カテゴリ:大分県の山( 188 )

久留米の山友、カントさんが26日に元越山へ行きますとのことでしたので、ご一緒させていただきました。以前、英彦山でもご一緒したhigeさんご夫妻もお誘いして~~

地元、大分・臼杵に在住のうすきさんにもお声をかけましたが、26日は田中陽希さんが市房山登山予定のようなので、自分も市房山へ行く予定とのことでした。

が、陽希さんの日程が変わり(26日が24日、そして25日へ)、うすきさんも御一緒することとなりました。

123回目:12月26日(土)  空の公園~石槌山~仁田尾~色利山~元越山~色利登山口
              天気:晴れ    10名
ルート:空の公園(9:25)→石槌山(10:09~10:16)→仁田尾(11:01)
    →展望所(11:21)→色利山(12:06~12:42、昼食)→元越山
   (12:34~12:58)→五合目(14:28)→色利登山口(14:59)→
    駐車場(15:08)

8:30~9時に着くように行きます。とのことでしたので我々も早めに出発。ところが広域農道を20分ほど走ったところでポシェットを忘れたことに気が付く。中には地図・携帯・カメラなどが入っています。取りに戻ろう、9時にぎりぎりかも??  

今度はみやこ豊津I・Cより椎田南まで高速を利用。まだ全線開通しておらず豊前I・Cまでは一般道。
あとは東九州自動車道利用で何とか9時前に待ち合わせ場所の色利駐車場に到着。

e0164643_2235481.jpg


2台デポして出発地点の「空の公園」へ移動。
e0164643_225447.jpg


今日は「エルちゃん」も一緒です^^
e0164643_2261415.jpg


途中では「フジツツジ」満開です。10:09、石槌山(486ⅿ)に到着。石槌山・石鎚山、どちらが本当?
e0164643_22195673.jpg

椿の落花が花の少ない登山道を癒してくれます。

仁田尾(491.7ⅿ)に到着。登山道は整備されており、標識がきちんとあります。地元の方に感謝です。
e0164643_22202569.jpg


ところどころ猪ちゃんの運動会のあとを見かけますが、気持のよい縦走路です。

色利山にてランチタイム。風もなくお天気も最高! 海を眺めながらのお昼も最高!

目指す元越山。山頂にて憩いのひと時(^^♪
e0164643_22303311.jpg

PM2.5の影響で四国は見えず、「地球は丸い」を実感できませんでした。

下山も展望所が各所にあり、お初の今日のルートを久留米の山友さんは満喫されたようです。

今日、見かけたお花です。トウワタ、フジツツジ、タツナミソウ、サネカズラ(ビナンカズラ)、
e0164643_2238144.jpg


色利登山口の駐車場の小屋です。ミカンのご接待があり、美味しくいただきました<(_ _)>
e0164643_22423571.jpg


今回のカシミールでのGPSの軌跡です。
e0164643_22492225.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-12-28 22:52 | 大分県の山 | Comments(8)

九重・黒岳へ

29日に英彦山周回ルートを悟空さんとご一緒した際、九重山系で黒岳だけがまだ未踏とのこと。

そして31日は仕事もお休みとのこと。「じゃ、31日に黒岳に登る?」と私。

山行中にうすきさんへTEL。「もしよかったらご一緒しませんか~~」

夕方 悟空さんより「許可が出ました。よろしくお願いします」のメール。

早速、7時に男池集合のメールを悟空さん、うすきさん、higetiasへ。

男池湧水の黄葉。今が一番見頃ですね(^^)/
e0164643_16332864.jpg


108回目:10月31日(土)   黒岳   天気:晴れ   4名
ルート:男池駐車場(6:45)→かくし水(7:19~7:24)→ソババッケ
   (7:52~8:00)→奥ゼリ(8:32)→風穴(8:54~9:02)→
   天狗分れ(9:52)→天狗(10:10~10:30)→天狗分れ(10:49)→
   高塚山(11:02~11:36、昼食)→風穴(12:18)→男池駐車場(14:15)

