昨日、大きなヘマをしましてーー  栃木の友達の家に携帯とカメラを忘れてきました(~_~;)

忘れないように玄関に置いていたのですが、帰りがバタバタとし、レンタカーを返す時間が迫ってきてたので、「じゃぁ、また逢いましょうね~」でお別れ。

レンタカーを返却するときに「あれ、カメラの袋は??」友人に電話をし、我が家に送ってもらうことに~~。大失態です。アルツもだいぶ進んできてるのかな??

さて、今日は最終日。家に帰るだけですが、その前に高尾山へ登ろう!!
e0164643_1131461.jpg


96回目:10月22日(土)    高尾山   天気:曇り   4名
ルート:上り 1号路   下り4号路+ケーブル

京王線の高尾山切符(新宿~高尾山口駅往復+ケーブルかリフトの片道乗車券付き:1020円)を買い求め、車中の人となりましたが、降りると人・人・人~~
e0164643_1112786.jpg


行きは歩きながらお花散策。植物保護の腕章をつけた方がおられ、お話を伺いながら^^
e0164643_11154469.jpg


ケーブルやリフトからのお客さんも増えて、人混みの中を歩きます。

たこ杉などを見ながら・・・
e0164643_11203896.jpg


山頂に到着。記念撮影も順番待ち。お店もあり、皆さん飲み物やお弁当などを買い求めています。
e0164643_11232353.jpg


老若男女(赤ちゃんから年配者まで、いろんな国の方がお出ででした)

4人とも、ここは山頂よねぇ~~  小倉の繁華街にいるようね感じ。

我々のザック・登山靴・ストックのスタイルが場違いのよう。

帰りは4号路を散策しながら。ヒゴタイのようなお花は何だろうねぇ。タカオヒゴタイと教えていただきました。キッコウハグマもこれからのようでした。
e0164643_11325358.jpg


名物の天狗焼きはずーーと行列が出来ていましたのでパス。

e0164643_11345475.jpg


あぁ~楽しい山旅も終了。帰るときはいつも「もう少し居りたいねぇ~」

私のヘマもまた思い出の一つとなりました。

ご一緒いただいたtetu-1さん、ミラさん、有り難う!!
by nobucyansyuncyan | 2016-10-28 11:41 | 上州・関東の山 | Comments(8)

2日間お世話になったペンションに別れを告げて、今日は東京へ。

その前に日光の滝巡り~~♪

金精峠を超えて、カメラマンがスタンバイしているところで寄り道。
e0164643_22315972.jpg


e0164643_22322166.jpg


湯滝の上部と滝
e0164643_22431130.jpg


e0164643_2233560.jpg


光徳牧場
e0164643_22334477.jpg


戦場ヶ原
e0164643_22343494.jpg


竜頭の滝
e0164643_22373075.jpg


華厳の滝
e0164643_22441261.jpg


e0164643_22442874.jpg


東照宮の眠り猫と三猿は只今修復中とのことなので、今回は見学はパス。

栃木県壬生町に住む友人宅を訪ね、しばし談笑(*^_^*)

久しぶりに会えて嬉しかった~~  ご主人や子供さんにもお会い出来ました。

またいつの日か、お会いしたいですねぇ~~それまでお互い元気に!!

佐野でレンタカーを返し、高速バスで新宿へ。そして今宵の宿へ。

ホテルの近くで明日の山もありますが、「お疲れ様!!」
by nobucyansyuncyan | 2016-10-27 22:59 | 上州・関東の山 | Comments(4)

さて、4日目の山歩きです。連続して3日間歩きます。疲れもそろそろ~~

前夜、食事の時にペンションのオーナーにコースについてお聞きしました。

計画では反時計廻りで、先に山頂を踏むコースでしたが、反対の方がよいのでは~とのことです。

前日も登山道整備に出ていたそうですので、ここは素直にオーナーの推奨のルートで歩きます。

e0164643_19423439.jpg


95回目:10月20日(木)   日光白根山   天気:晴れ   4名
ルート:登山口(8:33)→分岐・七色平へ(9:12)→弥陀が池ルートへ(9:21)
    →分岐(10:00)→座禅山ピストン(?)→日光白根山(11:20~12:01)
    →七色平分岐(13:25)→登山口(13:50)

