カテゴリ:大分・国東の山( 42 )

鋸山へ・・イワギリソウ

例年だと中旬に行っているのだが、もう見ごろになっていますよ~との情報で出かけましたが・・・

このところの晴天続きで、「雨が欲しいよう~」と言っているようでした。

e0164643_21413599.jpg


50回目:6月2日(金)   田原山(鋸山)   天気:晴れ   5名
ルート:妙善坊駐車場(8:03)→八方岳(8:53)→妙善坊駐車場(10:42)

国東の山歩きでいつもお世話になっている「じなしさん」に明日、鋸山に行きますけど~とTEL。

「自分も午前中に歩こうと思ってました」とのことで、8時に待ち合わせ。

e0164643_2156549.jpg


ヤブムラサキが咲き、ノイチゴを摘まみながら、カラカラの滑りやすい道を進みます。

目の前に岩峰が聳えています。あの上を歩きます^^
e0164643_2223506.jpg


南峰は通行禁止です
e0164643_2222245.jpg


大観峰の先端へは私どもは行かずお花を探しますが、残念ながら萎れてかわいそう(>_<)

八方岳へ痩せ尾根を登っていきます。
e0164643_2281712.jpg


岩のアップダウンを繰り返しながらイワギリソウを見ますが・・・いつものきれいなイワギリソウは・・・ありません(~_~;)

数か所の中で、まぁどうにかみられるのがありましたが、お花さんのために一雨降って欲しいですね。マメヅタランも岩にびっしりと、だけどやはり元気がありません。
e0164643_2219265.jpg


e0164643_22214773.jpg


少しがっかりして下山。駐車場にて暫しお話をしてじなしさんは所用のため帰られましたが、higeさん・mamaさんとお昼を食べながら次の予定を~~

mamaさん未踏の中山仙境へ登られるとのことで、私どもは移動して「とある場所」でお花散策。

ウメガサソウ、イチヤクソウ、まだ蕾でした。
e0164643_2236046.jpg


e0164643_22362152.jpg


e0164643_22364227.jpg


e0164643_22365954.jpg


予報では火・水曜日に雨マークが出ています。

その雨であ花さんも元気に生き生きとなってくれるといいのですが・・・
by nobucyansyuncyan | 2017-06-03 22:46 | 大分・国東の山 | Comments(4)

天念寺耶馬

3月5日の続きです。

「鬼絵の里」でじなしさんご夫妻とお別れし、11人で歩きます。

天空の橋(無明橋)を渡ります。
e0164643_13191894.jpg


新しい看板も出来ていました。
e0164643_13173182.jpg


岩屋を過ぎ
e0164643_1320249.jpg


船の形をした岩峰・上には祠があり、祀られています。
e0164643_13223581.jpg


いよいよ無明橋へ。無風状態なので大丈夫でしょう!
e0164643_13272125.jpg


橋をまた戻り・・・岩峰を下ります。ここが一番の難所かな??
e0164643_1331321.jpg


e0164643_13303458.jpg


e0164643_13331592.jpg


ぐるっと周回して鬼絵の里に戻ってきました。

1日目は「じなしさん」案内で国東半島峯道ロングトレイルの一部分を歩き、2日目はやはり「じなしさんご夫妻」の案内で尻付山・ハジカミ山。

下山後、時間が早かったので短時間で歩ける天念寺耶馬を私どもが案内。

2日間、同行の皆さまと楽しい時間を過ごすことが出来ました。

トンテンカンでの懇親会もとっても楽しかったです。

呑兵衛の相方さんは尚更嬉しかったことと思います。

皆さま、お世話になりました。有難うございます!!
by nobucyansyuncyan | 2017-03-08 13:48 | 大分・国東の山 | Comments(6)