我が家を4時半前に出発。広域農道・耶馬渓・玖珠を通って男池に着くと、もううすきさんが準備中。悟空さんも到着されて、少し早目に出発。協力金100円を箱に入れます。
登山届けも提出。帰着時間は取りあえず14時に。
e0164643_1639325.jpg


男池からの紅葉、まだ陽が差さなくていい色が出ませんね。帰りを期待して。かくし水で衣服調整。
ソババッケから先は悟空さん、初めての道とか~~
分岐標識があると、ここからは大戸越へに出れるよ~とうすきさんが説明されていました。

風穴に到着。穴を覗いていましたが、入るのを躊躇されていました。雪は残っていませんでしたね。

さて、ここからの登りはザレていて歩きにくいです。以前より道が悪くなっているような??
下りに気を付けないとね、などと言いながらきついので休憩を入れます^^

久しぶりに見る、こちらからの大船山です。上の段の写真はソババッケから見た平治岳。
e0164643_10475626.jpg


天狗分れに到着。先ず天狗を目指します。岩ゴロゴロの道。悟空さん、楽しそう!!

天狗に到着。相方さんが「さぁ、登ろう」と先に行きかけますが、「駄目よ、悟空さんが先よ!」

悟空さん
e0164643_10544557.jpg


うすきさん(少し笑いを~~詳しくは「山に癒されて」をお読みくださいませ)
e0164643_10551650.jpg


私ども
e0164643_10555069.jpg


風もないし、素晴らしい青空の中で天狗を楽しみました\(^o^)/

由布岳も祝福してくれているようです^^
e0164643_1141777.jpg


さて、分岐へ戻り、いよいよ高塚山へ。悟空さんお初の山で、念願の山頂です。
e0164643_1124783.jpg


お花がもう少なくて、このハガクレツリフネは男池登山口に僅かに残っていました。

僅かのスペースを見つけ、昼食タイム。先ほど遊んだ天狗を見ながら~~

出発間際に私どもの地元の山の会でご一緒したことのあるMさんとバッタリ。
ご一緒のお仲間さんを見ると、何と同級生の妹さんも(驚) 〇十年ぶりにお会いしましたねぇ~。

足元に気を付けながら風穴まで下山。そしてソババッケへ。

ここからは紅葉を求めて、あっちうろうろ・こっちうろうろ~~
この角度がいいよ~~ 撮った写真を眺めては「色が今一だねぇ~ボツだ~」の会話。
e0164643_11145022.jpg


とっても楽しいひとときでしたねぇ~  くすくす笑いの連続(^^♪

パワースポット
e0164643_11222675.jpg


紅葉も山麓まで降りてきています。ちょうど見ごろ~かな
e0164643_11234559.jpg


男池園地へ無事に下山。ホッと一息ですね^^ 時間も想定内の14時。
e0164643_11311489.jpg


おいちゃん家に寄り、きびだんごと鴨ロースを買い求め、解散。

悟空さん、今回でくじゅうのピークはほぼ登ったとのこと。ご一緒出来、嬉しく思います。

うすきさん、2日前は男池から平治岳だったにもかかわらず、ご一緒いただき、感謝です。

higeさん、ミラさん、残念でしたね。

今回も楽しく、充実した山歩きを楽しむことが出来ました!!
by nobucyansyuncyan | 2015-11-02 11:43 | 大分県の山 | Comments(12)

燃えてる三俣山~♪

大船山のあとは三俣山。紅葉の鑑賞パターンです^^(ここは私の一押しポイントです)
e0164643_15525072.jpg


ミラさんが月曜日の方が都合がいいとのことで、うすきさんにも声掛けしまして8時に長者原集合。

7:10に着くと、もう3人とも到着されていました。急いで準備をして8:30長者原を出発。

102回目:10月19日(月)   三俣山   天気:晴れ   5名
ルート:長者原(7:30)→すがもり小屋跡(9:05~9:05)→西峰(9:33)
    →Ⅳ峰(10:05)→本峰(10:17~10:22)→大鍋(10:56~11:36)
    →北峰(11:58)→長者原15:00)

