信ちゃんの美夜古たより

nobushun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:長崎県の山( 34 )

平戸の山とお花散策

佐賀の黒髪山から平戸へ移動してきました。

今日は山とお花を目いっぱい楽しみます。お二人の希望はお花はイトラッキョとチョウセンノギク。

山は佐志岳、安満岳の予定でしたが、屛風岳にも行きたいとのこと。

7時前に平戸大橋を出発します。お日様が顔を出しています。今日も天気がいいですねぇ~
e0164643_1634458.jpg


102回目:11月6日(日)   平戸の山    天気:晴れ   4名+エルちゃん

安満岳(やすまんだけ)   534ⅿ   一等三角点:514.2ⅿ
 安満岳への標識がありましたので、先に登ることにして先ず展望所へ。今日も霞んでいます。
 
e0164643_16432338.jpg

 鳥居を潜って歩きにくい石畳の道を進んでいくと、祠があります。山頂標識はありません。
 前回ここに登った時は三角点へは行ってません。テープを頼りに荒れた道を少し登ると・・・
 びっくりしました。一等三角点だったんですね。

佐志岳(さしだけ)   346ⅿ
 車を走らせながら右手を見ると、お猿さんに似た特徴のある山が見えます。
 
e0164643_20354317.jpg


 真っすぐに山頂を目指せばすぐそこなんですが、寄り道が多く~~
 イトラッキョ、チョウセンノギクなどを写します。オトメラッキョを探します。
 なかなか見つかりません。何となくこれはもしかして~~オトメさんだといいのですが・・・
 
e0164643_20572717.jpg


 
e0164643_20575790.jpg


 
e0164643_20594365.jpg


車ですぐ近くに見える屛風岳へ行きます。早福トンネルの手前から林道へ。
登山口までは厳しいので、少し手前に置きます。

屛風岳(びょうぶだけ)   394ⅿ
 
e0164643_2152481.jpg


 ここも一等三角点でした。山頂標識は特にありません。

上段の野(じょうだんのの)
 東屋でお昼を食べましょうで食べていると、あしなが蜂が飛び交っています。
 怖くなり、そーーと移動。石段に座って食べます。蜂は怖いですねぇ~~(>_<)

 食後、早速お花散策。風が強く、写真はブレブレです。白とピンクのオケラ。
 
e0164643_21194630.jpg


 オケラ、タマムラサキ(ヤマラッキョ?)、センブリ(シロバナムラサキセンブリではないでしょうかとのことです)、ヒナヒゴタイ、ムラサキセンブリ
 
e0164643_21171463.jpg


 屛風岳と佐志岳をバックに、ヒナヒゴタイです。
 
e0164643_21234585.jpg


出発地点の平戸大橋に戻り、解散です。  2日間お世話になりました(礼)

今回もhigeさん鍋をいただきました。 とっても美味しかったですよ~~☆☆☆

帰りも浜玉道路、西九州道から都市高速、八木山バイパスを通り、約4時間。

やはり遠いですね。けどたくさんのお花に癒されました(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2016-11-08 21:36 | 長崎県の山 | Comments(8)

白岳へ、そしてお花散策

山友のミラさんからお天気が良ければ13日に白岳へ行きますけど~~のお誘いを受けていました。

ダンギクが見ごろとのこと。
e0164643_16142320.jpg


お花に詳しい「いっしーさん」のご案内で。

8:30~9:00に白岳国民休養地の駐車場にて待ち合わせ。

8:35に着くと皆さん揃っていました。「pandaさん」もご一緒で、嬉しいですねぇ~~♪

今朝、パソコンのスイッチを入れるといきなりインストール中の表示。
用事を済ませて、午後から写真を取り込むも調子がいまいち(~_~;)

半分以上の画像がなぜだか消えてしまったーー残った画像で選んでいます。

91回目:10月13日    白岳    天気:曇り   6名

白岳のダンギク(ここのは背丈が低かった)
e0164643_23143741.jpg


3人は一般登山道を。tetu-1さんと私どもは岩場のある方へと進む。

この道は登りはいいけど下りはちと危険かな?  標識・テープはありません。

山頂手前の岩場のテラスで景色を堪能。別れて登った3人と合流。

海を背景に入れて撮った写真は消えた画像の中。ああぁ・・・・・

そして「いっしーさん」の案内で「おはち観音」へ。画像は消えてしまってありません(>_<)

イワタバコの群生が凄かった。大きな葉っぱ。そして群生。あんなにたくさんあるのは初めてです。

緑の木々も素晴らしかった~~

平戸大橋まで行き、ランチタイム。風が吹き抜けて寒かったーー((+_+))

2台の車でこれからはお花散策。私ども以外はもう皆さんお花に詳しくて~~

今回もいろいろと教えていただきました。感謝です!!

