カテゴリ:上州の山( 14 )

上信越の山へ、雨飾山・戸隠山、その4

4日目:10月11日(火)      天気:晴れ

2日間、戸隠キャンプ場にお世話になりました。

広くて迷子になりそうなキャンプ場でした。

いろんな地区の車のナンバーがありました。

まるでテントの展示場のよう~~

そんなキャンプ場に別れを告げ、善光寺へ。

e0164643_2012688.jpg

e0164643_20123413.jpg

e0164643_20125410.jpg

e0164643_20131638.jpg


善光寺に御参りして長野I・C手前の土産店に入り、産地のリンゴやお菓子などを買い込み、これから山口の小郡I・Cまで休憩・運転交代をしながらひた走ります。

梓川SA、養老SAでお昼。  三木SA、福山SA、宮島SAで夕飯。

小郡I・Cで下りてYさん宅に到着。皆さんと別れて 22:30 我が家に到着。

今回の走行距離、2250キロでした~~
by nobucyansyuncyan | 2011-10-14 20:35 | 上州の山 | Comments(0)

上信越の山へ、雨飾山・戸隠山、その3

3日目
90回目:10月9日(日)    戸隠山・九頭龍山    天気:晴れ     10名
ルート:戸隠神社奥社入口(6:56)→百見長屋(8:45)→八方睨み(10:00~10:10)
     →戸隠山(10:24)→九頭龍山(11:26~12:01)→一不動(12:59~13:09)
     →下山口(14:32)→キャンプ場(15:10)

早くに目が覚め、モーニングコーヒーで一息。

山口の山友さんが西穂~穂高の縦走で知り合った群馬のカワイコちゃんが駆けつけてくるとのこと。

おじさんどもは昨夜からソワソワ~~♪

6時ごろ到着し、一緒に今日は歩きます。

キャンプ場に彼女の車をデポし、2台の車で登山口の奥社へ。

キャンプ場から見た今日のお山です
e0164643_22111928.jpg

奥社より登山開始。
e0164643_22124673.jpg

奥社杉並木。もれ聞いたお話によりますと、吉永小百合さんが杉並木を歩いているCMが流れてから、観光客が増えたそうですよ~~^^
e0164643_22165742.jpg

コース案内の看板。ネットで調べると道幅が背書く、両サイドは切れ落ちていて、立ってあるくのは困難。
皆さん、股越して歩くか、四つん這いで歩くとのこと。
e0164643_22182136.jpg

それで奥社を出発するとき、ハーネスをセットしている人、ヘルメットを被っている人を見かけました。

我々もリーダーさんはザイルを。我々は持っているハーネスとカラビナ、事故があった時の連絡方法として無線機などをザックに入れ込んでいました。

百見長屋に到着。
e0164643_22292445.jpg

振り返り見る百見長屋、岩壁の紅葉がきれいです(^^♪
e0164643_22305646.jpg

けどこれからは気合いを入れて~~  危険がいっぱいーー
e0164643_22315362.jpg

問題の箇所の「蟻の戸渡り」です。
e0164643_22371719.jpg

手前の箇所では巻き道もあるとのこと。けどそれから先は一本道。

国東の中山仙境や田原山(鋸山)に似た山系。立って歩けましたよ^^

八方睨みのピークで一休み。槍ヶ岳の稜線も見えています。絶好の展望!!

縦走路から見た先ほどの「蟻の戸渡り」です。
e0164643_22465530.jpg

戸隠山に到着。1904m
e0164643_22481850.jpg

山頂から見る高妻山。この山も百名山だそうです。秀麗です^^
e0164643_22501877.jpg

この景色、何となく国東の山を思い出しますねぇ~
e0164643_22544821.jpg

九頭龍山に到着。1883m。  ここで昼食タイム。

岩壁の紅葉、きれいでした~~♪♪
e0164643_22581038.jpg

e0164643_22584445.jpg

一不動の鞍部にある看板
e0164643_2302458.jpg

ガレ場、沢沿いの道を下り、下山口に到着。これから牧場への道を歩きます。
e0164643_2351351.jpg

牛さんものんびりと日光浴
e0164643_23616.jpg

事故もなく、無事に下山することが出来ました、

先発隊が車の回収に出向き、戸隠温泉に入り、2日間の山歩きは終了。

我々のメインの山は戸隠山。充分に楽しむことが出来ました。

群馬の彼女とはお風呂でお別れです。またの再会を期して~(^^♪

さて我々は食材を調達して、夕食、そして反省会。

明日の行動を確認してお開きとなり、就寝。
by nobucyansyuncyan | 2011-10-12 23:22 | 上州の山 | Comments(6)