登山届を提出してコンクリート道を歩き、登山道に取りつく。夜露はもう乾いています^^
e0164643_165658.jpg


取り付くところで衣服調整。今日は暑くなりそうです。すがもり小屋跡で小休止。西峰へ。

雲仙・普賢岳、英彦山、傾山も見え、眺望は抜群。
e0164643_16989.jpg


九重連山
e0164643_16101234.jpg


西峰のあとはⅣ峰(標識がきれいなのがありました)、そして本峰へ。
e0164643_1612065.jpg


そこから北峰に目をやると、それはそれは素晴らしい紅葉!!
e0164643_16132222.jpg


もう三俣山が燃えてます(@_@) 急坂を下り、鞍部から鍋底へ。
e0164643_16192580.jpg


e0164643_16142023.jpg


e0164643_16232964.jpg


お三方はお初の鍋底だったようです。絶景を見ながらランチタイム。なんとも贅沢な~~
e0164643_16294962.jpg

e0164643_16302461.jpg


昼食後は鞍部へと戻り、北峰へ。振り返りみる本峰の斜面も滝になっています^^
e0164643_163125.jpg

    北峰で絶景に酔いしれる4人

大船山もまだ赤く染まっています。あちらも多かったことでしょう。
tetu-1さんは本当は大船山へ行きたかった様子。空を飛んで行ったら~~♪
e0164643_16374335.jpg


もみじの落ち葉もいい色に染まっていました。
e0164643_1639183.jpg


長者原に無事に下山。大・大・大満足~~\(^o^)/

紅葉に酔いしれてお花にはカメラが向きません^^
タデ原湿原にてリンドウさんを。お天気が良すぎて反り繰り返っていました^^
e0164643_16484645.jpg


お付き合いいただいたうすきさん、tetu-1さん、ミラさん、お疲れ様でした。

早朝からの移動でしたが、やはり来た甲斐がありましたねぇ~~☆

今年の紅葉は近年にない、とっても素晴らしい紅葉でした。
by nobucyansyuncyan | 2015-10-20 16:52 | 大分県の山 | Comments(11)

大船山、御池の紅葉

今年もくじゅうの紅葉巡りの季節となりました。

15日に出かけ、速報でブログにアップしましたが、宮崎遠征などの記事がまだ残っておりました。

昨日(17日)は平尾台へお花散策とまた遊びに行きまして~^^

17日・18日はくじゅう方面は大変な人出ではないでしょうか。大歓声が聞こえて来そうです(^^

100回目:10月15日(木)   大船山    天気:晴れ    2名
ルート:今水駐車場(8:45)→登山口(8:53)→分岐(9:22)→前セリ(9:47)
     →御池(11:28~12:25)→大船山(12:30~12:35)→段原(12:48)
    →大戸越への分岐(13:02)→風穴方面への分岐(13:22)→出合い(14:01)
    →前セリ(14:19)→駐車地点(15:02)

素晴らしい紅葉でした\(^o^)/
e0164643_13124053.jpg


今水駐車場に着いたのは8:30。1台 何とか置くことができました。

e0164643_13205096.jpg


登山届を提出。下山時刻は15:00としました。何と2分違いの下山でした(^^♪
ハガクレツリフネが咲いていました。

登山口に到着。黒岳方面の左へ曲がります。前セリより東尾根に取り付きます。
e0164643_13273782.jpg


ここからは登り一辺倒。時折 景色を眺めながら息を整えます。
e0164643_1336835.jpg


祖母山・傾山の稜線が見えていますね。
e0164643_133775.jpg


e0164643_13374650.jpg


リンドウ、ミヤマの戻り花が咲き、ヤマラッキョもた~くさん。
e0164643_1342191.jpg


ここからまた急登となります。樹々の間から黒岳、そして由布岳が・・・
e0164643_1343422.jpg


e0164643_13455715.jpg


御池に到着。たくさんの人が池を眺めています。その中で「あれ、昔の面影が・・」
何と中学・高校の時の同級生と再会。50歳の時の同窓会以来ですから18年ぶりですね。
福岡市にお住いで、ご主人とやはり紅葉詣でに来ていました。

