沸騰したら弱火で10分煮て、そのお湯を捨て・・・

それを3回繰り返し、黒い筋を取って、今度はタンサンを入れないで先ほどの行程をまた3回ほど繰り返す。

最終的な行程は栗と水とお砂糖を入れて火にかけて、沸騰したら弱火にしてお砂糖も1度に入れず、3回に分けて入れて煮る。

好みの硬さになったらブランデーをちょっと垂らして1晩置く。

ほとんど台所で様子見をしながら、つきっきり~~??

けど、とっても美味しい「栗の渋皮煮」が出来ました~(^O^)/

皮が弾けずにきれいに出来たのは、冷凍保存してお正月のおせちの一品に。

時間と手間がかかり、思いがけず大変でしたが、まぁ~満足!!
by nobucyansyuncyan | 2012-10-16 22:49 | 出来事 | Comments(10)