尻付山・ハジカミ山

国東2日目は、じなしさんの案内で尻付山・ハジカミ山へ。

2012年に登っているので5年ぶり、2回目です。

e0164643_2224597.jpg


17回目:3月5日(日) 尻付山・ハジカミ山   天気:晴れのち曇り  14名
ルート:登山口(8:55)→尻付山(9:27~9:37)→二本松越(10:00)→
    ハジカミ山(10:33~10:48)→二本松越811:10)→尻付山
    (11:35~12:07、昼食)→登山口(12:27) 

トンテンカンにじなしさんが迎えに来てくださり、先導で尻付山の登山口へ。
今日は奥様もご一緒です。
e0164643_2252475.jpg


たくさんの車でhigeさん号と我が家の車は手前のカーブのところに停める。
もうキランソウが咲いていましたね。

登山口まで少し歩く。ふと目を見やると霞んではいるが由布岳の双耳峰が見える。
e0164643_22154313.jpg


山頂まで30分だが、昨日のアルコールが残っていたのか、きつかった~~

エビネやキツネノカミソリの葉は見かけるが、お花はまだまだの里山です。

尻付山の山頂(587.4ⅿ)に到着。水仙で山頂の三角点を囲んでいます。

少し休憩をしてハジカミ山へ。二本松越まで結構下ります。これは折り返しがきつそう・・・

e0164643_2229741.jpg


ハジカミ山(570ⅿ)に到着。薑山と書きますが難しい。

山頂から少し開けた場所へ。
e0164643_22332673.jpg


岩峰の連なりを少しアップで・・・
e0164643_223445100.jpg


さぁ尻付山へと戻ります。植林の中を進みます。
e0164643_22363413.jpg


猪群山を眺めながらランチタイム。そして下山開始。
e0164643_2238936.jpg


13:27無事下山。ここでうすきさんとはお別れ。一時 病気のため入院をされていましたが、ものすごい復帰の速さで山歩きをされていて、相変わらずの健脚です。

じなしさん御夫婦に天念寺まで先導していただき、ここでご夫妻とはお別れです。

どうも2日間、お世話になりました。またの再会を~~

今回の軌跡です。
e0164643_2248194.jpg


続きます。
by nobucyansyuncyan | 2017-03-07 22:52 | 大分・国東の山 | Comments(8)

3月4日~5日は国東半島の山歩きのお誘いがあり、参加してきました。

sanpoさん企画の1日目は国東半島峯道ロングトレイル、2日目は尻付山・ハジカミ山。

案内はNHK・BSで放映された「日本トレッキング100」でガイドをされた「じなしさん」。

2012年4月、福智山・鷹取山の山頂での水仙のバックにじなしさんが昼寝をされてたらしい(*^^)v

その後、8月に平尾台のサギソウを案内し、それ以来何度かご一緒しています^^

一望岩からの連なる岩峰・・・手前は中山仙境の尾根道です。
e0164643_124611.jpg


16回目:3月4日(土)  国東ロングトレイル   天気:晴れ   13名
ルート:駐車場(9:25)→岩屋→高岩・353ⅿ(11:32~10:44)→一望岩
  (11:32~11:36)→後野越(11:46)→割石→稲荷社(12:19~12:51、昼食)
  →阿弥陀堂→阿弥陀越(11:42)→大不動岩屋(14:06~14:22)→尻付岩屋(14:48)

尻付岩屋横に集合し、車をデポして3台の車に分乗して登山口の前田へ。お初の顔合わせの方もおられますので、自己紹介を済ませて、中山仙境の反対側へと歩みを進める。
e0164643_1341984.jpg


昔の畑の後などを通過し、苔むした石段を歩き、岩屋に到着。岩を巻き、登ったり・下ったり~~
e0164643_13164171.jpg


高岩(堂明)に到着。
e0164643_1318946.jpg


e0164643_1431421.jpg


e0164643_13172699.jpg

真ん中の写真はmamaさん提供。最後のは相方さん撮影。

一望岩へ。2012年11月に今回と同じコースをじなしさんに案内していただきましたが、朽ちた木を立てかけてあり、それに乗ってやっとこの岩に上がりました。
今は立派な梯子が設置されています。
e0164643_13292467.jpg