さて御池で1時間ほど時間を費やして大船山へ。途中からの御池です。
e0164643_13591575.jpg


山頂からの景色です。
e0164643_140481.jpg

e0164643_148557.jpg


段原へと下り、これから米窪を廻って風穴への出合いへ。
e0164643_14154144.jpg

e0164643_1416853.jpg


ミヤマキリシマの枝が行き手を阻みます。時々「アイタ、アイタ」と言いながらーー
ミヤマが終わると、今度は急降下。久しぶりの道でしたので、こんなに急だったかねぇ~と。

やっと黒岳との登山道に出合います。ヤレヤレ、ほっと一息。
e0164643_142657100.jpg


無事に下山。時間は15:02でした~~♪  もう車中泊の車が2台ほど準備中でした。

今日のGPSの軌跡です。
e0164643_14383732.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-10-18 14:42 | 大分県の山 | Comments(4)

大船山、御池の紅葉

速報で~~す!!

今日(15日)、行ってきましたよ~~

近年にない素晴らしい紅葉でした\(^o^)/

まだ宮崎の山のレポが終わっていませんが、余りの素晴らしさ!!

常連さんの話では昨日・今日がベストとのことですが、週末まで何とか間に合うのでは??
e0164643_2285951.jpg


e0164643_2294136.jpg


e0164643_2211072.jpg


e0164643_22112612.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-10-15 22:13 | 大分県の山 | Comments(14)

九重山麓を周回

今回はピークは踏まず~~長者原からの周回コースを歩いて来ました(^^♪

目的は雨ヶ池のヤマラッキョの花の絨毯鑑賞と紅葉の進み具合。
e0164643_1040239.jpg


96回目:10月6日(火)   九重山麓    天気:晴れ    2名
ルート:長者原駐車場(8:20)→雨ヶ池経由→法華院山荘(11:05~11:35)
    →スガモリ越(12:19)→長者原駐車場(13:50)

明日はお天気もよさそうなので、何処へ行こうで決まったのが九重山麓をのんびりと歩こう(^^ゞ

4時過ぎに一度目が覚めた時、星が輝いていました(^^)/  程なくして準備。

6時に我が家を出発。2時間で長者原に着きました。

平治号にご挨拶をし、坊がつる讃歌の歌碑を見て、タデ原湿原を散策しながら出発です。
e0164643_1104959.jpg


林床にはユキザサは実を付け、ギンリョウソウモドキがた~くさん。
e0164643_1161247.jpg


ツルリンドウ、マツムシソウ、ナギナタコウジュ、リンドウが咲き誇っていました。
e0164643_117482.jpg


林の木々もいい感じ!  癒されますね。
e0164643_119466.jpg


ヤマラッキョは2~3日前が見頃だったかな? ミヤマキリシマの戻り花
e0164643_11125046.jpg


三俣山と大船山、紅葉はどうでしょうかね。中旬以降に紅葉見物に来ようかな?
e0164643_11201817.jpg


法華院温泉山荘で、途中ご一緒になったえびの市のNさんと昼食タイム。
温泉に入られるというNさんとお別れし、スガモリ越経由で下山開始。
休憩後の登りはしんどいですねぇ~~
e0164643_1123157.jpg


北千里浜をの~んびりと歩く。時にはこのような歩きもいいですねぇ~~♪
e0164643_11283633.jpg


振り返ると大船山とゴリラ岩
e0164643_11291081.jpg


長者原近くになってくると紅葉のきれいな木がありました。三俣山をバックに。
e0164643_11304335.jpg


このような青空の時に紅葉を愛でに来たいですね(^^♪

今日歩いたGPSの軌跡です。
e0164643_1138368.jpg

by nobucyansyuncyan | 2015-10-08 11:43 | 大分県の山 | Comments(8)