お花散策中
e0164643_16153522.jpg


志々伎山(ししきさん)
e0164643_16213520.jpg


ヒナヒゴタイ
e0164643_16234463.jpg


オケラ(ピンクもあったのですが・・・)
e0164643_16243788.jpg


タマムラサキ(お花はヤマラッキョに似ていますが、葉がニラのように少し幅広とのこと)
e0164643_16315646.jpg

まだ咲き始めでした。カゲローランの花後、カメムシ、タヌキマメ(ここのは背が低かった)

海の見える草原も気持ちの良いものですねぇ~~
e0164643_164433100.jpg


オケラ(花の下のトゲトゲさんが特徴ですね)とシマシャジン(色の薄いのはソバナに似ていますね)
e0164643_1646145.jpg


移動しながら道端にダンギク。ウラギクの画像はなし(~_~;)
e0164643_16433831.jpg


今回もお初の山とお花を楽しみました。残念ながら、良く撮れたであろう画像が消えてしまった。

またの機会を楽しみに~~

ご案内いただいたいっしーさん、同行のpandaさん、ミラさんご夫妻、有り難うございました(礼)
by nobucyansyuncyan | 2016-10-15 16:57 | 長崎県の山 | Comments(2)

検証の登山道・・2日続けて雲仙へ

ミラさん宅にて楽しい酔い・宵を過ごしまして~~

山計画を話し込んでると、相方さんはもう舟をこいでおりました^^

さて、今日は火砕流のあった日から25年の歳月が過ぎた「祈りの日」です。

50回目:6月3日(金)   仁田峠への登山道    天気:晴れ   4名
ルート:駐車地点(9:22)→登山口(9:36)→林道(10:53~11:00)→
    三角点(11:49~12:08)→仁田峠(13:14)

下山口の仁田峠に一台デポし、ミラ号で上大野木場の登山口へ。枝が車にバシバシとあたります。
空き地に駐車。石碑には水無川(赤松谷)地区 治山ダム竣工 平成14年4月とありました。
e0164643_15145747.jpg


登山口に到着ですが、藪ですねぇ(>_<)
e0164643_1532250.jpg

e0164643_15511757.jpg


牡丹山への取りつき。ベンチは藪の中です。
e0164643_15534657.jpg


途中には「雲仙土石流テレメータ岩床山局」がありました。その先に709.7の三角点があるようなので探しますが、囲いがあり、藪がひどくて探せませんでした。
e0164643_15503018.jpg


林道を少し歩き~(この林道は覚えがないねぇ~とのこと)取りつきに入ると、記憶が蘇えったそうです。林道の歩き始めに樹林の中を進んでこの取りつきに着いた、と。

草が茂り、その道はわかりませんでしたが、取りつきの林道の横に小さな階段がありました。
もう10年ほど前に歩いたとのことですので、登山道も少し変わったのかな?

e0164643_15553017.jpg


妙見岳・国見岳・普賢岳・平成新山の見える場所のベンチでランチタイム。944.8ⅿの先です。
e0164643_1695131.jpg


涸沢を渡る。
e0164643_1611547.jpg


苔むした岩と深い緑の癒しの森を過ぎ~~
e0164643_16121242.jpg


やっと仁田峠に到着。
e0164643_16162932.jpg


秋までに検証しないといけないとのことでしたので、「暑い夏は出来ないし~、今日しかないよね」での歩きでしたが、やはり今日で良かった。ですね(^^♪

ゴール後はミラさん持参のノンアルコールのビールで乾杯~~!!
e0164643_16255196.jpg


私どもも宿題が終わったような~~  よかった・良かった!!