後野越を過ぎて割石へ。願い事をしながらこの間を通ると叶うかも~~
滑りやすいので、後ろ向きにロープを伝って下りてくださいとのこと。横幅制限はありそう^^
e0164643_13411013.jpg


西方寺の集落へ。稲荷社にてランチタイム。ユニークな形の石の一輪差し(?)
e0164643_13481773.jpg


昼食後はトレッキング再開。荒れた谷を歩き、阿弥陀堂へ。鷲巣山の特徴ある山が望めます。
e0164643_13563438.jpg


大不動岩屋。
e0164643_13585983.jpg


e0164643_13592778.jpg


尻付岩屋に到着。デポした車に乗り、出発地点へ。ここで一旦お家へ帰られるじなしさんとはお別れ。我々は夷谷温泉へ。すっきりして今宵の宿の「トンテンカン」へ。

一品持ち寄りの料理やsanpo&Ryoさんのもつ鍋など、そしてアルコール類が・・・
じなしさんご用意のお刺身、おでんなど、所狭しと並びました。我が家はポテトサラダ^^
e0164643_14154863.jpg


今日 見かけたお花。ヤマアイ、ブゼンノギク、ハマナデシコ、国東のチョークストーン^^
e0164643_14221072.jpg


今回の軌跡
e0164643_14224140.jpg

by nobucyansyuncyan | 2017-03-07 14:26 | 大分・国東の山 | Comments(10)

帰り道のお花散策

妙善坊の駐車場にてお昼を済ませて、お花散策へと移動します。

アカササゲ(マメ科のつる性多年草。内陸山地の草地に稀)  初見です(^^)/
e0164643_11244026.jpg


はっきっりとした場所はわかりませんが、この付近だろうねとのことで4人で散らばって散策。

ありました~~ 多分これでしょうね!!
e0164643_11264536.jpg


皆さん、一生懸命にいろんな角度から写真を撮ります(^^♪
e0164643_1129266.jpg


そして、帰り道でまた寄り道を~~(^_-)-☆
e0164643_11302296.jpg

ミゾソバ、ナガバノアカワレモコウ、ナガバノシロワレモコウ、サワトウガラシ、タヌキマメ、オモダカ

今日もいろんなお花に出会いました。

同行の方々に感謝・感謝!!
by nobucyansyuncyan | 2016-09-30 11:35 | 大分・国東の山 | Comments(0)

もうそろそろチャボツメレンげが咲き始めるのでは~と思っていたら、早速山友のうすきさんが見に行かれていた。

天気予報を見るとこの一週間はあまりよくない。月・火曜日は曇りで、あとは雨マーク。

それで月曜日に出かけようと準備をして外へ出ると、雨が降り始めました。

「やめよう」ということで、火曜日に改めて出かけることにしました(^-^;

e0164643_13584330.jpg

e0164643_1359428.jpg


88回目:9月27日(火)    鋸山    天気:曇り   4名
ルート:妙善坊からの周回

「火曜日だったら行けます」のお二人に声をかけて我が家に集合。車一台で出かけます。

9時過ぎでしたが、ほかに登山者はなし。
空模様も心配でしたので、行動食を食べ、お弁当は置いていくことに~~
e0164643_14123937.jpg


フユノハナワラビなどを眺めながら雫石まで来ると霧雨が。ショートカットして尾根に取りつく。

フユノハナワラビ、ハギ、カラスノゴマ、マメヅタ、ギボウシ
e0164643_14191648.jpg


前日の雨で岩峰は滑りやすくなっています。足元に注意です。
e0164643_1424113.jpg


痩せ尾根の岩場です。お天気が悪いのでうまく写真がとれませんでしたが・・・
e0164643_1428513.jpg


そしてお目当てのチャボツメレンゲ。写真を撮るのにも苦労します。
e0164643_1425479.jpg


イワレンゲ、ブゼンノギク、キハギ
e0164643_14264047.jpg


無事に下山。丁度お一人の方が出発されるところでした。鹿児島ナンバーで九州百名山を歩いているとのことでした。

私どもはベンチでお昼タイム。とある場所へ別のお花を探しに行きます。
by nobucyansyuncyan | 2016-09-29 14:43 | 大分・国東の山 | Comments(4)