ロープウエイで一気に上がります。見下ろす景色が素晴らしい!! 二荒山神社にお参り
e0164643_19563070.jpg


いろんなコースに分かれていますが、番号を辿っていけば大丈夫^^
青いお花は平戸で見たシマシャジンのようですが・・・
e0164643_19594048.jpg


七色平分岐から左折し、避難小屋を通過。弥陀が池ルートに入ると急登の連続。
だが、この林。谷川岳・至仏山と全く植生が違います。この雰囲気、好きですねぇ~~
e0164643_2065674.jpg


e0164643_2073437.jpg


e0164643_2075178.jpg


真っすぐ行けば弥陀が池、左は座禅山。行ってみようで進むが山頂へは立入禁止となっています。
手前にある座禅山の標識を写真に収める。戻って日光白根山の山頂へと進む。

弥陀が池・五色沼
e0164643_20165781.jpg


今までは樹林帯の中だったのでわからなかったのですが、風が強い。
山頂への岩場を登っていくが、時折 身体を持っていかれそうになる(この私がです・・・笑)
e0164643_20172252.jpg


e0164643_20173622.jpg


e0164643_20175498.jpg


あと一息で山頂です。山頂でいつもの行事^^  男体山・中禅寺湖も見えてます。
e0164643_20184626.jpg


e0164643_20194888.jpg


展望を楽しみながらの昼食も終わり、下山にかかります。火口の横を通り~~
e0164643_20221499.jpg


登山道がガラッと変わります。高千穂の峰のようなザレ場の歩きです。転ばないようにーー
e0164643_20244766.jpg


無事に下山しました~~ガスも晴れて山容がくっきり。靴を脱ぐともう履きたくないかもで足湯には浸かりませんでした。燧ヶ岳も見えていました。谷川岳は残念ながら雲の中。
e0164643_20283933.jpg


今回の軌跡です。
e0164643_2054147.jpg


ペンションに戻り、オーナーからお聞きしたフルーツ園へリンゴ狩りです。
新鮮で、甘くて美味しいです(^^♪   宅配便で送ってもらいました。
e0164643_2053653.jpg


山も楽しみ、おまけにリンゴ狩りまで~~  存分に楽しみました。

日光白根山、今回の山の中では一番のお気に入りの山ですね(*^_^*)
by nobucyansyuncyan | 2016-10-27 21:00 | 上州・関東の山 | Comments(2)

至仏山は2度目となります。前回の時は長蔵小屋に泊り、燧ヶ岳を登って山の鼻の至仏山荘に宿泊。
至仏山を登って鳩待峠へと下山。移動して武尊山近くの宿へ移動しました。

今回は10月も半ば過ぎて尾瀬の小屋も店仕舞のところが多く、至仏山のみを登ることにしました。
e0164643_12561766.jpg


94回目:10月19日(水)   至仏山   天気:晴れ時々曇り   4名
ルート:鳩待峠(7:30)→山の鼻(8:30~8:41)→至仏山(12:06~12:48)
    →小至仏山(13:41~13:44)→分岐(14:10)→鳩待峠(15:22)

尾瀬・戸倉温泉の「ペンション・ゆきみち」、夕飯も食べきれないほどのご馳走。洗濯機も使わせていただき、なかなかよい宿でした。
e0164643_12514429.jpg