今回の軌跡です(私どもはお初のルートです)
e0164643_1629976.jpg


田中陽希さんが二百名山踏破の時に歩いた道だとのことです。
by nobucyansyuncyan | 2016-06-06 16:34 | 長崎県の山 | Comments(8)

雲仙・・オオヤマレンゲ一番花

3日(金)に黒髪山のクロカミランを見に行きましょう!とミラさんとお約束。

2日に島原で「あじさいコンサート」があるので、前日から来ませんか~との連絡がありましたが、我が家の水道工事が終了しないと出かけられないので~~

1日の夕方に工事は終了。バタバタと準備を済ませ、2日に出かけることに^^

tetu-1さん撮影のオオヤマレンゲ
e0164643_13554970.jpg


49回目:6月2日(木)   普賢岳    天気:晴れ    4名
ルート:仁田峠(10:05)→妙見神社(10:41)→国見岳分岐(10:57)→
    鬼人谷口(11:09)→風穴→普賢岳(12:40~13:15)→仁田峠(12:40)

少し遅くなったが6時に我が家を出発。堤防道路に差し掛かった時に現在地を報告。

10時前に仁田峠に到着。強風のため、ロープウェイは運休とのこと。

ミラさんはゆっくりと先に進んでいるとのことで、tetu-1さんが待っていてくれました。

白のドウダンツツジがたくさんぶら下がっていました。
e0164643_14324981.jpg


妙見岳は今も規制がかかって登れません。国見岳の分岐から見上げるとミヤマが少し残っていますが、今日はパス。
e0164643_1436918.jpg


下から子供たちの元気な声が聞こえます。幼稚園児の遠足。すれ違いざまに「何歳?」と聞くと「4歳」。男の子は「おなかがすいたよ~」と。
e0164643_14393839.jpg


鬼人谷口より風穴へ。
e0164643_1447427.jpg

ヤマグルマ、岩に張り付いて頑張って生きています。

オオヤマレンゲ、蕾があり、「まだ咲かないのかねぇ~?」
ありました、ありました~  一輪咲いていました\(^o^)/  一番花です。

英彦山では今年まだ見ていませんが、まさか雲仙で一番花にお目にかかるとは(^^♪
e0164643_1533377.jpg


ヒカゲツツジも終了しているので霧氷沢もパス。普賢岳に到着。今日は静かな山頂です。
e0164643_14573041.jpg


風を避けて昼食。薊谷経由で下山。仁田峠でミラさんが「今度 調査しないといけないのよねぇ~」と言っていたルートを教えていただく。

縦走となると2台の車がいるので、「クロカミランは来年にして、その道を明日 歩きましょう」ということになりました。なんでも昨年の二百名山の時に田中陽希さんが歩いたとのことです。

私たちは初めてのコース。どんな道なのか楽しみです^^

今回の軌跡です。
e0164643_1522898.jpg


夕方より「あじさいコンサート」へ出かけ、写真も撮ったのですが一枚も写ってません(~_~;)

ちょっとほろ酔い加減だったので、手元が狂ったのでしょうか~~謎です。
by nobucyansyuncyan | 2016-06-05 15:29 | 長崎県の山 | Comments(8)

干支の山・・猿葉山へ

やまびこオフ会のメイン・・・干支の山、猿葉山(364m)へ。

千々岩少年の家のコテージで気持ちの良い朝を迎えました。今日はいいお天気(^^)/

朝食を済ませ、掃除など後片付けをし、来た時よりもきれいに~~♪

18回目:2月28日(日)   猿葉山   天気:晴れ   15名
ルート:駐車場(8:51)→三角点(9:26)→分岐(9:31)→猿葉山
   (9:45~10:00)→林間ハイキング出口(10:34)→駐車場(10:43)

Takaさんは所用のため8時ごろ、帰られましたので15人で登山開始。

千々岩少年の家の駐車場より出発です。
e0164643_22515515.jpg


登山道はまだ整備途中のようですね。
e0164643_2252476.jpg


タチツボスミレ、キランソウが咲き始めています。長い階段が待っています。
e0164643_22574369.jpg


展望のいい場所で一休み。帰りは初級コースを歩きます。
e0164643_231872.jpg


ミラさん・tetu-1さんが山頂標識を設置(千々岩少年自然の家に連絡済)GPSで確認済み

先ず、年男のお二人が山頂タッチ。言わ猿のマネでしょうか(^-^)
みんなで記念撮影。
e0164643_23153863.jpg


お二人は猿場神社へと下山。みんなは少し戻り、初級コースを下山。林間ハイキングコースへと出合います。  10:43 駐車場へと無事下山。
e0164643_23264635.jpg