鋸山のイワギリソウ

英彦山のオオヤマレンゲと鋸山のイワギリソウが梅雨の最中ですが、とっても気になるお花です。
e0164643_15104099.jpg


昨日(10日)に続き、連荘の山歩きになりますが、日曜日からお天気も崩れるとのことで行ってきました。

英彦山でバッタリと出会ったTさん、明日は大船山のミヤマ探訪の予定と言ってましたが、よろしかったらお出でになりませんか? 9時に妙善坊の駐車場にて待ち合わせです。

53回目:6月11日(土)   鋸山   天気:曇り   5名
ルート:駐車場(8:50)→周回ルート→駐車場(11:24)

「風の郷」前の産地直売所に立ち寄り、ハチクなどを購入。6本入って100円。安いです^^

駐車場に着き、準備をしていたらhigeさんご夫妻が到着。早速購入したものを見せる。

「欲しい!」とのことでしたので、「帰りには無くなるかもよ~、今 買ってらっしゃいよ~」

出かけた間に英彦山でお誘いしたTさんが到着。イワギリソウはお初の花とのことです^^

e0164643_15132032.jpg


4人は大観峰へ。私は今回パス(早くイワギリソウを見たいなぁ~~!!)

大観峰から下山中
e0164643_15171364.jpg


八方ヶ岳の山頂の4人です。
e0164643_15174050.jpg


岩峰通過中の相方さんです。
e0164643_15215659.jpg


写真を撮りながら、2時間で周回できるコースを3時間近く。たっぷりとイワギリソウを楽しみました。間に合った群生地\(^o^)/
e0164643_15242149.jpg

e0164643_15243889.jpg


e0164643_15271829.jpg


テイカカズラもた~~くさん。ヤマツツジもきれいに咲き誇っています。
e0164643_15284898.jpg


今日のご褒美・・・昨日英彦山で見かけたヒナラン。一輪だけ見かけました~(^^)/
e0164643_15325189.jpg


駐車場でランチ。さて時間も早いし、どうしようかねぇ~。higeさんはmamaさんの登っていない山を、だったのですがお花も見たいねぇで女性2人の意見が通りました(^_-)-☆

さて移動し、お花散策へ~~

ベニバナヤマシャクヤク
e0164643_15411925.jpg


カイジンドウ、シライトソウ、ウメガサソウ、イナモリソウ、クモキリソウ、イチヤクソウ
e0164643_15431321.jpg


花・花・花の2日間でした。ご同行いただきました方々、有難うございました。

満足・満足。お花でおなか一杯になりました~<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2016-06-13 15:50 | 大分・国東の山 | Comments(14)

両子山へ

以前、田原山(鋸山)をhigeさんご夫妻と歩いた折り、今度 両子山へも御案内しますね。

と約束していました。本来は4月3日の予定でしたが・・・

25日(金)に山友さんに急なお誘いをしましたが、皆さん都合が悪く、今回はhigeさんご夫妻と私どもの4人です。ゲンカイツツジの咲く競秀峰とセットでの歩きです。

27回目:3月26日(土)   両子山    天気:晴れ   4名
ルート:両子寺駐車場(8:25)→奥の院→お山巡り取り付き(8:40)→
    百体観音・針の耳・鬼の背割→町境尾根取り付き(8:57)→尾根
   (9:17)→両子山(9:40~10:05)→群境尾根へ(10:11)→
    地籍図根三角点(10:44)→三角点(11:08)→林道へ(11:09)
    →走水観音(11:36)→仁王像→駐車場(12:08)