鳩待峠まで車が入れますので、途中の川辺の紅葉を愛でながら鳩待峠の駐車場へ。
e0164643_1244486.jpg


e0164643_12545665.jpg


熊注意の看板がありますね。きれいですねぇ~足が何度も止まります(^^♪

e0164643_130720.jpg


e0164643_1313698.jpg


山の鼻に到着。ここまで結構な下りでした。ビジターセンターでトイレ休憩。
e0164643_1361260.jpg


ミラさんご夫妻は尾瀬初めてです。尾瀬の風景を眺めます^^
e0164643_1381579.jpg


ひーこら言いながら登ります。後ろを振り向くと~~
e0164643_13121396.jpg


蛇紋岩の登り。滑りやすいので要注意。この道は上り専用となっています。
e0164643_13172496.jpg


e0164643_1312355.jpg


燧ヶ岳が段々遠くなります。
e0164643_13223624.jpg


やっと至仏山の山頂に到着。ここでランチタイムです。
e0164643_1320913.jpg


お決まりのノンアルコールで乾杯です(^^♪

下りも注意しながら歩きます。小至仏山に到着。鳥はイワヒバリだそうです。
e0164643_13282661.jpg


分岐から鳩待峠へ。ツルリンドウのお花がわずかに残っていました。
e0164643_13322375.jpg


今回の軌跡です。
e0164643_13404794.jpg


無事に下山。今日はこれから丸沼高原のペンションへと移動です。
by nobucyansyuncyan | 2016-10-27 13:43 | 上州・関東の山 | Comments(8)

今回の計画で先ず行ってみたい山は谷川岳でした。

岩登りのメッカ、「魔の山」と呼ばれていますが岩登りはしません。

ロープウエイを使っての楽々登山(?)です^^ 山頂はガスって見えません。
e0164643_2045377.jpg


93回目:10月18日(火)  谷川岳  天気:曇り時々晴れ&小雨   4名
ルート:ロープウエイ(8:05)→天神平(8:21)→熊穴沢避難小屋(9:13~9:21)
    →天狗の溜まり場(10:00~10:04)→天神ザンゲ(10:39)→肩の小屋
   (10:52~11:05)→トマの耳(11:12~11:16)→オキの耳(11:34~12:10)
    →肩の小屋(12:36)→熊穴沢避難小屋(13:57)→天神平(14:43)→
    ロープウエイ(15:20)

8時からロープウエイが動きます。発券売り場は行列になっていました。
e0164643_2021183.jpg


天神平で素晴らしい紅葉・山並みを眺めます。トイレも済ませ、出発です。
e0164643_20244235.jpg


三大急登の一つ、西黒尾根です。やはり急ですねぇ~~。
e0164643_20275837.jpg


鎖場がありました。
e0164643_20303645.jpg


避難小屋で衣服調整。暑くて1枚脱ぎました^^天神ザンゲにてザンゲの最中かな、ミラさんは。
e0164643_2034926.jpg


ここまでは素晴らしいお天気でした。青空に紅葉が映えて・・・
山頂方面を見ると、見る見るうちにガスが出て、時折り小雨が(~_~;)山頂は雲の中。

e0164643_20382985.jpg

e0164643_20390100.jpg


紅葉を愛でながらのゆっくり歩きですが、トマの耳に到着。取りあえず記念撮影。
e0164643_20415078.jpg


何も見えません。双耳峰のオキの耳へ。雲が少し薄くなっています。晴れるかなぁ~~

お昼を食べながら待ちますが、望み薄のよう。諦めて下山にかかります。

肩の小屋を過ぎ、天神ザンゲまで来るとまた青空です。が後ろを振り返るとガス・ガス~~
e0164643_20522175.jpg

e0164643_2052451.jpg

e0164643_20532557.jpg


e0164643_20563966.jpg


きれいな黄葉ですね。天神平付近が丁度見ごろのようでした。
e0164643_2057477.jpg


ロープウエイで乗り合わせたお方は天神平で紅葉散策だったが、雨は降りませんでしたよ~とのこと。ガスがかかり、山頂はとうとう見ることは出来ませんでした。ちょっと残念。

今回の軌跡です。
e0164643_20575023.jpg


今宵の宿の尾瀬へと行く近道があるとのことですが、狭いとのことなので、ここは安全に水上から沼田までは高速利用で尾瀬へと向かいました。
by nobucyansyuncyan | 2016-10-26 21:21 | 上州・関東の山 | Comments(4)