花散策・・・倉木山へ

どこかお花散策へ行こう・・・由布岳は先日行ったばかりだしーー

困ったときの倉木山・雨乞牧場。私どもが以前見た「オオナンバンギセル」山友さんが見に行ったけど見当たらないとのこと。まだ残っているかなぁ~で探しに行きました。

6:30に家を出発。中津を走っていると「そうだ、昨日の池へ寄ってみよう、オニバスが咲いているかもしれない」と寄り道を。

昨日は池を1/4周でしたが、今日はぐるっと1周しましたが・・・残念ながら(>_<)
e0164643_15143925.jpg

  ホシアサガオ(?)、サクラタデ、ゴキツル、オニバス

農家のおじさんの話では、10時ごろに開き、午後には萎むとのこと。それはきれいよ~~

93回目:9月26日(土)   倉木山    天気:曇り   2名
ルート:駐車地点(9:20)→倉木山(10:37~10:41)→駐車地点(11:45)

由布岳の正面登山道の駐車場は無料箇所は満杯。有料もだいぶ埋っていました。
山頂はガスっており、「登っても展望はないだろうねぇ~」

倉木山の登山口へ。お茶とカメラを持って、空身で登る。

レイジンソウとアキチョウジが咲き、登山道はアキチョウジ道路と言っていいほど~~
e0164643_1537185.jpg


トリカブトも2~3か所咲いていましたが、写真はぼけていました^^

道は随分と荒れていましたね。猪の運動場となっているようです。
e0164643_1541193.jpg


途中、上の方で「ブウォ、ブウォ」と不気味な声が。もしかして猪??

声を出しながら山頂へ。展望はやはりありません。長居は無用。

下山時も声を出し、カーブを曲がったところで犬連れの方が~~(驚)
一瞬、イノシシかと思いました。

夏にワタナベソウを探し、なかなか見当たらなかったのですが、盗掘などではなく、もしかしてイノちゃんのせいかもしれませんね。地面が至る所で掘り返されていました。

下山後は雨乞牧場へとお花散策。オオナンバンギセルはやはりありませんでした。

センブリ、ウメバチソウはまだ蕾。

ホクチアザミ、ウメバチソウ、アキノキリンソウ、ツルニンジン
e0164643_167863.jpg


シオガマギク、キツリフネ、オオバショウマ、ツルニンジン
e0164643_16102534.jpg


倉木山・雨乞牧場、もう少しお花があるのかなぁ~と思いましたが。

あと半月もすればウメバチソウなど咲き乱れることでしょう!!

平尾台もセンブリ・ウメバチソウが咲き始めているかな??
by nobucyansyuncyan | 2015-09-28 16:20 | 大分県の山 | Comments(4)

山友のブログに由布岳のトリカブトが咲いているとのことでしたので、行ってきました~♪

e0164643_1693715.jpg


88回目:9月12日(土)   由布岳   天気:晴れ   2名
ルート:正面駐車場(7:27)→合野越(8:15)→マタエ(9:27)→西峰
   (9:48~10:00)→東登山口分岐(10:52)→東峰(11:03~11:26、昼食)
    →マタエ(11:45)→合野越(12:40)→正面駐車場(13:17)

週末の晴れた日、皆さんの行動が早いですねぇ~~

7時過ぎに駐車場へ着いたのだけど、ほぼ満杯。どうにか置くことができました。

登山届を提出して出発。草原の風は心地よいですね。今が登山には丁度いい時期ですね。

e0164643_16241795.jpg


合野越を過ぎ、出発から2時間でマタエ到着。  さぁ、これから西峰へ。
e0164643_16274742.jpg


岩場を過ぎ、西峰に到着。今日は展望が素晴らしいですね。  
湧蓋山や九重の山並み、祖母山~傾山が見えています。
e0164643_16302636.jpg


イヨフウロ、ヤマラッキョ、トリカブトの蕾
e0164643_16332658.jpg


さて、お鉢回りへ~~ トリカブト、少し花が少なくなっているのかな?
e0164643_1637268.jpg


e0164643_16374644.jpg

  後続の登山者、シモツケ、アキノキリンソウ
  
ホソバノヤマハハコ、シオガマギク、ツクシミカエリソウ、フクオウソウ
e0164643_1650365.jpg


東峰で昼食。やはり土曜日だからでしょうか若者が多いですね。嬉しいことです!!