途中で朝日を眺めながら、順調に車を走らせ、八時前に到着。準備をしているとhigeさんご夫妻到着。
e0164643_22515763.jpg


受付で入山料200円を支払い、本堂で安全登山のお参りを済ませ奥の院へ。
e0164643_22582243.jpg


上を見上げると、ゲンカイツツジが3株ほど咲いていました。けど高くて~~
e0164643_22584851.jpg


お山巡りの案内図と取り付きです。
e0164643_2305171.jpg


百体観音・針の耳。
e0164643_2315733.jpg


鬼の背割
e0164643_2323527.jpg


ここを過ぎると足場が悪くなり、張られているトラロープを持って急登を上がります。

尾根に到着。ホッと一息。気持ちの良い林の中を進みます。椿の花が多いですね。

お二人さん、お初の山頂に到着。一等三角点です。周りの木々は伐採されており、見通しはよいです。展望台に上がり山座同定。じなしさんがいるとさっさと山の名前が出てくるでしょうが・・・
「じなしさん、教えて~~」と叫びましたが、中山仙境にいるじなしさんには聞こえたでしょうか。

e0164643_2313426.jpg


姫島と矢筈岳、鷲巣山、尻付山とハジカミ山
e0164643_2314484.jpg


下山はコンクリート道を少し歩き、群境尾根に取り付きます。
e0164643_23164445.jpg


アップダウンを繰り返し、カヤの中にある三角点にタッチすると、すぐに下山口へ。

それからは林道をしばらく歩き、また林の中へ入り、走水観音へ。

車道を道なりに進むと、両子寺への道に出ます。右へと行き、仁王像へ。
e0164643_23233721.jpg


ここの風景、秋の紅葉の頃はとっても素晴らしいんですよ。また観てみたいと来たことがあるのですが、一度見たあの光景にはなかなか出会えないですねぇ~~

丁度お昼ですので、まだ一分咲きですけど、桜の下でランチタイム。じなしさんに電話をすると、ただ今は中山仙境の途中だとのことでした。

今回の軌跡です。
e0164643_23303669.jpg


昼食後、耶馬渓へと移動です。
by nobucyansyuncyan | 2016-03-28 23:38 | 大分・国東の山 | Comments(12)

さて、少々二日酔いの朝を迎えました^^  6時前に起床。

各自 朝食を済ませ、使った部屋は掃除機できちんと掃除をし(借りた時よりきれいに~をモットーに)、集合場所の一の瀬溜池へと車を走らせます。

大不動岩屋から眺めた岩峰(大不動岩屋・・3回目です)
e0164643_2139342.jpg


118回目:11月29日(日)  千燈岳   天気:曇り   17名+2名
ルート:駐車地点(8:10)→尻付岩屋(8:38)→大不動岩屋(9:18~9:25)
    →千燈石仏(10:17)→旧千燈寺(10:40)→不動茶屋
    (11:50~12:20、昼食)→五辻不動(12:38)→林道(13:20)→
    千燈岳(14:11~14:18)→駐車地点(15:14)

じなしさんより今日の行程の説明があり、簡単な自己紹介を済ませ出発。車道を歩き、尻付岩屋へ。
e0164643_21541241.jpg


大不動岩屋へと進みます。higeさんご夫妻とうすきさんはお初の場所で、amiさんご夫妻は前日ここまで来て、千燈岳の登山口を確認して赤根の郷にて入浴だったそうで、その時にバッタリと私どもに会い、拉致された(^^♪
e0164643_2159382.jpg


分岐を過ぎたところで、見慣れないお花がすぐ近くにあるとのことで見に行きますが、わかりません。名前をご存知の方、教えてください<(_ _)>
ハマナデシコではないかと教えていただきました。
e0164643_2221420.jpg

そして皆さんに少し遅れたので、急いで下山中にまたまた発見。登山道を少し入ったところに市房山にあるようなミニチョークストーン(じなしさんもご存じありませんでした~)。