今年のtetu-1&ミラさんご夫妻との山旅です。

ミラさん「今年はいつ行きますか~」   私「夏はちょっと無理なので秋かなぁ~」

で始まった秋の山旅の計画。10月17日~22日までとし、飛行機の早割チケットを購入。

予定の山は谷川岳、至仏山、日光白根山、高尾山の予定。予定通り行くでしょうかね。

北九州空港を7:00発のSFJで羽田空港へ。10時半過ぎにミラさんご夫妻と合流です。

北九州空港を出発するときは雨模様。雲の上は青空~~です(^^♪
e0164643_13393033.jpg


e0164643_13411264.jpg


東京は曇り空です。

羽田空港よりバスでバスタ新宿へ。そして新宿より佐野新都市バスターミナルまでバス移動。

レンタカーを佐野市で借ります。手続きを済ませ、さぁ山旅の始まりです。

太田桐生~水上まで高速利用。谷川岳近くの湯檜曽温泉の「永楽荘」に宿泊。

食べきれないほどのお料理です。部屋は「欅の間」
e0164643_14103927.jpg


宿の女将さんの話では田部井淳子さんが「欅」に泊り、ルー大柴さんがその隣の部屋に泊ったそうです。

帰りの22日に田部井淳子さんが亡くなったニュースがありました。

以前、山田緑地での講演会などお聴きし、テレビでの山番組などでの元気なお姿を拝見していましたが・・・

安らかにお眠りください。・・・合掌
by nobucyansyuncyan | 2016-10-24 14:15 | 上州・関東の山 | Comments(4)

上州の山歩き・・・④

4月30日(月) 

今日はいよいよ山口・九州へと帰ります。

4:30起床。テントを片付け、荷物を車に積み込んで、同行した若者に「また会おうねぇ~」

5:30テント場を出発。松井田妙義より高速に乗る。

梓川S・Aから眺めた常念岳。
e0164643_2356475.jpg


朝食、昼食をS・Aで摂り、5人で運転を交代。

山口のYさん宅に18時到着。

3人にお別れし、豊津の我が家へ・・・・・

上州への走行距離、2486km。

この車も頑張って走ってくれました^^

初めての山を歩くことが出来て、もう大満足!!

皆さんに感謝~~!!
by nobucyansyuncyan | 2012-05-03 00:04 | 上州・関東の山 | Comments(11)

41回目:4月29日(土)     妙義山     天気:晴れ     9名
ルート:妙義神社(6:45)→登山口(6:55)→大の字(7:39~7:57)→奥の院(8:18)
    →見晴し(8:57)→大のぞき(9:27)→天狗岩(10:08)→ダルワキ沢コル(10:26)
    →相馬岳(10:42~11:20)→バラ尾根→掘切(12:45~13:15)→大任場
    (おにんば、13:59)→下山口(14:15)

今回の上州の山歩きのメイン、妙義山です。

本やネットで調べると、岩場、鎖場の連続とのこと。歩くとやはり緊張の連続でした。

車を2ヵ所の下山口にデポする。最終的なところまで歩けなくてもエスケープは出来ます。

e0164643_22324716.jpg


妙義神社の登山口にはとても分かり易い案内図がありました。
e0164643_223532.jpg


鎖場の始まりです。足元は切りこみがあって足がガリはきちんとしています。
e0164643_22381295.jpg


大の字にて
e0164643_2242214.jpg


大の字を振り返って
e0164643_22453492.jpg


奥の院に到着。岩場登りで順番待ちでしたので、奥の院への梯子を上って中の様子を見てきました。

足元の岩場が濡れて滑り易いようです。相方さん、大股で踏ん張って上がっています。
e0164643_22504614.jpg

e0164643_2251121.jpg


見晴しを過ぎ、またまた断崖絶壁が続きます。
e0164643_22571765.jpg


エイザンスミレやワチガイソウ、イワザクラの可愛いお花たちが疲れた身体を癒してくれます^^
e0164643_2259118.jpg


浅間山も雪山の世界のようです。
e0164643_23111122.jpg


厳しいところはまだ続きます。鎖に振られないよう要注意。
e0164643_231532.jpg


e0164643_23173523.jpg


相馬岳に到着。早いけどランチタイム。
e0164643_23212236.jpg


休憩後はまた危険個所のバラ尾根へと進みます。その前に激下り・・・・
e0164643_23242853.jpg


e0164643_2330182.jpg


e0164643_23395386.jpg

結構アップダウンがあり、掘切に到着したときはみんな疲れていました。

このまま無理をして行くと、絶対事故は起こる。  もう下ろう!   賛成(^^ゞ

と言う状況で下山開始。

新緑がきれいでしたね!!

