四国編の続きです。

成就から石鎚山へ登り、面河渓(おもごけい)へはツアーで一度いったことがあります。

で、今回は土小屋からの道を選びました。

天狗峰の先の南尖峰からの展望です。
e0164643_1114510.jpg


前夜は風が強くて、その当時の車は車高の高い車だったので、結構 揺れました。

土小屋からの道、お花はまだ少なく、残雪がありました。
e0164643_11303490.jpg


土小屋からは二の鎖に取り付きます。
e0164643_11315968.jpg


e0164643_11322896.jpg


いよいよ三の鎖へ。
e0164643_1135015.jpg


石鎚神社にひょいと出ました。山頂写真を撮り、天狗峰へ。
e0164643_11363813.jpg


お天気もよく、その先の南尖峰へ行ってみようか~☆
e0164643_11401498.jpg


下段の写真は南尖峰の先の岩場です。流石にその先までは行きませんでした~^^

来た道を戻り、神社から先は鎖を通らずに巻き道を。

土小屋の駐車場まで戻ってきました。面河渓谷を下り、内子へ。

もう1泊する予定でしたが、お天気も下り坂だったので、帰ろうか~~

八幡浜へと行き、フェリーは1便待ちましたが運よく乗れて、三崎から佐賀関へ。

東京組のキャンセルで、最初はどうなるかと思いましたが、観光もしながらの山歩きは最高でした!!

丁度 10年前のことですが、今思うと若かったのですねぇ~

よくもあっちにうろうろ、こっちにうろうろ~~と動いたものだと思っています。
by nobucyansyuncyan | 2017-07-07 12:04 | 四国の山 | Comments(2)

四国編の続きです。

大歩危付近で車中泊するつもりだったが、東赤石山の近くまで走ろうかと言うことで、やっと営業しているお店で食事を済ませる。何しろお店が少ない。早く閉まっている。

筏津山荘(今は廃業しているようだ)近くで車中泊。

5月3日 筏津の登山口を出発。
e0164643_21611.jpg


渡渉などもあり、登山道沿いの山芍薬に癒される。

東赤石山の山頂が望まれる。岩もイルカ岩のようで面白い^^
e0164643_2195516.jpg


東赤石山の山頂で記念撮影。登山者が多くて順番待ち^^ 八巻山へと進む。岩山だ~~
e0164643_21111768.jpg


e0164643_21154966.jpg


八巻山を見上げる
e0164643_21184733.jpg


西赤石山へと進む石室越より赤石山荘へと進み、周回コースで登山口へ。

登山道ではアケボノツツジも咲いていました。山荘の庭にはクマガイソウやユキモチソウが咲いており、見学させていただきました。
e0164643_21265792.jpg


下山後はマイントピア別子で入浴。翌日の食事などを買い求めて石鎚スカイラインを通って土小屋の駐車場にて車中泊。
by nobucyansyuncyan | 2017-07-04 21:47 | 四国の山 | Comments(0)

GW・四国の山旅、3日目

45回目:5月5日(木)      石鎚山(1982m)      天気:晴れ       10名
ルート:土小屋駐車場(7:45)→東稜基部分岐(8:50~9:00)→南尖峰(10:50)→
     天狗峰(11:12)→弥山(11:30~12:20)→巻き道経由→土小屋駐車場(14:40)

いよいよ四国最終日。初日の移動日のみ雨に遭うが、後はお天気も良く絶好の山日和(^^♪

e0164643_15451347.jpg
以前、石鎚山に登った時、東稜基部から登るという若者に出遭った。

その後、ネットで調べてはいましたが、今回そのルートを登ろうではないかとのことで、とても楽しみに・・・・(ドキドキ)