尻付岩屋まで戻り、車道を歩き、千燈石仏へ。鎌倉時代の作らしいです。庚神塔もあります。
e0164643_228359.jpg


そして旧千燈寺へ。
e0164643_22194040.jpg


奥の院への苔むした石段を上がる。うさぎ&かめさんグループのお一人が般若心経を唱えています。
何も見ないで・・・感心しました!! 御利益がありますよ~☆
e0164643_22261488.jpg


じなしさんより教えていただきました、キジョラン(アサギマダラが卵を産み付けるそうです)
e0164643_22291381.jpg

仁聞菩薩のお墓や国東塔、五輪塔群などを案内していただき、不動茶屋でお昼です。

ここで日田のUさんのご近所の方とバッタリ~。これから行動を共にします。

不動山の一角に展示されているゴームリーさんの作品。
e0164643_22343886.jpg


2回ほど林道を横切り、急登が始まります。  標高 605.8ⅿ
以前はこれをピストンしたのだけど、こんなにきつかったかなぁ~~
過去の記録を見ると、2007年に歩いていますね。
e0164643_22382418.jpg


下山はあかねの郷・渓泉へ。無事に下山。じなしさんが予定していた時間よりはオーバータイムだったらしいです。お花散策など寄り道が多くて、どうもすみませんでした<(_ _)>

大人数になりましたが、皆さんとのお話もとても楽しかったですよ(^^♪

またのお誘い、お待ちしております。

じなしさん、お世話になりました~~(*^_^*)

今回のGPSの軌跡です。
e0164643_22475821.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-12-01 22:53 | 大分・国東の山 | Comments(2)

天念寺へ

午後の部です。

津波戸山を終え、駐車場にてお昼を済ませ、higeさん第一希望の両子山へと向かう。

けど少し走ったところで考え直す。行くのに40分。歩きで3時間。これではゆっくりお風呂に入る間がないなぁ~。懇親会の時間設定は聞いてないが、あまり遅くなっても~で行く先変更。

鬼会の里駐車場(13:31)→周回コース→鬼会の里(14:28)→川中不動へ

e0164643_13223656.jpg


天空の橋・・無明橋を渡り、右端の岩峰へ進む予定です。

e0164643_13282936.jpg

足元に十分注意して、自己責任で行動します。

登り始めてすぐにこれは下りに歩いた道だが・・・久しぶりだったのでコースを間違えたかな?

まぁコースが逆になっただけだから~。鎖場をトラバースして、今度は垂直に近い鎖場を登ります。
e0164643_1339376.jpg

e0164643_13383417.jpg


無明橋へ。雨の時は濡れて危険ですが、今日は大丈夫のようです。higeさん、mamaさん、余裕^^
うすきさん、役者ですね。黒岳・天狗岩を彷彿させてくれています(^_-)-☆
e0164643_13474817.jpg


下の景色を眺めます。
e0164643_13493547.jpg


さて、また岩場を下り、下から眺めた右端の岩峰へ。
e0164643_13512694.jpg


ぐるっと周回して鬼会の里に戻ってきました。ちょうど地元のおばさまがおしゃべりしていましたので、「天念寺さんへお邪魔させていただきました~」
e0164643_13522049.jpg


川中不動さんへお参りして、川の鯉などを眺め散策。以前 秋に来たときは銀杏の落ち葉がとってもきれいだったのですが~~

国見温泉「赤根の郷」で入浴。16時集合でしたので車に行き準備をしていたら、なんと、英彦山で時々お会いする「amiさんご夫妻」。

今日はどこかで車中泊して、明日は千燈岳に登るとのことだったので、行程はほぼ同じ。

じなしさんに「2人増えてもいいですか~」でamiさんご夫妻も一緒に今日の宿「トンテンカンの家」へ。
e0164643_14214012.jpg


夕方からじなしさんご夫妻、日田のUさんご夫妻と一緒に11人による賑やかな宴。

いやぁ~楽しかったですねぇ~~(^^♪  少々飲みすぎたようですぅぅぅ
by nobucyansyuncyan | 2015-12-01 14:33 | 大分・国東の山 | Comments(2)