上信越の山へ、雨飾山・戸隠山、その2

2日目
89回目:10月8日(土)      雨飾山(1963.2m)    天気:晴れ     9名
ルート:雨飾高原キャンプ場登山口(7:10)→ブナ平(8:02)→荒管沢(8:35~8:48)
    →笹平(10:03~10:10)→雨飾山(10:40~11:50、昼食)→荒管沢(13:25~13:33)
    →笹平(12:12)→ブナ平(13:54)→雨飾高原キャンプ場(14:38)
    入浴・夕食~戸隠キャンプ場へ移動。  コテージ泊。
e0164643_157479.jpg3人で運転交代しながら車中で仮眠を取り、約10時間。

糸魚川I・Cを出てR148の松本街道を走り、雨飾高原キャンプ場へ。

6:30ごろ着きましたが、さすが百名山。

たくさんの車と人~~

e0164643_15221677.jpg

e0164643_15233291.jpg

オニシオガマ
e0164643_15273843.jpg
e0164643_1529334.jpg

    

背丈が大きくて、オニシオガマだそうです。


登山道にはこのように、1/11からの標識案内がありました。

e0164643_15331369.jpg

紅葉はもう少し遅いようですね。一週間後かな?
e0164643_15381253.jpg

ブナ林を登り、フーと一息ついたところで50mの下り。荒菅沢(アラスゲサワ)に到着です。
「布団菱」の眺め
e0164643_15472491.jpg

ハシゴ場です。登りはよかったのですが、帰りは大渋滞でした(-"-)
e0164643_15523785.jpg

笹平からの雨飾山の眺めです。登山者が連なっているのが見えました。
e0164643_15543535.jpg

山頂からは雲に隠れていますが、白馬岳が見えています。右端は雪倉岳。雪が降っているようですね。
e0164643_1641969.jpg

e0164643_1664564.jpg
雨飾山です。

1963.2m

山頂標識の後の山は左が「焼山」その右は「火打山」のようです。

みんなで地図を見ながら山座同定。

居合わせた地元の方にお聞きすると「阿弥陀山」は登山道はなく、冬のみに登る山とのこと。

さすが雪国の山ですね^^



下山はずーと渋滞です。ハシゴ場は特に大混雑。進みません(>_<)

荒菅沢で団体さんの前に出発し、どうにかペースを取り戻しました。

ブナ平。ここの紅葉はさぞかしきれいでしょうね。
e0164643_16202637.jpg


無事 下山し、今夜の宿泊予定地の戸隠キャンプ場へ移動。

テントも持参してましたが、コテージも予約しており、九州とは日暮れの時間が30分は違います。

「睡眠不足だし、暗くなってテントを張るのも大儀だねぇ~」でコテージ泊となりました。

早々に皆さん爆睡。

こういう時は早く寝た方が勝ちのようです^^
by nobucyansyuncyan | 2011-10-12 16:34 | 上州の山 | Comments(8)

上信越の山へ、雨飾山・戸隠山、その1

1日目:10月7日(金)      天気:晴れ     9名

移動日
 山口の山友より雨飾山・戸隠山のお誘いがあり、出かけることに~~

 山口のYさん宅に18:40集合。 19:00出発の計画。

 全員18:40には集合し、荷物を積み込み、2台の車に分乗し、予定通り19時には出発。

 山陽自動車道・山口南I・C~小谷S・A~龍野西S・A~多賀S・A~北陸自動車道・尼御前S・A
  ~有磯海S・A~糸魚川I・Cまで。

 それぞれのS・Aで休憩と運転手交代。ずーと走り放しで新潟の糸魚川I・Cまで。

 私も2回、運転しましたよ^^

雨飾山よりナナカマド越しに展望
e0164643_15471823.jpg

戸隠山、蟻の戸渡りと八方睨みの紅葉
e0164643_1548496.jpg

by nobucyansyuncyan | 2011-10-11 15:53 | 上州の山 | Comments(2)

信ちゃん&俊ちゃんの愛山めぐり


by nobucyansyuncyan
プロフィールを見る
画像一覧