オフ会も無事に終了。お世話人のtetu-1&ミラさん、ご苦労様でした。

お陰さまで楽しい二日間でした。有難うございました。

GPSの軌跡です(これもhigeさんからいただきました)
e0164643_23442149.jpg


皆さんとお別れし、ミラさんたちの後ろに付いていき、スイストレッキングの折に知り合った島原のYさん宅へ。ますますお元気な様子。畑仕事の土作りに精を出していました。

端境期と言いながらも丹精込めて作られたキャベツと人参をいただきました(^^)/

しばらく山の思い出などを話し、また逢う日まで~~
by nobucyansyuncyan | 2016-03-01 23:52 | 長崎県の山 | Comments(0)

島原・眉山へ

2月27日~28日はやまびこ会の雲仙オフ会。

27日の16時ごろから「千々岩少年自然の家」のコテージにて前夜祭の懇親会。

その前にどこか登りましょうで、tetu-1さん案内で眉山周回コースを歩くことに。

17回目:2月27日(土)   眉山   天気:曇り   6名
ルート:登山口(9:10)→七面山(9:57~10:11)→天狗山(10:48)
    →小天狗(11:09)→南峰(11:27~11:49、昼食)→登山口(12:09)

9時にセブンイレブンにて待ち合わせ。少し早目に到着。ミラさん号の先導で七面山登山口へ。

所用のミラさんはここでしばしのお別れ。tetu-1さん案内で登山開始。

今日のメンバーはtetu-1さん、やまごえさん、higeさんご夫妻、私ども夫婦の6名。

higeさんご夫妻は全くのお初の山です。登山口の写真は帰りに撮ったものです。
急登を進み、七面山山頂。お初の2人に「どうぞ~」仲良く歩いていましたが、mamaさんの素早い行動にhigeさん、ワンタッチの遅れ(^◇^)
e0164643_1401946.jpg


山頂からは普賢岳が。今頃ミーコさん達は登っているだろうねぇ~
e0164643_1415742.jpg


山頂を少し進んだところに広場があります。そこに書かれている言葉。やまごえさんが「読んでみて」
「ゴミラ」くすくすと笑われました。「もう一回」・・・「ゴミ一つ」でした~(^^;

PM2.5の影響でしょうか霞んではいますが島原城も見えています。
e0164643_1417388.jpg


ロープを伝って下り、落ち葉で滑りやすい道を進む。
e0164643_14205598.jpg


一つのピークを登ったところが天狗山。山頂標識はありません。以前来た時はミツバツツジが咲いていましたね。

崩壊地。年々、崩壊が進んでいるようなーー
e0164643_14302195.jpg


小天狗へと進みます。ここも標識はありません。狭いピークです。
e0164643_14314517.jpg


やまごえさんは小天狗と南峰は初めてとのこと。
e0164643_14333519.jpg


南峰にて昼食タイム。12:09、登山口に無事下山。
お天気も良くなり、朝より普賢岳がはっきりしてきました。

標識。なかなか味がありますね^^
e0164643_1591372.jpg


今回のGPSでの軌跡(私の葉調子が悪く、higeさんよりいただきました)
e0164643_1459152.jpg


クーポン券があるとのことで、ホテル「南風楼」のお風呂でまったり~~と(^^;

ミラさんとも合流し、一路「千々岩少年自然の家」へ。

今回は16名参加。3棟お借りしました。早速 懇親会の準備に取り掛かります。


賑やかに懇親会。〇十年ぶりにトランプで「ババ抜き」を。
景品をゲットしました~~\(^o^)/

ミラさん撮影(FBよりいただきました)ラピュタさんは遅れて到着です。
e0164643_1457594.jpg

by nobucyansyuncyan | 2016-03-01 15:12 | 長崎県の山 | Comments(2)