石鎚山が初めての方が1名。彼女は鎖を登りたいというので、リーダーがお付き合いをし、他8名は東稜コースへと進む。

サブリーダーが念のため、ザイルを持つ。


石鎚山を正面に見ながらの歩きです。
e0164643_15471161.jpg

分岐に到着。

テープは付いていますが、木の根を掴み身体を持ち上げ、笹に足をすくわれないよう充分に注意をし歩く。
e0164643_15531134.jpg

斜度?度かな。岩の間を抜けますが笹の急登です。
e0164643_1611385.jpg

残雪があり、またまた足元注意。
e0164643_15571380.jpg

これから核心部へ~~ ピースサインの相方さんの顔も引きつって来ています(-"-)
e0164643_15581035.jpg

e0164643_165365.jpg

一つの難所をクリアしてホッと一息。
e0164643_166717.jpg

天狗峰が見えてます。
e0164643_1685220.jpg

今、歩いてきた稜線を振り返ります。
e0164643_1694930.jpg

さぁ~これからが最大の難所。手掛かりはありますが、用心のためザイルを出す。

相方さん、5~6mほどの岩場を上がり、木にザイルを2重にして垂らす。
e0164643_16151535.jpg

核心部を無事 通過。南尖峰に到着。南尖峰からの天狗です。
e0164643_16172359.jpg

天狗峰からの南尖峰
e0164643_16182045.jpg

天狗峰と石鎚山の山頂でで記念撮影
e0164643_16202592.jpg
e0164643_16253874.jpg

e0164643_16331211.jpg

鎖を上がった2名とも合流し、またまた長めの昼食タイム。

少し霞んではいますが、展望抜群(^O^)/

それこそ今度いつ来れるかわかりません。「これが最後かも~」

もう一度天狗を撮ります。欲を言えば、紅葉の時にもう一度来てみたい~~
e0164643_16362185.jpg

下山時、ホラ貝を吹いていましたので、写真を撮らせていただきました。
e0164643_16381217.jpg

土小屋分岐より雪渓を三回ほど渡り、出発点の駐車場へ
e0164643_16405431.jpg

ここで同行の山口の方々とはお別れです。皆さんは「しまなみ海道」「山陽道」へ。

我々は面河方面へと車で走り、三崎~佐賀関の「九四フェリー」で九州へ。

キャンセル待ちで三便目の21:30にやっと乗ることが出来ました。 
by nobucyansyuncyan | 2011-05-10 16:52 | 四国の山 | Comments(2)

GW・四国の山旅、2日目

四国の山旅+おまけの山を歩き、我が家に帰ったのが6日の夕方。

7日はお天気も良好。山道具の後片付けや買い物に追われ・・・・・

8日は「母の日」で娘たちからプレゼントをもらい、ワインを飲んだら酔い、寝込んでしまいました^^

9日は山の店「好日山荘」のセールがあっており、買い物に・・・・

そんなこんなで「四国の山旅」のUPが滞ってしまいました~

44回目:5月4日(水)         天気:晴れ        10名    
寒風山(1763m)~笹ヶ峰(1859.7m)~ちち山(1855m)~冠山(1732m)~平家平(1692.6m)縦走

我が家の車に5人乗り、キャンプ場を出発し、寒風山トンネルの手前より瓶ヶ森林道へ。
e0164643_10382834.jpg

e0164643_10415685.jpg
あとの2台は下山口へ1台デポをしに行き、途中で追いつきましょう!

とのことで~~

桑瀬峠まで50分。6:46出発。

寒風山まで1時間50分。

笹ヶ峰まで3時間。

ゆっくりと歩けば笹ヶ峰あたりで合流かな?