デポ先の下山口より車を回収して、昨日の磯部温泉で入浴し、事故もなく無事下山を祝って乾杯!!

テント場では坊ヶつる讃歌などの山の歌の合唱。夜は心地よい眠りにつきました。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_11265911.jpg

by nobucyansyuncyan | 2012-05-02 23:47 | 上州・関東の山 | Comments(2)

上州の山歩き・・・②

40回目:4月28日(土)   黒檜山(1827.6m)・駒ヶ岳(1685m)、榛名富士(1390.3m)   
     天気:晴れ   9名(福岡2名、山口3名、東京1名、群馬3名)

ルート:黒檜山登山口(9:00)→猫岩(9:13)→黒檜山(10:21~10:50)→黒檜大神
    (10:54)→駒ヶ岳(11:30~12:05、昼食)→大洞登山口(12:40)

待ち合わせ場所のビジターセンターに早目に着き、朝食を済ませて今回御一緒する仲間を待つ。

山口の山友の山仲間で、一人は昨年戸隠山を一緒に歩きました。

他の三人は初めてお会いする人です。

皆さん、お若い!!  娘より若いヽ(^o^)丿

車を下山口にデポし、出発。山名は赤城山・百名山ですが、阿蘇と同じように総称して赤城山。
e0164643_15295274.jpg


その中の最高峰は黒檜山(1827.6m)。登山口は1350m。英彦山山頂より高い。

e0164643_1432345.jpg


猫岩付近からの大沼の展望。正面の山は地蔵岳。
e0164643_14451174.jpg


e0164643_15305026.jpg

猫岩を過ぎたころより残雪があり、雪を踏みしめて歩く。

黒檜山に到着。

三角点にタッチ。

展望所へと進み、雪をいだく山々を眺める。


日光白根山、燧が岳、至仏山、武尊山、谷川岳などなど~~
e0164643_1593926.jpg


駒ヶ岳へと周回の道を歩く。山頂で待ち合わせ時間に遅れた一人と合流。これで9人揃いました。

下山は「熊出没注意」の看板をところどころ見かけながら、無事到着。

1550mから山頂までの軌跡が電池切れだったようでありませんでしたが、書き添えました。
e0164643_15222794.jpg


車を回収し、今日 2座目の榛名山へと移動です。


榛名富士(1390.3m)
今日 宿泊の「観音山キャンプパーク・ジョイナス」というキャンプ場に16時までに着かないといけないと言うことで、榛名富士はロープウェイで登ることとなりました。

「榛名富士山頂駅」よりゆっくり歩いても10分弱^^   1等三角点が設置されていました。
e0164643_15524970.jpg


下山もロープウェイです。

観音山キャンプパーク・ジョイナスへと移動。管理人から16時までに手続きをしてくださいとのことでした。

テントを張り、寝るところを確保。磯部温泉で入浴し、食事も済ませ、キャンプ場へ。

若者のお話もゆっくりと聞きたかったのですが、何しろほとんど寝ていない(>_<)

運転を交代した時にうつらうつら程度。早々に眠りにつきました。
by nobucyansyuncyan | 2012-05-02 15:23 | 上州・関東の山 | Comments(0)

上州の山歩き・・・①

上州・群馬の山を三座歩いてきました。

4月27日の19時に山口のYさん宅に集合。

我が家を16時50分に出発。19時半に5人分の荷物を積み込んで我が家の車で出発。

山口南I・Cより一路 群馬へ~~

4人で大体2時間置きに運転を交代。

28日 6時 横川S・A到着。 ここまで10時間半。ちょっと一息^^

桜の花びらがきれいでしたねぇ~~
e0164643_15225180.jpg

e0164643_1574613.jpg

高速中山道??  昔 友人と中山道を歩いたことがありますが・・・・

(馬籠から妻籠まで峠を越え、山を越え、女8人かしましく~~)
e0164643_15205276.jpg


横川S・Aからの妙義山。  険しそう!!
e0164643_1552678.jpg


先ずは今日登る赤城山の登山口へと走ります。
e0164643_1525929.jpg

by nobucyansyuncyan | 2012-05-01 15:26 | 上州・関東の山 | Comments(8)