平戸花巡りとお山歩き・・2日目

tetu-1さん・ミラさんと待ち合わせて集合場所へと移動。7時過ぎに到着。

105回目:10月25日(日)   とある山   天気:晴れ・風強し

イトラッキョとイブキジャコウソウ
e0164643_22202517.jpg


ダンギクとチョウセンノギク
e0164643_22205585.jpg


岩場歩きが少しあります。
e0164643_22213524.jpg


平戸のお山は低山ですが、山歩きをしている段階から海を眺められて、なかなかいいですねぇ~~♪

今日のお山は、渋くて、とっても歩き甲斐のある山。また機会があれば歩いてみたいですね^^

ご案内していただいたお二方、有難うございました。またよろしくお願いします<(_ _)>

山歩きを終えて、ダルマギクの咲く場所へ。

海岸沿いですので、波しぶきが凄かったですね。そのまま海に吸い込まれそうな~~
e0164643_22581010.jpg


薄紫と白のダルマギクが咲いていました。
e0164643_22584550.jpg


黄色のはホソバワダンだったかな?
e0164643_2259687.jpg


2日間の平戸のお花めぐりと山歩き、十分に堪能しました。

今までは日帰りでしたが、ゆっくりと、今度は観光も~~☆
by nobucyansyuncyan | 2015-10-27 23:10 | 長崎県の山 | Comments(6)

平戸花巡りとお山歩き

25日に「とある山へ行きますよ~」とのご案内がありまして~~(^^)/

集合時間は午前7:30。我が家からは遠い~~です。ならば前日に移動して観光とお花散策でも^^

お天気もいいことだし、ならば山歩きも、で山友さんの「Mishanの登山記」を参考に平戸でまだ登ってない山をチェック。何か欲が深いですねぇ~~(^_-)-☆

道の駅「昆虫の里たびら」で観光案内の地図をいただくと今日・明日は「平戸くんち」が開催されるとのこと。平戸大橋から先は混みますよ~とのこと。観光はまた今度にしよう。

平戸大橋で一休みして、ナビをセットして安満岳(やすまんだけ)登山口へ。

104回:10月24日(土)  安満岳(514.3ⅿ)   天気:晴れ   2名
ルート:登山口(10:15)→分岐(10:27)→山頂(10:33~10:38)→登山口(10:56)

歩き始めてすぐに「ブォーーン」と大きな音が。何か工事でも??と思っていたら、モーターを使って落ち葉を払っていました。コンクリート道の参道はきれいに整備されていました。

山頂には神社・石仏が祀られ、道なりに神社の横を通っていくと展望所が。今日はPM2.5の影響で遠望が効きません。
e0164643_942548.jpg

e0164643_1061537.jpg


来た道を戻ると、今度は草刈りをしておりました。ご苦労様です。有難うございました。

さて、「鯛ノ鼻自然公園」へ移動。
e0164643_10142597.jpg


素晴らしい展望なのでしょうが、やはり霞んでいますねぇ~~

佐志岳(347m)へ。
ルート:登山口(12:55)→山頂(13:35~14:00、昼食)→登山口(14:20)
e0164643_12311140.jpg


お花散策後、時刻は15時を過ぎていますが、今日は平戸にて車中泊の予定ですので、もう少し歩けそう、と言うことで屏風岳の登山口へ。
早福トンネルの手前を入るとMishanの記事に書いているが、この林道を通るのだろうか?
荒れていて横から木々が当たりそう(>_<) ゆっくりと進み、屏風岳へと書かれている分岐に駐車。

屏風岳(394ⅿ)
ルート:駐車地点(15:45)→登山口(15:51)→鳥居(16:05)→山頂
    (16:21~16:26)→登山口(16:44)→駐車地点(16:52)

安満岳の時は空身で登りましたが、時間も16時前ですし、お初の山でしたので山の状況がわからないので、何があるかわからない。ヘッドランプがいるようになるかもしれません。
ザックを背負って登る。鳥居までのタイムでこれだったら17時前には登山口に戻れそう。
e0164643_13465890.jpg


ここは一等三角点なんですよね。防空監視塔(?)もありました。

一応、予定していた山とお花散策を終えて車中泊の場所へと移動します。

今日、見たお花です。
ツワブキ、ダンギク、タヌキマメ、オケラ、イトラッキョ、シマシャジン、センブリ、ムラサキセンブリ
e0164643_13462777.jpg


オケラの白とピンク、チョウセンノギク、イトラッキョ、オトメラッキョ(イトラッキョの白)、タマムラサキ、ヒナヒゴタイ
e0164643_1355932.jpg


今年も可憐なお花にた~~くさん逢うことが出来ました(^^♪
by nobucyansyuncyan | 2015-10-27 14:07 | 長崎県の山 | Comments(6)