お花はショウジョウバカマぐらい。


桑瀬峠に到着。ここから伊予富士へと行けますが、我々は反対方向の寒風山へ。
e0164643_10524472.jpg

休憩中に「もう登山口を出発してます~」とリーダーの携帯に連絡が入りました。

伊予富士です。
e0164643_10575553.jpg

8:48 寒風山到着。冠山が遠くに見えます。
e0164643_1113087.jpg

縦走路よりこれから行く笹ヶ峰
e0164643_1134849.jpg

e0164643_1173452.jpg
e0164643_1184561.jpg

10:27到着。 1等三角点、1859.7m

笹原のたおやかな山頂です。

ここで後続隊を待ち、皆さんが揃ったところで昼食タイム。

山頂で展望を楽しみ、1時間ほど休憩。

冠山・平家平が近くはなりましたが・・・・・

さぁ~先はまだ長い(~_~)  後続隊はもう少しゆっくりしたいようなので先に出発。
e0164643_11345156.jpg

振り返って見る笹ヶ峰。
e0164643_11384343.jpg

縦走路を外れて「ちち山」へ。山頂手前の岩に登って遊ぶ^^
e0164643_1131589.jpg

分岐より冠山を目指す。ここからは結構 笹が茂っていましたねぇ~
e0164643_11433074.jpg

今日歩いた道を振り返って見ます。
e0164643_1335234.jpg

e0164643_11505555.jpg
もう少しで冠山。そして平家平へと~~

3等三角点が設置されていました。

冠山からは運転手のみ急ぎ足となり、

少しでも早く、車の回収に行くことになりました。

同行の男性2名と我々夫婦。

途中の分岐らしきところに出ますが、木々を置いて通せんぼしています。

もしかしたら道が崩落してるのかな?

後続に連絡を取り、そのまま道なりに下山。

アケボノツツジが咲いていました\(^o^)/ 今年初見です^^
e0164643_1223922.jpg

ようやく下山。これから林道を40~50分歩き、デポ地へと行き、出発点の瓶ヶ森林道に置いている車の回収です。

回収後、我々2名は先にお風呂に入り、キャンプ場に先に行き、今晩の「すきやき」の下ごしらえをすることにしました。

皆さんがきれいさっぱりとなってテント場に着いた時、もう辺りは真っ暗。

風呂上がりのビールを美味しくいただきながら「すき焼き」、その後「うどんすき」

シュラフに入った途端、バタンキュー。  お休みなさ~いzzz・・・

今日のコースタイム
寒風山登山口(6:46)→休憩(7:13~7:21)→桑瀬峠(7:43~7:52)→寒風山(8:48~9:03)→笹ヶ峰(10:27~11:29)→ちち山(12:05~12:10)→分岐(12:40~12:45)→冠山(14:00~14:15)→平家平(14:47~15:05)→下山口(16:12)→林道歩き→デポ地着(16:54)
by nobucyansyuncyan | 2011-05-10 12:15 | 四国の山 | Comments(2)

GW・四国の山旅

今年のGWは山口の山友に誘われて、四国の山を歩いてきました。

1日目:5月3日 (移動日)       天気:曇りのち雨(黄砂あり)     10名        

下松SAに7:40集合し、初めて顔合わせの方もいましたので、自己紹介。

皆さん山口の方で、九州からは我々2名。男性4名、女性6名の10名で3台の車で出発です。

途中、渋滞に遭い福山西I・Cで高速をおりたのが11時を過ぎていました。

しまなみ海道を渡り、四国へと入りました。
e0164643_11423465.jpg

e0164643_11425285.jpg
e0164643_11431569.jpg

運転をしながら撮ったのですが、何とか撮れていました^^

今治にて食料調達。3日の夕飯と4日の朝・昼、5日の昼は各自。

4日の夜はすき焼きにしようと言うことで、材料を買い込み持参のクーラーBOXへ。

寒風山トンネルを抜けて、林道瓶ヶ森線へ。

この日は短時間で登れる「子持権現山」か「瓶ヶ森」へ行く予定でしたが、雨も降り始め、「今日は止めましょう、渋滞で予定より遅くなったのでキャンプ場へ行き、テント設営しましょう!」

「木の根キャンプ場」に着き、雨の中をテント設営。

この頃、車中泊が多かったので久しぶりのテント泊。

出発前に練習。素早く張れました。

夕飯は我が家はレトルトのカレー。ご飯とカレーを温めます。

皆さんは好みのお弁当を買い込んでいました。

リーダーは翌日の下山口の確認へと出かけました。ご苦労様です<(_ _)>

炊事棟で談笑しながら夕飯を済ませ、早目の就寝とし、翌日からの山歩きに備えることに~~
by nobucyansyuncyan | 2011-05-07 12:23 | 四国の山 | Comments(0)