そして小さなお子さん連れの方々も~~(^^♪

「バイバイ~~」と手を振って、こちらは元気をもらって無事に下山。

e0164643_165534100.jpg


下山してからの由布岳。今日は一日中 青空でした~~\(^o^)/
by nobucyansyuncyan | 2015-09-16 17:03 | 大分県の山 | Comments(4)

くじゅう・扇ヶ鼻へ。

マツムシソウの花を見たいねぇ~~と言うことで、山友のいーさんのブログで扇ヶ鼻できれいに咲いているのを見て扇ヶ鼻へと。

e0164643_1452682.jpg


81回目:8月17日(月)   扇ヶ鼻    天気:曇り    2名
ルート:牧ノ戸登山口(9:32)→展望所(9:32)→分岐(9:52)→扇ヶ鼻
   (11:20~12:00)→分岐(12:27)→牧ノ戸登山口(13:26)

我が家を7時に出て、9:10過ぎに牧ノ戸峠に到着。今日は天気予報は曇りのち晴れだが・・・

重い雲が立ち込めています。少し心配になり、ストック代わりに傘を持参。平尾台スタイル^^

登山届を提出。展望所までのコンクリート道が一番きついですぅぅ
e0164643_15265341.jpg

コケモモの実、イヨフウロ、マイズルソウの花後

フクオウソウ、ワレモコウ、ホツツジ、サイヨウシャジン
e0164643_15301120.jpg


シコクママコナ、ノギラン、シモツケソウ、アキノキリンソウ、イブキトラノオ
e0164643_1531849.jpg


ホクチアザミ(?)、キリシマヒゴタイ(?)、シモツケ
e0164643_15315027.jpg


登山届には久住山への予定でしたが、久しぶりに星生山へ行こうか~~でしたが、なんだか空模様が怪しくなってきました。これは一雨降るかもねぇ~。下山しよう!

案の定、雨がパラパラと。傘が早速役にたちました^^

雨もすぐにやみ、花の写真を撮りながら牧ノ戸登山口に到着。

長者原へと移動。タデ原湿原でお花散策。

ヒゴタイが今が盛りと咲いていますね。

サワギキョウ、キセルアザミ、コウライトモエソウ、シラヒゲソウ、ミズオトギリ、ヒゴタイ
e0164643_16154100.jpg


久しぶりにくじゅうでお花散策。もうそろそろシラヒゲソウがさいているのでは~~と、木道の下ばかり見ながら歩いていました(^^♪

結構 タデ原湿原散策の方って多いんですねぇ~~☆
by nobucyansyuncyan | 2015-08-20 16:33 | 大分県の山 | Comments(8)

由布山麓お花散策・・夏

山ふたすじさんよりの急なお誘いにより、由布山麓お花散策にご一緒させていただきました。
e0164643_20404675.jpg


75回目:7月30日(木)   由布山麓   天気:晴れ   3名
ルート:由布山麓の3ヶ所をうろうろ~

北海道のレポ作成をしていたら、山ふたすじさんとお友達が我が家へ立ち寄ってきました。

今から行くのだけど~、信ちゃんのところが関所になっているようで・・・・

我が家の相方さんはアジサイの剪定で汗びっしょり。

行ってきていいよ~でちょっと待っていただき、ばたばたと準備しました。

広域農道の道を以前 由布の帰りに教えたら、時間短縮で近いとのことでした。

ソバナ、ノササゲ、アソノコギリソウ
e0164643_205409.jpg


ギンバイソウ、クサアジサイ、フシグロセンノウ
e0164643_20563950.jpg


ジイソブ、ヒゴタイ、カワラナデシコ、ホタルブクロ
e0164643_20574642.jpg


由布岳とヒゴタイ、ホソバシュロソウ、サイヨウシャジン
e0164643_2124072.jpg


オオナンバンギセル、ギンバイソウ、ヤマジオウ
e0164643_2135471.jpg


キツネノカミソリ
e0164643_2143249.jpg


先日、古処山でギンバイソウを見て、倉木山のギンバイソウのことが気になっていましたので、愛でることが出来てよかった~~♪

お誘いくださった山ふたすじさん、有難うございました<(_ _)>

また よろしくお願いいたします。
by nobucyansyuncyan | 2015-07-31 21:14 | 大分県の山 | Comments(6)