雲仙・高岳へ

ミラさん宅にて山談義の話をしながら、楽しい一晩が過ぎました。

相方さんは、アルコールの効きが良すぎたのでしょうか、早目のご就寝^^

今日はミラさん号に相乗りさせていただきましたが、「忘れ物はないね。登山靴良し!」

83回目:8月23日(日)  雲仙・高岳(771m)  天気:晴れ  6名
ルート:駐車地点(7:57)→取り付き(8:43)→高岳(9:12)→展望所→
    駐車地点(11:48)

今日は山馬鹿さん、そよかぜさんもお見えになるとのことで、久しぶりにご一緒するので楽しみです。

雲仙と小浜への途中にて路肩駐車。里山ですので、蚊取り線香、団扇も準備してOK。

駐車して登山準備をしていると、もう早速アブさんのお出ましです。

入口には案内などありません。山馬鹿さんに言わせると渋い山とのこと。

草ぼうぼうの林道を進み、40数分歩いてやっと取り付きに到着。

その間にナガバノコウヤボウキを教えていただき、写真タイム。お初の花です。
e0164643_15142770.jpg


取り付きに到着しましたが、朝露で登山靴はもう濡れています。長靴の方が良かったかな?
e0164643_1521810.jpg


分岐にある岩、何か字が見えるような、見えないような~~  高岳三角点を目指します。

途中にあったキノコ。びっしりと付いていましたが、名前はわかりません。
e0164643_15291041.jpg


三等三角点ですが、山頂標識はありませんでした。以前はあったそうですが・・・
e0164643_152642100.jpg


展望所へと行くが、ガスで真っ白。久しぶりの再会にノンで乾杯!!

山馬鹿さんより自宅の畑で取れたトウモロコシをいただきましたが・・・・(笑)

ふと見るとガスがとれ、妙見岳方面が見えているではありませんか(^^)/

やはり待っていた甲斐がありましたね。

来た道を戻り、今日の渋い山頂の高岳登山は終了。

この稜線上にある絹笠山は以前、「島原のYさん」、tetu-1さん・ミラさん・娘さんと一緒に登っています。

まだまだ渋い山があるそうです。またご案内をお願いしますね。

tetu-1さん・ミラさんお世話になりました~~<(_ _)>
by nobucyansyuncyan | 2015-08-25 16:03 | 長崎県の山 | Comments(8)

多良岳へ、オオキツネノカミソリ

北海道の山旅をご一緒したミラさんより、多良岳へ行きませんか~のお誘いが(^^♪

なんと11名のお暇な面々が~~^^  中山キャンプ場8:30頃集合です。

76回目:8月1日(土)   多良岳   天気:晴れ    11名
ルート:中山キャンプ場(8:45)→多良川水源地(9:30)→金泉寺→六地蔵
    →前岳(11:11)→多良権現(11:42)→金泉寺(12:15~13:20)
    →中山キャンプ場(14:15)

オオキツネノカミソリの花束
e0164643_16393264.jpg


お初の顔合わせの方もおられましたので、自己紹介。多良川水源地付近の群生地のオオキツネノカミソリ、きれいに咲き誇っていました。春のマンサクの時にこのコースを歩き、夏に再訪したいと思っていました。
e0164643_1644130.jpg

e0164643_16442579.jpg


写真を撮りながら、おしゃべりも弾み、足がなかなか前に進みません^^

金泉寺にて少し荷物をデポし、六地蔵・座禅岩・前岳へ。鬼の岩屋へも立ち寄る。

ヤマジオウ、オトギリソウ
e0164643_16492653.jpg


宮崎の山友さんと今回の声掛け人、ミラさんご夫妻。
まっちゃん、カッコいいねぇ~~(^O^)/  ・後姿が~~(爆)
e0164643_16534896.jpg


e0164643_16555370.jpg

お花はホツツジ(くるりんがかわいいです)

クサアジサイ、イワタバコ、ツクシガシワ、ヤマホトトギス
e0164643_16574574.jpg


金泉寺にてランチタイム。ミラさんがソーメンをたくさん湯がいて持ってきてくださいました。
どうも御馳走様でした<(_ _)>

集合写真、ミラさんにシャッターをお願いしまして~~。何から何までお世話になりました。
e0164643_1712989.jpg


感謝・感謝~~!!

また、皆さんお会いいたしましょう。楽しかった~~♪
by nobucyansyuncyan | 2015-08-02 17:06 | 長崎県の山 | Comments(4)